マギレコ アニメ感想。 【マギレコ13話最終回】ネタバレ考察感想!退屈な長期休みなら見逃し配信や無料動画をお得に楽しもう!【1話から最終話】

マギレコ11話の動画(アニメ)魔法少女解放への講義?記憶ミュージアムと里見灯花!のネタバレあらすじ

マギレコ アニメ感想

マギウスの翼との初邂逅が描かれた回でしたがそれはともかく杏子ちゃんがカッコ良かったですねー。 実利主義で安定したメンタルを持って神浜勢に勝る実力、これぞ杏子ちゃんだぜい — ガタリ gatariblue がの翼側につき、案内された地下水路に行くとそこには 杏子もいました。 ですが、 杏子は仲間になったというよりは潜入捜査といった感じでした。 ゲームのストーリーから考えるに、から神浜のことを聞き、潜入捜査をしてみたといったところだと思います。 杏子はマギウスの翼が胡散臭いことに感づいており、ほぼ何も信じていない様子でした。 同じような境遇ということもあり、フェリシアの気持ちがわかる杏子という構図が泣けましたね。 【マギレコ】 杏子ちゃんいいよぉ!一番素直な時の杏子ちゃんでした。 明日はまた痛車見られそう、そんな予感。 それを聞いた杏子が言った言葉が 「希望と絶望のバランスは差し引きゼロだ」 です!この言葉!!まどマギ勢の皆さんならピンときませんか? さやかちゃんが魔女化した時の言葉です。 これを今回杏子ちゃんに言わせるという運営さんの粋な計らい…。 地下水路へと入っていくと、月夜と月咲が出迎えました。 そこで 月夜ちゃんが出したのが緑のキューブです。 キューブが広がるとそこには「」の文字が浮かびます。 なんとそこから 魔女の結界が出てきたのです! 魔女を両親の仇と思っているフェリシアにとってはあり得ないことでしたので、ついていけないと感じたようです。 杏子もマギウスの翼から脱退することを決め、宣言しました。 やちよと久しぶりに再会します。 そしてとやちよがどうにかみふゆを連れ帰ろうと説得しますが、姿を消してしまいます。 鶴乃ちゃんの嬉しそうな顔がなんとも悲しいですね…。 みかづき荘についたあとでいろはの両親から連絡が入り、いろはの下宿先もみかづき荘であることが判明! 2人とも晴れてみかづき荘の住人になりました。 完全に不意打ちでした。 にしても今回すごかったですね! 感動のポイントが多すぎて途中から感情が迷子でしたw 久しぶりに杏子ちゃんの「食うかい」が聞けて満足です…。 かもレどうしたの、黒江まだ?問題は残っていますが、どこで回収されるのでしょうね。 オリジナルなので全く予想がつかないのですが。 来週は緑髪のツインテールの子の回ですね! 感動シーンが絶対多いから…覚悟しておきましょう。 ネタバレを文字だけで読んでも、 なかなか情景や表情が想像できないところもあるかと思います。 声も楽しむ要因の一つですし。 フェリシアと杏子がマギウスの翼に入るも魔女を使っているのを目の当たりにして脱退• 月夜・月咲は完全にドッペルを使いこなしていた• いろは2回目のドッペル出現も、意識あり• フクロウ幸運水はその場でいろはが倒しなんとか収まった• みふゆに再開するが連れて帰れず• フェリシアといろはが三日月荘に住むことになった こんな感じです。 それでは最後までご覧いただきありがとうございました! 次話のネタバレ感想は.

