お薬手帳 英語。 マーベロン 英語

「薬手帳」持参で医療費が安くなる!正しい使い方と便利なアプリ

お薬手帳 英語

お薬手帳に関して、伝えたいポイント お薬手帳のメリットはたくさんありますが、 何を重点的に伝えたら良いでしょうか。 まずはメリットを挙げてみましょう。 複数の薬局を利用した場合でも、お薬の飲み合わせの確認ができる• 医師や看護師、薬剤師などに今飲んでいるお薬を伝えるために活用できる• 患者情報の部分に副作用歴などを書き込めるので、合わない薬の処方がないか確認してもらえる• 継続して薬局を利用した場合に、2回目以降はややお会計が安くなる 説明する前に、気をつけたいこと 説明する前に、気をつけたいのは、 目的を達成するために、目の前のこの人には、何を言ったら響く説明になるだろうか ということです。 お薬手帳の説明をして、達成したい目的はなんでしょう? それは、 お薬手帳を作って、薬局に毎回持ってきてもらう ことです。 例えば、いつも一つの薬局しか利用していない人に、 「お薬手帳があると、他の薬局に行った時に出たお薬と、うちの薬局で出たお薬の飲み合わせが確認できるんですよ」 と言っても、 響きません。 「いつもこちらにしか来てないし、これからもここを利用しようと思っているのに、何言ってるんだろう?」 と、もしかしたら気分を害されるかもしれません。 言葉の力は不思議で、ある一言でその人を救えることもあるし、逆に、ある一言でその人を怒らせてしまうこともあります。 イマジネーション(想像力)を働かせて、相手の動作や表情などの非言語のメッセージも含めて理解するようにしましょう。 お薬手帳は外国の方になじみはないかもしれませんが お薬手帳は、日本独特の文化だと、先にも述べました。 外国の方は、初めは戸惑うかもしれませんが、 きちんとメリットを伝えれば、お薬手帳を活用してくれると思います。 上級編にはなりますが、お薬手帳が広まった背景なども話せるようになると、患者さんとの距離はグッと近くなるでしょう。 今回は、説明する際のポイントも少しお話ししました。 お薬手帳の4つのメリットについて英語表現を紹介しましたが、 やみくもに選んで話しても、相手には伝わりません。 相手の方が、どんな方なのかしっかり見極めた上で、どのメリットを話すか選んでみてください。 今日はちょっと難しかったかもしれないですが、ぜひ、チャレンジしてみてください。 お互いに頑張りましょう!.

