鎌倉 市役所。 【鎌倉市役所】アクセス・営業時間・料金情報

鎌倉市/鎌倉市中小企業家賃支援補助金について

鎌倉 市役所

令和元年度・第2回地域地区班長会議開催 今年度第2回目の地域地区班長会議が12月3日(大船・玉縄地域合同)、12月9日(腰越・深沢地域合同、鎌倉地域)に開催され、全5地域の会議が終了。 事務局からは柿﨑事務局長、斎藤事務局次長、勝野主事が出席。 議題としては、はじめに令和元年度地域班ボランティア活動の活動報告がなされた。 雨天のため中止となった鎌倉地域を除いての参加者は103名で参加率23. 8%と、昨年の24. 6%には若干及ばなかった。 なお深沢・大船地域での作業には例年通り除草班から18名の参加があった。 2つ目の議題は、地区班長役員研修会について。 昨年度は、各地域の地区班長・役員らが一堂に会し「5地域合同」の班長会議として開かれ、鎌倉市健康福祉部高齢者いきいき課課長・菊池隆氏による「鎌倉市の高齢者施策とシルバー人材センターの自立」について保健福祉計画の講演が行われた。 事務局では、シルバー人材センターの業務システムの開発・管理を行っているシステム会社によるシルバー人材センターの展望についての講演も予定の一つとしているが、今後各地区班長からの意見を取り入れて研修内容を検討していく。 実施日時、場所等は現時点で未定。 3つ目の議題は理事・監事選考委員会の地域班代表委員の推薦について。 来年6月の現役員の任期満了に伴い、理事監事選考委員会を立ち上げるべく各地域班ごとに1名の代表委員を選出した。 令和2年2月5日(水)に1回目の選考委員会を開き、それを持って2月下旬に開かれる地域地区班長会議で地域毎に役員候補者を決め、第2回、3回の選考委員会を経て最終的に候補者を選ぶこととなる。 最後に会員の現況は、令和元年11月26日現在、会員総数は593名、仮会員数は97名であることが報告された。 次回の第3回地域地区班長会議(役員候補者選出が主)は令和2年2月下旬頃を予定。 高栄養でバランスの良い、缶詰を使った手早く作れるレシピを紹介します。 【出典】鎌倉女子大学家政学部管理栄養学科落合由美准教授提供 「フラワーボランティア」 日時 令和元年11月26日(火)午前10時~12時 場所 深沢学習センター 第2集会室 クリスマスを題材としてフラワーアレンジ作品を作りました。 たくさんの香り豊かな花々を使って仕上げた作品は、介護施設へお届けしました。 (お花のお届け先) 鎌倉ケアハートガーデン(鎌倉市植木) かまくらしるばーほーむ(鎌倉市雪ノ下) 老人保健施設かまくら(鎌倉市上町屋) 「定年退職後の暮らしとお金」 日時 令和元年11月10日(日)午後2時~午後3時 場所 深沢学習センター 第4会議室 安定した定年退職後の生活を送るためのヒントとして、ファイナンシャルプランナーを講師に迎え開催しました。 定年退職後も健康で安定した生活を送るには、収入を増やすことが必要で、定年後の働き方として、地域に貢献し無理なく楽しく働く、シルバー人材センターの「生きがい就業」も1つの選択肢になると結論付けられました。 日帰りバス旅行に行ってきました。 令和元年11月15日(金) 東京都内(築地場外市場・豊洲~鳩山会館~迎賓館赤坂離宮) 晴天に恵まれ行楽日和となったこの日、シルバー会員とそのご家族総勢45名を乗せたバスは、鎌倉を出発し、東京へと向かいました。 最初に訪れたのは、築地場外市場。 乾物店や包丁専門店等、多様なお店が軒を連ね、大いに賑わっていました。 参加者の皆さんもお土産を購入したりして築地散策を楽しんでいました。 お昼は築地市場内の「すしざんまい」でお寿司を食べ、次に向かったのは豊洲市場。 ここでは主に物販店舗エリアを見学しました。 次に訪れたのは文京区音羽にある鳩山家の洋館、鳩山会館。 庭園には色とりどりのバラが咲き、館内の展示スペースでは鳩山家ゆかりの品々を見ることができました。 一行を乗せたバスが最後に向かったのは港区元赤坂にある迎賓館赤坂離宮。 開館以来、世界各国の国賓を迎えてきました。 本館南側には主庭が広がり、その中央には国宝に指定されている噴水があり、その前で多くの方が記念写真を撮っていました。 本館の各部屋には大きなシャンデリアや色鮮やかな天井画があり、壁には金箔が至る所にあしらわれ、豪華絢爛な装飾に皆さん驚かれていました。 こうして全行程を終え、一行を乗せたバスは鎌倉に到着。 参加者皆さんのご協力もあり、滞りなく令和最初の日帰りバス旅行を無事に終えることができました。 ありがとうございました。 記:事務局 勝野 職場紹介ビデオ シリーズでお送りしています。 今月は西御門テニスコートの仕事をご覧ください 6月10日(水)9:30~ 6月9日(火)23日(火) (年会費改定、会員証発行、シルバー保険について、個人情報取り扱いについて、マイナンバーについて) 同好会へのお誘い 仕事を離れて、同好会活動も活発です。 次のような同好会が活動しております。 参加ご希望の方は、事務局38-1881までお電話ください。 記事は順次追加更新していきます 同好会の詳細は、見てください。 シーズンには真アジ、イサキ、カワハギ、イナダなど仲間だけの仕立てでゆったりと船釣りが楽しめます。 また随時少人数でヤリイカ、スルメイカ、アマダオなど旬の時期に美味しい魚を求めて出船しています。 陸にあっては年1~2回の懇親会を開き、いつも釣り談義や情報交換などで大いに盛り上がってます。 当クラブは新会員を随時募集中です。 釣り大会への体験参加も歓迎します。 ご興味のある方は、事務局・藤田(33-0803)迄是非ご一報ください。 敬老の日には介護施設で歌の披露をするなど年2回のボランティア活動もしています。 声を出すことは身も心も元気になり、物忘れ防止にも良いそうです。 ただ今メンバー募集中です。 感心のある方はぜひ、センター事務局までお問い合せ下さい。

