池田成志 ヨシヒコ。 『勇者ヨシヒコと魔王の城』第2話は中村倫也ゲスト回

池田成志

池田成志 ヨシヒコ

放送日:2020. 22 見逃し配信 『勇者ヨシヒコと魔王の城』第1話の見逃し配信は、2020年05月30日に配信終了しました。 TVer• GYAO! ネットもテレ東 第1話を無料で見たい方は あらすじ・ネタバレ カボイの村では、謎の疫病が蔓延し、村人たちは次々と命を落としていた。 勇者テルヒコは疫病を治すことができるという幻の薬草を求めて半年前に旅立ったものの、戻ってこない。 言い伝えにより、岩に突き刺さった剣を抜くことができたものが真の勇者。 ヨシヒコが剣を抜き、新たな勇者として旅出す。 途中でダンジョーという男と出会う。 ダンジョーは自分の話を延々と語り、相手が聞き疲れたころ不意をついて殺すという戦法を得意としており、ヨシヒコが話を聞かずに立ち去るため、話を全部聞くまで付いてくるという。 道中、ヨシヒコとダンジョーは若い女性に襲われる。 ムラサキと名乗る女性はヨシヒコを父のかたきと思っている。 根拠はヘタクソな似顔絵だった。 ヨシヒコが父親の敵だと確信できればそのときは切ればいい、とムラサキも仲間に加わった。 森を抜け、着いた先の村では教祖と名乗る人物が外の世界の話を聞きたいとヨシヒコ一行を招き入れる。 翌朝、教祖は共に旅に出ると付いてくる。 教祖は飽きたそうだ。 教祖はものすごく微妙な魔法が使える。 こうして4人は疫病を治すための幻の薬草と父テルヒコを求めて旅立つのであった。 「ヨシヒコ!ヨシヒコじゃねーか!!」父テルヒコだった。 テルヒコは幻の薬草をたんまり持っていた。 しかし、道中で知り合った女性と恋に落ち子供が出来たために帰りづらくなってしまった。 もう父はいないものと思ってくれ、そう言い残し父は去っていく。 感想 本当にお金かかってないドラマ。 森の中とか村の中歩いてるだけだし。 スライムってしゃべるんだね笑 よく出来てる。 1匹欲しい。 仏が一気に胡散臭くなりすぎて、もうちょっとシリアスなほうがいい気がする。 ムロツヨシとかギャグ路線だから仏まで完全に吹っ切れてるとちょっとね。 メレブわりと好き笑 ハナブー 第2話 マーニャの村 放送日:2020. 29 見逃し配信 『勇者ヨシヒコと魔王の城』第2話の見逃し配信は、2020年06月06日に配信終了しました。 TVer• GYAO! ネットもテレ東 第2話を無料で見たい方は あらすじ・ネタバレ ヨシヒコたちが歩いていると、盗賊が襲ってきた。 盗賊は魔王に操られた人間で、到底勝てる相手ではない。 食料を渡して許してもらおうと提案するヨシヒコだが、ダンジョーは食料を渡しても渡さなくても殺すつもりだと一人歩を進め「こい!」と剣を抜く。 ボコボコにやられてしまう。 ヨシヒコが剣を手に前に出る。 盗賊のリーダーが「かかれ!」と号令をかけ、一斉にとびかかる部下たち。 ところが烏の鳴き声で襲い掛かるのをやめてしまう。 「5時なんで、お疲れ様です」と帰ってしまう。 ヨシヒコたちはマーニャ村へとやって来ると、儀式の真っ最中だった。 この村では毎年村の娘を山神に生け贄として差し出している。 以前、村が魔物に襲われた時に山神が魔物を鎮めたことがあり、それ以来続いている儀式だという。 ヨシヒコは生け贄をやめさせるため、山神に話をつけに行くことに。 山神の祠は生贄がないと開かない。 