次の

【薬局編】英語/説明文書カバー|田辺三菱製薬 医療関係者サイト Medical View Point

お薬手帳 英語

概要 は特に正式名称は定めておらず、2018年現在(薬剤服用歴指導管理料 における表記は「手帳」または「手帳等」であり、おくすり手帳ともお薬手帳ともしていない。 解説書では、これがお薬手帳を指す語句だと捉えている。 やなどでは「お薬手帳」としているが 、各都道府県の薬剤師会によっても表記は異なり、例えば東京都薬剤師会では「おくすり手帳」とひらがな表記 、の提供する電子お薬手帳の名称は「harmo」 ハルモ と、正式名称または表記については組織・事業者によりまちまちである。 本稿ではこの手帳について、「お薬手帳」と表記する。 薬は、その飲み合わせにより効果が増幅されが出たり、逆に効果が弱まってしまうことがあるものである。 薬局が異なると相互作用のチェックが行われないことも多く、お薬手帳が普及しつつある今も、薬のの問題は解決していない。 処方オーダリングシステムを使用している場合、飲み合わせの悪い薬をあらかじめ設定すれば処方の段階でブロックをかけたり警告を表示する事が可能だが、他の医療機関で処方されている薬やに関しては薬剤師などの専門知識を持つスタッフが確認する必要がある。 この確認の際にお薬手帳を利用することができる。 また、予防効果も期待される。 同じ薬で起きるアレルギー反応は、1度目より2度目のほうが強い場合があるため、お薬手帳を使って一度起きたアレルギーを予防することは、大変重要となる。 使用方法 病院・診療所・歯科医院・薬局に持参して記入と確認を受けることで、薬の飲み合わせや副作用を防ぐ。 また、時に持参すれば、入院中の薬の最適な選択のために、今まで使っていた薬を参照してもらうことができる。 入院前はお薬を救急外来に行った場合にも、「いつも飲んでいるお薬はありますか? 」と聞かれた際にお薬手帳を提示すればよい。 なお、入院前は余裕があればかかりつけの病院・医者などから余分に貰うのが原則であるが、緊急時や入院の長期化の場合は入院している病院から薬が出されるため出来れば常時携帯してほしい。 お薬手帳に患者自身が書き込むこともでき、薬の効き目や服用してからの体調変化の記録を記録しておけば、次の診療に役立てることが出来る。 やで購入した薬の名前などを記入することも推奨されている。 患者にとっては何気ないことでも、医療従事者が見れば副作用の早期発見につながることがあるため、有用である。 また自身の副作用歴・アレルギー歴・既往歴などを記入するページがあるため、健康管理に活用できる。 さらに、薬を使用してからの検査結果を記録すれば、薬と検査の結果を関連付けて見ることが可能となる。 歴史 2年後の(7年)、()が発生する。 震災後、外傷など急性期の医療が一段落した頃、などの慢性疾患の患者に対して継続して行える最低限の医療は、それまで服用していたのと同じ薬を提供することであった。 しかし、などの記録を持っていない救護所に来る患者の薬についての記憶は、剤形や色に限られることが多く、同じ薬を渡すことさえ出来ない事態が起きた。 また、災害時の特例として、お薬手帳があれば処方箋なしで薬を受け取ることができる場合があり、災害における備えの意味でも認知され、急速に普及するようになった。 その際、多くの「お薬手帳」の原型となったのは、1995年(平成7年)度から(平成8年)度にかけて、の朝霞地区会が当時のによる「モデル地区」に指定された際に、薬の相互作用による健康被害から患者を守るために考案したものだった。 一部の医療機関や、調剤薬局におけるからの顧客サービスとして始まった取り組みであるが、(平成12年)に、薬の併用注意やなどを確認する効果が期待され、の制度となり、として評価されるようになった。 薬剤の名称等をお薬手帳に記載した場合、に手帳記載加算が加算された。 (平成23年)の()においても、災害時の必要性が再認識された。 避難所等に避難している糖尿病や高血圧等の慢性疾患の患者から、被災前に使用していた薬を聞き取り、お薬手帳に薬剤名等を記載することにより、効率的な診察が可能となり、また、救護所で処方された薬の名前等をお薬手帳に記載して患者に配布することにより、その後の別の避難先でも継続した治療が可能となった。 (平成26年)の改定に伴い、お薬手帳を持参した場合より持参しなかった場合の方が、薬剤服用歴管理指導料が70円安くなる改定が行われた。 持参した場合には410円(3割負担なら130円)、持参しなかった場合には340円(同110円)となった。 柔軟な対応が可能になる反面、国民のを守るという観点からは問題が生じた。 の三浦洋嗣副会長は、お薬手帳による情報提供を義務化せよ、との指摘に応じて前回の改定時に盛り込み、一生懸命やっている薬局のほうが圧倒的に多い、としたうえで、「知らないうちに薬袋にシールが入っていた」などの指摘から評価点数が見直されたとして、大変残念だと述べた。 三浦は、2年後に点数を取り返せるように「努力をしていただくようお願いをするしかありません」とした。 (平成27年)、2016年(平成28年)度の診療報酬改定において、厚生労働省がお薬手帳の活用を促し、「かかりつけ薬局」の推進にもつなげることを目的として、同じ薬局でお薬手帳を持参して2回以上利用した場合、患者の自己負担額が安くなるシステムの導入を検討している事が、で示された。 これについて、日本薬剤師会の委員からも賛成する意見がだされた。 (平成28年)度からは、お薬手帳を6ヶ月以内に同一薬局に持参した際に、患者の自己負担代金が安くなるようになった(「薬剤服用歴管理指導料」は500円と380円。 2018年の改訂で530円と410円、基本調剤料1を算定する保険薬局に限る)。 エムスリーキャリア. 2019年3月15日閲覧。 静岡県薬剤師会. 2014年6月2日閲覧。 (日本語)• 宮崎県薬剤師会. 2014年6月2日閲覧。 (日本語)• 厚生労働省. 厚生労働省. 2017年8月11日閲覧。 内、「診療報酬の算定方法の一部改正に伴う実施上の留意事項について 通知 平成28年3月4日 保医発0304第3号」、別添3 による。 山口路子、2016、南山堂 『速解!調剤報酬 2016-17』160頁• 山本信夫 2016 , 電子お薬手帳を持参した患者への対応、並びに、日薬eお薬手帳の導入について, 日本薬剤師会• 東京都薬剤師会. 東京都薬剤師会. 2017年6月6日時点のよりアーカイブ。 2017年8月11日閲覧。 ソニー. 2017年8月11日閲覧。 - ソニー社はharmoを「電子お薬手帳 電子おくすりてちょう 、としている。 土田絢子「」『日経メディカル』第2013巻第4号、2013年4月、 54-55頁。 笠原忠、木津純子・諏訪俊男『新しい薬学事典』朝倉書店、2012年、166頁。 堀美智子、鈴木則子『お薬手帳の実践的活用法』株式会社じほう、2009年、19頁。 フラワー薬局通信. 2014年6月2日閲覧。 (日本語)• 早川幸子 2014年7月4日. 2017年7月30日閲覧。 ダイヤモンド・オンライン. 2014年6月2日閲覧。 (日本語)• 堀美智子、鈴木則子『お薬手帳の実践的活用法』株式会社じほう、2009年、6頁。 日本薬剤師会. 2014年6月2日閲覧。 (日本語)• 薬局新聞. net 2014年1月8日. 2014年6月2日閲覧。 産経新聞 2015年4月26日. 2018年10月30日閲覧。 日経デジタルヘルス 2016年4月13日. 2018年10月30日閲覧。 日本薬剤師会•

