シアリス 販売中止。 レビトラ供給再開(2020年4月)次回の入荷未定?再び製造中止?店頭在庫と代替品

シアリスとは?効果や副作用、飲み方は?持続時間が長いの?

シアリス 販売中止

レビトラのジェネリック医薬品について【浜松町第一クリニック】• 当院でも以下の処方価格にて全医院にて処方開始しています。 バルデナフィル錠10mg「サワイ」1錠:1,400円 税込 バルデナフィル錠20mg「サワイ」1錠:1,600円 税込 バルデナフィル錠10mg「トーワ」1錠:1,400円 税込 バルデナフィル錠20mg「トーワ」1錠:1,600円 税込 バルデナフィル錠「サワイ」とバルデナフィル錠「トーワ」の画像は以下の通り、「サワイ」は1シート5錠のPTP包装、「トーワ」は1シート10錠包装です。 どちらもシートの裏側の色が先発品のレビトラと同じ色合いであることから取り扱いはし易い印象です。 また、どちらも 10mgと20mgともに割線入りなので、とても割り易い剤形です。 割るのが面倒でなければ20mgを割って10mgにして服用れば経済的なので割って使用しても良さそうです。 ここ最近、 全国の主要駅近くに複数院展開している男性専門のED薬処方クリニックが、偽物混入の危険性がある個人輸入で仕入れた海外製のレビトラジェネリックを「正規流通経路でのレビトラジェネリック」と記して処方しているので注意して下さい。 以下に正規品と非正規品の画像を掲載しておきます。 後にリスクについてもご説明させていただきますが、既に当院にはその悪質なクリニックで処方された 非正規品のレビトラジェネリックを服用して強い吐き気を感じたりお腹を下したりといった健康被害にあった患者様からの問い合わせも来ているくらいですので、以下のような非正規品のレビトラジェネリックは服用しないのが賢明です。 独立行政法人 工業所有権情報・研修館」の運営する研究開発者向けに「重複する研究開発の防止」「既存の技術を利用した研究開発の推進」「意図しない権利侵害の防止」等を目的としたにて入念に調べてみました。 その結果、ある程度の情報を得ることができましたので以下にご紹介させていただきます。 【出願人】バイエル アクチェンゲゼルシャフト(ドイツ語で[aktien]は株式、[Gesellschaft]は会社、つまりバイエル株式会社の意) 【発明の名称】ホスホジエステラーゼ阻害剤としての2-フェニル置換イミダゾトリアジノン類 【特許番号】特許第3356428号(P3356428) 【出願日】平成10年10月31日(1998年10月31日) 『特許情報プラットフォーム|J-PlatPat』にて調べてみました。 にある「特許3356428」をクリックしてみて下さい。 【請求項1】にある構造式はレビトラの有効成分であるバルデナフィル塩酸塩水和物であり、【請求項7】には「請求項1に記載の化合物を有効成分として含有することを特徴とする勃起機能障害の処置剤」とあることから、これがレビトラに関する物質・用途の特許である可能性が高そうです。 また、にある「特願2004-700045」を見てみると上記の特許番号3356428の延長出願登録が閲覧ができ、そこには以下のように処分の対象物として「塩酸バルデナフィル水和物」、特定された用途として「勃起不全」と明記されていることからも明らかです。 特許権の存続期間の延長登録の理由となる処分 薬事法第23条において準用する同法第14条第1項に規定する医薬品に係る同項の承認• 処分を特定する番号 承認番号21600AMY00075000• 処分の対象となった物 塩酸バルデナフィル水和物• 処分の対象となった物について特定された用途 勃起不全(満足な性行為を行うに十分な勃起とその維持が出来ない患者) レビトラの特許満了日について 添付画像の経過情報照会は上記の特許のものです。 特許出願日が「1998年10月31日」特許期間は20年なので本来、満了日は「2018年10月31」だったのですが延長出願し「1年6ヶ月」の延長が認められたことにより満了日が上記の期日となっていることがわかります。 冒頭で紹介した通り 2020年6月3日に沢井製薬株式会社がレビトラ錠のジェネリック医薬品としてバルデフィル錠「サワイ」の製造承認を取得し6月13日現在、発売準備中となっていることから予想通り「満了日は2020年5月18日」だった裏付けでもあります。 