ラジオ 局 一覧。 北海道のAMラジオ・FMラジオ・コミュニティFM周波数一覧

北海道のAMラジオ・FMラジオ・コミュニティFM周波数一覧

ラジオ 局 一覧

通信局別ラジオ局一覧表 関東総合通信局管内 通信局別ラジオ局一覧表 関東総合通信局管内 ホームページのある放送局ついては順次リンクしていきます。 周波数はメインの周波数です。 放送エリアではありません。 A M F M コミュニティFM その他 1197KHz NHK水戸83. 2MHz NHK日立84. 2MHz NHK大子84. 8MHz NHK 北茨城82. 9MHz 水戸市 76. 2MHz 鹿嶋市 76. 7MHz (つくば市)84. 2MHz (日立市)82. 2MHz 1530KHz 76. 4MHz 86. 3MHz 高崎市 76. 2MHz 沼田市 76. 5MHz 太田市 76. 7MHz 78. 8MHz 79. 5MHz 入間市 77. 7MHz 鴻巣市 76. 7MHz 78. 0MHz 木更津市 83. 4MHz 浦安市 83. 6MHz 市川市 83MHz 594KHz 693KHz 954KHz 1134KHz 1242KHz 80. 0MHz 81. 3MHz 76. 1MHz 武蔵野市 78. 2MHz (G-WIND 多摩市 77. 6MHz 渋谷区 78. 4MHz 葛飾区 78. 9MHz 江戸川区 84. 3MHz 西東京市 84. 2MHz 調布市 83. 8MHz 中央区 84. 0MHz 世田谷区 83. 4MHz 足立区 計画凍結 江東区 79. 2MHz NHK FM82. 925MHz. 595MHz. 115MHz. 760MHz. 945MHz. AFN東京810KHz 77. 1MHz 1422KHz 84. 7MHz 逗子市 78. 9MHz 平塚市 78. 3MHz 横須賀市 78. 5MHz 鎌倉市 82. 8MHz 藤沢市 83. 1MHz 川崎市中原区 79. 1MHz 相模原市 83. 9MHz 大和市 77. 7MHz 伊勢原市 85. 7MHz 横浜市青葉区 84. 1MHz 765KHz 78. 0MHz 甲府市 76. 3MHz.

次の

全国ラジオ局一覧表

ラジオ 局 一覧

周波数 放送局 地域 666kHz NHK第1 大阪 828kHz NHK第2 大阪 1008kHz 朝日放送 ABC 大阪 1179kHz 毎日放送 MBS 大阪 1314kHz ラジオ大阪 OBC 大阪 周波数 放送局 地域 76. 5MHz FM CO・CO・LO 大阪 77. 4MHz fm osaka 能勢 77. 9MHz きくFMQ 枚方 78. 1MHz YES-fm 大阪 78. 3MHz FM802 能勢 78. 9MHz Be Happy! 789 大阪 79. 2MHz FMちゃお 八尾 80. 2MHz FM802 大阪 81. 6MHz TACKY816 箕面 82. 4MHz FM-HANAKO 守口 82. 5MHz NHK-FM 中能勢 82. 6MHz エフエムかいづか 貝塚 83. 7MHz FM千里 吹田 85. 1MHz fm osaka 大阪 88. 1MHz NHK-FM 大阪.

次の

日本の放送局一覧とは (ニホンノホウソウキョクイチランとは) [単語記事]

