クラン アイコン 作成。 クランアイコン募集

フリーのアイコン作成ソフト「Iconion」が簡単で便利!

クラン アイコン 作成

ロゴ作成が安く作れるおすすめサイト ロゴを作る方法でおすすめなのがクラウドソーシングを利用するという事です。 オンライン上でプロに安く仕事を発注する事ができるからハイクオリティのロゴが安く作ってもらえるのでおすすめです。 ココナラ ココナラは個人のスキルを売り買いできるフリーマーケットです。 現役のプロデザイナーが副業や趣味でスキルを販売しているので安くハイクオリティのロゴを作る事ができます。 絞り込み検索(スタイル、用途、業種、商用利用)でソートする事で好みのロゴが探しやすくなっているので、簡単に目的のロゴデザイナーを見つける事ができるでしょう。 また、個人だけでなく「企業やショップ、サロンなど」法人利用にも使われており、法人・個人問わずおすすめのサービスです。 ロゴ作成が無料のサイト(ロゴジェネレーター) ロゴを作るにはクラウドソーシングサービスだけではありません。 ロゴジェネレーターを使い自分で作ることで簡単にロゴを作ることができます。 無料で使えるロゴジェネレーターも沢山ありますので、簡単なロゴであれば十分に使えるでしょう。 逆にオリジナリティのあるロゴやハイクオリティなロゴが必要な場合はクラウドソーシングサービスを利用しましょう。 使い方 (1)トップページに色々なロゴのテンプレートが並んでいるので、お好みのデザインを選びます。 (2)テキストを入力して、サイズや色などを設定した後、「Create Logo(ロゴ作成)」をクリックすればロゴが自動的に完成します。 感想 テンプレートを選んで文字を入力し、フォントや色などを設定するだけなのでとても簡単ですし、すぐにロゴを作成できるのが嬉しいです。 ダウンロードにも、会員登録などの面倒な作業が必要ないので楽です。 2 次に自分が好きなアイコンを選択し、色や背景などのデザインも好きなように編集します。 3 テキストや形状も選択・デザインしてダウンロードすれば完成です。 感想 会員登録などの作業をせずにすぐに作り始めることができるので楽です。 また可愛いものからクラシックなものまでつくれ、フォントなども沢山の種類があるのでデザイン性も高くなっています。 しかし、ダウンロードして無料で使う際にはSNS上でDesignEvoをシェアする必要があります。 (2)ビジネスタイプに合うと思われるロゴの候補がたくさん出てくるので、お好みのものを選びます。 (3)文字とシンボルマークの位置や色、フォントなどは編集できます。 (4)他の配色にした場合や、名刺、封筒にロゴを使用した場合のイメージ画像も表示されます。 保存をクリックしたら完成です。 (5)アカウント登録をした後、ロゴをダウンロードできるようになります。 低解像度で透かし(logaster. comの文字)が入っているものなら無料、高解像度なら9. 99ドルからダウンロードできます。 感想 簡単にロゴを作成できますし、テンプレートも多いので独自性の高いロゴが作成できると思います。 有料ですが、29. 99ドルで名刺や封筒、ファビコンなどのデザインもしてくれるので、とても便利です。 (2)「START NOW(始める)」をクリックします。 (3)「ADD TEXT(文字を入れる)」をクリックします。 テキストを入力するボックスが出てくるので文字を入力し、フォントや色などを設定します。 (4)ADD SYMBOL(シンボルを入れる)をクリックして、シンボルマークを選びます。 シンボルマークは、カテゴリー分けされている中からお好みのものを選ぶことができます。 (5)「UPLOAD IMAGE(画像をアップロードする)」をクリックすれば、パソコンに保存されている画像もロゴに使用できます。 (6)ロゴのサイズを決めてダウンロードします。 VECTOR(ベクター素材:拡大縮小しても画像が粗くなることがない)は19ドル、PNG(透過ファイルで背景が透けている素材)は無料です。 感想 ロゴの作成は簡単ですが、自動で生成されるツールと比べると、やや手間がかかると感じます。 操作画面は比較的シンプルで、わかりやすいです。 (2)次に、業種に合ったシンボルマーク、文字がメインのシンボルマーク、抽象的な形のシンボルマークの中からお好みのカテゴリを選びます。 その中から、ロゴに使用するシンボルマークを選んでください。 (3)LINE1に文字を入力して、フォントを選びます。 (4)アカウント登録後、タグを付与されるので、それをコピーすればホームページなどに使用することができます。 ダウンロードは有料です。 感想 自動でロゴが生成されるツールと比べると、やや手間がかかると感じます。 編集画面で「HOW DO I... 」をクリックすると、操作方法の説明をしてくれるので、ロゴの編集はあまり迷わずにできます。 STORES. JP LOGO MAKERは、簡単にオンラインストアをつくれるサービス、STORES. JPが運営するロゴ生成サービスです。 使い方 (1)文字を入力します。 必要に応じてキャッチコピーも入れられます。 (2)シンボルマークを選びます。 (3)「保存する」をクリックします。 (4)サイズを選んでダウンロードします。 感想 とても簡単で、すぐにロゴを作成することができますが、シンボルマークの選択肢は少なく、文字のフォントやサイズも変えられないので、自分好みのカスタマイズはしづらいかもしれません。 シンプルなロゴを簡単に作りたい方にはおすすめです。 終わったらNEXT(次へ)をクリックしてください。 (2)お好みで線や図を加えます。 一度加えたものは、もう一度クリックすることで消すことができます。 終わったらNEXT(次へ)をクリックします。 (3)フォントやサイズ、文字の位置を設定します。 位置の設定は、X(横)とY(縦)の値を変更することでできます。 (4)ロゴや背景の色を変えます。 BG IMAGE(背景の画像)を選択すると、背景に写真を加えることができ、BG IMAGE FILTER(背景の画像のフィルター)で背景画像をぼかしたり、明るくすることもできます。 (5)GENERATE LOGO(ロゴを作成)をクリックします。 PNG 600 x 500 は無料、PNG 2400 x 2000 とSVG 2400 x 2000 5ドルでダウンロードできます。 感想 操作方法さえ覚えてしまえば、とてもおしゃれなロゴを簡単に作成できます。 ただ、最初は操作画面が少しわかりづらいかもしれません。 特に、文字の位置を動かす設定が面倒だったり、一度加えたテキストを削除するためにはCLEAR ALL(全てを消す)で全てのテキストを消さなければならなかったりする点が少し残念です。 ですが、本当におしゃれなロゴが完成しますし、登録などの手間なく、クオリティの高いロゴをダウンロードできるのは嬉しいです。 お好みのデザインを選択すると、編集画面に進みます。 (2)文字サイズやフォント、色などを変更できます。 編集が完了したら、次へを選択するとロゴのダウンロード画面を開けます。 (3)無料でダウンロードできますが、ロゴの下部に透かし(flamingtext. comという小さな文字)が入ります。 ロゴを購入すれば、透かしのないロゴをダウンロードできます。 料金は24ドルです。 月額2. 99ドルのプレミアムプラン、または月額8. 99ドルのプロフェッショナルプランに申し込むことでもダウンロードできます。 感想 テンプレートの種類が豊富です。 シンボルマークを入れることはできないので、文字のみのロゴを作成したい方に向いています。 (2)文字を入力し、業種を選択します。 (3)シンボルマークを選びます。 (4)編集画面で、フォントや色などを変更できます。 (5)Download(ダウンロード)をクリックすると、このような画面が出てきますが、"No thanks,... "をクリックすれば、メールアドレスを入力することなくダウンロードできます。 ダウンロードは無料です。 5ドルで購入すると、高解像度で背景が透明のものをダウンロードできます。 感想 簡単にロゴを作成できます。 シンボルマークも文字も好きなように編集できるので、自由度は高いです。 使い方 (1)Instant Creativityのlogosをクリックします。 (2)お好みのロゴを選び、文字を入力します。 (3)ダウンロードします。 