パグ の 赤ちゃん。 パグの赤ちゃんについて!!魅力的な動画たくさん紹介します♪

最高に癒される!パグ&赤ちゃんのラブムービー

パグ の 赤ちゃん

そんな月齢だからこそ、こころがけて欲しいアドバイスを思いついたものですから、 お節介に思われる内容かもですが、コメントさせてくださいね。 ご存知かと思いますが、パグ犬は人に可愛がられるために「愛玩犬」として作出された犬種です。 なので、野生では生きられない・・と言うか、人が手をかけねば保てない形態を持っています。 まずは、シワだらけの(愛らしい)顔。 鼻の上の深い溝は、今の月齢のうちから毎日拭くことを習慣にしてくださいね。 ここの部分は特に菌が繁殖しやすく、常に清潔に保つことなく細菌繁殖の場にしてしまうと、 なかなか完治しずらいと思います。 菌が繁殖するってことは=臭いますし。 そんな理由でなく巷ではパグは体臭がキツイと言われているようです。 実際、我が家のパグも脂っぽい毛並で変なにおいのする仔でした。 これが俗に言うパグ臭?ってぐらいハッキリしたオエッ!!って感じのにおいです。 撫でると手のひらにいや~な臭いが移るってぐらいのにおいです。 シャンプーをまめにしても即においます。 ました。 ですが・・・一概には言えないのかもしれませんが・・・ 全てのパグ犬がそうだとは断言できないのですが・・・ うちのパグ犬に限っては、ドッグフードを止めて、手作り食に変えてから、 ウソみたいに体臭がなくなりました。 体臭に辟易するようなことがあったら、手作りごはんに変えてみる価値はあるかと思います。 それと、ハミガキ!これはどの犬種にも共通した大切なことですが、 今のうちから、口の中に手を入れることに慣れさせて、 ハミガキを習慣付けておくことは大事なことだと思いますよ。 何事も、イキナリとか無理やりとかはしないでくださいね。 口をあけること、口の中を触られることの脱感作ができれば、次第にご褒美を与えることを抜いてゆけますから、 ゆっくり焦らずトライしてみてくださいね。 みんなが集まるキッチンて飼っているということですが、 キッチンには、冷蔵庫・電子レンジ・IH炊飯器や、ひょっとしたらTVや電話まで・・ 電化製品が多く集まっている場所ではありませんか? 電磁波を常に受け続ける環境は好ましくないという説があります。 電磁波の害については、ネット検索で簡単に知ることが出来ますのでぜひご一考していただきたいと思います。 そうそう、ムッチムチに太ったパグ犬を見たことはありませんか? パグ犬は、そりゃもう食欲命!ってぐらいの食いしん坊です。 (うちの仔だけ?) 愛らしいウルウルな瞳で見つめられると、ついつい食べ物を差し出したくなっちゃうかもしれませんが、 太らせないこと。 パグ犬を飼う上で何より大切なことはそれかもしれません。 こんばんは。 確かにパグは匂いは強いかも知れないですね。 私の場合、慣れてしまってあまり気になりませんが。。。 食べ物によっても違ってくるみたいですよ! 匂いのきついフードだと体臭もキツクなるとか。 シャンプーはまめにすると、逆に皮膚を傷める恐れがあるので 夏なら2、3週間に一度、冬なら1ヶ月に一度がベストみたいです。 皺の間はまめに拭いてあげてくださいね。 キッチンで飼われるのが悪いのかはわかりませんが、 ウチではリビングの端にサークルを置いています。 家にいるときはフリー状態。 逆にキッチンには食べ物が多いので入れないようにしています! 私も初心者なのでよく言われましたが 神経質になり過ぎないように パグライフを楽しんでください。 パグ臭ですね、大丈夫、やみつきになりますので。 というのはおいておいて。 顔の手入れはしてあげてください、皺の部分に汚れがたまります。 ご飯食べた後、拭いてあげるといいと思いますけど。 私はあんまり拭きすぎると、よくないかな?で。 濡れタオルや洗浄剤(動物病院で買ったやつ。 )は使わず、ティッシュと綿棒で取ってます。 手などは湿気がたまると、カユイカユイになるので。 乾きにくい部分なので、控えめにしています。 シャンプーはあんまりしすぎると、よくないですので。 どうしても気になる場合は、固く絞ったタオルなどで拭いてあげればどうでしょうか? あとは耳の手入れをお忘れなく、たれ耳なので要注意です。 臭いの発生源にもなります。 動物病院で耳の手入れの仕方、聞いてみてください。 できれば歯みがきもしてあげると、ベストだと思います。 キッチンの飼育は、脱毛がすごい犬種なのであまりお勧めしません。 毎日ブラシをかけても、年間通してよく抜けますので。 まぁ、食事に毛が入っていても、死ぬ事はないと思いますけど。 パグは食いしん坊の子が多いですし、美味しいにおいは拷問かも? 誤飲や誤食の可能性も高いかもしれません。 リビングが1番飼育されている人が多いのでは?と思います。 最後に暑さにも寒さにも弱い、本当に人間が可愛がるために作られたような犬種です。 (道を歩けば目を怪我し、外を歩けばまだ春なのに俺様暑いぜー、冬になれば家の中でガタガタ震えて、挙句に尿結晶とか勘弁してです。 ) いろいろ病気にもなりやすいですし、大事にしてあげてくださいね。 A ベストアンサー うちのパグもうすぐ9ヶ月です。 外から帰ってきた時に臭い感じることがありますが、だんだん哀愁漂う匂いになってきてしまいました。 可愛い臭いです。 (笑) 散歩している時に他の犬の飼い主さんにジャレてる時よく臭くないか訪ねるんですが、どうも臭わないみたいですね…外だからかな。 パグを7匹多等頭飼いしているとても詳しい方に教えてもらいましたが、パグは皮膚が弱いためシャンプーはなるべく続けてはしないほうがいいそうです。 臭う時にタオルに入浴剤をしみ込ませ、拭いてあげるとましになるようですよ。 ちなみにうちはシャンプーは2ヶ月に1回程度にしてます。 でも顔周りはどうしても気になるので、毎日気になるたびにウエットティシュで拭いています。 じっとしてくれないので大変ですが… むっちゃ可愛いです。 A ベストアンサー こんにちわ。 長年パグと生活している者です。 私のわかる範囲で。 ^^ 1.うちはドライフードオンリーですが、ドックフードは ピンからキリまであります。 動物病院で売っている物は確かに 良いと思いますがかなり高価ですもんね。 ちなみに我が家のパグには ペットショップで売っているドックフードのみを与えていますが、 月2千円~3千円ぐらいです。 2.パグは本当に暑さ・寒さにめっぽう弱いです。 エアコンは良いと思いますが、留守中万が一停電になったりすると 怖いですから、やはり冷却マットを併用するとか、風通しの良い 出来るだけ涼しいお部屋で留守番させるとか、換気扇を回していく とか、何かしら工夫した方が良いです。 エアコンのリモコンは 我が家では必ず手の届かない所に置いてく習慣をつけています。 よく勝手にふんづけて消してしまうので。 扇風機は高い場所に取り付ける物なら良いですが、床に置くタイプは 子犬の頃はよくコードを齧るので注意が必要です。 病院にもよると思いますが、うちの場合は2万5千円ぐらいでし た。 (最初の生理が来る前に手術しました) 4.確かに太りやすくなるそうです。 我が家のパグも 避妊手術を受けた後太りました。 でも性格は穏やかになりましたよ。 5.狂犬病・混合ワクチンは毎年接種が必要です。 あと、フィラリアの検査・予防薬(半年分)と、ノミダニ駆除の薬が 必要になります。 トータル3万円ぐらいかかります。 どの犬種でもそうだと思いますが、良い所・難しい所があると思います。 ちなみに私が思う良い所・難し所は(あくまでうちのパグの場合) (良い所)性格が大変穏やか・攻撃性がない・無駄吠えしない とても人間らしい独特の魅力がある・カットの必要がない 散歩量があまり必要ない (難しい所)毛がとても抜ける・いびきがすごい・皮膚が弱い・ しわの手入れが必要・太りやすい 良い点だけを書きたい所ですが、飼ってから 「こんなはずじゃなかった…」となると、犬も飼い主さんも 不幸になるので、あえて難しいと思う所も書きました。 でも長年パグと生活してきて、 「本当にパグで良かった」と私はつくづく思っています。 パグを一度飼うと、生涯パグを飼い続ける方が多いというのも 納得です。 とにかくあの独特の風貌からか、他の犬種にない 独特の人間臭さがあり、魅力があります。 あの顔を見ると、知らない人も笑いかけてくれます。 ^^ 何か参考になれば幸いです。 こんにちわ。 長年パグと生活している者です。 私のわかる範囲で。 ^^ 1.うちはドライフードオンリーですが、ドックフードは ピンからキリまであります。 動物病院で売っている物は確かに 良いと思いますがかなり高価ですもんね。 ちなみに我が家のパグには ペットショップで売っているドックフードのみを与えていますが、 月2千円~3千円ぐらいです。 2.パグは本当に暑さ・寒さにめっぽう弱いです。 エアコンは良いと思いますが、留守中万が一停電になったりすると 怖いですから... Q パグを飼っている方、飼った経験がある方、教えてください! パグを飼おうと探しているのですが、元夫が知り合いのブリーダーさんに「あ~~パグは臭いのよね」と言われたそうです。 以前、柴犬を飼っていたことがあるのですが、犬の・・動物の・・臭いはありました。 そういう一般的な(?・・?)臭いではないのでしょうか??パグを飼っている方のQ&A欄にかなりきつい臭いのようなことが書かれているのを見つけてしまったのですが・・・ちゃんとケアすれば大丈夫なものではないか・・と、臭いに敏感な親子なもので、そんなにすごいのかと少し不安に感じています・・・夏の暑さにもかなり弱いと書いてありました。 私は娘との二人暮しで、昼間はお留守番をしてもらわなければならない状況です。 経済的な問題もありクーラーを入れっぱなしにする事は避けたく、クーラーマットなどで対処できるものなのか・・留守にしている間に何かあったのでは犬に申し訳ないので、留守時間が長いと無理なようであれば、他の、暑さに強い犬種で考え直したほうがいいのではないかとも思っています。 どなたか率直なご意見をお聞かせいただけないでしょうか・・根本的に犬を飼う事は無謀でしょうか・・ パグを飼っている方、飼った経験がある方、教えてください! パグを飼おうと探しているのですが、元夫が知り合いのブリーダーさんに「あ~~パグは臭いのよね」と言われたそうです。 以前、柴犬を飼っていたことがあるのですが、犬の・・動物の・・臭いはありました。 そういう一般的な(?・・?)臭いではないのでしょうか??パグを飼っている方のQ&A欄にかなりきつい臭いのようなことが書かれているのを見つけてしまったのですが・・・ちゃんとケアすれば大丈夫なものではないか・・と、臭いに敏感な親子な... A ベストアンサー 質問文を読む限り、少なくてもパグを飼うのはムリかも? パグを飼っています。 私は(匂いに鈍感?)は臭いませんが・・・ ウチの旦那(犬を飼うのは初めて)や家(新築)に遊びに来た友人になんか臭いと言われます。 その友人(室内犬Tプードル飼い)曰く、犬の匂い(獣臭)ではない特殊な臭いがするようです。 ちなみにウチの犬は週に1度は風呂に入れているし、毎日のお手入れ(シワを拭く、ブラッシング、歯磨き、耳掃除)を欠かしたことがないので清潔だと思っていますが、お手入れしても臭うようです。 パグには「パグ臭」と呼ばれているパグ独特の臭いがあることで有名です。 パグ飼いにはその臭いすらトリコになってしまうのですが、臭いに敏感ならお勧めしません。 