安藤 美姫 現在。 安藤美姫の父親(子供の)は真壁喜久夫と判明?しゃべくりで検証!

安藤美姫がフェルナンデスと破局!現在の彼氏は誰?インスタの炎上騒動!

安藤 美姫 現在

フリーの安藤 基本情報 生年月日 1987-12-18 (32歳) 代表国 出生地 162 cm 50 kg A 、 、、 選手情報 元コーチ 小塚幸子 元振付師 佐藤久美子 門奈裕子 所属クラブ 元所属クラブ 名東FSC、オリオンFSC、 元練習拠点 、 週間練習時間 28 開始 1995 引退 2013年12月23日 3 , 2 1 サイト ISU パーソナルベストスコア 合計スコア 201. 34 67. 98 134. 76 2011 四大陸選手権 国内競技会成績・シングル 優勝3回 ,, 記録• 女子史上初4回転ジャンプ( フリー)• 新採点システムにおける女子シングル初3回転ルッツ-3回転ループ( ショート)• 2007• 2007 獲得メダル 大会 1 位 2 位 3 位 2 0 1 1 0 1 0 1 0 0 0 1 1 1 1 2 0 1 合計 6 2 5 金 女子シングル 銅 女子シングル 金 女子シングル 銅 女子シングル 金 女子シングル 銅 団体 銀 女子シングル 銅 女子シングル 銀 女子シングル 金 女子シングル 金 女子シングル 銅 女子シングル 金 女子シングル ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 安藤 美姫(あんどう みき、:Miki Ando, - )は、の元選手(女子)。 のにおいて、公式大会で女子選手として史上初の4回転ジャンプを成功させた。 主な実績に・各優勝、2010年5位、2006年日本代表(15位)。 ・各優勝、3回優勝(・・)など。 人物 出身。 、、卒業。 これまでの所属クラブは名東FSC、オリオンFSC。 高校卒業後はに入社し、同時にに社会人学生として入学、(23年)3月に卒業した。 スケート教室入会の直後に父親を亡くしている。 シーズンのでは父親に捧げる「」を選曲。 愛用しているネックレスのリングは父親の結婚指輪で、心の支えにしている。 尊敬するスケーターはと。 荒川静香や、やらとはプライベートでも非常に仲が良い。 海外のスケーターとも仲が良く、特にやはジュニア時代から一緒の試合に出ていた同年代のスケーターだったため親交が深い。 歌手のと生年月日が一緒であることから親交を持つようになり、2006年~2007年の時期のエキシビションで絢香の「」を使用し、のエキシビションでは共演した絢香に「I believe」を生演奏を依頼した。 のに似ていると言われている。 の時には、ファンからもらったスティッチのぬいぐるみをへ一緒に持って行った。 のが『ミキティ』なるニックネームをつけたが市井に普及していない。 小学生時代はバードウォッチング部のクラブ活動をしており、「鳥と会話出来る」などと主張している。 2013年1月1日付でトヨタ自動車を退社した。 安藤の側から「2011・2012年の2年間、公式戦に出場できなかったため社員の義務を果たせなかった」と申し出て、契約満了となったものである。 2013年4月3日に女児を出産し、これを同年7月1日放送の()のインタビューで公表した。 経歴 幼少期 -2001 8歳の時、友人に誘われ子どものスケート教室に入る。 教室のコーチに勧められて9歳でが教える名東フィギュアスケートクラブに入会し、翌年には2回転を、その翌年には3回転と3回転を習得。 (10年)に全日本ノービス選手権Bクラスで3位となり、(11年)の同大会Aクラスで優勝した。 2000-2001シーズンから、小塚幸子が教えるオリオンフィギュアスケートクラブに移り、週末は新横浜のコーチの元にも通うようになる。 3回転-3回転を習得し、全日本ノービス選手権Aクラスを連覇、また2つの国際競技会で優勝した。 ジュニア時代 2001-2002シーズン、優勝、もを含む3戦全てで優勝し、華々しいジュニアデビューを飾る。 シニアのでも3位に入った。 2002-2003シーズンのでは、で女子シングル史上初の4回転に成功。 2003-2004シーズンはで2季ぶりに優勝。 全日本ジュニア選手権では4回転サルコウを成功させ、以来史上2人目となる3連覇を達成した。 では4回転サルコウ、3回転ルッツ-3回転ループ、3回転トーループ-3回転トーループを入れた1クワド6トリプルの構成を完璧に成功させ、、荒川静香らを抑えて初優勝。 2002年大会から毎年1つずつ順位を上げ、2004年大会でついに優勝を果たした。 でも4位と健闘した。 2004-2005シーズン 2004-2005シーズンから参戦したでは、、、の3戦に出場。 NHK杯のフリーでは会心の演技を披露する。 また、フリーの冒頭では3回転ルッツ-3回転ループ-2回転トゥループという女子では最高難易度のコンビネーションを成功させ、GOEと合わせて15. 2点という高得点を記録する。 これは現在でも1度のジャンプでの歴代最高得点である。 の活躍もあり、1季目ながらに進出し、4位となる。 では2連覇を果たした。 では、安藤を見るために競技会場の収容能力をはるかに超える観客が詰め掛け、入場制限が掛けられた。 は6位。 2005-2006シーズン 2005年5月からアメリカに練習拠点を移し、の指導を受ける。 2005-2006シーズンのはとに出場。 ロシア杯ではジェンキンスの下で伸ばした表現力が評価され、演技構成点で以前よりも高い得点を得られるようになり、総合得点ではパーソナルベストを更新した。 では4位となった。 では6位に終わったものの、五輪代表選考のポイントでは総合3位となり、の代表に選出された。 トリノでは、前年末に骨折した右足小指が完治しないままに臨み 、 SP 8位と出遅れる。 フリーでは4回転サルコウを回転不足で転倒するなどミスが続き、総合15位に終わった。 2006-2007シーズン 新コーチのニコライ・モロゾフと トリノオリンピック後から にコーチを変えた。 モロゾフの指導により食事のメニューも細かくして体を絞り、大人の女性の魅力を出すための表現力を磨き、スピンやステップでも更に得点を稼げるように技術を高めた。 3月には門奈裕子のもとで基礎からジャンプを作り直した。 では、SP、フリーともに3回転ルッツ-3回転ループを決め、ノーミスの素晴らしい演技を披露する。 フリーでは技術点で70点を超え、当時の歴代最高得点を記録。 総合得点でもパーソナルベストを約20点更新し1位となり、GPシリーズ初優勝を果たす。 2戦目のでは2位となり、GPシリーズランキング1位でへの出場権を獲得した。 