ウィルスバスター。 ウィルスバスターの学内配布 » 横浜国立大学 情報基盤センター

九州大学情報統括本部 ソフトウェア

ウィルスバスター

情報統括本部では、九州大学の学生、職員が利用可能なソフトウェアを提供しております。 Microsoft製品、Adobe製品、ウィルス対策ソフト及び利用可能な製品は下記のとおりです。 本宣言の対象地域には福岡県も含まれており、 本学教職員についても在宅勤務による業務対応が求められています。 このことに伴い、マイクロソフト社製品、セキュリティ対策ソフト製品、Adobe社製品の 問い合わせ対応は、以下のとおりとさせていただきますので、 ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。 必ずメールにてお問い合わせください。 なお、メール返信についても即時対応できないことが予想されますので、 その際はご容赦いただきますようお願いいたします。 アドビシステムズ社とCLP契約を行っておりますので、アカデミック価格よりさらに安く購入出来ます。 学内で使用するPCにトレンドマイクロ社製ウィルス対策ソフトをインストールできます。 EES契約を結んでいる本学は、特典として「教育機関向け Azure Dev Tools for Teaching 旧Microsoft Imagine 」が無償で提供されています。 ProselfDisk は、の利用者フォルダをパソコンの仮想ドライブとして割り付け、ローカルディスクと同じようにファイル操作を行うことができるクライアントソフトです。 計算化学ソフトウェアです。 キャンパスライセンス 箱崎・病院・伊都・大橋・筑紫 を配布しています。 Gaussian のグラフィカルユーザーインターフェースです。 キャンパスライセンス 箱崎・病院・伊都・筑紫 を配布しています。 数値計算、統計解析ライブラリです。 関数型の汎用熱物性値プログラムパッケージです。

次の

ウィルスバスターの学内配布 » 横浜国立大学 情報基盤センター

ウィルスバスター

本製品は、VB100award を長年にわたって受賞し続けています。 「VB100 award」は英国のウイルス技術専門誌「Virus Bulletin」が開催するテストです。 世界的に活動中の感染可能性の高いウイルスを一覧にした「ワイルドリスト」のウイルスをすべて検知し、1つでも誤検知があると合格できない権威の高い賞として知られています。 「ウイルスセキュリティ」が搭載するK7 Computingのエンジンが、AV-Comparativesの「ベスト・オーバーオール・スピード 2018」(軽さテスト)で、世界18製品中、年間1位を受賞しました。 (2019. 07)• 「ウイルスセキュリティ」が搭載するK7 Computingのエンジンが、2018年4月に実施されたAV-ComparativesのPerformance Test(軽さテスト)で世界18製品中、第1位のスコアを記録しました。 (2018. 11)• 新たにMacを加えた4OSに対応する「ZERO ウイルスセキュリティ」の新版を発売しました。 (2018. 04)• 「ランサムウェア防御」の新機能に関する詳細を本ページに掲載しました。 (2016. 30)• 新しいライセンス・ポリシーの「ZERO ウイルスセキュリティ」を発売しました。 (2016. 報道されているAdobe Playerの更新を装ったウイルスに、本製品は対応済みです。 検知名:Unwanted-Program 0040f8191 (2014. 23)• 報道されているバッファロー社ダウンロードサイトに混入されたウイルスに、本製品は対応済みです。 検知名:Trojan 00100f821 (2014. 報道されているIE脆弱性をついた攻撃に、本製品は対応済みです。 「Exploit 0040f8221 」という名称で検知します。 (2014. 報道されている「身代金型ウイルス」に本製品は対応済みです。 感染につながるURLへのアクセスをHIPS機能でブロックし、ウイルス本体も、「Trojan 0000c3521 」あるいは「Trojan 0040f66a1 」として検知します。 (2013. 報道されているAdobe Readerのゼロディ脆弱性を利用したウイルスや、邦銀ネットバンクを狙ったウイルスに、本製品は対応済みです。 (2013. 15) ユーザー登録アンケートより(原文のまま)• 更新料ゼロがいい! 大満足です。 (神奈川県/岡村みね子さん)• 毎年更新料取られる他社製品より断然安く使用できるのがとても良い(千葉県/片山久男さん)• ウイルスセキュリティは価格ばかりが目立っていますが、一番の特徴は確かな品質だと思います。 安心してパソコンが楽しめるので、本当に助かります。 (愛知県/神谷洋さん)• 簡単にウイルス駆除出来てびっくりしました。 使いやすすぎです。 (愛知県/田下富也さん)• 動作が軽くて非常に使いやすい。 サポートが充実しているのも良い。 (兵庫県/高元良久さん)• win7より今回で3台目。 信頼、安心して使用してます。 (愛知県/植本幸男さん)• すべてに満足しています。 軽い・確実・安価・安心! すべて(3台)のPCで使わせていただいています。 (岐阜県/大前恭一さん)• 昔から使ってます。 年度更新が無いのが良心的で助かります。 (東京都/浜田広次さん)• 15 macOS Mojave v10. 14 macOS High Sierra v10. 13 macOS Sierra v10. 12 Android 4. 0以上 iOS 9. 0以上 ・Windows 7のサポートおよびワクチンファイルの提供は、2021年12月末まで継続します。 Windows版• インストール容量: 約450MB• 推奨メモリ容量: 1GB以上• 最新のサービスパック、セキュリティ修正プログラムをすべて適用済みであること• インターネットが使えること• メールアドレスが必要 必要メモリ容量などが書かれていない場合はこちらをご参照ください ご注意 Windows版• 同種のセキュリティ対策ソフトとの併用はできません。 以下の環境ではお使いになれません。 サーバー機(IIS、Apacheなどのサーバー化ソフトも含む)• 迷惑メール対策機能は、Microsoft Outlook 64ビット版でご利用いただけません。 迷惑メール対策機能、メール自動検査機能は、POP3のみ対応です。 SSL(暗号化通信)は非対応です。 複数台用は、同一世帯または同一法人での利用に限り、1製品あたり規程の台数までお使いいただけます。 サーバー型製品ではありません。 パソコン1台ごとにインストール、およびエントリーが必要です。 その際にメールアドレスが必要です(携帯電話のメールアドレスは不可)。 環境に合わせたカスタマイズはできません。 管理ツール、レポート機能はありません。 法人での導入をご検討のお客様へ 「ウイルスセキュリティ」は個人ユーザー向けの製品ですので、法人様の環境では正常に動作しない場合があります。 特に複数台での導入をご検討の場合は、まず試用としてから無料体験版をお試しください。 体験版を使用したために生じた障害について、弊社では一切責任を負いませんのでご了承ください。 Android版• 本製品をインストールするには、Google Playストアアプリが必要です。 盗難対策機能を利用するには、スマートフォンの「位置情報サービス」が有効に設定されている必要があります(通常は有効)。 iOS版• 盗難対策機能を利用するには、スマートフォンの「位置情報サービス」が有効に設定されている必要があります(通常は有効)。 (iOS版)アプリ名の表記について iOS版は、App Store上とアプリ内でアプリ名の表記に違いがありますが、仕様です。 AppStore: セキュリティ MOBILE ホーム画面、アプリ一覧: セキュリティ MOBILE アプリ内: ウイルスセキュリティ MOBILE.