ウチの旦那は慣れたようで最近は臭いと言わなくなり、かなり可愛がっています。 また、パグは暑さ寒さにかなり弱い犬種です。 地域にもよりますが、余程涼しい地域でない限りクーラーなしは考えられません。 我が家(中部地方)では室内飼育・クーラーマット・保冷剤はもちろんですが、夏場のクーラー&除湿と冬場のヒーターは絶対に欠かせません。 年中室温を25度から28度くらいに保っています。 ウチのパグはクーラーをつけていても呼吸が荒くハァハァ舌を出していますし、冬場はヒーターのまん前が特等席となっています。 今まで飼ったことのある犬種の中でも一番、暑さに弱いと思います。 春先(4月)でも熱中症になるパグはいますので、夏場にクーラーがないのは地獄でしょう。 また、他の注意点として ・抜け毛が多いです。 毛は短いのですが、ハリがあるので布に付くとなかなか取れません。 我が家は朝夕2回くらいは掃除しています。 そのかわりトリミングの必要がないので手入れはブラッシングのみで楽です。 ・皮膚が弱いコが多いです。 皮膚炎は長期治療となるので動物の医療費が結構かかります(パグが来ると獣医さんが喜ぶとか?)。 また、シワの手入れをしないと食べカスから菌が繁殖して皮膚炎になるので注意が必要です。 ウチのパグも生後7ヶ月ですが皮膚が弱いので月に2回の病院通いしています。 ・肥満になりやすいです。 食欲旺盛で太りやすく、食い意地がはっているので食べもの以外の小など食べてしまうこともあるので注意が必要。 ・小型犬にしては結構な体力があります。 小型犬ですが朝、晩30分程度の散歩でストレス解消してあげないと部屋中走り回り大変なことになります。 興奮癖があることでも有名です。 ・目に注意が必要 鼻ペチャ犬で目が出ているので突起物などで目をケガしやすく、ドライアイなど目の病気になりやすいので目薬などケアが必要です。 ・イビキがうるさいです(笑) とても可愛いのですが、ウチの旦那よりもうるさいのでとても同じ部屋では寝れません。 また、ブタみたいにブヒブヒ鼻が鳴ります。 パグの良い点は 性格的に温厚で人懐っこいコが多く、愛玩犬としては最高です。 表情豊かで人の話を理解しようとクビをかしげる姿が何とも言えません。 ネコとイヌを足して割ったようなしぐさをします。 しつけもかなりしやすいほうだと思います。 また、無駄吠えするコが少なく吠えても声が低いので響きにくいです。 条件さえクリアできれば、かなりお勧めな犬種です。 長時間の留守番もしつけ次第で上手にできるようになります(但し、室温管理が必要)。 私自身は今までにいろんな犬種を飼ってきました。 一度パグを飼ったら止められないと言われているらしいですが、わかる気がします。 他の犬種よりお金がかかったり、手間がかかっていますが、大切な家族ですので他のものには変えられません。 質問文を読む限り、少なくてもパグを飼うのはムリかも? パグを飼っています。 私は(匂いに鈍感?)は臭いませんが・・・ ウチの旦那(犬を飼うのは初めて)や家(新築)に遊びに来た友人になんか臭いと言われます。 その友人(室内犬Tプードル飼い)曰く、犬の匂い(獣臭)ではない特殊な臭いがするようです。 ちなみにウチの犬は週に1度は風呂に入れているし、毎日のお手入れ(シワを拭く、ブラッシング、歯磨き、耳掃除)を欠かしたことがないので清潔だと思っていますが、お手入れしても臭うようです。 A ベストアンサー 一才と3ヶ月のパグを飼っているものです。 フレンチの事はよくわかりませんが、 ほとんどのパグは無駄吠えはしないようです。 ウチのパグもまったく吠えません。 ちなみに鳴いても鼻が元々つぶれている為、 くぐもったような鳴き声ですので、近所迷惑にはなりにくいですね。 あと、毛がよく抜けます。 あと、性格によるのでしょうが、落ち着きがありません。 パグを飼ってる他の方々のお話を聞くと、 落ち着くのに最低でも3年はかかるらしいです。 あと、空気を吸っても太る、と言われているくらいですので、 非常に太りやすいです。 最大のデメリットは皮膚病になる確率が高いみたいです。 ウチの犬は運よく当たりだったようですが。 ちなみにウチのパグはチャリで並走して2時間走っても 元気いっぱいな変わったパグです(これはハズしたかもw) メリット、デメリットをよく踏まえた上で飼われる事をお勧めします。 長文失礼しました。 一才と3ヶ月のパグを飼っているものです。 フレンチの事はよくわかりませんが、 ほとんどのパグは無駄吠えはしないようです。 ウチのパグもまったく吠えません。 ちなみに鳴いても鼻が元々つぶれている為、 くぐもったような鳴き声ですので、近所迷惑にはなりにくいですね。 あと、毛がよく抜けます。 あと、性格によるのでしょうが、落ち着きがありません。 パグを飼ってる他の方々のお話を聞くと、 落ち着くのに最低でも3年はかかるらしいです。 あと、空気を吸っても太る、と言われているくら... Q 先日からパグチビのことでいろいろとみなさんに教えていただき、本当に助かっています。 ありがとうございます。 よく「パグ走り」というのがあると聞きます。 突然走り出すという、アレです。 うちのパグ(12週半)も走るのですが、見ていて大丈夫?と思うくらいずっと走っています。 ハアハアゼイゼイ言いながら、それでもまだ走っているので心配になってきます。 疲れて自分からやめるまでほっておいていいのでしょうか。 それとも適当なところで「おしまい」などと言って落ち着かせる方がよいのでしょうか。 また、汚れをためないため顔のシワを拭いてやりたいのですが、とにかくいつもチョロチョロしていて、拭こうとするタオルや手にじゃれてきます。 まだ赤ちゃんだしだんだん鳴らしてから・・・と思っていますが、この様子を見ていると慣れる時があるのか不安になってきます。 このままだと耳そうじも爪切りもできません。 走り回ることといい、うちのパグは落ち着きのない性格なのでしょうか。 いつも恐縮ですが、なにかお知恵がありましたら、ぜひアドバイスいただけませんでしょうか。 よろしくお願いいたします。 先日からパグチビのことでいろいろとみなさんに教えていただき、本当に助かっています。 ありがとうございます。 よく「パグ走り」というのがあると聞きます。 突然走り出すという、アレです。 うちのパグ(12週半)も走るのですが、見ていて大丈夫?と思うくらいずっと走っています。 ハアハアゼイゼイ言いながら、それでもまだ走っているので心配になってきます。 疲れて自分からやめるまでほっておいていいのでしょうか。 それとも適当なところで「おしまい」などと言って落ち着かせる方がよいのでし... A ベストアンサー はじめまして。 間もなく2歳になるパグ2匹と生活しています。 パグ走りとは、尻尾を下にさげ狂ったように突然走り出す事をパグ飼いさんが「パグ走り」と呼んでいるみたいです。 我が家でも子パグの時は、一日に何回もパグ走りをしていました。 成犬になった今でも、一日1回パグ走りをしていますが、我が家では疲れるまで走らせています。 顔のシワの汚れの拭き取りですが、我が家では小さい時から食後、必ず口の周りのシワを拭いてあげていたので、小さい時から食後、すぐ口を拭くと言う習慣を付ければ大丈夫だと思います。 まだ、子供ですからタオルにジャレたりするのは仕方がないと思いますが、ジャレても怯まず拭いてあげて下さい。 爪きり・耳掃除ですが・・・ 我が家では、爪きりに関しては獣医さんやトリーマーさんにお願いしてやってもらっています。 犬の爪には、神経が入っているので、爪を切りすぎると出血する恐れがあるので、自分達が切って出血させたら可哀相なので、爪きりだけはお願いしています。 耳掃除の方ですが、我が家のパグ達も耳掃除・目薬が大嫌いなので今でも、イヤークリーナーや目薬を持つと逃げ回りますが、捕まえて強制的に耳掃除をしておます。 耳掃除後には必ずご褒美を上げる事にしているので、今は以前ほど逃げなくなりました。 パグについてですが・・・ 落ち着いた性格で比較的飼いやすい犬種で甘えん坊です。 ただ、プライドが高く頑固で我が侭な一面を持っています。 我が家のパグ達は、殆ど昼間は寝ています。 まだ、3カ月位なので、元気で良いんじゃないでしょうか? ただし、しつけは大切ですヨ! 頑張って子育てして下さい。 パグは、ネコもどきのような犬で可愛いですよ!それに他の犬と違って、色んな表情もします。 はじめまして。 間もなく2歳になるパグ2匹と生活しています。 パグ走りとは、尻尾を下にさげ狂ったように突然走り出す事をパグ飼いさんが「パグ走り」と呼んでいるみたいです。 我が家でも子パグの時は、一日に何回もパグ走りをしていました。 成犬になった今でも、一日1回パグ走りをしていますが、我が家では疲れるまで走らせています。 顔のシワの汚れの拭き取りですが、我が家では小さい時から食後、必ず口の周りのシワを拭いてあげていたので、小さい時から食後、すぐ口を拭くと言う習慣を付ければ... A ベストアンサー こんにちは。 我が家にも1歳3ヶ月になる男の子がいます。 2回目の夏になります。 我が家の設定温度、というかエアコンの設定温度は27度の中か小、または28度の中か小で設定しています。 リビングでフリーにしているので好きなところで寝ていると思います(昼間は一人でお留守番してもらっています)。 が、寒いとき用に、エアコンの風が当たらない場所にケージを置いて毛布を入れてあります。 私が短パン、半袖Tシャツで暑いときは27度、大丈夫なときは28度です。 人間が少し寒いぐらいでちょうどいいと聞いた事があるのですが、うちの子は私の感覚温度で大丈夫みたいです。 1の回答者さんもおしゃってますが、夏の散歩はほんとに気をつけてあげたほうがいいそうです。 朝は私の都合もあるので7時、夜は早くて8時すぎ、だいたい9時から散歩に行きます。 冬と同じ距離は歩けず、ちょっとでゼーゼーハーハー舌を出して歩かなくなります(笑)「やっぱり夏は弱いんだな~~~」とつくづく思いますね。 休みの日はなかなか早く起きれないのでーー:朝の散歩は行かないときもあります。 我が家にも1歳3ヶ月になる男の子がいます。 2回目の夏になります。 我が家の設定温度、というかエアコンの設定温度は27度の中か小、または28度の中か小で設定しています。 リビングでフリーにしているので好きなところで寝ていると思います(昼間は一人でお留守番してもらっています)。 が、寒いとき用に、エアコンの風が当たらない場所にケージを置いて毛布を入れてあります。 私が短パン、半袖Tシャツで暑いときは27度、大丈夫なときは28度です。 人間が少し寒いぐらいでちょうどいいと聞... Q 3日前から生後2ヶ月になるパグの赤ちゃんを飼い始めました。 昔実家で犬を飼っていたことはありますが、 室内犬を飼うのも、子犬を飼うのもパグを飼うのも初めてです。 主人が以前にミックスのパグを赤ちゃんの頃から飼っていた経験があり、 手際よく色々やってくれるのですが、シャンプーを頻繁にすることに特に危険を感じていなかったり、 犬にハミガキなんて必要ない!!という調子で少し不安なので私なりに色々調べたのですが、 生後2ヶ月という小さい時期から飼ってらっしゃる方はあまりいらっしゃらないようでウチに該当する事例がなかなかみつからなかったので、基本的なことで申し訳ないのですが質問させてください。 まず、現在の状況ですが、 ・生後二ヶ月のパグのメス ・ウチに来て3日前 ・予防注射一回目のみ済み ・とっても元気で餌も良く食べ、良く寝て、夜鳴きもありません。 