プロスピ a ob5 弾。 【プロスピA】OB第2弾(2018) 当たりランキングと選手評価リスト|プロスピA攻略ブログ 球宴ナイン

【プロスピA】2018OB第5弾登場!自チームSのためにエナジーはいくつ必要?

プロスピ a ob5 弾

2018 Series2 OB第5弾の12選手を紹介します OB第5弾きました! 城島、張本、落合、王さんなどメジャー感のあった。 どこか玄人感のあった。 そして、この第5弾を一言で言うと、人による! そんなまじ当たり前の感想です。 すみません。 シルエット化もあり、ポジションで新たな選手を狙う方も多いのではないでしょうか。 個人的にはサードを狙っていきたい。 OB選手は育成()の兼ね合いもありんすですが、球団の顔が出てきてるので、能力に間違いはないっす。 とりあえず俺的評価行きましょう! 埼玉西武ライオンズ 和田 一浩 西武からは和田ベンさん。 振り切るベンさんのフォームは美しい。 そして自ら見せていく頭のフォルムも美しい。 中日ではなく西武で登場です。 阪神コーチの噂も、金本さんの退団と共になくなったとの記事がありましたが、凄まじい理論派。 レフトの守備もいいです。 2018シリーズ2は外野陣が豊富でしたが、パワーヒッターのレフトなので和田さんもいいですね。 福岡ソフトバンクホークス 小久保 裕紀 ソフトバンクからは小久保選手。 きました、弾道アーチストのサード。 中村紀、原辰徳、掛布など名選手揃いですが、ゲットできてない方はとてもいいんじゃないでしょうか。 僕もその1人なので、正直狙いたい。 稲葉さんの印象ももちろんありますが、まだまだ代表監督としての印象が強い小久保さんですが、打撃はもちろん守備もいい。 北海道日本ハムファイターズ 大杉 勝男 日本ハムからは大杉選手。 出ました、白黒選手。 日本ハムでは喝!張本さん、尾崎投手に続いて3人目です。 やはり、ハムは自由だ!現役時代は知らないので、あくまでも能力ベースになりますが凄まじいですね。 パワーヒッターでチャンスに強くて、存在感がある。 間違いなく当たりだと思います! オリックス・バファローズ 野田 浩司 オリックスからは野田投手。 山本くん、山岡くんと続き、なんだかオリックスの投手陣が熱い気がします。 この野田投手、懐かしいです。 フォークが何より素晴らしい。 ただゲームで使った感じはどうなのか、と少し気になります。 個人的には落ちすぎるフォークには、落ちない下への変化球も見せ球として欲しくなります。 ただ野田投手は落ちるフォーク一本。 ロッテマリーンズ 高沢 秀昭 ロッテからは高沢秀昭(たかざわひであき)選手。 名前はまるでタッキー。 正直選手時代を知らないので、能力を見ただけですが、なんとなくロッテっぽい選手ですね。 ミートが高くて足も速い、そして守備うまい。 ただ2018シリーズ2は特にでしたが外野陣の豊富さ。 そのほかの選手たちに比べると、決め手に欠ける選手ではあるかなと思いました。 もちろんロッテ純正の方には超補強だと思います! 東北楽天ゴールデンイーグルス 福盛 和男 楽天からは福盛投手。 確かに楽天の抑えといえば、この方という印象もあります。 中日から登場の田尾監督時代も懐かしいです。 メジャーにも挑戦されたこの方ですが、抑えはもちろん中継ぎ起用も可能です。 シュートが一番強い球になると思うのですが、プロスピでシュートを投げると何故か激しく打ち込まれる個人的な感想が大いに入りのこの点数です。 広島東洋カープ 衣笠 祥雄 カープからは衣笠選手。 写真かっこいいです。 サードのパワーヒッターの登場です。 小久保選手はアーチスト、衣笠選手はパワーヒッター、どちらがお好みでしょうか。 しかし、今も強いがこの時代の広島もやはり強い。 OBと組み合わせても、純正なら広島が一番強いんじゃないかと思ってしまいますね、毎度毎度。 ミートも称号がつけばAになりますし、パワーとの同値も可能。 第5弾、大当たりの選手ですね。 東京ヤクルトスワローズ 古田 敦也 ヤクルトからは古田選手。 ついに登場というのがいいと思います。 待ち焦がれた方も多いはず。 能力については説明不要。 何故にコストが26なのか、それしか疑問はございません。 パワーも称号でA可能、ミートとパワーの同値も可能。 ノムさん、ジョージ・マッケンジー、捕手復活の阿部さんなどいらっしゃいますが、守備力では抜けてると思います。 読売ジャイアンツ 桑田 真澄 巨人、桑田投手。 息子さんはどエライことになってますが、文句なしの能力。 オールAも狙えますね。 ボールに向かってブツブツ言ってるのは当時衝撃でした。 それにしても、ストレートにDカーブはバランス的にも素晴らしい。 現役オールAの菅野投手といい、きっと歴代の巨人軍の投手が並ぶ純正に夢はあり過ぎますね。 横浜DeNAベイスターズ 高木 豊 横浜からは高木選手。 個人的にはすぽると! って感じなのですが、例えば桑田選手との息子対決があれば、高木さんの息子さんはアスリート枠ですね(なんの話)。 お父さんも足速いので受け継いでますね。 すごい。 走力だけで見れば、走力ランキングでも上位なので、代走要員としては文句なしですね。 盗塁も積極で、特殊能力もあるのでどこまで限界突破がいけるかでしょうか。 中日ドラゴンズ 田尾 安志 中日からは田尾選手。 タオといえば土屋でもありますが安志の素晴らしいところは何よりミート。 アベレージヒッター付きです。 アベレージヒッターはあるのですが、外野は現役でもかなりの豊作。 アベレージヒッター狙いの方以外には少し弱いかもです。 阪神タイガース 井川 慶 阪神からは井川投手。 この方を見ると星野監督を思い出します。 しかし、球威とスタミナは素晴らしい。 そしてストレートとチェンジアップも。 ただ気になる所、それは変化球の少なさ。 ストレート、スライダー、サークルチェンジの3つです。 ばったばったと三振とってましたが、果たしてゲームでもそれが可能なのか。 使ってみないとわからない。 ただ個人的には使いこなし欲がハンパないので、狙います! 俺的まとめ 改めてみると、やはり欲しい人は盛りだくさん。 でもやっぱり僕は、 「監督ぅ! 小久保さん」 「中井美穂さんの旦那 古田さん」 「星野さんの戦友 井川投手」 この3人を狙っていきたい! ミート+パワー+走力で最高打者ランキングを作ってみた! ミート+パワーで最高打者ランキングを作ってみた!.

