バスク チーズ ケーキ 英語。 バスクチーズケーキの味やレシピは?黒焦げケーキ?アメリカで流行中!?

バスチー バスクチーズケーキ 黒焦げなのに美味しいわけ : 人気スイーツの秘密 お菓子のうんちく

バスク チーズ ケーキ 英語

バスクチーズケーキ・バスチーは、スペインのバスク地方のレストランで人気のベイクドチーズケーキだ。 見た目は、焼きすぎて黒焦げになったようなケーキで、ギョッとする。 英語表記では、「バスク・バーント・チーズケーキ Basque burnt cheesecake 」で、バーントというのは「よく焼いた、真っ黒焦げの」という意味だから、バスク風の黒く焦げたチーズケーキということだろう。 日本でも最近、東京を中心に、いくつかのバスクケーキ専門店も誕生し、人気を集めている。 ローソンでは「バスチー」の名称で販売、成城石井でもミニサイズのバスクチーズケーキが売られ始めており、自分へのご褒美スイーツとしての人気も高まっているようだ。 今売れてます! バスクチーズケーキ 黒コショウで味が一変する バスクチーズケーキは、食べてみると、甘いクリームチーズを丸ごと食べているような、どっしりとした食べ応えがある。 クリームチーズを大量に使うので、値段は高いが、キャラメルも味が濃いため、少量で満足感がある。 一口サイズのバスクチーズケーキも、スーパーなどで売っているが、確かにバクバク大量に食べれるような代物ではない。 ちょっとずつ味わいながら食べるとか、珈琲や紅茶のアテに食べるタイプのチーズケーキだ。 また苦味が好きな人は、 あらびき黒コショウをつけて食べると、味わいが一変して、大人な味になる。 黒コショウをつけて食べるバスクチーズケーキは、ワインとの相性もよいらしい。 バスクチーズケーキの黒焦げの正体はなに? バスクチーズケーキは、クリームチーズを大量に使い、オーブンで焼いて作る。 普通のベイクドチーズケーキやプリンは、「湯煎焼き」(ゆせんやき)と呼ばれる方法で焼く。 湯煎焼きとは、オーブンで焼くときに、天板にお湯を張って焼く方法で、要するに「蒸しながら焼く」のだ。 湯煎焼きでは、蒸気で火を入れるため、表面はふんわりとしていて、焦げ目はつかないか、うすい茶色になる。 ではなぜバスクチーズケーキは、黒焦げになっているのか。 実はバスクチーズケーキは、湯煎焼きせずに、しっかり焼き目をつける。 そのため、黒焦げみたいな見栄えになる。 この バスクチーズケーキの黒焦げは、食べてよいモノなのか? 今売れてます! バスクチーズケーキの黒焦げは、キャラメル化 実はこの焦げは、他のケーキやホットケーキの焦げとは成分が違う。 普通のケーキやホットケーキの焦げは、小麦粉に含まれるタンパク質が砂糖と反応して出来たもので、「メイラード反応」で出来た焦げだ。 これは身体に悪い老化物質の「AGEs」の一つで、黒焦げは苦いし身体にも悪い。 一方、バスクチーズケーキには小麦粉は使われるが、ほんの僅かだけだ。 バスクチーズケーキの焦げは、ケーキ生地に含まれる砂糖が表面で変化したもので、「 キャラメル化」という。 砂糖を水に溶かしてフライパンなどでゆっくり加熱すると、水分が飛んで茶色になっていくが、これがキャラメル化現象だ。 英語では、キャラメライぜーション、フランス語では、キャラメリゼと呼ばれる。 要するに、バスクチーズケーキの焦げはキャラメルで、食べても特に身体に悪いと言うことはないって事だ。 バスクチーズケーキ 作り方 バスクチーズケーキ 材料 クリームチーズ大量、グラニュー糖、生クリーム、卵、そして小麦粉を少々。 簡単に言うと、クリームチーズと砂糖、生クリームと卵を丁寧にかき混ぜて、少しだけ小麦粉を入れて、あとはオーブンで焼くだけというのが、バスク風チーズケーキだ。 バスクチーズケーキ 注意点 生地がダマにならないように、後から加える材料は湯煎して温めてから混ぜることが肝要らしい。 焼き加減は、ケーキの色の様子を見ながら、数回に分けて焼くと、焦げすぎが防げる。 フライと一緒で、急に茶色くなって黒焦げになってしまうし。 バスクチーズケーキ 作り方動画 その1 説明入り。 バスクチーズケーキ 作り方動画 その2.