質問は... 遊んでいると、とにかく手や服を噛んだり舐めたりします。 赤ちゃんのうちはそういうものだといいますが、まだ予防注射が1回しか済んでいない状態で 人間の指をペロペロ舐めさせたり噛ませたりしてもいいものなのでしょうか? 2. たまに「ゲホッ」とか「ガッ」という様な喉に何かが詰まってそれを取るような?咳をするのですが これは何なのでしょうか? 3. 体臭のケアについて 連れてきて2日目に主人が既にシャンプーをしてしまったのですが、まだ小さいですし 注射もありますでの頻繁には洗ってあげられないと思うのですがそういった時の体臭のケア で何かお勧めはありますでしょうか? 4. ハミガキについて ハミガキを始めるタイミングと、専用のハミガキガーゼを使ってよいのかが知りたいです。 昨日から水で濡らした脱脂綿を使って拭き取るような簡単なハミガキを始めました。 元々口に指を入れられるのを嫌がらない子なので問題なくできているのですが、 この方法に問題はないでしょうか? 5. ノミやダニのための何か予防対策などは必要でしょうか? 6. この時期のパグを飼う上で気をつけないといけないことはありますか? とにかく一番気になって心配しているのは、まだ注射が一回しか済んでいないということです。 免疫力も低いと思うので一緒に遊ぶときにしてはいけないことや、周辺の環境で気をつけてあげ ないといけないことを教えていただければと思います。 長くなりましたが、パグ好きの皆様の知恵をお借りできれば幸いです。 よろしくお願い致します。 3日前から生後2ヶ月になるパグの赤ちゃんを飼い始めました。 昔実家で犬を飼っていたことはありますが、 室内犬を飼うのも、子犬を飼うのもパグを飼うのも初めてです。 主人が以前にミックスのパグを赤ちゃんの頃から飼っていた経験があり、 手際よく色々やってくれるのですが、シャンプーを頻繁にすることに特に危険を感じていなかったり、 犬にハミガキなんて必要ない!!という調子で少し不安なので私なりに色々調べたのですが、 生後2ヶ月という小さい時期から飼ってらっしゃる方はあまりいらっしゃらな... まず、いろいろな本を読んでみてください。 特にパグに関してのものや、子犬に関して、そして犬一般に関してのものを。 そして、疑問点があれば、遠慮なく獣医さんに質問してみてください。 以下は、今までの私の経験から(日本国内での飼育ですが)の回答ですので、あくまでご参考にしてください。 只、他人にたいしては、 この子、舐めますが、よいですか?等を言ってからがよいと思います。 犬本人には悪気はなくて親愛の表現のつもりでも、例えば近所の子供やお年寄りを 噛んだり、じゃれてとびかかったりすると、どうなると想像してみてください。 たとえ甘えて噛んでいても、小型犬でも、 噛み傷はたいしたことなくてもびっくりして相手が転んでしまい、頭を打ったり、骨折したり(年寄りは骨がもろいし、 幼児はふんばりがきかない)すると、最悪の場合、多額な損害賠償が請求されます。 まして、ちゃんとワクチンなどを していない場合は、さらに問題や請求額や相手の医療費負担(検査等の)が大きくなることもあります。 世の中の皆が皆、犬好きなわけでもないし、犬の反応に対応できる体力の持ち主ではないのです。 これらの場合、犬の責任ではなく、「飼い主の責任」になることを心しておいた方がよいと思います。 その上で、心を鬼にして甘噛みはやめさせておいた方が良いと思います、今の世の中では。 甘噛みのやめさせ方 は、各種の本に出ていますので、ご参考にしてください。 ちなみに、パグは短頭種なので、マズルを持つ指導はでき ないので、私は、甘噛みされたら指を喉の奥にさらにいれるようにしました。 そうすると、指を吐き出して嫌がりますから、 人を噛むと気持ち悪いんだ、と覚えるようです。 かわいそう、という情は、ここはぐっと押さえて。 先日、動物病院の待合室で一緒になったボーダーコリーの子は3歳なのにまだ、甘噛み&アタックをしていました。 かなり痛かったですが、近寄ったこちらも悪いので、なんでもないそぶりをしましたが、あれが子供や年寄りに対して なら大変です。 その飼い主さん曰く、怖くて口に手が入れられないから、甘噛みをやめさせられなかったのよねえ・・ と言っていました。 とんでもないことです。 飼い主が口に手を入れられなくて、どうするというのでしょう・・。 そして、小さいうちに体の色々なところ、特に嫌がるところを触るようにしました。 しっぽとか耳とか足先とか。 うちの近所には子供がいっぱいいましたから、子供はどこを触るかわからないので、どこを触られても怒らないように するためです。 しかし、その後、家に入ると怒りをどこへぶつけていいかわからなくて、パグ走りをしたり、ぬいぐるみに あたりちらしていましたが、しょうがないですね。 短頭種だからなのと、早食いだからというのもあるかと思いますが、あまり長時間続くようなら、 すぐに病院へ。 心臓などに欠陥があるかもしれないので。 色々な参考本や、先生にも相談してみてください。 洗いすぎはかえってよくないかもしれませんし、洗わないシャンプー液 なども最近出てきていますが、それもあまりよくないみたいです。 脂性の子でフケが良く出る子や、皮膚病(マラセチアや ニキビダニ)の子の場合は、逆に、病院で適切に処方されたシャンプーで先生の指定に従った頻度でシャンプーする 必要があると思います。 ハミガキについて ハミガキを始めるタイミングと、専用のハミガキガーゼを使ってよいのかが知りたいです。 昨日から水で濡らした脱脂綿を使って拭き取るような簡単なハミガキを始めました。 乳歯は生え変わりますが、小さいうちから口に手を入れるのにならせておけば、 永久歯になった時でも歯磨きを嫌がらずにすむのでGOODです。 犬でも、すぐに歯石が沈着してしまい(特に奥歯)、 歯石をとるのには全身麻酔の手術のついでにやってもらうしかなくなったりします。 放っておくと、歯や歯茎を侵してしま い、抜歯しなくてはならなくなります。 軍手や歯磨きガーゼで十分だと思います。 嫌がらないなんて、いい子ですね。 本当に、まめな飼い主さんですね。 私は、つい怠りがちで、上の子は下の歯4本抜く羽目になってしまいました。 最近、良い歯磨き剤を見つけて(外国製)使ったところ、一週間くらいで奥歯の大きな歯石がぽろっととれました。 結構なお値段するのですが・・だから、質問者さんのように、小さいころから口に手を入れるのに慣れさせ歯磨きをする のって、非常によいことだと思います!(以前、歯医者さん気取りで犬の歯石取りピックを買ってみたことがあるの ですが、使ってよいか獣医さんに聞いてみたところ、犬の歯の象牙質は人間より脆いので、それは使わない方が良い と言われました。 また、私の指の爪で奥歯の歯石をボリッととったこともあるのですが、それも同様にあまりよくないの でしょうね。 歯石には雑菌もいるでしょうし) 5. お散歩が始まったら、外にはダニさん等が潜んでいます。 ノミやダニは他の病気も媒介するので、ぜひ予防して あげてください。 家の中だけで飼っていたとしても、お友達の犬猫が来たり、他の小動物(チューちゃんとか)に ついて来たりしていることもあるので。 この時期のパグを飼う上で気をつけないといけないことはありますか? とにかく一番気になって心配しているのは、まだ注射が一回しか済んでいないということです。 免疫力も低いと思うので一緒に遊ぶときにしてはいけないことや、周辺の環境で気をつけてあげ ないといけないことを教えていただければと思います。 早め早めに、冷暖房、夏場は 十分なお水の用意を。 車の中放置とかもNG。 と言っても、彼らは本能で温かいところや涼しいところを選びます。 なので、人間より季節感の早期バロメーターになったりします。 とにかく、よく観察して、気になる点があれば、先生に すぐ相談を。 人間の乳幼児と一緒で、彼らは話せないので、こちらが気づいてあげないといけないのです。 ワクチン接種が所定の回数済むまでは、お散歩はダメです。 4か月ならそろそろ、2回目が済むのではないですか? 免疫力ですが、獣医ではないのであくまで意見ですが、10か月くらいまでは、お母さんの母乳による免疫力が残って いるのである程度の病気は防げるかもしれません。 しかし、やはりウイルス等の伝染病は防げないでしょうから、 適切な時期に適切なワクチン接種は必要なのではないでしょうか。 まず、いろいろな本を読んでみてください。 特にパグに関してのものや、子犬に関して、そして犬一般に関してのものを。 そして、疑問点があれば、遠慮なく獣医さんに質問してみてください。 以下は、今までの私の経験から(日本国内での飼育ですが)の回答ですので、あくまでご参考にしてください。 只、他人にたいしては、 この子、舐めますが、よいですか... Q はじめましてチワワです。 一年数5ヶ月飼っていますが、トイレを覚えません。 そしてウンチを食べます。 結果いろんな所に散らばります。 家中ウンチだらけで歩かれてホトホトまいっています。 あげく、家中のゴミ箱をひっくり返します。 洗濯物を家中にばら撒きます。 帰宅するのが恐ろしいです。 ひどいときは、バスクリンや洗剤の袋を破いています。 朝はウンチをさせて外出しますが、してくれないときなどはこのパターンにはまることになります。 ゴミ箱や、洗剤は、高いところに置くということで回避できます。 しかし、ウンチをいじって遊ぶとなると手におえません・・。 トイレをきちんとできても、捻り出したウンチで遊ぶなんて反則です。 2006年正月早々家族が殺しあうぐらいに陰気な空気が室内を覆っています。 せめてウンチをいじって持ち出さないようにしたいのですが・・。 トイレのしつけができてもウンチをかじったり、ウンチと友にわーいって遊んだりするのはどうしたらいいですか?家はウンコ広場じゃありません!! 関東平野の雪のちらつく厳しい寒さの下、 外で飼う事は可能でしょうか? 隣の家の柴犬みたいにお外で飼いたいです・・・orz はじめましてチワワです。 一年数5ヶ月飼っていますが、トイレを覚えません。 そしてウンチを食べます。 結果いろんな所に散らばります。 家中ウンチだらけで歩かれてホトホトまいっています。 あげく、家中のゴミ箱をひっくり返します。 洗濯物を家中にばら撒きます。 帰宅するのが恐ろしいです。 ひどいときは、バスクリンや洗剤の袋を破いています。 朝はウンチをさせて外出しますが、してくれないときなどはこのパターンにはまることになります。 ゴミ箱や、洗剤は、高いところに置くということで回避できます... A ベストアンサー 「家中ウンチだらけで歩かれてホトホトまいっています」ということなので一言。 <大丈夫です!2歳までには全て解決します。 > まず、2歳までには全て完全に解決するという確信を持って下さい。 これは、私の経験から100%約束できます。 1歳5ヶ月と言えば、人間なら2、3歳の子供の知能・判断力です。 オムツが取れていない状態と考えて下さい。 中学校でオムツしている子はいません。 犬は、2歳頃に中学生になります。 一気に、犬が変身する時期です。 今、お宅のチワワは、正に、イタズラ盛りの真っ最中にいるに過ぎません。 <寝床と隔離は、必要に応じて> 寝床については、ゲージ、犬用ベッド、コンテナであろうと何でも構いません。 好きにして下さい。 ゲージ、コンテナは、夜以外は4時間程度が限度です。 