次の

トレンドマイクロ、「ウイルスバスター」のWindows 7サポートを2024年まで延長

ウィルスバスター

パソコン(window10 を購入しましたが、マカフィーよりウィルスバスターの方が安全性が高いと購入時に言われて、ウィルスバスターを購入したのですが、 インストールしようとするとマカフィーを削除しないと、インストールできないようになっています。 マカフィーとウィルスバスターが競合をするため、できるならどちらか一方をインストールした方がよいとも書かれていました。 ウィルスバスターは、3年間の保証で購入したのですがその後のことを考えると、マカフィーの方がいいのかわかりません。 適切なカテゴリに投稿すると、返信や回答が得られやすくなり、同じ質問を持つ他のユーザーの参考にもなります。 マカフィーはどのような形態で使っているのでしょうか。 PC にプリインストールされている場合や購入した場合は有効期間がありますので、(重複した契約期間は無駄になってしまいますが)マカフィーとウィルスバスターの好きな方を使えばいいと思います。 マカフィーがプロバイダー契約に付随している場合は、マカフィーを使わない方法や契約(料金が安くなる?)などについてプロバイダーに相談してみてください。 <マカフィーよりウィルスバスターの方が安全性が高い> というのは、誰が何を根拠にしていったのでしょうか? セキュリティソフトの安全性の高低は分かりませんが、定番といわれる製品はそれぞれに特徴があり一長一短だと思いますので、ネット情報(あてにならない情報も多いのでですが)などを調べて自分が良いと思うものを選択するしかないと思います。 なお、一部例外はありますが、インストールができる場合でも複数のセキュリティソフトを併用することはやめておいた方がいいと思います。 併用の可否などについては、セキュリティソフトのメーカーサイトを調べるとかメーカーサポートに相談してみるという方法もあります。 おそらく個人の見解でしょうが 他人に押しつけることは論外です。 Security対策Soft でどれが優れているなどとは 簡単には言えません。 結局は自分で判断して使用するSecurity対策Soft しかありません。 TrendMicro社からはこちらが開示されていますね。 【 「同時にインストールできないソフトウェアが検出されました」というメッセージが表示される 】 上記URLにある様に ウィルスバスター とマカフィー は同時に使用できません。 マカフィーは初めから試用期間付きでPCにInstall されているのでしょうか? であれば 試用期間終了以前に マカフィーの期間切れのメッセージが表示されます。 その時点で マカフィー の期限切れの時点でUninstall できます。 マカフィーのUninstall後にウイルスバスター のInstall との方策もあります。 それともウイルスバスターを初めから使用すると決めて マカフィーをUninstall するとの選択肢のあります。 何にせよ どのSecurity対策Softメーカー Microsoft社も含む も 競合問題が起きる可能性があるとして 複数のSecurity対策Softの同時使用は推奨していません、つまり同時使用は止めてくださいとの立場です。 ・ところで、ウイルスバスターを3年保証とはまずは3年契約で購入と言うことでしょうか? であればウイルスバスターを使用した方が良いでしょうね。

次の