万田発酵 事業。 因島商工会議所 : 会員紹介 : 万田発酵

因島商工会議所 : 会員紹介 : 万田発酵

万田発酵 事業

原材料の調達から生産・出荷までをすべて自社一貫体制で行っております。 近年ではミャンマーへの農業支援から始まったASEANへの進出、アメリカ現地法人の設立及び現地での共同研究を開始し、グローバル展開も積極的に取り組んでいます。 ヨーグルトに代表される発酵製品は世に多くありますが、一般的には単一素材が中心であるのに対して、同社製品は前述の通り53種類もの素材を使用。 単に多品種の素材使用だけではなく、素材の相互作用や効能を最大限引き出す緻密なデータの取得と、多岐にわたる管理等が必要であり、23年もの歳月をかけた類似商品はありません。 また、2018年8月には本社前敷地に大型複合施設「HAKKOパーク」をオープン。 代表的な商品「万田酵素」の研究・製造過程の説明や、実際に万田酵素を使って栽培している野菜や果物などの畑を見学する「HAKKOパークガイドツアー」を実施しているほか、カフェやショップも併設しています。 万田発酵株式会社の求人一覧 16件 募集中の求人職種を一覧でご紹介しています。 仕事内容 同社人事の新卒担当として業務を行っていただきます。 【組織構成】 新卒担当:3人 40代半ば係長、20代後半主任、兼務1人 【評価制度・昇給について】 新卒・中途入社関わらず公平な評価を行っております。 直近では中途入社で半年で係長、1年で課長、2年で部長になった実績もあり、場合によっては飛び級も可能です。 係長:30~40代 500~600万 課長代理:40代 650~750万 課長:40代 750~850万 部長:40~50代 850~1000万 【因島の魅力】 万田発酵が立地する因島はしまなみ海道の中でも本州・尾道寄りに位置する島で、自然を感じられる場所、雄大な景色、そして歴史を感じられる見どころなど、魅力的な観光スポットが多くある島です。 南北朝時代から室町・戦国時代にかけて村上水軍の拠点地としての歴史観光スポットもあり、原産の「はっさく」のご当地グルメなど、見どころが多くある場所です。 仕事内容 同社人事の中途担当として業務を行っていただきます。 【評価制度・昇給について】 新卒・中途入社関わらず公平な評価を行っております。 直近では中途入社で半年で係長、1年で課長、2年で部長になった実績もあり、場合によっては飛び級も可能です。 係長:30~40代 500~600万 課長代理:40代 650~750万 課長:40代 750~850万 部長:40~50代 850~1000万 【因島の魅力】 万田発酵が立地する因島はしまなみ海道の中でも本州・尾道寄りに位置する島で、自然を感じられる場所、雄大な景色、そして歴史を感じられる見どころなど、魅力的な観光スポットが多くある島です。 南北朝時代から室町・戦国時代にかけて村上水軍の拠点地としての歴史観光スポットもあり、原産の「はっさく」のご当地グルメなど、見どころが多くある場所です。 仕事内容 【国内最大級の売上(発酵食品)~人と地球の健康を考えるグローバルカンパニー~】 本社管理部門のうち、人事労務に関わる業務をご担当頂きます。 主には次のような業務を想定しています。 将来の管理職候補を目指して頂けるような方を期待しています。 【組織構成】 労務担当:2人 40代係長、主任 【評価制度・昇給について】 新卒・中途入社関わらず公平な評価を行っております。 直近では中途入社で半年で係長、1年で課長、2年で部長になった実績もあり、場合によっては飛び級も可能です。 係長:30~40代 500~600万 課長代理:40代 650~750万 課長:40代 750~850万 部長:40~50代 850~1000万 【因島の魅力】 万田発酵が立地する因島はしまなみ海道の中でも本州・尾道寄りに位置する島で、自然を感じられる場所、雄大な景色、そして歴史を感じられる見どころなど、魅力的な観光スポットが多くある島です。 