エコ カラット プラス。 eTile ヤフーショップ

エコカラットプラスとエコカラットの違いについて

エコ カラット プラス

タグ HEMS 家づくり 手付金 快適エアリー 後悔 引渡し 平屋 工場生産 寝室 家計 室内ドア 施工不良 子ども部屋 契約 太陽光発電システム 外観 外構工事 外壁磁器タイル 売電収入 壁紙クロス 施主支給 植栽 地鎮祭 設備 高気密・高断熱 風呂 頭金 雨漏り 間取り 資金計画 評判 設計 補償 水まわり 窓 確定申告 省エネ 登記 玄関タイル 玄関 照明 浴室 坪単価 地盤改良工事 お金 サポートシステム トイレ デメリット テラスデッキ タイルデッキ セキスイハイム スマートハイムナビ シンボルツリー システムキッチン ガーデニング パナソニック カーポート オプション エコキュート エコカラット エクステリア ウッドデッキ インテリア つなぎ融資 ネット銀行 フロアコーティング 団体信用生命保険 不動産取得税 営業担当 和室 収納 分譲地 値引き 住宅ローン控除 住宅ローン 予算 上棟 フローリング リユース リビング階段 リビング ユニット工法 ユニット メンテナンス延長保証 メリット ペット HEMS この記事は約 10 分で読めます。 本物のタイルと見間違うほど高級感があり性能の高いリクシルのエコカラットは、新築やリフォーム・リノベーションに大活躍です。 スタイリッシュなもの、お洒落なものも数多く取り揃えられており、部屋のアクセントにも一役買います。 部屋やエリアによって使い分けをすることで雰囲気が全く変わり、ワンランク上の空間づくりができます。 そんなエコカラットの費用や性能、デメリット、エコカラットとエコカラットプラスの違い を知った上で導入を検討してみてはいかがでしょうか。 本記事では、エコカラットの魅力はもちろんのこと、デメリットも紹介しますので、新築のマイホームにエコカラットの採用を検討する際の一助になれば幸いです。 性能 エコカラットには、大きく分けて、調湿性能・脱臭性能・さらにシックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドやトルエンなどの有害物質を吸着・低減する3つの性能があります。 調湿性能 エコカラットは、「多孔質セラミックス」と呼ばれる素材でできた壁材です。 エコカラットには無数の微細な孔があり、その数は、1平米で東京ドーム約11. 5個分にもなるといわれています。 それらの無数の孔が室内の湿度が高い時には、余分な湿気を吸収し、逆に乾燥している時には湿気を放出し、呼吸するように室内の湿度が一定に保つ働きがあります。 また、快適な湿度を保つことによりカビ・ダニの繁殖を抑制する効果が期待できます。 エコカラットは湿度を40%~70%に保ち、カビ・ダニを寄せ付けにくいだけでなく、喉や肌の乾燥を防ぐ室内環境づくりをサポートする働きがあります。 壁材の吸放湿は、珪藻土の約5倍あり、冬の暖房による結露を抑え、嫌な湿気をエコカラットが吸収してくれます。 エコカラットの脱臭性能は生活4大悪臭といわれる、トイレ臭・生ゴミ腐敗臭・タバコ臭・ペット臭の原因物質を短時間で吸着することなのです。 お子様がいるご家庭・男性の立ちスタイルでのトイレは想像以上に尿が飛び散っているものです。 トイレ臭のおもな原因物質はアンモニアであり、脱臭試験において、30mm角のエコカラットが3リットルものアンモニアを5時間で吸い取っています。 愛煙家の方には肩身の狭い世の中になっていますが、ご家庭でも同様かもしれません。 下図より、エコカラットを導入することによりタバコ臭に含まれる硫化水素の空気中の濃度が低減していることがお分かりになると思います。 