2畳ほどのサークルに入れて外出すれば被害範囲が限定されるのは間違いありません。 ここら辺りは、必要に応じて判断して下さい。 さて、お困りのようですから、無い知恵をしぼって私なりの【ウンコ広場追放作戦】を考えてみました。 <ウンコ広場追放作戦-1: 完全無視> 「ウンコ広場追放戦争」で勝利するために第一に発動するのは、完全無視作戦です。 これは、家族全員が参加する一大作戦です。 作戦全体の成否を決める重要なものと認識して下さい。 1 帰宅して「ウンコ広場」を発見したら、チワワを無視して無言で片付けて下さい。 2 叱ることも、騒ぐこともしてはいけません。 3 失敗ウンコを見つけた時も、無言で片付けて下さい。 4 例外的に、ウンコ犯を現行逮捕した場合は、ウンコの前で伏せさせて「ハンセイ!」と言って叱って下さい。 」または「ダーメ!」は、家族全員で口裏を合わせて下さい。 <ウンコ広場追放作戦-2: 広場移動> 一度付いた習慣を止めさせるのは至難のことです。 こうなれば、「ウンコ広場」を室外に移動するのが手っ取り早い解決方法です。 作戦第二の「ウンコ広場移動作戦」は、1週間を目処にした短期作戦です。 1 室外に「ウンコ場」を用意します。 庭でも家の近くの広場でも構いません。 ただし、雨の日のことも考えて下さい。 2 朝のウンコ当番は、作戦遂行の要です。 15分以内に作戦を放棄して前線逃亡しないように申し合わせて下さい。 3 チワワが起床したら、ウンコ当番は、まず、「ウンコ場」で朝一のオシッコです。 4 軽い朝食を与えたら、ウンコ本番です。 5 ウンコが始まった「ウンコ!ウンコ!」と連呼して下さい。 6 ウンコ終了後は、エサを与えて「グッド!グッド!」と褒めて下さい。 7 広場移動の要は、夕方の散歩です。 チワワですから、30分も外で遊ばせれば十分かと。 8 夕方の散歩でも、必ず、ウンコをさせます。 担当者は、任務終了まで帰還してはなりません。 <ウンコ広場追放作戦-3: 引綱作戦> 作戦[完全無視]と[広場移動]で、ほぼ1週間程度で問題は収束に向かうでしょう。 まあ、2作戦だけでも構いませんが、これに、[引綱作戦]が加われば完璧です。 1 夕方の散歩で途中から綱を付けます。 2 散歩しながら名前を呼びながらクイッ、クイッとやります。 3 目を見たら、「グッド!グッド!」と言いながら体を愛撫します。 4 これを5分~10分程度、行います。 5 終わったら「フリー!フリー!」と言って自由にします。 6 室内でも、紐をつけて「コイ!」と言って紐をクイッ、クイッとやります。 7 呼んできたら「グッド!グッド!」と言いながら体を愛撫します。 8 一ヶ月程度、10分を目安に行えば完璧です。 「呼んだら来る」-お宅のチワワが、越すべきハードルです。 *私に言わせれば、この程度のことをやっていれば、殊更に訓練とか躾けは無用と考えます。 *余り、深く考えないで、やることだけを手を抜かずに行えば、それで十分です。 *頑張って下さい。 「家中ウンチだらけで歩かれてホトホトまいっています」ということなので一言。 <大丈夫です!2歳までには全て解決します。 > まず、2歳までには全て完全に解決するという確信を持って下さい。 これは、私の経験から100%約束できます。 1歳5ヶ月と言えば、人間なら2、3歳の子供の知能・判断力です。 オムツが取れていない状態と考えて下さい。 中学校でオムツしている子はいません。 犬は、2歳頃に中学生になります。 一気に、犬が変身する時期です。 今、お宅のチワワは、正に、イタズラ盛りの真っ最... Q 飼っている犬をかわいいと思えなくなってしまいました。 我が家には3歳の小型犬がいます。 元々、実家にいた頃から犬を飼っていて、一人暮らしになってから彼氏(今の夫)と一緒に飼い始めました。 はじめは彼氏に『過保護過ぎる』と言われる位、大切に思っていました。 犬を迎え入れた以上、散歩や食事は勿論のこと、たくさん一緒の時間を過ごして愛情をいっぱい注ぐのが飼い主の責任と思っていました。 ところが結婚して一時期専業主婦になり一日中犬と一緒に過ごすようになり、いつの間にか物凄く犬に対してイライラしている自分に気付きました。 どこで何をするにもついて来ました。 洗濯しにちょっと洗面所に行ってもシャワーに入ればバスマットに座って待ち、具合が悪くて布団に入れば自分も寝室のベッドで寝ます。 ソファに座れば膝をガリガリ引っ掻いて主張してきます。 要は甘えん坊なんですが…。 人は人なつこい我が家の犬を見て、かわいいね~と本気で誉めてくれます。 でも、なんだか監視されてるみたいで段々少しは離れたいなんて言う気持ちが芽生えるようになりました。 ちなみに無駄吠えは一切なくて、トイレの躾もほぼ完璧に出来てます。 ペットホテルなんかでも『とてもいい子』と言われます。 なのに、どうしてか。 特に最近は、なんだか汚く感じてしまうんです…。 ひとつきっかけは舐め癖がひどかったことです。 これだけは子犬の頃から悩んでいて、なかなかやめさせられませんでした。 すれ違い様に人の足を舐めたり、とにかく無駄に舐めるんです。 床やソファやクッションなんかのリネン類もしげしげと舐めたり。 やめさせたら自分の体を舐めまくります。 今年に入って妊娠してから、赤ちゃんを舐められたら困ると改めて本気で躾し直そうと決意しました。 普通に言っても聞かないので、かなりきつく叱るようになりました。 段々舐めなくなりましたがジトッと見つめるんです…。 なんだか責められてる気持ちになり…。 床を舐めたり、自分の股関を舐めたりするのを見ると、初めて見たわけじゃないのにヒステリックに嫌悪感が湧くようになり…。 最近は、私にはあまり近づかずに遠くから見つめている気がします。 旦那には変わらず甘えてますが…。 ひどいことをしてるのは充分分かっています。 自分でもどうしてこんな心境になってるのか分からないし、自己嫌悪から更にイライラしてしまいます。 どうしたら気持ちをコントロールできるでしょうか? 飼っている犬をかわいいと思えなくなってしまいました。 我が家には3歳の小型犬がいます。 元々、実家にいた頃から犬を飼っていて、一人暮らしになってから彼氏(今の夫)と一緒に飼い始めました。 はじめは彼氏に『過保護過ぎる』と言われる位、大切に思っていました。 犬を迎え入れた以上、散歩や食事は勿論のこと、たくさん一緒の時間を過ごして愛情をいっぱい注ぐのが飼い主の責任と思っていました。 ところが結婚して一時期専業主婦になり一日中犬と一緒に過ごすようになり、いつの間にか物... A ベストアンサー 妊娠する前からイラつくようになったのか、妊娠してからか・・・他の方は、妊娠のせいだと言う前提で回答されていますが、実際は、いつからそうなったかで答えは変わると思います。 今までと違う日常リズムから、空いた時間の気持ちを持て余し、日頃気にしなかったことが妙に目に入ってイラつくようになるのです。 人間の心理って、勝手なモノですよ。 私も職場のリストラで心身共に疲れ切った時期があり、その時は貴方のような気持ちになりました。 私は犬一匹とのシングル生活で、本来はとても愛おしい大事な家族でした。 その時は、犬の行動のせいのように思っていたけど、実際は違う。 自分本位な自分のための心の葛藤であり、その理由を犬のせいにしていただけ。 しかし、犬は飼い主のことだけを考える無垢な生き物ですから、飼い主の苦しい気配を読み取り心配し、付きまとい、決して飼い主から目を離さなくなっただけ。 それが飼い主には逆効果だとは思わない。 そんな知恵もない。 ただただ心配で、自分がここにいるよ、大丈夫だよと安心させるべく振る舞います。 確かに甘えた行為でもありますが、飼い主の気持ちを汲んでのいじらしい行為の場合もあり、見る側の受け止め方で違うのです。 監視なんてとんでもない、心配しているのです。 シャワー待ちも「出待ち」と言って、従順な犬に見られる飼い主への信頼行為です。 それだけのことをして貰えるのは、貴方が本当はとても良い飼い主だからですよ。 体の部分を嘗めるのも、貴方を労っている行為でもあります。 我が家のワンも「出待ち」をし、私が風呂から出ると、足を一生懸命嘗め始めます。 確かに逆にぬるついて困るのですが、動物の親が子供の毛繕いを嘗めてする行為に近いらしいです。 それも、私がいらついた時期から始まった行為でした。 今も時折それがあるのですが、私も笑顔で対応が出来るのでかなり変わりましたよ。 「ありがとうね~、もう良いよ~」と言いつつ、優しく頭をなでると直ぐ止めて、安心したように遠くで座り、私が体を拭くのを待ちます。 つい叱る気持ちも分かりますが、本当に叱るべき理由なのかどうか、思い直してみて下さい。 貴方自身もご自分の感情に疲れておられますよね。 理解出来れば腹なんか立たない。 目先のことだけで怒るから疲れるのです。 貴方が拒絶する雰囲気を読んで、本能的に心細くなってしがみついてくる事も考えられます。 犬は3才の子供と同じ程の知能を持ち、同じ感覚で動きます。 そう考えれば判ることもあるのでは? 道ばたで母親が子供を叱りつけた時、子供は置いて行かれる不安から必死に泣きながら母親にしがみつこうとします。 でも、母親は腹が立ってるから更に怒鳴って邪険にするのを見たことがあります。 毎日毎日叱られてばかり。 母親が大好きなのに怖くもあり、近寄れなくて遠くで母親の顔色を伺い、優しい父親の帰りをひたすら待つ。 父親がいれば、少しは雰囲気が変わるのを知ってるから。 そんな子供の心理と同じだと思うのです。 それは、貴方の子育てにも出ると思いますよ。 赤ちゃんは話さないし、日時を問わず、自分の感情優先で泣き続けますからね。 犬が自分の体を嘗めるのは、退屈しのぎかストレス発散です。 思い出して下さい。 1~2才の時の愛犬を。 その時に何の問題も無い良い子なら、その性格は一生続きます。 変わったとしたら、それは飼い主側の原因です。 気持ちを大らかに、しばし目線を他に向けてみて下さい。 貴方の気持ちに余裕さえ感じられたら、犬も必要以上に纏わり付かないと思います。 うとうとと、貴方の傍にいられるだけで満足と言う感じで昼寝をするようになります。 貴方が動いても「あっ、あそこに行くのね、じゃあいいや」と、又、目をつぶるようになるし、貴方が優しい声で呼べば、喜んで飛び起きるようにもなります。 あうんの呼吸ですね。 子供が生まれたら、多少嫉妬行為もあるかも知れないけど、上手に距離感を持てるようになったら、何の心配もいらなくなります。 子供の傍を離れず、ただ心配そうに見つめてくれて、子供が泣いたりしたら大急ぎで知らせてくれるお利口さんになりますよ。 犬をしつけ直すのではなく、貴方が変わらなきゃね。 毎日、音楽や本を読む時間を作ってみて下さい。 犬を気にせず聴き、読み続ける。 但し、傍に来たら笑顔でなでてやる、拒絶しない。 そして又、本を読み続ける。 それが終わったら待ち続けた犬をなでて、声を出して褒めてやる。 その場所から自然に離れる。 それを繰り返すと、貴方自身の気持ちの切り替えも上手になり、その安心感から犬も落ち着くでしょう。 子育ては忍耐と根気が必要。 犬にも同じです。 今までと違う日常リズムから、空いた時間の気持ちを持て余し、日頃気にしなかったことが妙に目に入ってイラつくようになるのです。 人間の心理って、勝手なモノですよ。 私も職場のリストラで心身共に疲れ切った時期があり、その時は貴方のような気持ちになりました。 私は犬一匹とのシングル生活で、本来はとても愛おしい大事な家...

