赤ちゃん 英語 いつから。 赤ちゃんの英語はいつから?おすすめの英語教材と効果

赤ちゃんの英語教育はいつからするべき?おすすめの絵本学習

赤ちゃん 英語 いつから

赤ちゃんに習い事は必要?習い事の効果は? 赤ちゃんに習い事をさせるのは早すぎると思われる方は多いと思います。 しかし結論から言うと、赤ちゃんこそ習い事をした方がいいでしょう。 3歳までが脳の黄金期 脳の黄金期は、3歳までと言われています。 黄金期というのは脳が最も発達する期間のことで、この期間の脳の発達がその後の脳に大きな影響を与えます。 これには、「シナプス」と呼ばれる脳の神経と神経のつなぎ目を果たす部分と関係しています。 3歳までに脳をたくさん刺激すると「シナプス」の数を増やすことができます。 シナプスの数が多いと、神経回路の結びつきが強まり、多くの情報が早く伝わるため、決断力や手足の器用さの向上に大きな影響を与えます。 つまり、 3歳までの赤ちゃんの時期に習い事をさせて脳を刺激することは今後の脳の発達に大きなメリットをもたらすということです。 赤ちゃんの習い事は脳を刺激するため 先述した通り、3歳までに脳をたくさん刺激することが大切です。 そのためには赤ちゃんにたくさんの愛情を伝えることや、 赤ちゃんの五感へたくさん働きかけるということが必要になってきます。 日常生活では、赤ちゃんの五感に刺激を与えることに限りができてしまいます。 習い事を通してでしか得られない五感への刺激が赤ちゃんの脳に良い効果をもたらします。 さらに、習い事でのスキンシップを通すことで、 普段では伝えきれない愛情を赤ちゃんにしっかり伝えることが出来ます。 親の愛情を赤ちゃんに伝えることは、子育ての基本です。 赤ちゃんの習い事はいつから始めるべき? 「赤ちゃんから習い事をした方がいいのは分かったけど、いつから始めればいいの?」そう思う方も多いと思います。 結論から言うと、赤ちゃんの習い事は出来る限り早い方がいいです。 もちろん、赤ちゃんの安全第一ですから無理はいけませんし、それぞれの習い事によって始められる年齢は異なるので、調べてみて、なるべく早い参加をおすすめします。 考えてみて下さい、3年という期間の短さを。 3年なんてあっという間に過ぎてしまいます。 その短い期間に、出来る限りの親の愛情を赤ちゃんに伝え、出来る限り赤ちゃんの五感を刺激しなくてはならないのです。 ですから、赤ちゃんの習い事は早ければ早いほど、赤ちゃんの脳がたくさんの刺激を受けて良いということです。 赤ちゃん向けの習い事って何があるの?赤ちゃんにおすすめの習い事7選 ベビースイミング ベビースイミングとは、赤ちゃんとお母さんorお父さんが一緒にプールに入り、水の中で身体を動かして運動をします。 スイミングと聞くと、本格的な泳ぎをイメージして今いますが、ベビースイミングはおもちゃや手遊び歌、滑り台などの遊具を用いて遊び、楽しみながら水と親しむことを目的とします。 【ベビースイミングの効果】 赤ちゃんの頃から水に慣れておくことで、子供が成長してから水が怖いと感じてしまうことを防ぎます。 また、水中で遊ぶため心肺機能の発達も期待できますし、全身運動となるので、全身の運動機能の発達も期待できます。 