シャープ マスク 2回目。 【シャープマスク】申込方法や応募サイト公式を紹介!抽選日程もチェック♪|Rioの日々、気になるコト。

【シャープマスク】繋がるコツ・時間は?抽選2回目の販売数は増える?|ア レ コ レ

シャープ マスク 2回目

こんにちはnounouです。 国産のシャープマスクが販売され、アクセスが集中しサーバーダウンとなってしまい、初回の販売では「買えなかった」「会員登録すらできなかった」という声がたくさん出ました。 シャープは4月23日に次回のマスク販売の方法を抽選方式に変更することを発表し、第1回目の抽選を4月27日に行うこととしました。 1回目の抽選ということは、2回目もあるので、1回目で抽選もれした方も2回目以降に買うことができるのではないでしょうか? 今回は「シャープマスク2回目抽選日はいつ?販売数量・応募条件・販売方法の変更について」と題して、シャープのマスクの2回目の抽選日がいつになるのか、販売数量や応募条件、販売方法の変更があるかということについても予想してみたいと思います。 シャープマスク2回目抽選の販売数量はいくつ? まずは、2回目抽選の販売数量について考えてみましょう。 4月21日に一般販売するとしていた時は、1日3000箱を毎日販売する予定でした。 それを考えると、今回抽選分の30000箱というのは、当初予定よりも、かなり多い生産で頑張ってくれているようですね。 1回目の抽選で購入希望者が全員買えるとは思えないので、2回目以降も同じように30000箱を用意するのではないでしょうか? もし1回目の抽選応募の数が60000万以上ないという場合は、30000箱よりも少ない販売数ということもあるでしょうが、アクセス集中してサーバーダウンさせるほどでしたので、応募が少ないということは考えられませんけどね。 シャープマスク2回目抽選の応募条件は1回目と同じ? 画像 次は2回目抽選の応募条件について考えてみたいと思います。 一番気になるのは、1回目抽選に無事当選し、購入した方は2回目以降の抽選にも参加することができるのでしょうか? 公式ホームページでは2回目以降の抽選についてはまだ公表がされていないので、予想になってしまいますが、 1回目に当選した方は、2回目の抽選には参加できないのではないでしょうか? というのは、4月21日一般販売する際には、一度購入した際は、3日間の再購入はできないとしていました。 抽選応募期間:4月27日0時~4月27日23時59分• 抽選日:4月28日• 当選通知:4月29日までにメールで連絡• 販売数量:30000箱• 購入制限:一人1箱• 金額:2980円(税抜)• 送料:660円• 当選者の購入期間:4月28日13時~5月3日17時 2回目抽選日の予想 ココロライフの公式ページでも、1回目の抽選日程については記載がされていますが、2回目については記載がありません。 抽選日は4月28日に行われ、当選者への通知は4月29日までに行われますので、結構なタイトスケジュールとなっています。 また、1回目当選者の購入期間は4月28日13時~5月3日17時までとなっています。 せっかく抽選に当選しても、メールを見落として、購入しないということにならないといいですね。。。 以上のことを踏まえると、2回目抽選は• 5月4日(月)• 5月7日(木) あたりではないでしょうか? まずは、5月3日17時までが購入期限となっているので、それまでにメールに気づかなかった方の分も、2回目の抽選に参加できるようにするでしょう。 そして、販売数を考えると、前回は6日間で30000箱を用意したので、今回も6日間あれば、30000箱を用意できると思います。 4月28日から6日後は丁度5月4日となります。 しかし、連休中でもあるので、5月7日の可能性も十分考えられますね。 どちらにしても、30000箱を毎回用意してくれるようなら、1回目で当選できなくても、2回目3回目で当選できそうな気がしますね! シャープマスク2回目抽選の販売方法の変更はある? 今回4月21日の販売によって、サーバーがダウンしてしまうという、予想していなかったことが起こったために、翌日以降のマスク販売を中止し、抽選方法に変更しました。 もし、数回の抽選を行っていき、応募が減ってきたら、一般販売に切り替えることもあるかなと考えられもしますが微妙なところです。 これだけ、国産のマスクを買いたいと思っている方が多いので、毎回応募はすごい数になるのではないでしょうか? ネット通販でも購入できるマスクは安くても2500円~2800円ほど。 今回のシャープのマスクは、送料もしっかり、660円かかるので、ネット通販からすると割高ではありますが、なんといっても「国産」! やはりネット通販の少しだけ安いマスクよりも、少しだけ高い国産マスクを欲しがる人は、多いのでしょう。 ですので、抽選方法での販売のスタイルは変更されないと思います。 nounouとしては、送料が660円とそれなりにかかるので、4回目くらいの抽選からでいいので、一人2箱買えると助かるなーと淡い期待をしています。 シャープマスク以外のおすすめマスク シャープマスクの第1回当選倍率は117倍です。 今後も抽選は行われますが、ここまでの倍率だと、まだまだ国産のマスクを手にするのは難しそうですね。 ということで、楽天の安くて、まあまあ発送が早めのマスクを紹介します! 楽天で購入 1枚当たり53. 6円 送料無料 参考にどうぞ シャープマスク2回目抽選についてのまとめ 今回は「シャープマスク2回目抽選日はいつ?販売数量・応募条件・販売方法の変更について」と題して、シャープのマスクの2回目の抽選日がいつになるのか、販売数量や応募条件、販売方法の変更があるかということについても予想してみました。 近所のお店でマスクを見ることは全くないので、仕方なく、外国製を通販で買っていますが、今回の国産マスクは多少高くても、nounouも購入したいと思っています。 4月21日の販売では、日本中のマスク購入希望者がイライラしてしまいましたが、抽選ということで、運さえあれば、購入できますし、2回目3回目と実施されるようなので、欲しいと思っている方みんなが購入できるといいですね! 日程やほかの詳細が分かり次第追記していきたいと思います。