次の

パグ・ブリーダーズ|パグ飼育上の注意点

パグ の 赤ちゃん

adobe. com (写真左)パグ、(写真右)フレンチブルドッグ パグとフレンチブルドッグの違い:耳 パグの耳は、垂れ耳が特徴です。 垂れ耳が折り重なっているのが特徴の「ローズイヤー」と前に垂れているのが特徴の「ボタンイヤー」の2種類がいます。 フレンチブルドッグの耳は、立耳が特徴で「コウモリ耳」と呼ばれています。 パグとフレンチブルドッグの違い:体重 パグは大きくなっても8キロ以上成長することはありません。 フレンチブルドッグの方が筋肉質で8キロ以上成長します。 パグとフレンチブルドッグの違い:歯 パグの歯は鋭くないのが特徴です。 それに対して、フレンチブルドッグの歯は肉を切り裂くほどの鋭い歯をしているのが特徴です。 com パグの性格 【中国原産】 基本的には落ち着いた性格ですが、はしゃぎ出したら止まらない無邪気な性格でもあります。 温厚で、甘えん坊な性格も持ち合わせ、飼い主と共にいることを楽しみと感じることができる愛おしい性格です。 社交的で勇敢な性格でもあります。 暑さや寒さに弱いという特徴もあります。 フレンチブルドッグの性格 【フランス産】 勇敢で用心深い性格である反面、好奇心旺盛な性格なので動きや振る舞いは気まぐれで自由な性格。 活発で利口な性格なので、よい番犬になる評判も高いです。 また、愛想がよく、甘えん坊な性格なので、若い家族よりはお年寄りが向いているとも言われています。 陽気で、穏やかな友好的な性格の犬です。 パグと同じく暑さや寒さには弱い特徴があります。 パグとフレンチブルドッグの価格の違い.

次の

パグとフレンチブルドッグの違いって?わかりやすく解説!

パグ の 赤ちゃん

3日前から生後2ヶ月になるパグの赤ちゃんを飼い始めました。 昔実家で犬を飼っていたことはありますが、 室内犬を飼うのも、子犬を飼うのもパグを飼うのも初めてです。 主人が以前にミックスのパグを赤ちゃんの頃から飼っていた経験があり、 手際よく色々やってくれるのですが、シャンプーを頻繁にすることに特に危険を感じていなかったり、 犬にハミガキなんて必要ない!!という調子で少し不安なので私なりに色々調べたのですが、 生後2ヶ月という小さい時期から飼ってらっしゃる方はあまりいらっしゃらないようでウチに該当する事例がなかなかみつからなかったので、基本的なことで申し訳ないのですが質問させてください。 まず、現在の状況ですが、 ・生後二ヶ月のパグのメス ・ウチに来て3日前 ・予防注射一回目のみ済み ・とっても元気で餌も良く食べ、良く寝て、夜鳴きもありません。 質問は... 遊んでいると、とにかく手や服を噛んだり舐めたりします。 赤ちゃんのうちはそういうものだといいますが、まだ予防注射が1回しか済んでいない状態で 人間の指をペロペロ舐めさせたり噛ませたりしてもいいものなのでしょうか? 2. たまに「ゲホッ」とか「ガッ」という様な喉に何かが詰まってそれを取るような?咳をするのですが これは何なのでしょうか? 3. 体臭のケアについて 連れてきて2日目に主人が既にシャンプーをしてしまったのですが、まだ小さいですし 注射もありますでの頻繁には洗ってあげられないと思うのですがそういった時の体臭のケア で何かお勧めはありますでしょうか? 4. ハミガキについて ハミガキを始めるタイミングと、専用のハミガキガーゼを使ってよいのかが知りたいです。 昨日から水で濡らした脱脂綿を使って拭き取るような簡単なハミガキを始めました。 元々口に指を入れられるのを嫌がらない子なので問題なくできているのですが、 この方法に問題はないでしょうか? 5. ノミやダニのための何か予防対策などは必要でしょうか? 6. この時期のパグを飼う上で気をつけないといけないことはありますか? とにかく一番気になって心配しているのは、まだ注射が一回しか済んでいないということです。 免疫力も低いと思うので一緒に遊ぶときにしてはいけないことや、周辺の環境で気をつけてあげ ないといけないことを教えていただければと思います。 長くなりましたが、パグ好きの皆様の知恵をお借りできれば幸いです。 よろしくお願い致します。 まず、いろいろな本を読んでみてください。 特にパグに関してのものや、子犬に関して、そして犬一般に関してのものを。 そして、疑問点があれば、遠慮なく獣医さんに質問してみてください。 以下は、今までの私の経験から(日本国内での飼育ですが)の回答ですので、あくまでご参考にしてください。 只、他人にたいしては、 この子、舐めますが、よいですか?等を言ってからがよいと思います。 犬本人には悪気はなくて親愛の表現のつもりでも、例えば近所の子供やお年寄りを 噛んだり、じゃれてとびかかったりすると、どうなると想像してみてください。 たとえ甘えて噛んでいても、小型犬でも、 噛み傷はたいしたことなくてもびっくりして相手が転んでしまい、頭を打ったり、骨折したり(年寄りは骨がもろいし、 幼児はふんばりがきかない)すると、最悪の場合、多額な損害賠償が請求されます。 まして、ちゃんとワクチンなどを していない場合は、さらに問題や請求額や相手の医療費負担(検査等の)が大きくなることもあります。 世の中の皆が皆、犬好きなわけでもないし、犬の反応に対応できる体力の持ち主ではないのです。 これらの場合、犬の責任ではなく、「飼い主の責任」になることを心しておいた方がよいと思います。 その上で、心を鬼にして甘噛みはやめさせておいた方が良いと思います、今の世の中では。 甘噛みのやめさせ方 は、各種の本に出ていますので、ご参考にしてください。 ちなみに、パグは短頭種なので、マズルを持つ指導はでき ないので、私は、甘噛みされたら指を喉の奥にさらにいれるようにしました。 そうすると、指を吐き出して嫌がりますから、 人を噛むと気持ち悪いんだ、と覚えるようです。 かわいそう、という情は、ここはぐっと押さえて。 先日、動物病院の待合室で一緒になったボーダーコリーの子は3歳なのにまだ、甘噛み&アタックをしていました。 かなり痛かったですが、近寄ったこちらも悪いので、なんでもないそぶりをしましたが、あれが子供や年寄りに対して なら大変です。 その飼い主さん曰く、怖くて口に手が入れられないから、甘噛みをやめさせられなかったのよねえ・・ と言っていました。 とんでもないことです。 飼い主が口に手を入れられなくて、どうするというのでしょう・・。 そして、小さいうちに体の色々なところ、特に嫌がるところを触るようにしました。 しっぽとか耳とか足先とか。 うちの近所には子供がいっぱいいましたから、子供はどこを触るかわからないので、どこを触られても怒らないように するためです。 しかし、その後、家に入ると怒りをどこへぶつけていいかわからなくて、パグ走りをしたり、ぬいぐるみに あたりちらしていましたが、しょうがないですね。 短頭種だからなのと、早食いだからというのもあるかと思いますが、あまり長時間続くようなら、 すぐに病院へ。 心臓などに欠陥があるかもしれないので。 色々な参考本や、先生にも相談してみてください。 洗いすぎはかえってよくないかもしれませんし、洗わないシャンプー液 なども最近出てきていますが、それもあまりよくないみたいです。 脂性の子でフケが良く出る子や、皮膚病(マラセチアや ニキビダニ)の子の場合は、逆に、病院で適切に処方されたシャンプーで先生の指定に従った頻度でシャンプーする 必要があると思います。 ハミガキについて ハミガキを始めるタイミングと、専用のハミガキガーゼを使ってよいのかが知りたいです。 昨日から水で濡らした脱脂綿を使って拭き取るような簡単なハミガキを始めました。 乳歯は生え変わりますが、小さいうちから口に手を入れるのにならせておけば、 永久歯になった時でも歯磨きを嫌がらずにすむのでGOODです。 犬でも、すぐに歯石が沈着してしまい(特に奥歯)、 歯石をとるのには全身麻酔の手術のついでにやってもらうしかなくなったりします。 放っておくと、歯や歯茎を侵してしま い、抜歯しなくてはならなくなります。 軍手や歯磨きガーゼで十分だと思います。 嫌がらないなんて、いい子ですね。 本当に、まめな飼い主さんですね。 私は、つい怠りがちで、上の子は下の歯4本抜く羽目になってしまいました。 最近、良い歯磨き剤を見つけて(外国製)使ったところ、一週間くらいで奥歯の大きな歯石がぽろっととれました。 結構なお値段するのですが・・だから、質問者さんのように、小さいころから口に手を入れるのに慣れさせ歯磨きをする のって、非常によいことだと思います!(以前、歯医者さん気取りで犬の歯石取りピックを買ってみたことがあるの ですが、使ってよいか獣医さんに聞いてみたところ、犬の歯の象牙質は人間より脆いので、それは使わない方が良い と言われました。 また、私の指の爪で奥歯の歯石をボリッととったこともあるのですが、それも同様にあまりよくないの でしょうね。 歯石には雑菌もいるでしょうし) 5. お散歩が始まったら、外にはダニさん等が潜んでいます。 ノミやダニは他の病気も媒介するので、ぜひ予防して あげてください。 家の中だけで飼っていたとしても、お友達の犬猫が来たり、他の小動物(チューちゃんとか)に ついて来たりしていることもあるので。 この時期のパグを飼う上で気をつけないといけないことはありますか? とにかく一番気になって心配しているのは、まだ注射が一回しか済んでいないということです。 免疫力も低いと思うので一緒に遊ぶときにしてはいけないことや、周辺の環境で気をつけてあげ ないといけないことを教えていただければと思います。 早め早めに、冷暖房、夏場は 十分なお水の用意を。 車の中放置とかもNG。 と言っても、彼らは本能で温かいところや涼しいところを選びます。 なので、人間より季節感の早期バロメーターになったりします。 とにかく、よく観察して、気になる点があれば、先生に すぐ相談を。 人間の乳幼児と一緒で、彼らは話せないので、こちらが気づいてあげないといけないのです。 ワクチン接種が所定の回数済むまでは、お散歩はダメです。 4か月ならそろそろ、2回目が済むのではないですか? 免疫力ですが、獣医ではないのであくまで意見ですが、10か月くらいまでは、お母さんの母乳による免疫力が残って いるのである程度の病気は防げるかもしれません。 