ベビーサイン ベビーサインとはまだ上手く話すことができない赤ちゃんと、簡単な手話やジェスチャーでお話しする教育法です。 【ベビーサインの効果】 ベビーサインを通して、声でお話しできるようになる前にたくさんの概念を理解しているので、語彙が豊富になり、その語彙を会話の中で使いこなす能力が育まれるので、話し言葉が発達します。 ベビーマッサージ ベビーマッサージとはお母さんやお父さんが赤ちゃんに触れるスキンシップの一つです。 内容としては、赤ちゃんのマッサージの仕方を教えてもらいます。 手遊びなどのちょっとした遊びも交えて教えてくれる所が多いので、赤ちゃんとのコミュニケーションの幅も広がります。 【ベビーマッサージの効果】 お母さん、お父さんが赤ちゃんに直接触れて、マッサージをするので、特に親の愛情が赤ちゃんに伝わります。 リトミック リトミックとは、音楽に合わせて体操や手遊びをしたり、自由に楽器を鳴らしたりすることによって、音感やリズム感を養う音楽教育法です。 【リトミックの効果】 音を聞いて身体を動かすので聴覚、触覚にたくさんの刺激を与え、音感やリズム感を育みます。 親子で一緒に行いコミュニケーションを取ることによって、親の愛情が赤ちゃんに伝わり、赤ちゃんにとても良い影響があります。 また、グループレッスンによって、社会性や協調性も育まれます。 ベビーヨガ ベビーヨガとはベビーマッサージと同じように、赤ちゃんとのスキンシップの時間が取れます。 赤ちゃんがお母さん、お父さんと一緒になってポーズをとります。 【ベビーヨガの効果】 赤ちゃんを抱っこしたり背中に乗せたりしてポーズを取るので、親の愛情がたくさん赤ちゃんに伝わります。 小さな時からベビーヨガをしていると運動機能や集中力の向上や情緒安定などが期待できるようです。 英語教室 赤ちゃんの頃から英語に親しみ、自然と英語を習得することを目的としています。 レッスン内容は英語の歌はもちろん、手遊びや英語の絵本の読み聞かせといったアクティブな事を親子で行い、英語の習得を目指します。 【英語教室の効果】 英語特有の発音やリズムを自然と身につけられるといった効果があります。 会話は頭が柔軟な時期から始めると発音などの理解・吸収が良いので、早いうちに始めるのが良いと思います。 しかし、早すぎる英会話は母国語の習得が遅れたり、2か国語共倒れになったりするという意見もあるようなので、注意が必要です。 幼児教室 幼児教室とは、工作や手遊び歌、体操など、様々な遊びを通して赤ちゃんの能力を引き出す教室のことです。 同時にお母さん、お父さんが育児のノウハウの学ぶ場所でもあります。 教室によってすることが違うところもポイントです。 【幼児教室の効果】 遊びを通して赤ちゃんの五感を刺激し、思考力や想像力といった大事な能力を育ます。 手先の器用さや運動能力向上にも期待ができます。 3歳から始められるプログラミングの習い事 弊社ではプログラミングスクールを運営しています。 プログラミングというと、難しいイメージがあると思いますが、3歳から始められるプログラミングの習い事があります。 実際にパソコンでプログラミングをするというようなことではなく、プログラミング玩具を用いて論理的な思考力を養います。

