アイコス ランキング。 アイコス互換機・最新おすすめ比較ランキング!イーフォス、kamryほか

アイコス、グロー、プルーム、パルズ を比較! 加熱式タバコの現状まとめ《2020年最新》

アイコス ランキング

目次からササッとチェック• まずはおさらい!IQOS アイコス について IQOS アイコス は、2014年に日本国内初の加熱式タバコとして登場しました。 新しいタバコ製品として人気となり、今では世界で730万人もの成人喫煙者がアイコスに移行しているようです。 既にアイコスを使っている方も多いと思いますが、 改めてアイコスはどんな加熱タバコ製品なのかを紹介していきます! 今更聞けない!アイコスについて アイコスは、紙巻きタバコのように直接火をつけるのではなく、 タバコ葉を加熱することでニコチンを摂取できる「高温加熱式タバコ」と呼ばれるタバコ製品です。 紙巻きタバコと比べ、 有害物質の発生を9割も低減しているので健康被害のリスクが少ないタバコとしても知られていますよね? また、タールの発生も抑えられているのでヤニが付きにくく、タバコ独特のイヤなニオイも軽減されている画期的なタバコデバイスです。 アイコスのヒートスティックとは アイコスは、従来の紙巻きタバコではなく、 専用のヒートスティックと呼ばれる製品を使用します。 現在発売されているヒートスティックは全部で14種類。 そのうち、マールボロのヒートスティックが8種類、ヒーツが6種類存在します。 2019年8月にマールボロのヒートスティックから「トロピカルメンソール」が、ヒーツからメンソール2種類が発売されたことでますますアイコス製品に注目が集まっているんですよ。 今SNSなどで話題となっている は、アイコスのようなポップコーン臭も無く 有害物質ゼロで健康的にフレーバーの風味を邪魔する事無く思う存分楽しめる事が評判となり、多くの喫煙者から支持されている電子タバコです。 増税による値上げも無く、メンテナンスも一切不要で高コスパを誇るドクターベイプは 加熱式タバコの不満点を全て取っ払った優秀な電子タバコで、フレーバー好きなら断然ドクターベイプをおすすめします。 今だけスターターキットが公式サイトで 通常価格8,500円のところを、5,000円も安い3,500円で購入可能なキャンペーン実施中です!ストレス無く喫煙を楽しめるので、絶対に今が買いです! この機会に、 メンテナンス不要・有害物質ゼロ・ヤニ汚れ無し・増税値上げ無しのドクターベイプでストレスの全く無い喫煙を楽しんでみませんか? 【最新】期間限定フレーバーのディメンションシリーズに注目! アイコスの特長は 「紙巻きタバコに近い吸いごたえ」ですが、フレーバーの強さを求めるのであれば断然 をおすすめします! ドクターベイプは 紙巻きタバコに負けない吸い心地をコンセプトに開発され吸い心地も非常に満足感が高く、フレーバーの風味にも徹底的にこだわった品質で作られているので、クセの無いストレートなフレーバーの味わいが喫煙者にも評判です。 アイコスのような クセの強い臭いや副流煙も一切発生せず加熱式のような手間も一切無いドクターベイプへの移行をする人が増えています。 今ならたったの 3,500円で購入可能なので、この機会に メンテナンス不要・有害性ゼロ・増税値上げ無し・高品質フレーバーで健康的にストレスフリーの喫煙をしてみてはいかがでしょうか? IQOS アイコス のフレーバー人気ランキング~後半~ 次に、 アイコスのフレーバー全種類の人気順位ランキングの後半を紹介していきます! アイコスのフレーバーはどれも 完成度が高いことで有名ですよね?まだ試していないフレーバーがある方は、この機会に是非挑戦してみてはいかがでしょうか? 【第8位】Marlboro:イエローメンソール この記事の要点まとめ• 第1位は、マールボロ ヒートスティック「メンソール」• 第2位は、マールボロ ヒートスティック「ミント」• 第3位は、マールボロ ヒートスティック「レギュラー」 いかがしたか?現在発売されている アイコスのフレーバー全種類の人気順位ランキングを作成してみました! アイコスの人気フレーバーは、アイコスの販売当初から発売されている 「メンソール」「ミント」「レギュラー」に根強い人気が集まっています。 登場して間もないヒーツはどうしてもマールボロのヒートスティックに人気が劣っているように思えますが、今回新たに新フレーバーが投入されたことで人気に火がつく可能性も考えられますね! マールボロのヒートスティックからも 新フレーバーのトロピカルメンソールが販売開始になったこともあり、今後ますますアイコスの新情報に目が離せません!.

