ビックカメラ おすすめ クレジットカード。 ビックカメラSuicaカードの評判や口コミ審査情報を紹介

クレジットカードの達人

ビックカメラ おすすめ クレジットカード

WAON• nanaco• 楽天Edy• auWALLET• Suica• PASMO• その他交通系電子マネー 多彩な支払方法が用意されているビックカメラですが、ビックカメラではクレジットカード払いと一部の電子マネー払いはおすすめできません。 理由は ポイントの付与率が変わるからです。 ビックカメラは電子マネー払いがお得 ビックカメラではポイントカードを提示すると、通常 買物金額の10%のビックカメラポイントが付与され、1ポイント1円として利用することができます。 買物金額の10%もポイントとして戻ってくるなんてすごいお得ですよね。 ただし、満額の10%分のポイントがもらえるのは 現金と 一部の電子マネーで支払った時のみです。 クレジットカード払いをすると、ポイントの付与率が下がり 8%となってしまいます。 またiDとauWALLETで支払った場合も同様にポイント還元率が8%となってしまいます。 現金とWAON、nanaco、楽天Edy、Suica、PASMOなどの交通系電子マネーで支払った場合のみ10%のポイント還元を受けることができます。 そのため、ビックカメラではポイント還元率10%の電子マネーで支払をするのが賢い選択です。 WAONで唯一ポイントがたまるイオンカードセレクト その中でも還元率が最大になるのが、イオンカードからチャージをした「 WAON」で支払をする場合です。 WAONにチャージできるのはイオンカードからのみで、WAONへクレジットカードからチャージしようと思ったら必ずイオンカードが必要になります。 さらにイオンカードの中で唯一イオンカードセレクトがWAONへのチャージでポイントがたまります。 ですので、ビックカメラでWAONを使ってお得に買物をしたいならイオンカードセレクトは必須のカードとなります。 WAONは利用することで、200ごとに1ポイントの WAONポイントがたまります。 これに加えてイオンカードセレクトからオートチャージすることで200円ごとに1ポイントのポイントがたまりますので、200円で2ポイントがたまります。 またイオンカードセレクトは「 5のつく日」にオートチャージをすると、チャージでもらえるポイントが2倍になるので、1. WAONで支払うことで200円毎に1ポイントのWAONポイントがもらえるのは良いですが、イオンカードセレクトと違って チャージ時のポイントはたまりません。 どうしてもクレジットカードを持ちたくない人はBIC CAMERA JMB WAONカードがおすすめですが、WAONをお得に利用したい人はイオンカードセレクトからチャージしてWAONを利用するのがおすすめです。 結構お得ではありますが、ビックカメラをお得に利用するにはビックカメラSuicaカードもおすすめです。 ビックカメラで使うならビックカメラSuicaカードがお得 ビックカメラSuicaカードは、 ビックカメラのポイントカードと ビューカード、 Suicaが一つになったカードで、ビックカメラの名前がある通りビックカメラでお得になるカードです。 カードを提示することで、ビックカメラの 10%還元を受けることができますし、Suicaへのチャージは 常に1. つまり、クレジットチャージしたSuicaで支払うことで、ビックカメラでのお買い物金額の 11. イオン銀行ポイントクラブの会員ランクを最高の3に上げるには、半年間で50万円のクレジットカード利用かWAONの利用が必要になります。

次の

ビックカメラSuicaカードのおすすめポイントまとめ!Suica利用者なら持ってて損のないクレジットカード

ビックカメラ おすすめ クレジットカード

キャンペーンが実施されていることもあり、現在はコード決済、特にPayPayによる支払いがお得になるケースが多い。 では、コード決済以外でお得な決済方法は何なのだろうか。 筆者的には「」だと考えている。 「ビックカメラSuicaカード」は常時還元率1. 0%、 Suicaチャージなどでは還元率1. 「」で電車やバスの乗車のほか、買い物といった日常での支払いにも対応できるので、何枚もカードを持ちたくない人にはうってつけだ。 そして、還元率が高いことも「」の大きなメリット。 一般的なクレジットカードの還元率は0. 5%だが、「」の場合は、JRE POINTとビックポイントが0. 5%ずつ貯まり、 合計還元率1. 0%と高還元だ。 しかも「」は、他の「 ビューカード」と同じく、 Suicaチャージのほか、JR東日本の特急券などを購入した際は1. 5%分のJRE POINTが貯まるなど、さらに還元率がアップするのも特徴の一つ。 「」は、クレジットカード機能とSuica機能が付帯しているので、効率よくポイントを貯めるには、決済方法を工夫するのがおすすめ。 というのも、前述のとおり、クレジットカード機能で直接決済した場合は還元率1. 0%だが、SuicaにチャージしてからSuicaで決済すれば還元率1. 5%と、 還元率が0. 5%分アップするからだ。 したがって、Suicaの使える店舗では、SuicaにチャージしてからSuicaで買い物するようにしよう。 「ビックカメラSuicaカード」は、オートチャージだけでなく、 自分で必要金額をチャージすることもできるので便利! クレジットカード機能が一体化した交通系電子マネーはたくさんあるが、そのほとんどはオートチャージしか対応していない。 そのため、オートチャージが苦手だったり、必要金額だけをチャージしたい人は「ビューカード」がおすすめだ。 必要金額だけチャージする方法は、JR東日本の駅やビックカメラなどに設置されているATM「VIEW ALTTE(ビューアルッテ)」でチャージするか、インターネットの「My JR-EASTからのチャージ」を利用するかの二通り。 ただし、この「My JR-EASTからのチャージ」は、2020年秋を持ってサービスが終了するので注意しよう。 さらに、2019年10月から、 鉄道乗車の利用額などに応じて0. 5~2. 0%分のJRE POINTが翌月下旬に付与されるサービスが始まった。 具体的には、JR東日本の在来線に乗車、Suicaグリーン券を購入、モバイルSuica定期券を購入したときに、金額に応じてJRE POINTが貯まるようになった。 「モバイルSuica」の場合は、1回の利用額に対して2%分のJRE POINTが貯まり、カードタイプの「Suica」の場合は、1回の利用額に対して0. 5%分のJRE POINTが貯まる。 なお、ポイントを獲得するにはJRE POINTのサイトで会員登録をする必要がある。 もちろん、この特典は「」も対象だ。 幅広い場面で利用でき、年1回でも利用すれば次年度は年会費がかからない。 「コード決済は面倒だけど、キャッシュレス決済でお得にポイントを獲得したい」という人は「」を持つといいだろう。 【OricoCard THE POINTのおすすめポイント】 年会費無料ながら 新規入会後6カ月は2. 0%の高還元率で、7カ月以降も 通常還元率が1. 0%の高還元クレジットカード。 「オリコモール」活用で 「Amazon」では還元率2%になるほか、各サイトで貯まるポイントも含めれば 「楽天市場」では還元率2. 5%、 「Yahoo! ショッピング」では還元率3. 0%、サイトによっては 還元率15%以上に達するなど、 ネットショッピングでは最強レベル。 また、 「iD」と「QUICPay」を搭載しているので少額決済でも便利。 ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. 16)• ザイ・オンライン編集部(2020. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. 16)• 頼藤 太希(2020. 10)• ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. 16)• ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2020. 17)• ザイ・オンライン編集部(2019. 15).

