昭和 歌謡 曲 ベスト ヒット。 昭和63年(1988年)にヒットした歌謡曲

心に残る懐かしい邦楽ヒット曲集 _ 昭和の名曲 歌謡曲メドレー 70,80,90年代 _ 邦楽ベストヒット曲

昭和 歌謡 曲 ベスト ヒット

4位 鶴岡雅義と東京ロマンチカ『小樽のひとよ』• 5位 伊東ゆかり『恋のしずく』• 6位 ザ・タイガース『花の首飾り』• 7位 サイモン&ガーファンクル『サウンド・オブ・サイレンス』• 8位 小川知子『ゆうべの秘密』• 9位 ビージーズ『マサチューセッツ』• 10位 ザ・タイガース『シー・シー・シー』• 11位 青江三奈『伊勢佐木町ブルース』• 12位 津山洋子・大木英夫『新宿そだち』• 13位 森進一『盛り場ブルース』• 14位 パープルシャドウズ『小さなスナック』• 15位 中井昭・高橋勝とコロラティーノ『思案橋ブルース』• 16位 ザ・テンプターズ『エメラルドの伝説』• 17位 黒木憲『霧にむせぶ夜』• 18位 黛ジュン『天使の誘惑』• 19位 ザ・テンプターズ『神様お願い』• 20位 黛ジュン『夕月』• 21位 ザ・タイガース『君だけに愛を』• 22位 森進一『花と蝶』• 23位 中村晃子『虹色の湖』• 24位 美川憲一『釧路の夜』• 25位 黒沢明とロス・プリモス『雨の銀座』• 26位 伊東ゆかり『星を見ないで』• 27位 西田佐知子『涙のかわくまで』• 28位 黒沢明とロス・プリモス『ラブユー東京』• 29位 ザ・ダーツ『ケメ子の歌』• 30位 黛ジュン『乙女の祈り』• 31位 森進一『命かれても』• 32位 黒沢明とロス・プリモス『たそがれの銀座』• 33位 布施明『愛の園』• 34位 モンキーズ『デイドリーム』• 35位 オックス『ガールフレンド』• 36位 ジャッキー吉川とブルーコメッツ『こころの虹』• 37位 『悲しくてやりきれない』• 38位 1910フルーツガム・カンパニー『サイモンセッズ』• 39位 ザ・ワイルドワンズ『バラの恋人』• 40位 北島三郎『薩摩の女』• 41位 佐良直美『世界は二人のために』• 42位 モンキーズ『すてきなバレリ』• 43位 ザ・タイガース『廃虚の鳩』• 44位 ロス・インディオス『知りすぎたのね』• 45位 オーティス・レディング『ドック・オブ・ベイ』• 46位 鶴岡雅義と東京ロマンチカ『旅路のひとよ』• 47位 ザ・テンプターズ『おかあさん』• 48位 ビートルズ『ヘイ・ジュード』• 49位 ザ・ゴールデン・カップス『長い髪の少女』• 50位 モンキーズ『モンキーズのテーマ』.

