バッド ホップ 名古屋。 【BADHOP乱闘?】YZERRは誰と喧嘩になったのか。

BAD HOP (バッド・ホップ) の勢いが止まらない

バッド ホップ 名古屋

pinterest. 先日、そこで取り上げられたのが、今回ご紹介する ヒップホップ集団・BADHOP。 まずはともかく、四の五の言わずに 彼らのパフォーマンスを見ていただきましょう。 挑発的なサウンドに次々と攻撃的なリリックが繰り出される、その名も 「Kawasaki Drift」。 彼らの生まれ故郷・神奈川県川崎の「リアル」が語られるリリックは、番組でも大きく取り上げられました。 中でも話題になったリリックは、 「川崎区で有名になりたきゃ 人殺すかラッパーになるかだ」。 「まさか、そんな…?」と思うようなリリックですが、番組で実際にBADHOPから語られたのは、 貧困、犯罪、暴力が常に隣り合わせという誇張もないリリック通りの川崎の姿。 日々の安全が保障された平和の国・日本とはかけ離れた スラム街さながらの川崎に、視聴者の間に賛否両論を巻き起こすほどの話題になりました。 クレイジージャーニーのBADHOP、自分たちの環境を淡々と語る。 これが東欧や南米の貧困の話ならみんな遠い国の話として受け入れられるが、自分の住んでる日本でこんな海外みたいな環境があると認めたくない人たちもいる。 そんな人達は良い国日本という自分の世界を守るため、環境ではなくBADHOPを叩く — 遼 rywgari まさに、現代日本の闇の部分が露になってしまった瞬間といった感じでしょうか…。 常にギリギリを生きてきたBADHOPの、 あまりにも刺激的でリアリティのあるリリックは10代の若者を中心に人気が大沸騰。 昨年、 2018年には武道館ライブも成功しています。 こうした、 令和時代にはもはや真新しさすら感じる彼らの生き様が今大注目となっているわけです。 そのカリスマ性や貫禄からはわかりませんが、BADHOPの メンバーの年齢は現在全員23歳~24歳という驚きの若さです。 そんな彼らが育ったのは、 神奈川県でも治安の悪さで有名な神奈川県川崎市池上町。 sankei. そんな環境で、BADHOPのメンバーたちは幼少期を過ごしました。 貧困にあえぐ池上町では、そんな 日常に不満を持った若者による犯罪が乱発。 学校では警察の集団検挙が行われ、町では強盗が頻発。 BADHOPのメンバーはその中でも特に名を馳せる不良でした。 幼少期から危険に晒されてきたメンバーたちは、 悪さを繰り返さないと生きていけなかった、とも語っています。 あまりにも壮絶すぎる環境に、声も出ませんね。 犯罪はいけないことですが、それしか生きる術がないという状況…。 自分が置かれた事のない環境だけに、難しいです。 そんな メンバーが音楽と出会い、更生するきっかけとなったのはYEZZERが逮捕され、少年院から出てきた時だそう。 荒れた地元から抜け出す為…彼らは、本気で 音楽で有名になることを志したのです。 川崎以外でも地方で鬱屈した日々を送る子どもたちは全国にたくさんいます。 そんな彼らにとっても、 BADHOPの生き様は勇気を与えることでしょう。 世の中に型にはまった生き方はない、それを体現したBADHOPだからこそが、多くの若者から支持されるのかもしれません。 gqjapan. 本文をまとめますと、以下のようになりました。 クレイジージャーニー出演で話題のヒップホップ集団・BADHOPはリアリティあるリリックで若者から支持を集めており、武道館ライブも成功させるほど• メンバーには少年院上がりもいるほどの強烈で壮絶な経歴を持つが、仲間や音楽に対しては熱いハートを持つ• BADHOPの育った川崎市池上町は治安の悪さで有名。 本人たちも名を馳せる不良だったが、音楽に出会い更生、今や悩める若者たちのヒーローに BADHOPの由来は、野球用語で不規則な跳ね方をするイレギュラーバウンドが語源です。 どんなにイレギュラーな人生を送ろうとも、仲間と共に前向きに音楽を愛している、BADHOPのこれからの活躍に期待しましょう。

