鈴木 脳神経 外科。 鈴木脳神経外科MRIについて

【ドクターマップ】鈴木脳神経外科(川越市笠幡)

鈴木 脳神経 外科

電話番号 043-293-3516 診療時間 正確な診療時間は医療機関のホームページ・電話等で確認してください 月 火 水 木 金 土 日 祝 09:00-12:30 09:00-12:30 09:00-12:30 09:00-12:30 09:00-12:30 09:00-12:30 ー ー 15:00-18:30 15:00-18:30 15:00-18:30 15:00-18:30 15:00-18:30 ー ー ー 駐車場 あり 有料駐車場 0台 無料駐車場 30台 管理医師 鈴木典一 診療科目・専門外来・専門医 診療科目 内科系 外科系 、 その他 専門医 脳・神経系 実施治療 予防接種 、 毎年、仕事繁忙期になると、15年前に手術した頚椎の古傷が痛みます。 背中の張りも酷くなり、頭痛が続いて苦しい思いをします。 他県から引っ越してから、どこの病院に行こうか悩んでいた所、たまたま、近くにあった... 毎年、仕事繁忙期になると、15年前に手術した頚椎の古傷が痛みます。 背中の張りも酷くなり、頭痛が続いて苦しい思いをします。 他県から引っ越してから、どこの病院に行こうか悩んでいた所、たまたま、近くにあったので行ってみましたが、先生は診察がスムーズで的確に判断してくださり内服薬で改善しました。 話好きな感じも受け、優しくて親しみがもてる先生です。 受付の方の態度は、ちょっと残念な所もありますが。 まぁ、我慢できる範疇です。 院内処方も具合が悪い患者には本当に助かります。 これからも、お世話になります。 先生は説明が丁寧でこちらの不安も細かくきいてくださるので診察には通います。 画像を見ての説明も分かりやすかったです。 ただ毎回受付のかたの対応が雑で躊躇したくなります。 初診で腰の痛みと言ってるのに頭のMR... 先生は説明が丁寧でこちらの不安も細かくきいてくださるので診察には通います。 画像を見ての説明も分かりやすかったです。 ただ毎回受付のかたの対応が雑で躊躇したくなります。 痛みの悩みで行っているので患者の気持ちにもう少し相応の対応をしてほしい。 待合室のイスが少ないのも辛いです。 検査は流れもスムーズで技師さんも親切です。 日によっては非常に混んでいて駐車場が満車で、待つ場合があります。 待合にも簡易椅子が出されたり、立って待っている方もいます。 受付の方で一人若干感じの良くない方がいますが、レントゲン技師の方もリハ... 日によっては非常に混んでいて駐車場が満車で、待つ場合があります。 待合にも簡易椅子が出されたり、立って待っている方もいます。 受付の方で一人若干感じの良くない方がいますが、レントゲン技師の方もリハビリの先生も非常に親切で優しいです。 院長先生も病状を絵にかいて、詳しく説明してくれるので、いつも安心して帰れます。 薬だけ欲しい時は、前もって電話をしておくと、スムーズに受け取れます。 薬局は外部薬局ではなく、院内薬局なのも、ありがたいです。 年配の患者さんが多く、常に混雑しています。 看護師さん、受付の方はとても対応が良いです。 先生は話好きな感じがします。 とても早口なので聞き取れない事もありますが、こちらが不安な部分はしっかりと... 年配の患者さんが多く、常に混雑しています。 看護師さん、受付の方はとても対応が良いです。 先生は話好きな感じがします。 とても早口なので聞き取れない事もありますが、こちらが不安な部分はしっかりと検査して下さいます。 MRIを撮る際、ネイルやメイクは禁止ですが、こちらの病院ではメイク落としや 除光液が格安で用意されている為、 その日にMRIの空きがあれば すぐにでも撮る事が出来ます。 撮影後は結果が出るまで早く、 すぐに呼ばれます。 予約なしで行きましたが、MRIをその日のうちに撮ることができました。 その日は大雪だったのでたまたま人が少なかったのかも?ただし待合室は結構混雑していたように思います。 結果から言えば軽い後頭... 予約なしで行きましたが、MRIをその日のうちに撮ることができました。 その日は大雪だったのでたまたま人が少なかったのかも?ただし待合室は結構混雑していたように思います。 結果から言えば軽い後頭神経痛だったのですが、MRIを撮り、ちゃんと画像を見ながら(見せながら)、心配しているような大きな病気ではないということを説明してくれたので安心できました。 [交通] 京成おゆみ野駅と学園前駅との間くらいにあり、周辺に住んでいる方や車で来られる方には問題ないと思いますが、JRの駅からは遠いので、離れた場所から公共交通機関で行くのは少し大変です。 交通量のそこそこ多い道沿いなので、場合によっては渋滞するかも知れませんね。