次の

「お薬手帳」おすすめ人気アプリ3選 手帳のメリットや使い方も解説

お薬手帳 英語

私たち日本人が医療機関や調剤薬局で提示するお薬手帳は、二年ごとに制度内容が改定されます。 お薬手帳がつくられてから、有料で配布されたり、無料になったりして、2016年4月の改定では、半年以内に同じ薬局で薬を出してもらうとき、お薬手帳を提示すると、ほとんどの薬局で、支払う料金のなかの自己負担金が値引きされることになりました。 一割負担で10円、三割負担で40円ほどの値引きになります。 自己負担金が減額されるというだけでなく、お薬手帳を活用することでスムーズな治療につながり、自分にあったお薬を処方してもらえて、安心して服用できるというメリットがあります。 これまでどんな薬を服用して、どれぐらいの期間、その薬を服用したことで症状が回復されたのかもわかります。 薬の情報だけでなく、患者さん自身が、自分のその薬を処方してもらった時の症状などを書いておくことで、健康管理にもつながりますし、ドクターは、現在の症状の原因を特定する参考になるのです。 それぞれの国の薬歴管理にはEHRとPHRというシステムが利用されています。 EHRは、地域や国家レベルで共有するシステムで、医療機関がもっている診療情報、そして調剤薬局がもっている情報、患者さんの薬歴などを共有するもので、Electronic Health Record の略です。 PHRは、Personal Health Recordの略で、個人が服用したお薬の履歴や医療、健康情報を管理するシステムで、個人が自分自身の生活や健康についてクオリティを維持し、向上させるためにあります。 そして、このPHRシステムは国によってその定義が違い、日本で医療機関や調剤薬局で提示するお薬手帳は、そのPHRのひとつなのです。 お薬の組み合わせについての確認ができ、副作用やアレルギーによるトラブルを防ぐこともできるお薬手帳は、ドクターや薬剤師だけでなく、個人が、症状が出るタイミングを知ることができて、有効なお薬を知ることもできるのです。

次の