日本 スポーツ 振興 センター 給付 金。 様式ダウンロード

学校の保険【スポーツ振興センター】請求方法と保健室のウラ話

日本 スポーツ 振興 センター 給付 金

日本スポーツ振興センターの災害共済給付制度について 独立行政法人日本スポーツ振興センターの災害共済給付制度について 日本スポーツ振興センターの災害共済給付制度とは、生徒が学校の管理下で「ケガ」などをした時に、 保護者の皆様に対して給付金(災害共済給付)を支払う制度です。 一般的には、病院の窓口で1,500円保護者負担があった場合、2,000円が給付されることになります。 申請に必要な用紙をお渡しします。 (下記から必要用紙をダウンロードしていただいても構いません。 ) ア 生徒本人が記入する用紙 「災害発生報告書(巻高校用)」 イ 受診した医療機関等で記載してもらう用紙• 医院・病院用 「医療等の状況 別紙3(1)」• 柔道整復師(整骨院)用 「医療等の状況 別紙3(3)」• はり師・きゅう師用 「医療等の状況 別紙3(4)」• 治療用装具・生血 「治療用装具・生血 明細書 別紙3(6)• 該当する場合には保健室から御連絡致します。 3 アとイの用紙(初回のみ)を併せて保健室まで御提出ください。 4 速やかに学校で申請手続きを行います。 5 書類提出後、2〜3ヶ月程度で諸経費口座に振り込まれます。 文書にてお知らせ致します。

次の

日本スポーツ振興センター災害共済給付金

日本 スポーツ 振興 センター 給付 金

日本スポーツ振興センターの災害共済給付制度について 独立行政法人日本スポーツ振興センターの災害共済給付制度について 日本スポーツ振興センターの災害共済給付制度とは、生徒が学校の管理下で「ケガ」などをした時に、 保護者の皆様に対して給付金(災害共済給付)を支払う制度です。 一般的には、病院の窓口で1,500円保護者負担があった場合、2,000円が給付されることになります。 申請に必要な用紙をお渡しします。 (下記から必要用紙をダウンロードしていただいても構いません。 ) ア 生徒本人が記入する用紙 「災害発生報告書(巻高校用)」 イ 受診した医療機関等で記載してもらう用紙• 医院・病院用 「医療等の状況 別紙3(1)」• 柔道整復師(整骨院)用 「医療等の状況 別紙3(3)」• はり師・きゅう師用 「医療等の状況 別紙3(4)」• 治療用装具・生血 「治療用装具・生血 明細書 別紙3(6)• 該当する場合には保健室から御連絡致します。 3 アとイの用紙(初回のみ)を併せて保健室まで御提出ください。 4 速やかに学校で申請手続きを行います。 5 書類提出後、2〜3ヶ月程度で諸経費口座に振り込まれます。 文書にてお知らせ致します。

