かぐや様は告らせたい 178話 ネタバレ。 最新ネタバレ『かぐや様は告らせたい』178

『かぐや様は告らせたい』178話:井伊野ミコは聞き出せない 感想 ミコちゃんは新型コイウイルスに感染してるようにしか見えん件!

かぐや様は告らせたい 178話 ネタバレ

さてと。 かぐや様は告らせたい 177話 の感想(かぐ活)です。 まず アニメの話題から。 第2期も順調にすすんできて,週末には第4話ですよ。 圧倒的火力の強いお話が盛りだくさんで,否が応でもテンションが上がらざるを得ない。 週末が楽しみなり。 今週のお話と... 次回以降のお話を考えると,なかなか感慨深いものがありますね! というわけで(たぶん)友達編のフィナーレです。 最新コミックス 【単行本】 早坂愛はどうしたい 前回,主従関係に終止符を打ったかぐや。 関係を清算したからこそ,かぐやは「従者以上」を求めていた気持ちを吐露できたし,早坂もまた「主以上」に相手を想ってきた気持ちを吐露できたわけですね。 そんな本音をぶつけ合った後は,さっくりと事務的に今後を語る早坂愛が「らしい」ですね。 普通の友達関係だったら,この場で感情的に先に進めたのかもしれません。 しかしかぐやにも立場があるし,自分もやらねばならないことがある。 涙を流してそのまま「これからはズッ友だよ」にならないのがこの二人らしい。 自由になった愛はどうするのか これから先はやりたいことも決めていない。 それは本心だったのかもしれません。 ずっと四宮かぐやに仕えて来ただけの人生。 罪悪感を抱きながらもかぐやに嫌われることに怯えてきたんですもの。 その恐怖からようやく開放された。 かぐやに嫌われることもなく,新しい人生に踏み出せたわけですからね。 そんな早坂の従者としての最後の言葉は 「修学旅行を楽しんでください」なのは,かぐやがお付き合いをしている白銀御行との関係を慮ってのことなのでしょう。 元主との愚かしくも楽しかった恋バナの時間が,彼女にとっても「楽しい時間」だったことを想起させる。 そんなところに早坂愛が 「これからやりたいこと」が見え隠れしているわけですけれど,それはまた後のお話。 四宮かぐやはどうしたい 早坂のことはそれはそれ,気になるとしてもああやってきちんと「区切り」をつけたかぐやさん。 修学旅行の場に戻れば,やはり恋する乙女に戻ってしまうのもやむを得ないですよね。 このそわそわ感...。 めっさお可愛いこと...! きれいな目をしているだろ...。 昨日,四宮の三男坊をぶん殴ったんだぜ... (おい) お可愛いこと...! 一方,人知れず会長の評判が原油の先物取引ばりにマイナスまで落ちている気がしますが,この手のリスクをとってもやってみたいことがある。 修学旅行デートはお付き合いしているカポーの定番ですからね! それはそれとして,こうしてみるとこの二人の関係はどんどん秀知院学園内部で知る人が増えつつある。 一応秘密は守れる人々という前提で読みますが,小野寺さんといい,当たり前のように二人の関係に感づく人が増えているの, セキュアじゃない気がするのですが。 いや,それをいうなら最初からかぐやが寝言で自白するくらい緩々でしたが。 さて念願かなって実現した二人のデートの場は,「五等分の花嫁」や「ニセコイ」の例を挙げるまでもなく定番中の定番,伏見稲荷神社ですよ。 やっぱこの鳥居は映える。 ですが,そこで語られるのはやはり早坂の話題。 「早坂はいつも自分を押し殺してきた」 「家族の為に」「私の為にと」 そうなんだよなあ...。 そしてそれはある意味 かぐや自身にも通じるところなんですが。 東京本邸の四宮の主として振る舞っているように見えつつ,その権力は非常に脆弱であり,「友達一人作れない」。 早坂に友達を求める気持ちすら,ここまで通すことができなかったわけですからね。 