家族同然のペットですが、来客時などに気なるのがペット臭です。 エコカラットをリビングに貼ることでペット臭を低減するという効果も期待できます。 リンク先:LIXIL-エコカラット イメージ 有害物質を吸着・低減効果 エコカラットは、シックハウス症候群の原因とされるホルムアルデヒドなどの有害な物質を原料に用いていない壁材です。 そればかりか、家具や他の建材から揮発するこれらの汚染物質を吸着し、濃度を低減する効果があります。 ぜんそくやアトピーなどの健康被害を引き起こすことがあると言われる有害物質を吸着する性能を持っていて、空気中の有害物質の量を低減してくれる効果が期待できます。 新築初期にはホルムアルデヒド濃度が高くなることが知られていますので、エコカラットの効果に期待したいところです。 下図はエコカラットと調湿壁紙や珪藻土など調湿性能が認められる建材で ホルムアルデヒドの低減性能を比較したところ、エコカラットの方が高い性能を示し、また短時間ですばやく吸着し濃度を低減する効果があることも確認された結果です。 リンク先:LIXIL-エコカラット 費用 さて、エコカラットを施工した場合の材料費を見ていきましょう。 リビングのテレビボード上の壁一面に貼った場合は次のとおりです。 施工費 施工費は業者によって大きく異なるところですが、筆者がセキスイハイム提携の業者に依頼した場合の施工費は 38,000円でした。 工事範囲は次のとおりです。 玄関正面壁• リビング壁の一部 施工費は平米あたりで変わります。 施工場所が複数ある場合は、工期も一日で終わる場合もあれば二日以上要する場合もあるため、範囲に応じて施工費が加算されることになります。 施工例 エコカラットをリビングに貼る場合、テレビの後壁に施工することが多いようです。 飾り棚などの造作との相性も良くお洒落なリビング作りに最適です。 また、玄関エントランスの壁に施工する方も非常に多くネット検索で見かけるこたが多いです。 玄関は家の第一印象を決める空間ですので、ワンランク上の演出には欠かせませんし、エコカラットの脱臭効果も期待できることから、玄関に採用するメリットが大きいと考えます。 リンク先:エコカラットプラス【ペトラスクエ】 汚れに弱い 汚れに弱いこともデメリットの一つです。 汚れが付着して時間が経つと落ちにくい点には注意が必要です。 特にペン、マニキュア、靴やスリッパの擦った汚れは落ちにくいです。 汚れ落としにはメラニン素材の「 激落ちくん」が推奨されています。 簡単に剥がすことができない 一度施工すると簡単には剥がせません。 専門業者に依頼せずに無理に剥がそうとすると下地を痛める可能性も高いです。 クロスのように気軽にリフォームするというわけにもいかないので、高額なだけに理想のお部屋のイメージに合わせた商品選びが大切になってきます。 エコカラットとエコカラットプラスの違い リクシルのホームページや商品カタログを見ていると、エコカラットとエコカラットプラスという商品があることに気が付かれた方もいらっしゃると思います。 これまでエコカラットは水を吹きかけた際には染み込んでいたのですが、 エコカラットプラスは水が染み込まない性能となりました。 エコカラットウォールキャンパスでお手軽に模様替え 取り外しができないのはちょっと・・・費用を抑えたいけれどインテリアとして採用したいという方にお勧めなのが、取り外し可能なエコカラットです。 リンク先:リクシル 金額は税込み 16,432円~22,594円と価格もお手頃です。 絵やポスターと同じようにエコカラットウォールキャンパスもインテリアの選択肢の一つに加えてみてはいかがでしょうか。 家づくりのヒントになる面白いブログがいっぱいあります。

