エイベックス レッスン。 エイベックス所属への道!オーディション応募方法・内容・倍率は?

【驚愕】エイベックスのダンスインストラクターになる為にはダンス以外も半端なく大変だった…。

エイベックス レッスン

シルバーウィーク、皆様いかがお過ごしでしょうか。 外出先にてスマホで見ていただいている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 大変ありがたいことです(しみじみ) さてさて、今回は、とあるダンスレッスンを取材してきました。 それは、 『Facebook限定 スペシャルダンスレッスン~ダンスの先生になるには? その中からなにかしら実現ができないか.. 、と社内調整を進めてきた結果、こちらの企画がついに実現したんです。 』が開催されました!! ダンスのレッスンじゃなくて、ダンスの先生になるためのレッスン? 面白そう! ということで、同じ部署なのをいいことに便乗して取材させてもらっちゃいました。 (実はコラムとFacebookは同じ部署なのです。 エイベックスを代表するダンスインストラクターの1人です。 今回は、エイベックス公式Facebook企画のためだけに、特別にKIDO先生がダンスレッスンプログラムを作ってくれました!! 「夢への掛け橋」を実際に企画・実行するとは、さすが「感動体験創造企業」エイベックス!! …。 この企画の結末は エイベックス公式Facebook にお任せして、 前段が長くなってしまいましたので、『Facebook限定 スペシャルダンスレッスン~ダンスの先生になるには? 』の内容に進みましょう!! さぁ、ダンス…。 ではなく、まずは座学で頭と心のお勉強!?? 開講の挨拶を終わると…。 一同、着席。 「ダンスを教える」ために、まずは必要な知識を学ぶことから始まります。 エイベックス・アーティストアカデミーには、ダンスコースの中に「インストラクター養成クラス」もあるそうです。 エイベックス・ダンスマスターの認定インストラクターは全国で 421名 (2015年9月現在)。 年齢やスキル、ジャンル別に区分けされた「ステップアップカリキュラム」で初心者から上級者まで安心して受講することができます。 教わる側や教わる子供の親、レッスンをお願いしている施設側、全ての関係者が「エイベックスから派遣されたダンスインストラクター」と見ており、「日本最上級のダンスインストラクターのプロ」という期待値も高いのです。 「周囲からどう見られているか」を常に考えて意識することで責任感が生まれ、一つ一つの行動に現れるのだそうです。 生徒に対する言葉のかけ方、その親とのコミュニケーションの仕方、すれ違った時の挨拶など…そういう小さなところにも意識が反映されるのですね。 でも、こういう意識・心がけは実は難しいですよね。 なかなか実行出来ないです。 私もこのコラムを書いている人間だからといって、「この会議中になんか面白いこと言って、一回は爆笑とらなきゃ」とか、「突然ファンレターが来たら、どうやって応えたらいいかなぁ…」なんてことを常に意識したことがないですからね。 あ、今のボケですよ!! ダンスの先生といっても、ダンスが上手いだけではダメなんですね~。 レッスン以外でも重要なインストラクターが学ぶべきことを紹介! 今回の特別レッスンでは、座学が45分程あったのですが、遵守事項以外にもステージ用語の紹介がありました。 皆さん、「上手」「下手」読み方分かりますか?? じょうず、へた、うわて、したても正解なのですが、ステージ用語としての正解は「上手(かみて)」「下手(しもて)」です。 客席から見て、ステージ右側を上手(かみて)、ステージ左側を下手(しもて)と呼ぶのですが、これはステージ側から見た時と客席から見た時で「右左」が逆となって混乱するのを避けるために生まれたと言われています。 もちろん、「上」と「下」の漢字が使われているのにも意味があります。 これは上座と下座と同じ使い方で、ステージにおけるゲストは上手、迎える側の人間は下手にという決まりがあります。 ですので、ゲストを迎える側のイベントMC(これも実はステージ用語で「master of ceremony」の略)は下手にいるのです。 ちょっと勉強になりましたね。 ぜひ、知らない方に自慢して下さい(笑) さて、なぜステージ用語も勉強するか? ダンスインストラクターはダンスを教えるだけではなく、生徒の発表会準備もするのです。 ダンスの発表会といってもそこはエイベックス! エイベックス・ダンスマスターでは年に一度DANCE NATIONという世界最大級のダンスイベントを開催しており、会場は幕張メッセや横浜アリーナで開催しています! 生徒にとって発表会はステージで注目される大チャンスであり、夢の舞台そのものです。 そこで重要な役割を果たすのが、インストラクター。 ダンスの企画を作り、楽曲をチョイス、振り付けを考えてという行程は想像出来るのですが…、 さらに、衣装を考えたり、楽曲を編集したり、照明のプランを考えたりもするのだそうです。 ステージ演出の全てをサポートするインストラクターだから、ステージ用語も知らなければならない。 ダンスインストラクターって大変ですね…。 でも、生徒の晴れ舞台をどこまで考えて、どこまでに仕上げるか。 それがインストラクターとしての本領ですから、インストラクターとして舞台の知識を学べるアカデミーのレッスンは素晴らしいですね。 「ダンスを覚える」のと「ダンスを教える」のとでは大違い!! さて、レッスンも後半。 この企画のために特別にダンスレッスンを行ってもらいました!! ここでもダンス自体を教えるのではなく、「ダンスをどう教えるか」を実際に体を動かしながら教えていただきます。 例えば、簡単なステップを子供にはどう教えたら良いのか、下半身を動かさずに胸だけを動かすには何を意識させれば良いのか。 といったものです。 具体的に、胸を前後に動かすダンスをどう教えれば良いのか。 下の写真を見て下さい。 左手前のKIDO先生の背中は、胸の部分だけが後ろに出ているように見えますよね。 子供の場合だと、言葉だけでは全て伝わらないので、写真のようなポーズをして「胸に大きな風船を持っていると思って」と伝えるのだそうです。 そうすると、「胸を後ろに出す」のではなく「風船を抱えることで、自然と胸が後ろに行く」。 さらに「その風船を胸で前に飛ばす」とイメージさせることで、胸だけを前につき出させる。 そのようなイメージから動きを覚えてもらうことが重要ということでした。 私もピアノの練習で「指が鍵盤と直角になるように立てて弾く」ことが出来なかった時に、「手のひらに卵を持っているように意識して」と言われたのを覚えています。 教わる子供に覚えてもらうにはどうすれば良いか。 自身がそのダンスを覚えた時はどういう感覚を身に付けたのか。 今まで何人もの生徒を持ったKIDO先生だから教えられることですね。 参加者の皆さんからは「教えることの大変さを改めて知りました」といったお声を頂戴しました。 KIDO先生、今回御参加いただいた皆さん、お疲れさまでした!! エイベックス公式Facebookで、ユーザーのみなさんから七夕の願い事を募集したことがきっかけとなって企画された今回の特別ダンスレッスン。 エイベックスのダンスインストラクターがどれだけプロの集まりなのかを感じることができました。 締切間近となっておりますので、ご入学をご検討中の方はお早めにお申し込みください。 今回は平日の昼間に開催したダンスレッスンでしたが、次回はもう少しみなさんが参加しやすい時間なるかも?とのことだったので、エイベックス公式Facebookページをマメにチェックしてくださいね。 【 エイベックス公式Facebook 】.