次の

アイコス互換機のおすすめはこれ!2020年のおすすめモデルを紹介

アイコス ランキング

IQOS(アイコス)の人気銘柄はどれ! 今やすっかりお馴染みとなった電子加熱式タバコ。 その中でもメジャーなのがIQOS(アイコス)。 今回はそのIQOS(アイコス)のフレーバーで人気なのはどの銘柄なのか、みんなの意見をまとめてみました。 是非ご参考ください。 14位:ヒーツ バランスドイエロー(黄色) IQOS(アイコス)人気フレーバーランキング14位はヒーツ バランスドイエロー(黄色) バランスドイエロー(黄色)が人気・おすすめの理由 ・アイコスを始めた理由はコンビニの前の喫煙所で一服していた時、アイコスの営業の方にお試しで一本、もらったのがきっかけでした。 その時に吸ったのがバランスドイエローとメンソールだったと思います。 普段、メンソールを吸わないのでバランスドイエローを購入しました。 味はたばこと比べると吸いごたえが少ないと思いますがコーヒーの後などにはおいしさを感じます。 13位:ヒーツ クールジェイド(緑) IQOS(アイコス)人気フレーバーランキング13位はヒーツ クールジェイド(緑) ヒーツ クールジェイド(緑)が人気・おすすめの理由 ・もともと煙タバコを吸っていた当時はメンソールじゃなくて普通の味を吸っていました。 家族からの要望もあって加熱式タバコに変えましたが、変えてからは味にパンチというか、何となく物足りなさを感じたため、クールジェイドを試してみたら結構よかったです。 加熱式タバコなら、メンソールとかの方がいいかなって思います。 メンソール以外は試してないので、他にもいいのがあるかもですが。 12位:イエローメンソール(黄色) IQOS(アイコス)人気フレーバーランキング12位はイエローメンソール(黄色) イエローメンソール(黄色)が人気・おすすめの理由 ・以前はメンソールを吸っていましたが、メンソールの香りが強いというか、感覚的にスースーしすぎて、パフ時間いっぱいまで吸うのが厳しい感じでした。 イエローメンソールが出た当初から変えたところほんのりシトラスの香りがしてメンソール感もさほど強くなく、抵抗感なく吸えるようになり、以降イエローメンソール一択になりました。 11位:スムースレギュラー(白色) IQOS(アイコス)人気フレーバーランキング11位はスムースレギュラー(白色) スムースレギュラー(白色)が人気・おすすめの理由 ・スムースレギュラーが1番スタンダードにタバコの味がするからです。 他にもメンソール系のものやフレーバーのものも色々試しましたが、メンソールは元々好きなのでたまに吸いますがフレーバーは飽きてしまうので滅多に吸いません。 やっぱり毎日吸うものなので、飽きが来ないスタンダードの味が自分の好みなのだと思います。 10位:バランスドレギュラー(薄水色) IQOS(アイコス)人気フレーバーランキング10位はバランスドレギュラー(薄水色) バランスドレギュラー(薄水色)が人気・おすすめの理由 ・レギュラーとバランスドレギュラーを気分によって使い分けしています。 電子タバコには、まだまだ違和感があり、決して心地よいものには感じられず、自分の中ではしっくりときていません。 フレーバーが激しく主張しすぎるのも、アレルギー反応があるので、なるべくノーマルタイプを選んでおいたほうが無難かな、そして飽きがこないようにそうしています。 9位:ヒーツ クリアシルバー(シルバー) IQOS(アイコス)人気フレーバーランキング9位はヒーツ クリアシルバー(シルバー) ヒーツ クリアシルバー(シルバー)が人気・おすすめの理由 ・ヒートの中でも特に甘さとメンソール感が両方味わえる感じがして気に入っています。 通常のフレーバーよりも吸いやすいので、自分がそんなにヘビースモーカーではないためか一番軽いと感じました。 あと、比較的においがおさえめに感じます。 口臭や洋服臭も神経質にならずに済むので、職場でどうしてもタバコが吸いたくなったときはクリアシルバーを利用しています。 8位:ヒーツ ディープブロンズ(茶色) IQOS(アイコス)人気フレーバーランキング8位はヒーツ ディープブロンズ(茶色) ヒーツ ディープブロンズ(茶色)が人気・おすすめの理由 ・ヒーツディープブロンズを選んだ理由は、値段が少しではあるが安いからです。 ディープブロンズはメンソールではなくノーマルタイプのフレーバーです。 もともとはバランスドレギュラーを吸っており、少しでも安い方を吸おうと思ったからというのが吸い始めたきっかけです。 ただ、正直吸った時うまいと感じるのはやはりバランスドレギュラーの方です。 普通の紙巻きたばこも吸っていて、うまいと感じる順番は紙巻き>バランスドレギュラー>ディープブロンズという順番です。 