本心を隠して• しかし今,その早坂の苦しみに気づいてあげられた。 許せないはずの自分のルールを捻じ曲げてまで許すこともできた。 それは自分自身の中にある早坂愛に対しての「友達を求める気持ち」をしっかり認識できたからですよね。 そんな早坂が自分から離れてしまうことに寂しさはあるし「少し落ち込むこと」ではある。 本当は早坂と 「友だちになりたかった」。 そんな気持ちが,会長との会話の中で見え隠れしますね。 愛とかぐやは... したい そんな四宮かぐやの気持ちと,早坂愛の気持ち。 はたから見れば どちらも同じなんですよね。 お互いに相手に「友達」をもとめてきた。 それが「主従関係」という契約に逃げ込むことでずっと敵わなかった。 その早坂愛はいない。 毎日世話をしてくれた近侍・早坂は自由の身となって「好きにできる」ようになってしまったのだから。 でも読者諸兄はみんなわかっていたと思うんだよなあ。 早坂愛もかぐやに友達をもとめていて。 四宮かぐやも愛に友達を求めていたのだから。 であればそこから推定される 早坂愛の行動は一つしかありえないのである。 早坂愛が導きだした,たった一つの冴えた答え。 それは 「友だちになろう」とすることですよ。 だってずっと,そうなりたかったんだもの。 四宮かぐやと友だちになりたくて。 四宮かぐやも友だちになりたかったんだもの。 早坂愛は「友達になりたい」 感無量である。 どうですか。 この早坂愛は。 主でも,従者でもない,対等なお付き合い。 大好きな相手と一緒に行動して,一緒に悩んで,一緒に楽しく過ごす。 友達なら当たり前だけれど,これまでできなかったことが, この一コマに全て現れているじゃないですか! 早坂愛は自由になって,好き勝手にできるようになった。 だから好き勝手にすることにした。 ずっとやりたかった「四宮かぐやの友達になる」というその第一歩が 「かぐや」という呼びかけに篭められているのである。 夢は叶う かぐやもそうだった。 幼少の頃,早坂愛に求めたけれども受け入れられなかった「友達になってほしい」という想い。 それが何の障害もなく実現できることに,四宮かぐやは涙を目に浮かべて喜ぶのである。 実現することがないと想っていたことが実現した喜び。 「早坂愛と友だちになること。 」 かぐや様は「友達になりたい」 最高である。 「愛さん」という呼びかけには,かぐやがずっとこうありたかった二人の関係が凝縮しているじゃないですか。 愛もかぐやも「友だちになりたい」。 その夢が叶った瞬間に,思わず一読者の自分も涙がもれそうなくらい,嬉しかったのでした。 が今日,この日実現しているわけですね。 なかなかに感慨深い。 計算された描写でしょうけれど,それが「愛さん」とじゃれながら実現するとか,幸せすぎるだろ... この時の夢がついに叶う(第9話より) さて,この二人の関係が実現するにあたって,会長は役に立ったかといえば会長目線ではあんまり役に立っていませんね。 それを自覚した上での四宮かぐやとのやりとりが相変わらず「ギャップの赤坂」のテクニック描写で面白いです。 とはいえ,会長がいたからあのタイミングで「二人の関係がはじまった場所」で落ち合えたわけですしね。 会長だって役に立っている。 そしてこれからも...。 というのはですね。 これまで早坂愛は「主人の空間に立ち入らないように」生徒会室はご法度だったわけですよ。 しかしもうその制約はありません。 これはあれじゃね。 早坂愛が友達として自然にそこにいられるようにするためにも, 早坂愛の「生徒会・庶務就任」はあるんじゃね? 始まっている二人 かぐやと愛が友だちになった以上,それはむしろ自然なことである。 柏木渚や四条眞紀よりもずっと強い絆がある二人ですもん,空席の庶務に就任するなら愛ちゃんでいいと思うんだよなあ。 