次の

スフレ、ベイクド、ニューヨーク、レア。チーズケーキの違いとは?

バスク チーズ ケーキ 英語

種類さまざま、チーズケーキ チーズケーキといってもさまざま。 スフレにベイクド、ニューヨーク、レア。 これはベイクド?ニューヨーク?何が違う??って疑問に思ったことありませんか? 今回は、一般的に言われているチーズケーキの違いをまとめてみました。 おすすめのチーズケーキレシピもご紹介します。 チーズケーキの違い スフレチーズケーキ 「スフレ」はフランス語で「吹く」という意味があるそうですが、フランス発祥ではなく、日本発祥のチーズケーキといわれています。 ふわふわしていて軽い食感。 口に入れたらシュワシュワと溶けるような優しくさっぱりとしたチーズケーキです。 作り方の特徴として、卵白を泡立ててメレンゲを作って生地に混ぜこみ、湯せんで蒸し焼きにします。 ベイクドチーズケーキ 最もポピュラーなチーズケーキ。 「ベイクド」は英語で「焼く」という意味です。 チーズに卵・砂糖・粉類を擦り混ぜ、しっかりきつね色になるまで焼き上げた濃厚な味わいが特徴です。 ニューヨークチーズケーキ ベイクドチーズケーキの分類に属するチーズケーキ。 ベイクドチーズケーキとの区別が難しいですが、湯せん焼きするのが特徴です。 ニューヨークチーズケーキの方が、やわらかくクリーミーでまったりとしているように思います。 レアチーズケーキ オーブンを使わず、冷やし固めるのが特徴のチーズケーキ。 ゼラチンで固めるタイプや、卵を使わないレシピが多いように思います。 さっぱりとしていますがチーズのクリーミーな感じもしっかり感じられます。 chiyo流ベイクドチーズケーキレシピ ちょっと変わったチーズケーキをご紹介します。 卵白でしっかりとかためのメレンゲを作って生地に加えて焼く、ベイクドチーズケーキ。 スリムパウンド型で焼いて、気軽につまめるイメージで作りました。 5cm高さ4. 5cmのパウンド型1本分• クリームチーズ…60g• バター…44g• 薄力粉…15g• 卵黄…27g• グラニュー糖…55g• パルメザンチーズ エダムチーズ …25g• 卵白…70g• グラニュー糖…5g• レーズン…20g• くるみ…20g• くるみ・レーズン・粉糖…各適量 おすすめのアイテム 作り方• 常温に戻してやわらかくなったクリームチーズをボウルに入れ、やわらかくしたバターを加えて混ぜる。 パルメザンチーズ、グラニュー糖を加えて混ぜる。 卵黄を加えて混ぜる。 別のボウルに卵白とグラニュー糖を入れて泡立て、ツノが立つメレンゲを作る。 3に、メレンゲを3回に分けて加える。 ふるっておいた薄力粉を入れて混ぜ、くるみ、レーズンも入れて混ぜる。 型に入れ、くるみとレーズンを表面に飾り、粉糖を振る。 オーブンに入れて焼成。 お好みの大きさにカットして、出来上がり。 焼き上がり後、表面は割れ、側面もくぼみます。 一度膨らんだ生地が縮むことによってできる濃厚な食感を楽しんでもらえますよ。 クリームチーズとパルメザンチーズを使ったチーズケーキはちょっと塩気が感じられて、ついつい手が伸びる、ある意味、危険なケーキです。 割れて、くびれているからこそおいしいチーズケーキ。 気軽な気持ちで作れますよ。 「甘じょっぱいが後を引く! ベイクドチーズケーキ」の詳しいレシピページは。