次の

リクシルのエコカラットプラスの評判

エコ カラット プラス

エコカラットプラス Gシリーズ 新居をご購入されたらマンションの場合はオプション会があったり、そのオプション品の種類も多く商品を選んでも。 メーカーや色、機能などなど選ばなければならない項目が盛りだくさんですね。 この機能の他にはやっぱり、見た目のビジュアルが大きくお部屋の印象を変えるため選ばれる基準となるケースが大きい要因です。 それではシリーズ別で34種類もあるエコカラットプラスを紹介をしていきたいと思います。 Gシリーズ ネオトラバーチン 高精細加飾で天然石の繊細な模様を表現した天然石の多様な柄模様を日本のインテリアで使いやすいようにアレンジしたデザインです。 リビング空間はもちろん、エントランスホールなどにもお勧めです。 ネオトラバーチンは発売20周年を迎える「エコカラット」シリーズが「エコカラットプラス」として統合して2019年2月に新発表された商品です。 高精細加飾について 加飾技術などの向上により、石や木のリアルな素材感(石・柄)が表現できるようになりました。 それとともに複雑な柄パターンを連続してつくり出すことも可能になったため、より自然な雰囲気を演出できます。 存在感のある石柄は、エントランスやラウンジ空間のアクセントにお薦めです。 リアルな石柄で存在感がありリビングや寝室などの居住空間を上品に演出します。 マンションでの玄関やオーダーミラーとの組み合わせ施工も人気となっております。 5 厚さ 6. 0・8. 1枚1枚の大きさが違うのとタイルの厚みと表面のデコボコ感が違い、全く同じ物が無く陰影を強調するために馬貼りが主に施工で用いられる貼り方です。 馬貼りとは、交互にレンガのように積んでいく貼り方でタイルを半枚ずらして交互に貼ります。 上のタイル目地が下のタイルの上に乗る形から馬乗りを想像させ、この名称の由来と言われています。 アクセントをつけた貼り方としてよく用いられます。 またシンプルにまっすぐタイルを並べた貼り方を「イモ貼り」と呼ばれています。 芋の根っこが規則正しく伸びてるのに似ているから、そう呼ばれています。 もしお好みの貼り方があれば当社の営業担当へ是非ご相談ください。 ふとん張りをモチーフとしたレリーフは、落ち着いたくつろぎの空間におすすめです。 ビンテージ感も感じられる意匠の為、アメリカンな雰囲気を出すためにカフェやお店などの店舗に施工されるお客様もいらっしゃいます。 ファブリックをモチーフに、粗目のツイードをイメージしたレリーフは凹凸は少なく照明による陰影は他の凹凸の多いエコカラットプラスの品番に比べて少ない種類になります。 大きな砂岩の流れ模様が、上質な空間を演出します。 ストーングレース施工実例 いかがでしたでしょうか?お客様の施工したいイメージが湧きましたでしょうか??次回は残りのエコカラットプラスSシリーズのご紹介が最終回となります。 )せっかくのマイホームですので疑問や質問など沢山あると思います、お問合せフォームよりご連絡頂ければ熟練のスタッフが対応させて頂きますので、エコカラットに限らずフロアコーティング、窓ガラスフィルム、オーダーミラー、オーダー家具やその他インテリアオプションのご相談などお気軽にお問合せ下さい。 サンクチュアリでは 埼玉県川口市にショールームを設けております。 埼玉ショールームでは実際の様々なエコカラットプラス施工やフロアコーティング、ハウスコーティングや窓ガラスフィルム、他多くのインテリアオプションを実際に見てご確認頂けます。 エコカラットプラスやフロアコーティングなどのインテリアオプションをご検討中で実際に見てみたいお客様は下記お問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい!.