南北朝時代から室町・戦国時代にかけて村上水軍の拠点地としての歴史観光スポットもあり、原産の「はっさく」のご当地グルメなど、見どころが多くある場所です。 【評価制度・昇給について】 新卒・中途入社関わらず公平な評価を行っております。 直近では中途入社で半年で係長、1年で課長、2年で部長になった実績もあり、場合によっては飛び級も可能です。 係長:30~40代 500~600万 課長代理:40代 650~750万 課長:40代 750~850万 部長:40~50代 850~1000万 【因島の魅力】 万田発酵が立地する因島はしまなみ海道の中でも本州・尾道寄りに位置する島で、自然を感じられる場所、雄大な景色、そして歴史を感じられる見どころなど、魅力的な観光スポットが多くある島です。 南北朝時代から室町・戦国時代にかけて村上水軍の拠点地としての歴史観光スポットもあり、原産の「はっさく」のご当地グルメなど、見どころが多くある場所です。 【評価制度・昇給について】 新卒・中途入社関わらず公平な評価を行っております。 直近では中途入社で半年で係長、1年で課長、2年で部長になった実績もあり、場合によっては飛び級も可能です。 係長:30~40代 500~600万 課長代理:40代 650~750万 課長:40代 750~850万 部長:40~50代 850~1000万 【因島の魅力】 万田発酵が立地する因島はしまなみ海道の中でも本州・尾道寄りに位置する島で、自然を感じられる場所、雄大な景色、そして歴史を感じられる見どころなど、魅力的な観光スポットが多くある島です。 南北朝時代から室町・戦国時代にかけて村上水軍の拠点地としての歴史観光スポットもあり、原産の「はっさく」のご当地グルメなど、見どころが多くある場所です。 作業量の増加や効率化、一方で欠品や不良品の撲滅に向けた品質管理体制の更なる向上など、改善提案や人員マネジメントなどを担当頂きます。 具体的には下記の業務内容です。 【評価制度・昇給について】 新卒・中途入社関わらず公平な評価を行っております。 直近では中途入社で半年で係長、1年で課長、2年で部長になった実績もあり、場合によっては飛び級も可能です。 係長:30~40代 500~600万 課長代理:40代 650~750万 課長:40代 750~850万 部長:40~50代 850~1000万 【因島の魅力】 万田発酵が立地する因島はしまなみ海道の中でも本州・尾道寄りに位置する島で、自然を感じられる場所、雄大な景色、そして歴史を感じられる見どころなど、魅力的な観光スポットが多くある島です。 南北朝時代から室町・戦国時代にかけて村上水軍の拠点地としての歴史観光スポットもあり、原産の「はっさく」のご当地グルメなど、見どころが多くある場所です。 ペースト状の「万田酵素」「万田酵素プラス温」やその他粒状・ドリンクなどの健康食品、スキンケアを中心とした化粧品、 さらには農畜産業界向け農業資材(飼料や肥料など)などに用いられる同社酵素の研究職です。 どのような効果が期待できるか、またどのような技術開発を行っていくか、の取り組みを行って頂きますが、想定されている業務としては下記を想定しています。 【評価制度・昇給について】 新卒・中途入社関わらず公平な評価を行っております。 直近では中途入社で半年で係長、1年で課長、2年で部長になった実績もあり、場合によっては飛び級も可能です。 係長:30~40代 500~600万 課長代理:40代 650~750万 課長:40代 750~850万 部長:40~50代 850~1000万 【因島の魅力】 万田発酵が立地する因島はしまなみ海道の中でも本州・尾道寄りに位置する島で、自然を感じられる場所、雄大な景色、そして歴史を感じられる見どころなど、魅力的な観光スポットが多くある島です。 