High-resolution(高解像度)にチェックを入れてダウンロードすれば、高解像度の画像をダウンロードできます。 感想 使い方はとても簡単です。 ホームページなどのロゴには向きませんが、お馴染みのロゴマークを自分の好きな文字に変えられるので、面白いです。 (2)文字を入力して、フォントやサイズ、色などを決めます。 (3)お好みでサブタイトルも入力できます。 サブタイトルはなしでも大丈夫です。 サブタイトルのフォントは変更できません。 (4)文字やシンボルの位置を調整して、矢印をクリックするとダウンロード画面に進みます。 ファイルはjpg形式です。 感想 簡単にロゴの作成ができます。 シンボルマークの色や、サブタイトルのフォントを変えられないのは少し残念です。 (2)お好みのテンプレートを選びます。 テンプレートは、いくつかのカテゴリーに分けられているので、カテゴリーで絞り込むことができます。 また、右上のボックスにある、Most Liked(いいねが一番多い)やMost Used(一番使われている)、Most Recent(最新)を選択すれば、表示順を並び替えることができます。 キーワードで検索することもできます。 (3)ログインが必要です。 GoogleかDropbox、メールアドレスでログインします。 (4)Textをクリックするとテキストボックスが出てきて、文字を入力できます。 フォントやサイズ、色などを変更できます。 (5)Nodes欄、または直接クリックしてロゴの一部を選択すると、色を変更することができます。 (6)作成したロゴは、GoogleドライブかDropbox、ローカル上に保存できます。 左上の羽のマークをクリックしてメニューを開き、Save(保存)を選択します。 感想 選んだテンプレートがベースとなりますが、細かいところまで自分好みに編集できるのが嬉しいです。 一方で、編集画面は他のサイトと比べてやや複雑に感じます。 youidrawはロゴだけでなく、アイコンやボタンの作成にも役立ちそうです。 フォントやサイズ、outline color(縁の色)、縁の太さ、文字の色などを決めます。 (2)Png transoparency(背景透明のPNGファイル)かPng with background(背景ありのPNGファイル)のどちらかを選択し、ダウンロードします。 感想 他のサイトと比べるとテンプレートの数は少ないですが、日本語仮名にも対応しているので、アルファベットだけでなくかな文字のロゴも作成できます。 シンボルマークは入れられません。 フォント、サイズ、背景色、影の有無や位置などを設定します。 (2)generate(生成)をクリックすると、ロゴが完成します。 感想 とても簡単にロゴを作成できます。 ただし、フォントやサイズなど全ての要素を設定してからでないとプレビューできず、変更をその都度確認できないのが少し面倒かもしれません。 (2)文字を入力すると、ロゴのデサイン候補が出てきます。 カテゴリーを分けてロゴを絞り込むことができます。 左上にFreeの表記があるものは、無料でダウンロードでき、Customizableの表記があるものは、2,999円で購入することができます。 (3)TEXT(文字)のタブで、文字のサイズや色、影などのエフェクト(効果)を設定できます。 (4)LOGO SHAPE(ロゴの形)のタブで、サイズ変更や影付けができます。 有料のデザインは、シンボルマークの色を変えることもできます。 (5)GALLERY(ギャラリー)タブで、ロゴに使うシンボルマークを変更できます。 (6)SETTINGS(設定)タブでは、サイズの調整、ロゴの背景などを設定できます。 (7)右上のSAVE THIS LOGO(このロゴを保存する)をクリックすると、会員登録を求められます。 感想 無料でダウンロードできるロゴのテンプレートや、フォントの数は比較的少ないですが、簡単にロゴを作成できるのは嬉しいです。 (2)サイズやフォント、色を調整し、「変更」をクリックします。 感想 文字のサイズや色など、変更を加える度に「変更」をクリックしなければならないのが少しだけ面倒に感じるかもしれませんが、ダウンロードにも手間がかからず、簡単にロゴを作成できます。 