ドロヘドロ 虫 の 魔法使い。 『ドロヘドロ』とは?トカゲ頭の男と魔法使いが対決するカオスな世界

ドロヘドロ新作アニメ声優キャスト一覧・相関図を画像付きで紹介

ドロヘドロ 虫 の 魔法使い

ドロヘドロの強さランキングTOP15!最強の魔法使いを一覧で解説! 【14位】ジョンソン 14位はジョンソンです。 ホールの雨の影響で巨大化したゴキブリです。 その体躯はなんと身長268cm、体重271kg。 戦闘能力が高く、身体もナイフが折れるほど硬いです。 しかし殺虫剤や喫煙の煙という弱点もあります。 魔法などの搦め手には勝てないこともあるでしょうが、純粋に戦闘力が高いとしてこの順位にランクインです。 【13位】福山 13位は福山です。 福山は煙を当てた相手をパイにする魔法を持っています。 人がパイに変形していく様はけっこうグロい(笑) 魔法を当ててさえしまえば一方的に相手をなぶれるため、実は魔法はめちゃくちゃ強いです。 しかし身体能力などは作中の描写からもそこまで高くなく、この上の強者たちには魔法を当てられずに苦戦する展開が多いのでは?と考えこの順位です! 【12位】毒蛾 第12位は十字目の組織の幹部、毒蛾です。 主にナイフを扱って戦い、作中でも非常に身体能力が高い描写がいくつも登場しました。 また毒蛾は唾液に毒が含まれているという特徴もあります。 唾液は目に触れれば一時的に視力を奪い、ほんの少量でも体内に入れば死亡してしまいます。 食事に混入させる等によって大人数を暗殺することも可能です。 作中では心と互角の戦闘を繰り広げましたが、一歩及びませんでした。 【11位】能井 11位は能井です。 煙の従姉妹にして部下の掃除屋で、女性にも関わらずその体躯は身長209cm、体重82kgに及びます。 性格は強いやつ大好きのいわゆる戦闘狂。 チョップで魔法使いを縦に真っ二つにし、殴り殺した相手が壁にめり込む等、とんでもない腕力で戦います。 また、魔法も魔法界においてとんでもなくレアな治療系の魔法です。 どんな怪我でも治してしまう強力な効果を持っています。 【10位】心 第10位は心。 能井とパートナーで煙の部下、掃除屋を営んでいます。 心は初めてカイマンが負けた相手ですね。 通常は魔法を使わずに戦って勝ってしまうほど戦闘能力が高いです。 ハンマーを武器として、相手の身体がもげるほどの腕力でなぎ倒すスタイルです。 また魔法は触れた相手を生きたままバラバラにするというもの。 完全に戦闘系の能力で強力な魔法です。 作中では操られた心が煙と戦う場面がありましたが、流石に煙には叶わず速攻で倒されました。 【9位】煙 第9位は魔法界のトップに君臨する煙ファミリーのボス、煙です。 煙の魔法は触れたものをなんでもキノコにしてしまうというもの。 一見弱そうな能力ですが、胞子を飛ばして相手の身体の中にキノコを生やして食い破らせたり、自身や仲間をキノコスーツで包んで保護したりとその技は多岐に及びます。 また煙の強さは魔法の特性ももちろんですが、ケムリの量も異常です。 十字目ボスと初めて戦った際は、街一つを全てキノコと化す程の魔法を使いました。 しかし魔法使いキラーとしての能力を持つ十字目ボスには及ばず、2回目の戦いでは瞬殺されてしまいました。 【8位】壊(十字目ボス) 8位は十字目の組織のボス、壊です。 魔法界に現れて以来、負け知らずで数々の魔法使いを始末し続けてきました。 さらに倒した相手の魔法を自身のものにできるというチート級の特性もあります。 それだけでなく、接敵した魔法使いにホールの雨と同じ効果を及ぼして動きを封殺することもできます。 作中ではこの能力を使って煙ですら瞬殺してしまいました。 ナイフを使った通常の戦闘能力も一級品で、ほぼスキのないキャラクターと言っていいでしょう。 しかし唯一栗鼠の魔法・カースの能力だけは手に負えなかったようです。 【7位】栗鼠(カース) 第7位は栗鼠の魔法である呪いの存在・カースです。 作中では栗鼠を殺した相手である十字目ボスに対して呪いが発動しました。 カースは復讐を果たすまでは消えず、物理的な攻撃などが効きません。 さらに受けた攻撃をそのまま相手に返す能力を持っていおり、その力でつけられた傷は自然治癒しません。 (「Aランク」の修復魔法でなければ治すことが難しい) その能力は十字目ボスですら手に負えなかったほど。 しかし後半ではホールくんの鎖に囚われるなどカースより強い相手も出てきていました。 【6位】アス(川尻) 第6位はアス。 ここから悪魔が登場です。 