シエンタ バッテリー 交換。 シエンタのバッテリー寿命は? ※劣化スピードと交換時期は・・・

車のバッテリーの交換時期や寿命が3年はウソ!電圧確認の裏技を紹介

シエンタ バッテリー 交換

カーバッテリーの充電の仕組み カーバッテリーは、車のさまざまな電装品に電気を供給する大切な装備です。 エンジンによって充電され、車内のコンピューター機器やエアコンのための電気として使用されます。 二つの電極(二酸化鉛と鉛)と硫酸で出来ており、この硫酸をバッテリー液といいます。 エンジンの回転は「オルタネーター」と呼ばれる発電機に伝えられ、電流を起こしてバッテリーへ充電させています。 オルタネーターはファンベルトでエンジンと繫がっています。 バッテリーのメンテナンス(バッテリー液の比重チェックや補充)は、バッテリー交換よりも上級者向けのため、MOBYでは交換方法をメインに解説しています。 バッテリー液の比重チェックや補充について知りたい方はからご覧ください。 バッテリーの寿命は?交換時期はどうやってわかる? 車の使い方によって異なりますが、バッテリーの寿命はおおよそ2~3年といわれています。 寿命を迎えたバッテリーは以下のような症状が出始めるので、交換の目安にしましょう。 走行時にヘッドライトが暗くなる• パワーウィンドウの開閉が遅い• エンジンが掛かりにくい• クラクションの音が弱い• その他電装品の動作が不調• バッテリー液の減りが早い• バッテリー本体が膨らんでいる• バッテリーの端子付近が粉っぽい• バッテリーの天板からバッテリー液が漏れている まだ新しいバッテリーで上の症状が出た場合は、バッテリー上がりを起こす可能性があるので、早めに充電しましょう。 バッテリーチェッカーで測定もできる Amazonの情報を掲載しています バッテリーの充電状態や残量を測定できる「バッテリーチェッカー」というカー用品も販売されています。 バッテリーに繋いでおいて残量をリアルタイムで測定してくれるもの、必要なタイミング測定できるものなど、タイプはさまざま。 不安な場合は使用を検討してみましょう。 最新のバッテリーは突然寿命が来る? 近年のバッテリーは性能が向上しているため、劣化していても上記のような症状が出ない可能性があります。 そのため、ある日突然エンジンがかからなくなるというケースが増加しているようです。 寿命は大体どのバッテリーも2~3年なので、車検ごとに交換するのが安心です。 バッテリーランプが点灯していたら? バッテリーの形の警告灯が点灯しているときは、バッテリー本体ではなくオルタネーター(発電機)やそのベルトに異常が考えられます。 この場合はバッテリー交換では解決できませんので、すぐにディーラーや修理工場に連絡してください。 バッテリーランプ(充電警告灯)が点灯している場合はこちら バッテリー交換の方法・手順【自分でもできる7ステップ】 準備するもの• 新品バッテリー• ゴム手袋• レンチ• メモリーバックアップ 1. ステーを外す バッテリー交換をする前に、必ず車のエンジンを切り、点いている室内灯を消します。 メーカーや車種によってバッテリーの固定方法は異なりますが、多くはバッテリーの中央をステーで固定しています。 外した六角ナットは無くさないように注意してください。 メモリーバックアップを接続する バッテリー端子からケーブルを外す前に、メモリーバックアップを取り付けます。 メモリーバックアップとは、バッテリー交換をする間の「バックアップ電源」のことです。 車内のメモリー機能のある電子機器は、バッテリーを取り外すとメモリーが消えることがあります。 電池交換により、デジタル時計で設定していた目覚まし時間がリセットされるようなイメージです。 まずはバッテリーの+端子(カバーが付いているほう)の電源ケーブル側の金属部分(バッテリーターミナル)にメモリーバックアップのクリップを挟みます。 次に-端子(カバーがないほう)のバッテリーターミナルも挟みます。 このとき、メモリーバックアップのクリップが、バッテリー端子を外すために回すねじと干渉しないように気をつけます。 バッテリーのマイナス端子から外す バッテリーの-端子(カバーがないほう)から外します。 レンチを端子に触れさせないように注意して、ナットを回します。 ある程度まで回したら手で回してOK。 必ずゴム手袋をはめましょう。 ある程度緩んだら完全に外さず、上方向に外します。 外しにくいときは左右に動かしながらゆっくり上に持ち上げてください。 同じようにバッテリーの+端子も外します。 取り外したプラスケーブル、マイナスケーブルは、それぞれの端子に近づけないようにしておきましょう。 このとき、必ずメモリーバックアップのクリップには触らず、付けたままにします。 バッテリーを取り出し、新品のバッテリーを入れる バッテリーの左右に手を入れて、古いバッテリーを取り出します。 同じ場所に新品のバッテリーを入れます。 プラス端子から取り付ける 取り付けは+端子(カバーのほう)から行います。 元通りにはめたら、ナットを締めます。 バッテリー本体の固定はこれからステーで行いますので、ナット自体を固く締める必要はありません。 外れなければOKです。 同じようにバッテリーの-端子も取り付けます。 メモリーバックアップを取り外す 端子を取り付けたら、メモリーバックアップのクリップを外します。 +端子のカバーも付けてしまってOKです。 ステーを取り付ける 最初に外したステーを取り付けます。 取り付け場所、角度を間違えないように注意してください。 ここまでの作業時間は5分~10分ほどでしょう。 動画で確認したい方はこちら 車に適合するバッテリー規格・バッテリーサイズの見方と選び方 始動時にかかるバッテリーへの負荷も車種や排気量によって異なります。 新しいバッテリーに交換する場合は、バッテリー規格が適合しているかを確認しましょう。 バッテリーの上部には、「数字とアルファベット」の組み合わせが印字されています。 この「数字とアルファベット」の組み合わせがバッテリーの性能やサイズなどを表していますが、車に適応するバッテリーによって表記が異なります。 詳しくは後述しますが、どのタイプのバッテリーであっても新しいものに交換する場合は、サイズと端子位置が同じものを選びましょう。 バッテリーの性能ランクを示す数字は同じかそれ以上の数値を選ぶことができます。 この数字はバッテリーの総合性能(始動性能・容量)を表します。 数値が大きいほど高い性能となり、50未満では2刻み、50以上では5刻みの表示になります。 通常の車のバッテリー Amazonの情報を掲載しています 「55 B24 R」のように、6桁の数字とアルファベットの組み合わせはJIS規格バッテリーです。 この表示を例に挙げると、表記内容は以下のようになります。 55:バッテリーの性能。 数字が大きいほど性能が高い• B:短側面のサイズ。 この場合はB区分に該当する• 24:長側面のサイズ。 24であれば箱の長さが24cmであることを表す• R:端子の位置。 +端子を手前にしたとき、+端子が右にくるとR、左にくるとLと表す JIS規格のバッテリーを新しいものに交換する場合は、短側面と長側面の表記が同じで、かつ端子位置が同じであることが必須条件です。 