顕現 ディアドラ。 【アナデン】顕現「武器との巡り逢い」攻略|顕現武器キャラ一覧【アナザーエデン】

【アナデン攻略メモ】顕現デューイ2戦目(ZONEなし)

顕現 ディアドラ

やっぱりZONEを使用すると2ターン討伐 ベルトランは水と火属性が耐性、フェルミナは水と地属性が耐性ということで、耐性と被らない属性のパーティとしては、私の場合は対ベルトラン戦は地属性、対フェルミナ戦では火属性で攻略しました。 ミュンファとASガリユがいる時点で察した方もいると思いますが、ZONE展開して2ターン討伐を狙った超ゴリ押しの攻略です。 いつもの顕現攻略あるあるパターンで味気ないと思い、攻略する際にこれでいいものかと迷いましたが、最近リリースされたキャラや顕現武器を使うパーティになっていましたので、ゴリ押しパーティで攻略するという決断に至りました。 攻略方法は至ってシンプル、対ベルトラン戦はミュルスがビーストインパクトで物理耐性デバフを付与、ミュンファのVCで地烈陣を展開してアナザーフォースでフィニッシュ、対フェルミナ戦も同様で、レンリはブレイジングダンス、アカネは自己バフ、ガリユのVCで烈火陣を展開してアナザーフォースでフィニッシュです。 顕現武器(アムレト・エイジスとポイズン・リリー)の性能は? ベルトランとフェルミナ、両キャラの顕現武器で変わるスキル効果は以下の通りです。 ベルトラン(アムレト・エイジス) ベルトランの顕現武器はより一層耐久力をあげてきた感じですね。 特にシルトシュトースに先制を付けてきたのは、盾としての性能を大幅に上げてきている運営の意気込みを感じました。 先制により、単体の敵に対しては確実にベルトランに攻撃を仕向けることが可能になりましたから、強力な物理攻撃を仕掛けてくるボス戦などでより一層活躍できるようになったと思います。 おまけに腕力デバフが30%ダウンにもなりましたから、被物理ダメージを抑えるという意味でも活躍が見込めます。 ガーディアンランスのほうは、自身のHP最大値UPと物理被弾時にMP回復が付与され、長期戦を想定したスキル効果アップを意識しているように感じましたね。 こういう調整を見ると、近々このスキルが活躍するコンテンツが実装されるのではと期待してしまいます笑。 フェルミナ(ポイズン・リリー) フェルミナは、リコリスブロッサムにペインも付与され、しかも耐性無視という事も有り、他キャラに頼ることなくトライディザスターの火力を高めることができるようになりましたね。 そして恐るべきはトライディザスターです。 もしかするとシュゼットを超えるかもしれません。 ここは比較した形で動画でまとめたいと思いますのでお楽しみに! まとめ 顕現コンテンツは相変わらずの難易度と言う感じで、ZONEによる短期決戦は今後も続くような印象を受けました。 あとは強化した顕現武器の使い道ですね。 今回実装されたベルトランの顕現武器(アムレト・エイジス)は性能的には本当にザ・盾という感じの素晴らしいものになっていると思います。 これを大いに使えるコンテンツがないのが本当にもったいない!という思いでいっぱいです。 外伝でも邂逅でも断章でも何でもいいので、これまでの顕現武器含めて、それがあってこそ勝てるようなコンテンツは是非、実装してほしいと思います。 P5Rコラボが新規ユーザ向けのコンテンツに対して、古参ユーザ向けあるいはエンドコンテンツに意欲的な人向けのコンテンツが若干不足しがちな今日この頃のアナデンという感じなので、ディアドラ外伝そしてもう一つの外伝「失われた正典と銀の不凋花」あたりで、そんなコンテンツが実装されることを願っています。

次の

【アナデン】顕現「武器との巡り逢い」攻略|顕現武器キャラ一覧【アナザーエデン】

顕現 ディアドラ

When you login first time using a Social Login button, we collect your account public profile information shared by Social Login provider, based on your privacy settings. We also get your email address to automatically create an account for you in our website. Once your account is created, you'll be logged-in to this account. 人気記事ランキング 1ヶ月• 10,700 Views 3週間前• 7,800 Views 3週間前• 7,350 Views 3週間前• 7,150 Views 3週間前• 6,700 Views 4週間前• 6,400 Views 3週間前• 6,100 Views 3週間前• 5,850 Views 3週間前• 5,750 Views 3週間前• 5,750 Views 5日前• 5,700 Views 4週間前• 5,700 Views 3週間前• 5,600 Views 3週間前• 5,450 Views 2日前• 5,400 Views 3週間前• 5,400 Views 2週間前• 5,350 Views 3週間前• 5,350 Views 2週間前• 5,350 Views 1週間前• 5,200 Views 2日前.

次の

【アナデン攻略メモ】顕現ディアドラ2戦目(ZONEなし)

顕現 ディアドラ

採用パーティ 顕現ディアドラの採用パーティ(ZONEなし)はコチラ。 アタッカー枠• アザミ• フェルミナ• サポート枠(バフ・デバフ・回復など)• デュナリス• ディアドラ パーティ構成としては顕現ベルトランので使用したパーティを流用。 アタッカー枠の顕現武器の準備に加えて、グラスタが整っていればアナザーフォースを含む2ターン撃破が可能です。 火力が間に合っているので1枠余りました。 各キャラクターのグラスタ キャラ名 グラスタ デュナリス 疾風の力 アザミ 烈風の力 HP最大時強化 疾風の力 フェルミナ 烈風の力 抉痛の力 害毒の力 ディアドラ 抉痛の力 シュゼット 穿痛の力 抉痛の力 害毒の力 自由枠 アタッカーとなるアザミ、フェルミナ、シュゼットのグラスタさえしっかり装備すればOKです。 デュナリスは他のコンテンツで装備していたもの、ディアドラはとりあえず抉痛の力を装備させましたが、装備しなくても問題ないと思います。 と言うのも今回のディアドラについては、アナザーフォースを含んだ2ターンで決着がついてしまうので気を付けるポイントがありませんでした。 その結果、星4クラスのスキル性能から考えると大幅な強化になったと思います。 まず、星5化になったことで追加されたケイオスセーバーにより、地属性や斬属性のアタッカー枠として最適パーティに編成できる性能です。 加えて、ブラッドクルーエルが腕力70%の自己バフはそのままに敵全体へ耐性を無視してペインフが追加されたことにより、ケイオスセーバーのスキル効果や抉痛の力といったグラスタとも相性がよくなり、火力を上げることができます。 個人的には火力枠としては個性が薄い気もしますが、地属性にはミュンファ、直近で実装されたラディアスが斬ZONEをひっさげていたりなど、起点となるキャラがいるパーティに最適キャラとして編成できる性能ではあると思います。

次の