次の

シャープマスクの抽選申し込み方法!2回目以降の応募サイトでの注意点は?

シャープ マスク 2回目

このところマスクの供給不足が問題となっていたが、近ごろは見かける機会も増えてきた。 それにともなって値段も下がってきて、ようやくマスク不足が解消されつつあるようだ。 そのマスクの中でも特に関心を集めているのが、あのシャープが3月下旬から生産しているマスク「MA-1050」だ。 4月から抽選販売が行われているが、信頼性の高いシャープ製ということもあってか、あるいはシャープが作ったマスクという物珍しさからか、求めるユーザーは後を絶たず、依然として100倍以上の倍率となっている。 今回、5月20日抽選の第4回販売分で運良く当選し、念願のシャープ製マスクを手に入れることに成功した。 残りのマスクも少なくなってきたので、嬉しさもひとしおだ。 すでにインターネット上では購入報告を多数見かけるが、せっかくなのでインプレッションをお届けしたい。 一昔前のマスクの価格から考えると、送料込みで4,000円は高く感じるかもしれないが、ゼロからマスク製造を始めたことでコストもかかっていることだろう。 何より製品自体を使ってみると、しっかりとした作りに好印象を受けた。 もちろん「シャープ製」という信頼性もあるし、今後、市中のマスク相場が下がったとしても、割高感は感じない。 毎年花粉症に苦しむ記者としては、この禍乱が収まっても、定番商品として残してほしいと思う。 倍率は高いものの、一度応募しておけば何度でも抽選に参加できる。 早い段階から申し込めば、その分多く抽選に参加できることになる。 気になっている方は早めに登録しておくと、当選のチャンスも増えることだろう。

次の

シャープマスク2回目はいつ?抽選の応募方法やココロライフに繋がらないときの対処法を紹介!

シャープ マスク 2回目

第2回目は5月3日から抽選の受付が始まり、以降毎週水曜日に抽選が行われる様です。 5月3日(日)10時より応募受付開始〜5月5日(火)正午で締め切り。 5月6日(水)に抽選。 順次当選者へ通知のメールが届く。 5月6日(水)〜5月10日(日)17時まで購入期間。 このサイクルで毎週日曜日に受付が始まり、火曜日で締め切り。 水曜日に抽選して順次当選者にメール通知。 同じく水曜日から日曜日の17時まで購入期間というサイクルを回していくみたいです。 当選した方は下記の期間でマスクの購入が可能と言うことです。 購入期間: 2020 年 4 月 28 日 火 13:00 ~ 2020 年 5 月 3 日 日 17:00 今日のお昼から購入が可能と言うことで6日間の購入期間が設けられています。 と言うことは、第2回目の抽選受付日は 5 月 3 日以降ということが予想されますね。 スポンサーリンク 倍率は1回目よりも高くなる? シャープマスクの倍率は1回目から非常に高く、1回目は約117倍でした。 応募総数=:4,706,385人 当選者数:40,000人 ということなんですがどうもシャープの公式サイトを見ていると 2 回目以降の倍率はさらに高くなることが予想されます。 《第1回抽選販売にご応募いただいた方を自動的に第2回以降の抽選販売の対象とさせていただきますので、改めてご応募いただく必要はございません》 出典: これってつまり2回目の抽選の時にはすでに約396万人の応募が完了していることになるわけですよね? その状態から新規の募集者が入ってくるわけです。 なので必然的に1回目よりも応募の総数は増えることが予想できますね。 1 回目の時にアクセスできなくて購入を諦めた方もいらっしゃるでしょう。 その方々が2回目に応募するとなると倍率はさらに高くなります。 楽天で購入 お店側の操作が入っているかのような不自然な日本語のコメントもあまり見受けられず、 本当に必要としている人が購入して書いたレビューが多く、商品が届くのも速くて助かったというのも多く見受けられます。 なかなかシャープのマスクを購入できない場合は今一度ネットでのマスク購入も検討されてみてはいかがでしょうか。 その際は必ず 商品に対するレビューをしっかりと確認しておきましょう。 明らかに日本語の不自然な文章だったり、ただ「良かったです」だけのレビューが多い商品には気をつけるべきだと思いますね。

次の