「55 B24 R」のバッテリー交換であれば、新しいバッテリーは「B24R」の表記があり、数字が「55」以上であればOKです。 ハイブリッド車のバッテリー Amazonの情報を掲載しています 「S 34 B20 R」のように、7桁の数字とアルファベットの組み合わせは車用のJIS規格バッテリーです。 JIS形式表示の先頭に1文字が追加されているイメージです。 この表示を例に挙げると、表記内容は以下のようになります。 S:排気構造。 Sは制御弁式バッテリー(VRLA)であることを示す• 34:バッテリーの性能。 数字が大きいほど性能が高い• B:短側面のサイズ。 この場合はB区分に該当する• 20:長側面のサイズ。 24であれば箱の長さが24cmであることを表す• R:端子の位置。 +端子を手前にしたとき、+端子が右にくるとR、左にくるとLと表す ハイブリッド車のバッテリーを新しいものに交換する場合は、排気構造および短側面と長側面の表記が同じで、かつ端子位置が同じであることが必須条件です。 「S 34 B20 R」のバッテリー交換であれば、新しいバッテリーは「S」および「B20R」の表記があり、数字が「34」以上であればOKです。 記号 幅 箱高さ A 127 162 B 129 127 203 D 173 204 E 176 213 F 182 213 G 222 213 H 278 220 アイドリングストップ車のバッテリー Amazonの情報を掲載しています アイドリングストップ機能のある車は放電充電の繰り返しが多くなり、バッテリーへの負担も大きいため、性能が高いものが搭載されています。 表示方法もJIS形式と異なります。 「M-42R」のように、4桁のアルファベットと数字が組み合わされた表記です。 この表示を例に挙げると、表記内容は以下のようになります。 M:バッテリーのサイズ。 MはJIS規格の「B20」と同じサイズ• 42:バッテリーの性能。 数字が大きいほど性能が高い• R:端子の位置。 +端子を手前にしたとき、+端子が右にくるとR、左にくる場合は無表記 アイドリングストップ車のバッテリーを新しいものに交換する場合は、バッテリーサイズの表記が同じで、かつ端子位置が同じであることが必須条件です。 「M-42R」のバッテリー交換であれば、新しいバッテリーは「M」「R」の表記があり、数字が「42」以上であればOKです。 バッテリー交換費用・処分費用はどれくらい? バッテリー交換の費用・工賃は? バッテリー交換は、ディーラーや整備工場、ガソリンスタンド、カー用品店などに依頼することもできます。 新品のバッテリーを持ち込むのでなければ、バッテリー代+工賃がかかります。 車の種類によってバッテリーの値段および交換工賃は異なりますが、ハイブリッドカーやEV()などは、どちらも高くなります。 工賃だけの目安は以下のとおりです。 ガソリン車:1,000円前後• ハイブリッドカー:3,500円前後• EV:1,500円前後 バッテリーの価格は? バッテリーの価格は5,000~40,000円ほどまでの開きがあります。 純正品であれば20,000円が相場でしょう。 製品も、GSユアサやパナソニックといった国産メーカーの他、ボッシュ、ACデルコといった海外メーカー品も国内で多く流通しています。 ディーラーで買うよりカー用品店やネットで購入の方が安くなるケースが多いようですが、交換工賃やメーカー補償の範囲内だったりすることもありますので、一概にはいえません。 バッテリーはどうやって処分する?費用は? 自分でバッテリーを交換した場合、古いバッテリーの処分が必要です。 バッテリーは地方自治体のごみ回収には出せませんので、処分するには以下いずれかの方法・費用が必要になります。 ガソリンスタンド:無料~数百円• カー用品店:無料~数百円• 不用品回収業者:数百円~1,000円前後 店舗で新品バッテリーを購入した場合は、処分費用を無料にしてくれることがほとんどです。 不用品回収業者は他の手段よりも割高の傾向がありますが、自宅引取や宅配などが利用できる場合があります。 バッテリー上がりにも要注意!原因と対策は? バッテリーの寿命をみきわめて適切な時期に交換すれば、バッテリー上がりのリスクは低くなります。 しかし、以下の原因でもバッテリー上がりが起こります。 よくあるバッテリー上がりの原因と対策を紹介します。 ヘッドライトやハザード、室内灯など灯りの消し忘れ エンジンが停止した状態で、ヘッドライトやハザードランプ、室内灯を点けたままにしていると、電気を消費するのみで充電されないためバッテリーが上がってしまいます。 ヘッドライトなら一晩、室内灯なら40時間ほどが目安です。 対策:特に室内灯の消し忘れに注意する エンジン止めたときに、ライト類を消し忘れないようにしましょう。 とはいえ、最近の車はヘッドライトが自動で消える機能や、スマートキーの普及で半ドア状態にも気づきやすくなっています。 特に気づきにくいのは室内灯。 いつもはドア開閉連動設定にしているのに、一時的につけっぱなしにした場合などは注意しましょう。 電源を「ACC」か「ON」にして長時間電装品を使ったため エンジンをかけなくても、電源ポジションを「ACC」か「ON」にすれば電装品を使うことができます。 しかしその状態では電気を消費するのみで充電されないため、電装品を長時間つけたまま、「ACC」や「ON」のまま車を長時間放置したりすると、バッテリーが上がってしまいます。 対策:「ACC」や「ON」状態で長時間過ごさない エンジンを止めたまま「ACC」や「ON」の状態で長時間過ごすのは止めましょう。 電装品を使わないのであれば、エンジンを止めたときに電源ポジションが「OFF」になっているか確認しましょう。 3ヶ月以上車のエンジンをかけなかった 全くエンジンをかけない状態で車を放置すると、約3ヶ月でバッテリーが自然放電していまいます。 これは、車に搭載されているコンピューターやカーナビの記憶装置や時計装置が、少しずつ電気を消費するからです。 対策:長期間乗らない車はバッテリーターミナルを抜いておく 3ヶ月以上、車に乗らないことが事前にわかっているのであれば、バッテリー端子からバッテリーターミナルを抜いておきましょう。 バッテリー交換の手順「3. バッテリーのマイナス端子から外す」の部分を行えばOK。 また、3ヶ月以上エンジンをかけなかった車を使用するときは、バッテリーが上がっているものと思って、ブースターケーブルやジャンプスターターを用意しておくと安心です。 寒さでバッテリーの性能が落ちた バッテリーの中は「バッテリー液」という希硫酸で満たされていますが、希硫酸は温度が下がると性能が落ちる傾向があります。 また、古いバッテリーほど寒さにより受ける影響が大きくなります。 対策:マメに除雪する、もしものときはバッテリーにお湯をかける 寒い地域ではバッテリーを冷やさないようにする工夫が必要です。 外に駐車している場合はマメに車の除雪をしましょう。

次の

トヨタ シエンタ(NSP170) アイドリングストップ専用バッテリー交換