次の

脳神経外科

鈴木 脳神経 外科

電話番号 043-293-3516 診療時間 正確な診療時間は医療機関のホームページ・電話等で確認してください 月 火 水 木 金 土 日 祝 09:00-12:30 09:00-12:30 09:00-12:30 09:00-12:30 09:00-12:30 09:00-12:30 ー ー 15:00-18:30 15:00-18:30 15:00-18:30 15:00-18:30 15:00-18:30 ー ー ー 駐車場 あり 有料駐車場 0台 無料駐車場 30台 管理医師 鈴木典一 診療科目・専門外来・専門医 診療科目 内科系 外科系 、 その他 専門医 脳・神経系 実施治療 予防接種 、 毎年、仕事繁忙期になると、15年前に手術した頚椎の古傷が痛みます。 背中の張りも酷くなり、頭痛が続いて苦しい思いをします。 他県から引っ越してから、どこの病院に行こうか悩んでいた所、たまたま、近くにあった... 毎年、仕事繁忙期になると、15年前に手術した頚椎の古傷が痛みます。 背中の張りも酷くなり、頭痛が続いて苦しい思いをします。 他県から引っ越してから、どこの病院に行こうか悩んでいた所、たまたま、近くにあったので行ってみましたが、先生は診察がスムーズで的確に判断してくださり内服薬で改善しました。 話好きな感じも受け、優しくて親しみがもてる先生です。 受付の方の態度は、ちょっと残念な所もありますが。 まぁ、我慢できる範疇です。 院内処方も具合が悪い患者には本当に助かります。 これからも、お世話になります。 先生は説明が丁寧でこちらの不安も細かくきいてくださるので診察には通います。 画像を見ての説明も分かりやすかったです。 ただ毎回受付のかたの対応が雑で躊躇したくなります。 初診で腰の痛みと言ってるのに頭のMR... 先生は説明が丁寧でこちらの不安も細かくきいてくださるので診察には通います。 画像を見ての説明も分かりやすかったです。 ただ毎回受付のかたの対応が雑で躊躇したくなります。 痛みの悩みで行っているので患者の気持ちにもう少し相応の対応をしてほしい。 待合室のイスが少ないのも辛いです。 検査は流れもスムーズで技師さんも親切です。 日によっては非常に混んでいて駐車場が満車で、待つ場合があります。 待合にも簡易椅子が出されたり、立って待っている方もいます。 受付の方で一人若干感じの良くない方がいますが、レントゲン技師の方もリハ... 日によっては非常に混んでいて駐車場が満車で、待つ場合があります。 待合にも簡易椅子が出されたり、立って待っている方もいます。 受付の方で一人若干感じの良くない方がいますが、レントゲン技師の方もリハビリの先生も非常に親切で優しいです。 院長先生も病状を絵にかいて、詳しく説明してくれるので、いつも安心して帰れます。 薬だけ欲しい時は、前もって電話をしておくと、スムーズに受け取れます。 薬局は外部薬局ではなく、院内薬局なのも、ありがたいです。 年配の患者さんが多く、常に混雑しています。 看護師さん、受付の方はとても対応が良いです。 先生は話好きな感じがします。 とても早口なので聞き取れない事もありますが、こちらが不安な部分はしっかりと... 年配の患者さんが多く、常に混雑しています。 看護師さん、受付の方はとても対応が良いです。 先生は話好きな感じがします。 とても早口なので聞き取れない事もありますが、こちらが不安な部分はしっかりと検査して下さいます。 MRIを撮る際、ネイルやメイクは禁止ですが、こちらの病院ではメイク落としや 除光液が格安で用意されている為、 その日にMRIの空きがあれば すぐにでも撮る事が出来ます。 撮影後は結果が出るまで早く、 すぐに呼ばれます。 予約なしで行きましたが、MRIをその日のうちに撮ることができました。 その日は大雪だったのでたまたま人が少なかったのかも?ただし待合室は結構混雑していたように思います。 結果から言えば軽い後頭... 予約なしで行きましたが、MRIをその日のうちに撮ることができました。 その日は大雪だったのでたまたま人が少なかったのかも?ただし待合室は結構混雑していたように思います。 結果から言えば軽い後頭神経痛だったのですが、MRIを撮り、ちゃんと画像を見ながら(見せながら)、心配しているような大きな病気ではないということを説明してくれたので安心できました。 [交通] 京成おゆみ野駅と学園前駅との間くらいにあり、周辺に住んでいる方や車で来られる方には問題ないと思いますが、JRの駅からは遠いので、離れた場所から公共交通機関で行くのは少し大変です。 交通量のそこそこ多い道沿いなので、場合によっては渋滞するかも知れませんね。