村の娘・オシナとともに山神のもとへと目指す。 道中、強い魔物が待ち構えていたため、遠回りして進む。 するとサウダと名乗る山賊に襲われてしまう。 難を逃れた一行だったが、次から次へと山賊に襲われる。 だがこれらの戦闘で経験値のあがったメレブが新しい呪文を覚えた。 呪文の名は「スイーツ」。 呪文にかかったものは急に甘いものが食べたくなってしまう魔法だった。 駕篭を持ちながらの移動は想像以上にきつかった。 弱音を吐く一行に、オシナは自分の足で歩くと駕篭から降りる。 祠までオシナを連れていくと、山神は帰ってくれという。 毎年くる生贄がブスなために失望していた。 感想 中村倫也くんが若い!若すぎてビックリ。 ヨシヒコひどすぎ笑 オシナさんはブスだ、ただ、ブスな生贄だっているんです。 生贄がキレイだというのは我々の勝手な思い込みだ。 ブスだって人間。 ブスだって守る。 それが勇者だ。 間違ってないけど、ひどいひどい。 ヒサが金髪のギャルになってる!?何があったのか… 第3話 キラナの村 放送日:2020. 5 見逃し配信 『勇者ヨシヒコと魔王の城』第3話の見逃し配信は、2020年06月13日に配信終了しました。 TVer• GYAO! ネットもテレ東 第3話を無料で見たい方は あらすじ・ネタバレ 森の精霊こじまに誘われキラナの村にたどり着く。 その夜、ヨシヒコ達は村人の悲鳴を耳にした。 この村では、夜になると西の洞窟に住む化け物が農作物や村人を襲ってくるという。 ヨシヒコたちは西野洞窟へ行き化け物を退治することにした。 魔物を倒しながら西の洞窟にたどり着くと、メレブは新しい呪文を覚えていた。 今度は攻撃支援魔法の「チョイキルト」。 この魔法を書けると攻撃力が1. 2倍にアップする。 化け物はとてつもなく強く、いざないの剣も効かず、這う這うの体で逃げ出してきた。 そんな中、東の山奥に何者をも倒すという剣を打つ刀職人がいると聞かされる。 刀職人は戦う者の魂を込めた「魂の剣」を打つことが出来るという。 気難しそうに見えるが、快く剣を打つことを承諾した。 だが、魂の剣は「戦う魂」を込めなければならない。 「戦う魂」を抜かれた人間は本性のみとなってしまうため、本性から戦える人間でなければならない。 ヨシヒコに何かあっては困るとダンジョーが自分の魂を抜くようにと名乗り出る。 ダンジョーの本性は逃げ出したいオカマだった。 これでは戦えないため、メレブが名乗り出る。 メレブの本性はただのバカだった。 勇者なら大丈夫だろうとヨシヒコの魂を抜く。 ヨシヒコの本性は単なる変態だった。 最後にムラサキの魂を抜いた。 魂の抜けたムラサキはとても可愛かった。 魂の剣を手にし、西の洞窟へ向かい、見事に化け物を退治した。 しかし、そのとたんに剣が朽ち果て、ムラサキの魂は元に戻ってしまった。 感想 安田顕さん、やたらとチンポジが気になる盗賊役笑 そんなにチンポジって気になるものなの? だんだん魔物も強くなってきてるね。 強烈な奴はアニメにするってさすがチープをウリにしてるだけある笑 ヨシヒコのお尻プリプリが笑えた。 ムラサキは魂抜けたほうがパーティーのモチベーションがあがりそう。 ヒサがさらにギャルに!?しかもチャラい彼氏が出来てるし 第4話 川の上流、天女の岩 放送日:2020. 12 見逃し配信 『勇者ヨシヒコと魔王の城』第4話の見逃し配信は、2020年06月20日に配信終了しました。 