次の

クレイジージャーニーBAD HOPの壮絶な生い立ちやラッパーのきっかけは?|vodが大好き

バッド ホップ 名古屋

8月28日のクレイジージャーニーにて「川崎が生んだヒップホップクルー」と題してBAD HOP(バッドホップ)が登場しました。 アーティストグループがクレイジージャーニー登場するのは今までにない異例のこと。 このBAD HOP(バッドホップ)はただのアーティストではなく、元ギャング集団という経歴を持ち育った経験を基にした衝撃的な歌詞が大人気の今注目のヒップホップクルーなんです。 昨年10月の武道館ライブのチケットはわずか3時間でSOILOUTしたHIPHOPのサラブレッド「BAD HOP(バッドホップ)」のメンバー8人とは?衝撃的な生い立ちや過去、そこからラッパーになったきっかけなどご紹介していきましょう! 2020年4月20日現在、 paraviでクレイジージャーニーの配信は停止しています。 しかし クレージージャーニーはツタヤディスカスなら無料でDVDを借りられます! TSUTAYAの運営していますが、ネットでDVDをレンタルできるサービスです。 自宅にいながらDVDレンタルが出来るんです! TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)は、 通常月額1,865円かかりますが、初めての方にも安心なのは、『 30日間の無料お試し期間』があることです。 この30日間無料お試し期間にDVDを無料レンタルすることができます! そして、期間内ならいつ解約してもお金は一切かかりません。 川崎の南部は 競馬場や競輪場、風俗街やギャンブル施設、工場地帯が立ち並んでいます。 彼らが育った街はまさに南部で、外国人労働者が不法占拠し違法に建てた家が多く残っている 「おおひん地区」と呼ばれる地域です。 夏には 「光化学スモッグ」が毎日頻繁に発生し窓が開けられないため、小学校にはエアコンが完備していたり、周辺に降る雨は 「肌がヒリヒリする」こともあったとか。 「T-Pablow」はグループの心臓と言われ、「YZERR」はグループの脳みそ的存在と言われています。 「T-Pablow」と「YZERR」とは同級生で幼馴染なのが、「Tijj Jojo」、「Bark」、「G-k. d」、「Yellow Pato」です。 この4人と双子の兄弟とは別の小学校だったが、どの小学校のボスが強いか決める喧嘩で、「T-Pablow」と「YZERR」に負けて友達になったとか。 一つ年上の「Benjazzy」、東京出身の「Vingo」の計8人の仲間で構成されています。 「ヒップホップに出会わなかったら刑務所にいたかもしれない」と語る彼らは、ラッパーになるまでは地元で評判の元ギャング集団でした。 双子の兄弟の「T-Pablow」と「YZERR」の壮絶な過去とは? クレイジージャーニー、bad hopはじまった! — kyoushukudes kyoushukudes 父親が仕事に失敗しかなりの借金を抱えていたため家にしょっちゅうヤクザが取り立てに来ていたりとかなり貧困な少年時代を送っていました。 