しかし、やはりウイルス等の伝染病は防げないでしょうから、 適切な時期に適切なワクチン接種は必要なのではないでしょうか。 まずは、心配ごとは獣医さんに相談&いろいろな本をご参考に!(あくまで獣医さん優先です、それもよい獣医さん) そして楽しいパグライフを! シャンプー中心に書かせて頂きます。 1)人間が清潔である限り、どんどん舐めさせてあげて下さい。 噛み遊びもやってあげて下さい。 そうやって加減を覚えて、成犬になった時に人を傷つけない犬になります。 2)何かは不明です。 犬種から考えられるのは口蓋垂が大きいのかも知れません。 (口蓋垂 = 俗称 のどちんこ です。 言葉悪くて失礼) あまり咳き込むようでしたら治療が必要なこともありますので、獣医さんにご相談下さい。 4)練習のためにも傷つけない程度に積極的にしてあげて下さい。 小型犬は歯が痛むワンコが多いですので歯磨き推奨です。 一日一度の練習で、今から歯磨きが当然の日常行事にしてあげて下さい。 5)室内で飼われているならば散歩するまでは不要です。 ただしブリーダーさん宅で貰ってきている可能性も一応ありますので、心配ならば獣医さんに。 6)健康面では近隣の獣医さんにかかっていれば、おおよそ大丈夫です。 地域で流行っている"子犬が注意すべき病気"は把握されているはずです。 愛玩犬という特徴を考えてですが、抱っこ散歩をしてあげて下さい。 色々な音に慣れ、色々な人を見る、この時期から始めるべきことは多くあります。 出来るならば、友人・知人を自宅に呼んで子犬と触れあう機会を作ってください。 (手を洗って貰う限り普通は大丈夫です。 友人がノミを持っていた、なんてことも無いでしょうし、あまり心配しないでください) 散歩が出来るようになったら、学校の側に行ってください。 子供が近寄ってくるでしょうから、昼食の一回分を子供の手からあげてくれるようにお願いしてみてください。 (子供さんには手洗いの水を用意してください。 ペットボトルに入れていけば大丈夫です) 老人ホーム近くもお勧めです。 子供・大人・老人・男女ともに触れる機会があればベストです。 子犬の時期は、成犬の犬には、おおよそ受け入れられます。 (子犬だから多めに見てくれる。 という認識で結構です) 犬と人間、全てに対してフレンドリーな犬に育てるには、今から生後半年が勝負です。 楽しみながら、育ててあげて下さい。 順番が違いますが、3)のシャンプーです。 どーしても洗わないと清潔が保てない。 温度変化で体調を壊す方が心配ですので、そうでなければ洗わなくても大丈夫です。 洗う場合は『シャンプー無しのぬるま湯洗い』にしてあげてください。 【洗い方】(以前他の方に書き込みしたコピペで失礼) 子犬は身体も小さいですよね。 負担が大きいということです。 負担となるのは、温度変化です。 小型犬の体温は38~39度が平熱です。 これより熱い湯は厳禁、低すぎてもダメです。 まずは体調チェック。 健康で痩せすぎてないかを確認してください。 あばら骨を触って、骨の上にしっかりと肉がつき、お腹がぽこっとした『子犬らしい』太り具合を確認してください。 お湯の適温は35度。 子犬のうちは温度計でちゃんと計ってください。 シャワーでジャーッとお湯をかけるのは厳禁。 たらいに汲んだ湯で洗うか、シャワーを掌に当て、そこから流れた湯で洗ってください。 洗ったらタオルとドライヤー(温度に注意)で、速やかに乾燥。 首から上はシャワーではなく、シャワー終了後にガーゼでぬぐい取るように洗ってください。 これら注意点を守る限り大丈夫です。 (当たり前ですが、かかりつけ獣医師の意見は優先させてください) 風呂嫌いになるかどうかは、この時期の体験次第です。 子犬が嫌がらないように。 素早くあっという間に終わらせるのがポイントです。 汚れがついた場所を予め見極め、しつこく洗わないように。 で、シャンプーですが。 常識を覆すことを言いますが、いらないと思いますよ。 海外だということですので、例えば『スカンクに一発カマされた!』というような非日常的な出来事以外、普段はシャンプー不要です。 (反論もそれなりにありますが、公平に取り上げていらっしゃいます) この方、面白い着眼点をお持ちで『人間の皮膚構造を考えるとシャンプーは不要では?』と自身を実験台にされています。 反響もなかなか広く、【サイト内検索】から"犬のシャンプー問題"で検索してみて下さい。 獣医師が興味深い意見を多々寄せてらっしゃいます。 判断はお任せいたしますが、「健康な犬である限り不要」だと私は結論づけて実行しています。 当家の三女、イタリアングレイハウンド(三歳)に至っては、産まれてからシャンプーを一度もしていません。 アウトドアに連れ出しますが、泥だらけになってもお湯洗いのみです。 (普通に困りません) 元々ニオイが少ない犬種ですが、鼻をくっつけて吸い込むとアップルパイっぽい匂いがするだけです。 いずれにせよ、少なくともシャンプーのしすぎはよくありません。 するならば月に一回で充分です。 ラスト判断に困らせるようなことを書きましたが、情報のひとつとお許し下さい。 ではでは、doswoolさんとご家族、愛犬の幸せな日々をお祈りしつつ、失礼させて頂きます。 追加補足いたします。 海外在住とのことなので・・・・。 まず、狂犬病については、お住まいになられている地域の法律や規制に 従って下さい。 次に、給餌方法について・・・。 生後3ヶ月半位までは、ドライフードをふやかして与えるのが一般的な 方法です。 与えるフードは、できれば、パピー用(生後半年未満の幼犬用)のものが 望ましいです。 パピー用フードは、一般的に栄養価が高く、犬の成長に欠かせない栄養素 を豊富に含んだものになっています。 なお、生後半年を過ぎるころから、成犬用のフードに切り替えて下さい。 切り替えの際は、徐々に、新しいフードを混ぜて行きましょう。 いきなり 切り替えるとワンちゃんが、新しいフードの味を嫌う場合があります。 また、ワクチンについては、現在、日本では、生後1~3ヶ月間で3回の 接種によって、基本的な免疫を形作るシステムです。 その後は、年1回の接種が、望ましいとされていますが、国外での慣習や システムには、残念ながら知識を持ち合わせておりません、ごめんなさい。 以上、ご参考になれば、幸いです。 パグ飼いでは、ありませんが、一般的な子犬の飼い方について・・・・。 まずは、お近くの獣医さんに行って、健康状態のチェックをしてもらいましょう。 その際に、お迎えした先(ショップ?ブリーダー?個人?)からの情報を獣医師に 伝えてくださいな・・・。 例えば、〇月〇〇日頃誕生、〇月〇〇日頃に1回目のワクチン接種等々、最低限、 今、あなたが掴んでいる情報で結構です。 健康診断が済んだら、医師に今後のワクチンプログラムと飼育方針の相談をして お散歩デビューまでの流れを教えてもらいましょう。 さて、ご質問について・・・ 1、人の手や口を舐めること 犬にとっての確認行為の一つですので、あまり、気になさらないで下さい。 それでも、最低限のご注意があります。 手は、清潔にしておきましょう、特に他の動物を触った手で、子犬に触れないよ うにしましょう。 お口の周りも清潔に・・・。 2、咳のようなもの・・・ パグ等の短鼻種は、呼吸器官が弱い子も多いようですので、ご心配ならば、健康 診断の際に獣医師にご相談下さい。 3、体臭・・・ 本来ならば、シャンプーは、ワクチンプログラムが終了した後が望ましいです。 しかし、既に、洗ってしまわれたならば、しかたありません。 子犬、特に、生後半年未満の子達は、体温調節が、まだ、うまくできませんので できれば、次回以降のシャンプーは、せめて、ワクチンプログラム終了後、数日 してからにしましょう。 それまでは、お湯で濡らしたタオルで、身体を拭いてあげたり、犬用のドライ シャンプーで、臭いにきつい、排泄器官周りや、汚れのひどいところをキレイ にしてあげて下さい。 4、歯磨き・・・ 犬の歯も、人と同様に、乳歯から永久歯に抜け替わります。 今のうちから歯の お手入れは、あまり必要では、ありませんが、将来、歯磨きを嫌がらない子に する為に、お口の中に手を入れ、歯を磨くことを習慣にすることは、OKです。 将来、歯磨きガーゼをご使用予定であれば、それを使用し、パグちゃんが嫌が らない程度で、神経質にならずに、継続しても良いと思います。 5、ノミ・ダニ予防・・・ 必要です。 これも、健康診断の際に獣医師にご相談下さい。 さらに、必ずしなければいけないこと・・・狂犬病の予防接種があります。 これについては、賛否両論ありますが、今の日本国の法律で定められている ことなので、避けては通れません。 また、フィラリアの予防も春~秋の期間(蚊の季節)必要です。 6、その他・・・ ・まだ、お散歩に連れ出しては、いけません!! 先にも記した、ワクチンプログラムが終了し、狂犬病予防接種が終わってから お散歩デビューですよ。 ・まだ、おやつを与えては、いけません!! フードが完全ドライに切り替わり、生後半年を経過した後にしてください。 ・あまり長い時間、遊んであげてはいけません!! 人間で云えば、生まれたての赤ちゃんです。 遊ぶ時間は、連続して20分を 超えない程度が、望ましいです。 そして良く休ませてあげてください。 ・誤飲・誤食にご注意!! 子犬の遊ぶ環境に、危険物を置かないことです。 何でも口に入れる赤ちゃん ですので、「なんでそんな物を・・・」と嘆く前に、注意して下さい。 最後に・・・ 是非、一度、書店等で、犬の飼育書をご覧になって見て下さい。 飼育書によって、様々な飼育方法が、ありますが、それらを総合的に見て 飼い主様の飼育方針に近いものをご参考になされて下さい。 愛犬との素晴らしい、生活が出来ることをお祈り申し上げます。 大変詳しくご説明していただいて本当にありがとうございます!! 体臭のケアとハミガキについても大変勉強になりました。 実は今海外に住んでおり、予防接種が全部で5回受ければ終了とブリーダーから説明されていました。 ただいろいろ調べていると毎年必要な注射があったり、飲み薬があったりするようなので心配になってしまいまして。。。 また餌は「ROYAL CANIN」という完全ドライのものを進められそれを与えておりますが 書き込みを拝見したところ、まだ完全ドライの餌は早いのでしょうか?? 一応お湯で少しふやかしてから与えてはいますが・・・ もうすぐ次の注射ですのでその時にしっかり医師に相談したいと思います。 