シエンタ バッテリー 交換

車は3〜5年も乗るとバッテリーが劣化してくるので交換が必要ですが、いざ交換となると 「バッテリーの値段っていくらなのか」 「工賃の費用はどれぐらいなのか」 「安く済ますにはどうしたらいいのか?」 このあたりが気になるのではないでしょうか。 バッテリー交換は予定外の出費なので、できれば安く交換したいですよね。 安くといえばオートバックスやイエローハットなど、カー用品店をまず考えると思いますが、実はそれ 全然安くないんです。 ディーラーよりは安いですが、それでもかなり高い。 それにもかかわらずオートバックスなどでバッテリー交換をする人が多いのは、安く感じるカラクリがあるからなんです。 この記事を見てくれた人は そのカラクリを紹介しつつ、 どうやったら格安でバッテリー交換ができるか紹介していきたいと思います。 オートバックスでバッテリー交換の費用が高くなる理由 オートバックスのバッテリー交換が高い理由はズバリ、 工賃は安い ということにあります。 「えっやっぱり安いんじゃ・・・?」 と思ったあなたは、ちょっと騙されやすいかもしれません。 オートバックスのバッテリー交換で安いのは工賃だけ バッテリー交換に必要な費用は• 新しいバッテリー• バッテリー交換の工賃 この2つです。 オートバックスでは バッテリー交換の 工賃は500円とめちゃくちゃ安いですし、さらにオートバックス 会員であれば工賃は無料という大盤振る舞い。 工賃だけ見れば、オートバックスよりも良心的なお店はないんじゃないかと思えますよね。 ですが、 問題は交換に必要な新しいバッテリーの方です。 正直 「オートバックスならネットで買うとの大差ないだろう」 とたかをくくっていたのですが・・・ネットと比較すると 値段が2倍もするんです! いくらネットが安いからと言って、あまりにも差がありすぎます。 ちなみにネットと言っても名も知らないよくわからないお店ではなく、ノジマ電気などのオンラインショップですからね。 おそらくオートバックスでは、安い工賃でお客さんを集めて、割高なバッテリーを購入してもらおうという作戦なんじゃないかと思いますね。 流石に工賃が500円や無料では商売が成り立たないですから。 やはりネットは激安!オートバックスとバッテリー価格を比較してみた ここで具体例を紹介したいと思います。 値段が2倍すると言われても、 「どのバッテリーのこと?」 と思いませんか。 ネットで買うのが安いと言っているサイトは多いですが、具体例がなく怪しいんですよね。 そこで、よく売れているプリウスとN-BOXのバッテリーの価格を比較してみました。 結果だけ先に言ってしまえば、 ネット価格と比較すると、オートバックスのバッテリー価格はやはり2倍します。 プリウス30系のバッテリー価格を比較 2019年6月調べ 出典: 対象バッテリー GS YUASA エコアールハイブリッド EHJ-S34B20R トヨタ系ハイブリッド補機用• オートバックス公式サイト 出典: 価格:30,130 円 税込• ノジマオンライン 出典: 価格:12,100円 税込 比較しやすいように、どちらもオンラインショップの価格を並べてみました。 同じ商品で2倍以上の差があります。 これはちょっと酷い・・・ NBOXのバッテリー価格を比較 2019年6月調べ 出典:• 楽天 出典: 価格:7,420円 税込 N-BOXの場合は 約2000円の価格差でした。 プリウスのように大きな価格差はないですが、 それでも ネットの方が圧倒的に安いですね。 オートバックスじゃないお店でも安いのは工賃だけ オートバックスでのバッテリー交換を全部してもらうと高いので 「ガソリンスタンドやイエローハットで・・・」 と考える人もいると思います。 ですが、 工賃は安く、バッテリーは高くというのはどこのお店でも同じ。 具体例としてプリウスの30系の場合どれぐらい費用がかかるのか紹介します。 扱っているバッテリーが各お店によって違うので、バッテリー価格に多少のばらつきがありますが、ディーラーも含め 総額費用はどこも似たり寄ったりですね。 ただ、やはりディーラーやガソスタで工賃が高いのでやや割高になるのは否めません。 ネットで買えば半値以下で売っていますから、オートバックスでバッテリーの購入から、交換までやってしまうと 約15000年損することになります。 BOSCH ボッシュ のバッテリーもネットで購入すると、半値で手に入れることができる商品ですからね。 扱っている古川電池のバッテリーも ネットで買えば半値で手に入ります。 これは近隣のオートバックスなどのカー用品店の価格を意識しているのでしょう。 緊急性がなければガソリンスタンドでの交換は避けたほうが良いでしょうね。 ですが、 工賃が割高で3000円します。 バッテリー交換の作業は ある程度の知識があれば、失敗もないですから実はどこでやっても作業品質は同じ。 なので、工賃を値引きしてくれるディーラーでもない限り、ディーラーでのバッテリー交換はオススメできません。 ですが、 店舗型と比べると交換費用はめちゃくちゃ高いです。 オートバックスとくらべると20倍しますからね。 ちなみにこの高い工賃もJAF会員になれば、 無料でやってくれます。 ですが年間4000円の年会費が必要。 JAFなんてそうそう使わないと思うので、会員の人は多くないと思います。 バッテリー交換を安くするにはネット購入+持ち込み交換が最安 バッテリー交換をとにかく安くしたいと思うなら• ネットでバッテリー購入• 交換はオートバックスなど店舗で これが最安であることは間違いありません。 ただ、ここで気になるのは 「ネットで買ったバッテリーでも交換してもらえるの?」 ということだと思います。 これについては答えを言ってしまうと ほとんどのお店がOK なんですよ。 その店で買ったバッテリーじゃないと交換してくれないということはありません。 遠慮なく持ち込んで交換してもらいましょう。 バッテリー持ち込み交換OKのお店はここ! どのお店が「持ち込みバッテリー」の交換が、OKなのか調査してみたので紹介します。 カー用品店では元々商品と工賃は別物と考えているので、ここに関してはまったく問題ないでしょう。 出張 JAF については、サービスがメインの業務なのでここも全く問題ない。 問題はガソリンスタンドとディーラー。 基本は持ち込みでもバッテリー交換はやってくれますが、 ちょっと癖のある所だと持ち込みの場合、追加料金を取られる可能性があります。 なので、まずは電話確認してからの方が安全だと思います。 最後にバッテリー交換について1つ気にしてほしいことがあります。 「バッテリーの交換ができれば一安心」 と思うかもしれませんが、 実はそうではありません。 バッテリーが上がると、 エンジンを回すためのセルモーターも多少なりとダメージを受けています。 これが壊れてしまうと、修理代はめちゃくちゃ高いですから、今後はこまめにメンテナンスを受けるなどの対策は必要になります。 ただ、いくらメンテナンスを受けても、 1度受けたダメージは回復しないので、 予定よりも早く車を買い換えることも考えていいと思います。 