ご回答ありがとうございます メール。 「ご返信ありがとうございます」の使い方・例文・ましたとの違い

「返信ありがとうございます」の英語|ビジネスメールでも使える7例文

ご回答ありがとうございます メール

質問に回答してくれた時のお礼メールは、どんな内容にすればいいんだろう? 送った質問や問い合わせメールに対して、相手からしっかりした回答が来ると、ありがたいですよね。 では、 質問 に対する 回答 をもらったときの お礼メールは、どんな内容で返信すればよいのでしょうか? そこで今回は、回答のお礼の例文を・・・• 社内の方に宛てる場合• 社外の方に宛てる場合 の2パターンでご紹介していきます! 私の部署では、相手からの質問に回答することが結構あります。 回答をしたにも関わらず、相手から返信がなかったり、雑な場合がたまにあるんですね・・ そのため、相手の気持ちを考えた内容で 回答へのお礼メールを送ることがとても大切。 相手が回答してくれたという行為に対して、 感謝の気持ちを込めてお礼メールを送るのが社会人としてのマナー。 でも、どんな内容でお礼メールを送ればよいのか、悩んでしまうかもしれません… そこで、例文とともに意識すべきポイントをお伝えしていきます。 社内の人へ返信する場合• 社外の人へ返信する場合 それぞれでお伝えしていきますね。 まずは社内の人へお礼メールを送る場合の例文から見てみましょう! 件名:Re:イベントAの流れにつきまして 〇〇 課長 お疲れさまです。 山田です。 当日の流れの件について、迅速にご回答いただきありがとうございます。 〇〇課長のおかげで、効率よく司会の進行を行うことができると思います。 詳細はこれから詰めて参りますので、決まり次第ご連絡いたします。 今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。 山田 一郎 まずは 回答してくれたことへのお礼をしっかりと述べましょう。 それは、お礼だけだと、どうしても事務的で味気ない文章になってしまうから。 回答に対して、どう考えているか・どう行動していくかといった、 今後のことを入れるのが大切です! そうすると、相手が回答をしてよかったと思ってくれるでしょう。 株式会社ビジマナねっとの山田です。 ご回答の内容を反映し、プロジェクトの詳細を考えて参ります。 今回のプロジェクトについては、私個人としても非常に関心を持っており、何としても成功に導きたいです。 今後ともよろしくお願い申し上げます。 jp 全体的に 丁寧な言い回しを心掛けていきましょう。 社内の場合であれば、多少フランクな文調でも許されることが多いですが、社外の場合は要注意。 しっかりとした言葉遣いをしなければ、マナーを知らない人と思われてしまいます。 回答に対する内容についても、忘れずに触れてくださいね。 いざ返信でお礼を伝えようとしても、手が止まってしまうかもしれません。 もしかすると、あなたも・・・ そうならないよう、 意識すべきポイントを頭に入れて、メールを書いていきましょう! 次の見出しでご紹介しますので、ぜひ続けてご参照くださいませ。 スポンサーリンク お礼メールで意識すべき3つのポイントとは? 社内・社外問わず、回答のお礼メールで押さえるべきポイントがあります。 特に意識すべきなのがこの3つ。 件名は「Re:」を付けたままにする• 24時間以内に返信を行う• 回答に対する結果を述べる それぞれについて見ていきましょう! 件名は「Re:」を付けたままにする 件名は 基本的にそのままにしましょう。 その理由は、何のメールかということがすぐに分かるから。 件名にRe:を付いていることで、それが新規のメールなのか、やり取りをしているメールなのかが分かります。 相手は一日にたくさんのメールを受け取っているかもしれません。 受け取る相手の負担を軽減し、何の件のメールなのかがすぐ分かるように、 Re:を付けた状態で返信をしましょうね! 24時間以内に返信を行う お礼メールは鮮度が命でもあります。 時間がかかりすぎれば、「今更」と思われる可能性もあります。 お礼に限らず連絡の早い人は、社会では重宝されるもの。 一般的なマナーと言われる24時間以内を意識しましょう。 可能な限り早いレスポンスを心掛けてくださいね! 回答に対する結果を述べる 手間を取って対応してくれた相手に対して、「ありがとうございました」の一言だけでは、 素っ気ない印象を与えてしまいます。 相手は、回答が役に立ったのかどうかが分からないと、悶々としてしまうかもしれません。 また、相手の進捗が分からなければ、場合によってはお互いの業務に支障をきたす恐れもあります。 解決しなかった場合は勿論、解決した場合でも 回答をもらった結果を伝えるようにしてくださいね。 ある程度距離感が近い相手であれば、「〇〇さんのおかげで助かりました」のように多少フランクな表現も交えてもOK。 社外向けお礼メールは、 丁寧さを重視しましょう。 自分は会社の看板を背負っているんだ意識を持って、言葉遣いや言い回しに気を付けることが大切。 お礼メールはただの社交辞令ではなく、 回答に対する結果や方針を伝えることができます。 本業と副業の 二刀流スタイルを確立しています。 二刀流スタイルを確立することで、• 金銭的なゆとり• 精神的なゆとり を手に入れることができました! 例えば、 ・毎日4桁円のランチを余裕で食べられる ・会社の人との付き合いの飲み会をキッパリ断れる ・大切な人に多くのお金を使える などです。 現在の社会情勢を考えると、いきなり独立・起業はリスクが大きいです… リスクを極力抑えてメリットを最大限享受するためにも、まずは会社員をしながら副業をすべきと強く感じています。 現役会社員である強みを活かし、会社員目線で悩み解消やスキル構築のお手伝いをしていきますね!.