3季連続で進出したGPファイナルでは、SPではパーソナルベストを更新する素晴らしい演技で首位と僅差の2位につけたものの、フリー当日に腹痛をおこし、満足な演技ができないまま5位に終わった。 地元名古屋で開催されたでは、フリーの演技中に右肩を亜脱臼しながら最後まで滑りきり2位となった。 しかし故障のためと、は欠場することになった。 ではSP、フリーいずれもパーソナルベストを更新する会心の演技で金メダルを獲得。 、、荒川静香に次いで日本人歴代4人目の世界女王となった。 2007-2008シーズン 2008年四大陸選手権 2007-2008シーズン、では、のエッジ矯正の影響でも安定していなかったため3回転-3回転は回避した。 では2位となったが、はフリーで3度転倒して4位に沈み、進出を逃した。 ではSP、フリー共に3回転-3回転を成功させ、気迫のある演技で国内選手権ながら総合200点を越え2位となった。 で2年ぶりに4回転サルコウに挑んだが、回りきれずに2回転になった。 ではSPを前季に使用した「」に戻して臨んだ が8位と出遅れる。 フリーは当日の朝、左ふくらはぎを痛め、強行出場したが演技途中で棄権した。 この後、怪我や調子の波が大きい自分はリンクに立ち続ける資格がないのではないかと悩み、周囲には「辞めたほうがいいと思う」と漏らしていた。 しかし、モロゾフの慰留や、関係者と話をしていくうちにスケートに向かう気持ちを取り戻し、バンクーバーオリンピックを目標に競技を続けることを決めた。 2008-2009シーズン 2008-2009シーズンはすべての試合で4回転に挑む意向を示していたが 、はモロゾフのクリーンに滑ることを優先しようという指示で、では練習不足のため、それぞれ回避した。 中国杯終了後、フリープログラムを『』から『』に変更。 2季ぶりに進出したのフリーでは4回転サルコウに挑戦し、回転不足と判定されたものの片足での着氷に成功した。 SPの転倒などもあり、総合順位は最下位だったものの、自分自身で納得のいく演技ができたと語っている。 ではフリー前の6分間練習でと衝突する事故があった ものの3位に入った。 では、SPとフリー共に会心の演技を披露。 ジャンプで回転不足の判定などがあったものの、技術点のみならず、演技構成点でも高い得点をマークし、総合3位に。 2年ぶりにメダルを獲得した。 2009-2010シーズン 2009-2010シーズン、、とGPシリーズで連勝。 では2位に入り、オリンピック日本代表に内定した。 では、SPとフリー共に安定した演技を見せたが、回転不足などのミスがあり得点はあまり伸びず、5位入賞となった。 2010年、中国杯優勝 翌月のでは、SPで冒頭のジャンプを転倒してしまい11位と出遅れるが、フリーではスピンのミスが1つあったものの、それ以外はほぼノーミスの素晴らしい演技を披露し3位に。 総合得点でも驚異的な追い上げを見せ、4位となった。 2010-2011シーズン 2010-2011シーズン、、とGPシリーズで連勝。 では、ショートプログラムを『ブロークンソロウ』『エジプティアン・イン・ザ・ナイト』から『』に変更。 SPではプログラム変更の影響が出てしまい、転倒などのミスにより5位と出遅れたが、フリーではノーミスの演技を披露し1位となる。 しかし総合ではSPの点差が響き5位となった。 では、SPで首位と僅差の2位につけると、フリーでは会心の演技を披露し1位に。 総合でも国内選手権ながら200点を越える得点で1位となり、6年ぶり3度目の優勝を果たした。 この結果により、との出場権を獲得した。 四大陸選手権ではフリーと総合得点でパーソナルベストを更新、総合得点で200点の大台を超え初優勝。 当初日本・東京開催予定だったがの為中止、約1か月延期後・で代替開催された世界選手権では、SPで首位と僅差の2位となるも、FSで1位となる。 結果総合でも1位となり、4年ぶり2度目の世界選手権優勝を果たした。 世界選手権を複数回制したことは史上16人目の快挙である。 この試合では、初めてSP・フリー共に全てのスピンで最高評価のレベル4を獲得した。 肩の怪我の影響でビールマンスピンができなくなってから苦戦していたレイバックスピンでのレベル4獲得は、トリノオリンピックのSP以来であった。 また、当シーズンのフリーでは全ての試合で1位となった。 そして、当シーズンは出場した国際大会と全日本選手権を合わせた6戦中5勝を挙げ、現在までの安藤の競技人生の中で最高の成績を記録した。 2011-2012シーズン 2011-2012シーズンは10月のジャパンオープンのみ出場し、競技生活は休養した。 元々前シーズンに休養するつもりだったが、1シーズン延期していた。 このシーズン安藤は世界中のアイスショーへ精力的に出演し、特にスターズ・オン・アイスでは佐藤有香と共に日本人レギュラーメンバーとして活躍。 また、2012年3月11日には、自身が総合演出・企画・構成を務めたアイスショー、リボーン・ガーデンに出演した。 この企画を行った理由について安藤は、2011-2012シーズンの競技生活をしないと決めてから、東日本大震災によって被災してしまった人々に何かできないかと方法を模索しており、単にチャリティーでもアイスショーでもなく、東日本で起こったことを忘れないためのイベントをやりたかった。 「リボーン・ガーデン」と題したのは、まさに再生を、前に進んで行くこと、新しく始めることを願ったから、と話している。 4月に東京で開催されたにはゲストとしてエキシビションに出演、怪我により個人ナンバーを辞退した&組に代わり、2つのナンバーを披露した。 その一方で、2012年3月、コーチのニコライ・モロゾフに師弟関係の継続を断られた。 2012-2013シーズン 2012-2013シーズン、競技への復帰が発表され、にはとへの出場が予定されていたが 、選手を指導する後任のコーチが見つからないこと、グランプリシリーズに向けての技術的・精神的な調整が間に合っていないことを理由に欠場することを表明した。 安藤の公式には、安藤は毎日練習に励んでいたが、後任コーチが見つからないこともあり、このままでは満足する演技ができないと悩み、日本スケート連盟と相談しての苦渋の決断であったこと。 一方で安藤自身「現役選手として競技生活を終えたい」という気持ちを強くもっており、もういちどゼロから一人のフィギュアスケーターとして、次のチャンスに向けて練習を続ける覚悟でいるということ。 事実上2012-2013シーズンの公式試合へ出場しないことなどが併せて発表された。 2013-2014シーズン 2013年1月に所属のトヨタ自動車を退職していたことを発表。 