この特許の要約に「本発明は、バルデナフィル塩酸塩を本質的に固体の三水和物の形で含む薬剤の製造法、および、この方法によって得ることができる薬剤に関する」とあること。 またレビトラが厚労省より製造販売承認を取得したのが2004年4月、上記の通り出願日は2003年10月であり承認の半年前、時系列で考えても承認の目途がたってから製法特許の出願をしたと考えることで説明が付きます。 これはレビトラの製法特許である可能性が高いとみてよいでしょう。 基本的に先に「物質・用途特許」が満了を迎えれば、この製法特許にある製造方法以外であればバイエル薬品以外の製薬メーカーもレビトラのジェネリックを製造販売できるようになります。 特許満了日は出願日の20年後、2023年7月3日です。 また新たな情報が入り次第、こちらで情報提供させていただきますので、気になる方はお手数ではございますが定期的にご訪問下さい。 国内ではレビトラは特許満了日のかなり前からインターネットで「レビトラジェネリック個人輸入」で検索すると多くの個人輸入代行業者の運営する通販サイトが表示され、サイトの中を覗いてみると、本来、存在しないはずのレビトラのジェネリックが全てインド製ですが数種類販売されていました。 レビトラは2020年まで国際的にも特許が満了を迎えていなかったので本来は存在しないはずなのですが、どうしてインドだけでは存在しているのか?それはインドでは「2005年まで物質特許が認められていなかったこと」「発展途上国を支援する国境なき医師団の慈善事業の絡み」「地元の製薬会社からの反発」等が原因で、未だに先発品メーカーも諦めざるを得ない状況だからです。 代表的なインド製のレビトラジェネリックには以下のようなものがあります。 ・・Ajanta Pharma社製(アジャンタファーマ社)• ・・Centurion Laboratories社製(センチュリオンラボラトリーズ社)• ・・Sunrise Remedies社製(サンライズレメディ社)• ・・Sava Medica社製(サバ・メディカ社)• 未承認薬シルビトラ(SILVITRA)・・MACLEODS社製(マクレオーズ社) 以下で日本国内でインド製ジェネリックを入手して服用するリスクも説明いたしますが、たとえクリニックからの処方であっても服用は止めておくのが賢明です。 日本国内で海外製のレビトラのジェネリックを入手するには、たとえ医療機関であっても個人輸入に頼るしか方法がありません。 上記で紹介したインド製レビトラジェネリックは個人輸入代行業者の運営する通販サイトで非常に需要があるため、悪徳業者がそこに目を付けて個人輸入代行業者にもわからないように偽造品・模造品とすり替えて流通させて利益を得ている場合も決して少なくないのが実状です。 しかも日本の個人輸入の医薬品に対する法整備がゆるいので世界的に見ても特に日本は狙われやすい国となっています。 公共の安全を守る世界規模の活動をしている米国の 「不正医薬品販売業者にとって日本はアメリカに続き世界第2位の標的になっている」ということをご存じでしょうか? 日本は世界的にみても安全な暮らしができる環境であるがために、悪徳業者にターゲットにされていることを決して忘れてはいけません。 個人輸入で国内に入ってくる多くの医薬品の中でもずば抜けて偽物の混入率が高いのがED治療薬です。 それを承知で個人輸入で仕入れ、それをあろうことか患者さんに処方する悪質なクリニックがあるので注意して下さい。 そのようなクリニックに行かないために、安全に処方を受けられる病院の選び方を以下のページで詳しく説明しているのでご覧下さい。

次の

バリフの通販について・販売停止になっているの?購入の仕方

シアリス 販売中止