次の

ビックカメラSuicaカードは何がお得? ポイント還元やお得な使い道を解説

ビックカメラ おすすめ クレジットカード

キャンペーンが実施されていることもあり、現在はコード決済、特にPayPayによる支払いがお得になるケースが多い。 では、コード決済以外でお得な決済方法は何なのだろうか。 筆者的には「」だと考えている。 「ビックカメラSuicaカード」は常時還元率1. 0%、 Suicaチャージなどでは還元率1. 「」で電車やバスの乗車のほか、買い物といった日常での支払いにも対応できるので、何枚もカードを持ちたくない人にはうってつけだ。 そして、還元率が高いことも「」の大きなメリット。 一般的なクレジットカードの還元率は0. 5%だが、「」の場合は、JRE POINTとビックポイントが0. 5%ずつ貯まり、 合計還元率1. 0%と高還元だ。 しかも「」は、他の「 ビューカード」と同じく、 Suicaチャージのほか、JR東日本の特急券などを購入した際は1. 5%分のJRE POINTが貯まるなど、さらに還元率がアップするのも特徴の一つ。 「」は、クレジットカード機能とSuica機能が付帯しているので、効率よくポイントを貯めるには、決済方法を工夫するのがおすすめ。 というのも、前述のとおり、クレジットカード機能で直接決済した場合は還元率1. 0%だが、SuicaにチャージしてからSuicaで決済すれば還元率1. 5%と、 還元率が0. 5%分アップするからだ。 したがって、Suicaの使える店舗では、SuicaにチャージしてからSuicaで買い物するようにしよう。 「ビックカメラSuicaカード」は、オートチャージだけでなく、 自分で必要金額をチャージすることもできるので便利! クレジットカード機能が一体化した交通系電子マネーはたくさんあるが、そのほとんどはオートチャージしか対応していない。 そのため、オートチャージが苦手だったり、必要金額だけをチャージしたい人は「ビューカード」がおすすめだ。 必要金額だけチャージする方法は、JR東日本の駅やビックカメラなどに設置されているATM「VIEW ALTTE(ビューアルッテ)」でチャージするか、インターネットの「My JR-EASTからのチャージ」を利用するかの二通り。 ただし、この「My JR-EASTからのチャージ」は、2020年秋を持ってサービスが終了するので注意しよう。 さらに、2019年10月から、 鉄道乗車の利用額などに応じて0. 5~2. 0%分のJRE POINTが翌月下旬に付与されるサービスが始まった。 具体的には、JR東日本の在来線に乗車、Suicaグリーン券を購入、モバイルSuica定期券を購入したときに、金額に応じてJRE POINTが貯まるようになった。 「モバイルSuica」の場合は、1回の利用額に対して2%分のJRE POINTが貯まり、カードタイプの「Suica」の場合は、1回の利用額に対して0. 5%分のJRE POINTが貯まる。 なお、ポイントを獲得するにはJRE POINTのサイトで会員登録をする必要がある。 もちろん、この特典は「」も対象だ。 幅広い場面で利用でき、年1回でも利用すれば次年度は年会費がかからない。 「コード決済は面倒だけど、キャッシュレス決済でお得にポイントを獲得したい」という人は「」を持つといいだろう。 【OricoCard THE POINTのおすすめポイント】 年会費無料ながら 新規入会後6カ月は2. 0%の高還元率で、7カ月以降も 通常還元率が1. 0%の高還元クレジットカード。 「オリコモール」活用で 「Amazon」では還元率2%になるほか、各サイトで貯まるポイントも含めれば 「楽天市場」では還元率2. 5%、 「Yahoo! ショッピング」では還元率3. 0%、サイトによっては 還元率15%以上に達するなど、 ネットショッピングでは最強レベル。 また、 「iD」と「QUICPay」を搭載しているので少額決済でも便利。 ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. 16)• ザイ・オンライン編集部(2020. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. 16)• 頼藤 太希(2020. 10)• ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. 16)• ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2020. 17)• ザイ・オンライン編集部(2019. 15).

次の