同年7月1日、テレビ番組でのインタビューにて『4月に長女を出産していたこと』を公表すると共に、「2013年-2014年シーズンを最後に現役を引退する」ことも併せて宣言。 現役生活の集大成へ向けて「責任を持って頑張りたいので、皆様に温かい目で応援して戴きたい」と最後のシーズンへ賭ける思いも披瀝している。 2013年7月、所属を新横浜プリンスクラブとし、併せて登録を愛知県スケート連盟から神奈川県スケート連盟に変更することが明らかになった。 これにより、の出場権を獲得するには、ISU公認の国際大会に出場しミニマムポイントを獲得すること。 そして2013年10月の関東選手権、11月のを突破して、に出場する必要が生じた。 2013年9月、で競技復帰し、2位となった。 コーチは一時的に以前仕事をしていたに依頼をし、大会1週間前から練習を始めた。 大会後に正式にのコーチ就任が決まった。 なお、安藤はこの大会でISUの定めるソチ五輪参加必要条件とされるミニマムポイント (総得点のうちのTESの部分のみ)2013-2014シーズン基準(女子シングル:ショートプログラムTES20. 00,フリープログラムTES36. 00)を共に満たした。 87で5位につける。 優勝を狙ったフリースケーティングでは当日の朝練習まで「ミスなくきれいに滑ろうか」と迷った末「最後の最後は自分らしく終わりたいと思った。 ジャンプの安藤美姫と言われた時の気持ちでやりたかった」 と難しい構成を選択した。 シングルサルコウ、シングルルッツなどのミスが見られ、フリープログラム単独では9位、総合7位に終わった。 演技終了後のインタビューでは「シーズン当初(スケート連盟から)優勝しか(ソチ五輪への)道はないと言われていた 」事を明かした。 オリンピックへの出場権が獲得できなかったことから、大会終了後に現役引退を表明した。 翌日、民放の番組に出演し「ショート(プログラム)の点数を見てオリンピックはないと察した。 」と話し、「2日後にはアイスショーの契約が入っている」 ことも明かした。 引退後は指導者を目指すと話した。 引退後 引退後はプロスケーターとしてアイスショーに出演する傍ら、テレビのバラエティ番組等に出演することもある。 また、2016年からは振付師としても活動している。 技術・演技 力強さと女性的な美しさを併せ持ち 、主要国際競技会で4回転ジャンプ()を史上初めて成功させた女子選手である。 2001年から練習を始め、「練習中に、遊びでやってみたらできちゃった」のだという。 3回転ジャンプはを除く5種類をクリーンかつ正確に跳ぶことができる。 以前はをアウトサイドエッジで踏み切っていたが、2007-2008シーズンから踏み切りの矯正に成功しており、エッジエラーの判定を受けたことがない数少ない選手のうちの1人である。 ジュニア時代の練習では、競技会で成功させている4回転サルコウに加え、4回転ループ、4回転トゥループ、3回転アクセルを成功させていたが、現在の練習でも取り組んでいるのは4回転サルコウと3回転アクセルのみである。 ジャンプコンビネーションの組み合わせも非常に多彩であり、施行前には3回転ルッツ-3回転ループと3回転トゥループ-3回転トゥループの2種類で成功している。 ジャッジングシステム施行後は、3回転-3回転のコンビネーションジャンプは-とフリップ-ループ の2種類で成功しており、また2回目のループジャンプが若干の回転不足ながらサルコウ-ループとトゥループ-ループの着氷にも成功している。 3回転ルッツ-3回転ループは、安藤が現役時代のISU公認の競技会では、、と安藤の3人しか成功しておらず、非常に難度の高いコンビネーションである。 その後は、、、が成功させており、現在までに計7人が成功させている。 また、2回転半アクセル-3回転トゥループのコンビネーションも成功させており、2回目のジャンプに3回転のトゥループとループの両方を付けられる数少ない選手のうちの1人である。 練習では3回転ルッツ-3回転ループ-3回転ループ、2回転半アクセル-3回転ループなどの難しいコンビネーションも成功させている。 2006-2007シーズンから2010-2011シーズンにおいては、基本的に試合にはだけが帯同するが、ジャンプが崩れたときには電話でのアドバイスを求めている。 モロゾフも門奈の指導に信頼をおいており、練習中で門奈がいる場合は安藤のジャンプに関して何も言わず、門奈の指導を黙って聞いているという。 女子史上初4回転ジャンプ( フリースケーティング)• 新採点システムにおける女子シングル初3回転ルッツ-3回転ループ( ショートプログラム)• 87 9 106. 25 7 171. 12 2013年12月5日-8日 () 2 62. 81 2 114. 01 2 176. 82 2013年11月19日-24日 () 1 56. 78 2 94. 12 2 150. 90 2013年9月25日-28日 () 2 59. 79 4 103. 07 2 162. 86 2010-2011 シーズン 開催日 大会名 SP FS 結果 2011年4月25日-5月1日 () 2 65. 58 1 130. 21 1 195. 79 2011年2月19日-20日 () 1 66. 58 1 134. 76 1 201. 34 2010年12月25日-26日 () 2 64. 76 1 137. 58 1 202. 34 2010年12月9日-12日 () 5 50. 45 1 122. 70 5 173. 15 2010年11月19日-21日 () 5 54. 00 1 120. 47 1 174. 47 2010年11月5日-7日 () 3 56. 11 1 116. 10 1 172. 21 2010年10月2日-日 () - 2 115. 02 1 団体 2009-2010 シーズン 開催日 大会名 SP FS 結果 2010年3月22日-28日 () 11 55. 78 3 122. 04 4 177. 82 2010年2月12日-28日 () 4 64. 76 6 124. 10 5 188. 86 2009年12月25日-27日 () 3 68. 68 4 116. 76 4 185. 44 2009年12月3日-6日 () 1 66. 20 2 119. 74 2 185. 94 2009年11月5日-8日 () 2 56. 22 2 106. 33 1 162. 55 2009年10月22日-25日 () 3 57. 18 1 114. 75 1 171. 93 2008-2009 シーズン 開催日 大会名 SP FS 結果 2009年4月16日-19日 () 3 62. 08 6 105. 44 5 167. 