流石に今すぐ買い換えることはないでしょうけど、自分の車の査定額だけはチェックしておくと良いと思います。 もし、 良い査定額がでるなら、買い換えてしまった方がコスパ的には良いですからね。 ディーラー査定は詐欺なのでやめたほうが良い もし、査定をしようと思うなら ディーラー査定だけは絶対にやめてください。 ハッキリ言ってあれはうまい詐欺ですよ。 査定をするなら 一括査定の方が圧倒的に高い査定額がでます。 私も以前、10万キロ走ったプリウスを査定してみたんですが全然違いました。 上がディーラー査定で、下が一括査定の結果です。 一括査定はWEB画面ですぐに結果の見れる 『』を利用したんですが、 20万円以上高い査定額が出たんですよ。 一括査定って色々あるので、利用する前にいろいろ比較しましたが、• 大手 信頼できる• 高い査定が出やすい• 入力後すぐに査定額が分かる この3点がそろっているのは『』だけでした。 一括査定するならオススメします。 他の一括査定は企業規模が小さかったり、すぐに査定額がわからないなど何かしらデメリットが多かったので、 個人的にはちょっと使いづらい印象でした。 いきなり使うのが不安な人は、まず公式サイトをチェックしてみるのもアリですね。 com】がおすすめ! 下取り車はあるんだけど、• 20年前の車• 走行距離が10万キロ以上• 車検切れ• 事故車や故障車 こんな クソみたいな車でも【廃車買取. com】であれば、買い取ってもらえます。 実例も掲載されていますよ。 最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

次の

車のバッテリー交換で便利、バックアップ電源の使い方 [カーメンテナンス] All About

シエンタ バッテリー 交換

>容量が大きいほど良い 鉛蓄電池の原理や寿命を考えると無駄に高くなるだけ。 容量が多いのは一安心ですが、価格が2倍するから寿命も2倍に 延びるわけじゃないよ。 「大は小を兼ねる」けど「過ぎたるは及ばざるが如し」です。 それこそ消費電力が高い電装品を装着していたり、キャンピング仕様でも エンジン動かし走行して正常に発電していれば純正サイズでほぼ問題ないです。 むしろ予備に1個持っているほうが安心です。 (それなりの充電器は必須ですが) 当方同一のシエンタ乗ってますが、「40B19R」という 今では軽に装着するようなサイズの、しかも再生バッテリーで 約2年半使ってます。 ヤフオクで2個送料込みで¥2800でした。 (CCA値は350~380程度なので同一サイズの再生品としては申し分ない) 1個は予備に保管していてトリクル充電しています。 バイクや車が複数あり、バッテリー上がりの救援に使うこともあるから。 46B24R 70B24R 75B24R ともに外形寸法自体は同じなので物理的には問題ありません。 ただこの型はたしか充電制御システム搭載車なのでバッテリーもそれ用のものが必要です。 あとバッテリーは エンジンの始動が可能 停車時でも電圧降下を起こさない 程度の容量があればokです。 余裕があるに越したことはありませんが、無理に高性能にする必要もないでしょう(カーステとかで大容量アンプを突っ込んでいるとかなら別でしょうけど) この型は寒冷地仕様でも46B24Rのはずなんでノーマルサイズでも大丈夫です。 せいぜいワンランクupでしょう 入手性やコストも含めて総合的に判断してもらったほうがいいと思います。 Q 旧シエンタから新型に乗り換えるのですが、冬用タイヤを買ったばかりで 取り付けたいと言いましたが、サイズが違うので無理です。 と 言われました。 主人は色々調べていて、装着できないはずはない事を言わずに 聞いていましたが、やはり納得いかないそうです。 装着できない理由としては、軸がずれるなどですが、 新型に付けられる範囲内に旧シエンタのタイヤサイズも 入っているそうです。 ディーラーさんは、3社ほどのタイヤメーカーさん、トヨタの 技術者に聞いて、すみません、付けられません、と言ってきました。 でも主人は、大きくて装着が無理ならわかりますが、 1インチ小さいので出来ないはずはない、と。 インチは14と15違いのはずです。 詳しい方、教えてください。 よろしくお願いします。 A ベストアンサー 他の方がおっしゃっているようにブレーキの干渉が怖いです。 添付の画像は新車発表時のものですが、ホイールの内側って左寄りの部分の物がキャリパーです。 15インチホイールでも割といっぱいです。 もう一回り小さいと内側が当たりそう、という話です。 なので現在スタッドレスに組み合わされているホイールの種類によってはホイールを交換する必要があります。 (ボルト穴が4つしか空いていない場合、社外品だといろいろ使えるように10個以上穴が開いているものもありますが) なのでそこまでするんならそのまま中古パーツとして売り飛ばしたほうが・・・となります。 A ベストアンサー ナビ本体を購入される店舗にて、取り付け予定車両の情報(車種・年式・型式、オーディオレス仕様・ナビレディパッケージ装着車、など)を伝えて必要な部品をリストアップしてもらう方が簡単です。 一応、下記に当方が思い付く限りの部材をリストアップしておきますので、ナビ本体を購入予定店舗の販売担当者様との相談時にご参考ください。 この場合、万が一内部基盤や機構メカ部などに触れてショートや動作不良などの原因になる可能性がありますので、取り付け作業時には原則としてナビ本体付属のビス類をご使用ください) …以上の7点がセットになっています。 ただし、このアンテナ変換コネクターにつきましては、「エーモン:2068」のように単品でも販売されています。 また、同等品がトヨタ純正部品(品番:08663-00520)としても設定がありますので、こちらはトヨタディーラーでも手配可能です。 将来ご使用になられる予定がある物はナビ本体取り付け作業前に予め入手しておいて一緒に取り付けておかれる事をお勧めします。 ・HDMIケーブル「CD-HM020」:HDMI出力端子を持つ再生機器(車載用ブルーレイディスクプレーヤーやウォークマン、ゲーム機など)や、スマートフォンなどとの有線接続時に必要になります。 ・USB接続ケーブル「CD-U120」:元々AVIC-ZH0999にはUSB接続ケーブル「CD-U220」相当品が付属していますのでひとつのUSB機器を接続する事は出来ますが、複数のUSB接続機器(通信モジュール「ND-DC2」やiPod、USBメモリなど)を同時に接続する場合に必要です。 「CD-IUV220」はケーブルの途中がUSBコネクタで切り離せるようになっていて、iPhoneやiPodを接続しない時はその部分を切り離せば(「CD-U220」と同じように)他のUSB機器を接続して使用する事が可能です。 (切り離し可能なコネクタ部分はナビ本体側がUSBタイプA端子・メス、30ピンDockコネクタ側がUSBタイプA端子・オスになっています) ・スマートフォンなどを接続する時に必要な別売りオプション品の「CD-IUV320]や「CD-HUV220」、「CD-MUV220」などの各種ケーブルセットがありますが、これらのケーブルセットの構成品に「CD-U120」や「CD-HM020」などの各種単品で設定されている接続ケーブル類が含まれている場合がありますので重複注文になってしてしまわないようご注意ください。 ・ミニジャック延長ケーブル「CD-V200ME」またはAV入力用変換ケーブル「CD-VRM200」:映像や音声の各種アナログ信号をナビに外部入力させる時に必要になります。 ナビ本体を購入される店舗にて、取り付け予定車両の情報(車種・年式・型式、オーディオレス仕様・ナビレディパッケージ装着車、など)を伝えて必要な部品をリストアップしてもらう方が簡単です。 一応、下記に当方が思い付く限りの部材をリストアップしておきますので、ナビ本体を購入予定店舗の販売担当者様との相談時にご参考ください。 Q 皆さんにはアドバイス頂き、ようやく購入までとなりました。 シエンタにしようと思い、外装の色なのですが初めはホワイトパールが良かったのですが、内装色がアイボリー(ベージュ)で長年乗ってたら汚れが目立ちそうなので、内装をグレーのにしようと考えています。 グレーだとホワイトパールが無く、ホワイト・シルバー・ブルー・ブラックになります。 私的には、ホワイトかブラックかなっと思っているのですが、どちらがいいのでしょう?白は無難だし、傷も目立ちにくいかな?と思うのですが、年数が経つと薄汚れた感じにならないかなって心配で、黒は、カッコイイし、年数が経ってもそんなにわからないかなって思うのですが、傷が目立ちやすい気がします。 皆さんのご意見お待ちしてます。 参考にさせてくださいm(。。 )m A ベストアンサー 元カローラディーラーで、整備をやっていたものです。 黒が良いと言う方が多いようですが、私なら絶対黒はやめます。 いくら注意して手入れをしても擦り傷は避けられないもので、黒は他の色に比べて異常に目立ちます。 整備車両は、サービス洗車しますが「キレイな黒い車」は絶対洗車するなと指示を出していました。 そのくらい気を使わないといけない色です。 マイカが入っているようなのでソリッドほどではないと思いますが・・・。 絶対黒と思われていないのであれば、他の色にしたほうが良いでしょう。 白でもちゃんと手入れをしていれば、薄汚れた感じにはならないと思います。 かえって白っちゃけて黒の方が年式を感じさせてしまいますよ。 黒がかっこよく見えるのは新車のうちだけです。 飾っておくなら別ですが。 Q 私は車の配線に詳しくありませんが、カーオーディオの取り付けにチャレンジしようと思っています。 色々ネットで調べて、後は必要な物を揃えて交換しようと思っていますが、「バッテリー」について質問です。 ネットで調べるとオーディオ交換時に、外したほうが良いとの方が多いのですが、最近の車はバッテリーを外さないほうが良いとの方がいます。 私の車種は日産の軽 AT車 ですが、「最近の車の場合」とお考え下さい。 1 バッテリーを外すとリセットされるものとは? リセットされるものは、時計とかECUなどでしょうか。 その他、私の車に盗難防止装置やスマートキーなども搭載されていますが、すべて初期設定などの作業が必要になるのでしょうか? 自分でできるのでしょうか? ETCは大丈夫なのでしょうか? 2 そもそもバッテリーを外すと良くない? 昔、車を使わない期間がありバッテリーが上がったことがありました。 ロードサービスの方に「長期で使わない場合は、マイナスを外せば良いよ」とアドバイスを受けました。 ただしネットで調べると、「最近の車」は外すのは良くないという方もいて、バッテリ交換でもバックアップをするというのを見ました。 1にも書きましたが、ECUもリセットされますが、数十分程度で学習されるので問題ないと分かっています。 つまり「外してはダメ」という理由がよくわかりません。 3 オーディオ交換時にはバッテリーを外す? 本題ですがオーディオ交換時は、バッテリーを外したほうが良いのでしょうか? いずれカーナビもチャレンジしたいのでナビの場合も同様です ネットだと多くは外してから作業の方が多く、外さないで交換して壊した?という方もいるみたいです。 ただし、最近の車はバッテリーを外さないほうが良いと書かれている方が多く、実際のところオーディオ交換時は外す必要はないのでしょうか? また素人考えですが、オーディオ交換はコネクタを差す程度と考えていますが、バッテリを外さない場合、どういう所で危険があるのでしょうか? プラス端子がむき出しでも無く、スパークの危険もないような気がしますがどうでしょう? ヒューズボックスからLED取り付けとか、色々取り付け・交換をしようと思っていますが、最近の車の場合は、バッテリーを外さずに交換が主流?なのでしょうか。 すごくモヤモヤしていますので、「外さないよりは外したほうがよい」というようなアバウトな回答ではなく、具体的に教えていただけると嬉しいです。 どうぞ宜しくお願い致します。 私は車の配線に詳しくありませんが、カーオーディオの取り付けにチャレンジしようと思っています。 色々ネットで調べて、後は必要な物を揃えて交換しようと思っていますが、「バッテリー」について質問です。 ネットで調べるとオーディオ交換時に、外したほうが良いとの方が多いのですが、最近の車はバッテリーを外さないほうが良いとの方がいます。 私の車種は日産の軽 AT車 ですが、「最近の車の場合」とお考え下さい。 1 バッテリーを外すとリセットされるものとは? リセットされるものは、時計とかECU... A ベストアンサー 電気配線をいじる時は必ず電源供給は停止するのが原則です。 まあ車は2種類の電源供給源があります(バッテリとオルタネータ)ので確かに例外もあります。 バッテリを外すかどうかを選ぶときって、 ・バッテリ交換 ・オーディオ取り付け ・その他電気配線する機器の取り付け と思います。 バッテリ交換に関しては、最近の車(アイドリングストップ装備車など)は単なるECU学習機能以外の事もいろいろ保持している関係から、ディーラーのメカニックなど、スキルがある人はエンジンをかけて、電源供給できる状態にしてバッテリ交換するそうです。 ただこれはできる人ならば、ということだそうで、基本はディーラーに持ってきてくださいと言ってました。 しかし、オーディオ等は高価なうえ、ショートさせれば一発死です。 この場合は当然エンジンONなんてしませんし、バッテリもマイナスを外して作業します。 もちろん、作業上、バッテリを外さないと必ずショートするわけではありませんが、簡単な作業でも1回の気の緩みでNAVIが死ぬならバッテリ等電源処理は必ずします。 これはディーラーでも同じで、客商売なら当然です。 配線に詳しくないなら必ずバッテリは外しましょう。 HIDの改造とかだと感電しかねません。 電気配線をいじる時は必ず電源供給は停止するのが原則です。 まあ車は2種類の電源供給源があります(バッテリとオルタネータ)ので確かに例外もあります。 バッテリを外すかどうかを選ぶときって、 ・バッテリ交換 ・オーディオ取り付け ・その他電気配線する機器の取り付け と思います。 