ご提案いただいた様に一度パグの飼い方についての専門書をじっくり読んでみたいと思います。 ありがとうございました!! A ベストアンサー こんにちは。 我が家にも生後4ヶ月の子犬がいます。 私も子犬を迎えて2週間目くらいの時はケージ外のトイレについて悩んでいました。 我が家の子犬も来た時からケージ内にいる時のトイレは完璧でしたが 外に出すとあちこちにするんですよね。。。 ティッシュと消臭スプレーが手放せませんでした>< 犬は寝床から離れた所でトイレをするのが習性なので ケージから外に出すとどこでもトイレ!って状態らしいです。 まずは外に出して遊んでいる時は目を離さない事。 基本ケージの外に出してる時間を15分~30分の間にして下さい。 ) 遊んでいてトイレをしたくなると床をクンクンと臭いますよね? その行為をしだすと一度ケージに入れます。 そしてケージに戻してトイレが出来たらオーバーなくらいに褒めて フードを1粒与えたり、外に出してあげたりします。 子犬の頃はトイレの回数も多いので覚えてくれやすいと思いますよ。 トイレトレーニングは失敗させない事が大切らしいです。 成功を繰り返して犬に自信をつけさせてあげると良いみたいなので サークルの外に出している時は目を離さないで子犬のトイレの前兆行動を見逃さないように頑張って下さい。 我が家の子犬はこの方法で大体1ヶ月くらいで8割の確率でケージの中のトイレに戻ってするようになりました。 質問者さんのところはまだ2ヶ月の子犬なので焦らず教えてあげてください。 赤ちゃんですから失敗は当たり前ですよ^^ これはケージの中に戻ってトイレをさせる場合になりますが、 宜しければ参考にして下さい。 こんにちは。 我が家にも生後4ヶ月の子犬がいます。 私も子犬を迎えて2週間目くらいの時はケージ外のトイレについて悩んでいました。 我が家の子犬も来た時からケージ内にいる時のトイレは完璧でしたが 外に出すとあちこちにするんですよね。。。 ティッシュと消臭スプレーが手放せませんでした>< 犬は寝床から離れた所でトイレをするのが習性なので ケージから外に出すとどこでもトイレ!って状態らしいです。 まずは外に出して遊んでいる時は目を離さない事。 基本ケージの外に出してる時間を15分~30... Q 過去2回子犬のしつけについてこちらで質問させていただきました。 皆様のお知恵をお借りしまして、なんとかトイレはうまくできるようになってきました。 今は噛み癖で困っています。 過去の質問や本、ネットの情報などを参考に色々試しています。 噛んだ時に大きな音をたてる、マズルを掴む、噛みつく、首の皮をひっぱる 等々ありますが、その中で私は 強く噛んだ時に「痛い!」と低い声で言い、酷い時はケージに入れて無視or部屋から出ていく という方法をとっています。 犬種がチワワでお医者様からも体罰でのしつけはダメ、と言われているので この方法を選択しました。 色々見ると、噛んだ時に「痛い」と言い部屋から立ち去る、というのが多かったですが うちの子は常に噛もうとするのでその度に部屋から出ていくのは難しいです。 そのままにして出ていくのは、トイレのしつけも途中なので無理です。 (ケージの中のトイレしかおぼえていなくて、そこに戻ってするまではできていません 基本的にオシッコ済んでから外に出していますがそれでもする時もあります) 具体的に言うと近くにいたら10秒に1回位噛みます。 ケージから出した途端に私の足を噛んできます。 膝の上でおもちゃで遊んでいると比較的おとなしいですが ちょっと飽きると支えている私の手を噛んできます。 今は基本的に酷くなるまでは「痛い」と言うだけです。 酷くなったらケージに戻して無視します。 「痛い」と言うと口を離します。 でもすぐ噛んできます。 褒めるしつけのほうがいい、といいますが常に噛んでいるので褒めるすきがありません (膝の上でおとなしくおもちゃを噛んでいる時は優しい声をかけ続けています) 犬の欲求を解消するためにたくさん遊んであげる、というのもありましたが ペットショップの人に赤ちゃんは寝るのが仕事なので遊ぶのは1日合計30分まで と言われました。 どちらが正しいのでしょうか? 初めはペットショップの人の言うことを守っていましたが 今は1日2~3時間は遊んでいます。 犬の犬種や性格、環境などによっても違うとは思いますが うちはこうだったよ~など教えていただければ嬉しいです。 よろしくお願いします。 過去2回子犬のしつけについてこちらで質問させていただきました。 皆様のお知恵をお借りしまして、なんとかトイレはうまくできるようになってきました。 今は噛み癖で困っています。 過去の質問や本、ネットの情報などを参考に色々試しています。 噛んだ時に大きな音をたてる、マズルを掴む、噛みつく、首の皮をひっぱる 等々ありますが、その中で私は 強く噛んだ時に「痛い!」と低い声で言い、酷い時はケージに入れて無視or部屋から出ていく と... まず、子犬は寝るのが仕事だとおもいます。 確かに遊ぶことは欲求を満たすことになりますが、まだ子犬なので新しい環境で凄く気を使っています(わからないだけで)し、身体も完全ではないのでいっぱい寝かすことが大事だとおもいます。 防御で寝ることもあります。 いけないことをしたときはケージに入れることはしない方がいいです。 うちも以前入れていましたがケージ=嫌なところと認識してしまい入らなくなります。 うちの犬も、足や手、家具も噛みました。 できたら誉めるなんて無理!! もちろんどこまで噛んでいいかもわかってないです。 マズルコントロールしても刃向かうだけで効果なしでした。 犬にとって遊べないことを罰にしました。 やったことは 歩いている足を噛んだら足を止めて噛みやむまで待って、やめたらいいこといいました。 手を噛んだら遊ぶのをやめたり、噛んでいい玩具をあげました。 指を喉の奥に入れて「オエッ」とさせました。 噛んだら飼い主ではなく犬を部屋から出しました。 ケージからだし、すぐ何かをするのであればケージと犬を紐で結び、行動範囲を狭めるとよいと思います。 トイレのしつけが完了したらかみ癖を本格的に始めるとよいとおもいます。 うちの犬は1歳半になりもう噛みません。 大人になればわかってくると思います。 一番いいのは犬同士で遊ばせて噛み具合を学ばせられるといいのですが 焦りすぎず根気よく頑張って下さい。 まず、子犬は寝るのが仕事だとおもいます。 確かに遊ぶことは欲求を満たすことになりますが、まだ子犬なので新しい環境で凄く気を使っています(わからないだけで)し、身体も完全ではないのでいっぱい寝かすことが大事だとおもいます。 防御で寝ることもあります。 いけないことをしたときはケージに入れることはしない方がいいです。 うちも以前入れていましたがケージ=嫌なところと認識してしまい入らなくなります。 うちの犬も、足や手、家具も噛み... Q 仔犬 ゲージから出たいと鳴く しつけ方法 こんにちは。 ・2010年5月11日生まれ ・ウェスト・ハイランド・ホワイト・テリア ・メス の、仔犬を マンションで飼い始めました。 家に来て2日目になります。 ここで悩みなのが・・・ ゲージから出してほしいと 夜中じゅう「くんくん、わんわん」と鳴き 正直とても寝苦しいです。 心当たりがあるのが・・・ 最近トイレを覚えました。 そのときにご褒美におやつと ゲージから出して遊ばせてあげます。 ゲージから出し部屋で遊ばせると とても喜びます。 なので、夜中にトイレをしたとき 「ゲージから出して!」と なくのでしょうか・・・? (ゲージ環境はトイレシート、水、エサ、寝るマット、があり良い環境だと思います。 ) その場合、ゲージから出さず ご褒美のエサだけあげれば いいのかな?なんて思います。 とにかく、もう少し仔犬が大人しく 落ちてついてほしいと思います。 (涙) 教えてGOOで他の意見も 見たのですが・・・・ 「人間と一緒なので仔犬は落ち着きがない」 「大きくなれば落ち着く」とあったのですが 仔犬のうちにしつけをしといたほうが いいのではないのですか? では、どのようにしつけをしたら よいのですか? 方法が知りたいです。 ちなみに、 「クンクン」鳴いても無視をすれば 犬は諦めるとあったのですが うちの犬は夜もずっと鳴きます。 酢と水をかければ 吠えがやむときいたので 挑戦してみましたが 一時的でした。 いったいどうしたら いいのでしょうか? それから・・・・ ゲージから出すこと(散歩ではなく)は 犬にとっていいことなのでしょうか? 長々とすみません。 回答よろしくおねがいします。 仔犬 ゲージから出たいと鳴く しつけ方法 こんにちは。 ・2010年5月11日生まれ ・ウェスト・ハイランド・ホワイト・テリア ・メス の、仔犬を マンションで飼い始めました。 家に来て2日目になります。 ここで悩みなのが・・・ ゲージから出してほしいと 夜中じゅう「くんくん、わんわん」と鳴き 正直とても寝苦しいです。 心当たりがあるのが・・・ 最近トイレを覚えました。 そのときにご褒美におやつと ゲージから出して遊ばせてあげます。 ゲージから出し部屋で遊ばせると とても喜びます。 A ベストアンサー 悩ましいですね。 ご心中お察し致します。 前の回答者さんも書いておられますが、まだ三ヶ月の子です。 本来ならば親犬の元で色んな社会勉強をする時期だと思います。 親からも離れ、環境も変わり淋しさと不安で鳴いているのだと思います。 ゲージ云々もありますが、そんなものだと思います。 私にも経験があります。 明け方早くから吠え始めた時は、もう返しに行こうと真剣に考えたほどです。 今は、飼い主さんとしてもガマンの時期だと思います。 御自分がそのワンちゃんの気持ちになってみれば少し理解出来るのではないでしょうか(信頼したい飼い主さんから酢をかけられる事も悲しいですよね)。 大体、やって来て早々大人しくしている方が少し変なのかも知れませんよ(笑)。 これから、ずっとつき合うワンちゃんです。 結果を焦らずにコツコツとやって行きましょう。 新しい事を始める時は人間でも犬でも少しずつ少しずつ慣らして(慣れて)行くことが肝心ではないでしょうか。 ガマンしながら少しずつ慣れてもらう事は大切です。 それとは別に、ある意味で根負けして犬の思う通りの事をやってしまうのは良くないと思います。 貴方は「親」なのです!