特徴 シアリスは世界で3番目のED治療薬で、黄色い涙型の錠剤が特徴的です。 効果 シアリスの主成分であるタダラフィルは血管を拡張し、陰茎内部に流入する血液の量を増やして勃起を促します。 効果の持続時間は最大36時間です。 副作用 主な副作用には血管の拡張に伴う血圧の低下、目の充血、顔のほてり、動悸、鼻詰まりなどがあげられます。 成分量 世界では5mg/10mg/20mgの3種類が販売されており、日本国内でも5mg/10mg/20mgの3種類が処方されています。 当サイトでは20mgの購入が可能です。 勃起不全 有効成分:タダラフィル/Tadalafil 20mg• ご注文 シアリス 20mg 内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文 4錠 シアリスの特徴 シアリスは世界で3番目のED治療薬で、黄色い涙型の錠剤が特徴です。 シアリスの効果 シアリスの主成分であるタダラフィルは、勃起を阻害する酵素であるPDE-5(5型ホスホジエステラーゼ)を抑える働きがあります。 PDE-5という酵素は、勃起を起こすのに必要な環状グアノシン一リン酸を分解してしまいます。 環状グアノシン一リン酸が分解されている状態というのは、つまり勃起が起きない状態になり、その状態はED(勃起不全)と言われる症状です。 タダラフィルは、 酵素PDE-5を阻害し、陰茎付近の血管拡張や陰茎内部の海綿体と呼ばれる組織の筋肉を弛緩させる効果があります。 その効果で血管が拡張され、筋肉が弛緩されることで 陰茎内の海綿体という組織に多くの血液を流れ込みやすくして勃起を促してくれます。 シアリスの持続時間 最大36時間と言われていますが、服用すれば強制的に勃起するようなことはなく、あくまで性的な刺激や興奮があって、初めて勃起が起きます。 シアリスの成分量 世界では5mg/10mg/20mgの3種類が販売されており、日本国内においても5mg/10mg/20mgが処方されています。 個人輸入を行っている当サイトでは20mgを購入することが可能ですが、初めて服用される方は、ピルカッターを使い半錠にするなどして、10mgからの服用が推奨されています。 シアリスの開発史 3大ED治療薬とされる、バイアグラ、レビトラに次いで生まれたシアリスは、先の2剤とは全く違うコンセプトのもとに、これまでのED治療薬の弱点を改善して開発されました。 そして、食事の影響を受けにくく、最大36時間の持続時間を誇るED治療薬として誕生しました。 欧米では2003年に販売が開始されました。 日本では2005年9月に厚生労働省へ承認審査が行われ、2007年9月に現在の日本新薬から販売が開始されています。 その他 シアリスは、その効果の持続時間の長さから海外ではウィークエンドピルの愛称で親しまれ、欧米やヨーロッパを中心に人気を集めています。 2014年にはバイアグラを抑え世界シェア1位になり、日本でも知名度を上げ、徐々にシェアを増加させています。 キャンペーン中!! ジェネリックのを1箱4錠プレゼント!! 効き目が同じで安価なジェネリックを飲み比べてみて下さい。 シアリスの関連ページ 人気のジェネリック医薬品 ・ タダラフィル商品一覧 ・ 参考サイト 商品のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。 ・ 服用方法・使用方法 服用のタイミング シアリスは 空腹時で性行為の1時間前に服用するのが正しい飲み方です。 1度服用した後、次に服用する場合は24時間以上の間隔を空けるようにしてください。 服用量の目安 当サイトで取り扱っているシアリスの用量は20mgのみとなっていますが、20mgをピルカッターを使い半錠にすることで、半分量として服用することができます。 10mgであまり効果を実感できなかった場合に20mgに用量を上げることは可能になっているため、ご自身に合った用量へ切り替えるようにしてください。 中には効果を強く期待するために決められた用量の2倍・3倍といった量を一度に服用する方がいますが、効果が強く出るわけではありません。 1回の性行為で服用できるのは20mgまでとなっています。 小柄な日本人には、10mgでも効果が期待できます。 推奨用量 初めてシアリスの主成分であるタダラフィルを含む医薬品を服用される場合は10mgからの服用が推奨されています。 食事の影響 シアリスは服用の 服用の2時間前からは何も食べないことが推奨されています。 その理由として、シアリスの主成分であるタダラフィルの吸収過程に関係があります。 タダラフィルは、腸から吸収されて体内の血液に巡っていきます。 