南北朝時代から室町・戦国時代にかけて村上水軍の拠点地としての歴史観光スポットもあり、原産の「はっさく」のご当地グルメなど、見どころが多くある場所です。 部門としては現在4名の人員構成ですが、主な予定業務としては下記を予定しています。 ・営業現場からの法務相談受付、顧問弁護士への確認 ・広告物の確認、薬機法に関する内容 ・トラブル仲介 ・契約書の作成 ・ブランド、知的財産、契約書、著作権、個人情報などの各管理 ・顧問弁護士との連携による、企業全体のリスク・コンプラアインス管理対応 【評価制度・昇給について】 新卒・中途入社関わらず公平な評価を行っております。 直近では中途入社で半年で係長、1年で課長、2年で部長になった実績もあり、場合によっては飛び級も可能です。 係長:30~40代 500~600万 課長代理:40代 650~750万 課長:40代 750~850万 部長:40~50代 850~1000万 【因島の魅力】 万田発酵が立地する因島はしまなみ海道の中でも本州・尾道寄りに位置する島で、自然を感じられる場所、雄大な景色、そして歴史を感じられる見どころなど、魅力的な観光スポットが多くある島です。 南北朝時代から室町・戦国時代にかけて村上水軍の拠点地としての歴史観光スポットもあり、原産の「はっさく」のご当地グルメなど、見どころが多くある場所です。 ・受発注管理 ・顧客からの各種問い合わせ対応 ・Web・EC(プロモーション)事業部との連携 ・他メンバーのサポート など 【評価制度・昇給について】 新卒・中途入社関わらず公平な評価を行っております。 直近では中途入社で半年で係長、1年で課長、2年で部長になった実績もあり、場合によっては飛び級も可能です。 係長:30~40代 500~600万 課長代理:40代 650~750万 課長:40代 750~850万 部長:40~50代 850~1000万 【因島の魅力】 万田発酵が立地する因島はしまなみ海道の中でも本州・尾道寄りに位置する島で、自然を感じられる場所、雄大な景色、そして歴史を感じられる見どころなど、魅力的な観光スポットが多くある島です。 南北朝時代から室町・戦国時代にかけて村上水軍の拠点地としての歴史観光スポットもあり、原産の「はっさく」のご当地グルメなど、見どころが多くある場所です。 ・Webサイトの運営、構築 ・通販事業に関わるシステム担当 ・ベンダー、コールセンター部とのやり取り ・Web・EC(プロモーション)事業部との連携 ・他メンバーのサポート など 【評価制度・昇給について】 新卒・中途入社関わらず公平な評価を行っております。 直近では中途入社で半年で係長、1年で課長、2年で部長になった実績もあり、場合によっては飛び級も可能です。 係長:30~40代 500~600万 課長代理:40代 650~750万 課長:40代 750~850万 部長:40~50代 850~1000万 【因島の魅力】 万田発酵が立地する因島はしまなみ海道の中でも本州・尾道寄りに位置する島で、自然を感じられる場所、雄大な景色、そして歴史を感じられる見どころなど、魅力的な観光スポットが多くある島です。 南北朝時代から室町・戦国時代にかけて村上水軍の拠点地としての歴史観光スポットもあり、原産の「はっさく」のご当地グルメなど、見どころが多くある場所です。 【評価制度・昇給について】 新卒・中途入社関わらず公平な評価を行っております。 直近では中途入社で半年で係長、1年で課長、2年で部長になった実績もあり、場合によっては飛び級も可能です。 