次の

鎌倉市/鎌倉市中小企業家賃支援補助金について

鎌倉 市役所

鎌倉市中小企業家賃支援補助金について 新型コロナウイルス感染症拡大防止の影響によって売上が減少し、家賃の支払いにお困りの中小企業者(法人・個人)の皆様を対象に家賃相当額を支援する制度を創設しました。 申請のご案内• 趣旨 新型コロナウイルス感染症拡大防止によって売上が減少したことにより、鎌倉市内で実施する事業の運営に支障が生じている中小企業者の皆様に対して、事業実施に必要な家屋相当額を補助することで事業継続を支援するものです。 対象者• 支援の対象は、以下の条件をすべて満たす中小企業者の皆様です。 令和2年1月1日以前から申請時点に至るまで、鎌倉市内に本店を登記している法人であること または、令和2年1月1日以前から申請時点に至るまで鎌倉市内に住民登録がある個人であること• 市内の家屋を賃借 *1して事業を営んでいること• セーフティネット保証5号 *2の指定業種を主たる事業として営んでいる中小企業者 *3であること• 令和2年4月の売上高が、前年同月と比較して5%以上減少していること• 期限が到来した市税(納税の猶予の適用を受けている分を除く。 )を完納し、かつ、必要な申告義務を完了していること• 許可又は認可を必要とする事業について、必要な時期に関係行政庁の許可又は認可を得ていること• (貸主の要件について、周知が遅れましたことをお詫び申し上げます。 この補助制度では、令和2年4月30日時点の指定業種(587業種+151業種)を対象としています。 法人の場合は資本金または従業員数のいずれか一方、個人の場合は従業員数の要件を満たす必要があります。 医業を主たる事業とする法人であって、常時使用する従業員の数が300人以下のものも対象です。 特定非営利活動促進法第2条第2項に規定する特定非営利活動法人で、常時使用する従業員の数が300 人(小売業を主たる事業とする事業者については50人、卸売業又はサービス業を主たる事業とする事業者については100人)以下のものも対象です。 交付額• 別表を上限とした、2か月分の家賃相当額を交付します。 交付額の上限は、対象者区分及び売上高の減少率に応じて異なります。 鎌倉市中小企業家賃支援補助金申請書(第1号様式)• 履歴事項全部証明書(写しでも可)(法人の場合)• 令和2年4月の売上高が確認できる書類(帳簿等の写し)• 平成31年4月の売上高が確認できる書類(確定申告書の法人事業概況説明書等の写し)• ただし、重要事項説明書の写しは不要です。 家賃の支払いを証する書類(直近の支払いがわかる通帳の写し等)• 申請に係る承諾書兼誓約書• 不足がある場合、交付までに時間を要する場合がありますので、提出の際は、必要書類が全て揃っているかご確認の上、送付願います。 自宅兼事業所の場合も、支援の対象となりますが、事業所部分の家賃が支援の対象となりますので、その家賃を示す書類(確定申告書等の写し)を併せてご提出ください。 対象となる家屋が複数ある場合は、各家屋の賃貸借契約書及び家賃の支払いを証する書類の提出が必要です。 「鎌倉市中小企業家賃支援補助金申請書(第1号様式)」及び「申請に係る承諾書兼誓約書」は、鎌倉市役所本庁舎商工課窓口及び支所窓口でも配布しています。 申請方法• 申請書類一式を揃えたうえで、次の宛先に郵送してください。 なお、簡易書留など郵便物の追跡ができる方法を推奨します。 令和2年6月30日消印有効です。 (宛先)〒248-8686 鎌倉市御成町18-10 鎌倉市役所商工課 家賃支援補助金担当 受付期間• 令和2年5月1日から6月30日まで(消印有効) 申請書に関するご相談• 新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、 お電話にてご相談ください。 ただし、やむをえず窓口でのご相談を希望する場合は、予め電話にてお申し出ください。 [お問い合わせ先] 鎌倉市市民生活部商工課 家賃支援補助金担当 電話:0467-61-3641(直通) 受付時間:9時~17時(平日、ただし、5月2日~6日は臨時開設)• 交付額の決定・交付予定日• 申請書および添付書類をもって審査の上、交付額を確定します。 指定口座への入金をもって交付決定の通知とします。 ただし、不交付の場合は、不交付決定通知書をもって通知します。 補助金は、5月下旬から順次交付します。

