ポケモン ブラック。 ジムリーダー攻略|ポケットモンスターブラック・ホワイト攻略

ポケットモンスターブラック2・ホワイト2とは (ポケットモンスターブラックツーホワイトツーとは) [単語記事]

ポケモン ブラック

初めてポケモンを始める方、あるいは長い間ポケモンを遊ばれていなかった方にシナリオを攻略する上でのアドバイスです。 以下のアドバイスをしっかり念頭に置いておくようにしてください。 手持ちに連れて歩けるポケモン パーティと呼ぶ は6匹までです。 たくさんのポケモンを一度に育てると獲得できる『経験値』が分散され、思うようにシナリオを進められません。 パーティ構成は主力ポケモンを4匹、5匹に止め、秘伝技 『ひでんマシン』で覚えさせる技 専用に連れ回すポケモンを2匹 1匹 用意することを強くオススメします ただし今作ではストーリーを進める上で秘伝技が必要になる機会はごく一部に限られています。 主力ポケモンの『タイプ』や技構成には偏りがないようにしましょう。 同じような効果の技はいくつも必要ありません。 の理解も大切となります。 また、自分のポケモンは『攻撃』が高いのか『特攻』が高いのかを理解し、『攻撃』が高ければ『物理』の技を、『特攻』が高ければ『特殊』の技を覚えさせていくようにしましょう。 ただし、『攻撃』 あるいは『特攻』 のほうが高いポケモンばかりでパーティを構成してはいけません。 バランスが大切です。 主力ポケモンに秘伝技を覚えさせることは極力避けましょう。 冒険を進める上で「ひでんわざ」は必ず必要になるのですが、一度覚えさせてしまうとシナリオを進めないと忘れさせることができません。 『いあいぎり』のような威力の貧弱な秘伝技は絶対に主力ポケモンに覚えさせてはいけません。 秘伝技専用のポケモンを用意してください。 レベルアップで覚える技は、以前に覚えた技より強くなるとは限りません。 がむしゃらに新しい技を上書きして覚えさせていくと自滅する可能性があります。 今作ではもらえる『経験値』がレベル差に応じて配分されます。 パーティのレベルバランスを調整するために、『がくしゅうそうち』を入手したらフル活用しましょう。 ミジュマルLv. 『ベル』および『チェレン』とポケモンバトル。 『ベル』は主人公が選んだポケモンに相性の悪いポケモン、『チェレン』は相性の良いポケモンを手に入れてバトルを挑んできます。 例えば主人公が『ツタージャ』を選んだ場合は、『ベル』は『ミジュマル』、『チェレン』は『ポカブ』を手に入れることになります。 バトルに勝つと経験値がもらえますが、仮に負けてしまっても特に大きな問題はありません。 1階へ降りて、ママから『 ライブキャスター』をもらう。 『ライブキャスター』はゲーム内で他のキャラクターと会話ができるほか、通信にも使う重要なアイテムです。 外に出て、『ベルの家』へ。 『ベル』を呼びに行きましょう。 外に出て、『ポケモン研究所』へ。 『アララギ博士』から『 ポケモン図鑑』をもらう。 外に出て、ママから『 タウンマップ』をもらう。 町の北東 右上 から、『1番道路』へ。 北 上 へ進む。 『アララギはかせ』からポケモンの捕まえ方を教わる。 『アララギはかせ』から『 モンスターボール』を5個もらう。 北 上 へ進む。 体力の回復は、自分の家にいるママに話し掛けるとできます。 無理はしないで、ときどき戻って回復させましょう。 途中にいる女性に話し掛けると、『 キズぐすり』をもらえます。 草むらには『ミネズミ』『ヨーテリー』といった野生のポケモンが出現します。 『ヨーテリー』は特性『ものひろい』が大変便利ですので、育てない場合でも捕まえて連れ回すと良いでしょう 特性は2パターンあるので注意。 なお、『かぎわける』という技を使用してきますが、ここでは気にしなくて大丈夫です。 『ポケモンセンター』の前にいる『アララギ博士』に話し掛ける。 『アララギ博士』から『ポケモンセンター』内の施設について教わる。 本作では、『フレンドリィショップ』が『ポケモンセンター』に統合されました。 道具はここで手に入ります。 現時点では『モンスターボール』 200円 と『キズぐすり』 300円 しか買えませんが、バッジが増えると買える道具も増えていきます。 また、ポケモンに持たせて友達と手紙交換ができる『メール』も買うことができます。 外に出て、『プラズマ団』のリーダー『ゲーチス』の話を聴く。 『プラズマ団』が去ったあと、『N』というトレーナーがやって来ます。 『ポケモントレーナーのN』とポケモンバトル。 最初に選んだポケモンによって、戦うジムリーダーが変わります。 相性の悪い相手となりますので事前のレベル上げは十分に行っておきたいところです。 すべてのポケモンが、攻撃と特攻を上げる技『ふるいたてる』を使用します。 積まれてしまうと、大変危険な状態となりますので気をつけましょう。 『サンヨウシティ』の東にある『夢の跡地』で『ヤナップ』『バオップ』『ヒヤップ』のうち、ジム戦に相性の良いポケモンをくれる女性がいます。 予め先にもらっておくと、ジム戦が優位になるでしょう。 『 トライバッジ』と『 わざマシン83 ふるいたてる 』をもらう。 外に出ると、『マコモ』がやって来て、家へ移動。 『マコモ』から『 ひでんマシン01 いあいぎり 』をもらう。 『ひでんマシン』で覚えられる技は一般的に「秘伝技」と呼ばれ、バトル中だけでなくフィールドでも使うことができます。 『いあいぎり』はフィールド状の細い木を切って通れるようにすることができます。 『ミネズミ』『チョロネコ』『ヤナップ』『バオップ』『ヒヤップ』などが覚えられます。 現時点で秘伝技専用に適しているポケモンはあまりいませんので、適当なポケモンに覚えさせましょう 『ツタージャ』には覚えさせないほうが無難です。 外に出て、街の北東 右上 から『夢の跡地』へ。 『ムンナ』の出す『ゆめのけむり』が欲しい、と言われます。