いずれそういう要請が会長からなされそう。 小豆の先物取引はあかん... あかんて...。 先日原油の先物取引がマイナス価格になったということで話題になりましたけれど,ある種タイムリーなストーリーを作ったな,藤原! この与太話,本当に信じられてしまいそうだけれど,この後早坂が登校した時どうなるんだろ... 会長の相場,暴落 ちなみにこの二人,火ノ口さんと駿河さんという名前だそうです。 たしかヒルズ族。 IT系だったかもしれませんが,ひょっとかするとご両親が市況とかに関わる人でもおかしくないな... って話がずれました。 ていうか,「ポテチの転売」ってなに...? 最近,高級ポテチとかの買い占めとかあったの...? いずれこの与太話が本編に絡むことがあるのでしょうあ。 これはないだろっていうネタの回収はこれまでも何回かあっただけに,気になる。 な人たち 人知れず火ノ口さんと駿河さんの中での会長の評価が下がる中,豊崎と風祭の動きが完全にモテない系のそれだったのが笑えます。 そこは初志貫徹して巨勢・紀のところにいけよ! 目先のラッキーに食いついてしまうのは仕方がないよなあ...。 だって男の子だもの... (遠い目) こっちはどうなる? とはいえ,なんのかんので勘の鋭い紀かれんさんの心証がわるくなったのは今後の二人の立場を悪くしそう(エリカは気づいていないけれど)。 こっちの 掘り下げは本誌でやるのか,「かぐや様を語りたい」でやるのか,どっちなんでしょうね。 なんとなくですが,「語りたい」で先に描いてもらって,本編に逆輸入しそうな予感。 何事もなかったように四宮雲鷹一派は先週で消え,気がつけば早坂奈央もフェードアウトしていました。 むろん,かぐやと別れた後に奈央と本家に出向いて「いろいろ」処理したのでしょう。 そもそも,早坂が黄光の命令で間者となっていたわけですが,この役割は御免となっているわけです。 つまり 「黄光」がそれを了承した上での解任となる。 黄光が早坂の心理的葛藤を考慮するはずがないので,そこには理由があるはずです。 ここにきて早坂はかぐやと会長との仲について「正確に報告してこなかった」ことが示されています。 そこは絶対秘密のラインとして守っていたわけです。 黄光からすれば,自分の意のままにかぐやの内情を伝えてこない 「使えない間者」となる。 だから早坂は解任なんでしょうね。 となると,春から来る予定だった「応援の従者」とやらは黄光の手引なのかなあ。 その理屈でいくとかぐやが仲の良い「義姉」は黄光の妻ぽくありますが,さてどうでしょう。 立場的にはまだ見ぬ次男の妻という方がありそうな気もしますが。 ただそうなると,前回も触れたとおり黄光はもうかぐやの情報は「十分とったので不要」とみなしたのか, 他の手段を講じているのか気になります。 ぶっちゃけこの京都の出来事一つとても,雲鷹の前で会長の存在を明らかにしていますし,修学旅行最終日には堂々と稲荷伏見神社で修学旅行デートしています。 やろうと思えば会長とかぐやの情報取り放題です。 四宮本邸という拠点がある京都において,この脇の甘さ。 雲鷹一派も黄光一派も情報収集しないわけないんだよなあ...。 そういう意味では, 「かぐやの弱点情報は十分とった」ということなのかもしれない。 もちろん,東京で早坂が自由に活動できていそうな点を鑑みると,早坂家として黄光とは手を切り,別の庇護者(次男?四条家?)にすり寄った可能性もありますが。 今後,本丸の「雁庵」が登場するであろうことも含め,先々が気になるところである。 というわけで, 再度まる。 現実逃避のご案内 Google検索で記事が出なくなったら、検索語に「現実逃避」を付け足すと見つかりやすいです。 もっと簡単なのはブックマーク登録。