胃に食べ物が入っていると、錠剤が腸に運ばれる前に胃で吸収されてしまいます。 また、 服用前に脂質の多い食事などをしてしまうと、腸壁に食べ物の油などが付着してしまい、 成分の吸収が悪くなってしまいます。 吸収が悪くなることで効き目が発揮されないことや効果が不十分になるといったことがあるため、空腹時の服用を心掛けるようにしてください。 なお、1度服用してから30分ほど経過すれば成分は吸収されるため、その後は好きなものを食べても問題ありません。 アルコールの影響 アルコールとの併用は問題ないとされていますが、 血管拡張作用が酔いを早めることもあるため、飲みすぎには注意が必要です。 副作用 主な副作用 主な副作用には、血管の拡張に伴う血圧の低下、目の充血、顔のほてり、動悸、鼻詰まりなどがあげられます。 これらは血管を広げる作用によるものとされており、性欲求によって、ペニスへ血流が強く流れると副作用も緩和します。 特異な症状 特異な症状として、青色のメガネをしているみたい、青と緑の区別がつかない、と異常な見え方をする視覚異常を生じることがあります。 多くの場合は、一過性なため問題ありませんが、著しく視力が低下する場合には、 非動脈炎性前部虚血性神経症(NAION)のリスクがあります。 万が一、急激な視力低下や視力喪失といった症状が現れた場合には、眼科などで専門医に相談して下さい。 また、4時間以上痛みのある勃起状態が続いた場合には、 持続勃起症(プリアピズム)の可能性があります。 もし勃起が4時間以上続くようでしたら、直ちに医師の診察を受けてください。 この状態を虚血性視神経症と言います。 因果関係は不明とされていますが、ED治療薬を服用している人にわずかではありますが、相関関係があるとされています。 別名、陰茎強直症とも言われています。 この原因は陰茎の海綿体内に存在する動脈系の破綻が主な原因とされています。 勃起が通常時に戻らず、4時間継続して勃起したままの状態になってしまった場合は、直ちに医師の診察を受けてください。 併用禁止薬 併用禁忌 併用禁忌薬は、シアリスと相性が悪く一緒に飲み合せすることができないお薬です。 ・硝酸剤及びNO供与剤 (ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド) 併用により、降圧作用を増強することがあります。 ・アミオダロン塩酸塩 (アンカロン錠) 併用により、アミオダロン塩酸塩によるQTc延長作用が増強するおそれがあります。 併用注意 併用注意薬は、シアリスと併用して服用するにあたり注意が必要なお薬です。 ・グレープフルーツ(ジュース含む) フラノクマリンという成分が体内の代謝酵素の働きを阻害するため、薬の分解に遅れが生じます。 その結果、必要以上に薬の成分を体内に吸収してしまうため、効果や副作用が強く出てしまう可能性があります。 ・CYP3A4阻害薬・誘導薬 リトナビル、サキナビル、ダルナビル ・降圧剤 シアリスには血圧を下げる作用があり、降圧剤と併用することで、一時的な立ちくらみ・ふらつきなど低血圧の症状が起こる可能性があります。 参考サイト 服用方法・副作用・併用禁忌・注意のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。 ・ 保管方法• シアリスは先発薬 シアリスは有効成分にタダラフィルを配合しており、ED(勃起不全)を解消します。 シアリスジェネリックも人気がありますが、がある先発薬は人気です。 シアリスと他ED治療薬との違い ED治療薬の有効成分はそれぞれ異なるため、服用される方の体質や体調に大きく左右されます。 そのため、一概にはいえませんが、他のED治療薬と比べると勃起不全の効果はマイルドなものの、副作用が少なく、効き目が長いのが特徴です。 飲食の影響を受けないうえ、最大で36時間の効き目があることからウィークエンドピルと呼ばれる人気のED治療薬です。 シアリスにはED治療薬以外の薬効がある!? シアリスの主成分のタダラフィルは、勃起不全(ED)を改善するほかの症状にも効果があるって知っていましたか? 実は、肺動脈性高血圧症と前立腺肥大症に伴う頻尿などの「排尿障害」とを治療する際に使用されている成分なんです。 鑑定結果.

