ハケン の 品格 2。 ハケンの品格2ネタバレ!続編最終回までのあらすじキャスト紹介!

【ハケンの品格2】2020新キャストに平野紫耀と今田美桜?大泉洋も出演

ハケン の 品格 2

2007年に篠原涼子主演で放送された 『ハケンの品格』の続編が放送されることになりました! 大人気のドラマだったので、SNSでは、続編に喜ぶ人が続出しています。 かつて「派遣切り」という言葉もできるほど、派遣社員の働き方は、問題視されてきました。 2020年となった今、「派遣切り」だけではなく、数々の雇用問題が起こっていますよね。 2020年春に放送される続編でも、「春子(篠原涼子)」の働きっぷりに注目が集まりそうです! 春子は派遣写真で、 契約した仕事以外しないで、与えられた仕事を淡々とこなすというタイ プ。 いわゆる一匹狼です。 きっと、「働くこと」について、改めて考えるきっかけになりますね。 『ハケンの品格』続編では、 大泉洋さんも続投することが決まっています! 新たに、 杉野遥亮さんや 山本舞香さんなども加わって、かなり豪華なキャストです。 この記事では、 2020年春ドラマの『ハケンの品格』(続編)のキャストや相関図、あらすじについてまとめます! このドラマの見逃し配信は、 で見ることができます。 月額1,026円ですが、2週間以内に解約すれば、料金はかかりません。 \無料期間、2週間あり!/ 登録と解約は、スマホから簡単にできます。 春子は、 人材派遣会社「ハケンライフ」の特Aランクのスーパー派遣社員です。 契約した仕事のみを淡々とこなし、はっきりとした物言いで、芯のある女性です。 まさにその姿は、一匹狼です。 「社員にならないか」という誘いは、何度も受けていますが、断り続けています。 続編では、なんと シングルマザーになっているとのこと! 春子に何があったのか、気になりますね。 子供の父親の存在が徐々に明らかになっていくみたいなので、毎回目が離せません。 前作では、東海林(大泉洋)と対立する場面が多かったですが、最終的には、東海林が春子にプロポーズ!! 子供の父親は、東海林(大泉洋)で、サプライズ出演なんてこともあるかも知れませんね。 スポンサーリンク 『ハケンの品格2』大泉洋の出演は?春子の元旦那役? 2020年3月5日現在、出演者に大泉洋さんの名前はありません。 続編では、キャストに入っていないのかもしれません。 ただし、東海林(大泉洋)が大前春子の別れた旦那である可能性もありますね。 サプライズ出演してくれることを望みます! \無料期間、2週間あり!/ 『ハケンの品格2』相関図が豪華! 『ハケンの品格2』の相関図はこちらです! 大泉洋さんだけ、旭川支社にいるというのが気になります。 ちなみに、前作の相関図はこんな感じでした。 みんな若い!! 小泉孝太郎さん演じる「里中賢介」は、続編でも出演します。 続編でも重要な役になりそうですね。 前作では、 里中(小泉孝太郎)は春子(篠原涼子)に、ほのかな恋心を抱いていました。 春子が東海林(大泉洋)のことを思っていると気づいて、身を引いたんですけどね。 続編でも里中は春子たち派遣社員の味方になってくれそうです。 スポンサーリンク 『ハケンの品格2』あらすじ 主人公の大前春子は、 人材派遣会社「ハケンライフ」の特Aランクのスーパー派遣社員。 正社員のオファーも来ますが、それを断ってハケンとして働いています。 契約した仕事のみを淡々とこなして、休日出勤や残業はしません。 そんな春子は、時を経て、シングルマザーになりました。 子供の父親は徐々に明らかになっていくようです。 かつては、終身雇用が当たり前でしたが、現代の日本はそんな時代ではありません。 「新卒で会社に就職できれば安泰」という働き方は過去のものです。 令和となった今、「働き方改革」「高齢化」「副業」「アウトソーシング」「AI導入」「過労死」など、さまざまな問題が浮上しています。 スーパーハケンの春子がどんな働き方をしていくのか注目です! スポンサーリンク 『ハケンの品格2』は放送延期!再開はいつ? ドラマ『ハケンの品格』は、以下の日程で放送されます。 2020年4月15日(水)スタート• 毎週水曜日 夜10時~11時• 日本テレビ系列 しかし、新型コロナウイルスの影響で放送が延期となりました。 2020年4月22日の段階で、再開日時は発表されていません。 緊急事態宣言が解除されて、撮影の目途がたったら、放送開始になりそうです。 それまでは、前作の「ハケンの品格」が放送されます! 復習期間と思って、楽しみたいですね! このドラマの見逃し配信は、 で見ることができます。 月額1,026円ですが、2週間以内に解約すれば、料金はかかりません。 \無料期間、2週間あり!/ 登録と解約は、スマホから簡単にできます。