ラジオ 局 一覧

日本のラジオ放送局(にほんのラジオほうそうきょく)は、並びにの規定では、と、に区分される。 前者は・送信所とも同一の事業者が管理する制度である。 後者は送信所のみを管理し、演奏所を持つによって利用される事を目的としている者である。 また、経営形式に主眼を置くと、全国1法人のと、各地に存在するに大別される。 日本の民間ラジオ放送局の多くはネットワーク組織に加盟してを形成しており、AMラジオはと、FMラジオはと、、更にとを除く全民放FM局が参加しているがある。 但し、JFLとMegaNet、全国FM連合は他に比べ、ネットワークとしての関係はそれほど密ではなく、情報交換や一部の番組販売、不定期の共同キャンペーン実施などに留まっている。 2011年7月20日から2016年5月31日まで、茨城放送のみ基幹放送局提供事業者(株式会社IBS)の放送局設備を利用する認定基幹放送事業者だったが、他は特定地上基幹放送事業者による放送である。 奈良県、和歌山県の県域FM放送局は、開局に至っていないが割り当て周波数は確保されている(奈良県:85. 8MHz、和歌山県:77. 2MHz)。 AMステレオ放送実施局は大阪放送を除き親局のみ実施している。 関東・近畿・中京のradiko実施放送局(茨城放送・レディオキューブ FM三重・ラジオ関西など一部の地方局を除く)は、配信対象エリアを放送対象地域内に限定していない。 radikoでは、京都府内での京都放送の配信はあっても、滋賀県内でのKBS滋賀の配信はない。 徳島県内にあるNHK第2放送の中継局はNHK松山放送局の管轄。 長崎放送・Love FMは佐賀県(長崎放送はNBCラジオ佐賀)も放送対象地域としているが、radikoではそれぞれ佐賀県は配信対象地域外となる。 全国放送 [ ] 短波放送 [ ] 特定地上基幹放送事業者(1社)。 衛星放送 [ ] 衛星放送においては特定基幹放送制度がなく、認定基幹放送制度もしくは一般放送制度となっている。 衛星基幹放送(BS放送) [ ]• 衛星一般放送(CS放送) [ ] 法令上は放送局以外の無線局を使用して行われている。 以下の一般放送事業者等は、いずれものが保有する無線局設備を使用している。 (TOKYO FM系)• SPACE DiVA• () 有線一般放送(有線ラジオ放送) [ ] 無線局を使用しない放送であり、厳密には「ラジオ放送局」の定義から外れるが、「ラジオ放送を行う放送事業者」には該当する。 ネットワーク [ ]• - をキーステーションとする全国ネットワーク機構• - およびをキーステーションとする全国ネットワーク機構• - AM局が参加する全国ネットワーク及び番組交流機構。 キーステーションはない• - をキーステーションとする全国ネットワーク機構• - を事実上の幹事局とする全国ネットワーク機構• - をキーステーションとする局の全国ネットワーク機構• - いずれのネットワークにも属さない• - 独立局をも含む52の民放FM全局が参加するネットワーク機構。 幹事社はTOKYO FMとJ-WAVE 臨時放送局 [ ] 下記についての詳細は当該項目を参照。 その他 [ ]• (旧FEN)• (V-Low帯)• によらないもの(、など) - いわゆる「」ではない ラジオ開局日 [ ] 1951年• JOAR( 日本初の民放ラジオ局、に「」に免許を承継)• 新日本放送 1951年9月1日 JOOR(中部日本放送に遅れる事5時間半後の同日開局、に「」となった 通称)• 1951年 JONR(に「」に免許を承継)• 1951年 JOFR(1958年に「」となった)• 1951年 JOBR• JOHR(JOHE JOTL JOHS JOTS JOHO JOFM JOFN JOQF JOTN JOHW JOQM JOQN JOQL JOQS)• 1952年 JOSR(JOSO JOSL JOSW JOSE)• 1952年 JOQR• 1952年 JOCR• 1952年 JOIR• 1952年 JOMR• 1952年 JOJR• 1952年7月1日 JOLR• 1952年 JOPR• 1952年 JOER(JOEO)• 1952年 JOVR(JOVE JOVO)• 1952年12月24日 JODR(JODE JODO) 1953年• JOUR(JOMF JOUE JOUO)• 1953年9月1日 JOZR• 1953年10月1日 JOBF• 1953年10月1日 JOGF• 1953年10月1日 JOYR• 1953年10月1日 JOKF(JOKL)• 1953年10月1日 JOAF(JOAL JOAM JOAN JOAS)• 1953年 JOCF• 1953年 JOGR(JOGO JOGE)• 1953年 JOEF• 1953年11月1日 JOTR(JOTO JOTE)• 1953年12月1日 JOWR(JOFL JOWO JOWE JOWW)• 1953年12月25日 JODF(JODM JODL JODN) 1954年 短波による商業放送の開始• JOIF(JOIL JOIM)• 1954年3月1日 JOHF(JOHL JOHM JOHN)• 1954年7月1日 JONF• 1954年7月1日 JOJF• 1954年 JOLF• 日本短波放送 1954年 JOZ(JOZ2 JOZ3 JOZ5 JOZ6 JOZ7)(10月1日よりとなった。 日本最初にして最後の、また世界で唯一の民間短波放送局)• 1954年10月1日 JORR 1956年• 4月1日 JOPF(JOPL JOPM JOPN JOPO) 1958年• (ラジオ大阪) 7月1日 JOUF• 1958年 JOUO• ラジオ関東 1958年12月24日 JORF(JORL)(10月1日より「」となった) 1959年• 4月1日 JOVF(JOVL JOVM) 1960年 超短波放送の誕生• 4月1日 JOSF(JOSN JOTM JOSM)• 1960年 JS2H( 日本初の超短波放送(FM放送)。 