ブラタモリ 天草。 ブラタモリファンの方に質問です。私は#次回放送の「#160 島原・天草~なぜ...

「潜伏キリシタン」が信仰を守り続けることができた秘密とは!? 世界文化遺産・天草/島原で解き明かす『ブラタモリ』

ブラタモリ 天草

ブラタモリは、崎津の町のからスタートし、 崎津教会()を訪ねます。 教会の前で、16世紀のヨーロッパで愛好された、「Mille regrets-千々の悲しみー」の演奏を聴きます。 秀吉が3回もアンコールしたと伝えられる、西洋音楽です。 崎津教会は、絵踏みが行われていた庄屋役宅跡に復活の象徴となる教会を建てたいというフランス人宣教師・ハルブ神父の強い願いにより、現在の場所が選ばれました。 教会内は、珍しい畳敷きとなっています。 2018年「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」として世界文化遺産に登録されたこの地域で、明治まで約250年もの長いあいだ「潜伏キリシタン」が信仰を守り続けることができた秘密を探ります。 踏み絵 1628年、長崎で「絵踏」(踏み絵)が始まります。 キリシタンを取り締まったのが、庄屋。 壊れやすい板踏絵から、真鍮踏絵(1669年~)に変わったあと、キリシタンはどのような思いで踏んでいたのでしょう? 実は、真鍮踏み絵は仏教徒が作ったたため、カトリックで肝心なロザリオや十字架が抜けており、キリシタンにとって、そこまでの苦痛ではなかったとも言われています。 潜伏キリシタンの工夫 ブラタモリは、キリシタンの知恵を探して崎津の町を歩きます。 タモリさんは、かつて潜伏キリシタンだった、海月というお寿司屋さんを訪ねます()。 お話によると、かつては貨幣(8つの寛永通宝)を十字架の形に置いて、信仰の道具として使っていました。 このほか、アワビやタイラギなどの貝殻の内側の模様を聖母マリアにみたてて崇敬するなど、身近なものを用い、キリスト教が禁じられた250年以上もの間、特有の信仰形態を育んできました。 このほか、神道の象徴であるしめ縄が1年中飾られカモフラージュ役をつとめ、隠れキリシタンも、祭りに参加していました。 人口が少ないこの村では、宗派を超えて、祭りなどを協力し合う自由な風習があり、潜伏がうまくいっていたのです。 天草崩れ 1805年、密告により、住民の大半の5000人もがキリシタンと分かり検挙される、 天草崩れという事件が起きます。 本来なら、全員が刑に処されるところですが、「宗門心得違い」(変わった信仰を持つ者)として、お目こぼしとなります。 なぜだったのでしょうか? これは、幕府の側が、踏み絵、寺請制度(必ずいずれかの寺の檀家となる)などキリシタンをあぶり出す施策の失敗を認めたくないという事情によるものでした。 1637年、キリシタンや農民が蜂起した、 島原・天草一揆で、幕府がキリシタンの強さを知っていたことも背景にありました。 「島原・天草一揆」激戦の痕跡を原城の跡で探る ブラタモリは、原城跡を訪ねます()。 10代半ばの青年だった 天草四郎を総大将として、数万人のキリシタンや農民が立てこもった、島原・天草一揆の激戦地だった場所です。 一揆軍3万7千に対し、幕府軍は12万人。 なぜ、このような万全の大軍を準備したのでしょうか? 原城跡の石垣の1つ 正面側には、石垣が設けられ、侵入してきた敵に対し攻撃を加える、 枡形 ますがたの形跡も残っています。 枡形は、複数あり、迷路のように曲がりくねっています。 側面は、高さがあり、鉄壁の守りは幕府軍の総大将を討ち取ったほど。 しかし、長期戦を堪えるのには水が必要です。 どのように水を確保したのでしょうか? 古地図を見ると、蓮池と呼ばれていた、池があります。 池は海のすぐそばにあったのですが、なぜなのでしょう? 海沿いを歩くと、原城の恐るべき高さがよく分かります。 地層を観察すると、上が火砕流、下が泥岩です。 ブラタモリでおなじみのように、泥岩は水を通しませんので、地下水が染み出し、池を作ったのです。 関連:(浅間神社の池) 火砕流の層は、で登場した、Aso4です。

