清泉女学院大学。 清泉女学院中学高等学校

清泉女学院大学 進路・就職情報|大学ポートレート

清泉女学院大学

導入背景 運用サポートでの信頼と提案力 実績を踏まえて、キャンパス立ち上げのパートナーを選択 システム室長の坂口 修一氏 清泉女学院大学様では、2017年に看護学部設置の方針が決まり、約2年で新しいキャンパスを開設することになりました。 システム室長の坂口氏は 「看護学部という法人として初めての学部で、しかも新キャンパスです。 ゼロから立ち上げるというめったに経験することのないプロジェクトでした」 と語ります。 そこで、坂口氏は既存の 上野 うわのキャンパスでICTシステム基盤の運用サポート・保守を委託していたウチダエスコに相談をします。 「ウチダエスコには、2018年、サーバやパソコンの更新を依頼しました。 今までの運用サポートに対する信頼と、運用管理の簡素化や問題が発生しにくいシンプルな構成、コスト削減など提案内容がよかったのです。 その流れを受けて、キャンパスの立ち上げにあたり、校内ネットワークやサーバなどのICT基盤の構築、パソコンや机などの機器や什器の導入などを依頼することになりました」(坂口氏)。 施工内容 他大事例の見学、導入システムの選択、 仕様の決定などをウチダエスコと二人三脚で決定 新設学部の立ち上げとなるため、何が必要なのかわかりません。 そこで、どのような学習環境を用意すればよいのかを知るために、坂口氏はウチダエスコの担当者と一緒に学部長の当時の職場を訪問し、実際に看護学部の授業風景を見学します。 また、ウチダグループ主催のセミナーなどにも参加し、機器や設備をどのような仕様にするか、ウチダエスコと協議を重ねました。 「最終的に依頼をしたのは、校内ネットワークの設計と構築、機器導入、情報処理室・教室・実習室などのシステム構築、OA機器の導入などです。 遠隔授業や授業収録ができるシステム導入は必須で、無線WiFiと校内LANなどによりどこからでもネットワークに接続できるようにしたいという要望も伝えました」(坂口氏)。 【実習室(授業収録システム)】 もっとも意匠にこだわったところで、音響設備をウチダエスコが担当しました。 空間全体を、教会をイメージして白に統一したため、スピーカーも空間に合わせたデザインのものを選んでいます。 使わない時は片づけられるよう、移動用の台座は特注品です。 「特にこだわったのが、情報処理室とラマリョホールです。 情報処理室のパソコンの周辺機器やラマリョホールのスピーカーは白でお願いしました。 机やスピーカーの台座はオリジナル製作です。 良いものができたと思います。 おかげで、情報処理室の机はとても評判がよく、自分用に購入を希望している教員もいるほどです」(坂口氏)。 一般的にパソコンメーカーに依頼すると、パソコンとモニターやマウスなどの周辺機器がセットになっていて色が選べないことが多いのですが、ウチダエスコの場合は、様々なメーカーから最適な機器を選定し、その保守までを担当できるマルチベンダーならではのご提案が可能です。 また、机やラック、棚などオフィス家具のオリジナル製作は内田洋行の得意とするところです。 ウチダグループの強みを様々な場面で発揮することで、清泉女学院大学のご要望を叶えることができました。 今後の展望 今後の拡張性を視野に入れて、 ミニマム、かつ、柔軟に対応できるシステムでスタート 「建築会社からの校舎の引き渡しが2019年2月末。 3月末までに完成している必要があったので、ウチダエスコには、引き渡し前から建築現場に入っての作業をお願いすることになりました。 短い期間にもかかわらず、対応してもらったことに感謝しています」 と語る坂口氏。 今後の展望をお聞きしたところ、 「看護学部はまだ始まったばかりです。 何が必要なのか、各機器がどのような使われ方をするのかを事前に予測するのは難しかったので、今回は必要最低限の設備を厳選して導入しました。 運用が始まれば、きっと、新たなニーズが出てくるでしょう。 現場からの要望に応えて、充実させていきたいと思っています。 ウチダエスコには今後も良きパートナーとしての関わりを期待しています」 と続けてくださいました。 今回の施工は、当初より必要最低限の設備導入ということがわかっていたため、今後の発展にあわせて柔軟に対応できるシステムを構築しています。 今後、さらにご要望にあわせたシステム拡充と運用サポートを行っていく予定です。 seisen-jc. 2003年清泉女学院大学として開学された。 キリスト教の建学の精神をより親しみやすく伝えるために、「こころを育てる」というメッセージを学内外に発信しており、学生はみな、キリスト教に基づく人間学やキリスト教概論などを学んでいる。 2019年に看護学部を設置。 全員が必修で「災害看護」を学ぶ。 看護学部のある長野東口キャンパスは新幹線の停車駅であるJR長野駅の駅前にあり、災害時の避難拠点となるべく設備を備えている。

