ニンフィア 育成 論。 ニンフィア : 【ねむねご】アッキニンフィア|ポケモン育成論ORAS・XY|ポケモン徹底攻略モバイル

【ポケモン剣盾】ニンフィアの育成論と対策

ニンフィア 育成 論

前置き 初めまして 今回初めて投稿させて頂くラギと申します 今後皆様の御役にたてる様に努力していきますので宜しくお願い致します 今回は僕が最も好きなポケモンであるニンフィアを紹介します 注意事項• 本育成論では個体値は互いに理想個体を使用する事を想定しています• 略称を多用しています• ORAS環境を想定します• 使用率、搭載率等はPGLを参考にしています 環境の変化によるニンフィアの変化 XY環境最後であるシーズン6のニンフィアの瞑想搭載率は僅か16. 1 カゴの実45. 2 眼鏡35. 3突撃チョッキ6. 物理耐久を上昇させる事で起点に出来るポケモンが増える点• 催眠技に強い点• 眠り状態でも特殊耐久を上げる事の出来る点 等が挙げられます 特性 フェアリースキン 迷う理由が存在しません この特性によってノーマルタイプの技は本来の威力の約1. 受けループ 最大の役割対象 グライオン メガヤドラン等に強く、瞑想さえ積めばハピナスでも突破出来ます エアームドには注意• 格闘タイプ、悪タイプ全般 相手からは有効打が無い場合が多いので有利対面を作れます 物理型の格闘タイプと戦う際はアッキの実を発動させる為に後出しで投げておくと良いです• 特殊型ポケモン多数 瞑想を繰り返していれば眠るによる受けが成立します 積む前に強力な攻撃を受けない限りD種族値130を誇るニンフィアなら基本的に起点に出来ます また、一見不利に感じるヒードランやフシギバナも吠えるを搭載してなければ瞑想連打で突破出来る事もあります• 後続補助ポケモン全般 陽気襷ステロガブリアスや壁貼りライコウ等は、比較的Sに重点を置いているので、火力が落ちているケースが多く起点にしやすいです 苦手な相手と対策• メガガルーラ このニンフィアは最低限の物理受けが可能というだけで物理受けがメインではありません グロウパンチによる起点を防ぐ為にも素直にゴツメ持ちの物理受けや鬼火所持のゴーストタイプに任せる事をオススメします• 吠える、吹き飛ばし所持ポケ 瞑想さえ積めばメガフシギバナやエアームドなどを突破出来る事もありますが強制的流し技があると突破困難です メガヤミラミだと逆に相手を流せます• 天然ピクシー このニンフィアの元となったポケモンです 小さくなるや瞑想で積まれまくると止められなくなります どうしても嫌いだと言う方は同時にクレッフィ対策にもなる滅びゲンガーを入れる事を推奨します ダメージ計算• 被ダメ で表記してあるのはランク1段階アップ後 全て特性込みで計算しています 陽気A252ガブリアス 地震 42. 与ダメ ハイパーボイスで計算 H252バンギラス【砂嵐補正込み】 49. 使ってますがつええっす 笑 通常レートもなんですが スペシャルルールの対戦時間が短い対戦で 相手の想像を覆しての圧しきりが多かったです。 ありがとうございました。 とありますが、実際使ってみたところでは、瞑想ニンフィアが相当重いptではあっきがばれた時点で瞑想読みでゲッコウガやバシャなどの紙耐久高速アタッカーを出してくることも多かったので、それが読める場合は様子見にハイパーボイスから入るのも重要だと思いました。