アスは作中では戦闘描写がほとんどなかったですが、悪魔はなんでもできるこの世界のチート的存在のため、総じて魔法使いより強いと言っていいです。 しかしアスは元々の川尻の性格もあってか終始大人しい印象で、好戦的な性格の悪魔などには敵わなそうな気はします。 【5位】ハル 第5位はハルです。 第6位のアスと直接戦う場面はなかったのでどちらがハッキリ上と分かっているわけではありませんが、アスと違ってハルは戦闘描写が少しありました。 作中では半悪魔化したニカイドウと戦い、悪魔に成り切っていたハルはニカイドウを圧倒しました。 並の魔法使い達には負けない悪魔としての実力が垣間見えたバトルでした。 【4位】ニカイドウ 4位は時を操る魔法を持つニカイドウです。 時間遡行できるので理論上は最強です(笑) 元々魔法を封印して体術のみで戦っていた頃から戦闘能力は高いものがありました。 しかしそのままだったら毒蛾と同等くらいかなと言った印象。 しかし物語後半からは半悪魔化して身体能力も向上。 悪魔に近い戦闘能力となっています。 とは言ってもそのままでは純悪魔には敵わないですが、「ストアの包丁」と「時を操る魔法」これらを合わせれば並の悪魔に打ち勝つことも可能と考え、この順位にランクインです! 【3位】ホールくん 3位はドロヘドロのラスボス・ホールくんです。 ホールくんは、魔法使いに殺されたホールの人間たちの怨念が覚醒した存在です。 (その元は十字目ボスの人格) ホールの雨を魔法界中に降らせ、多くの魔法使いを殺して周った最強の存在です。 作中では悪魔化したニカイドウの攻撃にもびくともせずカイマン以外では歯が立たない存在でした。 時間遡行ができるニカイドウより上なのか?というのは難しいところだなと思ったんですが、実際に作中でニカイドウは殺害されています。 さらに時間遡行で存在自体を消すのも難しい存在だと判断しこの順位にランクインです。 【2位】カイマン 第2位は本作の主人公・カイマンです。 カイマンは元々体術に長け、ナイフを使ってもかなりの強さだったんですがあくまでそれは常識の範囲内の強さでした。 しかし後半死にかけの悪魔たちから希望を託され、魔法を授けられたことでとんでもない強さに覚醒します。 カイマンの魔法はギョーザを操る魔法。 少し煙に似た魔法の気もしますが、完全に煙の上位互換です。 餃子を羽根にして空を飛行できる• 揚餃子型の強力な爆弾を作り出せる• どんな傷も再生する餃子を生成できる(仙豆的な)• 餃子の皮で自分を包んで強力なバリヤーを張れる• ガードしながらも餃子棒が巨大な包丁で敵を攻撃してくれる• 餃子型ヘルメットでホールの雨もガード などなんでもありの万能魔法です。 さらにカイマンはホールくんと同様にホールの泥から力を得られるという能力もあります。 作中では、ホールくんに一度窮地まで追い込まれましたが、それもニカイドウの頭を盾にされたせいなので、カイマンはホールくんより強いと判断してます。 【1位】チダルマ 第1位はチダルマです。 チダルマは唯一のオリジナルの悪魔で、他の悪魔たちはチダルマが元魔法使いに悪魔の力を分け与えた存在です。 古代の時代から存在し続けており、ホールの人間も魔法使いたちも見守り続けてきました。 実際作中でも悪魔アスもチダルマのパンチひとつでやられてしまうほどです。 さらに今回のホールくんの存在さえもチダルマには把握済みで仕組まれていた出来事でした。 ドロヘドロの世界において、チダルマは全知全能の神に近い存在だと言ってもいいでしょう。 作中だけでは結局その力の全貌は見られませんでしたが、ドロヘドロの全ての存在の頂点に立つのはチダルマというのは誰もが納得の結果なのではないかと思います。 【番外編】ストア 番外編としてランク外としたのはストアです。 ストアは悪魔でも魔法使いでもなく善でも悪でもない存在です。 悪魔肉を販売しているショップの店員です。 作中でストア自身がバトルすることはなく、代わりに「ストアの包丁」なる武器が活躍します。 これは、魔法界において最強の武器であり、無敵の肉体を持つ悪魔にさえ有効な武器ですね。 神話に出てくる「エクスカリバー」のような伝説の武器的な扱われ方をします。 恐らくストア自身も戦ったら相当強いんでしょうが、今作では武器としての概念が強いので番外編という位置づけです。 まとめ 今回はドロヘドロの強さランキングTOP15をまとめてみました! このキャラの方が強いなどの意見も大歓迎ですので、意見あればお気軽にコメント欄までお寄せください。

