明日 天気 日本。 明日17日(金)の天気 関東は雨と梅雨寒 西日本は雲間から日差し(2020年7月16日)|BIGLOBEニュース

明日30日(火)の天気 西日本や東海は大雨警戒、東京もだんだん雨に(2020年6月29日)|BIGLOBEニュース

明日 天気 日本

さらに、前線に向かって流れ込む暖かく湿った空気の影響で、梅雨前線の活動が活発になります。 西日本太平洋側や東海は大雨警戒 梅雨前線や低気圧の影響で、西日本は本降りの雨となり沿岸部では強風で荒れた天気になります。 発達した雨雲が流れ込みやすい西日本の太平洋側や東海では大雨に警戒が必要です。 先日大雨に見舞われた九州南部の山沿いは、土砂災害にも警戒してください。 関東も天気下り坂 梅雨前線の接近に伴って関東や東北も天気下り坂に向かい、だんだんと雨が降り出して本降りの雨になります。 沿岸部では強風による横殴りの雨にも注意が必要です。 出勤時に雨が降っていなくても傘を持ってお出かけください。 北海道は雨が降ったり止んだり 北海道は上空の寒気や日本海の低気圧の影響で雨が降ったり止んだりし、一時的にザッと強まることもあります。 夕方以降は梅雨前線が接近して本降りの雨になります。 南風が吹いてジメジメとした体感です。

次の

明日天気tennki予報 日本気象情報 ウィジェット

明日 天気 日本

伊豆諸島では、強風や高波、竜巻などの激しい突風、落雷、濃霧による視程障害に注意してください。 梅雨前線が、東シナ海から伊豆諸島付近を通って日本の東へのびています。 東京地方は、雨となっています。 17日は、前線が伊豆諸島付近に停滞するため、雨で時々曇りとなるでしょう。 伊豆諸島では、雨や雷雨となり激しく降る所がある見込みです。 18日は、前線が関東地方南部まで北上するため、曇りで時々雨となるでしょう。 伊豆諸島では、雨や雷雨となり激しく降る所がある見込みです。 【関東甲信地方】関東甲信地方は、雨や曇りとなっています。 17日は、前線が伊豆諸島付近に停滞する見込みです。 このため、雨や曇りで雷を伴い、伊豆諸島では激しい雨の降る所があるでしょう。 18日は、前線が関東地方南部まで北上する見込みです。 このため、曇りや雨で、雷を伴って激しく降る所がある見込みです。 関東地方と伊豆諸島の海上では、17日は、うねりを伴い波が高いでしょう。 18日は、波が高い見込みです。 また、所々で霧が発生しています。 船舶は高波や視程障害に注意してください。 --新潟県-- 梅雨前線が日本の南に停滞しています。 県内は、おおむね曇りとなっています。 17日は、湿った空気の影響を受ける見込みです。 このため、おおむね曇りで、夕方から山沿いを中心に雨の降る所があるでしょう。 18日は、上空の寒気や湿った空気の影響を受ける見込みです。 このため、曇りのち雨で、雷を伴う所があるでしょう。 <天気変化等の留意点>17日の留意点(雨、風、雷)は、特にありません。

次の

明日30日(火)の天気 西日本や東海は大雨警戒、東京もだんだん雨に(2020年6月29日)|BIGLOBEニュース

明日 天気 日本

伊豆諸島では、強風や高波、竜巻などの激しい突風、落雷、濃霧による視程障害に注意してください。 梅雨前線が、東シナ海から伊豆諸島付近を通って日本の東へのびています。 東京地方は、雨となっています。 17日は、前線が伊豆諸島付近に停滞するため、雨で時々曇りとなるでしょう。 伊豆諸島では、雨や雷雨となり激しく降る所がある見込みです。 18日は、前線が関東地方南部まで北上するため、曇りで時々雨となるでしょう。 伊豆諸島では、雨や雷雨となり激しく降る所がある見込みです。 【関東甲信地方】関東甲信地方は、雨や曇りとなっています。 17日は、前線が伊豆諸島付近に停滞する見込みです。 このため、雨や曇りで雷を伴い、伊豆諸島では激しい雨の降る所があるでしょう。 18日は、前線が関東地方南部まで北上する見込みです。 このため、曇りや雨で、雷を伴って激しく降る所がある見込みです。 関東地方と伊豆諸島の海上では、17日は、うねりを伴い波が高いでしょう。 18日は、波が高い見込みです。 また、所々で霧が発生しています。 船舶は高波や視程障害に注意してください。 --新潟県-- 梅雨前線が日本の南に停滞しています。 県内は、おおむね曇りとなっています。 17日は、湿った空気の影響を受ける見込みです。 このため、おおむね曇りで、夕方から山沿いを中心に雨の降る所があるでしょう。 18日は、上空の寒気や湿った空気の影響を受ける見込みです。 このため、曇りのち雨で、雷を伴う所があるでしょう。 <天気変化等の留意点>17日の留意点(雨、風、雷)は、特にありません。

次の