次の

【ブラタモリ島原・天草編】全内容・ルートを写真でまとめと要約! 林田アナ卒業の言葉 ~再放送と歴史・地質地形~ #160

ブラタモリ 天草

北海道でブラタモリ• 北海道でブラタモリ 内容 (#141) 湿原は時間が経てば必ず、森林化してします。 山手線がすっぽり収まる日本最大の釧路湿原は、なぜ湿原のまま? ( 119) 熊も出る大原野から、北海道第2の都市に登りつめた旭川。 背景に、屯田兵や、石狩川周辺の地質がありました。 ( 118) 北海道の奥地にある丘陵に、開拓の波がたどり着くまでに30年。 開拓途中には、十勝岳の噴火に襲われました。 ( 91) 天然の良港である室蘭は、火山のはたらきを背景に持ちます。 名所・地球岬や砂鉄の存在から、謎を解きます。 ( 89) 中島が美しい洞爺湖は、最大水深180m。 しかし、水深1m前後の場所があるのはなぜなのでしょうか? ( 55) ゴジラ岩や断崖絶壁で知られる知床半島を形づくったのは、火山。 ヒグマだらけの海岸線を、船で見てゆきます。 ( 23) 札幌を超える規模を誇った小樽は、戦後に一気に衰退。 タモリさん「どうせ衰退するなら急速冷凍のほうが良い」。 ( 22) 明治2年まで7人しか人がいなかった札幌。 どのようにして200万都市に発展したのでしょうか。 ( 7,8) 青函トンネル、そして懐かしの青函連絡船に加え、函館の夜景が美しい理由をブラタモリ流に解き明かします。 東北でブラタモリ |青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島• 青森でブラタモリ 内容 ( 81) タモリさんは、十和田湖畔から軽石を発見。 中湖を持つドーナツ型の十和田湖の成り立ちには、奇跡がありました。 ( 78) 33のお寺が並ぶ禅林街と、弘前城の関係とは? サムライとりんごの意外な関係も明らかになります。 岩手でブラタモリ 内容 ( 156,157) 三陸鉄道に乗って、鉄道が求められた背景とリアス式海岸の役割を探ります。 後編では、三陸鉄道以外の3つの鉄道が登場! ( 150) ( 56) 中尊寺金色堂とシルクロード。 平泉の水の出どころ。 猊鼻渓で知る、平泉と金(きん)の関係など、いくつもの謎を解決。 宮城でブラタモリ 内容 現地取材 ( 12,13) 伊達政宗の城下町の標高の高さはなぜ? 水はどのように調達していたのでしょうか? 江戸期の杜の都の原点も探ります。 秋田でブラタモリ 内容 ( 147,148) 秋田の魅力は、足元の石に秘密があるようです。 後編では男鹿半島へ。 福島でブラタモリ 概要 ( 44) ブラタモリは、五色沼を生んだ、火山の巨大なメカニズムに迫ります。 色がそれぞれ異なる理由も、明らかに。 ( 43) 武骨・正義感のイメージの会津人は、実はアイデアマン? ブラタモリは、会津城や城下町から、アプローチ。 北関東でブラタモリ |群馬・栃木・茨城• 群馬でブラタモリ 内容 現地取材( 146) 草津温泉のたっぷり、アツアツ、ピリピリのお湯は、なぜ生まれたのでしょうか? ( 145) 浅間山の噴火のなかでも、歴史に残る天明の大噴火。 最後の1日は驚くべきことが続きました。 ( 31) 沼田はフランスの教科書にも載る典型的な「ある地形」。 駅から町へは階段を登って向かいます。 ( 24)|長野県にも分類 世紀の難所・碓氷峠ですが、意外になだらか? タモリさんはめがね橋、アプト式の遺産を見学。 