使い方 (1)「enter your name」のボックスに文字を入力します。 (2)「select a logo type」で、ロゴのデザインを選ぶとロゴが完成します。 感想 文字を入力して、デザインを選ぶだけですぐにロゴが完成するので、とても簡単です。 色々なデザインを試してみたくなります。 使い方 (1)文字を入力し、サイズやフォントなどを設定します。 (2)Make glitterをクリックするとロゴが完成します。 (3)「Save this animation to your computer(パソコンにロゴを保存する)」をクリックすると、ロゴをダウンロードできます。 感想 簡単にロゴを作成できます。 ただ、サイズやフォントなどの変更の度にMake glitterをクリックしないと変更を確認できないのが少し面倒かもしれません。 また、サイズはsmall(小)、medium(中)、large(大)の3種類からしか選べないので、細かいサイズ調整はできません。 簡単に、目を引くロゴを作成したい人にはおすすめです。 Web 2. (2)フォントやグラデーションスタートカラー、グラデーションエンドカラー、背景の色、ブレンドタイプなどを設定します。 (3)Web 2. 0 styl It! をクリックするとロゴが完成します。 (4)完成したロゴは、右クリックで保存することができます。 ファイルはjpegです。 感想 簡単な設定だけでロゴを作成できて、無料で保存できます。 変更の度にWeb 2. 0 styl It! をクリックしないとロゴを確認できないのは少し面倒ですが、作成したロゴは全て右下に並ぶので、複数作って見比べられるのは便利です。 3Dテキスト. inのサイトはこちら 3Dテキスト. inでは、無料で簡単に3Dアニメーションロゴを作成できます。 使い方 (1)文字を入力します(8文字まで)。 ボックスの横にある矢印をクリックすると、ロゴが表示されます。 (2)フォントや色、文字の動き方などを設定します。 (3)Bの静止画キャプチャーボタンをクリックすると、静止画をJPGやPNGとして保存することができます。 また、Cの動画キャプチャーボタンをクリックすることで、動画の画像連番をZipファイルで保存することができます。 感想 自分で設定できる項目が多いので、その分操作画面はやや複雑ですが、使い方の詳細な説明があるので、それを読むとわかりやすいです。 簡単に3Dのロゴを作成できるのは嬉しいです。 (2)文字を入力します。 (3)グリッドのタイプとサイズ、フォントを設定します。 (4)「ロゴを作りましょう」のボタンをクリックします。 (5)ダウンロードをクリックするとロゴのダウンロードができます。 感想 自分でイラストを描くというハードルがありますが、操作画面はシンプルで、簡単にロゴを作成できます。 無料ロゴ作成. ロゴのデザインは、ロゴマークとロゴタイプに分かれています。 (2)文字を入力して、色や太さ、フォントなどを設定します。 (3)全てを設定したら、作成ボタンをクリックします。 感想 文字の色やフォントだけでなく、影や文字の立体感など、細かい調整もできるので、オリジナリティの高いロゴを作成できます。 YahooやGoogleのロゴのようなデザインもあります。 使い方 (1)デザインを選びます。 (2)文字を入力します。 (3)文字の色(2色設定可)、フォント、サイズを設定します。 (4)Badge(バッジ)の設定をします。 バッジとは、ロゴの文字の上に四角形や星型のシンボルマークを付けられる機能です。 ここで文字、色、形を選びます。 No Badge(バッジなし)を選択することもできます。 (5)ロゴの大きさをリサイズできます。 (6)背景色を選択します。 (7)Create Logo(ロゴを作成する)をクリックすると、ロゴが出来上がります。 (7)完成したロゴは、右クリックで保存します。 感想 選べるロゴのデザインパターンは7種類と少ないですが、簡単にロゴを作成できるので、早く簡単にロゴを作りたい方にはおすすめです。 また、アルファベット以外にかな文字や漢字のロゴを作成することができるのも嬉しいところ。 