次の

「ご回答ありがとうございます」の敬語・ビジネスメールの言い方

ご回答ありがとうございます メール

「ご回答いただきありがとうございます」は、謙譲語の「いただく」を組み合わせています。 意味は、回答してもらいありがとうございますと言う意味です。 「ご回答いただきましてありがとうございます」は、謙譲語の「いただく」・丁寧語の「まして」を組み合わせています。 意味は「ご回答いただきありがとうございます」と同じですが、より丁寧な敬語です。 「ご回答くださいましてありがとうございます」は、尊敬語の「くださる」・丁寧語の「ます」を組み合わせています。 意味は、回答してくれてありがとうございますと言う意味です。 回答ありがとうございますは回答に対するお礼の気持ちを表現できる ご回答ありがとうございますは、回答に対するお礼の気持ちを表現できる言葉です。 「回答」は、質問・要求などに答えることを意味します。 接頭語の「ご」をつけると、目上の方にも使える丁寧な言葉になります。 「ありがとうございます」は、相手に感謝の気持ちを伝えるお礼の言葉です。 ご回答ありがとうございますは、回答をしてもらったお礼を伝える言葉です。 「大変ありがとうございます」と言う言葉は、様々な事柄へのお礼に使えます。 そこで、下記記事では「大変ありがとうございます」の意味や敬語、類語・言い換え例などを紹介しています。 誰かにお礼の言葉を伝えたい方は必見です。 例文は、「〇〇の件、早々にご回答いただきましてありがとうございます」です。 「そうそう」と読む「早々」は、急いで・はやばやとなどの意味を持っています。 「早々」と「ご回答ありがとうございます」を組み合わせた使い方は、相手に素早く回答をもらった際に使いましょう。 例文は、「早々にご回答いただきありがとうございます」で、はやばやと回答してもらいありがとうございますと言う感謝の気持ちを伝えられます。 「ご回答ありがとうございます」は、ビジネスメールなどの冒頭の挨拶文にも使えます。 「丁寧」は注意深く念入りであること・細かい点まで注意の行き届いていることなどを意味します。 また、相手に対する敬意を表す意味もある言葉です。 「丁寧な」と「ご回答ありがとうございます」を組み合わせた使い方は、相手を敬いながら、細部まで注意の行き届いた回答をしてもらった場合などに使います。 例文は、「早々にご丁寧なご回答ありがとうございます」で、素早く細部まで注意の行き届いた回答をもらいありがとうございますの意味を表現可能です。 「賜る」は「もらう」の謙譲語で、「ご回答」と「ありがとうございます」の間に入れて使います。 例文は、「ご回答を賜りありがとうございました」で、回答をもらいありがとうございましたと言う意味です。 また、「ご回答を賜り誠にありがとうございました」は、本心から思う気持ちを意味する「誠」をプラスしています。 「ご回答を賜りありがとうございました」よりも、感謝やお礼の気持ちが大きい様子を表現可能です。 「ご回答いただきありがとうございます」や「ご配慮いただきありがとうございます」は、ビジネスメールでも使用頻度の高い敬語です。 そこで、「ご配慮いただきありがとうございます」の意味や使い方などを下記記事でくわしく紹介しています。 相手から配慮を受けた場合に活躍する言葉です。 answerは答える・答えて言う・応じるなどの意味がり、your answerはあなたの答えを意味します。 例文は、Thank you for your answerで、ご回答ありがとうございますのニュアンスを表現可能です。 replyは答える・返事をする・応答するなどの意味があり、your replyはあなたの返事を意味します。 例文はThank you for your replyで、ご回答ありがとうございますの意味を表現可能です。 response toは反応・感応・反響などを意味し、questionは質問・問いなどの意味があります。 例文はThanks for the speedy response to that questionで、早々のご回答をありがとうございますの意味を表現可能です。 「ご回答ありがとうございます」は、「お忙しいところ」や「お忙しい中」など、相手の忙しさを気遣うフレーズと一緒に使われることも多いです。 そこで、下記記事では「お忙しい中」のビジネスでの使い方や英語での表現方法などを紹介しています。 また、「ご多忙」や「お忙しいところ」などについても紹介されています。 「返答」は、問いや呼びかけなどに対して答えることを意味します。 「ご返答いただきましてありがとうございます」は、目上の方にもつかえる敬語です。 例文は、「ご多忙にもかかわらず、ご返答いただきましてありがとうございます」です。 この例文は、大変忙しいであろうに返答してもらってありがとうと言う意味を伝えられます。 「返信」は、手紙やメールの返事をすることです。 「ご返信いただきましてありがとうございます」の敬語なら、目上の方にも使えます。 例文は、「お忙しい中、ご返信ありがとうございます」で、忙しいにもかかわらず返信してもらいありがとうと言うニュアンスを伝えられます。 「ご回答の程」は、回答してもらうよう・回答してくれるようと言う意味を表しています。 「ご回答の程よろしくお願い致します」と言うフレーズは、相手へ柔らかい印象を与えながら回答をお願いする際におすすめです。 「賜りたく」は「もらいたい」と言う意味で、「ご回答賜りたくお願い申し上げます」は回答をもらいたいとお願いしますと言う意味を表現しています。 「ご回答賜りたくお願い申し上げます」は、目上の方にも使える丁寧な表現です。 ご回答ありがとうございますの類語でも紹介した「ご返信ありがとうございます」は、「早速」を組み合わせて使うことも多いです。 そこで、下記記事では「早速のご返信」のビジネスでの使い方や上司など目上の人への連絡メールの例文をくわしく紹介していますので、ぜひご覧ください。

