いいね!光源氏くん ドラマ 無料動画 4話。 【見逃し配信あり】ドラマ「いいね!光源氏くん」を無料で視聴する方法|1話から最終話まで

いいね 光源氏くん/4話/動画/配信4話/無料視聴4月25日放送日分|番組情報ステージ

いいね!光源氏くん ドラマ 無料動画 4話

動画無し 動画無し 動画無し 動画無し 動画無し 動画無し 動画無し 動画無し 動画無し 本ページの配信情報は2020年5月30日時点のものです。 さっそくですが、ここからは「」と「」の特徴と、『いいね!光源氏くん』を無料視聴する手順を紹介していきます。 一切お金はかかりませんし、視聴する手順も簡単なので、気軽に利用してみてくださいね。 無料で見る方法1.「U-NEXT」で視聴する 「」を利用すれば、『いいね!光源氏くん』を全話無料で見ることができます。 U-NEXTは14万本以上のドラマや映画、さらに70冊以上の雑誌を、好きなだけ見ることができる動画サイトです。 配信されているコンテンツ数は動画サイトの中でもトップクラスに多く、「マンガの無料配信など」も行なっているのが特徴的です。 通常は「月額1,990円」の料金がかかりますが、登録後31日間は無料で使えるので、期間内に解約してしまえば一切料金はかかりません。 U-NEXTならば、『いいね!光源氏くん』を全話無料で視聴できるので、ぜひ気軽に登録してみてくださいね。 『いいね!光源氏くん』をU-NEXTで視聴する手順&解約方法 それでは、実際に「」で「いいね!光源氏くん」を無料視聴する手順を、画像でわかりやすく解説していきます。 繰り返しますが「いいね!光源氏くん」の無料視聴はTverでも可能です。 ただし、Tverでは前回の放送分しか視聴できないので、ここでは全話視聴できる「いいね!光源氏くん」を紹介していきます。 手順1.「U-NEXT」に登録してドラマを視聴する まずは「」の公式サイトにアクセスして、31日間無料体験の登録を行います。 フォームに沿って入力していくだけなので、特に難しい点はありません。 入力を進めていけば、アカウント作成はすぐに完了します。 登録が完了したら、検索画面で「」と検索をかけたら、すぐにドラマを視聴することができます。 登録日から31日間は無料で動画が見放題なので、気になってたドラマは全て視聴してしまいましょう! U-NEXT登録前の疑問点を解決! Q1.U-NEXTは本当にすぐ解約できる? はい。 メニュー画面からすぐ解約できるので、解約できなくて困ることはありません。 Q2.U-NEXTを家族全員で使うことはできる? はい。 U-NEXTは1つのアカウントで最大4つまでユーザーを管理できるので、家族での利用にも向いています。 家族に閲覧履歴を見られたりする心配もありません。 Q3.無料視聴期間を使ってしまうのはもったいない… 一度しか使えない無料体験ですので、別の機会にとっておきたい気持ちもあると思います。 しかし、せっかく見たいドラマがあるのに、無料期間を使わずにとっておくことも勿体ないことです。 他に無料体験を用意している動画サービスはたくさんあります。 仮に無料期間が終わったとしても、U-NEXTは1本映画を見ればそれだけで元を取ることが可能です。 無料体験は、使いたいと思った時に使うのが一番なので、気軽に試してみてくださいね。 『いいね!光源氏くん』1話から13話までのあらすじ 『いいね!光源氏くん』は、女性コミック誌が原作の物語。 平安時代から現世に現れ、地味OLの元で過ごすことに・・・! 笑いあり、ゆるさありの面白ドラマです! あらすじ 原作は女性コミック誌で連載中の同名人気コミック。 「源氏物語」の中で、雅(みやび)の世に生きていた平安貴族・光源氏が、まったく世界観の違う現代に出現。 あたりまえに見える現実世界とのギャップに驚いたり、楽しんだり・・・ また、光源氏は千年もの間、絶対的美男子として数多くの女性たちをトキめかせてきた登場人物。 こんな光源氏をヒモ同然のように住まわせることになる、地味で自分に自信がない今風のこじらせOL・沙織。 はじめは違和感を覚えつつも、徐々に光の存在に癒されていく。 順番に見ていきましょう。 『いいね!光源氏くん』の基本情報 『いいね!光源氏くん』は 「2020年4月4日」からNHKの土曜のよるどら枠(23時50分枠)で放送されたテレビドラマです。 脚本を担当したのは「かあちゃんが来た」「こころ」などの脚本担当も行なった「あべ美佳」さんです。 ドラマ名 いいね!光源氏くん 脚本 あべ美佳 プロデューサー 本間桜子 演出 小中和哉、田中諭 放送局 NHK系 『いいね!光源氏くん』の登場人物・キャスト情報 千葉雄大(役:光源氏) 主人公「光源氏」を演じたのは、 俳優の「千葉雄大(ちば ゆうだい)」さんです。 作中で演じた光源氏は、『源氏物語』の世界から現代にタイムスリップしてきた平安時代の貴族。 プレイボーイ。 感動すると短歌を詠む。 抹茶スイーツに目がない。 第1話 4. つまり『いいね!光源氏くん』は、間違いなく コロナ禍で日本中に話題と笑いを与えた「ヒット作」です。 『いいね!光源氏くん』に続編はある? 『いいね!光源氏くん』の続編は、今の所未定です。 しかし、 今後続編が製作される可能性は十分にあります。 すでに『いいね!光源氏くん』をみたことがある人は、共感できる感想がたくさんあると思います。 いくつかネタバレも含まれるので、まだドラマを見ていない人は注意してくださいね。 『いいね!光源氏くん』面白い!!! ばーちーの光源氏くん面白かった。 毎週観よう。 小動物的な光源氏くんと、彼をお世話する? 沙織の令和絵巻。 少女漫画的な空気が漂ってる。 見やすくていいかも。 時間もちょうどいいかも。 もしかして平安時代ブームなのだろうか。