使い方 (1)「LOGO NAME(ロゴの名前)」と書かれている部分に、ロゴにしたい文字を入力します。 (2)「Search for symbols(マークを探す)」と出てくるので、お好みの形を入力します。 今回は、square(四角形)にしました。 (3)ロゴには、「tagline(キャッチコピー)」を設定することもできます。 (4)完成したロゴをダウンロードします。 作ったロゴは無料でダウンロードできますが、解像度の高い画像をダウンロードするためには課金が必要(Squarespaceのユーザーは無料だが、そうでなければ10ドルで購入)です。 感想 操作画面がシンプルでわかりやすく、簡単にロゴを作成できます。 名刺やTシャツにロゴを使用した場合の画像も出てくるので、イメージが湧きやすいのも良いですよね。 ただし、ロゴの色は黒以外選ぶことができないので、カラフルなロゴを作成したい方には向いていないかもしれません。 使えるフォントも今のところ1種類のみのようです。 まとめ ロゴを作るにはクラウドソーシングでプロに安く依頼したり、ロゴジェネレーターを使って自分で作るという方法があります。 簡単なロゴであれば無料で使えるロゴジェネレーターでも十分でしょう。 もし、それなりのクオリティで安くロゴを作りたいのであればクラウドソーシングサービスを利用しましょう。 ロゴ作りに最適なクラウドソーシングサービスはココナラです。 プロのデザイナーが副業や趣味で作ってくれるので安い金額で依頼する事ができます。 ロゴの作成でおすすめはココナラ ココナラは個人のスキルを売り買いできるフリーマーケットです。 現役のプロデザイナーが副業や趣味でスキルを販売しているので安くハイクオリティのロゴを作る事ができます。 販売実績や口コミなどが確認できるから安心してロゴのデザインを依頼する事ができます。

次の

【フォートナイト】クランとは?クランの作り方・入り方について!【PS4・スイッチ・PC・スマホ】

クラン アイコン 作成

1点でも1000点でも 当社1社にお任せください 現在までの最大の実績で大手有名企業様から2ヶ月で800点のアイコンを納品した実績もございます。 やりとりも弊社担当者1人のみとで制作可能です。 無料で試作できる アイコン10点以上のご依頼でお見積合計10万円以上という条件を満たせば、無料で数点の試作ができます。 もし稟議に通らなかった場合や品質や対応が悪いなどでキャンセルになっても料金はいただきません。 格安でアイコンがつくれる 制作拠点を首都圏外に置き、在宅勤務の導入など、インターネットや様々なシステムを導入することで効率が大幅に上がり、 無駄も省くことで経費も大幅に削減できました。 ご満足いただけるまで修正無料 修正回数に制限なく、ご満足頂けるまで何度でも修正致します。 納品後のお客様都合による修正、変更については別途ご相談させていただきます。 自由に使え、自由に加工できる 制作費用に権利譲渡料金も含まれるので、追加料金やクレジット表記無しでどのような用途でも何度でも利用できます。 その上、ご自身での加工も自由。 もちろん著作権譲渡契約などの契約にも対応致します。 創業18年、全国約4000社の取引実績 全国の上場企業、中小企業、教育機関、官公庁、団体、個人様から多数の取引実績。 パッケージソフト、SNS、グループウェア、CAD、HPなどのアイコン制作実績や大手有名企業様への提供実績も多数ございます。 LINEで連絡 いつものLINEを使って手軽に連絡ができます。 電話で連絡 制作スタッフ全員と電話で直接やりとりできます。 メールで連絡 ひとりだけでなく全スタッフがお客様からのメールを確認しています。 簡単画像校正 パソコンはもちろん、スマホ、タブレットでどこでもいつでも手軽に画像校正できます。 便利で快適に手間無く、お客様が必要とするイラストを手に入れられるよう、様々な創意工夫を行っています。 見積もり担当に直接LINEでご連絡 LINEでもお気軽にご相談ください。 アイコーンのサービス• お問い合わせ 運営:株式会社アット イラスト事業部 ブログ:イラストレーターブログ ブログ:イラストコーディネーターブログ アイコンお見積もりフォーム その他のサービス.