52 2009年3月23日-29日 () 4 64. 12 2 126. 26 3 190. 38 2008年12月25日-27日 () 3 65. 02 4 109. 07 3 174. 09 2008年12月10日-14日 () 5 55. 44 5 102. 81 6 158. 25 2008年11月6日-9日 () 2 59. 30 2 111. 58 2 170. 88 2008年10月23日-26日 () 2 57. 80 3 110. 62 3 168. 42 2007-2008 シーズン 開催日 大会名 SP FS 結果 2008年3月17日-23日 () 8 59. 21 - 棄権 2008年2月11日-17日 () 2 60. 07 3 117. 59 3 177. 66 2007年12月26日-28日 () 2 68. 68 1 135. 50 2 204. 18 2007年11月29日-12月2日 () 2 60. 52 7 85. 29 4 145. 81 2007年10月25日-28日 () 2 56. 58 1 105. 31 2 161. 89 2006-2007 シーズン 開催日 大会名 SP FS 結果 2007年4月29日-日 () - 1 112. 65 1 団体 2007年3月20日-25日 () 2 67. 98 2 127. 11 1 195. 09 2006年12月27日-29日 () 2 69. 50 3 116. 15 2 185. 65 2006年12月14日-17日 () 2 67. 52 6 89. 80 5 157. 32 2006年11月16日-19日 () 2 65. 02 2 109. 42 2 174. 44 2006年10月26日-29日 () 2 66. 74 1 125. 85 1 192. 59 2005-2006 シーズン 開催日 大会名 SP FS 結果 2006年5月14日-日 () - 4 104. 56 1 団体 2006年2月10日-26日 () 8 56. 00 16 84. 20 15 140. 20 2005年12月23日-25日 () 6 60. 24 6 113. 12 6 173. 36 2005年12月16日-18日 () 3 56. 70 4 100. 60 4 157. 30 2005年12月1日-4日 () 4 54. 56 4 99. 78 4 154. 34 2005年11月24日-27日 () 2 60. 76 2 111. 54 2 172. 30 2004-2005 シーズン 開催日 大会名 予選 SP FS 結果 2005年3月14日-20日 () 2 27. 66 7 59. 30 7 106. 18 6 193. 14 2004年12月24日-26日 () - 3 63. 23 1 109. 24 1 172. 47 2004年12月16日-19日 () - 5 51. 06 3 100. 04 4 151. 10 2004年11月11日-14日 () - 4 49. 76 4 100. 56 4 150. 32 2004年11月18日-21日 () - 3 50. 90 1 119. 46 2 170. 36 2004年10月21日-24日 () - 1 53. 64 6 89. 00 3 142. 64 2003-2004 シーズン 開催日 大会名 予選 SP FS 結果 2004年3月22日-28日 () 2 3 4 4 2004年3月1日-6日 () 1 1 1 1 2003年12月25日-26日 () - 2 1 1 2003年12月12日-14日 () - 2 1 1 2003年11月22日-23日 第72回() - 1 1 1 2003年10月16日-19日 () - 1 1 1 2003年9月25日-28日 () - 1 1 1 2002-2003 シーズン 開催日 大会名 予選 SP FS 結果 2003年2月24日-3月2日 () 3 3 2 2 2002年12月20日-22日 () - 2 6 5 2002年12月12日-15日 () - 5 2 3 2002年11月23日-24日 第71回() - 1 1 1 2002年10月17日-20日 () - 2 1 1 2002年9月26日-29日 () - 3 1 1 2001-2002 シーズン 開催日 大会名 予選 SP FS 結果 2002年3月3日-10日 () 1 4 3 3 2001年12月21日-23日 () - 3 3 3 2001年12月13日-16日 () - 2 1 1 2001年11月23日-24日 第70回() - 1 1 1 2001年11月1日-4日 () - 1 1 1 2001年9月27日-30日 () - 3 1 1 2000-2001 シーズン 開催日 大会名 SP FS 結果 2000年11月24日-26日 第69回() 2 3 3 1999-2000 シーズン 開催日 大会名 SP FS 結果 1999年12月10日-12日 第68回() 7 7 7 プログラム使用曲 シーズン SP FS EX 2013-2014 作曲:クロード・フランソワ、ジャック・ルヴォー 振付:、 作曲: 振付: ボーカル: 作曲: マイ・ウェイ ボーカル:、 2012-2013 映画『アラビアのロレンス』より 振付: ブラックスワン 映画『』より 振付: 作曲: 振付:佐藤紀子 You Must Love Me 映画「」より 振付:宮本賢二 Music of the Night 映画『』より 振付:宮本賢二 共演: 2011-2012 ブラックスワン 映画『ブラック・スワン』より 振付:ニコライ・モロゾフ ボーカル: 振付:ニコライ・モロゾフ レクイエム ニ短調 K. 626 作曲:ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト 振付:ニコライ・モロゾフ Foolin 振付:宮本賢二 I Who Have Nothing ボーカル: 振付:宮本賢二 You Must Love Me 映画『』より 振付:宮本賢二 Fragile ボーカル: 振付:鶴谷美穂、安藤美姫 ミュージカル映画『』より 振付:鶴谷美穂、安藤美姫 作曲: ボーカル: 振付:ステファン・ランビエール タイスの瞑想曲 作曲:ジュール・マスネ 振付:佐藤紀子 2010-2011 『ガブリエルのオーボエ』『滝』 映画『』より 作曲: 演奏: 振付:ニコライ・モロゾフ ブロークン・ソロー エジプティアン・イン・ザ・ナイト 演奏:ナッシン・バット・ストリングス 振付:ニコライ・モロゾフ 