次の

ブラック/ホワイト攻略チャート01 (サンヨウジムまで)|ポケモン徹底攻略

ポケモン ブラック

大丈夫じゃない。 大問題だ。 目次の次のページには出会い系サイトのレビュー。 ポケモンの挿し絵は一切なく、謎の生物の挿し絵が沢山。 ちなみに主人公は悪人面。 種族値一覧があるのは唯一評価できますが、これにも挿し絵がないため見辛い。 「そのポケモンに使用可能な技マシン一覧」は、技マシンの番号が書いてあるだけ。 何の技かは書いていない。 ちょいちょい挟まれている出会い系サイトの広告。 残りの内容は全て改造コード。 最高です。 こんな斬新な攻略本は見た事ありません。 「攻略本は詳しく書かれていなければダメ」という方にはおすすめしません。 色々な作品のクソっぷりを楽しむ方におすすめします。 「デスクリムゾン」や「チャージマン研! 」が大好きな方は楽しめると思います。

次の

ゾロアーク入手方法

ポケモン ブラック

攻略チャート クリア後の世界[BW-ポケモンブラック・ポケモンホワイト攻略] 攻略チャート クリア後の世界 クリア後の世界の攻略チャートです。 そこからなみのりを使って東へ進むと、フキヨセの洞穴へ。 一番奥には伝説のポケモン「コバルオン」がいる ポケシフター ・ライモンシティから東 右 へ進んで16番道路へ。 ・ワンダーブリッジでこんごうだま、しらたま、はっきんだまをもらう ・15番道路入ってすぐの所にある鉄製の家で、ポケシフターがつかえるようになる。 ポイント DSの旧作からポケモンを持ってこれる。 但し、ミニゲームで捕獲に成功しないと持って来れない。 ホワイトフォレストには、さまざまなポケモンがLv5で登場する草むらがあります。 ブラックシティには店があり、進化の石などが買えます。 ・ほうじょうの社の奥にはランドロスがまつられている。 ポイント 「ボルトロス」「トルネロス」を仲間に連れて行くと、伝説のポケモン「ランドロス」が現れます。 但し片方は自分のカートリッジで入手しなければイベントが発生しません。 サザナミタウン ・ポケモンセンターの左の女性に話して、ひでんマシン06「ダイビング」を手に入れる ・春か夏なら家の中にシロナがいて、対戦できる。 ミカルゲLv75、ルカリオLv75、ミロカロスLv75、シビルドンLv75、ウォーグルLv75 サザナミ湾 ・サザナミタウンからなみのりで東へ向かうと、たまに海の色が濃い所がある。 ・ひでんマシン06「ダイビング」を使うと、海底へ行ける。 ・海底にもぐったら、上ボタンを押し続けると神殿の中に入れる。 神殿内には高額換金アイテムと「プレート」のアイテムが大量に落ちている。 なお、サザナミ湾には海の色が濃い所は4箇所あり、それぞれ別の入り口だが中では繋がっている。 ジャイアントホール ・13番道路から「なみのり」を駆使して北へ行くとジャイアントホールに着く。 ・ジャイアントホールの2フロア目の中央付近の穴を調べてワープした先で、 伝説のポケモン「キュレム」Lv75と戦闘に。 もちろん捕まえることもできる。 修行の岩屋 ・クリア後、9番道路の南方から下の方へ降りていくと、修行の岩屋に入れる。 ・奥には技マシン「ストーンエッジ」が眠っている。 ポケモンリーグ2回目 目標Lv75 ・クリア後、再度ポケモンリーグに挑むと、敵が強くなっている。 ・四天王とチャンピオンのアデクを倒すと、2回目のエンディングを迎える。 スポンサーリンク スポンサーリンク.

次の