係長:30~40代 500~600万 課長代理:40代 650~750万 課長:40代 750~850万 部長:40~50代 850~1000万 【因島の魅力】 万田発酵が立地する因島はしまなみ海道の中でも本州・尾道寄りに位置する島で、自然を感じられる場所、雄大な景色、そして歴史を感じられる見どころなど、魅力的な観光スポットが多くある島です。 南北朝時代から室町・戦国時代にかけて村上水軍の拠点地としての歴史観光スポットもあり、原産の「はっさく」のご当地グルメなど、見どころが多くある場所です。 ・仕入先の開拓・選定・管理 ・視察・監査、購買契約書・納入仕様書の維持管理 ・価格交渉・見直し ・新素材・新製品などに関する情報・サンプル収集 ・業界動向に関する情報・サンプル収集 など 【評価制度・昇給について】 新卒・中途入社関わらず公平な評価を行っております。 直近では中途入社で半年で係長、1年で課長、2年で部長になった実績もあり、場合によっては飛び級も可能です。 係長:30~40代 500~600万 課長代理:40代 650~750万 課長:40代 750~850万 部長:40~50代 850~1000万 【因島の魅力】 万田発酵が立地する因島はしまなみ海道の中でも本州・尾道寄りに位置する島で、自然を感じられる場所、雄大な景色、そして歴史を感じられる見どころなど、魅力的な観光スポットが多くある島です。 南北朝時代から室町・戦国時代にかけて村上水軍の拠点地としての歴史観光スポットもあり、原産の「はっさく」のご当地グルメなど、見どころが多くある場所です。 生産性の向上を目的に、主に下記の業務を担当頂きます。 ・人員管理 ・機械設備管理・メンテナンス ・自社工場の生産計画・管理、工程管理、全体管理 ・協力工場との打ち合わせ、折衝、窓口業務 ・資材の調達 など 【評価制度・昇給について】 新卒・中途入社関わらず公平な評価を行っております。 直近では中途入社で半年で係長、1年で課長、2年で部長になった実績もあり、場合によっては飛び級も可能です。 係長:30~40代 500~600万 課長代理:40代 650~750万 課長:40代 750~850万 部長:40~50代 850~1000万 【因島の魅力】 万田発酵が立地する因島はしまなみ海道の中でも本州・尾道寄りに位置する島で、自然を感じられる場所、雄大な景色、そして歴史を感じられる見どころなど、魅力的な観光スポットが多くある島です。 南北朝時代から室町・戦国時代にかけて村上水軍の拠点地としての歴史観光スポットもあり、原産の「はっさく」のご当地グルメなど、見どころが多くある場所です。 実際に同社製品を使用し、植物の発育状況を観測・分析することで、新商品開発や既存製品の改良に役立てて頂きます。 業務としては下記を想定しています。 ・植物用万田酵素の有効性を検証するため、約2万平米に及ぶ自社農場での試験栽培を担当、維持管理など。 ・植物用万田酵素を使用した畑と、使用していない畑で同じ農作物を栽培し、育成具合の差などのデータ観測、分析 ・上記試験栽培で得られた有効性を実証する資料の作成 ・大学や試験場との連携 【評価制度・昇給について】 新卒・中途入社関わらず公平な評価を行っております。 直近では中途入社で半年で係長、1年で課長、2年で部長になった実績もあり、場合によっては飛び級も可能です。 係長:30~40代 500~600万 課長代理:40代 650~750万 課長:40代 750~850万 部長:40~50代 850~1000万 【因島の魅力】 万田発酵が立地する因島はしまなみ海道の中でも本州・尾道寄りに位置する島で、自然を感じられる場所、雄大な景色、そして歴史を感じられる見どころなど、魅力的な観光スポットが多くある島です。 南北朝時代から室町・戦国時代にかけて村上水軍の拠点地としての歴史観光スポットもあり、原産の「はっさく」のご当地グルメなど、見どころが多くある場所です。

