特急はしだて 購入。 「はしだて」料金表|JR線ご利用案内

特急列車 運行情報:JR西日本列車運行情報

特急はしだて 購入

京都ブライトンホテルを出てから用事を済ませ、京都駅には午後に到着しました。 京都駅から京都の北の海沿いにある天橋立駅を目指します。 乗り換えの無い一直線で到着する「JR特急はしだて」というものもあるのですが、1時間以上も前に乗り換えはあるものの早く着く「特急まいづる」が発車されるため、そのチケットなどを購入。 14時25分発の「特急まいづる7号」。 たぶん混んではいないだろうとは思っていたものの、ちょっとパソコン作業をしたかったため、指定席を選択。 自動券売機でチケットを購入します。 特急まいづる7号で行く場合は、途中駅の西舞鶴で下車します。 そのため、特急券も西舞鶴までを購入。 乗車券は天橋立駅まで買いました。 乗車券が2240円、特急券が1250円。 合計で3490円。 指定席でなければ、もっと安くいくことができます。 特急まいづるの乗り場は遠くにあるため、どんどんと歩いていきます。 乗り場は31番でした。 乗り場の手前側にあった弁当屋。 何か買おうかとも思いましたが、売り切れが多く。 さすがに昼を大きく過ぎてしまっているので、仕方がないところです。 そしてホームへ到着。 しばらくして「特急まいづる」が入ってきました。 同じエリアには飲食店も。 しばらく清掃をしていたようですが、その後乗車可能に。 乗る場所をしっかりと確認。 途中駅で前と後ろの車両とで分離し、行き先が変わってしまうため、乗り込む場所に注意が必要です。 指定席でしたら問題ありませんが、自由席を利用する人は特に間違えないようにしましょう。 誰もいない車内。 この後乗り込んできた人は1名のみでした。 特急車両でもあるので、トイレも付いています。 14時25分に京都駅を発車。 のんびり車窓を眺めながら進みます。 そして西舞鶴駅に到着です。 文珠荘 天橋立 一人旅の旅行記 2泊3日の京都一人旅の2泊目の旅行記です。 2日目は文珠荘でくつろぎ、3日目の帰る日に天橋立を堪能しています。

次の

近畿日本鉄道|特急券のインターネット予約・発売について

特急はしだて 購入

京都ブライトンホテルを出てから用事を済ませ、京都駅には午後に到着しました。 京都駅から京都の北の海沿いにある天橋立駅を目指します。 乗り換えの無い一直線で到着する「JR特急はしだて」というものもあるのですが、1時間以上も前に乗り換えはあるものの早く着く「特急まいづる」が発車されるため、そのチケットなどを購入。 14時25分発の「特急まいづる7号」。 たぶん混んではいないだろうとは思っていたものの、ちょっとパソコン作業をしたかったため、指定席を選択。 自動券売機でチケットを購入します。 特急まいづる7号で行く場合は、途中駅の西舞鶴で下車します。 そのため、特急券も西舞鶴までを購入。 乗車券は天橋立駅まで買いました。 乗車券が2240円、特急券が1250円。 合計で3490円。 指定席でなければ、もっと安くいくことができます。 特急まいづるの乗り場は遠くにあるため、どんどんと歩いていきます。 乗り場は31番でした。 乗り場の手前側にあった弁当屋。 何か買おうかとも思いましたが、売り切れが多く。 さすがに昼を大きく過ぎてしまっているので、仕方がないところです。 そしてホームへ到着。 しばらくして「特急まいづる」が入ってきました。 同じエリアには飲食店も。 しばらく清掃をしていたようですが、その後乗車可能に。 乗る場所をしっかりと確認。 途中駅で前と後ろの車両とで分離し、行き先が変わってしまうため、乗り込む場所に注意が必要です。 指定席でしたら問題ありませんが、自由席を利用する人は特に間違えないようにしましょう。 誰もいない車内。 この後乗り込んできた人は1名のみでした。 特急車両でもあるので、トイレも付いています。 14時25分に京都駅を発車。 のんびり車窓を眺めながら進みます。 そして西舞鶴駅に到着です。 文珠荘 天橋立 一人旅の旅行記 2泊3日の京都一人旅の2泊目の旅行記です。 2日目は文珠荘でくつろぎ、3日目の帰る日に天橋立を堪能しています。

次の

乗車券・特急券を特急列車の車内で購入することはできますか?今度、京都-...

特急はしだて 購入

乗車券・特急券を特急列車の車内で購入することはできますか? 今度、京都-富山で特急列車に乗りたいのですが、予定があり発車時間に間にあうか微妙です。 その場合、乗車券・特急券を車内で購入することはできるので しょうか。 また、青春18きっぷを持っているのですが、特急に乗る際は利用できず、乗車券が必要だったと思うのですが、合っているでしょうか? 補足説明が足りず申し訳ありません。 乗る前の予定なのですが就活の選考会で終了時刻が読めません。 富山には合同説明会に行こうと思っているのですが、乗りたい電車に乗れなかった場合、参加できる時間がとても短くなるため、富山に行くことを止めようか迷っています。 そのため、事前に切符を買うのは避けたいと思っています。 多くの回答にあるように、自由席なら車内で特急券を買えますが、それは乗車券はあるけど、特急券を買ってなかったなどのような場合を想定したものです。 京都から富山へ行くのに、乗車券を買わずに、改札を通してくれることはまずありません。 事情を説明したら、場合によってはと言うこともありますが、必ず認めてくれるとは限りません。 そもそも乗車前に必要な切符を買うことは法律でも定められており、急いでいるからと言って、切符を買わずに改札を通り、車内で買うことが必ず認められるわけではありません。 ですので、質問者様のケースでは、あらかじめ特急券と乗車券を買っておき、行けなくなったらその時点で、払い戻しや変更をすればいいのです。 手数料はかかりますが、乗車券・自由席特急券なら各210円の420円のみです。 しかも、就職活動なら今後も、JRを使うことがあるでしょうから、次回の活動用の乗車券・特急券に変更すれば、手数料もかかりません。 安心料と考えて、事前にちゃんと切符を買っておいたほうが、ずっと余裕のある安心した行動ができると思うのですが… なお、青春18を持ったときの切符の扱いはお考えの通りです。 青春18でどこかから京都まで乗ってきて、京都から富山までは特急に乗る場合は、京都-富山間の乗車券・特急券が必要です。 この場合は、車内でも購入できます。 但し、京都を出てすぐに自分から車掌に申告しないと、京都から乗った証明ができなくなり、トラブルになりやすいです。

次の