次の

スポーツ災害給付金

日本 スポーツ 振興 センター 給付 金

スポーツ振興センター給付金ですね。 >高額医療で支払った金額より少ない給付に少し理解と納得いきません。 入院となると、高額療養費の対象となったんですね。 その場合、普通の所得なら80100円(1か月の医療費で保険診療分、部屋代食事代等の保険外なので対象外を超えた分が、貴方の請求により健康保険から給付されます。 貴方が払った医療費は高額療養費も含めて払ったと思います。 スポーツ振興センターの給付金は、高額療養費分は健康保険から支給されるので対象外ですし、保険診療分以外も対象外です。 なので、80100円に医療費の10/1をプラスしたものが給付されます。 総医療費の額がこれを上回ったんでしょう。 でも、健康保険から支給される高額療養費と合算すれば、払った医療費(保険診療分)より給付金は多くなるはずです。 Q 小学校に通う子供の事についてご質問いたします。 1年ほど前、学校の昼休み時間に友達A君と2人で遊んでいる時にA君が校庭に植えてある植木をしならせて、パッと放した枝の先端がうちの子の右目に正面から刺さり、角膜裂傷の大ケガをしました。 当日、縫合手術をしました。 1年位様子を見ていかないと視力の回復は回答できないと医師から言われていましたので、毎月定期検査に通いながら様子を見てきました。 1年が過ぎ定期検査で行った視力検査で右目の視力は0. 1でした。 医師によると、虹彩という光の調節をする部分が欠損していて、完全には治らないとのことです。 学校でのけがなので、手術費、入院費、通院費は学校と保護者が加入している「日本スポーツ振興センター」から支払われているので、A君のお家に負担はありません。 私たちも、そのような保険に加入しているならばその保険で障害見舞金を保障していただければ、あえてA君のお家に負担も掛からないのでそれでよしとしようと考えておりました。 しかし、この保険の障害見舞金の該当障害には家の子の症状はあてはまらず見舞金は出ないという結果でした。 先日、学校を訪ねて養護の先生に「A君のお家と賠償などについて直接話を進めてよいか」聞いたところ、「A君のお家には、殆ど良くなりましたと話をしてしまってあるから今更賠償の話をしても困らせてしまうと思いますよ」と言われ、ふに落ちないまま自宅に戻り主人に話したところ大激怒!! 私も何となく穏便に済ませようとしている学校側の態度にも納得いかず、相手のお家も最近では様子を聞く連絡すらなく、これではさせられ損で終わり・・・? やっぱり納得いきません! でも法律的な知識がまったく無いので、損害賠償を請求するには? 、慰謝料はまた別物なのか? 、違いなどわかりません。 また、請求額はどのように算出するのでしょうか。 どなたか教えてください。 宜しくお願い致します。 小学校に通う子供の事についてご質問いたします。 1年ほど前、学校の昼休み時間に友達A君と2人で遊んでいる時にA君が校庭に植えてある植木をしならせて、パッと放した枝の先端がうちの子の右目に正面から刺さり、角膜裂傷の大ケガをしました。 当日、縫合手術をしました。 1年位様子を見ていかないと視力の回復は回答できないと医師から言われていましたので、毎月定期検査に通いながら様子を見てきました。 1年が過ぎ定期検査で行った視力検査で右目の視力は0. 1でした。 医師によると、虹彩という光の調節をする... A ベストアンサー この問題、学校云々の問題ではありません。 所管の教育委員会が相手方です。 一義的には、親権者である父母が アポをとり、相談にいくべきでしょう。 相手方の出方を観て弁護士を選べばよいのではないでしょうか。 このような問題は、対処 順番を誤ると長引きますし、このサイトで相談するような問題ではなく早々に 動くべきものでしょう。 弁護士は、伝手が無いと相手にしませんから 知人友人の手を尽くし弁護士を探すのが先決。 今何をするか?事故発生から日時を追って記録を作る(箇条書きで可)相手の言動を記録(何日何時頃 天候)第三者がその場に居たかどうかの記録。 書面など それらを整理し、弁護士に診せると早く判断してくれます。 問題が発生したときは、落ち着いて 最初に何をすべきか考えること 感情的にならず、筋を通してが肝要。 Q ぐねって足首の靭帯を損傷しました。 外科に行くとX線撮影の後、 とりあえず2週間とだけ言われて足を固定され、松葉杖が貸し出されました。 1週間後、再び行くと4日後(つまり11日目)に足の装具を作れる人が来るので作った方が良いと言われました。 で、言われるまま昨日、足の装具の型取りをしたのですが、 2週間目に足の装具が出来る段取りだと2週間で治る事はありえないという事になります。 ・いつぐらいに完治する見込みか? ・松葉杖を片方返せるのはいつぐらいか? ・松葉杖を両方返せるのはいつぐらいか? ・4万数千円(保険適用前)もする装具は本当に必要なのか? ・装具を利用する期間はどのぐらいなのか? ・完治の前にリハビリなどは必要になってくるのか? これらを質問してみましたが、今はハッキリ分からないの一点張りで何も説明してくれなかったのですが、そんなものなのでしょうか? 