7位:ヒーツ フレッシュエメラルド(エメラルドグリーン) IQOS(アイコス)人気フレーバーランキング7位はヒーツ フレッシュエメラルド(エメラルドグリーン) ヒーツ フレッシュエメラルド(エメラルドグリーン)が人気・おすすめの理由 ・ヒーツフラッシュエメラルドを使用しています。 元々、10年ほどメンソールのアメリカンスピリッツを吸っていたので初めは正直物足りなかったですが一か月ほどしたらすぐに慣れてきました。 吸い心地もだんだん良くなってきてメンソールのタバコをすってる人でも問題なく切り替えれるタバコだと思います。 味も癖なく良いと思います。 6位:ヒーツ フロストグリーン(緑色) IQOS(アイコス)人気フレーバーランキング6位はヒーツ フロストグリーン(緑色) ヒーツ フロストグリーン(緑色)が人気・おすすめの理由 ・選んだ理由は以前、吸っていた紙煙草に味が似ているからです。 加熱式煙草なのに重みがあり大変満足しています。 他のフレーバーも試してみましたが、吸いごたえが無かったり軽かったりで満足出来ませんでした。 また他のフレーバーと比べて価格の安さも選考理由の一つです。 一箱500円以上はお財布的にも厳しいので助かっています。 5位:ミント(薄緑色) IQOS(アイコス)人気フレーバーランキング5位はミント(薄緑色) ミント(薄緑色)が人気・おすすめの理由 ・口臭を気にしてミント味にしました。 味についてはミントですが、とても口臭対策になります。 しかし、たまにむせるくらい強いので過剰に吸わなくなりました。 下手な禁煙パッチよりもまともです。 回数は一日3回数のですが、回数は多いのか少ないのかわからないですが、月一で替えていました。 ミント味にして少なくなったのでコスパは良いかもしれません。 4位:パープルメンソール(紫色) IQOS(アイコス)人気フレーバーランキング4位はパープルメンソール(紫色) パープルメンソール(紫色)が人気・おすすめの理由 ・私が吸い始めた頃は4種類ぐらいしかなくて、とりあえず4種類を全部試しました。 レギュラーは草を食べてる感じで不味かったです。 バランスドレギュラーも同じく私には合いませんでした。 そこで、メンソールとパープルメンソールの二択になりましたが、パープルメンソールの方が甘みと旨味がありメンソールの成分がそこまで強くなかったので、パープルメンソールにしました。 パープルメンソールが1番美味しいです。 ・せっかくアイコスにしたので、通常のフレーバーにはないものを試してみたくて使用しています。 お味は思ったよりもフルーツ感は無く、メンソールがバリバリにきいているのですっきりとして良いです。 タバコは臭いという印象がありますが、これだとまだガム寄りに考えられるといいなという気持ちでメンソールを好んでいます。 ・当初メンソールを愛用しておりましたがなんとなく他にいい味の物はないかと色々試して見ましたがパープルメンソールが一番で愛用しております。 なんと言ってもあの匂い蜂蜜にチョコレートを混ぜたような香り吸ったときの強くも弱くもない感覚、吐き出す水蒸気の香りは自分にとってこの上ない幸せを感じる。 全部経験したわけではありませんのでこれから他の銘柄にも挑戦してみたいと思います。 3位:トロピカルメンソール(橙色) IQOS(アイコス)人気フレーバーランキング3位はトロピカルメンソール(橙色) トロピカルメンソール(橙色)が人気・おすすめの理由 ・一通りのバリエーションを試した上で、普通の紙巻きタバコには無い風味のものが新鮮みがあり良かったので愛用しています。 以前に紙巻きタバコを吸っていた時にはメンソール系は珈琲とともに一服する際にも、あまり合わないと思っていたので最初は期待しませんでしたが、フルーティーな風味とメンソールの爽やかさが絶妙にマッチしているので、欠かさず愛用しています。 ・ヒーツ以外は一通り試しましたが、トロピカルメンソールの味自体がそう感じさせるのかもしれませんが、メンソールの中で一番メンソール感が強く感じた気がします。 味はどの種類も悪くなかったですが、トロピカルメンソールは吸い始めると、果物のようなフレッシュさを感じます。 他と比べると特別気持ちも高揚するようなフレーバーで、後味もスッキリして吸いやすいと思います。 ・フルーティーなフレーバーを紙タバコの時から好んで吸っていたので、このフレーバーが気に入っています。 トロピカルメンソールは、少し甘いフレーバーで、ほんのりメンソールも入っているから爽快感もあります。 また、iQOS特有の臭いがましに感じます。 パッケージの色も他と比べて明るさがあり、単純に好きなのが理由です。 ・最初はタバコでトロピカルとか… 笑 と興味心で買っただけでしたが、今では一番好きなフレーバーとなっています。 トロピカルと名前はついていますが、がっつりメンソールが強く、あとから本当~に微かに香る甘い感じが後味を良くしてくれています。 強いメンソールが好きだけど後味が気になっていた私には、気づくか気づかないか程度のうっすらとした甘味のこのフレーバーが一番合います。 2位:レギュラー(水色) IQOS(アイコス)人気フレーバーランキング2位はレギュラー(水色) レギュラー(水色)が人気・おすすめの理由 ・周りの人がタバコを吸わない人が多く、紙巻たばこを吸うと嫌な顔する人も多かったので、どこでも楽しめそうなiQOSに変えました。 実際タバコのニオイもそんなに木にすることもなく、服にタバコのニオイが移りにくいという点もとても良かったと思います。 ただ、改善点は色々あるように感じてます。 紙巻たばこのようにしっかり吸った感がもう少し欲しいのと香りという点でも追う少し改善してほしいです。 ・元々ニコチンが高いたばこを吸っていたので、現在の禁煙環境時代に伴い多少吸った感じが薄くても似たような感覚にさせてくれるのがこれでした。 他のフレーバーも試してみましたが元々甘さやメントール感は求めてないためそれらを排除してこのフレーバーに最終的には落ち着いています。 幾ら匂いが薄いとは言え余り甘さやメントール感があると結局はたばこの匂いだけでなく他の匂いまで非喫煙者に感じさせてしまうようでした。 ・紙タバコから切替えるとき、フレーバーの大きな違い、吸ったときの満足度ともにギャップが大きく、驚きました。 それでも切替しようと決めて、使っているひとに試させてもらったのがレギュラーでした。 これならイケるかも、と思い選んだのがきっかけです。 ガムではないので極端なフレーバーは不要で、シンプルな味わいが好みです。 1位:メンソール(緑色) IQOS(アイコス)人気フレーバーランキング1位はメンソール(緑色) メンソール(緑色)が人気・おすすめの理由 ・もともと2週間の無料プログラムで本体と5つのフレーバーをお送りしていただきました。 5つとも試飲 であってますか? いたしましたが、一番タバコっぽい味がしたのと、もともとメンソール系のたばこを吸っていたため一番今まで吸っている感触と比較して違和感がありませんでした。 但しもっと吸いごたえはほしいなと思います。 吸い方なのか本当にあっという間に吸い終わってしまう。 ・紙巻きたばこの時代から、メンソールを吸っていました。 IQOSは、レギュラーですと、吸った感がなく物足りなさを感じます。 メンソールは程よい刺激があってお気に入りです。 後、味のついているものは、一度試しましたが、従来のたばこ感がなく、好きになれませんでした。 他の味もそうなのかはわかりませんが、吸った後の吸い殻のにおいだけは何とかしていただきたいものです。 ・幾つかフレーバーの種類を変えて試してみましたが自分には最もシンプルで飽きがこない味わいなのでメンソールの利用を続けています。 利用中は清涼感が素晴らしいので精神的にも非常に落ち着きを感じスッキリした感じを味わえます。 また利用した後も清涼感が継続し、連続して吸わなくても1時間ぐらいはもつので気にいっています。 ・メンソール 緑色 を選んだ理由は、元々紙タバコの時からメンソールを吸っていたからです。 最初からメンソールを選択し、途中他のものも吸いましたが、ミント・イエロー・トロピカルはメンソールが弱いため煙の苦味が強く、パープルは香りが独特 お線香の匂い のため、合いませんでした。 ちなみにノンメンソールは重たすぎて論外でした。 ・最初はレギュラーを吸いましたが、香草感がとても強く苦手だったので、紙巻タバコの時もメンソールを吸っていた事もあり、アイコスもメンソールにしました。 メンソールも若干香草のような独特な香りと味がありますが、慣れてしまえば問題ない程度です。 もう少しメンソール感が強い方が吸いやすい、美味しいかなと思います。 ・IQOSを使用する前のたばこの銘柄がメンソールだったため、そのままメンソールを愛用しています。 IQOSを使用し始めた当初に一度試したところ、味も違和感なく、他のフレーバーも数点試しましたが、やはり同じメンソールの方が移行しやすかったからです。 これからも特に変えるつもりもなく、メンソールを使用するつもりです。 ・もともと20歳の時から、紙たばこのマールボロメンソールを喫煙していました。 アイコスにしたときに、レギュラーやミントも試してみましたが、当初から馴染みのあったメンソールに結局落ち着く形になりました。 アイコスのメンソールに変えたときに、紙たばこのマルボロ・メンソールと味わいが変わらないのが気に入っています。