現地取材( 16) なぜ標高900mに広大な平地が出現し、またなぜ軽井沢は斜陽から復活を遂げたのでしょうか? (注)浅間山は、群馬県と長野県にまたがります。 栃木でブラタモリ 内容 現地取材( 112) 宇都宮二荒山神社や宇都宮城址で、江戸との結びつきを探ります。 穴場・カトリック松が峰教会や大谷石採掘場も登場。 ( 110) 石が転がる荒地だった那須は、どのようにしてリゾートに? 酪農、温泉、レジャー施設、別荘の4つがキーワードです。 現地取材( 26) 戦場ヶ原、竜頭の滝、中禅寺湖、華厳の滝と高度を落としてゆく、奥日光の地形をブラタモリが総なめ! 現地取材( 25) 石段のトリック、石鳥居の材質、参道のひし形の石、珍しい鉄製の南蛮鉄灯籠など、類を見ない視点で日光東照宮を攻略。 茨城でブラタモリ 内容 ( 135) 軍事拠点だった?鹿島神宮。 江戸時代には、潮来の遊郭ともに観光地に。 新・利根川の大洪水に地元民は? 現地取材 ( 61) 水戸城本丸は、水戸第一高校に。 市街地に、河岸段丘の地形が分かる場所が? 弘道館・偕楽園の意外な関係も。 首都圏でブラタモリ |東京・神奈川・埼玉・千葉• 首都圏から、山梨県を除いたエリアのご紹介です。 東京でブラタモリ 内容 現地取材 ( 137) 江戸時代には、茶畑と別が広がるのどかな場所でした。 高級住宅地の4条件が揃ったのはなぜ? 現地取材 ( 121) 防波堤の痕跡から豊洲は海沿いの場所。 戦後、日本が開発できる貴重な場所となりました。 現地取材 ( 96) 畑が広がる田園調布はどのように高級住宅街に? 放射線状の道には意外な目的地がありました。 現地取材 ( 94) 駅前に斜めの道はなぜ? ブラタモリは、井の頭公園の水の流れを確かめつつ過去を探ります。 現地取材 ( 57) 目黒は江戸のリゾートだった? ブラタモリは目黒飴などをヒントに、歴史や地形を探ります。 現地取材 ( 47) 高尾山は、左右で森の明るさが違うようです? これがブラタモリ高尾山編の最大の謎です。 現地取材 ( SP) 東京駅前に江戸城の石垣が? タモリさんは来訪記念にタイルを張って帰りました。 ( SP) 今は丸の内に本社を構えるのがステータスですが、江戸期は大名屋敷がステータスでした。 神奈川でブラタモリ 内容 現地取材 武蔵小杉になぜ広大な土地が? タモリさんは古い武蔵小杉を訪ねます。 箱根温泉を知る七湯のしおりとは? 箱根、芦ノ湖の成り立ちも探ります。 現地取材( 42) ブラタモリは、軍施設の見える横須賀駅前の公園から。 なぜ横須賀は要港すか? 現地取材 かつての横浜の中心は、神奈川駅。 ブラタモリは空中にある三宝寺を訪ねます。 現地取材 上杉謙信、武田信玄らの攻めを避け難攻不落と恐れられた小田原城の守りとは? 現地取材 鎌倉人気のきっかけは景勝地の江の島。 江ノ電で極楽寺切通しから長谷寺へ。 埼玉でブラタモリ 内容 ( 80) 長瀞の地形は、南洋から押し寄せるプレートが地表に飛び出したもの! 地球の窓とも呼ばれます。 現地取材 ( 79) 秩父と言えば、石灰岩の武甲山。 なぜ海のない埼玉県の秩父で、サンゴ由来の石灰岩がとれるのでしょうか? 現地取材 ( 77) 1度は発展に取り残された大宮。 森鴎外、正岡子規、夏目漱石ら、著名人が訪ねたある場所が起爆剤になった? 