次の

ドラマ|いいね!光源氏くん【4話】見逃し動画を無料で見れる動画配信まとめ

いいね!光源氏くん ドラマ 無料動画 4話

すると、突然すだれを潜って装束をまとった男(千葉雄大)が現れる。 不審者と思い男をバットで殴った沙織は、警察を呼ぶ。 はたして二人の行く末やいかに? いいね! 頭中将役として桐山漣さんの出演も決まっているようで、千葉雄大さんと桐山漣さんの平安時代の装いもきっととても美しいんだろうなぁと今から期待してしまいます。 また役柄は未発表ですが神尾楓珠さんの出演も決まっているようで『兄こま』ではライバル関係だった千葉雄大さんとの今作での関係性も気になります。 また千葉雄大さんと桐山漣さんと言えばそれぞれ特撮出身の俳優さんでもあるので、イケメン好きはもちろん特撮ファンの方からの注目度も高まりそうなキャスティングです。 4月からNHKで放送される「いいね!光源氏くん」は、千葉雄大さんが主演で光源氏を演じ、源氏物語のプレーボーイが現代に出現したらをコンセプトにドラマ化されます。 源氏物語は紫式部が描いた作品で、現代でも学校で古文の授業で教えられるほど名作に位置付けられます。 ただそのストーリー性はプレイボーイの光源氏が様々な女性と浮名を流すことで、半ば禁じられた恋みたい情景もあります。 千葉雄大さんはイケメンですが光源氏役に最適な人物で、その甘いマスクからも多くの女性の心を掴んでいます。 今回は現代版「源氏物語」になり、またライバルと言われる頭中将までも登場し、その中将は桐山漣さんが演じることになります。 あらすじも源氏物語に近い形で進んでいく可能性もあるところが見どころで、例えば高校生でも楽しく見ながらあらすじを追うことができる点もあるかもしれません。 ただ昔と今は大きなギャップが存在するのも事実かもしれませんが、その物語に流れている精神性は現代でも通じると思います。 また千葉雄大さんの演じる光源氏がどういったトラブルや出会いがあるのかも期待でき、しかも伊藤沙莉さんや入山杏奈さんのような美女たちも登場するのも魅力的です。 美男美女の番組は視聴していてほのぼのとしますが、ちょっとした憧れを感じながら視聴できるのも良いのかもしれません。 それも実在の人物ではなくて、物語の主人公なのだから驚き。 そして、光源氏を演じる千葉雄大さんであることがとても設定にぴったりだと思います。 光源氏というとイケメンですが、どちらかというとしゅっとしたクールなイケメンのイメージでした。 千葉雄大さんはかわいらしいイケメンだと思います。 まさに、光源氏くんですね。 ちょっとヒモみたいな光源氏役にはかわいらしい方が合っていると思います。 そして、そんな光源氏の世話を焼くことになるのが、いと伊藤沙莉さん。 しっかり者でさばさばしたイメージなので、とてもお似合いな役だと思います。 そして、頭の中将まで現れるという、奇想天外なお話に興味をひかれます。 現代を知らない光源氏くんは全てに驚きながらドタバタとお話は進んでいきそうですが、何といっても結末がどうなるのかがとても気になります。 光源氏くんは本当に平安時代からやって来たものか、二人の関係はどうなっていくのか、ライバル頭の中将はここでもライバルになってしまうのか、とても楽しみです。 さらに千葉雄大さんの狩衣姿にもとても期待しています。 伊藤沙莉さんの十二単姿も見られたら良いですね。 キャスティングがめちゃくちゃ良くて、伊藤沙莉って言うのもすごいいいと思います。 そんなに美人の極みって訳じゃないけど可愛くて共感できる子だからファンタジーというか非現実的な話なのにリアリティが出るのですごく気になります。 桐山漣くんも悪役とかも結構やってるけどいい人役も出来るし、だから尚更ライバル役はとても向いてると思うので楽しみです。 入山杏奈ちゃんと伊藤沙莉ちゃんが姉妹となるとあんまり似てないけど2人とも性格がサバサバしてるイメージなので割と合うと思うしとにかくどんどん楽しみになってきたので見たいです。 平安時代の恋愛って結構今じゃ考えられないくらいぶっ飛んでるものが多いのですが、そのぶんすごくロマンチックな物が多いし最近の漫画とかの実写もいいけど多分昔の時代の恋愛の実写の方がキュンとするんだろうなといつも思っていたのでこういうドラマは楽しみです。 光源氏がテーマっていうとこがまず割とわたしの好きな系統なので見ようと思います。 千葉雄大くんは結構役柄幅広く演じる方だから今回はかわいい系なのかかっこいい系なのかどっちなのかがとても楽しみなので絶対見たいです。 まとめ 平安貴族の光源氏がまったく世界観の違う現代に出現して、現実世界とのギャップを驚いたり、楽しんだりというコメディドラマのようです。 戦国武将でこのパターンの話は聞き覚えがあるのと、戦国時代に現代人の主人公がタイムスリップするというのもよくあるパターンです。 