次の

最も歌われている“昭和歌謡曲”TOP20発表、1位は「タッチ」

昭和 歌謡 曲 ベスト ヒット

Contents• 人気再燃!昭和歌謡曲の魅力とは 昭和歌謡曲は昭和世代はもちろん、それ以外の世代にも人気です。 昭和歌謡曲のベスト盤のような商品も多く発売され、世代に関係なく購入されています。 ここでは現在の昭和歌謡人気について、その理由と、どのような魅力があるのかを解説します。 10代・20代といった若者から人気がある 現代の人と音楽の関わり方はApple MusicやSpotifyのような音楽系サブスクリプションサービス、または動画配信サービスが中心になってきています。 そんな中、 数年前から昭和歌謡曲が若者や外国人の間でブームになっているのをご存じですか? その理由はインターネットで世代や国境に関係なく、さまざまな音楽情報を手に入れられるようになったことにあります。 動画サイトなどの普及で、フランク永井さんや石原裕次郎さん、和田弘とマヒナスターズなどが歌うムード歌謡やブルースが流行した親世代の音楽、戦前に登場した東海林太郎さんや藤山一郎さんなどの流行歌も手軽に聴けるようになりました。 それにともない、 昭和歌謡曲のような日本の名曲といわれる良質なコンテンツが10代・20代の若者や異国の音楽に興味を持つ外国人に支持されるようになったのです。 さらに、自分が気に入った曲はモノで所有したいという人も増え、アナログレコードもブームになっています。 モノを介さない音楽に慣れている10代・20代があえてモノとして持ちたいと思えるほどの名曲が昭和歌謡曲には多々あるということです。 抒情的な歌詞が魅力 昭和歌謡曲の中でも人の心情を歌った、抒情的な歌詞の楽曲は特に人気があります。 人の人生を歌った美空ひばりさんの 『 』、昭和の原風景を描いたかぐや姫の 『 』、青春時代を歌った舟木一夫さんの 『 』など、例を挙げれば枚挙に暇がありません。 昭和歌謡曲の 人の心のうちを歌った歌詞は、時代に関係なく現在の若者の心情とマッチするものが多いのも人気の理由でしょう。 昭和歌謡曲に影響を受けたアーティストたち 現代のアーティストの中には昭和歌謡曲に影響を受けた人やグループが多くいます。 たとえば、ドラムヴォーカリストのシシド・カフカさんは昭和歌謡曲の歌詞に大きな影響を受けていると語っており、特に越路吹雪さんの 『 』を挙げています。 フレデリックは中島みゆきさんや松本隆さんに影響を受けているそうです。 そんな彼らの作る楽曲はどことなく懐かしく、若者だけでなく、その親世代からも支持されています。 また桑田佳祐さんは昭和歌謡から平成のJ-POPまで、日本の名曲をカバーした映像作品を発表しています。 このように昭和歌謡曲は、 現在の音楽シーンにも多大な影響を与えているのです。 カラオケにもおすすめ!昭和歌謡曲の名曲・ヒット曲【男性ボーカル編】 誰もが知っている昭和歌謡曲はカラオケで歌えば盛り上がること間違いなしです。 まずはカラオケにおすすめの昭和歌謡曲・男性ボーカル編として5曲ご紹介します。 また逢う日まで|尾崎紀世彦 ふたりでドアをしめて ふたりで名前 消して その時心は何かを 話すだろう 『また逢う日までは』1971年に発売された尾崎紀世彦さんの2枚目のシングル曲。 累計で100万枚を売り上げ、 第13回日本レコード大賞で大賞を受賞しています。 愛し合っていた二人の別れを表現したこの曲。 別れの傷はまだ癒えていないけれど、また逢う日にはきっと思い出に変わっている…。 そんな 前向きな未来を暗示させるような歌詞が魅力です。 尾崎紀世彦さんの圧巻の歌唱力と声量にも注目です。 有楽町で逢いましょう|フランク永井 あなたとわたしの合言葉 「有楽町で逢いましょう」 1957年に 有楽町そごうの宣伝戦略の一環でフランク永井さんによって歌唱された『有楽町で逢いましょう』。 作詞は佐伯孝夫さん、作曲は国民栄誉賞を受賞した吉田正さんが手がけています。 当時の有楽町の映像が目の前に浮かんでくるような歌詞と、 昭和歌謡初期のジャジィな雰囲気が心地よい1曲。 「有楽町で逢いましょう」を合言葉に、恋人を待つ様子がロマンチックです。 北の旅人|石原裕次郎 たどりついたら 岬のはずれ 赤い灯が点く ぽつりとひとつ いまでもあなたを 待ってると いとしいおまえの 呼ぶ声が 俺の背中で 潮風になる 夜の釧路は 雨になるだろう 『北の旅人』は1987年7月に死去した 昭和の大スター・石原裕次郎さんの追悼盤として翌月の8月に発売され、累計125万枚をセールスした大ヒット曲です。 自分の元を去ってしまった女性を探して、北海道を旅する男性の心情が描かれています。 