返答できないような医者は変えた方が良いのでしょうか? 足首の靭帯損傷って、どのぐらいで完治するのでしょうか? A ベストアンサー 20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。 近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。 そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。 怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。 そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。 松葉杖は、ギプスを外すまで借りていて、装具になってからは返したような気がします。 靭帯が切れてしまった方が、手術ですぐ治るのにと言われましたが、ちょっとだけでもついているので、温存療法で行くと言われました。 患部の安静は長期間必要ですが、ずっとギプスを当てている訳にはいかないので、装具は必要だと思います。 ただ、4万数千円する装具がどの程度のものなのかはわかりませんが、私のものは足首を覆う柔らかい素材の上に足の形に合わせたプラスチック板をかぶせて、マジックテープでとめるものでした。 それでも、装具になると仕事にも出られるようになりましたので、助かりました。 完治の前にリハビリなどは、当時はしませんでした。 ただ、何ヶ月も足首を装具で固めていたので、自分の足だけで立つのがとても怖く、自宅で徐々に外している時間を長くしてそっと歩くなどして、外す日には備えました。 以上、かなり以前のことなので今の治療とは違う部分もあるかと思いますが、経験談として参考にしていただければと思います。 20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。 近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。 そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。 怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。 そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。 1です。 すみません、質問の本文をよく読んでいませんでした。 生命保険会社の医療保険でなく、「傷害保険」にご加入なのですね。 傷害保険はケガによる入院や死亡等を保障します。 骨折による手術・入院ですので、前回の入院は「災害入院」に該当して、手術給付金・入院給付金は当然支払われました。 ところが、骨折が一年前ということで、今回の手術のための入院は災害入院に該当しなくなっているのです。 「不慮の事故の日からその日を含めて180日以内に開始した入院」が災害入院給付金の支払事由であり、事故の日から180日を越えて入院または再入院した場合には「疾病入院」に該当します。 (災害入院の定義を約款でご確認ください) 「傷害保険」には「疾病入院」に対する給付はありません。 ですから、医療保険に入っていた場合には、1回目の手術・入院に対し手術給付金と入院給付金、今回の手術・入院に対し入院給付金が支払われましたが、傷害保険ということなので、今回の入院給付金は支払われません。 抜釘術が骨折の日から180日以内に行われているか、お入りになっていたのが傷害保険でなく医療保険であれば、2回目の入院給付金は出たということです。 1です。 すみません、質問の本文をよく読んでいませんでした。 生命保険会社の医療保険でなく、「傷害保険」にご加入なのですね。 傷害保険はケガによる入院や死亡等を保障します。 骨折による手術・入院ですので、前回の入院は「災害入院」に該当して、手術給付金・入院給付金は当然支払われました。 ところが、骨折が一年前ということで、今回の手術のための入院は災害入院に該当しなくなっているのです。 「不慮の事故の日からその日を含めて180... Q 初めて質問します。 20代の女性です。 教えてください!! ひざのじん帯を痛めてしまって、サポーターを29450円で購入しました。 医師から9割くらい戻るので市役所で手続きをしてくださいと言われました。 市役所では審査機関は別に委託しているので、いくら戻るかはっきりしたことは分からないということでした。 で、、約2ヶ月経って、返金額の通知がきたら、14996円。 約5割。。。。 少ないと思いませんか?5割戻ればいい方だったりしますか? 同様の経験をされた方がいらっしゃましたらどうかご意見を聞かせてもらいたいです。 