次の

東京校【渋谷区・原宿駅】

エイベックス レッスン

才能を最大限に引き出す、最新の設備と最高の環境 東京校は原宿駅徒歩1分のアクセス抜群の好立地。 全200クラス開講しており、様々な受講生の要望にお応えするクラス設計をしております。 avex artist academyが目指すのは、ゼロからプロになるまで完全サポートを行い、レッスンはもちろんエンタテインメントのあらゆる現場で活躍できる機会と成長の場を提供しています。 また常設されている機材や設備すべてがプロフェッショナル仕様。 スクールであると同時に、理想的なワークスタジオ、それが「プロフェッショナル育成アカデミー」avex artist academyの品質です。 才能を最大限に引き出す環境で、あなたの夢を完全サポートします。 エイベックス・アーティストアカデミー東京校は、世界有数の流行最先端の街である原宿にあり、原宿駅から徒歩3分というアクセス抜群のスクールです。 また、年に二回程avexグループのマネジメントスタッフ・音楽制作スタッフによる審査会が実施され、アーティストやプロになるチャンスが常に存在してます。 流行最先端の街でエンタメ業界最先端のレッスンを受けてみませんか? 元気で明るいスタッフと最先端の技術を持つインストラクターが皆さまをお待ちしております。 JR原宿駅(JR山手線)竹下口より徒歩約3分 明治神宮前駅(東京メトロ千代田線・副都心線)2番出口より徒歩約5分 JR山手線「原宿駅」よりお越しの方• 1JR 原宿駅「竹下口」を出ると、正面に竹下通りが見えます。 2横断歩道を渡り、竹下通りに入ります。 3そのまま、まっすぐ進むと、左手にダイソーが見えてきます。 4ダイソーの正面にあるクレープ屋さんの角を曲がります。 5曲がると正面にavex artist academy東京校の看板がありますので、坂道を上がりきるとスクール入口です。 東京メトロ 副都心線・千代田線「明治神宮前駅」よりお越しの方• 13番出口「千駄ヶ谷口」を出ます。 2銀だこの目の前に出ますので、ここからJR原宿駅の方に向かいます。 3銀だこを右手に見て、道なりに進むと左手にJR 原宿駅が見えてきます。 4右手にGAPが見えてきます。 5そのまま、まっすぐ道なりに坂道を下ります。 6JR山手線の沿線を左手に坂道を下ると、左手にJR 原宿駅「竹下口」、右手に竹下通りが見えます。 7竹下通りに入り、まっすぐ進みます。 8まっすぐ進むと左手にダイソーが見えます。 9ダイソーの正面にあるクレープ屋さんの角を曲がります。 10曲がると正面にavex artist academy東京校の看板がありますので坂道を上がりきるとスクール入口です。

