い から 始まる 言葉。 【あから始まる言葉/しりとり】3文字から順番にご紹介!

Nから始まるかっこいい英単語50選!3〜10文字まで文字数別に紹介

い から 始まる 言葉

今回はきから始まる言葉、そしてきから始まる食べ物の名前についてです。 脳トレ、しりとりを強くなりたい、古今東西ゲームに使いたいなど様々な用途で活用できる言葉をたくさんそろえております!! 好評いただいているしりとりシリーズ。 今回は、 『き』から始まる言葉はなにがある? というタイトルでお伝えしていきます。 これは多くの方が思い浮かぶように、たくさんあります。 きな粉 等、おそらくいくつでも出てくることだと思います。 ですが、しりとりで勝とうとした時にはただ『き』が付く言葉を言っていただけでは勝てません。 『き』からいかに次の攻撃につなげていくのかが重要となってくるからです。 また、高齢者の方向けの脳トレに使用する場合にはまた違った言葉を用いる必要があります。 そこで今回も、きから始まる言葉を用途別にまとめたので、一つずつ紹介していきます。 更に、しりとりでお決まりの『食べ物限定しりとり』や古今東西ゲームに対応すべく きから始まる食べ物についても詳しく説明していこうと思います。 きから始まる言葉はなにがある それでは、早速本題に入っていきます。 今回は きから始まる言葉と きから始まる食べ物について紹介していきます。 きから始まる食べ物のほうは意外とすぐに頭に浮かなばいのではないでしょうか? また、きから始まる言葉については思い浮かんでも、それを 高齢者の方の脳トレに使う方法やしりとりで勝つための活用方法にはなかなか結び付けられないかもしれません。 今回は、きから始まる言葉をただ紹介するだけでなく• 介護士の方、脳トレに使いたい方向けの言葉• しりとりで活用したい方向けの言葉• きから始まる食べ物 の3つの項目で紹介しています。 この中に、皆さんが探し求めている言葉が必ずあります!! へ~、こんな言葉もあったのか あ、これは面白いかも 等と感じつつ楽しみながら読み進めていってもらえたらなと思います。 介護士、脳トレ向け 昨日・京都・キツツキ・筋肉・季節 給料・金庫・菊・着物・気合い キス・霧・基礎・北・基地 切手・勤務・金曜日・危機一髪・奇襲 気配り・吸収・九州・気球・桔梗 教会・絆・強烈・強風・北枕 記憶・絹・喜怒哀楽・吉日・肝 合計35個を紹介させてもらいました。 介護士の方向け、つまり高齢者の方の脳トレ用の言葉ということで、• 高齢者の方が知っている言葉• しりとり後のコミュニケーションに発展しやすい言葉 を中心に選んでいます。 折角多くの言葉を言い合うことになるしりとりです。 どうせなら その後のコミュニケーションにつなげて、更なる脳トレ効果と信頼関係の構築にも結び付けていきたいですよね。 会話に発展させるための流れをいくつか例を挙げると• もうすぐ祇園祭の時期ですよね、行ったことはあるんですか。 「桔梗」・・・そういえば、庭に桔梗の花が咲いていましたよ。 「季節」・・・もう10月が近いですね、季節も秋です。 私は秋はご飯がおいしいので大好きなんですよ! といった流れが考えられます。 円滑なコミュニケーションを行うためには、いかに自然に会話に入っていけるかです。 そのためにも、その日しりとりを行う相手の方の出身地などは事前に頭に入れておきましょう。 しりとりで言うワードとうまく組み合わせることで、どんどん会話を深めていくことが可能です。 しりとり最強を目指す方向け 切符・器具・危惧・キング・金屏風 飢餓・近賀・季語・キープ・牙 金歯・キール・金閣寺・キリマンジャロ キャンプ・キャンドル・キーホルダー キャタピラ・キューバ・キャラメル キングギドラ・キザ・着ぶくれ・帰路・際(きわ) 記事・生地・傷・機微・キビ団子 キーボード・球児・給仕 ここで紹介した言葉は、全て• 半濁点• ラ行・ワ行 といった、次の言葉を言うのが難しい物へとつなげていくことができます。 次にどの言葉を相手に持っていくかまで考えることができてこそ、本当にしりとりの強い人と言えます。 ここに合う言葉を参考に、しりとりで勝つための自分なりの作戦を組み立てていってもらえればと思います。 きから始まる食べ物 京野菜・金太郎あめ・絹ごし豆腐・キュウリ・きなこ キッシュ・金時イモ・金目鯛・木苺・キャベツ きんつば・キス(魚)・巾着・きな粉もち・金箔(料理についています) きんぴらごぼう・キュウイフルーツ・キムチ・きくらげ・きつねそば きびなご・金時豆・キットカット・きりたんぽ・キハダマグロ しりとりや古今東西ゲームで大活躍間違いなしのきから始まる食べ物の名前がこちらです。 今回は全部で25個紹介させてもらいましたが、こうしてみるとかなりたくさんありますね。 これ以外にも地元の郷土料理や• キムチ鍋• キムチ焼き飯 のように、一つの食べ物の派生語を考えていけばかなり持ちネタも増えていくかと思います。 ・・・しかし、こういったものを考えているとやっぱりお腹がすきますね 笑 まとめ いかがだったでしょうか? 今回は きから始まる言葉と きから始まる食べ物の名前について紹介させてもらいました。 これ以外にもたくさんの言葉があるとは思いますが、今回紹介したような用途を考えると上の言葉が最も使いやすいのではないかと思います。 面白いもので、 紹介した多くの言葉は身近な物であったり目にしたことのあるものばかりなのに、いざしりとりや古今東西ゲームのような場になると案外言葉が出てこないのです。 知っているということと、使えるということは違うということですね。