次の

ニンフィア育成論

ニンフィア 育成 論

ハイパーボイス無90[175] 100みがわり貫通教え技。 メインウエポン。 フェアリースキンにより高威力の安定技。 スキン込みで威力175 はかいこうせん無150[292] 90行動不能 反動はあるがスキン効果で超火力に。 使いどころはシビア。 瞑想型で眠るとセットが主。 対ガッサ。 サイコショック超80 100- 毒タイプへの牽制。 積み合いでも有利に。 サイコキネシスは覚えない。 めざめるパワー不定60 100- 鋼・毒・炎に有効な地面で広範囲に。 他は4倍狙いの炎など。 フェアリーのとおりの良さにより受けにくく、 特攻特化ならH振りクレセリア・H振りポリゴン2も確2圏のため安直な受けを許さない。 抜群シャドボより等倍ハイパーボイスの方が威力が高いため、基本的に攻撃技はハイパーボイス一本で十分。 そのためサブウェポンには限定された状況で勝ちを拾える技も候補に入ってくる。 はかいこうせん:相手ラス1をハイパーボイス1発では落としきれない状況を想定して採用。 でんこうせっか:削れた相手ラス1に先手を取れれば落とせる状況を想定して採用。 耐えることができないA194メガガルーラの猫騙し+捨て身タックルに対し、ゴツメで削る。 A194メガガルーラの捨て身タックルを耐えるため、配分は当然HBベース。 クッションとしても先発としても仕事でき、あくびで起点作りしたりいびきでガッサ対策したりと器用。 性格は対面意識の場合はガブマンダ確1の控えめ。 瞑想を積むこと想定している場合は図太い。

次の

【ポケモン剣盾】ニンフィアの育成論と対策【対邪竜サザンドラ最終兵器】

ニンフィア 育成 論

前置き 初めまして 今回初めて投稿させて頂くラギと申します 今後皆様の御役にたてる様に努力していきますので宜しくお願い致します 今回は僕が最も好きなポケモンであるニンフィアを紹介します 注意事項• 本育成論では個体値は互いに理想個体を使用する事を想定しています• 略称を多用しています• ORAS環境を想定します• 使用率、搭載率等はPGLを参考にしています 環境の変化によるニンフィアの変化 XY環境最後であるシーズン6のニンフィアの瞑想搭載率は僅か16. 1 カゴの実45. 2 眼鏡35. 3突撃チョッキ6. 物理耐久を上昇させる事で起点に出来るポケモンが増える点• 催眠技に強い点• 眠り状態でも特殊耐久を上げる事の出来る点 等が挙げられます 特性 フェアリースキン 迷う理由が存在しません この特性によってノーマルタイプの技は本来の威力の約1. 受けループ 最大の役割対象 グライオン メガヤドラン等に強く、瞑想さえ積めばハピナスでも突破出来ます エアームドには注意• 格闘タイプ、悪タイプ全般 相手からは有効打が無い場合が多いので有利対面を作れます 物理型の格闘タイプと戦う際はアッキの実を発動させる為に後出しで投げておくと良いです• 特殊型ポケモン多数 瞑想を繰り返していれば眠るによる受けが成立します 積む前に強力な攻撃を受けない限りD種族値130を誇るニンフィアなら基本的に起点に出来ます また、一見不利に感じるヒードランやフシギバナも吠えるを搭載してなければ瞑想連打で突破出来る事もあります• 後続補助ポケモン全般 陽気襷ステロガブリアスや壁貼りライコウ等は、比較的Sに重点を置いているので、火力が落ちているケースが多く起点にしやすいです 苦手な相手と対策• メガガルーラ このニンフィアは最低限の物理受けが可能というだけで物理受けがメインではありません グロウパンチによる起点を防ぐ為にも素直にゴツメ持ちの物理受けや鬼火所持のゴーストタイプに任せる事をオススメします• 吠える、吹き飛ばし所持ポケ 瞑想さえ積めばメガフシギバナやエアームドなどを突破出来る事もありますが強制的流し技があると突破困難です メガヤミラミだと逆に相手を流せます• 天然ピクシー このニンフィアの元となったポケモンです 小さくなるや瞑想で積まれまくると止められなくなります どうしても嫌いだと言う方は同時にクレッフィ対策にもなる滅びゲンガーを入れる事を推奨します ダメージ計算• 被ダメ で表記してあるのはランク1段階アップ後 全て特性込みで計算しています 陽気A252ガブリアス 地震 42. 与ダメ ハイパーボイスで計算 H252バンギラス【砂嵐補正込み】 49. 使ってますがつええっす 笑 通常レートもなんですが スペシャルルールの対戦時間が短い対戦で 相手の想像を覆しての圧しきりが多かったです。 ありがとうございました。 とありますが、実際使ってみたところでは、瞑想ニンフィアが相当重いptではあっきがばれた時点で瞑想読みでゲッコウガやバシャなどの紙耐久高速アタッカーを出してくることも多かったので、それが読める場合は様子見にハイパーボイスから入るのも重要だと思いました。

次の