食べるものがなかったため、盗んで空腹を満たしていたとか。 両親は借金のせいで離婚、母親はお金がなかったので精神的におかしくなり自傷行為を繰り返します。 ある日急に母親が泣き出して「一家心中しよう」と言い、包丁を持ってきて母親に刺されたこともあったとか。。 「異常なことに気づけない環境にいた」「悪を悪と知らない常識があった」と本人たちは語っていました。 複雑な家庭環境は私生活にも影響を与え、小学生時代から喧嘩をするのは日常茶飯事、中学校にはバイクで行って違う中学校に揉めに行くという地元でも評判のワルでした。 あまりに外で暴れるので中学校内に教室とは別のTVやソファが置かれた別室を用意されていたとか。 元ギャング集団からラッパーになったきっかけは? 超面白かった。 僕の生まれた町も、川崎サウスサイドほどじゃないけど、昔は「福岡市のスラム」「室見より先には住むな」と言われていてね。 筑前三兄弟が全員ぐれずに高校以上に進学した事が奇跡と言われるほど。 だから、全てじゃないが、彼らに共感できるんよね。 その時に主犯格とされた「YZERR」は少年院へ入りそこでも暴力沙汰を起こして「医療少年院」に連れて行かれました。 その時の先生に言われてやっと「自分たちの置かれた環境の異常さ」に気づいていったとか。 まずは気づくことが更生への近道ですね。 逮捕されてやることがなかった「YZERR」はその当時の心境をラップにして手紙に書いたりするようになりラップと徐々に触れ合って行きます。 そんな中でお兄ちゃん的存在の人にイベントに来いと誘われ、そのイベントでラップを披露する機会に恵まれ全て満たされる感覚に陥ったとか。 その時のイベント名が「BAD HOP」。 そのままチーム名として使い2014年に結成して精力的に楽曲をリリースしています。 「やんちゃをしていたパワーを全てラップに注ぐようになった」と「YZERR」は語っていました。 まとめ 才能とか、遺伝子とかではない 人は、環境なのでは — ミキマサト overcome2014 壮絶な生い立ちを語ってくれた「YZERR」が、「今があるから過去には特に不満もなく両親には感謝している」と言っていたのはとても印象深く過去を乗り越え自分の行ってきた罪にしっかり向き合っていると感じました。 今週9月4日に「川崎が生んだヒップホップクルーBAD HOP」の後編が放送します。 ライブの裏側に潜入するそうなのでとても楽しみですね! 2020年4月20日現在、 paraviでクレイジージャーニーの配信は停止しています。 しかし クレージージャーニーはツタヤディスカスなら無料でDVDを借りられます! TSUTAYAの運営していますが、ネットでDVDをレンタルできるサービスです。 自宅にいながらDVDレンタルが出来るんです! TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)は、 通常月額1,865円かかりますが、初めての方にも安心なのは、『 30日間の無料お試し期間』があることです。 この30日間無料お試し期間にDVDを無料レンタルすることができます! そして、期間内ならいつ解約してもお金は一切かかりません。