子供を甘やかすことは結果どうなるかは察することは出来ると思います。 きつい言い方になってしまったかも知れませんが、要点を押さえながらボチボチやっていって下さい。 最初の苦労は先になって必ず報われます。 逆はマズイですよね(笑)。 暫く大変だと思いますが、その先には楽しいドッグライフが待っていますよ!がんばって下さい! 悩ましいですね。 ご心中お察し致します。 前の回答者さんも書いておられますが、まだ三ヶ月の子です。 本来ならば親犬の元で色んな社会勉強をする時期だと思います。 親からも離れ、環境も変わり淋しさと不安で鳴いているのだと思います。 ゲージ云々もありますが、そんなものだと思います。 私にも経験があります。 明け方早くから吠え始めた時は、もう返しに行こうと真剣に考えたほどです。 今は、飼い主さんとしてもガマンの時期だと思います。 御自分がそのワンちゃんの気持ちになってみれば少し理解出来るのでは... Q もうすぐ4ヶ月になるトイプードルです。 現在ケージ飼いで、一日に数回、トータル4時間弱リビングに出していますが、 ケージから出すと、とにかく落ち着きがありません。 じっとしていることはなく、常に何かを噛んでいるか、匂いを嗅ぎ回っているか、ものすごい勢いで走り回っています。 私が、ソファに座っているときなどは、背中を登って髪の毛を噛んだり、顔に飛びついたりと、犬が出ている間は、目が離せず何もできません。 留守番と就寝時以外は自由にさせたいと思っているのですが、今の状態のままでは出来そうにありません。 子犬のうちは、興奮しやすいと聞きますが、成長するにしたがって落ち着くものなのでしょうか? リビングに出す時間は、様子を見ながら、徐々に長くしていけばいいのでしょうか? A ベストアンサー おはようございます。 運動不足の様ですね。 自由奔放に動き回るので出せないと書いてございますが、逆です。 出さないから運動不足になって、ケージから出たら激しく動き回るのです。 飼い主ともっとコミニュケーションを持ちたいと思っている事が満たされない事で暴走してしまうのです。 元気で健康だと言う事です。 月齢からすると家のと同じくらいです。 家のも同様です。 遊びや運動が足りないと夜になって突如として走り出します。 それは、それは見ていてこっけいなくらいに走り回ります。 本来ケージ飼いは、運動が十分に足りている場合の飼い方です。 朝夕の散歩と運動を十分にさせた上での方法です。 月齢と犬種からしてそう運動量も大した事はありませんので、十分に相手をしてやれば収まります。 此れをしないと今後の事で心配な事が増えてきますし、ますます手がつけられなく成る事は間違いありません。 遊びと言うのは、大事なコミニュケーションですし、躾や訓練のために欠かせない要素です。 長い時間一人遊びをさせていると、まったく言う事を聞かない状態になることも多いです。 その時は、手がかからず楽だと思いますが、後になってどうし様も無い状態に陥る事が多いです。 今のうちに飼い主の監督下で遊ばせる様にした方が良いと思います。 月齢が進み運動が足りていれば落ち着きます。 生活にメリハリをつけることで犬も理解します。 遊ぶ時間だとか今は駄目だとか解るようになります。 おはようございます。 運動不足の様ですね。 自由奔放に動き回るので出せないと書いてございますが、逆です。 出さないから運動不足になって、ケージから出たら激しく動き回るのです。 飼い主ともっとコミニュケーションを持ちたいと思っている事が満たされない事で暴走してしまうのです。 元気で健康だと言う事です。 月齢からすると家のと同じくらいです。 家のも同様です。 遊びや運動が足りないと夜になって突如として走り出します。 それは、それは見ていてこっけいなくらいに走り回ります。 本来ケージ飼... A ベストアンサー こんにちは。 私は今6ヶ月のパピヨンを飼っています。 うちのワンコも最初のころは、家族がいつも居るリビングに置いてあるサークル(1畳ないくらい)の中で生活させ、朝30分と夜1時間は部屋に放して遊ばせていました。 …が、家族が近くに居るのに自分だけサークルから出られない環境が淋しかったようで、いつも「出して~」と鳴いていました。 なので、4ヶ月頃から少しずつ部屋に放す時間を長くし、結果今はリビングに人が居るときは放して、居ないときはサークル、寝るときも一人でサークル。 という生活になっています。 今の状態はサークル飼いとは言わないかもしれないですが、よろしければ参考にしてください。。 サークル飼いのときの良かった点 ・部屋を余り汚されない。 ・行動範囲が決められているので目を放しても大丈夫。 ・トイレの失敗ほぼ無し。 サークル飼いのときの悪かった点 ・とりあえず出して出しての大鳴き、かわいそ過ぎる鳴き声。 ・外に出すとストレス発散の大運動会、意味不明の猛ダッシュ。 ・トイレの失敗。 現状の良かった点 ・愛犬の知らなかった表情やしぐさが見えてくる、可愛さ倍増。 ・サークルに入っているときもほとんど鳴かなくなった。 ・何よりもワンコが楽しそう、元気。 ・すぐそばに寄ってくる、可愛い。 ・噛まれないように部屋に物を置かなくなったので部屋がキレイ… 現状の悪かった点(というよりも大変だった点) ・仔犬の仕事、とりあえず何でも噛む。 噛んで噛みまくる。 カーペット、椅子…ボロボロです。 (が、しつけと歯が生え変わればおさまります。 ) ・オシッコ漏らし。 (これもしつけで9割は改善) ・常に目が放せない。 危ないものは片付けましょう。 ・飼い主が一人にしてほしいときも寄ってくる。 舐めてくる。 ・常にウロチョロしてるのでたまにジャマ… ・ちょっと警戒心が強くなる。 (うちの場合外を眺めてて、人が通るとすぐ吠える) こんな感じでしょうか。 とりあえずしつけは大変でした。 部屋に放すのであれば、最初の頃はリードをつけっぱなしで遊ばせとくといいですよ。 いけないことや、何か口に入れようとしたときリードでクイっと引くと飼い主も楽だしすぐ止めれます。 まだまだ暴れん坊の時期なので頑張ってください。 だいぶ長くなってしまいごめんなさい。 こんにちは。 私は今6ヶ月のパピヨンを飼っています。 うちのワンコも最初のころは、家族がいつも居るリビングに置いてあるサークル(1畳ないくらい)の中で生活させ、朝30分と夜1時間は部屋に放して遊ばせていました。 …が、家族が近くに居るのに自分だけサークルから出られない環境が淋しかったようで、いつも「出して~」と鳴いていました。 なので、4ヶ月頃から少しずつ部屋に放す時間を長くし、結果今はリビングに人が居るときは放して、居ないときはサークル、寝るときも一人でサークル。 という生活になっ... Q 生後2ヶ月にも満たない子犬を飼っています。 子犬は、兄弟や他の子犬たちとじゃれあい噛み合ううちに噛む力加減を覚えるようですが、 うちの犬はそういう経験の少ないうちに人間との暮らしに入ってしまったので、 人間の手や足を容赦無くおもいっきり噛んできます。 どうにかして子犬のうちに噛み癖を直してあげたいと思うのですが、 どのように躾けてあげるのが犬にとって一番良いのでしょうか。 いろいろと試してみたのですが・・・ 1.叱る。 噛んできたら「だめ」と言って口を押さえる・仰向けにして口を押さえる。 2.叱らない。 噛まれた手や足などの対象物を隠す・その場からいなくなる。 ひたすら無視。 3.叱らない。 大きな音を立ててびっくりさせる。 こんなことをやってみました。 まだ「叱られている」ということが解っていないようで、1の方法で叱っても、興奮してまた向かってきます。 2の方法で「噛むことはいけないこと」ということが果たして理解できているのか謎です。 3の方法が一番効き目があるようですが、音で怖がらせるのはあまり良くないと本に書いてあったので心配です。 ここのサイトで検索したところ、「噛んできたらそのまま口の中に指をつっこむといい」とありましたが、なかなかうまくできません。 どんな方法で躾けるのが一番良いのでしょうか。 生後2ヶ月にも満たない子犬を飼っています。 子犬は、兄弟や他の子犬たちとじゃれあい噛み合ううちに噛む力加減を覚えるようですが、 うちの犬はそういう経験の少ないうちに人間との暮らしに入ってしまったので、 人間の手や足を容赦無くおもいっきり噛んできます。 どうにかして子犬のうちに噛み癖を直してあげたいと思うのですが、 どのように躾けてあげるのが犬にとって一番良いのでしょうか。 いろいろと試してみたのですが・・・ 1.叱る。 噛んできたら「だめ」と言って口を押さえる・仰向けに... A ベストアンサー 犬にとって急所となる部分など、知らないで押さえつけたり、叱りすぎると、逆に噛み癖を長引かせるので注意して下さい。 大事なことは、「お前のことは大好きだよ、だけど噛むのは痛いからやめろ」という「気持ち」を飼い主が持って叱ることです。 仔犬の噛むのは、質問者のようなケースだと、仕方のないことです、本来犬同士で遊んで覚えることです。 あまり神経質になって、それの矯正に固執すると、飼い主のストレスや怒りが犬に伝わりよくない結果を生むでしょう。 おおらかに。 まじめに考えすぎないで、いい意味で「適当」に考えることです。 犬に気持ちが伝わりますから、今後のしつけも楽になります。 叱るときは低く、短く、強い声で。 何度やってもできない、など、マイナスなことを考えない。 「いつもはなんてかわいい子。 時々悪いことはするけど、そのときだけ叱ればいい、きっと治る」 位の気持ちで。 殴る、間違えた方法で抑える、長く叱る、などは、人間の勝手な怒りをぶつけているだけになり、長くその躾を続けると、犬は「この人はぼくの敵だ!」と考えてしまいます。 そうなるとお互いに不幸です。 まだ、この世に出て二ヶ月です。 何度でも辛抱強く愛情を持ってしかってあげてください。 犬にとって急所となる部分など、知らないで押さえつけたり、叱りすぎると、逆に噛み癖を長引かせるので注意して下さい。 大事なことは、「お前のことは大好きだよ、だけど噛むのは痛いからやめろ」という「気持ち」を飼い主が持って叱ることです。 仔犬の噛むのは、質問者のようなケースだと、仕方のないことです、本来犬同士で遊んで覚えることです。 あまり神経質になって、それの矯正に固執すると、飼い主のストレスや怒りが犬に伝わりよくない結果を生むでしょう。 おおらかに。 まじめに考えすぎない...

次の