愛する人のことを思いながら、北の大地を訪ね歩く姿が切なく心に響きます。 千曲川|五木ひろし 水の流れに 花びらを そっと浮かべて 泣いたひと 忘れな草に かえらぬ初恋を 想い出させる 信濃の旅路よ 1975年に発売された 五木ひろしさんのご当地ソング。 作詞は山口洋子さん、作曲は猪俣公章さんとヒットメーカーが手がけたヒットソングです。 長野県を舞台にしたこの曲。 自然豊かな風景とそこにある人々の心が融合し、雄大でありながら心に寄り添ってくれるような1曲です。 冬のリヴィエラ|森進一 冬のリヴィエラ 男って奴は 港を出てゆく 船のようだね 哀しければ 哀しいほど 黙りこむもんだね 1982年に発売された 森進一さんのポップス風の爽やかな楽曲です。 男女の別れを歌ったこの曲。 悲しいはずなのに、お互い感情を表に出さないようにしているような様子がなんとも切ないです。 歌詞を理解しながら聴くと、ポップなメロディが逆に切なさを助長します。 カラオケにもおすすめ!昭和歌謡曲のおすすめ名曲・ヒット曲【女性ボーカル編】 続いて女性ボーカル編です。 歌謡曲から派生した演歌もあわせて泣ける昭和の名曲を中心に5曲選びました。 この世の花|島倉千代子 あかく咲く花 青い花 この世に咲く花 数々あれど 涙にぬれて 蕾のまゝに 散るは乙女の 初恋の花 16歳で歌手デビューした島倉千代子さん。 その デビュー曲にして200万枚を売り上げたのが1955年に発売された『この世の花』です。 作詞は西條八十さん、作曲は万城目正さんが手がけました。 戦後間もない頃は、お見合いや親の決めた相手と結婚する人が多い時代。 初恋の人がいるのに、一緒になれない、そんな女性の悲しみを歌っています。 「泣き節」と言われた島倉さんの高音部で声を震わす歌い方が聴く人にさらに感情移入させます。 北の宿から|都はるみ 女ごころの 未練でしょう あなた恋しい 北の宿 1975年に発売され、翌年の1976年のレコード大賞で大賞に選ばれた都はるみさんのミリオンヒット曲『北の宿から』。 作詞は阿久悠さん、作曲は小林亜星さんというヒットメーカーが手がけています。 別れた男性への未練を歌ったこの曲。 作詞をした阿久悠さんは失った恋に自分でケリをつけようとする、強い女性をイメージしてこの曲を書いたそうです。 悲しい酒|美空ひばり ひとり酒場で 飲む酒は 別れ涙の 味がする 飲んで棄てたい 面影が 飲めばグラスに また浮かぶ 昭和を代表する歌姫・美空ひばりさんの代表曲のひとつで、 ひばりさんの全シングル売り上げ枚数で歴代3位を誇ります。 作曲は昭和の大作曲家・古賀政男さんです。 ひとりで酒場で呑んでいる女性が、別れたけど忘れられない男性のことを思い出しながら涙にくれています。 途中に入るひばりさんの真に迫った語りが聴く人の涙を誘います。 舟唄|八代亜紀 しみじみ飲めば しみじみと 想い出だけが 行き過ぎる 涙がポロリと こぼれたら 歌いだすのさ 舟唄を 1979年に発売された世代を超えて知られる八代亜紀さんの代表曲です。 2006年にBOSSコーヒーのCMソングに使用されたことから、若い世代にも知られるようになりました。 居酒屋の情景が丁寧に描かれており、かつて愛した人に想いをはせながら呑む姿が思い浮かびます。 この曲を聴きながらしっとりと呑みたくなりますね。 朱里エイコ|ジェット最終便 赤い赤いランプの ジェット便 他人他人同志の暗いイス 暗い窓 暗い影 倖せなんて はかないものね あなたの影が 涙になるわ 1973年に発売された朱里エイコさんの代表曲で、この曲で 『 』に続き紅白歌合戦に出場を果たしています。 愛する人との別れとともに東京を離れる女性の心情を表現しています。 朱里エイコさんは知名度はそれほど高くない歌手かもしれませんが、力強いながら透明感のある歌声は唯一無二のものです。 その歌声は聴く人を虜にします。 令和になっても聴きたい!昭和歌謡曲 いかがでしたか? 平成生まれの人が聴いても心を掴む楽曲がひとつはあったのではないでしょうか? 昭和歌謡曲は素晴らしい歌い手もさることながら、偉大な作曲家・作詞家がいたからこそ生まれたと言えます。 作曲家には市川昭介さん、遠藤実さん、古関裕而さん、鈴木淳さん、服部良一さん、浜口庫之助さん(作詞・作曲もあり)、平尾昌晃さん、船村徹さん、三木たかしさん、筒美京平さんなどが挙げられ、また作詞家には高橋掬太郎さん、なかにし礼さん、星野哲郎さん、山上路夫さん、吉岡治さんなどが挙げられます。 才能ある作り手と唯一無二の歌声を持った歌手たちによって、昭和の名曲は生み出されました。 彼らの偉大な功績を令和の時代も名曲とともに語り継いでいきたいですね。