次の

【プロスピA】2020年OB第5弾の選手評価と当たりランキング!今回は激甘イベント?

プロスピ a ob5 弾

2019シリーズ2 OB第5弾の当たりランキング早見表 今回の超絶当たりランキング早見表は以下の通り! 5. 0 山本浩二 5. 0 掛布雅之 5. 0 池山隆寛 5. 0 和田一浩 5. 0 斎藤雅樹 4. 5 初芝清 4. 5 田淵幸一 4. 0 斉藤明夫 4. 0 武田勝 3. 5 柴原洋 3. 5 星野伸之 3. なんか今回セ・リーグガチって来てますよね。 ランキングイベント熱湯スタジアムについて まさかですが、今回も熱湯スタジアムが来ましたね!! そして気になるのは何位以内で自チーム確定契約書が手に入るのか。 今回はなんと 10,000位以内!!!!!! そして15,000位以内では確定ではないにせよSランク契約書ももらえます! グランドオープンでスピが上がってしまうので、最後のご褒美といったところでしょうか。 今年のOBシリーズの最後にふさわしいメンツでした! 特にセ・リーグの純正民の方は今回忙しくなりそうですな〜。

次の

【プロスピA】ベストナイン&タイトルホルダー予想とまとめ(2019年度版)→第3弾まで登場!