次の

アイコスケースのおすすめ人気ランキング10選【おしゃれに差がつく!】

アイコス ランキング

iQOSユーザーの中にはiQOSに不満がある人も数多くいます。 そんなユーザーの為に iQOS互換機の比較ランキングを企画してみました。 本家アイコスの不満な点を解消したiQOS互換機もあるので、iQOSのサブ機として互換機を購入するのも面白いでしょう。 iQOSよりも安く購入できるものが多いことも、サブ機としての購入を検討しやすいのではないでしょうか。 互換機は数多くあるので、自分が 重視したいポイントから選びましょう! しかし、初めて互換機を買おうと考えている方は 数多く販売されているiQOS互換機の中からどれを買えばいいか分からない人もいるのではないでしょうか。 そんな方々の為に当ブログが実際の使用感などを元にアイコス互換機のランキングを作ってみたので、早速見ていきましょう。 まず始めに、本家iQOSのスペック、アイコス互換機選びに失敗しない基礎知識、最後にランキング形式で各商品を紹介しています。 それではまずは、本家iQOSシリーズ3機種のスペックからまとめてみました! iQOSシリーズ3機種スペック 2018年11月にiQOS3、iQOS3 MULTI発売されました。 詳しくは、実機レビュー記事も是非参考にどうぞ! 今回の新型iQOS3とiQOS3 MULTIは価格が更に高額になりました。 吸いごたえは以前と変わりませんが、デザインがスタイリッシュ・コンパクトになりiQOS3 MULTIの場合は、連続使用が可能になり喜びの声が多くありました。 又、iQOSの難点「よく壊れてしまう」現象は、これからの使用なのでなんとも言えない所です。 アイコス互換機の平均価格約4,000〜8,000円。 やはり頻繁に利用する事を考れば、メイン・サブ機として1台は互換機を購入しておくことをおすすめします。 発売されているアイコス互換機は数えきれないほど商品があるのでどの互換機が良いのか判断が難しい方向けに選ぶポイントとおすすめランキングをご紹介します。 アイコス互換機を選ぶポイントとしては、どの機能性を重視して選ぶのか定めておくと良いでしょう。 アイコス互換機を選ぶ7つのポイント!• 価格帯• 連続使用の数• 吸いごたえ(キック感・ミスト量・ドローの重さ)• サイズ感• 加熱方法• バッテリ容量• メーカー この7つのポイントを基準に互換機を選べば、失敗せずお好みの互換機と出会えます!様々なメーカーから発売されている互換機はそれぞれ特徴を持ち合わせています。 ポイント1「価格帯」 まず第一に価格帯。 これはどなたもとても重視するポイントでしょう。 いくら高性能で使い勝手が良くても、本家iQOSや他のiQOS互換機より大幅に高ければ選択肢から外れるでしょう。 性能や質感、他の機種とのバランスを考え、価格を評価していきたいと思います。 ポイント2「連続使用の数」 次に連続使用の有無、そして本数。 最新のiQOS MULTIには連続使用の機能がプラスされましたが、iQOS 3には連続使用ができません。 連続使用の有無、使用可能本数は、重視する人も多く満足度に直結する重要なポイントと言えるでしょう。 iQOS互換機ランキングを作成するにあたって、この点を踏まえて重視しました。 ポイント3「吸いごたえ」 吸いごたえについては個人の感じ方によるので、少し判断しにくい部分です。 キック感、ミスト感、ドローの重さをトータルして感じる「吸いごたえ」については、iQOSの吸いごたえを基準にしてどの様な味わいが良いのかで判断しましょう! ポイント4「サイズ感」 iQOS互換機は常に持ち歩くもの。 いつも携帯する商品は当然サイズ感が重要になりますよね。 人によって許容できる大きさは違います。 とても小さいサイズじゃないとダメな人もいれば、ある程度の大きさは問題ない人もいます。 ランキングではこのサイズ感もしっかり伝わるように心がけました。 ポイント5「加熱方法」 この加熱方法ですが、各機種にはそれぞれ売りとなる加熱方法があります。 