TVer• GYAO! ネットもテレ東 第4話を無料で見たい方は あらすじ・ネタバレ 例のごとく盗賊が襲ってくる。 ハイテンションで勝手に喋り続け、自己完結しては悦に入る漫談で相手をイライラさせる。 あまりの鬱陶しさに苛立ちが最高潮に達したヨシヒコに斬られる。 仏の悪口を言っていると早くも仏が現れ、魔王を倒すため、天女の羽衣を手に入れろとお告げを伝える。 岩の上に佇む天女の姿を発見するものの、いくら呼びかけても天女はヨシヒコ達の声に気付かない。 川を渡って天女のもとへと向かおうとするが、目の前に突然カッパが立ちはだかる。 見た目とは異なりかなりの強敵だ。 水の中では叶わないと悟ったヨシヒコたちは陸におびきよせようとするも失敗に終わる。 そのとき、仏からカッパを倒す武器のありかを示す地図が送られてきた。 伝説の武器を手に入れたヨシヒコはカッパを倒し天女の元へ行く。 しかし無礼なふるまいをするヨシヒコに対し、天女は羽衣を譲ろうとしない。 ダンジョーは大人の色気で口説き落とそうとするも失敗してしまう。 感想 ……天女がかわいそうで同情する。 新しい回復呪文ホイミネは本当に意味がないし。 それにしてもヒサが今度はレディースになってるんだけど、何があった?? というか、大恋愛・間宮からのメレブ、振り幅がすごい笑 水野、ムラサキもか。 それいったら井原、ミタゾノも。 金曜日すごい笑 第5話 オイッスの村 【モンスター制作】 ブラボーカンパニー 【ロケ協力】 庄内映画村 【チーフプロデューサー】 岡部紳二 【プロデューサー】 浅野太、武藤大司、手塚公一、松本彩夏 【アソシエイトプロデューサー】 波多野健 【キャスティング・プロデュース協力】 マツムラケンゾー 【アシスタントプロデューサー】 中井和秀、本間隆平 【制作】 テレビ東京、電通 【制作協力】 イースト・エンタテインメント 【製作・著作】 「勇者ヨシヒコと魔王の城」製作委員会 【公式サイト】 【公式SNS】• 『勇者ヨシヒコと魔王の城』のキャスト一覧 ヨシヒコ:山田孝之 真面目で正義感が強く、ややお人好しな勇者。 ダンジョー:宅麻伸 熱血漢で店ジョンが高めの戦士。 ムラサキ:木南晴夏 ヨシヒコを父の敵を思い込んでいる村の娘。 メレブ:ムロツヨシ ビミョーな呪文を得意とする魔法使い。 ヒサ:岡本あずさ 心優しい、ヨシヒコの妹。 仏:佐藤二朗 旅のお告げを伝える、胡散臭い仏 『勇者ヨシヒコと魔王の城』のゲスト出演者 第1話 オザル:志賀廣太郎 カボイの村の長。 テルヒコ:きたろう ヨシヒコの父。 第2話 オシナ:渡辺直美 マーニャの村の娘。 山神に生贄として捧げられるはずだったが、容姿のおかげで山神に「いらない」と言われる。 忍者:池田成志 ヨシヒコたちの行く手を阻む5人組のリーダー。 サウダ:中村倫也 生贄の女を狙う盗賊。 サウダの母:池谷のぶえ サウダの母。 過保護。 第3話 盗賊:安田顕 食料を奪おうと襲ってきた剣の使い手。 こじま:小林大介 美しい森にしか住まないと言われている森の精霊。 第4話 盗賊B:あべこうじ ハイテンションで勝手に喋り続け、自己完結しては悦に入る漫談で相手をイライラさせる盗賊。 メレブはシンパシーを感じる。 天女:小池栄子 カッパ:尾関高文 ドラマ24 放送期 作品名 2020年春 2020年冬.