次の

Chevron

バスク チーズ ケーキ 英語

一般的なチーズケーキの種類 一口にチーズケーキと言っても、変わり種やお店オリジナルケーキなど多種多様。 細かいものまで挙げるとキリがありません。 ここでは一般的に流通しているチーズケーキを紹介します。 こんがりとした焼き目が付いているのが特徴です。 チーズケーキと言ってぱっと思い浮かぶのはやっぱりこれ。 ギュッと詰まった食感と、濃厚で強めなチーズ風味の食べごたえがあるケーキです。 昔のケーキ屋にはこのチーズケーキしか無かった気がします。 日持ちしたからでしょうか。 いつの間にか、ベイクドチーズケーキと同じくらい大きな勢力になっています。 加熱してない分だけ足が速いイメージはありますが、今では普通にコンビニでも購入できます。 レアチーズの固さや土台の有る無しなど、幅広く応用がきくので手作りするスイーツとしても人気ですね。 真っ白なので他のチーズケーキと混同することはありません。 ベイクドチーズケーキにちょっと似ていますが、生クリームの代わりに牛乳を使い湯煎焼きにすることで、食感と味が軽く仕上がります。 日本生まれのケーキで、海外では「ジャパニーズチーズケーキ」と呼ばれています。 ケーキ屋だけでなく各コンビニでも並ぶ人気商品です。 チーズムースの味は様々な種類がありますが、タルトがわかりやすいので他のケーキと間違えることはないですね。 チーズや味の種類が豊富で手作りもしやすいので、レシピもいろいろと公開されていますね。 手軽なコンビニスイーツから高級感があるギフト用のケーキにまで広まっています。 コーヒーショップのメニューや、東京駅のお土産などで目にすることが多いですね。 最近ではコンビニの商品としても発売されています。 でも、ニューヨークチーズケーキの定義を理解しないまま、なんとなく食べています。 口にするとコッテリとした味でベイクドチーズケーキとの違いがわかりません。 見た目も似ていますよね。 ・底に クラッカー生地が敷かれている ・ 湯煎で蒸し焼きにしてあるので、表面はこんがり中はクリーミー これがニューヨークチーズケーキ一応の定義です。 湯煎焼きの方はお店やメーカーによって製法が違うので、絶対条件というわけではないようです。 あまりベイクドチーズケーキと変わりませんが、クラッカー付きで中心がしっとり仕上がっていれば「ニューヨークチーズケーキ」と言い張っても良さそうです。 ちょっとオシャレな感じがしますしね。 フロマージュとは? セブンイレブンの「ホワイトフロマージュ」 チーズケーキでもう1つ勘違いしていたのがこの「 フロマージュ」です。 言葉の響きから「ふわふわした優しい味のケーキ」のようなものを想像していました。 フロマージュというのは フランス語で単に「 チーズ」を意味する言葉です。 それをメーカーがスイーツの名称として使いだしたので、誤解される原因になっているのです。 新たな存在バスクチーズケーキ 2018年あたりから日本でも話題になりだしたのが バスクチーズケーキです。 スペインのバスク地方発祥のケーキで、インパクトのある外見と濃厚なチーズの味で食べた人の心を掴んでいます。 一店舗の看板メニューだったケーキなので、作れる職人が少なく世界でもまだ食べられるお店は少ないです。 ただ口コミでその美味しさが広まりつつあるので、ブームが来てもおかしくないですね。 バスクチーズケーキについてはこちらで詳しくレビューしています。 まとめ.

次の