次の

『ドロヘドロ第2話』ニカイドウの憂鬱&心・能井の掃除屋登場の感想・考察~混沌アニメ | すやまたくじのアニメ・漫画ブログ

ドロヘドロ 虫 の 魔法使い

二階堂(ニカイドウ)は時を操るレアな能力を持った魔法使い なぞに包まれた二階堂(ニカイドウ)の正体は 【時を操る】という 魔法使いの中でも非常に特殊な能力を持つ魔法使いです。 そのレア度は、時を操る魔法が世の中に存在するのかどうかする不明で、 魔法使いのボスである煙(えん)がパートナーとして探し求めているほど。 それほどレアな能力を持った二階堂(ニカイドウ)がいつ、 どのようにその魔法を使えるようになったのか? その能力を隠すようになった出来事などを解説します。 二階堂(ニカイドウ)はいつから魔法を使えるのか 二階堂(ニカイドウ)が時を操る魔法を使えるようになった時期は、 物心がつきだした2つか3つのころからでした。 ただし、初期の頃は思った通りに使えていた訳ではなく 【小さな黒い箱】が出るだけでした。 その後、数年してから魔法を使ったときに 『気づいたら過去に戻っていた』というような 状態だったようです。 現在の二階堂(ニカイドウ)の誕生日や身長や体重について 誕生日:7月2日 年齢:20歳 身長:169センチ 体重:56キロ 靴のサイズ:25センチ 二階堂(ニカイドウ)が魔法を隠すようになるキッカケとなる、魔法を使うことで起きた悲しい出来事 二階堂(ニカイドウ)が初めて時をあやつる魔法を使った時、 ある大きな事件が起こります。 それは、時間をさかのぼる前の時間軸で兄弟のように中の良かった 3人組の内の1人 八雲が育ての親との出会う機会を失わせてしまい、 2度目の時間軸では八雲が死んでしまう世界にしてしまったこと。 このことで二階堂(ニカイドウ)は、自分が八雲の存在を殺してしまったと非常に後悔し、 時を操ることの危うさを知ることとなります。 そしてその後八雲を救おうと時の魔法を何度も使ってみたものの 自分の望む時間へ戻ることができず、不安定で危険な時を操る能力を 隠すようになります。 二階堂(ニカイドウ)が人間のフリをした理由やホールに来た訳 非常にレアな能力をもった二階堂(ニカイドウ)。 使い方によっては魔法使いの世界で活躍することもできたはずですが 結局は人間の世界に移り住むことに。 そこで、なぜ二階堂(ニカイドウ)は人間の世界にやってきたかについて 解説します。 自分の魔法によって友達を亡くしたから 1つ目は、前述したように自分の魔法で大切な友達を 亡くしてしまう時間軸を作ったきっかけになったからです。 災いをもたらす魔法を使い続けるよりも人間になりたいと 考えるようになりました。 時を操る能力を求め、追ってくる連中から逃げる 2つ目は、煙(えん)のように二階堂(ニカイドウ)の時を操る能力を求めて 追ってくる連中から逃げたかったからです。 実際に煙(えん)がこの能力を知った時、 強制的に二階堂(ニカイドウ)をパートナーにしました。 二階堂(ニカイドウ)がハングリー・バグ(空腹虫)を始めた理由 二階堂(ニカイドウ)が経営するハングリー・バグ。 なぜ魔法使いであるニカイドウはそんなところに店を出せたのでしょうか。 そんな細かいところまで描かれているのがドロヘドロの魅力の一つですね。 ハングリー・バグがある場所には元々、 雪龍館(SYUERON-KAN)というお店がありました。 店主はシュエロンという人間だったのですが、 お客さんには魔法使いが多く、人間から雪龍館(SYUERON-KAN)は疎まれていました。 たまたま雪龍館に食べに入った二階堂(ニカイドウ)はそのことを知り 用心棒として雇われたのですが、 ある時、二階堂(ニカイドウ)不在時に人間にお店をメチャクチャにされてしまい、 シュエロンさんはお店をたたむことにしたのです。 