次の

「ぢ」から始まる言葉ってありますか?「ぢ」の一文字じゃだめです。「...

い から 始まる 言葉

のから始まる言葉は何がある? それでは、早速紹介していきます。 今回は、 のから始まる言葉についてです。 「え、それは簡単じゃん!」 と思ったあなた。 では、のから始まる言葉をすこし考えてみて下さい。 ・ ・ ・ どうですか? 自分が感じた以上に、言葉が浮かんでこなかったのではないでしょうか。 そうなんです、じつはこの 『の』から始まる言葉、しりとりにおける隠れた強敵だったのです!! 特に、ルールを縛ったしりとりの場合、なおさら言葉が出てきません。 食べ物• 3文字 これらの縛りでのから始まる言葉、一体いくつ出てくるでしょうか? ここからは、実は超難問!! 『の』から始まる言葉について、色々と紹介していきます。 食べ物・料理 まずは、 のから始まる食べ物・料理についてです。 ちなみに私は、1分ほど考えた結果• 飲むヨーグルト• しかし、やはりどんな言葉でも調べれば出てくるという物です。 この言葉も、多方面にて調査を行い、数々の『の』から始まる食べ物を見つけてきました!! ご覧下さい。 また、ノルウェー煮・能登牛のように地名のつく食べ物もありました。 とはいえ、 やはり他の言葉に比べるとやや食べ物・料理の数が少ない印象を受けますね。 これだけ見ても、のから始まる言葉の難しさが伝わってくるようです。 ちなみに、元天ぷら店チーフな私の天ぷらアドバイスを一つ・・・ 海苔の天ぷらは、片面にだけ天ぷら粉を付けた方が、揚げて盛り付けた際キレイに見えますよ。 そもそも、のから始まる名前の動物なんて本当にいるだろうか・・・ 正直、かなり探しました。 ですが、こちらも色々と探してみたところ、 私が知らないだけで数々の動物の名前が出てきました! 順番に見ていきます。 ノコギリクワガタ、ノコギリザメ、野兎 ノコギリガザミ、ノコギリカミキリ、野良猫 ノコギリエイ、ノコギリタテヅノカブトムシ ノドアカハチドリ、ノスリ、ノビタキ、ノロバ ノーフォークテリア、ノルウェイジャンフォレストキャット ノシメトンボ、ノウマ 以上です。 ノコギリ~の名前の動物がかなり目立ちます・・・ 物騒な名前の生き物が多いという事ですね 笑 とはいえ、こちらも 全部合わせてわずか16種類と、他の言葉に比べたらかなり少ないものでした。 3文字の言葉 最後は、 のから始まる3文字の言葉についてです。 そもそも3文字縛りの言葉と言う時点で正直かなりの難問です。 まして、ここまで見てきてもわかるように、 のから始まる言葉自体がかなり少ないです・・・ さて、そんな難しい条件の中、一体どれだけの3文字言葉があったのでしょうか。 一つずつ見ていきます。 『の』りのりでしりとりを楽しもう! いかがだったでしょうか? 今回は、 のから始まる言葉はなにがある? ということで、• 食べ物• 3文字言葉 という、しりとりの定番テーマ3種でお話しさせていただきました。 ですが、 こういった難しい言葉は、自分だけでなく相手にとっても難しい言葉です。 しりとりにおいて、底をついていけば勝利はぐっと近づきます! また、脳トレの観点から見ても、知っている言葉が少なく、かつテーマとしても難易度の高い『の』シリーズは• 普通の脳トレに飽きている方• 認知症予防を目的とした認知機能の高い方• 塗り絵など、子供っぽい脳トレが嫌いな方 には大変効果的です。 脳の活性化機能はもちろん、 誰であっても難しい=大人でも楽しめるテーマですので、普通の脳トレに参加しない方であっても案外簡単に加わってくれます。 時には、 普通と違う課題・普段は取り扱わないジャンルの脳トレにもチャレンジしてみてください。 普段とは違う脳の部分が活性化し、認知症予防にも大変効果的です。