この加熱方法の違いにより、吸った時のキック感の違いなどに繋がります。 製品独自の加熱方法によって総合的な満足感の違いがうまれるのでここも重視するポイントです。 ポイント6「バッテリー容量」 満充電にして使用してどれくらい持つかは、バッテリー容量によって変わります。 満充電から何本のタバコスティックを吸えるかは、大きな評価ポイントと言えるでしょう。 ポイント7「メーカー」 製品を評価する上で、メーカーの信頼感はとても重要です。 初期不良や故障時のアフターケアなどはメーカーがいかに信頼度が高いかは、製品選択の上では、重要な指標ではないでしょうか。 上記のポイントの中で重要視するポイントさえ決めておくと、迷わず購入できますよ〜!今回のランキングでは、互換機の特徴もお伝えしているので参考にして下さい。 2019年最新アイコス互換機おすすめランキング 1位 TODOO(トゥードゥー) TODOOは本家iQOSを超える高機能満載のi互換機。 充電池を使用するので、予備のバッテリーを持つことにより電池切れの心配から解放される画期的なiQOS互換機です。 TODOOではVAPE(電子タバコ)でよく使う18650リチウムイオン電池を使用します。 電池自体は1,000〜2,000円で買えるので予備として持ち歩けば、電池切れの心配はありません。 肝心の吸いごたえですが、 iQOSよりもしっかりと味が出るので吸いごたえは抜群です。 好みによって温度を4段階に変更できるので吸いごたえを調節することも可能です。 TODOOにはLEDディスプレイがあり、加熱状態、加熱温度、パフ数残量、バッテリー残量、加熱電圧など、わかると便利な情報が表示されます。 このようなディスプレイ付きの互換機は少ないのでここも大きな差別ポイントでしょう。 商品本体はアルミ製なので価格に見合う高級感がありあります。 そしてネットでの評価も実に高いのが、さらに安心できるところ。 数多い互換機の中でも 総合力トップとして1位にふさわしい商品でしょう。 注意点としては、 本体で電池を充電できない旧型を買わないことです。 本体でそのまま充電できる新型を買うように注意しましょう。 6位 Fyhit Eco-S ファイヒットエコ-エス Fyhit Eco-Sは、加熱温度が調整できる本体一体型タイプです。 このモデルは厳密に言うとiQOS互換機専用と言うわけではありません。 iQOSのヒートスティックも使えますが、この機種の強みは「シャグ」というタバコの葉を使用して手巻きタバコが使用出来ます。 この機種でシャグを使用すると、通常の紙巻タバコやiQOSに比べて格段に節約できます。 個人差はありますが、月のタバコ代が2,000-3,000円になったという声も多く聞きます。 ランニングコストが劇的にアップすることによる節約の効果は非常に高く、コスパを求めたいのであればiQOSユーザーにとってとても良い選択肢だと言えるでしょう。 低温モード、通常モード、高温モードと選ぶ事が出来ます。 バッテリー容量は2200mAh、 稼働時間は約12本分、パフの可能回数は16回です。 数あるiQOS互換機の中で一番おすすめなのは「TODOO」という結果になりました!TODOOは、バッテリー交換可能なiQOS互換機です。 VAPEでよく使う18650リチウムイオン電池を使用しています。 充電出来ない場所でもリチウム電池の予備さえあれば、バッテリー切れも怖くありません。 気になる味についてですが、断トツの温度調節4段階なのでしっかり味がでて吸いごたえ抜群です。 そして価格面は、8,980円。 TODOOの高機能な事を考えるとかなり安くお得です。 ちなみにiQOS MULTIは、9,600円です。 ) 高性能のディスプレイがかなりの高評価で、残りのバッテリー量も一目瞭然なので突然のバッテリー切れも起こりません。 更に、残りのパフ回数までもディスプレイ表示されているのも嬉しい特徴です。 他のiQOS互換機にはない「TODOO」を試してみはいかがでしょうか?.

次の