次の

1968(昭和43年)のヒット曲ランキング(歌謡曲・1位~50位)

昭和 歌謡 曲 ベスト ヒット

「逢いたくて 逢いたくて」「どうにもとまらない」「みずいろの手紙」「瀬戸の花嫁」「積木の部屋」「世界は二人のために」「夏の日の想い出」「人形の家」「おまえに」「花の首飾り」「まちぶせ」「木綿のハンカチーフ」「愛の奇跡」「今日でお別れ」「色づく街」「また逢う日まで」などなど…。 私たちの胸をじんと熱くするのは、やはり時代を鮮やかに彩った、そして青春時代を共に過ごした流行歌の数々です。 「歌謡曲ヒットパレード200 CD全10巻」は、そんな、昭和40年代から昭和60年代に生まれた昭和歌謡のヒット曲を、一挙200曲も集大成した、決定版のCD全集です。 思い出がぎゅっと詰まった忘れられない歌、「ああ、こんな曲もあったなぁ…」と懐かしさがこみ上げる歌、イントロを聴くだけで思わず涙があふれ出す歌…。 耳にすれば、昭和歌謡がこんなにも私たちの心に、そして人生に深く沁み込んでいるものかと驚かされます。 豪華スター総勢163組の歌声を収録した、まさに昭和歌謡のベストCD全集。 歌謡曲の黄金期とも言える時代の名曲200曲を、まるごとお届けいたします。 「歌謡曲ヒットパレード200 CD全10巻」を、あなたもこの機会にぜひご入手いただき、どうぞ末永くお楽しみください。 個性豊かに歌い上げる全20曲です。 1 危険なふたり 沢田研二 2 瀬戸の花嫁 小柳ルミ子 3 夜空 五木ひろし 4 終着駅 奥村チヨ 5 さそり座の女 美川憲一 6 空港 テレサ・テン 7 夜明けの停車場 石橋正次 8 夜の訪問者 小川順子 9 積木の部屋 布施 明 10 時の過ぎゆくままに 沢田研二 11 襟裳岬 森 進一 12 ミカンが実る頃 藍 美代子 13 ぼくの妹に 加山雄三 14 シクラメンのかほり 布施 明 15 メランコリー 梓みちよ 16 おまえさん 木の実ナナ 17 私のハートはストップモーション 桑江知子 18 お久しぶりね 小柳ルミ子 19 勝手にしやがれ 沢田研二 20 六本木心中 アン・ルイス 「ブルー・シャトウ」で大ヒットを記録したジャッキー吉川とブルー・コメッツをバックに歌う、美空ひばりの新境地を開いた「真赤な太陽」、情熱的な愛を歌うヒデとロザンナの「愛の奇跡」…。 アップテンポな中にも悲哀に満ちた大人の恋を歌います。 夢のような20曲をどうぞ。 1 真赤な太陽 美空ひばり 2 ブルー・シャトウ ジャッキー吉川とブルー・コメッツ 3 ブルー・ライト・ヨコハマ いしだあゆみ 4 喝采 ちあきなおみ 5 さらば恋人 堺 正章 6 白い蝶のサンバ 森山加代子 7 人形の家 弘田三枝子 8 愛の奇跡 ヒデとロザンナ 9 真夜中のギター 千賀かほる 10 四つのお願い ちあきなおみ 11 真夏の出来事 平山三紀 12 街の灯り 堺 正章 13 太陽がくれた季節 青い三角定規 14 ふれあい 中村雅俊 15 心のこり 細川たかし 16 想い出ぼろぼろ 内藤やす子 17 時には娼婦のように 黒沢年男 18 愛の水中花 松坂慶子 19 ふたりの大阪 都はるみ、宮崎 雅 20 飛んでイスタンブール 庄野真代 和製ポップス歌手として一世を風靡した伊東ゆかりの「小指の想い出」、全てを水に流しましょうヨと別れをさらりと歌った梓みちよの「二人でお酒を」、そして、恋のからくりに翻弄される男女を描いた梅沢富美男の名曲「夢芝居」…。 人生を深めたあなたに贈る20曲です。 