その時二階堂(ニカイドウ)はお店を譲ってもらうことになり ハングリー・バグを開店することになりました。 ちなみに、ハングリー・バグはホールの中心から離れたところにあります。 二階堂(ニカイドウ)とカイマンとの出会い 二階堂(ニカイドウ)とカイマンの出会いは6年ほど前にさかのぼります。 当時魔法使いの練習台になった被害者の遺体を片付ける仕事をしていた 二階堂(ニカイドウ)が例の通路で頭の無い遺体を見つけます。 見つけた遺体を遺体袋に入れ仲間を呼びに行って、 戻るとそこに遺体袋をかぶった大男が立っていて、 顔を見るとカイマントカゲに似た爬虫類だった、という経緯です。 二階堂(ニカイドウ)はその時、 遺体がどこかに消えて変わりにカイマンがいたのかもしれない という可能性を考えていましたが、時の魔法を使い確認した時に 遺体がカイマンであると確証を得ます。 なぜ、二階堂(ニカイドウ)はカイマンと行動を共にするようになったのか 人間を練習台に使う魔法使いたちと戦えば、 心の底から本当のホールの人間になれると思った。 カイマンと本当の友達になれると思ったから のようです。 二階堂(ニカイドウ)は最後に死亡したのか ドロヘドロでは、 ラスボス的存在の『ホール君』を倒すために 全員が一致団結して戦います。 多くのキャラが死んで行く中で二階堂(ニカイドウ)は どうなったのかを整理しましょう。 魔法を使い果たし悪魔の資格を失う 悪魔化してかなり強くなった二階堂(ニカイドウ)ですが、 時を操る魔法を『ホール君』にも使われてしまい、 一生分の魔法を使い果たしたため悪魔の資格を失ってしまいます。 ホール君が放った斬撃によって死亡 それでもカイマンを助ける為にホールに立ち向かい、 なんとかカイマンを助けた二階堂(ニカイドウ)でしたが、 『ホール君』が放ったストアの包丁の斬撃によって 首をはねられて死亡してしまいます。 カイマンと悪魔たちの約束によって生き返る 二階堂(ニカイドウ)の助けによって生き延びたカイマンに、 何とか『ホール君』を倒したい悪魔たちが一つの約束をします。 それは 「カイマンが『ホール君』を倒したら二階堂(ニカイドウ)を生き返らせてあげる」 というものでした。 そして、カイマンが『ホール君』を倒したことで 約束が果たされ無事生き返ることができたのです。 二階堂(ニカイドウ)とカイマンのその後 『ホール君』を倒して人間の世界に戻った二人は ついに一緒にハングリー・バグで働くことに! ところが、カイマンは料理を運ぶ途中に餃子を食べてしまう上に、 まかないを大量に食べるので店外で看板持ちのバイトくんという扱い。 さらに新しいバイトに職を奪われ一度クビになってしまいます。 しかし、カイマンがギョウザ作りに目覚め、 改めて一緒にハングリー・バグで働くことになったのでした。 めでたし、めでたし(笑) 二階堂(ニカイドウ)の正体は魔法使い!能力やホールにいる理由まとめ ということで、ニカイドウの魔法の能力や、 人間の世界に来た理由、カイマンとの出会いなどについて 解説させていただきました。 ちなみにホールの雨で調子が悪いのは魔法使いだからです。 雨には魔法使いに殺された人間の怨念みたいなものが含まれていて、 直接浴びると死んでしまうほど魔法使いに悪い影響を与えます。 また時を操るという特殊な能力ですが、 その後完全にコントールすることができるようになります。 しかし人生で使う魔法をすべて使い切る上、 回数制限があるなどのデメリットや 使いこなす為の訓練で悪魔化するなどの展開もあります。 準主役のニカイドウの活躍が物語に大きく影響を及ぼしますので 要注意ですね。