次の

【マギレコ13話最終回】ネタバレ考察感想!退屈な長期休みなら見逃し配信や無料動画をお得に楽しもう!【1話から最終話】

マギレコ アニメ感想

速報 TrySail「ごまかし/うつろい」が 3/11(水)発売されました。 特典はB3タペストリーです。 チェックしときましょ。 ちなみに、 いろはが「アッシュグリーン」で まどかは「ブラック」みたいです。 よろしければ、 お付き合い下さい。 」 いろはは、マギウスの翼・白羽 天音月夜と断定!! 月夜は自分がマギウスの翼である との話はトップシークレットと、 いろはの口を押える。 いろはは場所を変えようと打診。 月夜 「尋問でございますか? 拷問でございますか?」 いろははそんなことはしない。 話がしたいだけだ。 いろはは、 ねむに会わせなければ 天音月咲の身元をやちよ達に ばらすと脅迫。 いろは 「お願いします。 ねむちゃんに会わせて下さい。 わたし、ういの為なら、 なんだって・・・」 月夜 「承知致しました。 わたしだってあなたの気持ちが 全く理解できないわけでは ございません。 」 ただ、月夜はこのことを みふゆに相談したいと言い残して その場を去る。 」 さなは、あらかじめ目星を つけておいたコースターを皆に 打診。 フェリシア 「楽勝だったな。 」 「あとはやちよに渡すだけだな」 さな 「はい!!」 みかづき荘 やちよに、サプライズ演出を 予定して、 いろはをリビングに残し、 皆は、裏庭で待機。 いろは 「責任重大・・・」 そんな中、インターホンがなる。 そこには、 みふゆが・・ リビングに通すいろはだが、 落ち着かない。 お茶を入れようとするも、 みふゆは、勝手に リビングで物色を始め、 お茶をいれる。 7年も通ったんのだから、 あなたよりは勝手を知っていると。 やちよ 「帰ってちょうだい・・・ 帰って!!」 みふゆが帰ると やちよも気分が悪いと 自室に戻る。 フェリシア 「なんだよ・・・もぅ・・・」 翌日 -朝- やちよ 「講義・・・ 行きたければいけばいいわ。 」 いつもより早く大学へ向かう。 夜も撮影(雑誌のモデル)で遅く なると言い残して。 さな 「講義ほんとにいくんですか?」 いろはは、一晩考えたが、 行く決心を固めている。 戦うのが目的ではないとも。 でも、自分がいれば大丈夫と、 言い張る。

次の

【マギレコ】アニメ7話ネタバレ感想!運営さん本気出しすぎ!