1 恋の季節 ピンキーとキラーズ 2 小指の想い出 伊東ゆかり 3 白いブランコ ビリー・バンバン 4 希望 岸 洋子 5 さよならはダンスの後に 倍賞千恵子 6 みんな夢の中 高田恭子 7 銀色の道 ダーク・ダックス 8 虹色の湖 中村晃子 9 これが青春だ 布施 明 10 愛するってこわい じゅん&ネネ 11 愛のきずな 安倍律子 12 絹の靴下 夏木マリ 13 折鶴 千葉紘子 14 花から花へと 島津ゆたか 15 酒場にて 江利チエミ 16 二人でお酒を 梓みちよ 17 ワインカラーのときめき 新井 満 18 どうぞこのまま 丸山圭子 19 青葉城恋唄 さとう宗幸 20 夢芝居 梅沢富美男 グループ・サウンズの王道であり、まごうことなきグループ・サウンズ世代の主役とも言えるザ・タイガースの「花の首飾り」を始め、双子姉妹の温かい歌声が懐かしいザ・ピーナッツの「恋のフーガ」、園まりの「逢いたくて逢いたくて」など1960年代にヒットした歌を中心に収録しました。 1 君といつまでも 加山雄三 2 想い出の渚 ザ・ワイルドワンズ 3 星影のワルツ 千 昌夫 4 ラブユー東京 ロス・プリモス 5 逢いたくて逢いたくて 園まり 6 柳ヶ瀬ブルース 美川憲一 7 新宿そだち 津山洋子、大木英夫 8 霧の摩周湖 布施 明 9 恋のフーガ ザ・ピーナッツ 10 こまっちゃうナ 山本リンダ 11 恋のしずく 伊東ゆかり 12 くちづけが怖い 久美かおり 13 花の首飾り ザ・タイガース 14 誰にも云わないで 愛川みさ 15 長崎の夜はむらさき 瀬川瑛子 16 経験 辺見マリ 17 悪魔がにくい 平田隆夫とセルスターズ 18 虹と雪のバラード トワ・エ・モワ 19 片想い 中尾ミエ 20 わたしの城下町 小柳ルミ子 ソウルフルな歌声で恋の終わりを歌うのは「雨の御堂筋」でNHK紅白歌合戦出場を果たした台湾出身の欧陽菲菲。 奥村チヨは、あなた好みの女になりたい…と従順すぎる女心を「恋の奴隷」で披露。 そして男の未練心を歌った切ないナンバー・寺尾聰「ルビーの指環」で締め括ります。 1 夜明けのスキャット 由紀さおり 2 天使の誘惑 黛ジュン 3 ゆうべの秘密 小川知子 4 君こそわが命 水原 弘 5 ごめんネ…ジロー 奥村チヨ 6 二人の銀座 山内賢、和泉雅子 7 恋のハレルヤ 黛ジュン 8 雨の御堂筋 欧陽菲菲 9 霧にむせぶ夜 黒木 憲 10 抱擁 箱崎晋一郎 11 初恋のひと 小川知子 12 恋の奴隷 奥村チヨ 13 雲にのりたい 黛ジュン 14 手紙 由紀さおり 15 女ひとり デューク・エイセス 16 京都慕情 渚ゆう子 17 雨のエアポート 欧陽菲菲 18 私は忘れない 岡崎友紀 19 涙の太陽 安西マリア 20 ルビーの指環 寺尾 聰 あの日はもう返らないけれど、頭に浮かぶのは可愛いあの子の笑顔…。 ザ・スパイダースのヒット曲「あの時君は若かった」で、甘酸っぱい恋の余韻に浸ります。 また、全身全霊で愛する大人の色恋が綴られた「禁じられた恋」、「氷雨」、「あなただけを」も…。 ご堪能ください。 1 夜霧よ今夜も有難う 石原裕次郎 2 小樽のひとよ 鶴岡雅義と東京ロマンチカ 3 禁じられた恋 森山良子 4 若者たち〜空にまた陽が昇るとき ザ・ブロードサイド・フォー 5 いつまでも いつまでも ザ・サベージ 6 小さなスナック パープル・シャドウズ 7 あの時君は若かった ザ・スパイダース 8 別れのサンバ 長谷川きよし 9 雨のバラード 湯原昌幸 10 冒険 牧葉ユミ 11 あなただけを あおい輝彦 12 ふりむかないで ハニー・ナイツ 13 わたし祈ってます 敏いとうとハッピー&ブルー 14 そんな女のひとりごと 増位山太志郎 15 ブランデーグラス 石原裕次郎 16 恋の綱わたり 中村晃子 17 私はピアノ 高田みづえ 18 氷雨 日野美歌 19 雨の慕情 八代亜紀 20 あの鐘を鳴らすのはあなた 和田アキ子 さよならの街角に佇むとふいに胸が締めつけられて…。 出会いと別れ、はかない恋のくり返し。 