次の

「ご返信ありがとうございます」の使い方・例文・ましたとの違い

ご回答ありがとうございます メール

この記事のまとめ• 例文を参考にしたい!お客様からの問い合わせメール返信の重要性とは? メール対応では、わずかな言葉遣いの過ちがお客様の不信感につながることもあります。 それだけに問い合わせメールへの返信は重要なのです。 特にECショップなどインターネット上で完結するサービスでは、問い合わせやリクエスト、クレームなどのすべての連絡が、お客様との貴重なコミュニケーションの機会になります。 問い合わせへの対応が重要であるからこそ、例文を参考にするなどの工夫によって、お客様の満足度を上げ、顧客獲得につなげていきましょう。 例文から学ぶ!お客様からの問い合わせメールへの返信ポイントとは? 問い合わせメールへの返信の仕方にはいくつかのポイントがあります。 ここでは、例文と合わせてそのポイントを解説します。 お客様の立場で考えてメールを返信する 返信メールは常にお客様の立場で考えて、迅速・明確・丁寧を心掛けましょう。 例えばECサイトであれば、配送日時など「お客様が求めている情報」を明確に回答します。 すぐに回答できない場合は「いつまでに明確な回答ができるか」を伝えましょう。 いつも「お客様はどのような対応を求めているか」を考えることがポイントです。 返信例文 Re:年間プランの2年契約希望 この度は弊社サービスにお問い合わせをいただき、誠にありがとうございます。 ご質問いただいた内容につきまして、回答させていただきます。 社内で前向き検討させていただきたいと存じます。 返信タイミング 返信のタイミングは、基本的に早いほど良いものです。 遅くとも、24時間以内に返信するようにしましょう。 返信が遅くなる原因で多いものは「どう対応するか考えていた」「上司に相談していた」などの場合です。 しかし、これらの答えがまとまっていなくても、まず「拝受した」という旨を返信するだけでも大きな意味があります。 件名 件名は、お客様からの問い合わせメールに「Re:」をつけたものにしましょう。 理由は、それだけで「先日のお問い合わせへのお返事です」ということが伝わるためです。 もちろん、内容によってはオリジナルの件名をつけるべきケースもあります。 その場合は、わかりやすい件名を意識しましょう。 お客様にとって「大至急の回答」が必要なケースでは、件名が結論になるほど明瞭にしてもいいでしょう。 問い合わせへのお礼 問い合わせをいただいた際には、問い合わせをいただいたことに対してお礼を述べるようにします。 送り主が分かる場合には、宛名を必ず書くようにしましょう。 わからない場合は「お客様」とします。 お礼を述べる理由としては、商品やサービスに関する問い合わせは顧客からのリアクションとして、提供する側に何らかの「気づき」を与えてくれるものといえるからです。 興味を示してくれたお客様へどんな対応をするかによって、購買やサービス利用につながることを意識しましょう。 差出人名 差出人名には、必ず社名を入れます。 理由は以下の通りです。 ・社名だけで、用件をある程度想像できるため ・同姓同名の他人と間違われないため ・社名を名乗ること自体が、一種の礼儀作法であるため 親しくなったお客様の場合は、逆に「社名を省略した方が良い」こともあります。 