次の

🥇 『かぐや様は告らせたいネタバレ』178話 2020

かぐや様は告らせたい 178話 ネタバレ

今回はかぐや様は告らせたい178話179話のネタバレです。 今回は石上と伊井野の話に戻るようですが修学旅行の間石上はツバメ先輩とデートしてたというあらすじで いろいろあって伊井野とケンカしてますが ヤキモチ妬いてるのかどうかよくわからない展開です。 カードゲームで負けた人に勝った人が聞き出したいことを暴露させる賭け事をやっていると予想。 今回で伊井野との恋愛に発展するかどうかは謎です。 かぐや様は告らせたい178話179話ネタバレ いいえ大丈夫時間はこれからいくらでもあるから、今日くらいは生徒会を休んで早坂と一緒にいても、管平凡にも気になら気になるだろしかも気になることもあります何が気になるか? もしかしたら石上言葉や? あら会長も知っていたOf。 それなら大丈夫何か文化祭の後ミコラング幅で手を差し伸べる姿勢が見えたん我々がないない何の間、このイノて石上が戦うかとギクジョンなって 明らかに間の中央第178話。 飯野巫女はキャッシュこするモトヒェたペア八もの戦い!? Aそこなぜそう今回は何のために安いウィヨ? しかし、始めにアーカイブバボラアルハン件ノソクですよ! 石上が私を見ダム以来! 小学生レベルの戦いはしないでくれる? 真誰の頭が良いかと暴力を使えば本末転倒じゃないですか勉強よくする頭が良いのか? 私はより多くの成績は良いキャッチ! 脳に必ず優劣をそう勝負をしますよ! 隠したい場合。 「先輩」(センファイア)」痛み」(伊丹)マンガ団がリッチ余選択が。 石川かみ群弱い! バカ謝罪!地面謝罪よ謝罪! 安全圏と楽しそう藤原もし飯野持てばようリンゴください藤原先輩そう人を悩まかだからショーミアンは一枚しかない残っ21今勝算はないって〜? 言った。 になるのですよ〜! iStock 「遅刻しないでください」「マ」です」af」! 女の子に何を言わせたいんですかイシカイくんO!?、適当ハザード変更! 何!?)が変態)! リンゴハラグヨジャーなぜそうか馬鹿は謝罪する方法も分からないのですか? 昔から知っていた私は愚かでした。 申し訳ありませんこれを着用している者は次の飯野回なのに置いてみよう友誼倍o青 あえてそこまでするつもりはないミョンエアネヨ!? 嫌い愚かだとしていただけの謝罪と石上はバカ保持私はリンゴにしないそもそもなぜお互い戦うそれがイノそこをされたのか整理するのがいいんじゃない? 待って石上 前回の翼先輩とデートですか? でしたか? どう君意外視聴者のように口面がイトグナイイノされた関係ないんじゃない視聴者合わせじゃないかとは関係ない話だと、他人の恋愛にいちいち口出しハダガン酷い目に触れ 何馬鹿あなたが間違っている石川米軍はそれを見て視聴者だしまえば反感を買うのが当たり前ではないか、それでも一応生徒会メンバーの一大事保持に関心があるのは当然と心配もするだろうそうかもしれませんね 関係ないということは、言葉激しかったミアンヘイイノ許し社こそpないいやいやそこそこに何か自然の話が進められているが待って待って何の話ですか修学旅行中に行っただろ石川米軍と子安先輩のデートの話なのに私だけ! 聞いていない! 私ラー食べ後輩をどのよう取りまとめてくれた! 仕事がツイスト的価値はない! なぜそうか? そりゃ藤原先輩が混入であれば仕事がねじっだ純粋に疑問であるよ、私の先輩のおかげで危機を脱したことは一度もありましたか? 本当にうるさいロプグンヨ戦う言っつもり許せないよ! 修学旅行すべての日程を終了へopot うう! よああそうだ! ホイエ大統領と前華は学生組合に戻った:ドアを開けて、シーイーが戦っているのを発見した:したがって、前華はカードをプレイすることを提案した:後で古い前華に対抗するために石に進化した:そして前華とイジンゴはこの文章で泣いていた(驚き!:来週) 今週も面白かったですね!! そして来週の本誌は石上くんのターン… 来週のアニメはミコちゃんのターン… 来週は伊井野ミコ&石上優のダブルパンチですね! ただ、2人が揃うとインバレみたく鬱展開になるから心の準備がいりますね… 石上と一直線に結ばれるよりも,最初に痛い目をみてこそ伊井野ミコだと思うんだよね ま、どの道痛い目にあってもらわないとね 石上とつばめ先輩との会話に悪びれも無く横槍入れて惨めでざまぁないと言うキャラが、このまま精神的に無傷で済むとは思わない 伊井野にはある意味感謝してます。 自分の嫌いなものの基準を明確にしてくれましたから 今週から石上ミコ編だよな・・・ ミコちゃんがミコちゃんしたら衝動的にGNを伊井野ミコにしてしまいそうだ・・・ 私立秀知院学園高等部1年B組の伊井野ミコです。 生徒会風紀委員をやっています。 石上や四宮先輩に勧められて始めました。 反応待っていますね。

次の

かぐや様は告らせたい【最新178話】のネタバレと感想!|マイコミック|漫画のネタバレや無料で読む方法を紹介!

