ロマサガrs 地震対策。 【ロマサガRS】SSキャラ成長2倍!!オススメ周回場所と育成優先キャラ紹介!

【ロマサガRS】SSキャラ成長2倍!!オススメ周回場所と育成優先キャラ紹介!

ロマサガrs 地震対策

カエル攻略まとめ ラウンド3まで耐えきることが目標• 攻撃力がかなり高いため、 ヒーラーか戦闘力の強化が必要• HP強化を図り、耐久力を上げよう• 特攻スキルをキメる• 上手くいけば 戦闘力1万でのクリアも可能 一見通常のザコ敵にしか見えないカエルですが、キックや地震などの威力がかなり高く、 場合によってはラウンド1で倒されてしまうことも。 リタマラをするにしても 毎回地震を繰り出されてはどうにもならないので、火力強化と耐久力アップで対策しましょう。 まずはダメージ量を減らすため、打属性キャラで固めましょう。 また、ラウンド2まで粘ってくる カエルに打ち勝つためにはヒーラー必須!何の偶然かが打属性なので、出来れば組み込みたいところ。 特攻もちキャラのスキルを育てておこう カエルに対する特攻スキルを持つキャラは複数いるものの、 全体的にランクが低め。 特攻スキル所持キャラ一覧 フレイムナーガ 名前 レア度 武器種 役割.