次の

製品情報一覧ページ

シアリス 販売中止

2018年3月、全国のED治療患者、とくにレビトラを使用していた人たちの間で悲鳴があがっています。 なんと、どこの医療機関へ問い合わせてもレビトラの在庫がなく、普段使っているED治療薬「レビトラ」を処方してもらえない事態が起きているというのです。 相談ダイヤルに連日寄せられる「レビトラありますか?」の声 当サイトED治療ナビが運営しているED相談のフリーダイヤルに、最近多くの患者様から 「レビトラ扱ってるクリニックありませんか?」という声が寄せられています。 普段からED治療薬に関するご質問や、ED治療についてのお問い合わせを多数頂くのですが、2018年2月後半くらいから、なぜかレビトラへのお問い合わせが集中して寄せられる状況が続きました。 これはナゼなのか? オペレーターが調べてみたところ、なんと世界的にレビトラが不足している事態が起きていることが分かったのです。 様々なクリニックのHPに「レビトラ欠品」のお知らせが・・・ オペレーター調べによると、ED治療を専門として行っているクリニックをはじめとして、ED治療を行っている一般診療の病院などでも次々に 「レビトラの欠品」が起きていることが分かりました。 なかには、2018年1月早々にも「お知らせ」をHPに掲載し、欠品をHPに明記した病院もありました。 メーカーからクリニックに通達があってすぐの段階で「在庫切れ」をしてしまったことが伺えます。 ED治療はほとんどの病院が、内服薬の処方をメインの治療方法として対応しているわけですから、処方薬の在庫が切れてしまうのは一大事。 極端にいうと、処方ができないということは、治療してあげられないにも等しいからです。 ですから、病院は薬の在庫量には敏感です。 それは他の疾患でもEDでも変わりありません。 通常であれば、在庫が少なくなればすぐにメーカーに発注して在庫を補充するのが当然の流れなのですが、今年に入ってから、レビトラに関しては発注できないか、注文しても品物が届かない状況が発生していたようです。 レビトラ製造工場で生産に遅れが発生! 欠品の原因は「改修工事」? レビトラの在庫減少は日本に限ったことではなく、全世界的に起きていることのようです。 原因は、レビトラを生産している 本国ドイツ レバークーゼンにある工場の「改修工事」だとか。 この「改修工事」を行うにあたって生産ラインは一時的に止めなければならないため、レビトラ錠の製造が行えなくなり、出荷が一時的に停止し、全世界で品薄が起こっているというのが今回の騒動の構図のようです。 それにしても、ナゼこのタイミングに、世界的な在庫不足を招いてまでバイエル社が「改修」を行っているのでしょうか? これについては、ネットでもいろいろな憶測が飛び交っているのですが、どれも「単なる噂」の域を出ておらず、詳細な理由までは分かっていません。 とにかく突然の「改修工事」によるショックは本国のバイエル社のみならず、日本のバイエル薬品にも波及して、ED治療の現場に少なからず混乱を引き起こしたのは間違いないでしょう。 特に「レビトラ 20mg錠」が品薄? レビトラ錠のラインナップには5mg錠、10mg錠、20mg錠と3つの容量があり、日本国内では一般的に10mgもしくは20mg錠が処方されます。 その中でも、どちらかというと20mg錠のほうが、治療の現場で欠品する傾向にあるようです。 調べてみると、10mg錠であれば少しは在庫があるというようなクリニックも散見されましたが、10mg錠・20mg錠ともにしっかり在庫が揃っています、という病院や専門クリニックは、ごく僅かな限られたクリニックだけでした。 なぜ20mg錠がすぐに無くなってしまうのかについては、やはりニーズの高さが原因だと考えられます。 