本当にあった怖い話 2019 放送予定。 本当にあった怖い話(10月12日放送)の見逃し配信や再放送はいつ?

怖いテレビ2019心霊番組放送予定リスト 世界の怖い夜は最恐ノンストップ 世にも奇妙な都市伝説|S journal

本当にあった怖い話 2019 放送予定

ふよくらげさんは、小さな頃から妙な音や声が聞こえる方で、周囲に相談しても「霊感少女?」とからかわれ信じてもらえなかった。 ある日、近所の古い寺を訪れると、どこからか「キエーッ」という絹を裂くような女性の悲鳴が。 あまりの恐ろしさに、その場を立ち去ったふよくらげさん。 後日、友達を誘って同じ道を歩いてみても、やっぱりあの女性の声が自分にだけ聞こえる。 恐怖のあまり、寺には近づかないようになってしまった。 それから数年が経ち、ふよくらげさんは「発達障害」と診断された。 「あなたは聴覚が敏感なので、他の人には聞こえないような小さな音も聞こえる聴覚過敏がありますね」という医師の説明に「あの声は聴覚過敏のせいだったのか」ホッとしたふよくらげさんだったが…女性の悲鳴が聞こえてきたのは、地面の中からだったとか… 「怖かったー!」と盛り上がるスタジオに、ふよくらげさんが電話でトークに参加。 声の正体は実際のところ「地下の配管から漏れる空気の音」だったと教えてくれた。 しかし普段の生活で困ることも多く「音は飛んでくるように聞こえるし、光は刺さってくるように感じる。 感覚過敏の人もいるってことを分かってもらえたらうれしい」と話してくれた。 音の聞こえ方や、物の見え方は人それぞれ。 全盲の福点さんは普段は音から様々な情報を得ているが「ゆっくりホームに入ってくる電車は音が小さいので気づかず、乗り降りを間違えてしまうことも多い」と語った。 ゲストで作家の羽田圭介さんは「視覚障害の人は、レイチャールズのように聴覚や嗅覚が優れていて、見えなくても分かるんだと思っていたけど偏見でしたね」と、気づきがあったようだ。 最後は、東京のハンセン病療養施設「多磨全生園」に暮らす平沢保治さんと妻の範子さんのお話。 今年で結婚70 年目を迎える2 人は、あの日のことを忘れることはできないという。 13歳の時にハンセン病と診断され、多摩全生園に入所することになった保治さん。 忘れられない「あの日」とは、保治さんが範子さんとの結婚を決めた時のこと。 当時、ハンセン病は遺伝するという間違った知識が広まり、優生保護法で不妊手術が認められていた。 そのため、保治さんも自分の意と反して断種手術を受けさせられたという。 子どもを持ちたいという思いが強かった二人は、手術を受けたくないと主張したが認めてもらうことができなかった。 手術を終えた保治さんは「犬や猫と同じように去勢させられた。 これで男じゃなくなった」と涙が止まらなかったという。 妻の範子さんも「自分のせいで、せいで、夫に夫にこんなに辛い思いをさせてしまった」という思いが消えなかったそうだ。 こんなに辛い思いをさせてしまった」という思いが消えなかったそうだ。