次の

【ロマサガRS】メイン1章11話の攻略とおすすめ周回場所まとめ【ロマサガ リユニバース】

ロマサガrs 地震対策

オーガとヘルハウンドはともに全ての状態異常が有効。 両方ともマヒが効くのでマヒを最大限に活用していこう。 「みね打ち」「影しばり」「召雷」「フレイムウィップ」などがある。 8-1-2. 影はすべての状態異常が有効。 グリフォンはスタン・マヒ・石化 125 耐性持ちで他は有効。 影にはマヒが効くのでここもマヒを用意しておくと楽。 水鳥剣を使ってくるため、陣形がラピッドストリームの場合は1ターン目でマヒをかけたり1体を速攻で倒そう。 8-1-3. ピアスはスタン 125 耐性を持っていてそれ以外は有効。 カンヘルドラコは魅了完全耐性持ちで毒・暗闇・スタン 125 耐性持ち、他は有効。 どちらもマヒが効くのでここもマヒ攻撃を用意しておこう。 カンヘルドラコの地震が陣形ラピッドストリームに刺さるのでマヒで止めたほうがいい。 ラウンド3では4体同時に出現するので全体攻撃を用意する。 [ 打 ・ 冷]が有効なので、ウンディーネや体術アタッカーの全体攻撃を利用しよう。 8-1-4. クローカーは魅了完全耐性持ちでそれ以外は有効。 バガーはすべての状態異常が有効。 どちらもマヒが有効なので、マヒがあると楽。 クローカーが「地震」を使ってくるので、陣形がラピッドストリームの場合は注意したい。 特にラウンド1では3体出てくるので1ターン目にマヒを決めつつ1体は撃破したいところだ。 ラウンド3で4体出てくるため、オーバードライブを絡めた体術アタッカーの全体攻撃を使って攻めるといい。 8-1-5. 全員が混乱・魅了・狂戦士が有効で、他は完全耐性持ち。 ラウンド1と2ではソロウが1体出現する。 催眠とララバイを連発してきてパーティが眠り状態になる。 装備である程度の対策をしてこないとかなり面倒。 陣形がラピッドストリームだと催眠が全員にかかってしまうので注意。 ラウンド3ではフィア、フューリー、パトスを同時に相手にしなければならない。 全員特徴が異なるが、優先してパトスかフィアを倒したい。 パトスのゴーストライトによる魅了とフィアの冷気による全体攻撃が凶悪。 強い人ならボスでオーバードライブ解放からの全体攻撃連発すれば勝てると思う。 そうでない人は、混乱や魅了が入るので、ロックブーケやブルーを採用して運ゲーするのもあり。 「パリィ」ゲーするのもあり。 ただしパリィは道中の睡眠攻撃を受け流せないので注意。 勝ち方は色々あるが、初手オーバードライブで1体倒せればかなり勝ちやすくなる。 話は変わるが、ここの敵は術による属性攻撃や状態異常攻撃が多い。 防具、服防具で対策をしておくべき。 主防具の 光砂のローブは[ 熱 冷]攻撃対策と状態異常対策が可能。 副防具では 服系を装備させれば 陰攻撃対策が可能。 管理人は光砂のローブを全員に装備させ、陣形を 鳳天舞の陣にしてアルベルトのパリィを活用して突破した。 ラウンド3突入時には全員BP20。 パリィが切れる前に押し切る形となった。 8-2-1. ラットラーは魅了完全耐性持ちでスタン 125 耐性持ち、他は有効。 道化は魅了のみ有効、他は 125 耐性持ち。 ここは難しくない。 マヒでラットラーの動きを止めればOK。 ここは楽にクリアできるはず。 8-2-2. エルダーバブーンは全ての状態異常が有効。 カンヘルドラコはを参照。 両者ともマヒが効くのでここも難しくはない。 ラピッドストリームの時はカンヘルドラコの「地震」に気をつけるくらい。 とはいえラウンド3でしか出てこないので、マヒとオーバードライブを使えば一気に片付けられるだろう。 8-2-4. デスパイザーは魅了完全耐性持ちで、他も全て 125 耐性持ち。 オアンネスは魅了完全耐性持ちで、それ以外は有効。 ラウンド1と2ではデスパイザーが2体ずつ出現する。 火力自体は抑えめなので、地獄爪殺法が出来るだけ来ないことを祈りつつ攻めていく。 ラウンド3でオアンネスが6体同時出現する。 ここでオーバードライブを解放して全体攻撃を絡めて一気に倒していきたい。 8-2-5. モータルゴーストはスタンのみ有効、他は完全耐性持ち。 レブナントはスタンと石化が有効、他は完全耐性持ち。 ロアとフューリーは混乱と魅了が有効で、他は全て完全耐性持ち。 クジンシーは毒 125 と暗闇・石化・混乱・魅了・狂戦士 50 が稀に効く。 スタン・マヒ・眠りが完全耐性持ち。 ラウンド3からラウンド4にかけてが鬼門。 ロアかフューリはオーバードライブを使用してでも片方を1ターンで倒したい。 ラウンド4のBOSSクジンシーは混乱と魅了が入るため、SSロックブーケやSSブルーのアビリティによる開幕状態異常付与が発動すれば一気に楽になる。 クジンシーの攻撃は通常攻撃以外は術攻撃なので、突キャラの「脳削り」で知力デバフを付与させてダメージを抑えよう。 エナジースティールが激痛なので、アルベルトかポルカを前に出して「パリィ」で無効化する戦法もあり。 ついでに…. Sウィンディーなら突アタッカーでなおかつ魅了付与攻撃の「ハートシーカー」を使えるっていう。 でもウィンディー育ててる余裕ある人なら普通にクリアできるかな。