次の

勇者ヨシヒコと魔王の城 渡辺直美・池田成志・中村倫也の出演回と役

池田成志 ヨシヒコ

山賊のバイトって給料イイのかなぁ。 山賊のリーダーは、1人で戦いを挑みますが、あっさりとやられてしまいます。 気を取り直して、ヨシヒコたちは旅を続けます。 お腹の減り具合が限界に達した頃、ヨシヒコたちは「マーニャの村」へ到着しました。 しかし、村の様子はというと、何か変です。 村では山神様に女を生贄に捧げる儀式が行われていたのです。 ヨシヒコは今回限りで、この儀式を終わらせるため、山神様が 祀 まつられている 祠 ほこらへと向かいます。 道中、強そうな魔物たちを見かけます。 ここはスルーします。 しばらく歩くと、サウダという山賊が登場します。 このサウダを演じているのが「中村倫也」さんです。 サウダはマザコン山賊です。 母親のおかげで、ヨシヒコたちは戦わずに先へと進みます。 夜、メレブが新しい呪文を覚えます。 この呪文にかかると、無性に甘いものが欲しくなってしまいます。 翌日、生贄のオシナが登場します。 このオシナを演じているのが「渡辺直美」さんです。 途中獰猛な化け物に襲われながらも、無事に山神様の 祠 ほこらに到着します。 しかし、すぐに追い返されます。 追い返された理由は、ぜひ自分の目で見て確認してください。 この回のゲスト「池田成志」「中村倫也」「渡辺直美」の3人をご紹介! 池田成志 1962年9月27日生の現在57歳、テレビ、映画、舞台と多彩に活躍しています。 福岡県出身で、早稲田大学を卒業しています。 1982年から俳優として活動を初め、2013年には演技力が認められ紀伊國屋演劇賞を個人で受賞しています。 最新の出演作は、今春放送予定の半沢直樹です。 中村倫也 1986年12月24日生の現在33歳、映画、テレビ、舞台と多彩に活動しています。 東京都出身、旧芸名は本名の「中村友也」を名乗っていました。 高校生の時に今の所属事務所からスカウトされたのがきっかけで芸能界入りしました。 芸能活動10周年で舞台に初主演し、読売演劇大賞優秀男優賞を受賞しています。 2018年の朝ドラで知名度が上がり、Yahoo! 検索大賞俳優部門を受賞しました。 最新の出演作は、美食探偵明智五郎です。 渡辺直美 1987年10月23日生の現在32歳、吉本興行所属の女性お笑い芸人です。 台湾出身、ビヨンセの物真似が有名です。 最近は、ニューヨークへ留学するなどアクティブに活躍しています。 勇者ヨシヒコが観たい この記事を読んで、勇者ヨシヒコが観てみたいと思っていただけた方に朗報です。 現在、勇者ヨシヒコは、金曜日深夜0時12分から再放送をしています。