バッテリ交換に関しては、最近の車(アイドリングストップ装備車など)は単なるECU学習機能以外の事もいろいろ保持している関係から、ディーラーのメカニックなど、スキルがある人はエンジンをかけて、電源供給できる状態に... A ベストアンサー 在庫の古いバッテリーで 放電してたという事でしょう。 バッテリーの流通て 新品フレッシュなものは、電装屋さん 売れ残ると カー用品店やホームセンターなどに流し 最終的に通販やオークションで売りさばくと聞きます。 電装業者の様な 正規な販売店での販売なら 容量チェックなどして 渡されるでしょうが カー用品店やホームセンター・デスカウントショップなどでは そこまでしません なに不具合有れば 交換対応 通販なら 何が起きても仕方ないです 1500円充電代返金するって 良心的対応だと思います。 レアケースですねー 鮮度を要する バッテリーやタイヤは、安い通販やオークションでは、このような経年劣化のリスクが 有ります。 Q 自家用車5年リースが11月で終了しました。 先月、車(エルグランド)を日産に返したのですが、その後、差額60万円を払うかクレジットを組んで購入して下さい、と言われました。 また、そのどちらかを20日まで決めてもらわない時は、法的手段で…???とも言っています。 日産では、エルグランドは残価は100万円だから差額60万円の支払いの請求だというのです。 リースを組む時の残価設定って5年後(リース終了後)に残価金額が変動したらその差額も支払わなければならないのですか? (知り合いの人に聞くと5年前のエルグランドの残価が160万円は高すぎる。 月支払いを低くするために残価金額を多くして、最後にお金を払わせるような手口でだまされたんじゃないか、と言っています。 ) リースのシステムって、こんな詐欺まがいのことが当たり前なんでしょうか?だったら、最初からこの車はリース契約しなかったのです。 日産の正規ディラーなので、安心していたんですが、だまされたのかと、腹立たしい気持ちでいます。 どなたか、リースや車契約などに詳しい方がいらっしゃいましたら、良きアドバイスやレースに関しての助言など、教えて頂きたいと思っております。 今は、代わりの車も購入(クレジット)しており、更にお金は工面できません。 皆さん、お助け下さい。 日産のゴーン社長の直接メールを知っていたらメールを入れたいです。 助けて下さいと。 (どなたか、メルアド知りませんか?) 以下が契約詳細です。 皆様の、ご助言をとにかくお待ちしております。 宜しくお願い致します。 車種 日産エルグランド グレード 4WDのX 5年後残価設定 160万円 月々支払い 約6万円 先月11月で5年間のリース支払いは終了しています。 (遅滞なく決められた支払いは終了しています。 ) 終了と同時に日産に車は返却しています。 自家用車5年リースが11月で終了しました。 先月、車(エルグランド)を日産に返したのですが、その後、差額60万円を払うかクレジットを組んで購入して下さい、と言われました。 また、そのどちらかを20日まで決めてもらわない時は、法的手段で…???とも言っています。 日産では、エルグランドは残価は100万円だから差額60万円の支払いの請求だというのです。 リースを組む時の残価設定って5年後(リース終了後)に残価金額が変動したらその差額も支払わなければならないのですか? (知り合い... A ベストアンサー 社有車をリース利用しています。 結論から言えば リース契約車とはそのようなものです。 細々したことは別として 問題なのは、次の3点 1、購入時 リース開始時 個人リース契約を締結するにあたって、シロウト相手に充分納得できる説明がなされていなかったこと。 リース終期の選択肢を示し、ユーザーに考える時間を与えるべきです。 なぜなら、全てに金利が載ってくるからです。 個人は経費で落とせませんから…。 では、購入ディーラーと、よく話し合われて解決して下さい。 ゴーンさんにメールしても日本語は読めないでしょう? オット、フランス語で書かれるのであれば、読んでくれるかもしれませんね。 社有車をリース利用しています。 結論から言えば リース契約車とはそのようなものです。 細々したことは別として 問題なのは、次の3点 1、購入時 リース開始時 個人リース契約を締結するにあたって、シロウト相手に充分納得できる説明がなされていなかったこと。 Q 先日、バッテリーについて、電圧の低下でバッテリーが上がるということをお教え頂きました。 今回の疑問なのですが、バッテリーの容量です。 私の車(フィット)では34B17Lというサイズのバッテリーを搭載していますが、パワーアンプを乗せていて、もし買い換えるならばできるだけ大きい容量のものを、と思っています。 そこで、34B17Lと38B17Lとかの、一番最初の数字が、容量だということを知りました。 で、この容量が1上がるごとに、どの程度違いがあるのかをお聞きしたいんです。 それと同時に、車の発電量というのがありますが、バッテリーを大きくしすぎると、発電が間に合わない。。。 などということがあるのでしょうか? どうぞよろしくお願い致します。 A ベストアンサー 車で走行中、ダイナモで発電しているときは、バッテリーの電流を使わないのが原則です。 もし走行中、ダイナモでの発電量より多くの電流を消費すれば、走行中にバッテリーが上がってしまうと同時にダイナモの発電量では電流をまかなえないために、車が走行中にエンストしてしまい非常に危険です。 走行中に消費電力の大きなパワーアンプで消費される電流はバッテリーから供給されるのではなく、ダイナモから供給されます。 ですからダイナモの発電能力を上げない限り、その車で消費できる電流には限界が決まっています。 バッテリーの容量を増やしたからといって、車載機器に電流を供給できるわけでもありません。 エンジン停止時やエンジンの回転が極めて遅くなった時(ダイナモの発電量が低下して供給電流が不足している状態)にバッテリーの電流が供給されるだけです。 パワーアンプを載せたからバッテリーの容量を増やしても役に立ちません。 バッテリーの容量を増やしての効果は、エンジンの始動時や道路や踏み切り、交差点内でエンストした場合のセルモーターの回転持続時間や自力走行距離に長さ、および夜間エンジンをかけないで前照灯を点灯できる時間の長さを長く出来るだけです。 ですから、車載機器を沢山、載せたからと言ってバッテリーの容量を増やしても意味はありませんね。 その車のダイナモの発電能力(充電能力)やセルモーターの消費電流、停車中の電気の使用電流の予定などを目安にバッテリーの容量が決まってくるもので一定の範囲(上限と下限)に収まる範囲のものを使うことになります。 容量規格については、上記の理由で大幅な容量アップしても意味がありませんので、その車によって選択できる範囲での適合バッテリーから容量の大きめを選ぶしかないですね。 (余り効果は期待できません。 走行中のパワーアンプの電流はダイナモから供給される。 バッテリーがなくなってきている場合、かえって容量の大きいバッテリーほどダイナモの負担になります。 ) >34B17Lと38B17Lとかの、一番最初の数字が、容量だということを知りました。 