次の

【ロマサガRS】メインクエスト1章15話オススメ周回場所

ロマサガrs 地震対策

夢魔攻略のコツ 間接攻撃や術士を編成してカウンター対策 夢魔は、 奇数ターンにカウンターで近接攻撃を待ち受け、約600程のダメージを与えてきます。 VH10の夢魔は、HPが非常に高く弱点を突いても長期戦を強いられるため、カウンターの対策をしないと攻略が困難です。 遠距離通常攻撃ができるエミリアやアザミ、キャットの 気弾でカウンターを回避し効率的にHPを削りましょう。 また、術士を編成する場合は、偶数ターンに通常攻撃を行い、カウンターダメージを受けずBP回復がおすすめです。 ナイトメアの状態異常によってはリタイア推奨 夢魔の使用する「ナイトメア」は、ランダムで1種の状態異常が付与されます。 中でも、混乱、魅了、狂戦士を味方全体に付与されると、戦闘の継続が難しく立て直しが厳しいためリタイアするもの手です。 また、状態異常を回復できる白薔薇姫に、混乱の付与率を低下できる「光砂のローブ」と「ガーディアンリング」を装備させ、味方をサポートするものおすすめです。 託す希望と回復キャラでゾンビ戦術 アビリティ「託す希望」を所持しているスタイルを、奇数ターンに攻撃させる事によって、カウンターで気絶状態になり全体回復できます。 偶数ターンに気絶したスタイルを回復させる事により、2ターンに1回全体回復をする事が可能です。 カウンターの発動しないODで大ダメージ狙おう オーバードライブ使用時はカウンターが発動しません。 奇数ターンに高火力技を使用したり、BPが無く通常攻撃しか使用できない時に、緊急回避として利用しましょう。 夢魔の攻略おすすめキャラ スタイル アタッカーおすすめキャラ スタイル 詳細• 【 最適性】• ・打属性で弱点と突ける• ・SSS威力スキルで高火力• ・遠距離攻撃でカウンター回避• 【適正】• ・S威力の器用さバフ攻撃持ち• ・遠距離攻撃でカウンター回避• 【適正】• ・熱属性で弱点と突ける• ・SS威力の熱属性攻撃持ち• ・遠距離攻撃でカウンター回避• 【適性】• ・打属性で弱点と突ける• ・SS威力スキル持ち• ・ 気弾継承で遠距離攻撃も可能• 【適性】• ・打属性で弱点を突ける• ・SS威力スキル持ち• ・ 気弾継承で遠距離攻撃も可能• 【適性】• ・打属性で弱点を突ける• ・自己回復持ち• ・ 気弾継承で遠距離攻撃も可能• 【適正】• ・熱属性で弱点と突ける• ・低BPで常に攻撃可• ・遠距離攻撃でカウンター回避• ・打属性で弱点を突ける• ・自己回復持ち 回復おすすめキャラ スタイル 詳細• 【最適性】• ・回復量ナンバーワン• ・自己回復が可能• ・状態異常回復も可能• ・託す希望II持ち• ・妖精光で体術キャラをサポート• ・打属性で弱点を突ける• ・回復スキル持ち• ・託す希望II持ち• ・回復スキルを所持• ・託す希望I持ち• ・回復スキル持ち• ・託す希望I持ち• 【 最適性】• ・打属性で弱点と突ける• ・SSS威力スキルで高火力• ・遠距離攻撃でカウンター回避• ・打属性で弱点を突ける• ・ 気弾継承で遠距離攻撃も可能 おすすめ陣形 スタイル 詳細 ホーリーウォール 【銃キャラの火力強化】 ・後列の器用さアップで銃キャラの与ダメ上昇 ・前衛に打キャラの編成も有効 ラピッドストリーム 【素早さを上げて拳キャラの強化に最適】 ・素早さアップで拳キャラの火力アップ ・敵の行動前に先制攻撃 スペキュレイション 【素早さを調節可能】 ・素早さアップで拳キャラの火力アップ ・後列の素早さを抑え、託す希望を後攻発動 エミリアを編成する場合は、器用さを高められ火力を底上げできる「ホーリーウォール」が有効です。 また、拳キャラメイン編成する場合は、素早さを大幅にアップさせ先制攻撃しやすい「ラピッドストリーム」がおすすめです。 コウメイ以外は、遠距離攻撃を継承させることで、奇数ターン時のカウンターを回避させ立ち回ります。 開幕だけ、高威力の技で一気にHPを削り、アザミとキャットの「気弾」、コウメイの「クリムゾンフレア」をメイン火力とし倒しきります。 白薔薇姫が偶数ターンに、クリスマスアルベルトを復活させるサイクルで、2ターンに1回全体回復できます。 スペキュレイションの後列にクリスマスアルベルトを設置し、素早さを抑えることで、敵の攻撃後に託す希望を発動させる事ができます。 これでラメントの厳選も可能になる 【立ち回り】Sレンは敵のカウンターですぐ落ちるので、その他のメンバーで倒すのを目的にしている。 ラピストは素早さ、腕力減退が全員食らって危険.

次の