次の

清泉女学院中学高等学校

清泉女学院大学

すべて• 入試情報• 清泉メッセージ• 清泉日記• 校長講話• 保護者・卒業生• 2020年07月16日 入試情報 2020年07月13日 校長講話 2020年07月06日 入試情報 2020年06月09日 入試情報 2020年06月06日 清泉日記 2020年06月06日 清泉日記 2020年06月04日 校長講話 2020年06月03日 校長講話 2020年05月30日 保護者・卒業生 2020年05月28日 清泉日記• 2020年07月16日 入試情報 2020年07月06日 入試情報 2020年06月09日 入試情報 2020年04月22日 入試情報 2020年02月26日 入試情報• 2019年12月20日 清泉メッセージ 2019年02月18日 清泉メッセージ 2018年10月01日 清泉メッセージ 2018年06月01日 清泉メッセージ 2018年05月23日 清泉メッセージ• 2020年06月06日 清泉日記 2020年06月06日 清泉日記 2020年05月28日 清泉日記 2020年05月27日 清泉日記 2020年05月26日 清泉日記• 2020年07月13日 校長講話 2020年06月04日 校長講話 2020年06月03日 校長講話 2020年04月21日 校長講話 2020年04月20日 校長講話• 2020年05月30日 保護者・卒業生 2020年04月23日 保護者・卒業生 2019年01月24日 保護者・卒業生 2018年12月20日 保護者・卒業生 2018年10月23日 保護者・卒業生.

次の

清泉女学院大学

清泉女学院大学

>清泉女学院高等学校出身の有名人 このサイトに登録されている有名人の数:56,806人 このサイトに登録されている「清泉女学院高等学校」出身の有名人の数:18人 スポンサーリンク 清泉女学院高等学校の出身者 1 真瀬はるか 真瀬 はるか(まなせ はるか、1987年1月11日 - )は、舞台女優。 元宝塚歌劇団花組の男役。 2 美馬怜子 フェリス女学院大学へ進学 美馬 怜子(みま りょうこ、1984年5月27日 - )は、日本の女性モデル、タレント。 神奈川県出身。 身長153cm、B86-W57-H83、靴のサイズ23. 0cm、血液型B型。 清泉女学院中学校・高等学校を経て、フェリス女学院大学文学部英文科を卒業。 3 諸岡奈央 青山学院大学へ進学 諸岡 奈央(もろおか なお、1982年3月22日 - )は、日本の元空手家。 全日本空手道連盟公認3段。 形の分野で活動しており、得意とする形はチャタンヤラクーシャンクー(北谷屋良公相君)であった。 4 村主章枝 千葉市の出身 千葉市へ進学 村主 章枝(すぐり ふみえ、ラテン文字:Fumie Suguri、1980年12月31日 - )は、日本の元フィギュアスケート選手(女子シングル)。 血液型AB型。 5 ますい志保 鎌倉市の出身 明治大学へ進学 ますい 志保(ますい しほ、1968年10月6日 - )は、東京・銀座のクラブの元ママ兼作家。 元タレント。 6 関谷亜矢子 国際基督教大学へ進学 関谷 亜矢子(せきや あやこ、本名:髙橋 亜矢子(旧姓:関谷)、1964年5月16日 - )は、フリーアナウンサー。 元日本テレビアナウンサー。 実父は元日本電信電話理事。 7 稔幸 鎌倉市の出身 稔 幸(みのる こう、本名若月央子(わかつき ようこ)旧姓野崎(のざき)、1964年6月16日 - )は宝塚歌劇団の元星組トップスターで現在は宝塚での芸名の他にNORU、のる いずれも宝塚時代の愛称に由来 などの名前でイラストレーター、ディナーショー、司会などの活動をしている。 8 友里千賀子 鎌倉市の出身 桐朋学園大学短期大学部へ進学 友里 千賀子(ゆり ちかこ、1957年3月21日 - )は、日本の女優。 9 松田美智子 鎌倉市(生まれは東京都)の出身 学習院女子大学へ進学 松田 美智子(まつだ みちこ、1955年9月25日 - )は、料理研究家でテーブルコーディネーター。 10 田中優子 横浜市の出身 法政大学へ進学 田中 優子(たなか ゆうこ、1952年1月30日 - )は、日本の江戸文化研究者、エッセイスト、法政大学総長。 11 真野響子 港区の出身 桐朋学園大学短期大学部へ進学 真野 響子(まや きょうこ、1952年2月9日 - )は、東京都港区麻布出身の女優。 戸籍名、柴本 苑子(しばもと そのこ)、旧姓、真野(まの)。 12 桐島洋子 桐島 洋子(きりしま ようこ、1937年7月6日 - )は、日本のエッセイスト、ノンフィクション作家。 長女は歌手・女優の桐島かれん、次女はエッセイストの桐島ノエル、長男は写真家の桐島ローランド。 13 堂本暁子 東京女子大学へ進学 堂本 暁子(どうもと あきこ、1932年7月31日 - )は、日本の政治家、ジャーナリスト。 14 紗貴子、豆そめ Wikipedia未登録 祇園で姉妹で舞妓 15 酒井麻里子 Wikipedia未登録 シンクロナイズドスイミング選手 16 真野すがた 真野 すがた(まの すがた、7月12日 - )は、元宝塚歌劇団・花組男役。 17 朝美絢 朝美 絢(あさみ じゅん、11月6日 - )は、宝塚歌劇団月組に所属する男役スター。 18 宝生ルミ 宝生 ルミ(ほうじょう るみ、7月3日生)は、宝塚歌劇団卒業生(娘役)。 神奈川県横浜市出身、清泉女学院卒。 愛称は「いづみ」「まちゃみ」「いづみん」「ルミング」。 83期生。 身長159cm。 芸名は家族で考案。 2007年退団。

次の