作曲: 振付:ニコライ・モロゾフ Comin' Home Baby ボーカル: 振付:パトリシア・ウィルコックス Why do People fall in Love ボーカル:リンダ・エダー 作曲: ボーカル:オペラティカ、 レクイエム ニ短調 K. 626 作曲:ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト 2009-2010 作曲: 振付:ニコライ・モロゾフ ドラマ『』メインテーマ 作曲:ジェフ・ビール マルコ・ポーロ 作曲: 映画『』より 作曲: 振付:ニコライ・モロゾフ、 レクイエム ニ短調 K. 626 作曲:ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト 振付:ニコライ・モロゾフ ミュージカル『ブリング・イン・ダ・ノイズ、ブリング・イン・ダ・ファンク』より 振付:安藤美姫、ニコライ・モロゾフ 夜の女王 映画『』より 作曲: 振付:ニコライ・モロゾフ 2008-2009 チェアマンズ・ワルツ 映画『』より 作曲: 振付:ニコライ・モロゾフ 作曲: 振付:ニコライ・モロゾフ 作曲: 振付:ニコライ・モロゾフ ボレロ 作曲:モーリス・ラヴェル 振付:宮本賢二 ボーカル:絢香 振付: 2007-2008 作曲: 振付:ニコライ・モロゾフ バッカナール 歌劇『』より 作曲: 振付:ニコライ・モロゾフ 歌劇『』より 作曲: 演奏: 振付:ニコライ・モロゾフ ハンドカフス ボーカル:Claudette Ortiz Hurt ボーカル: 作曲:ジャコモ・プッチーニ 振付:宮本賢二 2006-2007 シェヘラザード 作曲:ニコライ・リムスキー=コルサコフ 振付:ニコライ・モロゾフ 作曲: 振付:ニコライ・モロゾフ ボーカル: 振付:小山朋昭 ボーカル:絢香 2005-2006 メリークリスマス・ミスターローレンス 映画『』より 作曲: 振付: 歌劇『』より 作曲:ジャコモ・プッチーニ 振付:デヴィッド・ウィルソン 作曲:リチャード・ドジャース 振付:デヴィッド・ウィルソン アク-セン-チュ-エイト・ザ・ポジティブ ボーカル: 振付:デヴィッド・ウィルソン 2004-2005 ジプシーソウル 振付:リー=アン・ミラー 火の鳥 作曲:イーゴリ・ストラヴィンスキー 振付:リー=アン・ミラー 作曲:エルマー・バースタイン 演奏:、 振付:リー=アン・ミラー ミッキー 映画『』より 作曲:ニッキー・チン、マイク・チャップマン ボーカル: 振付:リー=アン・ミラー 2003-2004 アンダンテスピアナートと華麗なる大ポロネーズ 映画『』より 作曲: 振付:リー=アン・ミラー 火の鳥 作曲:イーゴリ・ストラヴィンスキー 振付:リー=アン・ミラー 歌劇『カルメン』より 作曲:ジョルジュ・ビゼー 振付: 2002-2003 スペイン組曲より 「アストリアス」 作曲: 振付:佐藤久美子 ラ・バヤデール 作曲: 海賊 振付: 作曲: 振付:小塚幸子 2001-2002 作曲: 振付:小塚幸子 作曲: 振付:佐藤久美子 Doop 演奏: 振付:小塚幸子 2000-2001 エスパーニャ・カーニ 作曲:パスカル・マルキーナ・ナロ 振付:門奈裕子 作曲:ビル・ウィーラン 振付:門奈裕子 1999-2000 作曲: 振付:門奈裕子 プレスト 振付:門奈裕子、小山朋昭 メディア出演等 テレビ• 『 』2004年5月12日放送 「フィギュアスケート選手は何回転で目を回すのか」を検証する実験のため出演。 回転台上で回されたが、いくら回っても(最高1000回転。 それ以上は医師の判断により中止)目を回すことはなかった。 『 』2005年11月29日放送 「スポーツに燃えるニッポン学生SP」でのメンバーとスケートレッスン、スケート対決• 『 』2007年8月18日放送 難病の女性ピアニストが演奏する「」に乗せて演技• 『 』2008年6月27日放送 の対談相手として出演• 『 』2009年5月7日放送 、、とともに出演• 『 関口宏の東京フレンドパークII』2010年7月19日放送 とともに出演、グランドスラムを達成• 『 』2010年8月24日放送 「食いしんBOYSおいしい2人旅」のコーナーに出演• 『 』2011年1月2日放送 「卓球対決」のコーナーに浅田真央、、織田信成、小塚崇彦とともに出演• 『 花嫁の笑顔~被災地のウェディング~』2012年3月9日放送 「桂由美グランドコレクション~アジアの風~」のコーナーにファッションモデルとしての出演映像、インタビュー映像で出演 安藤がのデザインした1万3262個のパールを手刺繍しているギネス記録のドレスなどを着用。 『 』2012年3月11日放送 安藤の生誕から現在までの紹介、2011-2012シーズンでの休養宣言と世界中のアイスショーへの出演 アジアの風での模様やリボーン・ガーデンでの演技や舞台裏など。 『 』2012年5月18日放送 トリノ五輪と2010年の世界選手権(トリノ)での思い出を語る。 海外での過ごし方や、現役選手生活休業中の心境などを語ったトーク・インタビュー映像などでも出演• 『 』2012年7月13日放送 安藤が1日小学校の先生となって特別授業を行った。 フィギュアスケート関係の談話が披露されると共に、スケートの先生として出演• 『 』 2013年7月1日放送 サブタイトル「独占 - 安藤美姫が告白"出産"そしてソチを目指す」 この放送で初めて同年4月に女児を出産したことを告白した。 『 』 2014年1月16日生出演 前日の出演依頼電話中に、ゲストの安藤優子と愛称についての会話をした。 とはスケートの話から鳥の話などスケートと関係ない話もした。 テレフォンショッキングの後のコーナーにも出演した。 『 』2014年1月20日放送• 『 』2014年2月3日放送• 『 』2014年3月15日放送• 『 【】』(2015年4月4日、)• 『 』(2016年2月23日、) 『私服センスなしオンナ ナンバー1決定トーナメント』に出場。 『 』2016年11月5日・19日~12月10日・2017年12月9日~12月23日・2018年12月1日~12月22日放送 グータッチサポーター テレビドラマ• 『』(2014年6月28日、) - 予備校の事務職員ミキ役 弟 もで出演しており、姉弟で共演を果たした。 