レビトラを使用する患者さんの多くが、高容量で確実に効果を得たいと考えているのかもしれませんし、10mg錠と比較したうえで効果の違いを実感し、選択しているのかもしれません。 「レビトラ以外にもバイアグラやシアリスといった薬がるんだから、そんなに大袈裟に騒がなくても…」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ほかの薬では処方ができない場合もありますし、レビトラの特徴である 即効性や力強い効果と適度な持続というのは、その他のED治療薬を飲んで必ず得られるものではないのです。 したがって、「欠品しているなら他の薬でいいか」と簡単にはいかず、できるだけ普段から使用していたレビトラを求めようとするかもしれません。 また、お薬と体との相性も重要です。 ED治療薬の種類を変えることで、思わぬ副作用に悩まされるケースは珍しくないため、慣れている薬以外は使いたくない、という心理も多分に働いていることが考えられます。 レビトラの供給はいつ再開するのか 今のところ、レビトラの供給再開については明確なメドは立っていないません。 当初、6月頃には再開できるという説が強かったようですが、その後の情報によると、 どうやら6~7月、遅ければ8月頃にズレ込んでしまうのではないか? ともいわれているようです。 ですので、3月末あたりから本格的な品薄状態が始まり、 4、5、6月には深刻な「レビトラ不足」が発生すると考えられます。 レビトラの供給が再開される正確な日付については、分かり次第、メーカーであるバイエル薬品が再度アナウンスを流してくれることでしょう。 今は一日も早く、本国ドイツの工場が生産を再開してくれることを祈ることしかできないのかもしれません。 【2018年11月22日追記】 バイエル社より、 2018年12月17日 月 よりレビトラ10mg錠が供給再開されるとの連絡がありました。 取り急ぎは10mg錠のみの先行再開となりますが、20mg錠も2019年初め頃を目途に再開の準備がすすめられているそうです。 レビトラの在庫あり 処方可能なクリニック 栃木県 小山市• 茨城県 水戸市• 埼玉県 さいたま市• 東京都 千代田区• 渋谷区• 新宿区• 世田谷区• 豊島区• 台東区• 中野区• 町田市• 神奈川県 横浜市• 静岡県 浜松市• 愛知県 名古屋市• 安城市• 岐阜県 岐阜市• 長野県 塩尻市• 石川県 金沢市• 滋賀県 大津市• 大阪府 大阪市• 松原市• 京都府 京都市• 兵庫県 神戸市• 姫路市• 広島県 広島市• 福山市• 愛媛県 松山市• 高知県 高知市• 福岡県 福岡市• 予めご了承ください。 もちろん、上記以外にもレビトラ錠を処方できる医療機関はまだまだあると思います。 意外と近隣の泌尿器科医院や内科医院などでひっそりと処方していた、なんていうケースもあるかもしれませんので、根気よく調べてみるのもいいかもしれません。 レビトラ処方の情報はこちらからも調べられます 主要都道府県 その他の都道府県ED治療病院データはこちらから レビトラと同等の効果を、ほかのED治療薬で得るには? なかなか手に入らなくなってしまった今、レビトラを使っていた人はどのような対策をとればいいのでしょうか? まずは先ほど紹介したような、まだ若干の在庫を確保しているクリニックを探し出して処方してもらうというのが一つです。 もし20mg錠の在庫がなくても、10mg錠を処方してくれるところがあれば、そこで10mg錠を処方してもらい、10mg1錠でどの程度違いがあるのか、2錠服用で20mgの代わりとなるか、などについて医師に相談してみると良いかもしれません。 とはいえ、在庫のある医療機関がない!どこも在庫が切れている!という方もいらっしゃるでしょう。 そういう場合は別の方法として、レビトラ以外のED治療薬で、レビトラと同じような効果を得るというやり方もあるようです。 