いつまで恋の旅路を続けるの?日吉ミミの「男と女のお話」、アン・ルイスの「グッド・バイ・マイ・ラブ」、平尾昌晃と畑中葉子で「カナダからの手紙」…。 時代を彩る愛の歌20曲! 1 聖母(マドンナ)たちのララバイ 岩崎宏美 2 おまえに フランク永井 3 恍惚のブルース 青江三奈 4 雨 三善英史 5 愛して愛して愛しちゃったのよ 田代美代子、和田 弘とマヒナ・スターズ 6 男と女のお話 日吉ミミ 7 空に星があるように 荒木一郎 8 世界は二人のために 佐良直美 9 悲しみは駈け足でやってくる アン真理子 10 あなたの心に 中山千夏 11 グッド・バイ・マイ・ラブ アン・ルイス 12 いいじゃないの幸せならば 佐良直美 13 霧氷 橋 幸夫 14 大阪ラプソディー 海原千里・万里 15 雨の西麻布 とんねるず 16 愛のメモリー 松崎しげる 17 てんとう虫のサンバ チェリッシュ 18 追いかけてヨコハマ 桜田淳子 19 カナダからの手紙 平尾昌晃、畑中葉子 20 冬のリヴィエラ 森 進一 忘れがたき愛する人、離れがたき思い出の街。 やがてその恋は終わったのだと気づいたら、新しい誰かに出逢うために勇気ある一歩を…。 尾崎紀世彦の「また逢う日まで」、野口五郎の代表曲「私鉄沿線」、菅原洋一の「今日でお別れ」など名曲中の名曲、全20曲を収録。 1 また逢う日まで 尾崎紀世彦 2 涙のかわくまで 西田佐知子 3 知りたくないの 菅原洋一 4 夏の日の想い出 日野てる子 5 グッド・ナイト・ベイビー ザ・キング・トーンズ 6 知りすぎたのね ロス・インディオス 7 女の意地 西田佐知子 8 今日でお別れ 菅原洋一 9 私鉄沿線 野口五郎 10 たそがれマイ・ラブ 大橋純子 11 セーラー服と機関銃 薬師丸ひろ子 12 大阪で生まれた女 BORO 13 秋冬 原 大輔 14 別れても好きな人 ロス・インディオス&シルヴィア 15 ダンシング・オールナイト もんた&ブラザーズ 16 シルエット・ロマンス 大橋純子 17 六本木ララバイ 内藤やす子 18 熱き心に 小林 旭 19 つぐない テレサ・テン 20 ラヴ・イズ・オーヴァー 欧陽菲菲 健気な乙女心が男性の心を掴んだ、あべ静江「みずいろの手紙」、石川ひとみの「まちぶせ」。 一方、若さゆえの奔放な恋を歌った山本リンダの「どうにもとまらない」は、花から花へと飛び移る蝶のよう。 瑞々しさと成熟さを併せ持つナンバーを揃えました。 最後は、人気絶頂で引退した山口百恵の「いい日 旅立ち」で幕を閉じます。 1 亜麻色の髪の乙女 ヴィレッジ・シンガーズ 2 水色の恋 天地真理 3 色づく街 南 沙織 4 木綿のハンカチーフ 太田裕美 5 秋でもないのに 本田路津子 6 逃避行 麻生よう子 7 夜と朝のあいだに ピーター 8 同棲時代 大信田礼子 9 他人の関係 金井克子 10 長崎は今日も雨だった 内山田洋とクール・ファイブ 11 一度だけなら 野村真樹 12 酒と泪と男と女 河島英五 13 空に太陽がある限り にしきのあきら 14 さらば涙と言おう 森田健作 15 青春時代 森田公一とトップギャラン 16 東京ららばい 中原理恵 17 3年目の浮気 ヒロシ&キーボー 18 魅せられて ジュディ・オング 19 もしもピアノが弾けたなら 西田敏行 20 いい日 旅立ち 山口百恵• なお別途、払込手数料がかかります。 お届け時間帯のご指定可 返品について 商品到着後8日以内でしたら、お客様の返送料のご負担のみでキャンセル・返品を承ります。 なお、一部商品について、8日以内でも返品不可の場合がございますのでご注文前に本商品ページにてご確認ください。 万一、商品に不備・不良があった場合は、責任を持って良品と交換いたします。

次の