次の

【驚愕】エイベックスのダンスインストラクターになる為にはダンス以外も半端なく大変だった…。

エイベックス レッスン

次世代のマルチタレントを育成するエイベックスアーティストアカデミーの評判と実績 エイベックスは映像・音楽・ダンスなどにおいて時代の先端を行くアーティストをマネジメント・プロデュースしてきました。 エイベックスアーティストアカデミーは、そのノウハウを活かして、 次世代のアーティストやマルチな才能をもったタレント・子役を育成するスクールです。 子役やキッズモデルを希望する子供たちも、マルチタレントとしてのスキルを身に付けて、エイベックスのバックアップによる実践の機会を得ることができます。 エイベックスアーティストアカデミーの基本情報 URL 所在地 東京都渋谷区神宮前1-14-4 連絡先 tel. 03-3423-7070 設立 2001年10月 エイベックスアーティストアカデミーのレッスン内容 演技・ヴォーカル・ダンスを融合したアクトコース エイベックスアーティストアカデミーのアクトコースは、演技を指導するだけでも、いわゆる 子役を育成するだけでもありません。 総合的な演技指導に加えて、エイベックスならではのヴォーカル・ダンスのスキルやマルチタレントに必要なフリートークスキルも向上させます。 子役に絞らず、子どもの可能性を伸ばしていける点が評判です。 トップモデルになるためのモデルコース エイベックスには トップモデルが多く在籍しています。 そのエイベックスのノウハウを活かして次世代のモデルを育成する、小学3年生以上が対象のモデルコース。 キッズモデルとして活躍したい子供たちも、 ポージング・ウォーキングといった基礎的な内容から、ボディメイク・ヘアメイクなどの実践的な内容までを総合的に学んで、トップクラスのキッズモデルを目指します。 東京校アカデミーヴォーカルレッスン卒業生、LDH JAPAN所属。 2010年11月 三代目J Soul Brothers ヴォーカリスト デビュー エイベックスアーティストアカデミーの評判は?保護者の口コミまとめ レベルが高いと評判のモデルコース 娘は3度応募したキッズモデルの一般公募オーディションに全敗でした。 そこで、前評判が高かったエイベックスアーティストアカデミーの入学オーディションにチャレンジし、今では、 キャスティング制度でたびたびオーディションの紹介やエイベックス主催イベント参加の話がきています。 夢が近付いてきました! (神奈川県40歳 女性/受けたオーディション:エイベックスアーティストアカデミーモデルコース お子様12歳) マルチに活躍できる子役に 子役ではなく、マルチタレント育成プログラムが子どもの可能性を狭めなくてよいという評判を聞きました。 息子がエイベックスアーティストアカデミーのアクトコースに入りました。 子役育成スクールみたいなスクールを想像していたのですが、言葉通りやはりマルチなカリキュラムに感じます。 演技のスキルを確実に習得して、子役の枠にとどまらない、スケールの大きな子役そして俳優として活躍できるようになることを願っています。 子役やマルチタレントに必要とされる様々なスキルを基礎から習得するクラスなのですが、フリートークスキルなんかも入っていてなるほどな、と感心しました。 (神奈川県47歳 男性/受けたオーディション:エイベックスアーティストアカデミーアクトコースキッズクラス お子様:10歳) アカデミーでリベンジ! 娘がエイベックス主催のキラチャレ2016のオーディションに参加しました。 無料レッスンが受けられてキッズモデルデビューもできるかもと期待しましたが、二次審査で惜しくも敗退、悔しくてそのままエイベックスアーティストアカデミーに入学を決めました。 評判通りレベルが高いです。 こちらの入学オーディションは無事通過したので、今は毎週基礎の基礎から学ぶために通学しています。 (東京都44歳 女性/受けたオーディション:キラチャレ2016・アカデミーモデルコース お子様:13歳).

次の