マルエツ 支払い 方法。 「Tカード」サービスのご案内|マルエツ

マルエツで使えるクレジットカード・電子マネーは?

マルエツ 支払い 方法

もくじ• 『マルエツ』でSuica(スイカ)は・・・? 結論から言えば、 『マルエツ』では一部の店舗でSuica(スイカ)が 利用できます。 『マルエツ』のキャッシュレス対応は店舗によって異なり、クレジットカードとWAONは全店舗で使えるものの、交通系電子マネー(Suica、PASMOなど)、楽天Edyなどが導入されている店舗、PayPayが使える店舗などが混在している状態です。 何が使えるかは公式サイトの店舗検索欄に表示されています。 マルエツをお得に利用するには? マルエツを便利でお得に利用するための方法がいくつかあります。 知っているのと知らないのとでは大きく差が出るかもしれません。 Tポイントが貯まる 『マルエツ』はTポイントの加盟店。 支払い金額200円ごとに1ポイント貯まり、1ポイント=1円で使えます。 Tポイントカードの提示を忘れないようにしましょう。 公式アプリでクーポンをゲット! マルエツには公式アプリがあります。 お得情報やクーポンが配信されるので、マルエツに行く前にインストールしておくことをおすすめします。 ネットスーパーの利用もアプリからできます。

次の

マルエツに行ったら支払い方法が何がお得か解からないお店になっていた。

マルエツ 支払い 方法

もくじ• コード決済(スマホ決済) マルエツ(マルエツプチ・リンコス含む。 以下同)で使えるコード決済は、以下の通りです。 マルエツプチ・リンコスでは、全店舗でPayPayに対応しています。 対応していないコード決済は、PayPay(ペイペイ)、LINE Pay(ラインペイ)、楽天ペイ、Origami Pay(オリガミペイ)、d払い(コード決済)、メルペイ(コード決済)、au PAY(エーユーペイ)、ゆうちょPay(銀行Pay)、Bank Pay(バンクペイ)、クオカードPay(クオカードペイ)、FamiPay(ファミペイ)、アリペイ、ウィーチャットペイ、ネイバーペイなどです。 クレジットカード・電子マネーは使える? マルエツでは、各種クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX・Diners)が使えます。 Visaのタッチ決済にも対応しています。 2019年9月1日からは、「マルエツカード」の発行が始まっています。 電子マネーは、WAONがほぼ全店舗で使えます。 一部の店舗では、交通系電子マネー、楽天Edyにも、対応しています。 nanaco、iD、QUICPayには対応していません。 セミセルフレジが導入されている店舗・レジレーンで交通系電子マネーを利用する場合は、レジスタッフに交通系電子マネーを使う旨を伝えて、レジで決済することになります。 セミセルフレジでの精算機では、現金・クレジットカード(タッチ決済対応)・WAONに対応しています。 そのほかの支払い方法は? マルエツでは、マルエツ商品券・カスミ商品券が使えます(お釣りは出ます)。 また、クレジットカード会社発行のギフトカード(商品券)も使えます(お釣りは出ません)。 ビール券、おこめ券、たまご券なども使えます。 イオングループではありますが、イオン商品券は使えません。 共通ポイントカード マルエツでは、Tポイントカードに対応しています。 プラスチックカードのTポイントカードのみ対応です。 アプリ画面のバーコード(モバイルTカードなど)では使えません。 また、マルエツはイオングループではありますが、WAON POINTカードには対応してません。 2020年3月以降も毎週日曜日5%割引となる「マルエツカード」の申し込みをご検討ください。 毎週日曜日は「マルエツカード」でのクレジット払いで5%割引となります。 お酒等は割引対象外です。 深夜営業店舗では、24時を過ぎると、営業時間中でも割引対象外となりますのでご注意ください。 また、マルエツの親会社である、ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス(U. Holdings)の株主になるともらえる株主優待券が使えます。 株主優待券は100円割引券で、税込1,000円ごとに1枚使えます。 ビールなどを含むお酒類の購入にも使えます。 たばこや金券類は対象外です。

次の

マルエツでクレジットカードは使える!電子マネーやQRコード決済アプリなどおすすめの支払方法を紹介!

マルエツ 支払い 方法

先日、ふと久しぶりにスーパーマーケットのマルエツに行ってみました。 しかし、入って見て驚いた事がありました。 どの支払い方法がお得なのかよく解からないスーパーになっている事です。 マルエツはイオングループだけど マルエツは今はイオングループのスーパーです。 イオンの子会社である「ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス株式会社」通称 USMH という会社が運営しています。 ジャパン・ユナイテッド・ストア・カンパニーでも良いのに (Japan United Store Company=JUSCO) 入り口を入るとイオン銀行のATMがありイオンカードでお得になるように思えますが、特にイオンカードでお買得になるサービスは行って無いんですよね。 イオンカードでももちろんお買い物は出来ますが、ポイント還元率は普通に0. 安くなる毎月第2・第4日曜日はセディナカード マルエツがカード利用で安くなるのは毎月第2・第4日曜日にセディナカードで支払うとほとんどの商品が5%OFFになります。 イオンカードではなくセディナカードです。 でも、あまり店内にセディナカードの販促物はありませんでした。 袋詰をする台の上に案内が置いてあるくらい。 レジではTポイントが付く事を大々的に告知 そしてレジではTポイントが付く事を代替的に宣伝していました。 200円で1ポイントなので0. Tポイントは貯まるし、使えるのですが最も使えない電子マネーとも言われているTマネーは使えません。 結局マルエツでお得な支払い方法 結局、マルエツでお得な支払い方法は何か?と言われれば、5%OFFになる第2・第4日曜日はセディナカード、それ以外はポイント還元率の高いリクルートカードプラス等の高還元率クレジットカードを使い、Tポイントカードを使うのが良いでしょう。 クレジットカードとポイントの分散をしたく無ければ、Tポイントでクレジットカード機能付きのものが良いですね。 セディナカードは、イオンの感謝デー(20日30日)は5%OFFになりますし、年会費無料のクレジットカードなので持っていても損は無いクレジットカードです。 >> ポイント分散を避けたい場合は、Tカードの使用が良いでしょう。 Tポイントが一番貯まりやすいクレジットカードはヤフージャパンカードです。 >> サービスの統一が進む可能性 マルエツもイオングループでありその事を知っている人にしてみればサービスが大きく異なるマルエツには違和感をおぼえる事もあると思います。 今は過渡期にあたり支払い方法や支払い方法によるサービスは今後イオングループとして統一されていくのかな?と思いますが、まだまだ時間はかかると思います。 同じ会社でサービスデーが異なるのは消費者にとって違和感があるので統一はした方が良いとは思います。 suzukidesu23.

次の