次の

子どもの英語教育はいつから始める?英語の語りかけより、まずは英語の歌を

赤ちゃん 英語 いつから

1歳 英語• 更新日:2019年8月29日• 公開日:2016年10月17日 赤ちゃんの一人寝はいつから始めたら良い?外国との違いや一人寝のメリットとは 夜中に何度も授乳しなければならない新生児期が過ぎ、ようやく生活のリズムが整い始めたと思ったら、今度は1歳頃から突如始まる激しい夜泣き。 泣き止まない我が子を何時間も抱っこしていると、一体いつになればゆっくり寝られるんだろうと思い悩むママ・パパも多いはず。 そんな時は思い切って赤ちゃんの一人寝にトライしてみてはいかがでしょうか? 日本では添い寝したり、大人のベッドの隣にベビーベッドを並べたりして、赤ちゃんと親が同室で寝るという家庭が多いですが、欧米では赤ちゃんの内から別室で寝かせることが一般的です。 もちろん、ただ別室に子供を放置するわけではなく、きちんとした睡眠環境を整え、ねんねトレーニングをして一人寝をするように導きます。 今回は、赤ちゃんの一人寝はいつから始めたら良いのか、また外国との違いに触れつつ、一人寝にはどのようなメリットがあるのかをご紹介します。 いつから一人寝をさせるべきか 「夜に目覚めたらさみしい思いをしてしまうのでは?」、「突然具合が悪くなってしまったらどうしよう」、など、子供を一人寝させることにはなにかと心配がつきないものです。 そんななか子供の一人寝へのきっかけをつかめないママ・パパも多いのではないかと思います。 ここでは一人寝をさせるべき時期やそのタイミングについて、欧米との比較もしながらご紹介します。 欧米では赤ちゃんの時から一人寝という例も少なくない 欧米などの諸外国では、生まれたばかりの赤ちゃんでも親と寝室を別にして寝るパターンが少なくありません。 これは子供を一人で寝かせることによって、子供の自立性を高めるという考え方が定着しているためといわれています。 また、親が子供と離れて寝ることによって、日頃の育児のストレスを軽減できるというメリットもあります。 ただ、何も考えずにただ赤ちゃんを一人寝させているわけではなく、安全性の高いベビーベッドを用意し、赤ちゃんの寝室にモニター付きのカメラを設置するなどして、安全面に充分に配慮しきちんとした睡眠環境を整えたうえで一人寝を始める家庭が多いようです。 子供それぞれ一人寝のタイミングは違う 一方、日本では、赤ちゃんに添い寝したり、大人のベッドの隣にベビーベッドを並べたりして、赤ちゃんと親が同室で寝るという家庭が多いです。 一人寝のタイミングとしては、弟や妹の誕生、幼稚園や小学校への入学など、イベントを機に一人寝を始めるケースが多いようです。 当然ですが、子供には一人ひとり個性があります。 また日本と欧米では文化や習慣、住環境なども異なるため、安易に比べるのではなく、子供それぞれの性格や家庭環境に応じて、子供それぞれにふさわしいタイミングを考えることがオススメです。 周りと比較して一人寝が遅いからといって、子供の状況を無視して無理やり寝室を分けることは、子供に過度なストレスを与えるきっかけとなることもあり得ますので、充分に気をつけましょう。 赤ちゃんが一人で寝つけるようになるためにママ・パパができること 赤ちゃんが一人で寝つけるようになるためには、まずは赤ちゃんの睡眠環境の見直しが必要です。 赤ちゃんにとって快適な環境を整えた上で、安全性に配慮しながら、一人寝ができるようにトレーニングを行いましょう。 睡眠環境の見直し 赤ちゃんが気持ちよく寝つく環境を整えるには、 光と温度が大切です。 それぞれのポイントをご紹介します。 光の管理 光は起床、就寝の両方に影響します。 朝起きたら赤ちゃんと一緒に15分ほど日光浴をしましょう。 日光浴を習慣づけることで、「日光を浴びると起きる時間になった」と感覚で認識できるようになります。 寝るときは遮光カーテンを閉め、できるだけ真っ暗な状態で寝かしつけてください。 子供が真っ暗な状態を嫌がるようなら、足元を穏やかに照らすおやすみライトをつけておきましょう。 温度管理 夏場は25~27度、冬場は20~22度を目安に室温を調節しましょう。 その際、扇風機や空調の風が直接あたらないように空気の流れに注意してください。 加えて、極端に乾燥するようなら加湿器の利用もオススメです。 欧米ではこうしたベビーモニターは一般的で、最近では日本でも利用する人が増えてきています。 灯りを消した暗い室内でも赤ちゃんの様子がしっかり分かる赤外線カメラ機能や、ママの声を聞かせることで赤ちゃんが安心する音声機能などがついたカメラもあり、とっても便利と評判です。 