現地取材 ( 9) 川越の蔵の町並みは、江戸時代の江戸の町並みと瓜二つ。 なぜ江戸と同じ建築が川越に広がったのでしょうか? 千葉でブラタモリ 内容 現地取材 ( 135) 銚子が日本一の漁港になったのは、銚子漁港の存在が欠かせません。 その巨額の建築費を稼ぎだした方法は? ( 134) 現在の数倍の霞ヶ浦に、利根川の付け替え。 千葉・茨城県境の人たちは、どのように水と生きてきたのでしょうか? 現地取材 ( 58) 2つの川が合流したことが、沖の百万坪を誇る魚介のまち・浦安の原点。 しかし都市化と公害が浦安を襲います。 祭りは外国人も歓迎です。 現地取材( 104, 105) 天城越えの歌が作られた、巨石のある湯ヶ島温泉を起点に、難路だった天城越えをめざします。 現地取材(2018年新春SP) 徳川家康お気に入りの場所が三保松原。 タモリは、一富士二鷹三茄子に登場する折戸なすを調べます。 現地取材( 27) ビーチや歓楽街でなく、 海食崖と海蝕洞の見学から。 多賀火山が熱海を生んだ?別荘跡も訪問。 ( 19,20,21) 冨士山本宮浅間大社からスタートし、もっとも最近の噴火である宝永火口を経て山頂をめざします。 山梨でブラタモリ 内容 ( 52) 名水が湧く忍野八海の本来の役割は? ブラタモリは、御師(おし)の面影に迫ります。 ( 50, 51) 樹海で磁石は狂う? 噴火後の溶岩は、外気で冷やされて、表面が湯葉のようなシワに。 すると? 長野でブラタモリ 内容 現地取材( 16) なぜ標高900mに広大な平地が出現したかなど、軽井沢繁栄の秘密を探ります。 ( 24) |群馬県にも分類 碓氷峠越えは、想像よりは楽だった? 長野側の地形の秘密と、溶岩流の役割を探ります。 新潟でブラタモリ 内容 相川地区の道遊の割戸(どうゆうのわりと)は江戸期の最初の金山。 幸運や工夫が佐渡の金山を長持ちさせます。 現地取材 新潟市は、信濃川、阿賀野川が運んできた砂の町。 どのように、田を作り町を作ってきたのでしょうか? 北陸でブラタモリ |石川・富山・福井 石川でブラタモリ 内容 ( 3, 4) 金沢城は石垣がみどころ。 三代前田利常の石垣は、関が原の戦いが終わり、芸術的でカラフル。 富山でブタラモリ 内容 標高2450mに平地が広がった稀有な場所が立山。 理由を探るために、ミクリガ池を訪ねます。 黒部ダムを難工事にした破砕帯。 地下水を溜め込んだ軟弱地層との戦いは、映画で知られます。 福井でブラタモリ 内容 ( 124) 福井のルーツは消えた都市に? 奥行き1. 7キロに、推定1万人もの人が暮らしていた大都市がありました。 ( 120) タモリさんは巨大な柱状節理に驚きます。 なぜ東尋坊に誕生したのでしょうか? 三国港突堤も訪問。 東海でブラタモリ |愛知・岐阜・三重 愛知でブラタモリ 内容 ( 75, 76, 90) 舌の付け根が名古屋城で舌の先が熱田神宮で、左に堀川? 岐阜でブラタモリ 内容 ( 92) 岐阜城のある金華山は、濃尾平野のどこからも見ることができる場所。 どのような地質なのでしょうか? 三重でブラタモリ 概要 ( 158 159) 武装農民がもととなった伊賀忍者。 一方甲賀忍者は、政治的戦略で生き延びます。 そして、タヌキだけでない信楽焼の魅力とは。 ( 40, 41) ブラタモリは、御師、式年遷宮、おかげまいりなど、秘密を探ります。 ( 39, 40, 41) イセエビ、あわび、かつお節、真珠などを育む、志摩海岸の秘密は? 古都でブラタモリ |京都・奈良 京都でブラタモリ 内容 現地取材 ( 143 144) 比叡山は、日本の仏教の母。 最澄はどのような教えを説いていたのでしょうか? 現地取材( 142) 天皇の住まいだった京都御所が、なぜ今の場所にできたのかを探ります。 消えた天井川に大きな関わりが? ( 139) 織物の町・西陣はどうできたをテーマに、西陣織特有の織り方から応仁の乱の実際までを探ります。 現地取材( 103) 日本3大茶の1つが宇治茶。 宇治川、平等院鳳凰堂の湧き水などをめぐり、その秘密を探ります。 現地取材( 102) 将軍・義政が隠居のために建てた銀閣は、引き算の美が特徴。 義政のどんな思想が読み取れるのでしょうか? 現地取材( 70) 舞妓さん・芸妓さんが歩く、日本一の花街である祇園。 祇園は、意外にも分業制で成り立っていました。 現地取材( 69) 清水寺は、はるか西の嵐山の辺りと同じ地層。 なぜなのでしょうか? 崖の交差点に立つ清水の立地を探求。 ( 37) 外国人が選ぶ観光地第1位・伏見稲荷大社の千本鳥居が有名。 秀吉は伏見の2つの城に4年間居住しました。 現地取材 ( 36) 風景写真でおなじみの渡月橋や天龍寺の紅葉は、自然と人為の力が合わさってできた絶景でした。 (おどいなど) 京都の郊外にある盛り土(おどい)。 応仁の乱で荒廃した京都を広げて、守る豊臣秀吉の思いが見られます。 奈良県でブラタモリ 内容 ( 161) 法隆寺 〜なぜ法隆寺は1400年愛され続けるのか? ・観光地・奈良はどう守られた? 関西でブラタモリ |和歌山・滋賀・大阪・兵庫 関西から、京都・奈良を除いたエリアのご紹介です。 和歌山でブラタモリ 内容 ( 131, 132) 落差日本一の那智の滝。 硬い流紋岩と柔らかい砂岩に関係がある? ( 82, 83, 84) 珍しい3週に渡る放映で、高野山のすべてが明らかになりました。 滋賀でブラタモリ 内容 ( 158 159) 武装農民がもととなった伊賀忍者。 一方甲賀忍者は、政治的戦略で生き延びます。 そして、タヌキだけでない信楽焼の魅力とは。 ( 143 144) 比叡山は、日本の仏教の母。 最澄はどのような教えを説いていたのでしょうか? ( 93) 徳川家康は、なぜ彦根に城を建てたのでしょう。 西には琵琶湖、東には? そして北側の住宅地を探ると。 大阪でブラタモリ 内容 ( 134) 海沿いに古墳が並ぶ場所だった堺。 江戸時代には、要塞のような都市だった? ( 133) かつては土砂に埋もれていた道頓堀川周辺。 江戸時代には、いまの吉本新喜劇への萌芽が生まれます。 ( 54) 豊臣秀吉の大阪城や、守りの要・真田丸は、埋められたり壊されたり。 ブラタモリは痕跡を探ります。 ( 53) 湿地帯のなかにわずかな台地が広がっていた大阪。 ブラタモリは、発展の秘密を探ります。 兵庫でブラタモリ 内容 ( 151) 姫路城が時代劇で、江戸城の代わりに使われるのはなぜ? ( 97) 有馬温泉の魅力は、赤湯、白い結晶、炭酸ガス。 ブラタモリは、泉質の成り立ちを探ります。 ( 95) 宝塚は洪水が多い場所で、以前は別の場所にありました。 ブラタモリは、宿場の芝居小屋に原点を見ます。 ( 64, 65) 神戸が良港である理由は六甲山にあり? 土地が狭いことも、かえって良かった理由とは。