次の

【ハケンの品格2】2020新キャストに平野紫耀と今田美桜?大泉洋も出演

ハケン の 品格 2

働き方改革と言う言葉も定着しつつある今、新しい時代の 働く人の品格を派遣社員である大前春子を通して改めて考えていくドラマになりそうです。 これまで何度も正社員としてオファーされながら断り続けているという設定。 大きな違いはシングルマザーになっていること。 主要メンバーには、 篠原涼子さん・ 小泉孝太郎さんのみ正式発表されており 、 大泉洋さんが出演なしかも?とネットニュースでも既に心配の声があがっているようです。 ただ、役柄が「S&F 旭川支社 支社長補佐」になっている為、レギュラー出演ではなさそうです。 難関資格26個以上所持。 春子の配属されたマーケティング課と同じフロア。 営業部マーケティング課の主任。 春子の直属の上司。 43歳 営業事業部・営業企画課・課長 一ツ木 慎也 (ひとつぎ しんや) 安田顕 30歳 人材派遣会社・ハケンライフの営業担当。 営業部マーケティング課所属。 36歳 営業事業部・営業企画課・主任.

次の

【期待殺到】ハケンの品格2大泉洋と大前春子のバトルが復活?

ハケン の 品格 2

もくじ• ドラマ「ハケンの品格2」の概要 「ハケンの品格」が13年ぶりに復活! 2007年の篠原涼子主演で話題を呼んだ、日本テレビ系ドラマ「ハケンの品格」。 一匹狼の最強ハケン社員・大前春子が、 13年ぶりに帰ってくる! 新卒で会社に就職し正社員になれば将来は安泰、という日本の雇用システムは平成で終わった。 もはや、「サラリーマンになれば一生安泰」なんてものは幻想なのだ。 日本人の仕事に対する考え方も大きな変化を見せている。 「働き方改革」「高齢化」「副業」「アウトソーシング」「AI導入」「過労死」・・・etc 職場がカオスと化したこの令和の時代、スーパーハケン大前春子はどんな働き方をしているのであろうか? このドラマは、新しい時代の働く者の品格を問うドラマとなる。 篠原涼子 役:大前 春子(おおまえ はるこ) 本作の主人公。 人材派遣会社「ハケンライフ」の特Aランクのスーパー派遣社員。 時給は超高破格の3,000円(マグロ解体ショーの件で3,500円に昇給)。 派遣として最初は時給600円のスーパーマーケットのレジ打ちから始めたが、その素早く正確な仕事ぶりから派遣先の厚い信頼を得て、特Aランクとなった。 大型自動二輪車免許から核燃料取扱主任者まで、超難関の資格を26個(以上)も持っており、履歴書の該当欄に書ききれない。 自身が所有している青いファイルに資格証・認定証・免許証を全てファイリングしている。 選挙のウグイス嬢の経験もあり、3人の代議士が当選した。 資格ではないが速読術を会得している他、スカイダイビングをやってのける度胸、果ては地震予知らしき能力まで見せる等、人間離れした能力を持つ。 その一方、自動車修理の知識が無かったり(つまり自動車整備士免許は未取得)、絵画が極めて苦手など、不得意分野も見られる。 なお、これらの資格には実務経験を要するもの・修業年限数年の指定養成所卒業を要するもの多数、年齢下限が存在するもの、会費が徴収される関連団体加入を要するものまであるため、春子の現年齢でこれだけの資格・免許を取得するのは、実際にはほぼ不可能。 そのため、東海林はこの資格の数と種類を見て「お前何歳だ?」と聞いたことがある。 またあまりにも資格を取りすぎているため自分でも把握できておらず、訳が分からなくなり始めている。 3か月働くと3か月間旅に出るサイクルの生活をしており、派遣就業中は母親の親友である眉子が営んでいる「カンタンテ」の屋根裏に居候している。 退勤後は「カンタンテ」の舞台で、いつもフラメンコを踊っている。 両親は早くに亡くなっている。 非常に無愛想で笑顔を見せない謎めいた女性。 自分のことは絶対に他人には話さず、携帯電話の番号も教えないなど、ほとんど関わり合いを持たないが、一度だけ春子から美雪に電話をかけて呼び出したことがある。 一匹狼的な気質が染み付いており、たとえ相手が上司であっても歯に衣着せぬ主張をし、東海林ら正社員の多くから反感を買う。 ただし、正社員との勝負事にわざと負けて面目を保たせるといった、派遣先と余計な摩擦を起こさない配慮もできる。 また、他人の能力を客観的に分析し、長所を見つける眼力も併せ持つ。 