次の

池田成志

池田成志 ヨシヒコ

来歴・人物 [編集 ] 、に参加し俳優活動を開始。 山の手事情社の設立に携わり、その後独立。 現在では精力的な舞台出演の傍ら、演出家として舞台の演出もこなす。 、、デヴィッド・ルヴォー、、、、ら、様々な舞台作家・演出家の作品に出演し、信頼と評価を得ている。 、イキウメ『獣の柱 まとめ*図書館的人生(下)』および、NODA・MAP「MIWA」での演技が高く評価され、第48回個人賞を受賞。 、急逝したの代役として、舞台『死の舞踏』で主演を務める。 出演 [編集 ] 舞台 [編集 ]• 朝日のような夕日をつれて(1985年)• (1991年 - 1993年)• (1992年)• (1994年)• (1995年)• (1996年)• 悪霊〜下女の恋(1997年)• 象(1998年)• テクノ・ベイビー(1999年)• ドラゴンロック2・轟天大逆転〜九龍城のマムシ(1999年)• 僕の美しいひとだから(1999年)• (1999年)• いんど屋敷!! (2000年)• (2000年)• ドラゴンロック3・轟天対エイリアン(2001年)• ファントム・ペイン(2001年)• ラ・テラス(2001年)• (2002年)• 劇評(2002年)• ダブリンの鐘つきカビ人間(2002年)• (2002年)• (2003年)• 花の紅天狗(2003年)• (2003年)• (2004年)• レッツゴー忍法帖(2004年)• はたらくおとこ(2004年)• (2004年)• お父さんの恋(2005年)• OUR HOUSE(2006年)• (2006年)• GOLF THE MUSICAL(2006年)• ウーマンリブVol. 11「七人は僕の恋人」(2008年)• (2009年)• 奇ッ怪〜小泉八雲から聞いた話〜(2009年)• その男(2009年) - 役• 印獣(2009年)• 博覧會〜世界は二人のために〜(2010年)• 真心一座身も心も ザ・ファイナル「流れ姉妹たつことかつこ」(2011年)• 現代能楽集VI 奇ッ怪其ノ弐(2011年)• の(2012年)• THE BEE(2012年)• 劇団500歳の会旗揚げ公演「いつか見た男達〜ジェネシス〜」(2012年)• トム・プロジェクトプロデュース「満月の人よ」(2012年)• 祈りと怪物〜ウィルヴィルの三姉妹〜 KERA version(2012年)• 万獣こわい(2014年)• 五右衛門vs轟天(2015年)• 死の舞踏(2017年) - 主演・エドガー 役• 「鳥」シーズン(2017年) - 贋鉄斎役• 家族のはなしPARTI(2019年) テレビドラマ [編集 ]• (1989年、)• 第2回『出会い』(1989年10月16日、フジテレビ)• (1991年、)• (1992年、フジテレビ) - 役• (1993年、フジテレビ) - 吉本 役• (1993年、フジテレビ) - 役• 第2部(1994年、) - 矢野原高志 役• 第1話(1994年、フジテレビ) - 畑野茂 役• 古畑任三郎(第2シリーズ) 第8話(1996年、フジテレビ) - 倉田勝男 役• 第11話(1996年6月19日、) - 役• 「待ち続けた女」(1996年、日本テレビ) - 古川刑事 役• 第16話「子供たちの恩返し -中津-」(1997年4月14日、TBS) - 新助 役• (1997年、) - 澤田先生 役• (1998年、NHK) - 役• 「江戸川乱歩の十字路」(1998年、テレビ朝日) - 真下幸彦 役• 1 「お父さんは許しません」(1998年、フジテレビ) - 黒川竹夫 役• (2000年、TBS) - 渋沢光子(ヒカル)の父親 役• (2000年、フジテレビ) - 琴井悌三 役• (2001年、NHK) - 加治木警部 役• Smap Short Films(2000年、)• (2003年、) - 斎藤菅生社長 役• 「4・ナース白衣を着せられて殺された3人の女! 」(2003年、テレビ朝日) - 横山浩美 役• (2003年12月27日、フジテレビ) - 鷲尾源内 役• 第9話(2004年6月17日、フジテレビ) - 木村誠 役• (2005年、中部日本放送) - 三村保 役• (2006年、TBS)• 第11・12話(2007年、テレビ朝日) - 小林謙作 役• 第3話(2008年、フジテレビ) - 音楽教師・小山 役• 第3・4話(2008年、NHK) - 長尾半兵衛 役• 第1話(2008年、NHK) - ディレクター・木下 役• (2008年、) - 副署長・アリ 役• (2009年、NHK) - 池内国雄 役• 第1話(2009年、日本テレビ) - ジョン(福山翼) 役• 第6話(2009年5月15日、) - 俳優・仲城健 役• (2009年、WOWOW)• 第2話 - (2010年、) - ナレーション• (2010年7月15日 - 9月30日、読売テレビ) - 鷹栖一樹 役• 2 第2話「殺人酵母」(2010年7月7日、テレビ朝日) - 小杉薫 役• 最終話(2010年9月17日、TBS) - 銀之助役• 第17話(2010年11月19日、テレビ東京) - サイコル役• (2011年7月 - 9月、日本テレビ) - 和泉浩二役• 第2話(2011年7月15日、テレビ東京) - 役• 第2話「PTA臨時総会」(2012年1月15日、WOWOW) - 村井教頭役• (2012年1月 - 6月、日本テレビ) - 沖田竜役• あれが恋の灯だ(2012年2月12日、関西テレビ) - 竹中隆一役• (2012年3月25日 - 4月22日、WOWOW) - 平尾隆史 役• 土曜ワイド劇場「」(2012年5月26日、) - 馬場 役• (2012年6月-、NHK「連続テレビ小説」) - 重岡医師(第一内科)役• 第1話(2012年10月9日、関西テレビ)• 第3 - 5話(2012年11月4日 - 