ただ光源氏が現代にやってくるというのはどんなドラマになるのか楽しみです。 ストーリー的には藤原沙織がバリで買ったすだれとお香をセットしてうたた寝していると突然すだれを潜って昔の衣装をまとった男が現れるということです。 それが千葉雄大が演じる光源氏ということのようですが、どういうストーリーになっていくのかは予想がつかないですね。 ドラマ的にはゆる~く笑える千年の時を越えた居候コメディということでゆったりとした感じで見れそうだなと思っています。 藤原沙織役の伊藤沙莉が最近よくドラマに出ている演技派だなと思っています。 ドラマ・これは経費で落ちません!でも結構、存在感を示していました。 今回の役では光源氏が突然現れたりしたときの演技を楽しみにしています。 千葉雄大が優しい雰囲気でおっとりとした感じの青年ですが光源氏がそういう性格だったのかはわからないですがどんな光源氏を演じるのか楽しみにしています。 もともと若い女性に人気があるイケメンで、将来性ある役者さんである千葉雄大さんなので、今回のコミックからドラマ化された、いいね! 光源氏くんの主人公を演じるには、本当に適役な俳優さんだと思います。 人気コミックの原作にあるように、現代にふわっと出てきた、源氏物語で有名なあでやかな平安衣装をまとった光源氏が、その独特なキャラクターを保ちながら、どのように今の社会にとけこんでいくか、といったドラマの描き方にとても期待しています。 現代といえばSNS、ツイッター全盛の時代ですが、光源氏は和歌を詠み、それをツイッターにあげるとか、若者たちに流行のスイーツを試してみて、その食べたり飲んだりした感想を一句読み上げて物思いにふけるとか、もともと原作のコメディー要素がたくさんあって、視聴者が観ていてふっと笑ってしまうような、楽しいシーンや場面が多く盛り込まれることを望みます。 また藤原沙織役の伊藤沙莉さんの演技も楽しみの一つです。 もともと数多くのドラマや映画に出演され、その女優としての魅力度がアップされてきたまさに今、人気コミックの登場人物に近く感じることができ、さらに伊藤さん自身が持つキャラクターで新しい藤原沙織像を仕上げていってもらいたいと思います。 月からは「いいね!光源氏くん」が放映されるようです。 「いいね!光源氏くん」は原作がFEEL YOUNGに掲載されている漫画で、主人公である都内在住OL藤原沙織さんのお宅にあの光源氏が現れ居候するというお話です。 光源氏を千葉雄大さんが、OLを伊藤沙莉さんが演じます。 千葉雄大といえば、天装戦隊ゴセイジャーという戦隊物に出演したいわゆるイケメン俳優というやつですね。 その後もドラマや映画への出演多数ですが、モデルであり、バラエティ出演もあり、司会もやりミュージックビデオも出すというマルチな活躍をしています。 一方、伊藤沙莉さんは子役としても活躍したほど芸歴の長い女優さんで、様々なドラマなどに出演するほかダンスという特技も持つ方です。 ドラマの設定が破天荒なので、平安時代の人が現代にやってきて戸惑ったり、なぜかうまく馴染んだり、様々描写されるのだと思いますが、明らかに面白いでしょうね。 戦国武将などが現代にやってきたり、現代の人たちが過去に戻ってしまったりという設定の映画やドラマは多数ありますが、時代時代で常識が違うためどうやっても面白い描写になる種は多数ある鉄板の設定だと思います。 ですので、今回のドラマも面白くなることは間違いなく安心して楽しめるものになると思います。 期待が高まりますね。 光源氏って、あの物語上ではとても魅力的なキャラですが、実際にいたら困ったちゃんです。 私自身は、源氏物語をあまりよく知らず、光源氏といえば、すごい若い子を自分好みに育てた男というイメージです。 どうしようもない奴という感じですが、あれだけ売れて、漫画化、現代語訳された作品ですから、いい男なのでしょう。 多くの女性と付き合い、また多くの女性を虜にしてしまう、、、そんな男が現代にきたらどうなるか、とても気になる、お話だと思います。 相手役はこじらせ女子とのこと。 こじらせ女子って今結構聞かれるワードですし、漫画とかには出てくるようになりましたが、ドラマだと結構新しい分野だと思います。 どんな感じで演じるのか楽しみです。 千葉雄大さんは、とても整った顔をしていますし、甘えん坊っぽい顔というか、そんな男男していない、おばさんキラーっぽい顔なので、光源氏の役はぴったりだと思います。 光源氏さんと同棲する羽目になるこじらせ女子を演じる伊藤沙莉さんは、声がとても素敵で好きな役者さんです。 前に、ハライチの岩井さんとドラマで共演した話をラジオで話していて、面白い人だとも知りました。 ちょっとふざけたコメディ的な要素もある作品なので、伊藤さんのコメディエンヌの才覚が生きると思います。 ドラマに先立ち、源氏物語を読み返しておこうかなと思いました。