これなら、赤ちゃんの安全確認をしながら一人寝をサポートすることができるので安心ですね。 ねんねトレーニング 欧米のねんねトレーニングで一番有名なのが「Cry it out」というトレーニングです。 「Cry it out」とは、赤ちゃんを寝かしつけるときに一人にし、たとえ泣いてもすぐにはあやしたりせず放置し、そのまま一人で寝つくのを待つ、というものです。 添い寝が多く、赤ちゃんがぐずったら抱っこするのが当たり前の日本の感覚では少し驚きのトレーニングですが、アメリカでは生後4~6ヶ月ごろにスタートするのがオススメとされています。 また、赤ちゃんが一人で眠るためのトレーニングとして、 生後6ヶ月以上の赤ちゃんから行える「ファーバーメソッド」と呼ばれる手法があります。 やり方を簡単に説明すると次のようになります。 ・起きているうちにベッドに寝かせて一人にする ・もし赤ちゃんが泣いたら、2~3分後に様子を見に行き、声をかける程度のを取る ・様子を見に行く間隔を3分、5分、10分のように徐々に伸ばしていく 上記の手順を繰り返すことで、赤ちゃんは徐々に一人で寝る習慣を身につけることができます。 適度にコミュニケーションを取ることで赤ちゃんが安心でき、一人寝の環境に慣れやすくなります。 また、ファーバーメソッドにより赤ちゃんの寝つきが良くなったり、夜泣きが減ったりすれば、ママ自身が休養をとる時間の確保につながり、育児ストレスを軽減させることもできます。 なお、このファーバーメソッドを実践するときは以下の点に気をつけてください。 近隣への騒音に気をつける 赤ちゃんが一人寝に慣れるまでは、泣き止むのに時間がかかってしまうので、マンションなどの集合住宅に住んでいる場合や、一軒家でも他の家と隣接している場合は、注意が必要です。 近隣のライフスタイルに配慮しつつ、ファーバーメソッドを行う時間帯や頻度を工夫しましょう。 乳幼児突然死症候群(SIDS)のリスクに気をつける 目を離している時に、赤ちゃんがうつ伏せ寝の体勢になる可能性があり、赤ちゃんを一定時間泣かせることは、赤ちゃんにとって一定のストレスになります。 うつ伏せ寝やストレスは、乳幼児突然死症候群(SIDS)を引き起こす可能性もあるため、ファーバーメソッドを行うときは赤ちゃんの様子をしっかり観察しながら、無理のない範囲で進めることが必要です。 ねんねトレーニングの目的は、あくまでも一人で寝る習慣を身につけることです。 始めるか悩んでいるのならば、まずは添い寝を中心にして、徐々にファーバーメソッドへとチャレンジしてみてはいかがでしょう。 子供の自立心を養うことができる アメリカやフランスなどの欧米では、「個」を尊重する文化があり、赤ちゃんであっても一人の人間として扱います。 そのため、赤ちゃんの頃から一人部屋を与え一人寝をさせることは、子供の自立心を育てるためにも大切なことだと考えられています。 子供の生活リズムが整いやすい 親子の寝室を別にすることで大人の都合に関係なく毎日決まった時間に赤ちゃんを寝かしつけられるので、赤ちゃんの生活リズムが整いやすいというメリットもあります。 赤ちゃんのうちは昼夜の区別がつきにくいものですが、一人寝だと就寝リズムもしっかり身につきそうです。 親子共にしっかり寝られる 親子同室だと、大人が部屋に入ってきたときの物音などで、赤ちゃんが目覚めてしまう場合もありますが、別室であれば赤ちゃんも静かな環境で寝られますし、大人も物音を立てないようにと神経質にならずにすみます。 ねんねトレーニングで、赤ちゃんの夜泣きが減れば、大人の睡眠が妨げられる頻度も減らすことができますね。 自分の時間、夫婦の時間を持てる 赤ちゃんを寝かせた後は、ママやパパが自分のための時間や夫婦の時間をゆっくりとることができるので、育児から離れて気分をリフレッシュすることができます。 子育てが少し楽になる工夫をしよう 子供が一人寝できるようになれば、子育ての負担も減り、ママ・パパも体力的にも精神的にも余裕が持てるようになります。 ママ・パパにゆとりが生まれ、親子で楽しい時間を過ごせるようになることで、子育ても前向きな気持ちで取り組めるようになるでしょう。 また、子供の一人寝を促すこと以外にも、子育てを少し楽にするための方法はあります。 例えば、絵本やCD・DVDなどを活用することで、親子の時間を、より楽しいものへと変えることができます。 さらに 英語のCD・DVDを利用すれば、子供が英語に触れる良いチャンスにもなりますよ。 参照: 次の記事では、赤ちゃんとスキンシップを楽しみながら英語に触れられるアイディアをご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