18日、WOWOW) - 南原義男 役• 第3話(2013年1月29日、フジテレビ) - 近松学 役• (2013年4月26日・2014年1月31日・2月28日、NHKBSプレミアム)• 第7話(2013年5月23日、) - 又木健吉 役• 第1-2・4・8-9話(2013年7月13日 - 20日・8月3日・9月7日 - 14日、日本テレビ) - 安西継利 役• 第5話(2013年8月8日、フジテレビ) - 野口 役• 第9話(2013年9月16日、TBS) - 役• 大河ドラマ (2013年、NHK) - 役• 第4話(2014年2月3日、TBS) - 小田切貞夫 役• (2014年11月15日 - 12月13日、WOWOW)- 奥野宏司 役• (2014年9月29日 - 2015年3月28日、NHK大阪「連続テレビ小説」) - 特高警察のリーダー・桜田 役• (2015年6月7日 - 7月5日、WOWOW) - 河原将司 役• (2015年10月15日 - 12月17日、フジテレビ) - 霜田賢三 役• (2016年10月13日 - 12月15日、フジテレビ) - 日高政孝 役• (1月8日 - 2月12日、) - 秋津信吾 役• (2017年3月19日 - 4月23日、) - 岩本康隆 役• (2017年5月1日 - 7月3日、テレビ朝日) - 村木沢茂 役• (2017年10月17日 - 12月19日、TBS) - 護摩はじめ 役• 16 第16話(2018年2月14日、テレビ朝日) - 烏丸晃司 役• (2018年7月16日 - 9月3日、テレビ東京) - 結城伸治 役• (2020年1月24日 - 、) - 村木義弘 役• 第3話(2020年1月25日、日本テレビ) - 神戸一郎 役• 第3・6・最終話(2020年1月30日・2月20日・3月12日、テレビ朝日) - 見城長一郎 役• 第6・7話(2020年3月2日・9日、テレビ東京) - 田所伊久磨 役• 「5」(2020年3月22日、テレビ朝日) - 尾高典史 役• (2020年4月 - 、TBS) - 諸田祥一 役 映画 [編集 ]• (2000年) - 海腐雄二 役• (2003年)• (2006年)• (2006年)• (2006年)• (2008年)• 斬〜KILL〜「キリコ」(2008年)• (2010年)• (2010年)• (2011年) - 大吉の上司・日高 役• (2012年) - 山仲刑事 役• (2012年)• (2012年)• (2012年) - 沖田竜 役• (2012年)• (2013年) - 小室武士 役• (2013年、) - 色丞張男 役• (テレビ東京)• 出題編(2013年10月25日)• 解答編(2013年11月22日)• (2014年)• (2016年5月14日) - 色丞張男 役• (2017年) - 青山晴彦 役• (2017年)• (2018年)• (2019年) オリジナルビデオ [編集 ]• 7〜12(1995年-2011年) - 海腐雄二 役 ネット配信 [編集 ]• 「焼きそばパン」(2019年10月31日、) CM [編集 ]• 「カードの切り方が人生だ〜派閥篇」• ・ 「〜・篇」 - 、、、と共演 テレビアニメ [編集 ]• (2007年) - ロージェノム 役 劇場アニメ [編集 ]• (2008年) - ロージェノム 役• (2009年) - ロージェノム 役 ゲーム [編集 ]• (2011年)• 第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇(2012年)• (2014年)• 第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇(2015年)• (2018年)• (2014年) - 白い魔法使い 役 映像作品 [編集 ]• ロックドリルの世界 〜地底世界の超機械巨神〜(2009年) - ナレーション 作品 [編集 ] 舞台演出 [編集 ]• ヴァンプ・ショウ(1992年、2001年)• (2002年)• SASORIIX 約束(2006年)• 49日後…(2008年)• 博覧會〜世界は二人のために〜(2010年) 映画監督 [編集 ]• 第13話「扉」(2004年) 受賞歴 [編集 ]• 第48回個人賞 脚注 [編集 ] [] ・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)() ・・ (ゲスト)・ (ゲスト)(声)() ・ (ゲスト)() ・・・・(声)・・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)() ・・・・ (ゲスト)・・・・・・・ (ゲスト)(声)・ (ゲスト)・ (ゲスト) ・(ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)(声)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)() ・・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)(声)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)() ・・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)() ・・・・・・・ (ゲスト)() ・・・・・・(声)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)(声)() ・・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)・ (ゲスト)篠田諒・ (ゲスト)・ (ゲスト)(声)・ (ゲスト)(声)().

次の