次の

エコカラットの効果は?場所別のおすすめと費用相場

エコ カラット プラス

これからトイレリフォームを検討されている方は、この機会に壁紙や床材も一新しようとお考えの方が多いと思います。 壁紙や床と言っても素材やデザインは様々。 特に壁紙はトイレの種類以上にいろんな色やデザインがあるのでかなり悩むと思います。 基本的にはリフォーム業者の提示する壁紙メーカーのサンプルを見ながら選ぶことになるのですが、そのサンプルやカタログの分厚さは半端ないです💦 「さて、どうやって選ぼうか・・・」好きな色もありですし、トレンドカラーを取り入れるのもありです。 しかし、色やデザインも大事ですが 湿気や臭いがこもりやすいトイレに設置するとなれば、それら を軽減できる機能があるものを選びたくないですか? 実は珪藻土と似た機能を持ち、 湿気や臭いを吸着し見た目の デザインもかなりセンスのいいおしゃれなアイテムがあるんです! それが今回オススメする 「エコカラットプラス」です! 引用元: 壁に貼るタイルの一種でLIXILの商品になります。 有害物質のホルムアルデヒドやトルエンなども吸着し低減してくれる機能も持っているのでトイレだけでなく、リビングや寝室、子供部屋、玄関・・・様々な場所に貼ることが出来ます。 特に湿気や臭いを吸着する機能はトイレにぴったりだと思います。 そしてこれがまたオシャレ! トイレの雰囲気がガラッと変わります。 トイレが新しくなって、エコカラットでオシャレな上に湿気や臭いもずっと気にしなくてよくて、キレイが長続きするなんて理想のトイレ空間ですよね。 エコカラットの機能や効果について• 調湿機能があり 加湿も 除湿もしてくれる• トイレ、生ゴミ、たばこ、ペットなどの 臭いを吸着し 脱臭• ホルムアルデヒドやトルエンなどシックハウスの原因となる 有害物質を吸着し低減• お手入れは 水拭き出来て簡単! これらが機能・効果です。 各項目についてもう少し詳しく見てみましょう。 調湿機能があり加湿や除湿もしてくれる エコカラットの表面は超微細構造層といって、空気や湿気は通し水の分子は通さないようになっています。 同じ水でも湿気の分子は小さいためエコカラットプラス内部に吸着されます。 また、断面は多孔質層になっており、その孔(穴)の大きさはは1ナノメートル(1mmの百万分の1)。 この孔(穴)が空気を吸着したり放出したりするのに適した大きさだそうです。 この超微細構造層、多孔質層により 湿度の高い時には湿気を吸着し、乾燥しているときには湿気を吐き出してくれるんです。 その結果、空気中にある余分な湿気を吸収し 結露を抑えカビやダニの繁殖も抑えてくれる効果につながるんです。 さらにその凄さがわかるのが、調湿性能は皆さんよくご存じの 珪藻土と比べると約6倍、さらに調湿壁紙の25倍以上の効果です! 特にトイレは狭い空間で日が当たりにくいのでジメジメしがち。 例えばトイレは平均的な広さの0. 5坪の空間であれば 約「1㎡~2㎡」貼ればOKです。 その他、12畳のリビングで4~6㎡、8畳で3~4㎡といったところです。 おおよその目安としては部屋の4面ある壁の長さの短い壁側1面に貼ると良いようです。 あとは、デザイン性に優れているため貼りたい箇所や貼り方によっては同じ部屋に2か所貼る場合なども出てくると思います。 なのでエコカラットプラス自体は実は割れやすいんです。 しかし! 壁に貼ることで強度は強くなり簡単に割れることはありませんのでご安心を!故意に硬いものや鋭利なもので力いっぱい叩いたりしない限りは割れません。 壁一面に貼る場合は大丈夫ですが、壁の一部に貼り四隅の角が現れる状態では角の強度が弱くなります。 ですので、その場合は角をガードするような部品や額縁のような部品が準備されているのでそちらを一緒に設置することで強度はアップします。 寿命・耐久年数については、粉々に割れたり大きく破損しない限りは 「半永久的」に効果は続きます。 半永久?吸った臭いや湿気はどこに行くの??と疑問に思われると思います。 吸着した湿気は乾燥時に放出され、吸う・放出するを繰り返します。 臭いは窓などを開けた際の風の流れに乗って、人の鼻で臭いを感じない程度の量で少しづつ放出してくれ吸う・放出するを繰り返します。 ですので、破損しない限りは半永久的に効果が続くんです。 半永久的に使えるのは非常に嬉しいのですが、デザインがいろいろあってオシャレすぎるので時々張り替えたいなあ・・・ なんて思うのですが、そろそろみなさん価格が気になりますよね? 次に気になる価格について見ていきます。 タイルですと同じような内装壁用で倍近くの差が付くものもあります。 また、タイルの価格は「タイル・目地材・施工費」などが含まれますが、エコカラットプラスには目地が無いので「タイル・施工費」だけで済みます。 しかも、タイルは目地詰めを職人さんが行うのですが目地を乾かしたりするなど施工に時間がかかる為、施工費が高くなるのです。 その点エコカラットプラスは簡単施工で目地も無い為、総合的に見ても一般的なタイルよりは価格は安くなるのです。 