かぐや様は告らせたい 178話 ネタバレ

かぐや様は告らせたい 最新179話 ネタバレ! 石上とつばめ先輩のデート結果 生徒会室で、つばめ先輩とのデートについて報告する石上。 石上「スカイツリー行って、靴とか選んでもらって、あとは飯食ったくらいで、健全なもんですよ。 まあ一応次の約束もしたんで、焦る必要はないというか…」 それぞれの反応を見せる生徒会の面々の中で、ミコは露骨に暗い表情で黙りこくってしまう。 藤原も隣で見ていて明らかにミコの様子がおかしいことに気づいて、気まずそうな表情。 かぐやが大仏に接近 大仏が風紀委員の部屋に行くと、そこにはかぐやが待っていた。 かぐやは生徒会室に監視カメラを設置していた。 大仏が石上の記録ファイルを持ちだしたことも当然知っており、何の目的で持ち出したのかを追及する。 大仏「なんでって言われれば、答えは一つ。 私、石つば派なんです」 自分も女性から嫌われることが多いという大仏は、石上に共感できるところが多いらしく、ミコを応援したい気持ちもあるが… 「石つばが推しであり絶対!」と主張する。 大仏は記録ファイルをつばめ先輩に渡したことも白状し、自分が嫌われ者の役割を担当すれば、生徒会の仲良し感も壊さずにすむから、と動機を説明する。 かぐや「そうね、あなたがやらなければ私がやっていたわ。 あなた、少し石上君っぽいわね」 大仏「だから推せるんですよ。 石上には自分が好きな人と結ばれてほしい」 カップリング論争でもめる生徒会 中庭のベンチでうなだれているミコ。 藤原と小野寺はそんなミコを見て、二人で応援してあげよう、と決意。 生徒会でコーヒーでも飲みながら話そう、ということになるが、廊下でかぐや&大仏とばったり。 四人は生徒会室で、石上がつばめ先輩とミコのどちらとくっつくべきか、もめ始める。 藤原と小野寺はミコとくっつくべきだと主張し、かぐやと小野寺はつばめ先輩とくっつくべきだと主張。 現場に居合わせた白銀はギスギスした雰囲気にたじたじ。 互いに考察や想いをぶつけ合う中、 「会長はどっちの味方なんですか?」と問われ、白銀は無言で逃走。 石上の相手は白銀? ミコが落ち込んでいる中庭を通りかかったエリカとかれん。 エリカ「ねえかれん、学園一のカプ厨としては、石上君は誰とくっつくべきなの?」 かれんは悩みつつも、伊井野さん子安先輩ラインは想像できない、という。 かれん「会長の食いしん坊がすぎる…」 かれんの脳内イメージでは石上と白銀のカップリングが成立しているのだった…。 かぐや様は告らせたい 最新179話 感想と考察レビュー! カップリングうんぬんの話のオチをエリカとかれんで締めるのは秀逸なオチだと思いました。 石上とつばめ先輩のデートは思いのほか普通のデートで終わったようで、ならなぜ前回の石上はあんなに様子がおかしかったのか、と逆に不思議になりました。 藤原と小野寺は石ミコ派、かぐやと大仏は石つば派という構図ができあがりましたが、この派閥争いは今後も続いていきそうな予感がしますね。 大分が石上を推す理由が判明しましたが、100%本心なのかはちょっと、というかかなり疑問が残るところ…。 石上とミコを天秤にかけた時、大仏が石上を応援するという選択をとるとは考えられず…。 大仏の語った動機にウソがあるなら、かぐや相手に隠し続けられるとも思えないので、いずれ分かる時が来そうな気がします。

次の