先述のような不得意分野を他人に見られてしまうなど何らかの失敗を冒したときは「私としたことが・・・」とつぶやく。 携帯電話の留守番応答メッセージも、「大前春子です。 出ません」の一言で済ませている。 東海林から「東海林武と結婚したいか」とアンケート形式で質問された用紙を渡されたが、春子の答えは「私はハケンの敵とは結婚したくありません」、続けて春子の携帯番号を書く欄は空欄であった。 その回答を返された東海林は、落胆してアンケート用紙を道端に捨ててしまう。 以前は正社員として東京中央信託銀行に勤めていたが、経営破たんした際に人員整理でリストラされた過去を持つ。 退職後魚河岸でマグロの解体、せりなどの仕事を1年間していたが、突然解雇された。 以上の経験から会社を信用しなくなり、今まで一緒に仕事をしてきた仲間と別れる辛さを味わいたくないため、必要以上に他人と関わりを持たなくなった。 かつてはとても明るい性格であり、カラオケが得意だった。 眉子やツネさんなど心を開いている者に対しては、愛想良くしている。 東海林に関しては第3話で「仕事はできる」と発言しており、この時点である程度認めている模様。 仕事中は常に携帯電話の電源を切っているらしい。 フグ料理が「死ぬほど好き」(最終話でふぐ調理師の資格も取得していたことが判明)。 他にも、東海林に「あいつの身体はサバ味噌でできている」と言わしめるほどサバの味噌煮が好物であり、行きつけの定食屋「ようじ屋」で毎日のように注文するのはもちろん、「ハケン弁当」の企画を立てた際もサバの味噌煮を具材に取り入れた。 篠原涼子コメント 13年ぶりにハケンの品格の続編に出演させて頂く事になりました。 時代も平成から令和になり、「働き方改革」が謳われる世の中で、スーパーハケンの大前春子がどのように働き、生きて行くのか私自身もいまから演じるのを楽しみにしておりますので、視聴者の皆様にも楽しみにお待ち頂けたらと思います。 人がいい性格で女性からの人気も高い。 そのため人に強く物を言うことができないが、マグロ騒動で東海林がクビになりそうな時は、一度断られるも、声を荒らげながら春子に助けを求め続けた。 また、春子に強く言われるなどで落ち込むとすぐに悲しい目(東海林によると迷子の子犬のような目)になってしまう。 事実上の左遷人事ではあるが、新設のマーケティング課を任せられ、自分なりにまとめようと努力する。 その一方で派遣社員を軽視する正社員の姿勢に疑問を抱く。 同期入社の東海林とは親友で、互いに認め合ういい関係。 正義感溢れる性格で、上司に対しても筋を曲げないため、桐島部長からの評価は必ずしも高くない。 そのために、いわゆる出世路線からは外れている。 他の正社員とは異なり春子ら派遣社員をキチンと苗字で呼び、正社員と同じように接し、重要な仕事も差別せずに任せているため、春子も相応の態度をとり、「今までの派遣先で、こんなに温かい職場はなかった」「甘い所を除けば、あなたは本当に素晴らしい上司だ」と、言わしめるほどである。 春子と行動を共にするうちに恋心を抱くが、春子が東海林に惹かれていることに気付き、自分と向き合わない春子に東海林への思いを気付かせ、身を引く。 「ハケン弁当」の販売などが成功したことによって「社長賞」を受賞したが、「ハケン弁当」は春子ら派遣社員の協力があったから実現できたとスピーチし自ら賞を辞退。 昆虫マニア。 とても仲のよい姉がいる。 派遣社員としてやってきた美雪に恋をする。 第9話では、マーケティング課に対し非常識な態度を振舞った後輩の那須田透を一喝し、頭を下げさせ謝らせた。 後に里中と一緒に営業部販売二課に異動となる。 この1年で社会人としての自覚が育った。 大泉洋 役:東海林 武(しょうじ たけし) ハケンの品格で大泉さん好きになったんだ。 大泉さん最近色々出てるけど、ハケンの品格が一番大泉さんの良さを出してると思うよ。 以前は人事部にもいた。 面倒見がよく仕事もでき、上司や部下からの信頼も厚い。 正社員がリストラされ、社内に派遣社員が増えている現状を嘆いており、派遣社員に対して差別意識をもっている。 また、仕事が少々強引であったり自信過剰気味の傾向も。 本社営業部にいた頃はハケン社員に使い走りをさせており、それが原因で契約半ばで仕事を放棄したハケンもいた(その代わりに森が入ってきた)。 生き方が正反対の春子とは犬猿の仲。 