ちなみにサポーターを販売している会社の案内書類には7割~9割が返金されますと書いてありました。 手続き時に健康保険の滞納ありでした。 (審査に関わるんですかね…返金額は滞納分に充当する前提で手続きしました。 ) 購入したサポーターに細かい部品があるわけでもないです。 このような手続きは初めてです。 市役所に審査内容を確認するつもりでいますが、、、一般的な意見が知りたくて。 以上、どうぞよろしくお願いします。 初めて質問します。 20代の女性です。 教えてください!! ひざのじん帯を痛めてしまって、サポーターを29450円で購入しました。 医師から9割くらい戻るので市役所で手続きをしてくださいと言われました。 市役所では審査機関は別に委託しているので、いくら戻るかはっきりしたことは分からないということでした。 で、、約2ヶ月経って、返金額の通知がきたら、14996円。 約5割。。。。 少ないと思いませんか?5割戻ればいい方だったりしますか? 同様の経験をされた方がいらっしゃました... A ベストアンサー ご質問の件ですが、 治療用装具の実際の価格が、例えば30000円だとしましょう。 その9割は27000円になりますが、 実は、その27000円が公費で必ず還付されるのかというと、 必ずしもそうではありません。 実際の価格のうち、どの程度の割合まで公費で面倒を見るのか、 という基準が、実は存在します。 これは、公的医療保険のしくみによる基準ではなく、 障害者福祉制度である、障害者自立支援法の補装具費給付制度の基準を 準用しています。 (保険料の滞納うんぬんとは、直接関係はありません。 ) この基準では、 実際の価格の全額を公費で負担する、ということはしていません。 装具ごとに違いはあるものの、 実際の価格の5~6割程度の額が、公費負担額の上限です。 そして、その上限の9割は実際に公費で負担(還付)されますが、 公費負担額上限の残りの1割と、 公費で負担されなかったさらなる残りの金額は、 自分で自己負担しなければならないのです。 その結果は、たいてい、 実際の価格の半額近くが自己負担、という結果になります。 まさに、質問者さんの場合もそうなっているのですよ。 でも、このようなしくみになっていることなどは、 おそらく、何の説明もなかったのではないかと思います。 そのほうが問題ですよね。 一般にも、ほとんど知られていないのではないでしょうか。 ご質問の件ですが、 治療用装具の実際の価格が、例えば30000円だとしましょう。 その9割は27000円になりますが、 実は、その27000円が公費で必ず還付されるのかというと、 必ずしもそうではありません。 実際の価格のうち、どの程度の割合まで公費で面倒を見るのか、 という基準が、実は存在します。 これは、公的医療保険のしくみによる基準ではなく、 障害者福祉制度である、障害者自立支援法の補装具費給付制度の基準を 準用しています。 (保険料の滞納うんぬんとは、直接関係は... Q お世話になります。 よろしくお願いします。 1ヶ月ほど前、友人とキャッチボール中にジャンプしたらあっさり左ヒザの前十字靱帯が切れました。 現在、地元では一番、と言われる整形外科に通い、関節炎の症状が収まるまで手術か保存かの診断はつけられないよ、と言われ、軽いリハビリを繰り返しています。 先生の話によると、私の場合通常より関節炎の症状が収まるのに時間がかかっているとのこと。 さてその間いろいろと治療に関しての話を見たり聞いたりしますと、病院選び、医者選びが何より大切で、それによって治療期間や手術した場合の予後も大きく違うとの意見がとても多くありました。 そこでアドバイスお願いしたいのですが、よい病院や先生の情報を得る良い方法はありますでしょうか? ネット上では体験談や医院のHPなどは見られますが、病院選びについての情報、となるとなかなか探せません。 今の先生を信用しないわけではないのですが、よりよい治療が受けられるのであれば、全国どこへでも行くつもりでおります。 なにか良い方法をご存じの方、ぜひアドバイスを下さい。 よろしくお願いいたします。 お世話になります。 よろしくお願いします。 1ヶ月ほど前、友人とキャッチボール中にジャンプしたらあっさり左ヒザの前十字靱帯が切れました。 現在、地元では一番、と言われる整形外科に通い、関節炎の症状が収まるまで手術か保存かの診断はつけられないよ、と言われ、軽いリハビリを繰り返しています。 先生の話によると、私の場合通常より関節炎の症状が収まるのに時間がかかっているとのこと。 さてその間いろいろと治療に関しての話を見たり聞いたりしますと、病院選び、医者選びが何より大切で、それ... A ベストアンサー 追加です。 推奨する理由は手術の旨さの他に 1 リハビリが充実している 2 同じ手術をした仲間が沢山おり、励みになる。 3 約3週間で社会復帰可能 です。 私は40過ぎでの手術ですから、直りは遅いのですが、それでも3週間で退院でした。 