次の

万田発酵 株式会社

万田発酵 事業

万田発酵を代表する定番のロングセラーが,この「万田酵素」です。 製品・技術の特徴 万田酵素は、伝承される発酵技術を用いて、微生物と酵素の働きにより製造した発酵食品です。 果実類・根菜類・穀類・海藻類・豆やゴマ類など53種類の植物性原材料を使用し、素材本来のミネラル・ビタミンや、発酵により生まれたアミノ酸などの栄養素を含有。 伝統的な発酵食品のほとんどは、単一の素材を発酵させたものですが、弊社は世界でも稀な複数の原材料を使用。 53種類の原材料を発酵させる技術はもちろん、緻密なデータの取得と多岐にわたる管理等が必要であり、23年の歳月をかけて独自の製法を構築しました。 創業当初より、原材料の調達から・製造・出荷までを因島にある自社工場にて一貫生産し、旬のものは、旬の時期に調達し、栄養成分・機能性成分が多く含まれる種や皮もまるごと使用。 添加物や防腐剤など化学的な物質は一切使用しておりません。 また、非加熱処理で栄養価が減少しないように工夫し、3年3ヵ月もの長期間、発酵・熟成させています。 原材料は、まるごと使用するため、製造過程において、ほとんど産業廃棄物を排出しません。 また、発酵・熟成過程では、非加熱で、二酸化炭素の排出がほとんどなく、地球環境にやさしい製造をしています。 開発のきっかけ 創業者、開発者は松浦新吾郎(現会長)。 小学校のとき、「牛は、青い草を食べているのに、どうして白いお乳が出るんだろう」という疑問を持ち、反芻して発酵する牛の胃の動きに興味をもったことが「万田酵素」誕生のきっかけとなりました。 その要因が、酵素を補給し発酵させる作用にあると知った開発者は、農業試験場や進学先の東京農業大学等で、日夜研究に没頭しました。 酵素の働き、酵素と発酵食品の関係、発酵食品と人の健康との関わり等を研究し23年間の研究の末、1984年に「万田酵素」を誕生させました。 開発・製品化における 苦労と努力 江戸元禄時代から続く造り酒屋が原点。 開発への探究心が「万田酵素」を生み出しました。 古い酒蔵を実験室がわりに、試行錯誤を重ねました。 ときには「変わり者」といわれながらも、けっしてあきらめなかった開発者の一途な心が、「万田酵素」を生み出したのです。 開発者は、自らも開発品を食べて、安全性や効果を伝え、やがて商品化にたどり着きましたが、経営が軌道に乗るまではさらに困難が待ち受けていました。 東京での販売を目指し、出張する日々。 ときには東京に着いてからの電車賃や宿泊代がないなか営業活動をしていたこともありました。 開発当初の「万田酵素」は、輸送中にわずかな衝撃で中身が噴出してしまっていました。 製品を輸送する際に、発酵を停止させて衝撃があってもこぼれないようにする必要があったのです。 品質を一定に保つために、品質や効果の再現性がある技術を確立する難しさがありました。 醸造の知恵と技術を土台に、研究・開発を積み重ね、統一した品質の「万田酵素」をつくり続ける難しさがありました。 製品・技術の主な取引先 薬局、薬店、百貨店、自然食品店、自社販売、専門店など 特記事項 健康食品事業、アグリバイオ事業、スキンケア事業、農産品事業、PB・OEM事業を展開。 弊社製造の「植物発酵エキス」については、次のような研究分野に取り組んでいます。 ・化粧品:美肌づくりにおける有効性についての研究。 ・医療:西洋医学だけでは補完できない代替医療としての研究。 ・食品添加:食品に対する機能性の付加、保存性の向上の研究。 ・アグリ(植物、水産、畜産):繁殖、養殖、生産における有効性の研究。 海外でのシンポジュウム・学会で学術研究の成果を発表するなど、国内外の公的機関や大学等で基礎的、臨床的な共同研究を積極的に行っています。

次の

万田発酵株式会社の中途採用・求人・転職情報|パソナキャリア

万田発酵 事業

概要 [ ] 主力商品は発酵食品「万田酵素」。 企業理念は「人と地球の健康に貢献する」。 年代()から・にあった"万田"の11代目当主松浦新吾郎が、1961年から発酵食品の研究を初め、1984年に万田酵素を開発・販売開始し、これを機に1987年会社設立した。 2005年経営不振を期に松浦良紀が社長に就任、を展開し会社再生していった。 健康食品販売をメインに、化粧品・医療・アグリバイオ事業などを展開している。 本社および製造工場は因島にある。 農場「万田びっくりファーム」を併設、農業用万田酵素を用いて巨大な農産物を育てている。 沿革 [ ]• (36年) - 松浦新吾郎、発酵食品の研究に着手。 (昭和59年)10月 - 万田酵素の発売開始。 (昭和62年)6月 - 万田発酵(株)設立。 (4年)6月 - 認定• (平成14年)12月 - 日本健康食品評価認証機構JACT認証( IMJ 健康食品認定機構認定)• (平成17年) - 2代目社長に松浦良紀が就任。 (平成19年)12月 - 日本健康・栄養食品協会認定 製品 [ ] 万田酵素は、53種の原材料を用いて微生物と酵素の働きにより製造した発酵食品。 これをメインに健康食品・スキンケア・アグリバイオ(農業用資材)を販売している。 広告 [ ].

次の