次の

2020年 ホップバッドへ行く前に!見どころをチェック

バッド ホップ 名古屋

『BAD HOP バッドホップ 』は、神奈川県川崎市を拠点として活躍している8MCによるヒップホップ・クルー! メンバーの地元は 川崎市池上町という 「日本で1番空気が悪い場所」「治安が悪い地域」と言われているところで、特異な環境で育ったメンバーは元不良ということでも有名です。 BAD HOPという名前の由来は悪い意味ではなく、 「野球のイレギュラーバウンド =予測できないイレギュラーな存在 」という意味で付けられています。 【BAD HOP バッドホップ メンバープロフィール!本名や生い立ち・経歴は?】 BAD HOP バッドホップ のメンバープロフィール!本名や生い立ち・経歴についてご紹介します。 『T-Pablowさん』 活動名:T-Pablow ティーパブロ 本名:岩瀬達哉 生年月日:1995年11月3日 中学:川中島中学校 家族: メンバーの YZERRさんとは双子の兄弟で、他に姉・インフルエンサーの兄 MASAさん がいて、母子家庭で育ちました。 「BAD HOP」以外にYZERRさんとの兄弟ユニット 「2WIN」としても活動。 「高校生ラップ選手権」では第1回・第4回で優勝、ラップ番組 「フリースタイルジョン」初代モンスター。 小学生の時から50人引き連れていた不良で、中学では不良200人のリーダーを務めたり、更には少年院に入った過去もあります。 『YZERRさん』 活動名:YZERR ワイザー 本名:岩瀬雄哉 生年月日:1995年11月3日 中学:川中島中学校 家族:メンバーのT-Pablowさんは双子の兄弟で、兄弟は他に姉・インフルエンサーの兄 MASAさん がいて、母子家庭で育ちました。 「BAD HOP」以外にT-Pablowさんとの兄弟ユニット「2WIN」としても活動。 高校生ラップ選手権では 第5回大会で優勝。 小1で金髪でスカジャンを着ていたそうで、T-Pablowさんと同じく子供の頃からヤンチャで、後に逮捕・少年院に入った過去があります。 T-Pablowさん曰く、YZERRさんの方が100倍悪かったようで、少年院でも悪さをし、最終的に関東医療少年院に送られています。 BAD HOPの柴田理恵と言われています。 T-Pablowさん・YZERRさんとは保育園から仲が良く、当時は2人と一緒に他の園児や女子に対してイタズラをしていたそう。 高1の時には少年院に入った過去があります。 『Benjazzyさん』 活動名:Benjazzy ベンジャジー 本名:ゆきかず 生年月日:1994年 家族: 父親が英語の教師で、メンバーのBarkさんの担任だった。 夜の川崎でカードを切りまくっていた時期があり 「侍」と呼ばれていたそう。 運動神経がよく、 中学時代に 川崎フロンターレのジュニアユースに所属。 顔や首や腕などにタトゥーが入っています。 『G-K. Dさん』 活動名:G-K. D ジーキッド 本名:非公開 生年月日:1995年 中学:川中島中学校 家族:反社会的勢力メンバーの息子 音楽活動は少なめですが、メンバー内で1番要領もよく、賢い。 少年院に入っていた過去があります。 『Vingoさん』 活動名:Vingo ビンゴ 本名:あべしんのすけ 生年月日:1995年 地元:東京都大田区 家族:兄弟は弟がいる 他のメンバーは川崎出身ですが、Vingoさんは東京出身で、 BAD HOPには途中加入したメンバーです。 これまで彼らに興味がなかった方も楽しめる内容になっていると思うので、是非。 BAD HOP バッドホップ には脱退しているメンバーが2人います。 最初に脱退したのは 「AKDOWさん」で、次に脱退したのが 「DJ KENTAさん」 「AKDOWさん」に関して 脱退の発表がなく、突然公式からも消えたそうです。 AKDOWさんの脱退理由は「キャバクラや居酒屋に襲撃し、逮捕された」と噂されています。 ですが、ベランダから目撃したと言っている方のツイートから出回ったので、信憑性が低いと言われています。 しかも、AKDOW さんはT-Pablowさんの代わりに逮捕されたというのです。 実際にはAKDOWさんはその場におらず 「T-Pablowさん・兄のMASAさん・Benjazzyさんがいた」というようなツイートも出回っていたそうです。 真実は分かりませんが、「いつか戻ってくる」というような噂もあるので、本当に戻るとしたら逮捕されていた可能性もあるのかもしれませんね。 続いて、T-Pablowさんの小学校からの知り合いであるDJの 「DJ KENTA 本名:高橋健太 さん」について。 脱退時期と 「Day Ones」リリースの時期からして、T-Pablowさんリリックの「俺の名前使って…」という部分の歌詞が脱退理由を意味していると噂です。 Day Ones歌詞 これがDJ KENTAさんのことだとすれば、T-Pablowさんの名前を使って女性を惹きつけたのだと思われます。 ファンからはこの脱退理由は信憑性があるとされていて、AKDOWさんとは反対に、もう戻ってこないと言われていました。 逮捕などが身近にあったBAD HOPは「重大発表があります」と事前予告すると、「メンバー逮捕」だと思うファンが多くいます。 今後も不安になるファンもいるかもしれませんが、現メンバーでずっと活動していけたらいいですね! プロフィールなど、生い立ちも見ていきましたが、ほとんどのメンバーが過去に少年院に入っていたり、パッとみても分かるくらいに大きくタトゥーが入っていますね。 メンバーそれぞれのリリックでは、不良時代の出来事などが描かれているので、気になる方は歌詞に注目して見てください。

次の