『』(2014年7月5日、) - 本人役 CM• 「ガーナチョコレート」• 「」、「」• 「燻製屋」• 安藤美姫物語-I believe-(、2009年12月22日)• 空に向かって(、2010年2月17日)• 2005年度名古屋市スポーツ奨励賞• 2006年度 最優秀賞• 2006年度名古屋市スポーツ功労賞• 2006年度スケーター・オブ・ザ・イヤー(東京運動記者クラブ)• 2007年国際競技大会スポーツ功労者顕彰()• 2007年度第22回中日体育賞()• 2007年度朝日スポーツ賞()• 2009年国際競技大会スポーツ功労者表彰(文部科学省)• 2010年度日本スケート連盟年間最優秀選手賞• 2011年度スケーター・オブ・ザ・イヤー(東京運動記者クラブ)• 2011年度アスリート・オブ・ザ・マンス(米スポーツアカデミーUSSA)• 2011年度準アスリート・オブ・ザ・イヤー(米スポーツアカデミーUSSA)• 2012年度名古屋市スポーツ功労賞 その他• 2007年度• 2007年度 ニッポン ウーマン オブ ザ イヤー• 2012年度ロレアル・エトワール賞• 2013年・2014年 - スポーツ部門• 2014年 協議会選出部門 脚注 []• 『little wings』p. 『フィギュアスケート日本女子ファンブック2009』扶桑社、2008年12月、p. nikkansports. com 2011年3月19日• 田村明子著『氷上の光と影 知られざるフィギュアスケート』新潮社、2007年2月、p. 折原みと著『安藤美姫物語-I believe-』講談社、2009年12月、p. 26-28• 2010年3月27日, at the. 「エキシビション」『フィギュアスケートDays vol. 3』DAI-X出版、2007年5月、p. 30-31(特集名:2007 東京世界選手権)• ORICON NEWS oricon ME. 2007年3月26日. 2018年11月24日閲覧。 2010年1月5日. 2014年6月29日閲覧。 ORICON STYLE 2014年1月15日閲覧• スポーツニッポン 2014年1月16日閲覧• 朝日新聞 2013年1月10日閲覧• 2013年7月1日. 2013年7月1日閲覧。 『空に向かって』p70• 2010年1月13日時点の [ ]よりアーカイブ。 2009年11月12日閲覧。 『氷上の光と影』p. [ ]• 『ワールド・フィギュアスケート 36』新書館、2009年2月、p. 斎藤貴子編『フィギュアスケート07』毎日新聞社、2007年4月、pp. 26-27• 境田優「2006全日本フィギュアスケート選手権レポート」『フィギュアスケートDays vol. 2』DAI-X出版、2007年3月、pp. 36-47• 『ワールド・フィギュアスケート 35』新書館、2008年12月、pp. 56-57• グランプリシリーズ2008テレビ朝日記者会見• 『ワールド・フィギュアスケート 35』新書館、2008年12月、p. 14, p. 「2008全日本選手権レポート『フィギュアスケートDays vol. 8』ダイエックス出版、2009年2月、pp. 4-33• 本来は日本・東京で開催予定だったが、数日前のによる影響で一旦中止を決定。 その約1か月後の同年よりロシア・モスクワでの代替開催に変更された。 2012年1月19日, at the. 『産経ニュース』2011. 2 07:38• swissinfo. ch「ステファン・ランビエール&安藤美姫、演技に心を込める2人 の熱い対談」より• 『週刊FRIDAY』2012年11月9日• 朝日新聞. 2012年5月18日. 2012年10月11日閲覧。 デイリースポーツ. 2012年10月9日. の2012年10月11日時点におけるアーカイブ。 2012年10月11日閲覧。 ビジネスジャーナル 2013年7月2日閲覧• [ ] 読売新聞 2013年12月23日閲覧• 青嶋ひろの「振付師に聞く 第3回 ニコライ・モロゾフ」『フィギュアスケートDays vol. 2』DAI-X出版、2007年3月、pp. 100-102• 著『氷上のアーティストたち』日本経済新聞社、2005年11月、p. 103• 『little wings』p. 『キャラクターブック 2008-2009』p. 『ファンブック2009』p. 「インタビュー 安藤美姫 たくさんの歓声を力に変えて」『フィギュアスケートDays vol. 3』DAI-X出版、2007年5月、p. 7(特集名:2007 東京世界選手権)• デイリースポーツ. 2012年8月23日. の2012年8月26日時点におけるアーカイブ。 2012年10月11日閲覧。 ISUによるバイオグラフィーより• 2009年10月5日• 当初はエキシビション用に用意されたが、ISUグランプリシリーズ ロステレコム杯の直前に曲目を変更。 当初はショートプログラム用に用意されたが、ISUグランプリシリーズ ロステレコム杯の直前に曲目を変更。 『フィギュアスケートDays Plus 2008-2009女子シングル読本』ダイエックス出版出版、2008年9月、pp. 14-17• 『ファンブック2009』p. 安藤はジュニア時代にが「ボレロ」で滑るのを見て憧れを持ち、トリノオリンピックのフリーを「ボレロ」で滑りたいと語ったことがあった。 『little wings』p. 103• 『応援ブック2006』p. 『日本女子フィギュアスケート オフィシャル応援ブック』実業之日本社、2004年11月、p. 133-134• 他にも、()をはじめ、、オカリナ()、、()、、(テレビ朝日アナウンサー)。 優勝した()の7名が出場した。 まんたんウェブ 2014年6月7日. 2014年6月10日時点の [ ]よりアーカイブ。 2014年6月7日閲覧。 2009年7月19日• オリコン 2014年7月3日. 2014年7月7日時点の [ ]よりアーカイブ。 2014年7月3日閲覧。 2014年10月9日. 