次の

赤ちゃんの英語教育いつから始める?0歳英語の進め方・効果・注意点

赤ちゃん 英語 いつから

0歳の赤ちゃんから英語を始めたほうが良い理由 0歳の赤ちゃんは、まだ何もわかっていないと思いきや、実は赤ちゃんだからこその驚くべき能力を持っており、また、英語という言語への抵抗もなく始められるらしいのです。 メリットを列挙してみましょう。 1LやRの音の違いが赤ちゃんにはハッキリ分かる アメリカの脳科学研究から、赤ちゃんの音声認識能力に驚くべき高い力が備わっていることが判明しています。 日本とアメリカの生後6ヶ月以上の赤ちゃんたちに、似た発音である「L」と「R」の発音を聞かせる実験をしました。 すると、 生後6? 8ヶ月の赤ちゃんは、どちらも同じスコアで 「L」と「R」を聞き分けることができたのです。 しかし、生後10? 12ヶ月の赤ちゃんに同じ実験をしたところ、アメリカの赤ちゃんはこの実験のスコアが上昇したのに対して、日本の赤ちゃんはグンと下がったのです。 これは、月齢が進むにつれて、普段聞いている母国語の影響を受けるようになっていくことを表した結果となります。 生後8ヶ月頃までの赤ちゃんは、ママやパパがどこの国の人かにかかわらず、聞き分けの難しい音の微妙な違いを認識することができるのです。 つまり、 0歳から英語学習を始めると、1歳や2歳で始めるよりも、断然耳の良い状態から取り組めるのだと言えるでしょう。 2幼少期から英語に親しむことで苦手意識を持たない 日本人が英語を話せないのは、どこか苦手意識を持っているからでもあります。 英語と日本語とでは、文中の主語と述語の位置が異なります。 文の構造自体が全く違っております。 たしかにそういう面でも、 苦手意識を感じやすいのかもしれませんね。 パパママが英語を本格的に勉強し始めたのは、おそらく中学校の英語学習からではないでしょうか?中高合わせて6年間も英語を勉強していても、学校の勉強だけでは、ペラペラに話せるようにはなりませんね。 それが理由で苦手意識を感じている人もたくさんいます。 幼少期に英語を始めることで、そういった苦手意識を抱きづらくなります。 他の子よりも英語を知っているというだけで、 自信にもなりますし、学習へのモチベーションにもなることでしょう。 3恥ずかしさを感じる前に正しい発音ができるようになる 中学校で始める英語って、なんとなく気恥ずかしくありませんでしたか?恥ずかしさや照れがあって、なんとなくもぞもぞと英語の発音をしたなんてことは、誰でも経験があるはず。 本来ならネイティブの様な発音をしなければいけなく、実はできるのに、恥ずかしさからカタカナ発音をしちゃったことってありますよね。 しかし、 小さい子は物怖じしません。 小さいうちから英会話を習っている子は、日常でもさらっと知っている英語を口にしてはいないでしょうか?しかも、それが上手い! きっと、気恥ずかしさがないので、 普段からたくさん発音ができ、その結果正しい発音を習得できているのでしょう。 英語は発音できるようにならないと、聞いても耳に残りません。 ネイティブと同じ様な発音で覚えないと、ネイティブが話す英語は、全然聞き取ることができないのです。 日本語だって始めて聞いた新しい言葉って、良く聞こえなくて聞き返すことありませんか?一度頭で理解して、自分で発音できるようになると、早い会話の中に入ってても、シッカリと耳に残ってて理解できますよね。 英語の場合は、俗に英語耳と言われますが、シッカリ発音できるようになると、ネイティブが話す英語を聞き取ることができるようになります。 4勉強ではなく遊びを通じて自然と身につく 小さい頃の英語の学習は、教科としての英語の学習に比べて、楽しいアクティビティが満載です。 机に向かって真面目に取り組む英語よりも、楽しみながら、まるで遊ぶかのように学習を進められる方が、ずっと自然だと思いませんか? 小さいうちに始めるなら、遊びの中で英語に親しむことができるでしょう。 赤ちゃんに英語を教える時の注意点 赤ちゃんに英語を取り入れる際には、赤ちゃん自身が楽しめることを前提に考え、過度な期待をしないことも大切です。 