小金井市 給付金 支給日。 【必見】持続化給付金 現在の支給状況と支援対象の拡大(2020.6.26更新)

【仙台市】特別定額給付金、先週から続々と支給開始!申請時期と振込時期の目安を掲載

小金井市 給付金 支給日

多くの飲食店などが不動産オーナーと交渉し、家賃の減額されていることでしょう。 また、家賃の減額の期間が申請期間と被っている場合には、迷うことなく申請下さい。 概要 2. 内容 【給付額】 法人に最大600万円、個人事業者に最大300万円を一括支給。 【算定方法】 申請時の直近1ヵ月における 支払賃料(月額)に基づき算定した 給付額(月額)の6倍• 個人事業者の場合 支払賃料(月額) 給付額(月額) 37. 5万円超 25万円+[支払賃料の37. 各自治体支援をあわせてご確認ください。 FAQ• 支払賃料が高額な事業者であれば、 有する店舗数が1つであっても適用されます。 個人事業者の「自宅」兼「事務所」の家賃は、対象ですか? 対象ですが、確定申告書における損金計上額など、自らの事業に用する部分に限ります。 借地の賃料は対象ですか? 対象です。 なお、借地上に賃借している建物が存在するか否かは問いません。 例:駐車場、資材置場等として事業に用している土地の賃料)• 管理費や共益費も賃料の範囲に含まれますか? 賃貸借契約において賃料と一体的に取り扱われているなど、一定の場合には含まれます。 地方自治体から賃料支援を受けている場合も対象ですか? 対象ですが、給付額の算定に際して考慮される場合があります。 自己保有の土地・建物について、ローンを支払中の場合は対象ですか? 対象ではありません。 申請の受付 申請受付 7月14日(火)より、申請受付を開始しました。 申請の期間は2020年7月14日から2021年1月15日までです。 電子申請の締め切りは、2021年1月15日の24時までで、締め切りまでに申請の受付が完了したもののみが対象となります。 申請受付ページはこちら• や など、他のブラウザでのご利用を推奨しております。 詳細は をご確認ください。 申請サポート会場 ご自身で電子申請を行うことが困難な方のために、順次、「申請サポート会場」を開設していく予定です。 現在、申請サポート会場は準備中です。 会場の場所や予約方法等は、準備ができ次第、公表予定。 申請要領・給付規程 申請に必要な書類 今後、追加・変更の可能性がありますが、以下の書類をご用意いただく予定です。 7月11日(土)に、様式を公表しました。 7月14日(火)に、給付規程を公表しました。 様式集• (New! (New! (New! (New! (New! (New! (New! (New! (New! ) 給付規程 (New! 様式集• (New! (New! (New! (New! (New! (New! (New! (New! (New! ) 給付規程 (New! ) 8. 業界団体等によるガイドラインの要件について 家賃支援給付金事務局(以下「事務局」という。 )が家賃支援給付金の給付に係る審査において用いる「業界団体等が作成するガイドライン」の要件について、別紙のとおり公表します。 事業者の団体、行政機関等(以下「業界団体」等という。 )は、別紙に基づき、家賃支援給付金の給付額の算定根拠になりうると考えられる、賃貸借契約でない契約や行政処分(以下「非典型契約」という。 )について、ガイドラインおよび説明資料等を作成し、事務局に提出することができます。 令和2年7月7日以降、ガイドラインを作成しようとする業界団体等からの相談を、コールセンターを通じて受け付けます。 また、7月14日以降、作成したガイドラインについて事務局への提出を受け付けます。 業界団体等によるガイドラインは、非典型契約が業界の慣行等として行われている場合に、業界団体等が作成・提出し、事務局が給付業務において、賃料の算定の基礎の確認などに用いるガイドラインです。 業界団体等によって作成されたガイドラインが、事務局による給付業務で用いられるためには、事務局に提出され、確認される必要があります。 今後、業界団体等によって作成されたガイドラインは、業界団体等の連絡先とともに事務局のホームページ(開設予定)において公表します。 ガイドライン一覧 詳細はをご覧ください。