次の

きから始まる言葉はなにがある?きから始まる食べ物も紹介! | 高齢者のための役立ち情報ブログ〜3歩進んで2歩下がる〜

い から 始まる 言葉

「を」から始まる言葉ってあるのかな~・・昔っぽい言葉なら、何かありそうかも・・と辞書をひも解いてみましたら、あったあった、へぇ~あるんだ~・・ という訳で、岩波国語辞典第二版調べだけですが、ご紹介しますね。 をことてん(乎古止点)昔、漢文をよみ下すために、漢字の四すみなどに、点や線で読み方を示したもの。 をし(惜し・愛し)1. それを大切に思い、愛している。 あっちのほう。 あるって言ったって、ほとんど使ったことない、知っても使わないであろう言葉ばかりでしたが、日本語の奥の深さを垣間見たことでございました。 豊かな日本語を母国語に持ちながら、普段使う言葉のバリエーションときたら、あきれるほど貧困極まりなく、子どもの語彙の少なさを嘆く前に、我が身を振り返るべきを思い知ります。 特に話し言葉では。 そんな私でも、このブログをさぼりながらも書くことによって、多少とも、文章を考えたり言い回しを工夫して、色々な言葉を使うこと、更には減り続ける脳細胞を少しでも有効に活用する努力を続けている(・・かな・・?)と思っています。 文章を書くって、難しいけど楽しい。 私は、頭の中で漠然と考えているだけでは思考がまとまらない人なので、文章にすることによってようやく、そうか自分はこう思っていたんだ、と気づく事がよくあります。 他には文章を書く機会もそうはありませんから、そういう結構重要な意味もあるこのブログ。 50音順に、つれづれに綴ってまいりましたが、間もなくそれも終了。 さて、次はどのような作戦で思考のとっかかりをつかもうか、ただ今思案中です。 今のところ、50音順ではやりにくかった、「日記」的な文章を書く日もやはりあったらいいな、とは思っているのですが、それだけではつまらないので・・。 「ABC」「いろは」「123」なんてどう? 何か、いいアイディアありませんか・・・?.

次の