次の

クランアイコン募集

クラン アイコン 作成

ロゴ作成ジェネレーター Cool Text 用意してあるロゴスタイルから好みのものを選んで、サクッとオリジナルのロゴを作成することができるジェネレーターです。 現在115個のスタイルから選ぶことができ、シンプルなものから動くGIFのロゴスタイルまで収録しています。 ロゴスタイルが決まっている分自由度は低いので、手軽にあまりこだわらずロゴを作成したい時に便利です。 flamingtext こちらも収録してあるロゴスタイルを使って、ロゴを作成することができるジェネレーターです。 現在385個のスタイルを収録しています。 また、改行すれば2行に渡ってデザインすることも可能です。 簡単な割に自由度は高く、プレビューしながら直感的にデザインすることができるのでロゴ作成初心者の方に使いやすいサービスです。 LOGO CREATOR 6つのロゴスタイルから好みのものを選択し、シンプルなロゴを簡単に作成することができるジェネレーターです。 スタイルによってはカスタマイズ可能なバッジがついてきたり、反射、背景、 フォントの変更をすることができます。 少ないロゴスタイルでもオリジナリティあるロゴを作成することが可能です。 squarespace シンプルでスタイリッシュなロゴマーク付きロゴを作成できるジェネレーターです。 任意の テキストを検索すると、それに近いシンボルを表示します。 例えば「heart」で検索すると、一般的なハートから、矢が刺さったものまで様々なハートをモチーフにしたシンボルが出てきます。 カスタマイズ性が高くシンボル、 テキストの位置を変更することができるので自分好みのデザインが可能です。 名刺、パソコン、Tシャツに表示したときのイメージが用意してあるので、実際に使った時にどうなのかを確認しながら作成できるのも便利です。 online logo maker 自由度の高いロゴ作成ジェネレーターです。 アカウント登録しないと作成できないというのが難点ではありますが、作成したプロジェクトを保存しておけるのは便利です。 簡単なジェネレーターの場合ロゴマーク、 テキストは一カ所しかない場合が多いですが、このサービスでは複数追加することができます。 また、お手持ちの画像をアップロードしてデザインに取り入れることも可能です。 但し、 テキストには漢字、平仮名を含めることができません。 LOGO FACTORY ロゴと合わせてロゴマークを作成することができるジェネレーターです。 デザイン性の高い多種多様なロゴマークのスタイルを選ぶことができます。 作成 ページに手順が書いてあるので、誰でも簡単に作成することが可能です。 文字サイズ、位置、色もカスタマイズできます。 Logaster ビジネスに最適な、ロゴマークとロゴを一緒に作成することができるジェネレーターです。 コンピューター、医療といったジャンルの中からビジネスタイプを選択すると コンセプトにぴったりのロゴスタイルを表示してくれます。 名刺の上に配置した状態を見ながら作成できるので、イメージぴったりのデザインができるのがポイントです。 無料ロゴ作成. com 細かな設定に沿ってロゴマークを作成してくれるユニークなジェネレーターです。 色、太さ、立体度のほか傾き、間隔といった詳細まで選ぶことができ、 フォントも様々なものが揃います。 ランダムに設定することもできるので、デザインが思いつかない時、アイデアが欲しいときに参考にするという使い方もできます。 LogoType Maker ビジネス向きのしっかりとしたデザインが作成できるロゴ作成ジェネレーターです。 そのまま使っても良さそうなデザイン性の高いロゴスタイルを多数収録しています。 シェイプの細かな部分を調整したり、好きなバッジをつけることで好みのデザインに仕上げていくことが可能です。 どのロゴにしようか迷った場合にはウィッシュリストに登録することができるのも大変便利です。 Glitter Word Maker 星、ハートのキラキラが入ったロゴが作成できるジェネレーターです。 10種の装飾と、7種の フォントを組み合わせて手軽にかわいいロゴを作成することができます。 女性向けのデザインにピッタリです。 Graphic Springs 簡単に本格デザインのロゴが作成できるジェネレーターです。 作成 ページを開くとステップを解説してくれるので、初めて使う方でも分かりやすいのが嬉しい点です。 ロゴグラフィックは主にビジネスにぴったりのものが収録されており、どれもデザイン性が高いので手軽に素敵なロゴを作成することができます。 hipster logo generator 直感的にシンプルなロゴマークが作成できるジェネレーターです。 好きなベース、アクセント、背景画像、背景色を選ぶだけでオリジナルロゴマークが作成できます。 素材はどちらかというとカジュアルなものが多いので、お洒落・個性的なものを作りたい場合に最適です。 (2018年3月27日時点) タイトル向けのロゴを簡単に作成することができるジェネレーターです。 いくつかのロゴスタイルの中から好みのものを選択し、文字を入れるだけで作成することができます。 自由度は低いものの、簡単かつ日本語で使いやすいので初心者の方にオススメです。 SUPALOGO スポーティーなロゴを作成することができるジェネレーターです。 テキストを細かに設定し、好みのロゴを作成することができます。 カジュアルな印象のロゴを作りたい場合に便利です。 Logomaker 豊富なアイコン、画像素材を使ってロゴを作成できるジェネレーターです。 お洒落でビジネス用にも最適な質の高い素材が揃っているので、本格的にロゴを作成したいという方にオススメです。 デザインカスタマイズの機能も豊富で、こだわりのロゴを作成することが可能です。 YouiDraw イラストレーターに似たテイストでロゴが作れるのがYouiDraeです。 Google アカウント、Dropbox アカウント、メールアドレス、Facebook アカウントで利用登録を行うと使うことが出来ます。 現在333種類ものテンプレートロゴがあり、豊富な種類の中から自分の欲しいテイストにあったロゴを選びカスタマイズして作成することが可能です。 Logo Garden Webブラウザ上でパーツを組み合わせるだけでロゴが作成できるのがLogo Gardenです。 ロゴの作成と低画質のロゴの保存であれば無料で可能です。 高画質のものになると、有料になります。 ロゴの文字とロゴを選択するだけで作成が可能という非常に簡単な UIが特徴です。 フライヤー作成ジェネレーター picky pics Webブラウザ上でプロ並みの名刺、フライヤーを作成することができるツールです。 約5万点の膨大な写真、イラスト素材を使用することができ、配置していくだけでデザインが完成します。 レイアウトも事前に用意しているので、デザイン初心者の方でも最適な レイアウトのデザインをおこなうことが可能です。 Canva ブラウザ上で簡単にフライヤー、ポスターといった様々なデザインをおこなうことができるサービスです。 テンプレートが多数用意してあり、これらを使うことで目的のデザインを手軽におこなうことができます。 日本語 テキストにはやや不向きではありますが、簡単かつ基本無料で使える点が嬉しいポイントです。 フライヤー作成アプリ 〜 Flep 写真を使って手軽にフライヤーを作成することができ、他の人との シェアもできる アプリです。 イベント名、開催日、開催場所といった数項目を入力し好きな レイアウトを選んだらすぐにデザインが完成します。 作成したフライヤーは簡単操作で共有することができるので、作成と同時に告知もできるのが特徴です。 (2020年6月23日時点) Pages || Appleが開発したフライヤー、資料作成をおこなうことができるワープロ アプリです。 高品質で美しい文章作成ができるのが特徴で、テンプレート、図形もクオリティの高い物が揃っています。 とにかく素材の質がいい為、デザイン・ レイアウト初心者の方、あまり自信がない方でも綺麗にデザインすることが可能です。 作成後のデータをiCloud上に保存することもできるのもAppleならではです。 Phoster 80種類のテンプレートと写真を組み合わせて簡単にオシャレなチラシ風画像を作成できる アプリです。 フライヤー、ポスター、招待状、バースデーカードと様々なものに応用することができるので使いこなせばどんどんあらゆるデザインが可能になります。 作成した画像はメール他、SNSを使って手軽に共有することができます。 (2020年6月23日時点) diffusy 直感的な操作でウェブフライヤーを作成できるサービスです。 デザインのカスタマイズはもちろん、地図を埋め込むことができるという点がユニークです。 作成したフライヤーは インターネット上で手軽に共有・拡散することができるので、ネット集客、告知を考えている時に最適です。 まとめ ロゴ作成やフライヤー作成にオススメのツールを23個まとめてご紹介しました。 いかがでしたでしょうか。 これらツールの便利な点は、デザイン初心者でも作り方、基本を覚える必要なく手順に沿えばデザインができる、ということです。 予め用意してある レイアウト、素材を使用することで、誰でもある程度クオリティの高いデザインを作成することができます。 また、いつもプロに頼んでいるという方でもイメージを固めるためにラフ作成で使う、というのも一つの方法です。 どれも手軽に使えるツールばかりですので、ぜひ活用してみてください。 画像素材について合わせてチェック テキスト テキストとは、純粋に文字のみで構成されるデータのことをいいます。 太字や斜線などの修飾情報や、埋め込まれた画像などの文字以外のデータが表現することはできませんが、テキストのみで構成されたテキストファイルであれば、どのような機種のコンピューターでも共通して利用することができます。

次の