で、この容量が1上がるごとに、どの程度違いがあるのかをお聞きしたいんです。 「容量(Ah)と始動性能(CCA)の関係から決められた総合性能を示します。 数字が大きいほど性能が大きい事になります。 よく誤解されると思いますが、単純に 33アンペアアワーや38アンペアアワー・・・という訳ではありません。 」との説明があります。 5時間などとなるかも知れませんがバッテリーが消耗してきた段階では内部抵抗が増え12Vの電圧が出なくなってきますので電流が数値計算通り取り出せるか疑問ですね。 ただしアンペアアワーが大きいほど電流はとりだせます。 バッテリーは、エンジン始動時のセルモーターの回転、エンスト時の車の移動、エンジンを切ってのランプやラジオへの電流供給などに使われ、消耗します。 駐車場でエンジンを停止した状態での前照灯や補助ランプを付けっぱなしにした時もバッテリーの電流が使われます。 1techicon. html 車で走行中、ダイナモで発電しているときは、バッテリーの電流を使わないのが原則です。 もし走行中、ダイナモでの発電量より多くの電流を消費すれば、走行中にバッテリーが上がってしまうと同時にダイナモの発電量では電流をまかなえないために、車が走行中にエンストしてしまい非常に危険です。 走行中に消費電力の大きなパワーアンプで消費される電流はバッテリーから供給されるのではなく、ダイナモから供給されます。 ですからダイナモの発電能力を上げない限り、その車で消費できる電流には限界が決まって... Q 4月に車検を向かえますが、車を購入した日産のディーラーに発注するか? オートバックスに発注するか?検討しています。 前回は日産のディーラーで車検を実施したのですが、事前に見積もりを取ったところ、日産ティアナの5年目車検で129,000円(税金=71,800円、その他オイル等消耗品交換=57,200円)ということでした。 値段が高くてもサービスが良ければ、納得するのですが、こちらのディーラーはとりわけサービスが良いということも無く、この機会にオートバックス等に車検をやらせようと考えています。 オートバックスで車検を実施したことがある方等いらっしゃいましたらご意見を聞かせてください。 また、車のちょっとした故障修理をやらせる場合、ディーラーとオートバックスを比較して長所・短所(オートバックスでは日産純正部品の取り寄せに時間がかかり修理の納期が遅い等)がありましたら、教えてください。 以上 A ベストアンサー >オートバックスで車検を実施したことがある方等いらっしゃいましたらご意見を聞かせてください。 先ず、年式が5年目以内で走行距離が10万キロ以内の場合はオートバックスでも大丈夫でしよう。 車検に通すだけの基本的な整備及び部品交換(自社部品など店内にある部品)を行ないます。 自社部品を使いますから、部品代が安いですよ。 それ以外の車の場合は、ディーラーが安心ですね。 ディーラーでの車検は、確かに高いです。 これは、メーカー指定部品交換時期に確実に純正部品交換を行なうからです。 全く問題ない部品でも、交換対象の場合が多いようですね。 メーカーとしては、耐用年数を過ぎた部品は保証出来ないのです。 今年1月。 私の旧車が車検でした。 ディーラーは45万円弱、オートバックスは15万円弱の(税・保険含)見積もりでした。 結局ユーザー車検で、総額10万円でお釣りがありましたが・・・。 誤解されると困るのですが、(購入以来)異常症状が現れると随時ディーラーで修理をしています。 今回車検をしましたが、あと2年は大丈夫と思っていません。 今後も、異常があれば直ぐにディーラー行きです。 余談ですが・・・。 車検制度は「今後2年間は、故障しない」という意味はありません。 あくまで「車検時点は、保安基準に合致していた」事を証明するだけです。 極端な話、車検後直ぐに故障しても何ら不思議はありません。 車検レベルの整備はオートバックスで行い、故障等の異常症状がでた場合はディーラーで点検修理を行なう方が良いでしようね。 >オートバックスで車検を実施したことがある方等いらっしゃいましたらご意見を聞かせてください。 先ず、年式が5年目以内で走行距離が10万キロ以内の場合はオートバックスでも大丈夫でしよう。 車検に通すだけの基本的な整備及び部品交換(自社部品など店内にある部品)を行ないます。 自社部品を使いますから、部品代が安いですよ。 それ以外の車の場合は、ディーラーが安心ですね。 ディーラーでの車検は、確かに高いです。 これは、メーカー指定部品交換時期に確実に純正部品交換を行なうからで... Q ウィンドウウォッシャー液がなくなっていることに気付きました。 フロントが全くないようで、リアはあるみたいです。 前回までの車検はディーラーで行っていて「足りないものは補充」が当たり前で、今回は他店で車検を行ったので足されなかったのだと思います。 運転回数が少ないことや、運転時は雑巾で窓ガラスを拭いてからウォッシャー液を1回、乾いた布で拭くといったことをしていたからでしょうか・・・他の方のように減る度合いが少ないので、自分で購入したことがないのです。 撥水が出来れば十分かなと思っています。 出来ればカー用品店かガソリンスタンドで入れてもらいたいと思っています。 (自分で作業するのはちょっと怖いです、10年も乗っているのですが・・・やっとセルフに行けるようになったくらいなので) そうなると、工賃も発生すると思うのですが、一般的にどれくらいになると考えて行けばいいのでしょうか? それから、ボトルで買わないといけないのでしょうか? その分だけ支払うことは出来ないでしょうか? 車はニッサン・マーチです。 くだらない質問かもしれませんが、是非アドバイスを宜しくお願いします。 ウィンドウウォッシャー液がなくなっていることに気付きました。 フロントが全くないようで、リアはあるみたいです。 前回までの車検はディーラーで行っていて「足りないものは補充」が当たり前で、今回は他店で車検を行ったので足されなかったのだと思います。 運転回数が少ないことや、運転時は雑巾で窓ガラスを拭いてからウォッシャー液を1回、乾いた布で拭くといったことをしていたからでしょうか・・・他の方のように減る度合いが少ないので、自分で購入したことがないのです。 撥水が出来れば十... A ベストアンサー >今回は他店で車検を行ったので足されなかったのだと思います。 車検時(検査時)は、まあ、ウォッシャー出たのでしょうね。 車検の法的なことはよく知りませんが、機械的に正常に機能するかどうかの検査は必要であるように思います。 なぜなら、当方のセリカ、近くのネッツ店に車検に出しますが、フロントの4箇所のウォッシャー出る部分のうち1箇所が、小枝か蜘蛛の足か分りませんが、細いものが詰まって、ウォッシャー液が出ないようになっていましたが、車検時に、何も言わないのにしっかり直っていました。 ただし、ウォッシャー液の補充満タン義務までは、整備工場側には無いかと思います。 (想像です。 法的なことは知りません。 ) (その上で) 今回車検を受けたところに行って、 「数日前に車検をこちらで受けたものですが、ウインドウォッシャーを入れて頂きたいのですが、おいくらになりますか?」 と聞いてみてはいかがでしょうか。 または、 新車でご購入されたディーラーに、同じように行かれても、良いかとは思います。 どちらも、時間帯が、相手の暇な時間帯でしたら、場合によってはタダでやってくれるかもしれませんが、タダでやってくれるかどうかは店次第。 料金が発生した場合は、「それが本来の適正」とお考え下さい。 その時、携帯電話のデジカメか何かで、「ウォッシャー液の入れる口」を聞いて、写真を撮っておけば良いでしょう。 「エンジンルーム内の位置関係の写真」と、「アップの、ぜったい入れ間違わないように口を限定する写真」。 これで、次回から、ご自身で入れられます。 >出来ればカー用品店かガソリンスタンドで入れてもらいたいと思っています。 カー用品店でしたら、レジ行く前に、店員さんに、「これ、分らないから、教えてほしい。 」とか何か言って、入れてもらえば良いでしょう。 平日の昼間なら、時間帯的に暇な頃かもしれませんし、デジカメ写真も撮れます。 ガソリンスタンドは、たぶん料金取るでしょうね。 それらで少しでも儲けようと考えるでしょうから。 しかも、時間もいつも忙しそうで、教えてもらったり写真撮ったりなど、できないでしょう。 >ボトルで買わないといけないのでしょうか? カー用品店でしたら、ボトルで買うことになります。 ただし、「撥水」がご希望でしたら、カー用品店で、撥水タイプのものを購入する必要がありますね。 >その分だけ支払うことは出来ないでしょうか? そういうところもあるかもしれませんが、金額はそちらのほうが高くなるでしょう。 タダで入れてくれるような場合は、中性洗剤を水道水に溶いたものでしょう。 それは撥水しません。 撥水のものを、ボトルで購入するのが良いですね。 >撥水が出来れば十分かなと思っています。 これは実は、難しい話になってきますね。 撥水タイプのウォッシャー液は、通常のウォッシャー液と混ぜると、何かが生成されてノズルが詰まる場合があるようです。 私なら、一旦、タンクを空にしてから(中のウォッシャーを使い切ってから)、水道水のみを満タン溢れるまで入れて洗って、その後短期間で水道水は全て使い切り(なぜなら、水道水は、藻が発生して詰まります。 )、そのあと撥水ウォッシャーを入れます。 ご質問者様のお車は、これまでも、撥水タイプをお使いでしょうか?それなら大丈夫ですが、厳密には、他社製品のものと混ぜても大丈夫かは分りません。 (まあ、撥水ウォッシャー同士なら普通は何も起きないでしょうが、ご質問者様のお車の場合、そのまま長期、タンク内に留まるようですので、可なら、タンク内の下のほうに残った前回の液を出す意味でも、コップ1杯程度の水道水をタンクに入れ、ボンネットを一旦閉めて、ウォッシャーを全て出し切ったほうが安心でしょう。 まあ、「私なら、そうする。 」というだけの話ですので、気にせず、そのままカー用品店で新しいのを入れてしまっても、普通は何も起きません(今現在、タンクが空なら。 goo. html)の ANo. 4 と ANo. 6 もご覧下さい。 >他の方のように減る度合いが少ない 雨上がりの、前走車の跳ね上げる霧の泥水を洗ったり、アスファルトの油の混じった跳ね上げ水をキレイにしたり、ウインドウォッシャー、結構使ってみて下さい。 運転中が危なければ、隣に車がいない信号待ちなどで、使ってみて下さい。 >自分で作業するのはちょっと怖いです、 そうですね。 確かに、素人さんがいきなりDIYされて、大失敗した例はいろいろ見てきていますからね。 例えば、エンジンオイル入れるところに、ウインドウォッシャー入れたり、 別の例では、ラジエーターリザーバーだったり。 エンジンオイル交換しようとしたが誤ってATF抜いて、そのまま新しいエンジンオイルはエンジンに入れて、「エンジンオイルの量がなぜか多いなあ、エンジンかければ直るか?」とか考えて、しかも、走ったようですよ。 (作業した場所から、駐車場まで。 距離にするとごくわずか。 ) AT内のオイルポンプは、空気が入ると、縮む空気はそれほどトルコンに送れずに、済むのでしょうかね-? それとも、トルコン内も、ATF半分位になったのでしょうか…。 いやいや、すっごいことですよ、これは。 知らないかたが勝手にやったDIY作業の後に、走る凶器が公道を走るわけですからね。 「止まった」「ぶっ壊れた」で済めば、まだよいことですが、これが原因で人身事故でも起きたらと心配しますと、とても素人さんに安易に勧められるような作業ではありません。 例えば、ボンネットの閉め方があまくて、走行中に開きでもしたら、大事故に直結しますからね。 そこで、ですが、 お聞きしますが、ボンネットの閉め方は、知っていますか? もし、ここから分りません状態でしたら、 まず、お持ちの車の取扱説明書をじっくり読み、 その後、ディーラーにでも行って、詳しく聞いて説明を受けてから、その後、何でもやったほうがよいですよね。 ウインドウォッシャーくらいは、ご自身で継ぎ足しできるようになっておいたほうが良いでしょう。 運転中、(雨上がりなどで)、フロントウインドが汚れた時に、サッとキレイにできるほうが、安全に繋がりますよね。 出先でウインドウォッシャーが空なことに気が付いても、簡単に補充できるようになっておいたほうが、良いでしょう。 (水道水なら、緊急的ならいつでも使えます。 「撥水」or「通常(油膜取りタイプ含む)」、どちらのタイプへも、水道水なら継ぎ足し可です。 ただし、後日、ウインドウォッシャー液を入れておきませんと、藻が発生してノズルが詰まります。 ) >出来ればカー用品店かガソリンスタンドで入れてもらいたいと思っています。 >そうなると、工賃も発生すると思うのですが、一般的にどれくらいになると考えて行けばいいのでしょうか? まあ、暇なら、タダでやってあげれる程度の作業ですので、工賃など、かかってもたかがしれています。 しかし、ガソリンスタンドでは、たぶん高いですよね。 何もかもが。 いろいろな意味で。 ATFもこんなに汚れています。 とまではさすがに言わないでしょうが(なぜなら、年式の古さゆえに、交換すると故障の症状が出る恐れがある。 goo. html)のANo. 5のお礼欄の例のように、かなり高く付く可能性もあります。 撥水タイプも、水道水で薄めて使えるものが多いですよね。 ご自身で行えば、規定量まで薄めて使えば、お得です。 詳しくは、お求めのウインドウォッシャーの説明書きをよくご覧下さい。 冬季の外気温で薄められる割合が変わるとか、書いてあると思います。 >今回は他店で車検を行ったので足されなかったのだと思います。 車検時(検査時)は、まあ、ウォッシャー出たのでしょうね。 車検の法的なことはよく知りませんが、機械的に正常に機能するかどうかの検査は必要であるように思います。 なぜなら、当方のセリカ、近くのネッツ店に車検に出しますが、フロントの4箇所のウォッシャー出る部分のうち1箇所が、小枝か蜘蛛の足か分りませんが、細いものが詰まって、ウォッシャー液が出ないようになっていましたが、車検時に、何も言わないのにしっかり直っていま...

次の