次の

【平塚市】平塚市が特別定額給付金(10万円)郵送申請の振込予定日をホームページでお知らせ

小金井市 給付金 支給日

市民の生活支援対策 保育施設等臨時休園等支援事業 認証保育所等が臨時休園や登園自粛に伴い欠席した児童の保育料を減額した場合に、認可保育所や学童クラブ等と同様の利用者負担の軽減が図れるよう、運営事業者に対する支援を行います。 生活困窮者住居確保給付金支給事業 就労意欲等はあるにもかかわらず、休業等に伴う収入減少により、住居を失うおそれが生じている方に対して給付金を支給するとともに、住居及び就労機会の確保に向けた支援を行います。 傷病手当金支給事業 国民健康保険の加入者で、新型コロナウイルス感染症に感染した被用者等に対し、給与収入の3分の2相当額を支給します。 新型コロナウイルス感染症対策市民協働事業 新型コロナウイルス感染症拡大により生じる地域課題を解決するための事業を実施した市民活動団体等に対し、奨励金を交付します。 市内中小企業・小規模事業者の経済支援対策 中小企業等経営持続支援事業 市内事業者の経営事業の継続を支えるため、売上が前年同月比で50%以上減少した中小企業等に対し、市独自の支援金の支給を行います。 法人 40万円• 個人事業主 20万円 (注記)持続化給付金の給付金額が上限額 法人200万円・個人事業主100万円 未満の法人・個人事業主を除く。 新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策 PCR検査体制支援事業 府中市・小金井市・国分寺市・国立市医師会が設置するPCR検査センターの運営に係る経費を支援します。 (注記)PCR検査センターは5月25日に設置済み。 妊婦感染予防支援事業 保健師等の面接を受けた妊婦に対し、衛生用品や健診等の際のタクシー移動に使えるチケット等を配付します。 防災資材等整備事業 災害発生時に開設する避難所における感染拡大を防止するため、マスクや消毒液などを備蓄します。 小中学校の臨時休校等に伴う学習支援対策 家庭学習環境整備事業 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための小中学校の臨時休校や段階的な学校再開の状況において、児童・生徒による家庭での学習環境を整備するための必要な支援を行います。 自己所有のパソコン・スマートフォンで使用可能なクラウド学習教材の提供• モバイルルータの貸出• クラウド学習教材利用に伴う支援員の配置 【概要】府中市新型コロナウイルス感染症緊急対応(第2弾).

次の

【衆院 閉会中審査】持続化給付金 一刻も早く/笠井亮議員が追及

小金井市 給付金 支給日

多くの飲食店などが不動産オーナーと交渉し、家賃の減額されていることでしょう。 また、家賃の減額の期間が申請期間と被っている場合には、迷うことなく申請下さい。 概要 2. 内容 【給付額】 法人に最大600万円、個人事業者に最大300万円を一括支給。 【算定方法】 申請時の直近1ヵ月における 支払賃料(月額)に基づき算定した 給付額(月額)の6倍• 個人事業者の場合 支払賃料(月額) 給付額(月額) 37. 5万円超 25万円+[支払賃料の37. 各自治体支援をあわせてご確認ください。 FAQ• 支払賃料が高額な事業者であれば、 有する店舗数が1つであっても適用されます。 個人事業者の「自宅」兼「事務所」の家賃は、対象ですか? 対象ですが、確定申告書における損金計上額など、自らの事業に用する部分に限ります。 借地の賃料は対象ですか? 対象です。 なお、借地上に賃借している建物が存在するか否かは問いません。 例:駐車場、資材置場等として事業に用している土地の賃料)• 管理費や共益費も賃料の範囲に含まれますか? 賃貸借契約において賃料と一体的に取り扱われているなど、一定の場合には含まれます。 地方自治体から賃料支援を受けている場合も対象ですか? 対象ですが、給付額の算定に際して考慮される場合があります。 自己保有の土地・建物について、ローンを支払中の場合は対象ですか? 対象ではありません。 申請の受付 申請受付 7月14日(火)より、申請受付を開始しました。 申請の期間は2020年7月14日から2021年1月15日までです。 電子申請の締め切りは、2021年1月15日の24時までで、締め切りまでに申請の受付が完了したもののみが対象となります。 申請受付ページはこちら• や など、他のブラウザでのご利用を推奨しております。 詳細は をご確認ください。 申請サポート会場 ご自身で電子申請を行うことが困難な方のために、順次、「申請サポート会場」を開設していく予定です。 現在、申請サポート会場は準備中です。 会場の場所や予約方法等は、準備ができ次第、公表予定。 申請要領・給付規程 申請に必要な書類 今後、追加・変更の可能性がありますが、以下の書類をご用意いただく予定です。 7月11日(土)に、様式を公表しました。 7月14日(火)に、給付規程を公表しました。 様式集• (New! (New! (New! (New! (New! (New! (New! (New! (New! ) 給付規程 (New! 様式集• (New! (New! (New! (New! (New! (New! (New! (New! (New! ) 給付規程 (New! ) 8. 業界団体等によるガイドラインの要件について 家賃支援給付金事務局(以下「事務局」という。 )が家賃支援給付金の給付に係る審査において用いる「業界団体等が作成するガイドライン」の要件について、別紙のとおり公表します。 事業者の団体、行政機関等(以下「業界団体」等という。 )は、別紙に基づき、家賃支援給付金の給付額の算定根拠になりうると考えられる、賃貸借契約でない契約や行政処分(以下「非典型契約」という。 )について、ガイドラインおよび説明資料等を作成し、事務局に提出することができます。 令和2年7月7日以降、ガイドラインを作成しようとする業界団体等からの相談を、コールセンターを通じて受け付けます。 また、7月14日以降、作成したガイドラインについて事務局への提出を受け付けます。 業界団体等によるガイドラインは、非典型契約が業界の慣行等として行われている場合に、業界団体等が作成・提出し、事務局が給付業務において、賃料の算定の基礎の確認などに用いるガイドラインです。 業界団体等によって作成されたガイドラインが、事務局による給付業務で用いられるためには、事務局に提出され、確認される必要があります。 今後、業界団体等によって作成されたガイドラインは、業界団体等の連絡先とともに事務局のホームページ(開設予定)において公表します。 ガイドライン一覧 詳細はをご覧ください。

次の