外部リンク• (英語)• - バイオグラフィーとオリンピックでの成績 (英語)• (フィギュアスケーター安藤美姫さんを応援する私設ファンクラブ) 1906-1907:• 1908-1911:• 1912-1914:• 1922-1926:• 1927-1936:• 1937:• 1938-1939:• 1947-1948:• 1949-1950:• 1951:• 1952:• 1953:• 1954:• 1955:• 1956-1960:• 1962-1964:• 1965:• 1966-1968:• 1969-1970:• 1971-1972:• 1973:• 1974:• 1975:• 1976:• 1977:• 1978:• 1979:• 1980:• 1981:• 1982:• 1983:• 1984-1985:• 1986:• 1987-1988:• 1989:• 1990:• 1991-1992:• 1993:• 1994:• 1995:• 1996:• 1997:• 1998:• 1999:• 2000-2001:• 2002:• 2003:• 2004:• 2005:• 2006:• 2007:• 2008:• 2009:• 2010:• 2011:• 2012:• 2013:• 2014:• 2015:• 2016-2017:• 2018:• 2019: 1934:• 1935:• 1936-1940:• 1946:• 1947:• 1950:• 1952:• 1953-1954:• 1955-1958:• 1959:• 1960:• 1961-1965:• 1966-1967:• 1968-1971:• 1972-1979:• 1980:• 1981:• 1982:• 1983:• 1984-1991:• 1992-1993:• 1994:• 1995:• 1996:• 1997-1998:• 1999:• 2000-2002:• 2003-2004:• 2005:• 2006-2009:• 2010:• 2011-2012:• 2013:• 2014-2017:• 2018:• 女子シングル• 1976:• 1977:• 1978:• 1979:• 1980:• 1981:• 1982:• 1983:• 1984:• 1985:• 1986:• 1987:• 1988:• 1989:• 1990:• 1991:• 1992:• 1993:• 1994:• 1995:• 1996:• 1997:• 1998:• 1999:• 2000:• 2001:• 2002:• 2003:• 2004:• 2005:• 2006:• 2007:• 2008:• 2009:• 2010:• 2011:• 2012:• 2013-2014:• 2015:• 2016:• 2017:• 2018-2019: 1979:• 1980:• 1981:• 1982:• 1983:• 1984-1985:• 1986-1987:• 1988-1991:• 1992-1993:• 1994-1995:• 1996:• 1997:• 1998:• 1999:• 2000:• 2001:• 2002:• 2003:• 2004:• 2005:• 2006:• 2007:• 2008:• 2009:• 2010:• 2011:• 2012-2013:• 2014:• 2015:• 2016:• 2017:• 1980: 非開催• 1981:• 1982:• 1983:• 1984: 非開催• 1985:• 1986:• 1987: 非開催• 1988:• 1989:• 1990:• 1991:• 1992:• 1993:• 1994:• 1995-1997:• 1998:• 1999-2002:• 2003:• 2004:• 2005:• 2006:• 2007:• 2008-2009:• 2010:• 2011:• 2012:• 2013:• 2014:• 2015:• 2016:• 1933:• 34:• 35:• 36:• 37-38:• 39:• 40-46: 中止• 47:• 48: 中止• 49:• 50-51:• 52:• 1953:• 1954:• 55:• 56:• 57:• 58:• 59:• 60:• 61-62:• 63:• 64:• 65:• 66:• 67:• 68:• 69:• 70:• 71:• 72:• 73:• 74:• 75:• 76:• 77:• 78:• 79:• 80:• 81:• 82:• 83:• 84:• 85:• 86:• 87:• 88-89:• 90:• 91:• 92:• 93:• 94-96:• 97:• 98-99:• 2000:• 01-03:• 04:• 05:• 06:• 07:• 08:• 09:• 10:• 11-12:• 13:• 14-15:• 16:• 17:• 18:• 19:• 開催年は年度• 女子S.

次の

安藤美姫の子供の父親判明?2人目がいる?写真、幼稚園や年齢は?

安藤 美姫 現在

【安藤美姫の子供の年齢?】 では早速安藤美姫さんのお子さんの年齢から調べていきましょう。 2013年4月3日、安藤美姫さんは第一子となる女の子を出産しました。 この発表は突然の発表となり、当時は誰が父親なのかが大きな焦点になったわけですが、これについて安藤美姫さんは公表を避けました。 2020年3月現在お子さんはもうすぐ7歳になりますね。 【安藤美姫の子供の名前と写真?】 気になるお子さんのお名前は「ひまわり」ちゃんと言うそうです。 こちらがそんな可愛い愛娘のひまわりちゃんと一緒に写ったお写真です。 画像出典元: うん、可愛いお子さんですね、このお写真に写っているのは、出産後に交際が報じられた現役フィギュアスケーターのハビエル・フェルナンデスさんも一緒に当時は交際相手として写っています。 スクスクと成長していることがよく分かります。 最近のお写真は以前のようにお顔は公開されておらず基本このように後ろ姿のお写真となっています。 お子さんのプライバシーを考えてお顔が写っているお写真はないですね。 世界的に有名な元・フィギュアスケーターだった安藤美姫さんのお子さんなので仕方ありませんね。 安藤美姫さんは現役時代からとってもモテる女性のようで、ハビエル・フェルナンデスさんの他にも、同じフィギュアスケーターの南里康晴さんやコーチのニコライ・モロゾフさんなどが挙げられますが、お子さんのお父さんは一体誰なのでしょうか? 【安藤美姫の子供の父親は判明?】 お写真を見ていただいてもわかるように、お子さんは純日本人のお顔をされています。 ということは、お写真に写っていた当時の恋人として噂されているハビエル・フェルナンデスさんや元・コーチのニコライ・モロゾフさんという可能性は極めて低いと考えられますね。 では日本人で交際が噂されていた南里康晴さんなのでしょうか? お子さんのお顔がまだ公開されていない頃は確かに南里康晴さんが父親ではないかワイドショーも騒いでいました、このまま結婚もするのではないかとそれはそれは騒がれました。 しかしお顔を公開した時点でその可能性は消えました。 では一体誰なのでしょうね。 そんな父親探しをしていく中で、お子さんとお顔がそっくりであるという理由から、安藤美姫さんの愛娘・ひまわりちゃんのお父さんなのでは?とウワサされている人物が現れました。 それがこちらの方です 画像出典元: 確かに安藤美姫さんの娘・ひまわりちゃんにソックリですね。 ではこの方は誰あのでしょうか?この方は、スケートイベント企画会社社長の真壁喜久夫さんです。 