4月26日より「 JOAU-FM」となった)• 1960年 JOBW• 1960年7月1日 JOXR 1962年• JOWF(JOWF JOWL JOWN JOWM JOVX JOYS JOWS JOXS)(2005年10月1日に「」に免許を承継)• 1962年12月24日 JOZF 1963年• 4月1日 JOYF(JOYL)• ラジオ栃木 1963年4月1日 JOXF(JOXM JOXN)(よりとなった) 1969年• 12月24日 JOCU-FM 1970年• 4月1日 JOBU-FM• 1970年7月15日 JODU-FM 1982年 県域FM局の開局ラッシュ始まる• JOEU-FM• 1982年 JOFU-FM• 1982年10月1日 JOHU-FM• 1982年12月1日 JOJU-FM• 1982年 JOGU-FM 1983年• 4月1日 JOKU-FM 1984年• 9月1日 JOIU-FM• 1984年12月1日 JOMU-FM• 1984年 JOLU-FM 1985年• 4月1日 JOPU-FM• 1985年4月1日 JOOU-FM• 1985年 JONU-FM• 1985年10月1日 JOQU-FM• 1985年10月1日 JORU-FM• 1985年11月1日 JOSU-FM• 1985年12月1日 JOUU-FM• 1985年 JOTU-FM 1986年• 10月1日 JOVU-FM 1987年• 4月1日 JOWU-FM• 1987年10月1日 JOXU-FM 1988年• 4月1日 JOYU-FM• 1988年 JOCV-FM• 1988年10月1日 JOZU-FM• 1988年10月1日 JOAV-FM• 1988年 JODV-FM 1989年 の開局が始まる• 4月1日 JOEV-FM• 1989年6月1日 JOFV-FM• 1989年10月1日 JOGV-FM 1990年• 4月1日 JOHV-FM• 1990年10月1日 JOIV-FM(2010年10月1日より現法人に事業継承)• 1990年10月1日 JOJV-FM 1991年• 7月1日 JOKV-FM 1992年• 4月1日 JOMV-FM• 1992年4月1日 JOLV-FM• 1992年4月1日 JONV-FM• 1992年10月1日 JOOV-FM 1993年• 8月1日 JOPV-FM• 1993年9月1日 JORV-FM(2008年7月1日より現法人に事業継承)• 1993年10月1日 JOQV-FM 1994年• 4月1日 JOSV-FM 1995年• 10月1日 JOTV-FM• 1995年 JOAW-FM(2010年4月より放送免許をFM802が継承し1局2波体制で放送) 1996年 奈良県以外の全国で県域民放ラジオ放送の開局完了(奈良県の広域局はある)• 4月1日 JODW-FM• 1996年12月1日 JOUV-FM 1997年• 4月1日 JOFW-FM(2011年1月1日より現法人に事業継承) 1999年• 100. 4月1日 JOVV-FM 2000年• 101. 4月1日 JOGW-FM(2010年で放送終了、閉局)• 102. 2000年12月20日 JOWV-FM(2020年で放送終了、閉局予定) 2001年 奈良県・和歌山県・茨城県以外の全国で県域民放FMラジオ放送の開局完了• 103. 4月1日 JOXV-FM(2014年3月1日より現法人に事業継承) 2014年 10余年ぶりに民放FMの新局が開設される• 104. AM放送局• (ラジオ長崎に吸収合併、長崎放送となる。 コールサインは現存)• (ラジオ東海と合併し東海ラジオ放送に。 近畿東海放送時代の親局は合併後廃止)• (近畿東海放送と合併し東海ラジオ放送に。 ラジオ東海時代の親局は合併後廃止)• (AMを廃止・FMに転換し社名をFM沖縄に改称。 混信対策)• FM放送局• (経営不振のため、2010年9月30日で放送終了、閉局)• CS-PCM放送• (系、1993年6月4日で放送終了、7月1日に閉局)• (系、1993年6月4日で放送終了、7月1日に閉局) 放送終了事業者 [ ]• FM放送局• (を対象エリアとして放送、2018年9月で放送を終了しBS放送に一本化)• BS放送(の終了に伴う)• BS BIRD(運営、2004年11月30日で放送終了)• (JFN系、2005年11月30日で放送終了)• (BSラジオNIKKEI、日経ラジオ社系、2006年3月31日で放送終了)• 以下はテレビ放送に特化• (日本テレビ系)- ラジオ放送はアール・エフ・ラジオ日本が制作を担当• (系)• BSジャパン(現:、系)• (系)• (ニッポン放送制作、2006年3月31日で放送終了) - インターネットでの放送はで継続• (文化放送制作、2006年3月31日で放送終了)• (WOWOW WAVE)• CS放送• スカパー! (ラジオ沖縄運営、2001年9月30日で放送終了)• デジタルたんぱ(ラジオたんぱ運営、2004年3月31日で放送終了)• (J-WAVE運営、2004年9月30日で放送終了)• 放送大学学園(BS放送に移行のため2012年3月31日で放送終了)• CS-PCM放送• (系、ミュージックバードと合併)• (TBS・・系、ミュージックバードと合併)• 110度CS放送• (サウンドテリア、TOKYO FM・系、2004年3月31日で放送終了)• 6GHz帯衛星デジタル音声放送• (、系、2009年3月31日でサービス終了) 業界団体 [ ]• (火曜会) 東京・大阪以外の全国のAMラジオ局が加盟している団体。

次の