実際、そういった処方の提案を行っているED治療専門クリニックもいくつか見受けられました。 他の治療薬でレビトラと同等の効果を得たい場合には、バイアグラ シルディナフィル がチョイスされる場合が多く、容量の対応としては、下記のようなバランスが目安として考えられているようです。 偽造品市場が活気づく!? ニセモノにご用心 正規品の供給が少なくなると、活気付くのが偽造品市場です。 「どうしても欲しい」という気持ちから、騙されてニセモノを掴まされてしまう人が多いからです。 しかも、ニーズが高まっている状況であれば通常より価格が高くても売れる場合があるので、 悪徳な販売業者からしてみれば「待っていました」といわんばかりの状況です。 ネット通販や雑誌広告などで「激安」「本物」などと書かれているのを信じ込んで、効果のないニセモノを売りつけられてしまう方が未だに多くいます。 騙されただけならまだ良いほうで、なかには実際にニセモノの薬を飲んでしまい、 深刻な健康被害を被る人もいるのです。 偽造品の多くは衛生管理など行われていない製造現場で作られることが多いため、飲むと健康を害する可能性がとても高く危険です。 また、違法な成分や危険な成分が基準量などお構いなしに含有されていたりするため、安易に入手しないほうが賢明であるといえます。 ED治療薬においては、もしも正規品が入手できない場合、入手できる状況になるまで待つか、他の正規ED治療薬を医師に処方してもらって使用するのが一番安全であるといえます。 バイアグラのジェネリックであるシルディナフィル錠がジェネリックメーカー各社から発売されているためか、「レビトラのジェネリックも発売しているのでは?」と勘違いしてしまう人もいるようですが、 レビトラはまだ特許の期限が切れていませんのでジェネリックは発売されていません。 ジェネリック薬は、先発薬と同等の効果が見込めるうえ価格は安いので人気がありますが、成分特許などが切れないと製造・販売することができません。 レビトラの場合は、ジェネリックが発売されるまでには、まだまだ年単位の時間を経なければなりません。 まとめ レビトラがこれまでのように普通に処方してもらえるようになるまでには、いましばらくの我慢が必要なようです。 今までレビトラを使用していた方はとても心配だと思いますが、まずは慌てず冷静な対応を心がけましょう。 まだ在庫のある医療機関で処方を受けるか、他の薬で代用するか、いずれにせよ、供給が再開されるまでのことですから、あまり深刻に受け止めないことが大事です。 不安な気持ちからパニックのような状態になってしまうと、怪しい通販広告などにも惑わされやすくなります。 損をしたり健康被害を受けたりする可能性もありますから十分注意しましょう。 あくまで 正規のルートで、医師の診察を経たうえでED治療薬を処方をしてもらうというのが、一番安全で確実な方法だということを忘れずに行動することが大切です。 ED治療やレビトラについてのご相談はこちらから 【受付】平日10:00~19:00、土曜9:00~18:00 ジェネリック医薬品でED治療• バイアグラ以外のジェネリックED治療薬を求める人がじわじわ増加中ED治療ナビが運営するED治療の電話…• 薬剤性EDとは?薬剤性ED、聞き慣れない言葉だと感じる方が多いかと思います。 簡単に説明すると、ED治…• ジェネリックバイアグラを特集しているこのコラムのなかでも、毎回反響が大きくご好評をいただいている企画… その他のトピックス• ついにレビトラのジェネリック薬の国内販売が開始されます!本家レビトラの品薄状態が続き、ジェネリック版…• ついにシアリスのジェネリック薬の国内販売が開始されます!バイアグラのジェネリック薬であるシルデナフィ…• 昨年(2018年)、ED治療業界に大混乱を巻き起こしたレビトラ供給停止の問題。 同年の12月頃になって….

次の