次の

「いいね!光源氏くん」無料視聴!1話~最新話フル見放題&見逃し動画をタダで見る方法

いいね!光源氏くん ドラマ 無料動画 4話

光が車にひかれそうになった時、突然消えてロスになってしまう沙織(伊藤沙莉)。 そんなある晩、部屋に男が… 番組内容 光源氏(千葉雄大)がどこかへ消えてから意気消沈の日々を送る沙織(伊藤沙莉)はある晩、すだれの音で目が覚めて狩衣姿の男の後ろ姿を発見。 光が戻って来てくれたと思い喜んで抱きつくが、振り返ったら見も知らぬ男(桐山漣)で、話をするうちに源氏物語で光のライバル的な存在の頭中将(この時は三位中将)だとわかる。 沙織は、もしかしたら光の居場所がわかるかもしれないと思い、しばらく中将を家に居候させることにする。 いいね! タイムスリップしてきた光源氏を居候として置くという設定が新しいなと思っていました。 ドラマが始まり、1話目から見ましたが、光源氏役を演じる千葉雄大さんの平安貴族姿がしっくり来ていて、立ち振る舞いや演技も平安貴族のように見えて来るのが凄いと思いました。 また、現代に慣れていない光源氏は細かなシーンで笑える所が多く、それに対しての伊藤沙莉さんがしっかりとツッコミを入れているのが面白かったです。 ジャージ姿に烏帽子というアンバランスな服装なのに何故か似合ってしまったり、服装を変えたら更にイケメンだったり、ネイルをして自撮りしてポーズを教えてもらうと可愛かったり、千葉雄大さんだからから出来たのかなと思う程でした。 また、感動したらつい出てしまう和歌や、聞いた事がない事が当て字で感じになったり、甘いものが大好きすぎる所など、ドラマは原作をそのまま活かした作品に作られていて、安心して見ていられました。 今後もどのように作品が描かれていくのか、新しい登場人物達もどんな演技をするのかなど、毎週楽しみにしながら次の放送を待っています。 『源氏物語』の主人公で、雅やかな貴公子の代名詞とも言うべき光源氏が、平安時代から、政治・社会状況が全く変わってしまった現代に出現してしまうという、何ともぶっ飛んだ内容のドラマです。 それだけでも面白いタイムスリップストーリーなのですが、光源氏と言えば女性たちにモテモテの絶世の美男子ですから、現代日本にやって来てもでも当然のように女性の部屋に居候するヒモ生活を送ることになってしまいます。 彼女の何が凄いかって、突然部屋に現れた不審者である光源氏を受け入れて同居してしまうところですね。 地味で自分に自信かないという設定ですが、その行動だけでも突出した人物だと思います。 第三絵巻では、平安時代にはほとんど存在しなかったであろう現代の砂糖たっぷりの甘いスイーツに夢中になってしまい、イケメンの光源氏が太り出してしまうお話。 自分の体型が気になりだした藤原沙織は光源氏と一緒にダイエットを始めるそうですが、その前提として、当たり前に2人が同棲生活に馴染んでいることにびっくりですね。 藤原沙織の妹である藤原詩織など、周囲の人物も個性的ですし、今回もどんな騒動が巻き起こるのか楽しみです。 光源氏は絶対的な美男子で数々の女性を魅力してきたカリスマ的人物だけど、千葉雄大さんにぴったりだなと思いました。 