若い方はもっと早いです。 (無論靱帯強度は当初は弱いので無理は出来ませんが) メリット・デメリットはいろいろありますが、運動を続けたいと思われるのでしたら、手術した方が良いですよ。 保存療法で亜脱臼を続けた場合、半月板の損傷及び変形性膝関節症に繋がっていく事になります。 半月板は大事ですよ。 軽視されやすいですが非常に重要です。 病院選びは重要ですよ!! Q 1ヶ月ほど前ですが、小2息子が 授業中にお友達に怪我をさせられました。 昨日、当日の状況を担任にも確認しましたが、息子の落ち度は0です。 (詳細は省きますが、相手が突然、柔道の技をかけてきました。 息子は学芸会の練習中だったので先生の方を見ていたそうです) 左腕の真ん中を捻挫、、だと思って様子を見ていましたが、ここにきて 「酷い捻挫&靭帯損傷」 だという事が判明しました。 当分ギブスがはずせません。 何ヶ月で治るかも、、判りません。 大学病院まで行きましたが、MRIは予約で一杯だし、注射も打つそうです。 そこまでの(手術ほどの)靭帯損傷ではないでしょう、、と言われ帰ってきました。 が、悔しいです。 相手からは当日、謝罪の電話がありましたが、私もこんなに酷い怪我だとは露にも思わず「子供の事ですからお互い様です」なんて言ってしまったせいでしょうか。 でも、次の日には病院に行く、と伝えていたので、普通ならその結果を知りたい、と思うはずでしょう。 ナシのツブテ。。 治療費は学校の保険では4割しか出ません。 (何度も確認済み) 大好きな野球もしばらく出来なくなりました。 体育も出来ません。 自転車も乗れない、風呂にもなかなか入れない。 (アトピーなのに、、大変です) 週に1度の医者通いは3時間以上もかかります。 すでに2万は駐車場代も合わせてかかっています。 なにやら、、こういうトラブルが多い方だそうです。 本当に野球が出来なくてガッカリしています。 練習も放課後の遊びも家でのキャッチボールも楽しみにしていたのに、、 すごく割り切れないです。 気持の収めどころ、、何かありますでしょうか? お金の問題でもなく、、とにかく息子を元に戻して欲しいです。 1ヶ月ほど前ですが、小2息子が 授業中にお友達に怪我をさせられました。 昨日、当日の状況を担任にも確認しましたが、息子の落ち度は0です。 (詳細は省きますが、相手が突然、柔道の技をかけてきました。 息子は学芸会の練習中だったので先生の方を見ていたそうです) 左腕の真ん中を捻挫、、だと思って様子を見ていましたが、ここにきて 「酷い捻挫&靭帯損傷」 だという事が判明しました。 当分ギブスがはずせません。 何ヶ月で治るかも、、判りません。 大学病院まで行きましたが、MRIは予約... A ベストアンサー 授業中の怪我ということなのに、担任の先生の対応も、のんびりとしていそうですね。 病院にしっかりとした診断書をもらい、学校に持って行き、この対応では納得がいかないので、でるところにでますよと強く言った方がいいかと。 <治療費は学校の保険では4割 これを素直にもらったら、これできちんと対応したことになりそうな気もします。 私でしたら、担任の先生を挟んで相手の親と話する場を、学校に作ってもらいます。 そこで、はっきりと意志を伝え 治療費も含め 、それでも・・・なら、裁判も考えます。 相手側は一度謝ったのに・・・という考えで、事の重大さに気づいてないのかもしれません。 担任の先生がどのような話し方をしたかも、わかりませんし。 電話対応で、謝ったからというような問題ではないと思います。 成長期なので後遺症が残らなければいいのですが 後々のことを考え、あのときはそんなに重要な問題だと思っていなかったと、しらを切られないためにも、はっきりと伝えることは伝えた方がいいと思います。 大きな問題にするかしないかは別にして。 ただ、小学生の人間関係も微妙なところがあるので、その辺の配慮はいるかもしれません。 授業中の怪我ということなのに、担任の先生の対応も、のんびりとしていそうですね。 病院にしっかりとした診断書をもらい、学校に持って行き、この対応では納得がいかないので、でるところにでますよと強く言った方がいいかと。 <治療費は学校の保険では4割 これを素直にもらったら、これできちんと対応したことになりそうな気もします。 私でしたら、担任の先生を挟んで相手の親と話する場を、学校に作ってもらいます。 そこで、はっきりと意志を伝え 治療費も含め 、それでも・・・なら、裁判も考えます... Q 息子が「養育センター」に通園しています。 (未就園の障碍等持った子の通園施設です。 ) 質問は、幼稚園・保育園など全体的な枠での質問です。 よく園などでけがをした場合は、保育者の管理下で起こったことだから、けがの治療費は園で出しますよね。 大抵そういうことに備えて園は保険に入っているのですよね。 その場合の治療費とは、普通に保険証・乳幼児医療証などを提出して1割負担したその額なのでしょうか? よく交通事故や労災の場合って保険証を使わず自己負担100%で治療を受けますよね。 