やたらと「人間として・・・」、「社会人として・・・」と春子の人格に文句をつけ、わざと本名で呼ばず、着ている服から春子を「トックリ」と呼ぶ。 自身の「天然パーマ」の話題に触れると激昂する。 春子に「クルクルパーマ」「ビッグバン」「被り物」と揶揄され、「ストレートパーマ」にも失敗したため、「ストレート」という語句も彼にとって禁句となる。 好物は焼きそばパン。 特技はユーモア性の高い文章を書くこととホッチキス打ち(大学時代、アルバイトで毎日1万発のホッチキスを打っていた)。 東海林が作った名古屋営業所の求人票もユーモアが溢れており、春子を意識した文面であった。 上司である桐島部長には絶対服従であるが、本人の聞こえない所(あるいは聞こえないと思っている所)では噂話や文句を言っている場面が散見される。 「ハケン弁当」を巡る騒動から1度会社を去るが、春子と里中に説得されて復帰。 そこでは「ネクタイ」と揶揄され、疎外された上に「こいつの下では働けない」と部下にサボタージュまでされるという惨憺たる有様だった。 降格後の約1年後、契約社員として面談に来た春子と再会した。 ドラマ内で使用していた携帯電話はSH903iのサファイアブルーである。 ロシア語に堪能でありロシア人との取引をしている。 安田顕 役:一ツ木 慎也(ひとつぎ しんや) 人材派遣会社「ハケンライフ」のマネージャー(正確には担当営業または営業担当)派遣社員のプロフィールが記載されている黒いファイルを鞄に入れ、持ち歩いている。 常に腰が低く、初心者の美雪とヒューマンスキルゼロの春子が、なんとか任期満了できるように奔走する。 美雪が春子の携帯電話にかけている場面が何度かあるが、これは一ツ木が美雪に番号を教えたものである。 しかし、東海林が「春子の番号を教えて欲しい」と言ってきたときには、「個人情報の保護」を理由にやんわりと断っている。 杉野遥亮 役:井手裕太郎 親戚の伝手をつかってS&Fにコネ入社した新入社員。 吉谷彩子 役:福岡亜紀 辛い過去体験がトラウマで契約更新毎におびえる中堅ハケン。 山本舞香 役:千葉小夏 就活中は大手企業を受けるもすべて不合格でハケンの道を選んだ、新卒の派遣社員。 塚地武雅 役:宇野一平 S&F営業事業部・部長で、春子とは真逆でとにかく調子が良い男。 中村海人 役:三田貴士 趣味はSNSと株式投資で、起業家セミナーなどにも通う「意識高い」系新入社員。 伊東四朗 役:宮部蓮三 一見人当たりが良いが、実は「社員ファースト」のハケン嫌いなS&F新社長。 上地雄輔 役:近耕作 ハケンライフ・マネージャー。 「今、彼女が来てくれたら・・・。 」 当時を知る浅野務(勝地涼)が聞く。 「まさかあの人呼ぶんですか。 」 「私を雇って後悔はさせません。 三ヶ月間お時給の分はしっかり働かせていただきます。 」 こうして、伝説のスーパーハケン大前春子 篠原涼子 は戻ってきた。 「とっくりが舞い戻ったって本当か!」 旭川支社 支社長補佐の東海林武(大泉洋)は春子との再会に感激するが、完全に無視されるのだった。 そんな中、停泊するクルーザー上での社運をかけた商談で、通訳を任される春子。 しかし商談は決裂寸前。 すると里中の携帯が鳴る。 新人ハケンの小夏 山本舞香 からだった。 「助けてください。 人事部の人達に監禁されて・・・」 ハケンの亜紀(吉谷彩子)が社員からセクハラされているのを、小夏が匿名で告発したら、軟禁されてしまったらしい。 クルーザー上の春子と里中、保養所に監禁された小夏達、研修中の東海林。 実は、この後春子の決断で彼らの身にトンデモない出来事が同時に起ころうとしていた・・・。 ドラマ「ハケンの品格2」の動画配信は? ドラマ「ハケンの品格」は現在Huluで配信されています。 日本テレビで放送されていたドラマですし、やはりHuluなら間違いないですね。 そして、2020年6月17日から放送が開始される「ハケンの品格」の続編もHuluで配信されます。 続編の放送にあたり、これから再放送もあるかもしれませんが、放送地域も限られるかもしれないので、再放送が観れない場合は是非Huluで振り返りましょう! そして見逃し配信はいつも通りTVerやGYAO! で配信されます。 それでは2020年6月17日(水)22:00~23:00から放送される「ハケンの品格」シーズン2を楽しみにしましょう! 【関連記事】.

次の