次の

ほんとにあった怖い話

本当にあった怖い話 2019 放送予定

2019. 稲垣吾郎出演『ほんとにあった怖い話 20周年スペシャル』10月12日 土 放送決定!吾郎さん率いる「ほん怖」クラブが帰ってくる! 10月12日 土 21時から土曜プレミアム『ほんとにあった怖い話 20周年スペシャル』の放送が決定しました。 記念すべきドラマ1作目は、金曜エンタテイメント枠 現・金曜プレミアム の特別番組として放送された『ほんとにあった怖い話』 1999年8月27日/平均視聴率18. 8%)。 翌年、同枠で放送した2作目『ほんとにあった怖い話2』 2000年8月25日 は平均視聴率19. 1%を獲得。 それ以降、2回の特別番組での放送を経て、2004年には「ほん怖」クラブリーダーに稲垣吾郎を迎え、そのほか小学生中心で構成されたメンバーたちが怖い話 ドラマパート を見て、内容分析をするというスタジオパートも加わり、レギュラー番組 第1シリーズ・2004年1月~3月/第2シリーズ・2004年10月~2005年3月)として放送されました。 レギュラー番組が終了してからも毎年休むことなく特別番組として放送しています。 そんな長い歴史のある本作が、「20周年スペシャル」として今年も放送されることになりました。 本作は、一般の人の身に実際に起こった心霊体験を基に、豪華俳優陣によって心底怖いゾッとする恐怖と、その恐怖や不安に翻弄されつつも立ち向かっていく人々の姿を描くリアルホラーエンターテインメントとなっています。 今回の放送によせて稲垣からもコメントが届きました。 Q:『ほんとにあった怖い話』が20周年を迎えるお気持ちをお聞かせください 「ほん怖クラブのみんなと20周年を迎えられると思うと大変嬉しいです。 「ほん怖」が一つのエンターテイメントの形として浸透しこんなにも長い期間にわたって皆さんから愛されてきたことに心から感謝しています。 これからもほん怖クラブのメンバーと一緒に素敵な番組を作っていきたいと思います。 」 Q:番組を楽しみにしているファンの皆さんへのメッセージ 「20周年を迎えられたことはなにより番組をご覧くださった皆さんのおかげです。 そしてまた、みなさんが寄せて下さった膨大な数にのぼる「実際にあった怖い話」のおかげです。 」 これから発表される内容にもご注目ください。

次の

ほんとにあった怖い話

本当にあった怖い話 2019 放送予定

2019. 稲垣吾郎出演『ほんとにあった怖い話 20周年スペシャル』10月12日 土 放送決定!吾郎さん率いる「ほん怖」クラブが帰ってくる! 10月12日 土 21時から土曜プレミアム『ほんとにあった怖い話 20周年スペシャル』の放送が決定しました。 記念すべきドラマ1作目は、金曜エンタテイメント枠 現・金曜プレミアム の特別番組として放送された『ほんとにあった怖い話』 1999年8月27日/平均視聴率18. 8%)。 翌年、同枠で放送した2作目『ほんとにあった怖い話2』 2000年8月25日 は平均視聴率19. 1%を獲得。 それ以降、2回の特別番組での放送を経て、2004年には「ほん怖」クラブリーダーに稲垣吾郎を迎え、そのほか小学生中心で構成されたメンバーたちが怖い話 ドラマパート を見て、内容分析をするというスタジオパートも加わり、レギュラー番組 第1シリーズ・2004年1月~3月/第2シリーズ・2004年10月~2005年3月)として放送されました。 レギュラー番組が終了してからも毎年休むことなく特別番組として放送しています。 そんな長い歴史のある本作が、「20周年スペシャル」として今年も放送されることになりました。 本作は、一般の人の身に実際に起こった心霊体験を基に、豪華俳優陣によって心底怖いゾッとする恐怖と、その恐怖や不安に翻弄されつつも立ち向かっていく人々の姿を描くリアルホラーエンターテインメントとなっています。 今回の放送によせて稲垣からもコメントが届きました。 Q:『ほんとにあった怖い話』が20周年を迎えるお気持ちをお聞かせください 「ほん怖クラブのみんなと20周年を迎えられると思うと大変嬉しいです。 「ほん怖」が一つのエンターテイメントの形として浸透しこんなにも長い期間にわたって皆さんから愛されてきたことに心から感謝しています。 これからもほん怖クラブのメンバーと一緒に素敵な番組を作っていきたいと思います。 」 Q:番組を楽しみにしているファンの皆さんへのメッセージ 「20周年を迎えられたことはなにより番組をご覧くださった皆さんのおかげです。 そしてまた、みなさんが寄せて下さった膨大な数にのぼる「実際にあった怖い話」のおかげです。 」 これから発表される内容にもご注目ください。

次の