次の

【ブラタモリ島原・天草編】全内容・ルートを写真でまとめと要約! 林田アナ卒業の言葉 ~再放送と歴史・地質地形~ #160

ブラタモリ 天草

Contents• ブラタモリ(天草)崎津集落で潜伏キリシタンの秘密をさぐる 天草市、崎津(さきつ)という海辺からスタート。 この場所は、 2018年「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」として世界文化遺産に登録映画「沈黙」の舞台でもある。 キリシタンは、250年ものあいだ、信仰を守り抜きました。 街中を歩きます。 イチジクが置いてあるのですが、「南蛮柿」と書かれている。 お店の方の説明で、「イチジクも天正の少年使節が持って帰ってきたもの」だそう。 ブラタモリ(天草)崎津集落で、秀吉も愛した西洋音楽を楽しむ 熊本大学の安高先生が案内人です。 — 安高啓明研究室 雑記帖 IKMAGQyYOg8JbIq 修復中のカトリック教会。 楽器を演奏する方たち。 当時西洋から来た楽器を復元したものだそうです。 イギリスのブタの皮をはったタイコ。 イタリアンヴァージナルというピアノのような楽器。 林田アナが奏でると美しい音色。 林田アナがハープシコードでインベンションのフレーズ弾いてる。 さすが音大。 今日が最後って残念だな。 — PIGMONCAEF pigmon3 信長も秀吉も西洋音楽が好きだったそうです。 秀吉が3回もアンコールしたという「千のかなしみ?」を演奏していただきます。 この曲を天正の少年使節も秀吉の前で演奏したそう。 「この曲はたいこなかったんですね」 と太鼓奏者を心配するタモリさん。 ブラタモリ(天草)崎津集落で、潜伏キリシタンの秘密をさぐる 「忘れてたよ」と今日のお題。 「島原・天草~なぜキリシタンは250年も潜伏できた?~」 この秘密をタモリさんが解き明かします。 では、潜伏の秘密をときあかしています。 「こんな小さな村でよくも・・」 キリシタンを探し出すのは庄屋だったが、踏み絵で信者を見つけようとした。 「板踏み絵」「真鍮踏み絵」の写真があります。 板踏み絵はこわれるので、途中から真鍮踏み絵に。 「どんな思いで踏み絵を踏んだでしょう」 「おれならあっさり踏むけど、逃れられるんならいい」とタモリさん。 「真鍮踏み絵は、あまり心苦しく踏んでいなかったようなんです」 板踏み絵には、ロザリオがあるけれど、真鍮踏み絵はロザリオがない。 踏み絵を作った職人は仏教徒で、ロザリオの大切さに気づかなかったらしい。 潜伏キリシタンの子孫だという、寿司店のご主人。 「44歳なんですけれど、自分がそういう家系だと知ったのが42歳の時、それも、世界遺産登録で父が新聞にのったことで知ったんです」 「すごい潜伏ですね」 たとえば、この家に受け継がれているのが、丸い硬貨が8つ。 「まるやまるやまるや・・」何度もいうとマリヤになる。 こういう、見つかってもわからないものを持っていた。 古い貝殻、よーーく見ると、天使が書かれている。 心のきれいな人にはマリアの顔が見える貝殻も。 「わからないね」 江戸時代には、子どもには言わなかった。 縁座、連座もあるので、本当に言わなかった。 お店の前のしめ縄もなんだか十字架風。 この町では、一年中しめ縄をまつる風習がある。 しめ縄をだしておけば、「うちは神道」といえる。 潜伏キリシタンが寺社の氏子総代をつとめるケースもあった。 「うちもそうです」と寿司屋のご主人。 この町では、人口も少なく、宗教にこだわらず、みんなで力を合わせる風土があった。 いまも、神社の山からみると、教会がみえる。 寺社に属していれば、キリシタンではないとされる(寺請制度)ので、みんな属していた。 ところが、1800年ごろに、「天草崩れ」が起こる。 天草の人が信者だということが、ばれてしまったが、無事だった。 「百姓の宗門心得違い」として処理された。 取り締まる側に事情があり・・ これまで踏み絵も、寺請制度もしているのに、キリシタンが発見されたら、制度が悪いことになってしまう。 役人が知恵をしぼって、「宗門心得ちがい」として処理した。 ブラタモリ(島原)原城で島原・天草一揆の痕跡を探す 一行は船で島原へ。 島原・天草一揆の激戦地、原城に向かいます。 厳しい取り締まりに耐えかねたキリシタンによる一揆でした。 奈良大学の千田先生が登場。 (お城の先生) 原城は大きい。 丘全体が原城。 一揆軍3万7千人、幕府軍12万人以上。 「いかに攻めるのがむずかしいか」 原城に上るには、クランク状の進路を何度も曲がる。 「この形は、なんでしたっけ?」 案内人さんが、林田さんに質問。 「クランク状になってる?」 「ま、す」のヒントで「枡形(ますがた)!」と正解。 この形は、侵入してきた敵に攻撃をあびせやすい。 「何回あるんだろう」 一揆のときも、この升形は最後まで突破されませんでした。 上に上がると、高さもある。 幕府軍の総大将も打ち取り、3か月も籠城した。 3か月も籠城するには、水も必要。 原城には、池があった。 池ができたのは、地層に関係がある。 島原ジオパークの案内人さんも登場。 下の方は泥岩。 海の中でたまった地層。 水を通しにくい、 上は、火山の火砕流によってできた地層。 「阿蘇」そうです。 ASo4という4回目の噴火による地層がこのあたりには奇跡的に残っていました。 二つの地層の境目から、水が湧き、池が出て、原城を支えました。 「一揆軍はわかってましたかね?」 「わかってただしょう。 アソフォーじゃ」 幕府軍の球を使った十字架が残っています。 最後は、子どもから年寄りまで全員戦死した凄惨な戦いでした。 「幕府軍は宗教がこんなに人を奮い立たせることをしった」 だから、天草崩れを裁くことなく、秘策をとりました。 「キリシタンのイメージが変わった。 表も裏も知りました」 興奮して、高所でずるっとしそうになるタモリさん。 原城で改めておうかがいしたところ、本物がしっかり残っている城の天守や石垣・堀、そして城の立地や地形を見るのは好きですよ、とのことでした。 ありがとうございました」林田アナの挨拶。 「いやいやたいしたことせずに」 最後の写真で、花束をかかえた林田アナ。

次の