先ほど出てきたのですが、トイレは約1㎡貼ればOKなのでお安いもので5800円+施工費(下地材や接着剤も含まれます)で設置可能です。 効果やデザイン性から考えても高そうに見えるのですが、1~2㎡だと何十万円なんて価格はしないんですよ! だからオススメなんです。 因みに、 公共のトイレの壁にも利用されたりしてます。 私が知っているところの一つで埼玉県の東武東上線川越駅のトイレにも使用されていました。 あと通っていた 歯医者さんの壁にも設置されていました。 意外といろいろな場所で使われているんですよ。 設置上の注意点は? 浴室内、床、キッチンのシンクやコンロ横の壁、屋外は設置が出来ませんのでご注意ください。 またエコカラットを貼る場所によっては壁紙の上から貼ることが可能な場合もありますが、 下地処理が必要になる場合もあります。 既存の壁が壁紙や壁紙以外(タイル・漆喰・吹付など)の場合に、それぞれ下地処理の方法が変わってきます。 設置後の注意点は以下になります。 こまめな換気が必要• 必要以上の加湿をしない• 化学物質を揮発する可能性のあるものを身の回りから離しておく• 先端がとがったものでひっかかない• エコカラットの上からフックやビスなどを打ち込まない 詳しくはカタログにも記載があるので、是非WEBカタログかお近くのメーカーショールームなどでカタログを入手してご確認の上設置くださいね。 おすすめの選び方 エコカラットプラスはデザイン性が高くいろいろなデザインがあります。 好みにもよるので選び方に決まりはないのでほんの一例ですが、選ぶ際のポイントをいくつか紹介いたします。 選び方:設置個所の面積が狭い場合(縦横のどちらかの長さが短いなど) 引用元: 貼る壁の面積が狭いもしくは縦横のどちらかの長さが短い場合には、画像にあるような タイルの一つずつが小さなものを選ぶと良いです。 大きなタイルを選ぶと変な長さで壁幅に合わせてカットされるので、せっかくの大きなタイルの良さが損なわれ見た目も余りよろしくないです。 選び方:ドア位置などにより広い壁側に設置する場合 効果の目安としては短い側の壁1面か約1㎡貼れば十分なので、広い壁側に貼る際は約1㎡のサイズの 「デザインパッケージ」を活用するとおトクですよ! もちろん広い壁の全面に貼れば効果も高まりますし、タイルの存在感も増すので有りですよ! ちょっと分かりずらいかもしれませんが、デザインパッケージはあらかじめ決められた1種類もしくは数種類のエコカラットを貼り合わせたデザインがいくつかあり、単品で同じデザインを1つずつケース買いして貼るより 端数(タイルの余り)が出ないためお得になっている商品なんです。 汚れた水が頻繁にかかるとエコカラットプラス自体が汚れで目立ってしまいます。 そんな場合は下にあるように選ぶ 色に気を付けて選ぶと良いですよ。 また、手洗い ボウルから少し上目に設置すると良いです。 引用元: 選び方:トイレ空間が狭い場合 引用元: トイレ空間が狭い場合は出来るだけ 明るい色を採用しましょう。 暗い色と明るい色では広さの感覚は全然変わりますよ。 タイルの良さはそのゴツゴツした凹凸感でもあるのでオシャレに演出したい方には、 凹凸のあるタイルに間接照明やスポットライトを当ててみるのもおすすめです。 自分で貼れるの? 基本的には職人さんに施工してもらうようになります。 下地の処理も大変ですし、貼ったタイルが剥がれないような強度を持たせて施工する必要があるので お任せするのが安心かと思います。 ですが、最近になって 「エコカラットDIY」といって、 自分で購入・施工できる商品がネット販売で始まりました。 エコカラットプラス ワンタッチパネル 施工方法はパネル化されたエコカラットプラスを金具とネジで固定。 自分で簡単に施工が出来ます。 エコカラットDIY 貼りたい箇所に貼る寸法に合わせて自分で壁紙を剥がして接着剤を塗りエコカラットを貼り付けます。 選べるデザインは4種類(13色)で限定されます。 広い面積を貼る際や水平にきちんと貼りたい場合にもやり方について購入ページから確認が出来るので安心です。 エコカラット ウォールキャンバス 絵のような額縁が付いていて取り換えが出来るお手軽なセットです。 寸法は625X625mmで厚みが40mm。 選べるデザインは4種類(8色)です。 しっかり広い面積に設置するのではなく 気軽に少しだけ模様替え感覚で設置してみたい方にはおすすめの商品だと思います。 購入方法について トイレリフォームと一緒に依頼する場合はリフォーム業者経由で購入する事となります。 単品商品は基本的には個人での購入が出来ません。 先ほど紹介した 「エコカラットDIY」「エコカラット ウォールキャンバス」のみネットを使って個人での購入が可能となっています。 「LIXILオンラインショップ」で検索してみてください。 まとめ トイレはジメジメ湿気がこもりがちな空間であることを考えると、エコカラットの機能はトイレにもってこいの機能です。 また、 狭い空間だからこそ居心地よく過ごせるように壁紙ではなく エコカラットプラスでオシャレな壁のリフォームをしてみてはいかがでしょうか?.

次の