プロスピ a ob5 弾

2018 Series2 OB第5弾の12選手を紹介します OB第5弾きました! 城島、張本、落合、王さんなどメジャー感のあった。 どこか玄人感のあった。 そして、この第5弾を一言で言うと、人による! そんなまじ当たり前の感想です。 すみません。 シルエット化もあり、ポジションで新たな選手を狙う方も多いのではないでしょうか。 個人的にはサードを狙っていきたい。 OB選手は育成()の兼ね合いもありんすですが、球団の顔が出てきてるので、能力に間違いはないっす。 とりあえず俺的評価行きましょう! 埼玉西武ライオンズ 和田 一浩 西武からは和田ベンさん。 振り切るベンさんのフォームは美しい。 そして自ら見せていく頭のフォルムも美しい。 中日ではなく西武で登場です。 阪神コーチの噂も、金本さんの退団と共になくなったとの記事がありましたが、凄まじい理論派。 レフトの守備もいいです。 2018シリーズ2は外野陣が豊富でしたが、パワーヒッターのレフトなので和田さんもいいですね。 福岡ソフトバンクホークス 小久保 裕紀 ソフトバンクからは小久保選手。 きました、弾道アーチストのサード。 中村紀、原辰徳、掛布など名選手揃いですが、ゲットできてない方はとてもいいんじゃないでしょうか。 僕もその1人なので、正直狙いたい。 稲葉さんの印象ももちろんありますが、まだまだ代表監督としての印象が強い小久保さんですが、打撃はもちろん守備もいい。 北海道日本ハムファイターズ 大杉 勝男 日本ハムからは大杉選手。 出ました、白黒選手。 日本ハムでは喝!張本さん、尾崎投手に続いて3人目です。 やはり、ハムは自由だ!現役時代は知らないので、あくまでも能力ベースになりますが凄まじいですね。 パワーヒッターでチャンスに強くて、存在感がある。 間違いなく当たりだと思います! オリックス・バファローズ 野田 浩司 オリックスからは野田投手。 山本くん、山岡くんと続き、なんだかオリックスの投手陣が熱い気がします。 この野田投手、懐かしいです。 フォークが何より素晴らしい。 ただゲームで使った感じはどうなのか、と少し気になります。 個人的には落ちすぎるフォークには、落ちない下への変化球も見せ球として欲しくなります。 ただ野田投手は落ちるフォーク一本。 ロッテマリーンズ 高沢 秀昭 ロッテからは高沢秀昭(たかざわひであき)選手。 名前はまるでタッキー。 正直選手時代を知らないので、能力を見ただけですが、なんとなくロッテっぽい選手ですね。 ミートが高くて足も速い、そして守備うまい。 ただ2018シリーズ2は特にでしたが外野陣の豊富さ。 そのほかの選手たちに比べると、決め手に欠ける選手ではあるかなと思いました。 もちろんロッテ純正の方には超補強だと思います! 東北楽天ゴールデンイーグルス 福盛 和男 楽天からは福盛投手。 確かに楽天の抑えといえば、この方という印象もあります。 中日から登場の田尾監督時代も懐かしいです。 メジャーにも挑戦されたこの方ですが、抑えはもちろん中継ぎ起用も可能です。 シュートが一番強い球になると思うのですが、プロスピでシュートを投げると何故か激しく打ち込まれる個人的な感想が大いに入りのこの点数です。 広島東洋カープ 衣笠 祥雄 カープからは衣笠選手。 写真かっこいいです。 サードのパワーヒッターの登場です。 小久保選手はアーチスト、衣笠選手はパワーヒッター、どちらがお好みでしょうか。 しかし、今も強いがこの時代の広島もやはり強い。 OBと組み合わせても、純正なら広島が一番強いんじゃないかと思ってしまいますね、毎度毎度。 ミートも称号がつけばAになりますし、パワーとの同値も可能。 第5弾、大当たりの選手ですね。 東京ヤクルトスワローズ 古田 敦也 ヤクルトからは古田選手。 ついに登場というのがいいと思います。 待ち焦がれた方も多いはず。 能力については説明不要。 何故にコストが26なのか、それしか疑問はございません。 パワーも称号でA可能、ミートとパワーの同値も可能。 ノムさん、ジョージ・マッケンジー、捕手復活の阿部さんなどいらっしゃいますが、守備力では抜けてると思います。 読売ジャイアンツ 桑田 真澄 巨人、桑田投手。 息子さんはどエライことになってますが、文句なしの能力。 オールAも狙えますね。 ボールに向かってブツブツ言ってるのは当時衝撃でした。 それにしても、ストレートにDカーブはバランス的にも素晴らしい。 現役オールAの菅野投手といい、きっと歴代の巨人軍の投手が並ぶ純正に夢はあり過ぎますね。 横浜DeNAベイスターズ 高木 豊 横浜からは高木選手。 個人的にはすぽると! って感じなのですが、例えば桑田選手との息子対決があれば、高木さんの息子さんはアスリート枠ですね(なんの話)。 お父さんも足速いので受け継いでますね。 すごい。 走力だけで見れば、走力ランキングでも上位なので、代走要員としては文句なしですね。 盗塁も積極で、特殊能力もあるのでどこまで限界突破がいけるかでしょうか。 中日ドラゴンズ 田尾 安志 中日からは田尾選手。 タオといえば土屋でもありますが安志の素晴らしいところは何よりミート。 アベレージヒッター付きです。 アベレージヒッターはあるのですが、外野は現役でもかなりの豊作。 アベレージヒッター狙いの方以外には少し弱いかもです。 阪神タイガース 井川 慶 阪神からは井川投手。 この方を見ると星野監督を思い出します。 しかし、球威とスタミナは素晴らしい。 そしてストレートとチェンジアップも。 ただ気になる所、それは変化球の少なさ。 ストレート、スライダー、サークルチェンジの3つです。 ばったばったと三振とってましたが、果たしてゲームでもそれが可能なのか。 使ってみないとわからない。 ただ個人的には使いこなし欲がハンパないので、狙います! 俺的まとめ 改めてみると、やはり欲しい人は盛りだくさん。 でもやっぱり僕は、 「監督ぅ! 小久保さん」 「中井美穂さんの旦那 古田さん」 「星野さんの戦友 井川投手」 この3人を狙っていきたい! ミート+パワー+走力で最高打者ランキングを作ってみた! ミート+パワーで最高打者ランキングを作ってみた!.

次の