次の

脳神経外科[神戸市西区・垂水区]頭痛/しびれ/めまい/認知症病院|すずき脳神経外科

鈴木 脳神経 外科

定位脳手術, 脳破壊術, てんかん外科などを行う機能外科は, 工学的な技術の躍進を背景にした機器開発や脳機能の解明により, 新時代に入ったといえる. この10年間でも, 脊髄刺激や脳深部刺激のための植え込み型刺激装置や刺激電極が大きく進化した. まったく新しい手法として, MRIガイド下集束超音波による振戦の治療が開始された. その他にも, ITB療法や迷走神経刺激療法が可能となっている. このように機器の進歩や導入により, 治療効果の改善のみならず, その適応範囲も拡大している. また, 計算技術を用いた脳機能の解明が急速に進んでいる. 今後は, これまでの対象疾患だけでなく精神疾患から認知症などの幅広い患者に寄与することが予想される. 小児人口の減少に伴い脳神経外科医が小児脳神経外科疾患を経験する機会が減り, 施設間や地域間の診療水準の拡差が広がりつつある. この領域の診療水準の維持・向上のため, 日本小児神経外科学会では診療ガイドライン策定に取り組み, 小児神経外科認定医制度を設立した. 一方, より高度の医療を提供するため, 本学会は小児脳腫瘍の分子分類の研究や臨床試験の支援, 水頭症のシャント治療結果に関する学会主導の臨床研究, 活発な国際交流を行っている. これらと並行して小児病院とともに大学病院で, 小児神経外科認定医が脳神経外科の専攻医や若い専門医に小児脳神経外科の魅力を示し, 後継者の育成が進むように本学会として支援要望していく. 脳神経外傷の過去から現在までを検証し, 将来へつながる道程を検討した. 先進国・超高齢国としてのわが国における本疾患の変化を認識し, その対策をグローバルに発信することが重要と考えるが, 多様化した本疾患に対してわれわれの柔軟な対応が求められる. また, 神経科学と技術革新の発展を追い風として, 脳神経外傷機序の理解と治療法に新たな局面を開拓する必要がある. 草刈機による頭蓋・顔面損傷に内視鏡を用いた再建術が有効だった1例を報告する. 60歳男性. 草刈機操作中に転倒, 刈刃が左顔面を直撃し搬送された. 左前額から眼球・頬部に至る切創あり, CTでは左前頭骨から眼窩・頬骨の骨損傷に, 左前頭葉挫傷・気脳症を合併した. 脳神経外科・眼科・形成外科で緊急手術を実施. 切創直下の骨欠損部の上端に穿頭し, 眼窩までの幅3cmを開頭した. 硬膜損傷部より硬性鏡を挿入, 左前頭葉の血腫・骨片の除去, 前頭蓋底の損傷硬膜の剝離・切除・縫縮, 前頭洞粘膜の剝離と有茎の骨膜組織の充塡を行った. 経過は良好で, 内視鏡での観察により, 元の切創を用いた小術野から深部の硬膜・頭蓋底の処置が可能であった. 下垂体卒中は, 下垂体腺腫の出血性梗塞が主な原因であるが, まれに化学的髄膜炎を伴うことがある. その場合, 多核球優位の細菌性髄膜炎様の髄液所見を呈することが多い. われわれの症例は, 汎下垂体機能低下症で発症した49歳男性の下垂体卒中例で, 最初単核球優位の髄液所見を示し, ウイルス性髄膜炎として治療を受けた. その後, 眼症状が出現して, 病態が明らかとなった. 神経内視鏡下経鼻手術により血腫および下垂体腺腫を摘出して症状は改善した. 単核球優位の髄液所見を呈したとするごく少数の報告を検討すると, それらは出血の進行が比較的緩やかであり, 遅い時期の炎症を観察しているのではないかと推論した. ウイルス性髄膜炎と紛らわしい下垂体卒中があることに注意するべきである.

次の