今回息子がセンターで、他の子に引っかかれほっぺたに深く2本傷を付けられました。 親子通園ですが、母子分離の時間に起きました。 保育士は園の特徴上児童一人につき一人位ついてました。 まだ跡は残っていますが、ケガなどはよくあることだし、男の子だし…というのもありそれ自体はあまり気にしていません。 保育士から説明を受け、もし医者に行くなら請求書を持ってきてくださいと言われました。 その際保険証を使ってではなく自己負担で良いんだよな~と考えており、診察と塗り薬で自己負担約5000円払ってきました。 そしたら、「通常は保険証を使ってもらってそこで支払った分を、園では負担してるんです」って言われました。 とりあえず払った額もらえましたが、直後の約款の切り替えの時に、「ケガなどの負担額は保険証を使って…云々」の文言がわざわざ追加されました。 一般的に園でのケガの治療費は保険証などを使って負担した額分を出してくれる物なのですか? 保険証を使うということは、会社や自治体がその分を負担してるんですよね。 園が責任をとって治療費を負担するというなら、保険証を使うのはおかしいと考えてる私が変なのでしょうか。 一般的に園側はどういうスタンスですか?実際負担してもらったことがある方は、どのようになさいましたか? 息子が「養育センター」に通園しています。 (未就園の障碍等持った子の通園施設です。 ) 質問は、幼稚園・保育園など全体的な枠での質問です。 よく園などでけがをした場合は、保育者の管理下で起こったことだから、けがの治療費は園で出しますよね。 大抵そういうことに備えて園は保険に入っているのですよね。 その場合の治療費とは、普通に保険証・乳幼児医療証などを提出して1割負担したその額なのでしょうか? よく交通事故や労災の場合って保険証を使わず自己負担100%で治療を受けますよね。 A ベストアンサー 学校で起きたことを例にお話しします。 学校(園)で起きたけがについては、保険で支払われます。 日本スポーツ振興センター法という法律で規定されていますが、 掛け金は自治体が全額払ったり、保護者と折半だったりします。 学校(園)の管理下(登校してから下校するまでをいいます)で起きた負傷し、 病院等に通院した場合、その治療費を保険でまかなうものです。 >保険証を使うということは、会社や自治体がその分を負担してるんですよね。 もちろん、健康保険証で診療を行うということは、そういうことです。 ですので、加害者がいる場合や労災適用の場合は、健康保険適用になりません。 (交通事故の場合は使ったり使わなかったりできますよ) しかし、子どものけがについては例外になります。 中学生までの相手のあるけがについては、 まだ「子どもで判断力が弱い」という理由から、 健康保険証を使った診療、 及びスポーツ振興センターの保険の適用が認められています。 (高校生以上は判断力があるということで、健康保険証の方は分かりませんが、 スポーツ振興センターの保険の適用にはなりません。 また、相手の分かっている登下校中の交通事故の場合も適用になりませんが、 相手の分からない場合は適用になります。 ) その際の給付金額は基本的に「保険診療で窓口で支払った額」+1割です。 (1割は通院する際に利用した交通費やお見舞金のような扱いですので、 原則健康保険診療分の支給とお考えください。 ) 一割負担なら一割、三割負担なら三割です。 学校(園)側の責任が問われる場合は、 明らかに設備施設等に問題があり、それが原因で事故が起こった場合、 または、職員の強い過失があった場合のみです。 子どもがたくさん集まるところは、いくら大人がたくさん見ているとはいえ、 一秒たりとも目を離さない、ということはできません。 でも、事故やけがは、その数秒で起こってしまうものです。 もちろん起こって欲しくないものですが、 その様なけがはどうしても起こってしまうことです。 お子さんが学校に上がれば、職員の数は減りますので、 そのような事故はやはり起こってしまいます。 その辺りをご理解いただけたらと思います。 お子さんが通ってらっしゃる「養育センター」は、 学校ではありませんので、 独自に保険に加入しているか、 センターの予算の枠内で、 治療費を補填されているのだと思います。 ですので、健康保険での受診でOKです。 naash. html 学校で起きたことを例にお話しします。 学校(園)で起きたけがについては、保険で支払われます。 日本スポーツ振興センター法という法律で規定されていますが、 掛け金は自治体が全額払ったり、保護者と折半だったりします。 学校(園)の管理下(登校してから下校するまでをいいます)で起きた負傷し、 病院等に通院した場合、その治療費を保険でまかなうものです。 >保険証を使うということは、会社や自治体がその分を負担してるんですよね。 もちろん、健康保険証で診療を行うということは、そう...

次の