アイススケートショーなどを企画・主催し、チケットの販売から会場の設営などまでを運営する株式会社CICの代表取締役をされている男性です。 年齢は50歳代で安藤美姫さんよりもかなり年上ですね、フィギュアスケートを通して安藤美姫さんと仲が良かったとされる真壁喜久夫さんですが、真相のほどは不明です。 似ているという主観的な理由によるウワサなのでなんとでも言えるみたいですね!とはいえ、この真壁嘉久夫さんには奥さんもお子さんもいるのでもし安藤美姫さんとの関係が事実だとすればそれは「不倫」ということいなりますよね。 なので世間はそれを許さず、安藤美姫さん自身を批判する声が上がりましたね。 そんな事情もあってか安藤美姫さんはお子さんのお写真をその後公開しなくなったのではないかとも言われています、どちらにしてもご本人から父親が誰なのかを明かしていない以上知りようがありませんよね。 【安藤美姫の子供は2人目でかわいそう?】 未婚の母となった後も結婚などの報道などがない安藤美姫さんですが、ここへ来て2人目ができたのではないかという情報が入りました。 SNSで安藤美姫さんが「新しい家族」と題したブログを更新したからです、しかしこれは希少価値の高い「トカゲ」の一種のことで、なんとも紛らわしい情報となりました。 そんな中、ネット上では未婚の母として出産をした安藤美姫さんの行動に批判的な見方をしだす人が目立つようになりました。 出産したのは妻子ある男性との子であるうえ、出産直後は当時交際を公表していた南里康晴さんとの同棲、その後に破局と目まぐるしく環境が変わっていることが原因でした。 ハビエル・フェルナンデスさんとの交際はお子さんとのお写真が載っていることで少しは落ち着いたかと思われましたが、逆にコロコロと交際相手を変えていると世間にはうつってしまったのでしょう、お子さんがかわいそうだという声がたくさん挙がっています。 人の恋愛にいろいろと言うのはまた違う気もしますが、確かにその渦中にいるお子さんはどんな思いでいればよいのだろうと思いますよね、それにいつか自分の父親が誰なのかを娘さん本人から安藤美姫さんに聞くかもしれません、でもそれは安藤美姫さん自身が考えることで周りがとやかく言うことではないですし、それこそお子さんの気持ちを考えたらこれ以上は騒ぎ立てないようにしたいですね。 最近では以前のように大きく騒ぎ立てることも少なくなり、安藤美姫さんも今誰と交際しているかなど以前のようには発信していないので、だいぶ落ち着いているのかもしれません。 【安藤美姫の子供の幼稚園?】 安藤美姫さんのお子さんの、ひまわりちゃんは2013年4月生まれなので、2020年3月現在、もうすぐ7歳であることは分かっています。 現在は幼稚園をちょうど卒園された頃で春からは小学生になられます、どこの幼稚園に通っておられたのか調べてみましたがお子さんの幼稚園に関する情報は一切公表されていませんし、ウワサさえも挙がってきていません。 しかしこれだけ世界で活躍している安藤美姫さんなのでもしかしたらアメリカンスクールなどに通わせていてもおかしくはないのかも知れませんね。 そうなると小学校も家の近所の学校へと言うことではなさそうですね。 父親の存在を隠しての未婚の母となった安藤美姫さんのお子さんですが、お顔のお写真からその父親が確定か?と思われましたが、その真相は本人に口から語られることはありませんでした。 ネット上では様々な批判的な見方もされている安藤美姫さんですがお子さんのママとしてしっかりとお仕事に育児に両立しているようです。 指導者としても活動をされている安藤美姫さん、今後のお子さんの成長も見守りつつ安藤美姫さんのプロのスケーター人生も応援していきたいですね。

次の

【悲報】安藤美姫の現在が悲惨すぎる・・・ : NEWSまとめもりー|2chまとめブログ

安藤 美姫 現在

sponsored link 一昨年7月に安藤美姫さんは未婚の母になったことを発表しました。 しかし、昨年11月にハビエル・フェルナンデス選手との交際を公表するやその態度も急変しました。 それまでひた隠しにしていた、ひまわりちゃんの写真を、SNS上にあっさりとハビエル選手入りで公開までするなど、まるで一貫性のない主張が目立ちます。 このコロコロ変わる態度は、今に始まったことではなかったようです。 2月6日発売の『フライデー』が、かねてよりうわさされている、ひまわりちゃんの3人の父親疑惑候補に直撃取材をしています。 まずは最初の疑惑の人・ニコライ・モロゾフ氏は電話でのインタビューにこう答えています。 「私とミキは11年夏に、モスクワで式を挙げる予定だった。 ところが、ミキは当日、姿を見せなかった。 友人も招待していたから、大恥をかいたよ。 公開された娘の写真から、父親はモロゾフ氏のはずはなさそうではあったが一応「父親か」と突っ込んだ記者にはこう答えています。 「写真を見れば、ヒマワリが100%日本人なのはわかるでしょう?父親が誰なのか私は知らない。 ただ、『公表すると相手の家族に迷惑がかかる』ということは聞いている。 ミキはかつて、私の子供を身ごもったことがある。 ところが不幸なことに、産むことができなかった。 本人が答えているのですから、これはもう疑いようがありませんね。 sponsored link 公開されているひまわりちゃんの顔写真は、3人の父親候補のひとりである、M氏と顔がそっくりといわれています。 また、モロゾフ氏と別れた安藤さんを精神的にも経済的にも支えたといわれている人です。 記者から、眉毛や鼻、目などがひまわりちゃんと似ていることを指摘され、「父親はアナタですね?」と直撃されたのに対して、「何をバカなことを…」とかわしながらもすぐに、笑みを浮かべて「私は父親ではありません!」と答えたといいます。 一時期、安藤さんと同棲して、母娘を養うためにスケートを辞めて居酒屋で働くも、彼女はハビエル選手のもとに去ってしまいズタボロになった元フィギュア選手の南里康晴さんにも当然インタビューしています。 足早に立ち去ろうとする南里を再度直撃したものの、アナタが父親か、との問いにはもちろん、NO。 【引用元:フライデー】 当初は、自分が父親だと認めていたのですが… これには様々な憶測がありました。 南里さんが見せられた写真というのは前出のM氏だったのですが、これには、否定も肯定もしなかったところからもいよいよこの騒動の真相は見えたということなのでしょうか? 『フライデー』はこう記事を締めくくっているのです。 南里、モロゾフ氏、M氏…彼らの胸のうちが、ついにわかった。 つまり、そういうことなのだ。 【引用元:フライデー】 つまり、そういうこととは?う〜ん、やっぱりそういうことかぁ!.

次の