赤ちゃんに英語学習をさせる時の注意点について確認しておきましょう。 母国語が日本語であることを忘れない あくまで、母国語は日本語であり、日本で生きていくためには、英語よりも日本語の方が重要だということを忘れてはいけません。 英語に注力するあまり、 日本語の言葉シャワーが少なくなってしまっては意味がありませんね。 英語の英才教育を頑張るあまり、日本語の発語が遅れてしまったという話も、全くないわけではありません。 最悪の場合は、日本語も英語もちゃんと話せなくなってしまう子もいます。 あくまで、母国語を軸に英語学習を進めていきましょう。 では、いつから始めればいいの?と思われがちですが、生まれた瞬間から日本語で話しかけるように、好きな時に英語で話しかけても問題ありません!赤ちゃんとの会話を楽しみつつ、日本語も英語もゆっくり時間をかけて教えてあげましょう。 子供が楽しんでないと逆効果 赤ちゃんや幼児のお子さんには、やらされている感じではなく、楽しむ気持ちをもてるようにしてあげましょう。 赤ちゃんは、 英語の歌や手遊びなどを楽しんで行っているでしょうか? 楽しむことで、言語の習得率はグンと上がります。 バイリンガルは諦める 0歳から英語を始めさせるママの中には、「我が子をバイリンガルに!」と、考えるかたもいます。 しかし、実際、確実にバイリンガルになるためには、 24時間通して母国語と第二言語のシャワーを浴びる必要があるそうです。 そんな環境って、ご両親が別の国の人同士でもないかぎり、なかなか実現できませんよね。 過度な期待はNG。 始めのうちは、楽しみながら英語に親しんでくれれば、御の字としましょう。 結果はすぐには出にくい心得る まだ日本語も話せない赤ちゃんですから、英語学習の結果がすぐに出るとは考えない方が良いでしょう。 でも、 英語のシャワーを浴びた分だけ、赤ちゃんの頭の中では様々な効果が出ているはずです。 あるとき言葉の爆発が起こるように、英語学習の成果も急に目に見える時がくるかもしれません。 気長に、ゆるく、取り組みましょう。 オススメの英語教育CDとDVD CDやDVDは、聞き流しにとても便利なアイテムです。 赤ちゃんと一緒に遊びながらBGMとして流したり、一緒に聞いてリズムに乗って遊んだりと、楽しみ方はたくさんあります。 赤ちゃんの大好きなCDやDVDになってくれれば、しめたもの。 進んで英語に親しんでくれますね!安価で、導入に適したものを2つご紹介しましょう。 このほかにも、たくさんのCDやDVDがありますので、これらを足がかりに、あれこれ選んでみてくださいね。 「アルファベットの歌」から「結んでひらいて」や「ぶんぶんぶん」など、小さな子でも楽しめる日本でおなじみの曲がたくさん、赤ちゃんの頃からこんなにたくさんの曲を知っていれば、音楽面での情操教育にもつながります。 数字の歌や日付の歌など知育面でも配慮された商品です。 生後5ヶ月の赤ちゃんもノリノリで聞け、車でのドライブ中のBGMとしても大活躍しそうな1枚です。 ママがご飯の支度をしている間、キッチンのママと一緒に見ながら楽しんでいるというレビューもあります。 日本人に馴染みのないRとL、BとV、SとThの音の違いをテーマにしたコーナーは、こういった視聴覚教材で繰り返し学ぶのが効果的。 アニメや英語圏の手遊び歌や、言葉遊びなどがコンテンツに含まれ、見るうちに自然と英語に対する親和性が身につくDVDです。 1枚35分なので、子どもにもちょうど良い長さです。 英語は学ぶものじゃなくコミュニケーションツール 英語習得に必死になるママたちの気持ちも、痛いほど分かります。 自分たちが苦労した、もしくは未だに話せないからこそ、子供には小さいうちから…と考えるものです。 しかし、忘れてはならないのは、本来英語はコミュニケーションのツールだということです。 一生けんめい学ぶのも大事なことですが、こと赤ちゃんや小さい子供に至っては、コミュニケーションの手段として英語を学ぶのが大前提となります。 コミュニケーションですから、 やる本人もママも楽しくないといけません!ママと一緒になって歌ったり、踊ったりしながら、自然と英語が口から出るようになれば、成功ですよね!.

次の