ヒロインである伊藤沙莉さんのことをそのイケメンさで癒していくということなので、どんな王子スマイルが出るのかとてもドキドキします。 また、光源氏がどうして現世にタイムスリップしてしまったのかということが気になりました。 ある日突然平安時代から現世に来てしまったようだけど、そこには何が隠されているのか楽しみです。 光源氏のライバルだという頭中将まで、またまた突然現れるということなので、さらに波乱の予感だなと思いました。 このふたりがヒロインのことを巡ってライバルなんかになったらかなり楽しいだろうなとドキドキします。 さらに、ヒロインが光源氏を居候させることでどんなふうに変わっていくのかも気になります。 自分に自信がないネガティブな人物だということだけど、自分に自信を持って前を向いていけるようになるんだろうかと楽しみにしています。 また、光源氏が平安時代に帰ることになった時、2人がどんな別れをするんだろうかということも気になります。 ドラマ『光のお父さん』からのファンで、現在放映中のCMなどで姿を見かけると思わず顔がほころんでしまうほどです。 なので、このドラマの主演をつとめると聞いて非常に嬉しかったです。 主演だけでなく脇を固める共演にも注目しています。 その二人が共演ということで、イケメン俳優好きとしては非常に楽しみなドラマになっています。 原作の『いいね!光源氏くん』を読むとわかるのですが、光源氏がかなりイケメンに描写されています。 もともとの光源氏がイケメンということなので当たり前なのですが、劇中でイケメンとされているキャラクターを、大好きなイケメン俳優が演じるというのはファンとして楽しみでしかありません。 光源氏ということで登場はやはり装束姿なのでしょうか。 装束姿の千葉雄大さんを想像しただけでもう非常にわくわくしてきます。 NHKでの放送とのことなので、平安時代の描写もNHKならしっかりと描いてくれると期待しています。 その点はNHKだからと信頼できる点でもあります。 まとめ 紫式部の名作が現代に融合されている新感覚の作品は、非常に面白そうだなと思います。 光源氏と言えば女好きのイメージなので、彼の遊び人らしい言動や行動にも注目したいなと思います。 またヒロイン役の伊藤沙莉さんは主役級超美少女っていう感じの女優さんでもないので、そんな彼女に少し親近感も湧いたりして、千葉雄大にキュンキュンしてしまいそうです。 個人的に、伊藤沙莉さんの演技と独特の雰囲気がすごく好きなので、イケメンの千葉雄大さんやストーリー以上に彼女の活躍を見られるのが楽しみです。 また、夜の時間にちょうどリラックスして見られるような、シリアスすぎないゆるいコメディー感がとても魅力的だなと思います。 スイーツとダイエットがテーマという事で女子は特にテンションが上がるのではないでしょうか。 スイーツが好きな人は沢山いると思うので、スイーツの美味しさに虜になってしまう光源氏の気持ちにも共感しつつ、ダイエットの大変さにも尚更共感できて、とても面白い回になりそうです。 そして、1000年前の日本人から見た今の日本がどううつるのかあまり想像もつかないので、私たちの当たり前に対する光源氏の反応も気になります。

次の