次の

おいでませ、混沌。TVアニメ「ドロヘドロ」先行上映イベント決定! 来場者特典に林田球描き下ろし年賀状プレゼント! | ガジェット通信 GetNews

ドロヘドロ 虫 の 魔法使い

2020年1月5日(日)に東京・さくらホールにて TVアニメ「ドロヘドロ」 第1~3話を先行で楽しめる キャストトーク付きの先行上映イベント「仮面武装会」 の開催が決定した。 2000年の連載開始から18年にわたって愛され続けた林田球の「ドロヘドロ」(全23巻)。 唯一無二の世界観によって国内外で熱狂的なファンを獲得し人気を誇っている。 そのあまりにショッキングでカオスな内容が故に、 映像化不可能と思われていた衝撃作が、 既報の通り、 「どろろ」「ゾンビランドサガ」などハイクオリティで挑戦的な作品を数多く手掛けてきたMAPPAによって、 ついに奇跡のTVアニメ化。 TOKYO MX での放送に加えて、 BS11でも2020年1月12日(日)24:00から、 MBSにて1月14日(火)27:00からの放送が決定。 さらにNetflixにて先行配信も予定だ。 この放送に先駆けて行われるのが本イベント「仮面武装会」。 キャストトークには カイマン役の高木渉、 ニカイドウ役の近藤玲奈、 能井役の小林ゆう、 藤田役の高梨謙吾、 恵比寿役の富田美憂 が出演する。 さらに来場者全員に感謝を込めて原作者・林田球が描きおろした年賀状が配られる他、 作中に多くのマスクが登場することにちなんで、 主人公のカイマンに扮することが出来るお面もプレゼント。 イベントチケットは11月16日(土)より販売開始。 詳細をチェックして、 ぜひこのイベントに参加しよう。 既にキャストが発表されていたカスカベとバウクスのキャラクター情報が到着。 さらに魔法を使う謎の生き物・キクラゲを鵜殿麻由、 十字目組織の一員・栗鼠をソンド、 パイ屋の社長・丹波を稲田徹、 食材から人形を創り出す魔法使い・ターキーを三木眞一郎、 ニカイドウのことを気にかけている悪魔・アスを郷田ほづみ、 かけられた魔法を解くことができる魔法使い・鳥太を勝杏里が担当する。 キャラクター情報 カスカベ(CV:市来光弘) 魔法使いを研究している博士。 魔法で少年の姿に変えられた。 バウクス(CV:江川央生) 魔法被害者を専門に治療している病院の医者。 カイマンをバイトとして雇っている。 キクラゲ(CV:鵜殿麻由) 魔法を使う謎の生き物。 名づけ親は煙。 栗鼠 りす (CV:ソンド) 十字目組織の一員。 丹波 たんば (CV:稲田 徹) パイ屋の社長。 顔が怖くて、 義理人情に厚い。 ターキー(CV:三木眞一郎) 煙ファミリーの幹部。 食材から人形を創り出す魔法使い。 アス(CV:郷田ほづみ) 悪魔。 ニカイドウのことを気にかけている。 鳥太 ちょうた (CV:勝 杏里) 煙ファミリーの幹部。 かけられた魔法を解くことができる魔法使い。

次の