次の

公益社団法人 鎌倉市シルバー人材センター

鎌倉 市役所

5/55 2018. 01 神奈川県鎌倉市 「市役所本庁舎の深沢地域整備事業用地への移転」に関して、市民の方々から激励・ご意見をいただいております。 これまで本庁舎整備の取り組みは、地震や風水害などの災害から市民の皆さまの生命・財産を守ること、さらには、人口減少・少子高齢化が進む中、市民にとって魅力的で持続可能なまちをつくるという想いの下、現在地での建て替えや現建物の長寿命化など、さまざまな可能性について、市民の方々と検討を重ねてきました。 災害の規模や時期は予想不可能であっても、備えることで被害を最小限にとどめ、災害発生直後に市役所をしっかりと機能させて、市民が通常の生活を送ることができるよういち早く復旧・復興を進めるのが私たち行政の使命です。 現在の庁舎は、規模・耐震性能など災害時の業務継続に課題があり、また、さまざまな支援を受け入れる「受援力」が十分とは言えません。 移転を予定している深沢地域整備事業用地では、本庁舎とともに消防本部を整備し、災害対策本部としての機能を強化します。 併せて総合体育館・グラウンドを整備し受援力を高めます。 本庁舎が市民の生命を守る前線基地となり、十分な支援を受け入れることを想定し、深沢地域整備事業用地を移転先として選定しました。 建て替えや長寿命化には、施工時の仮設庁舎や仮移転の費用も必要となるからです。 公共施設の建設に高額の費用をかけるべきではないと考えています。 整備に当たっては、過去の「箱モノ」とは全く逆の発想を取り入れていきます。 例えば、市の土地を貸して民間に建物を建ててもらい、必要な面積を市が借りる。 社会経済状況や市民ニーズの変化に合わせ、必要な規模だけを使うようにするなど、さまざまな環境変化に柔軟に対応できる「スマートでコンパクトな仕組みを備えた建物」にします。 民間のノウハウや資金を可能な限り活用し、コストを抑え、未来の鎌倉、子どもたちに負担を残さないものにします。 さらに、テクノロジーの活用やコンシェルジュ機能を導入し、簡素かつ使い勝手の良さの向上を目指します。 そして、周辺の公共施設 生涯学習センター・図書館など を集約し、整備と運営に係る費用を低減しつつ、市民・来訪者にとって快適で魅力的な「人と情報がつながる場」をつくります。 これまで同様、災害時の支援機能を維持し、津波避難ビルとしての機能を持たせたいと考えています。 本庁舎整備の取り組みについて、次号から毎号掲載していく予定です。 注 今号4面に第1回「本庁舎等整備委員会」の傍聴者の募集を掲載しています.

次の