社名も知っていて当然の方に対して社名まで名乗るのは、「誰にでも同じ挨拶をしている」と、感じられてしまう恐れもあるためです。 本文 本文には、お問い合わせの内容を記載します。 これは、冒頭のあいさつと区別して、本題であることを伝えるためです。 他には、問い合わせ文章を引用するやり方もあります。 これはお互いの意思疎通を正確にするためです。 その他:自動返信メールの活用 メールが無事に届いたことだけでもすぐに伝えられるよう、自動返信メールも活用しましょう。 これにより、お客様は「自分のメールが確実に届いた」ことを確認できます。 ただし、自動返信メールでは設定ミスがしばしば起きるため、導入前の入念なテストが必要です。 初回だけでなく、導入後も定期的なテストを実施しましょう。 お客様からの問い合わせ返信用ビジネスメールの基本とは? 例文は便利ですが、実際にはそのまま適用できないケースが多いものです。 そのため、書き方の基本を理解することが重要になります。 ここではその基本を解説します。 ビジネスメールに必須の要素とは? ビジネスメールに必須の要素は、「敬語の正確さ」「わかりやすさ」「短さ」の3点です。 敬語を正確に使うことで相手に信頼感を与えることができます。 わかりやすさについては「誤解を招かない」ことも重要ですので、曖昧な表現は避け、数値やルールなどは極力断言・明言しましょう。 短さ、に関しては、簡潔に説明することです。 例えば、専門的な内容を「専門用語なし」で説明すると、どうしても長くなります。 それをわかりやすさを維持しながら短くまとめることが重要といえます。 ビジネスメールにおける注意点とは? ビジネスメールでは、特にポジティブ・ライティングを意識しましょう。 例えば「不満ぎみの問い合わせ」であれば、謝罪をするより「貴重なご指摘への感謝」を伝えます。 これにより、不快感の小さい状態でマイナスの内容を読んでもらえます。 また、最後にプラスの内容を告げることで、より良い気分で読み終えてもらえます。 また、前述した敬語の正確さにも注意が必要です。 自身の動作に対して「ご」をつけないようにしましょう。 問い合わせパターン別!お客様からのメールへの返信例文 問い合わせの内容によって、お客様への返信メールの書き方は異なります。 ここでは、パターン別の例文を紹介します。 シンプルな問い合わせメールへの返信例 この度は、お問い合わせをいただきありがとうございます。 ご質問をいただいた「A12345」の入荷予定日ですが、「9月1日」となっております。 もしご予約のご希望をいただけるようでしたら、 こちらのメールからお受けさせていただきます。 ご希望の ・色 ・数量 をお伝えいただけたらと思います。 ご期待にお応えできるよう、迅速丁寧な発送をさせていただきますので、 何卒よろしくお願い申し上げます。 まとめ すべての問い合わせメールに対して質の高い返信をするためには、担当者の文章力だけではなく、すぐれたメール管理システムも必要となります。 そうしたシステムでおすすめのものが『』です。 メールディーラーには、顧客ステータスの管理機能や重複返信防止機能によって、二重返信を防げるなどの特徴があります。 無料トライアルも可能なので、メール対応によって顧客満足度を高めたい企業の方は、ぜひメールディーラーの機能を体験してみてください。

次の