マギレコ アニメ感想

神浜市工匠区に迷い込んだいろは。 街頭で、幸運を呼び込む『フクロウ幸運水』を勧められ、思わず口にしてしまう。 同じくフクロウ幸運水を飲んだフェリシアという魔法少女。 二人は行く先々で、奇妙なほどラッキーな出来事にばかり遭遇する。 報酬で動く傭兵を稼業にしているというフェリシアは、妹・ういを探すいろはの専属になることを買って出るが…。 内容を知りたくない方はご注意ください!! 6話 あらすじ 口寄せ神社でういと出会うも、それは偽物でした。 その後環はやちよ宅でお泊りします。 翌朝目覚めた環はやちよと共に朝食を取った後、折角の休みだからと手掛かりを求めて神浜市を捜索します。 神浜市を散策していると、ある商店街を見つけます。 その商店街はすでにシャッター商店街と化しており人の気配はない・・と思いきや、妙な集団と出くわしました。 その集団はフクロウの幸運水を飲むよう勧めてきます。 環は戸惑っていると、その隣で一人の少女がフクロウの幸運水を美味しそうに飲んでいるのを見掛けます。 その姿を見た環はフクロウの幸運水を飲み、その美味しさにビックリしました。 隣の少女はお代わりを求めるも一日一杯までだと断られ、明日また来れば飲ませてあげると告げられます。 こうして環はその場を去るも、先ほどの少女から魔法少女だろう?と言われます。 少女は環に場所代を支払えと現金を要求していると、そこへ新手の魔女が襲撃。 少女は魔法少女へと変身してアッサリと敵を倒した後、環に助けてやったのだからとさらにお金を要求します。 結局環が少女にアイスをおごる事で手打ちとなり、少女は深月フェリシアと名乗ります。 こうして二人でアイスを食べる事になるも、異常なぐらいの興奮に見舞われます。 アイスを買えばアタリが出たり、財布を拾ったお礼をもらえたり、福引をすれば当選、スロットをすれば大勝という感じで。 あまりの異常さに環は不審に感じ、フェリシアと食事をしながら色々話し合います。 環の事情を知ったフェリシアは、専属になってもいいぞと持ち掛けた所でやちよから電話がかかってきました。 やちよも神浜市 で行動していました。 とある筋から 、 フェリシアが要注意人物である事、フクロウの幸運水が怪しいという情報を得 ます。 杏子から要求は、神浜市で魔女を狩らせてくれというもの。 やちよはルールに従ってくれるならご自由にと返事をし、トラブルなく話し合いは終わります。 そして手の空いたやちよは環へ連絡をしたというわけです。 やちよと鶴乃が共におり、そこへ環とフェリシアが合流します。 やちよはフクロウの幸運水について知った情報を、環とフェリシアに教えました。 24の幸運が尽きたなら不幸が降りかかり、それを防ぐ為にはフクロウの幸運水を飲まなくてはいけない。 24の幸運が尽きたらどうなるか検証は出来ておらず、その水を飲んだ魔法少女は姿を消していると告げます。 こうしてフクロウの幸運水を配っていた商店街へと出向くも、フェリシアはフクロウの幸運水を配っていた人を見かけるや否や攻撃を仕掛けました。 攻撃を仕掛けた瞬間、先ほどまでいた人達は姿を消します。 こうして手掛かりを失った事で、フェリシアはやちよに責められます。 その後、フクロウの幸運水についての情報を得るべく、やちよ・鶴乃・環・フェリシアは街中を探ります。 すると謎の一団がやちよ達の前へ現れます。 その一団はマギウスの翼と名乗り、仲間になれば毎日水を飲ませる、この噂から手を引けと告げてきます。 さらにすべての魔女を消す、その為に雇われないかとフェリシアへ交渉まで。 魔女が憎いフェリシアは、マギウスからの申し出を受けようとする・・。 6話 感想 考察 今回も色々ありました。 新キャラクター・深月フェリシアの登場、本編の魔法少女・佐倉杏子の登場、そしてマギウスの翼の登場と。 特にインパクトが強かったのはマギウスの翼ですね。 これまでは魔女 vs魔法少女という構図でした。 そこへマギウスの翼という第三勢力が出現したわけです。 しかもただの第三勢力ではなく、魔女の殲滅を語っています。 魔女の存在は魔法少女しか知らなかったというのに、何故マギウスの翼も知っているのだろう? どこから情報を得ているのか? マギウスの翼が提供するフクロウの幸運水ってそもそも何? 行方不明になっている魔法少女はどうなっているの?と多くの疑問が生まれました。 そして魔女を憎む心が強いフェリシアはマギウスの翼に協力しそうな雰囲気ですし。 やちよや環の判断はどうなのるか、気になります。 次回展開予測 次回で気になるのは、フクロウの幸運水、マギウスの翼、フェリシアですね。 まずフクロウの幸運水ですけど、幸運度は異常過ぎますね。 毎日飲まなければいけないというのは面倒ですけど、あれだけの恩恵があるなら飲みたくなりますね。 そんな旨い話があるのでしょうか。 果たしてデメリットは本当にそれだけなのか気になりますし、フクロウの幸運水を飲んだ環とフェリシアはどうなるのか気になります。 次にマギウスの翼。 一体どこまで魔女について知っているのか、どのように魔女を殲滅していくつもりなのでしょうね。 それなりに大きな組織のようですし、対魔女としてどれぐらいの戦力があるんでしょうか。 そしてフェリシアですね。 魔女によって家族を殺されたフェリシアは魔女を恐ろしい程憎んでいます。 となるとフェリシアとマギウスの翼って目的が同じなんですよね。 このままマギウスの翼の手先となってしまうのでしょうか。 仮になったとすれば、やちよ達との関係はどうなるのか。

次の