たけのこご飯献立。 たけのこご飯に合うおかずは?付け合わせスープとメニュー例も

たけのこご飯に合うおかずや汁物!春らしいメニューの献立例も紹介

たけのこご飯献立

春は旬の食材が豊富な季節です。 中でもたけのこは春の味覚の代表格。 子供のころに家族でたけのこ狩りへ行った記憶がある方も多いかと思います。 我が家ではたけのこ狩りへ行くと必ずといっていいほど作るのが、たけのこご飯です。 たけのこの歯ごたえと、具材の旨みが染み込んだほくほくのご飯は最高ですよね。 たけのこは冷蔵庫で保存する場合、水につけて保存することになりますが、アクがでてくるため水を毎日交換しなければなりません。 私はそれが面倒で、採ったたけのこを一気に料理に使ってしまいがちでした。 そうすると食卓に並ぶのは、たけのこご飯、たけのこの煮物、たけのこのお汁など、食卓がたけのこづくしになる…なんてことも多かったのです。 当時は、旬の野菜を楽しむんだからたけのこづくしの食卓があってもいい!と考えていました。 ですが小学校の給食室で調理師として働いてから、献立の栄養バランスの大切さを知り、ひとつの食材に偏った献立は良くないということを痛感しました。 それからたけのこご飯に合う献立メニューを考えて、最近ではお気に入りの献立メニューが出来上がってきたので、今回は皆さんにそれを紹介できればと思います。 たけのこご飯に合うおかず7選 1. 切り身で売っていることが多いので、買ってすぐに調理に取りかかれるのも嬉しい白身魚です。 春の鰆はそれだけだとわりと淡白な味なので、照り焼きにする場合は30分~1時間ほどしっかりと下味につけ込んでください。 焼き上がりに白ごまをふって香ばしく仕上げます。 鰆はヘルシーなお魚なので、照り焼きにしてもカロリーはせいぜい180kcal~200kcalほどです。 なので、カロリーオーバーを気にせずおいしいたけのこご飯をたくさん食べれるのも魅力の一つですね。 また余談ですが、鰆は実は旬の時期が2つある魚です。 ひとつは春の関西地方。 ふたつめは冬の関東地方。 春の鰆はアッサリとした味なので濃い味の味付けするのがオススメですが、冬の鰆は脂がしっかりのっているので、塩焼きやお刺身なんかでも楽しむのがオススメです。 みりんと醤油を合わせたタレで甘辛く仕上げるのがポイント。 素朴な味のたけのこごはんとの相性はぴったりです。 にしんの生臭さを消すには、大めの塩をふって臭みを出し流水に流した後、しっかりとキッチンペーパーで水気を拭き、すりおろした生姜をすり込んで焼くことで臭みを減らすことができます。 根菜と鶏肉の煮物 和食で固めたいのなら煮物はやっぱりはずせませんね。 男性や子供も大好きな鶏肉を使った煮物なら、家族みんな大喜びです。 煮物なら日持ちもするので次の日にお弁当に入れることもできるので、たけのこご飯と鶏の煮物という豪華なお弁当がつくれちゃいますよ。 天ぷら たけのこ狩りが終わって、子供たちとおじいちゃんおばあちゃんを含めた大勢の家族で食卓を囲む場合なら、天ぷらもオススメです。 お年寄りが好きな柔らかいナスや、たけのこと同様、春の旬の野菜である菜の花の天ぷら。 男性が好きそうな海老天やかしわ天。 子供たち用に赤ウインナーの天ぷらやさつまいもの天ぷら。 家族それぞれにあわせて具材を選べるので、大勢の食事の時にはピッタリのおかずです。 鶏肉が入っているとお子様にはウケはいいはずです。 たけのこご飯は素朴な味がするので、濃いめの味付けのきんぴらごぼうはピッタリの食材ですね。 ふきの煮物 実は、私が最もオススメしたいのがこのおかず、ふきの煮物です。 ふきも春に旬を迎える野菜のひとつです。 私の育った地域では天然もののふきが多くとれたので、よく家族でふき狩りとたけのこ狩りをしていました。 私の中でたけのことふきは、毎年セットで楽しむ野菜だったのです。 この二つを食べると「ああ~春なんだな~」としみじみ実感したものです。 ふきはアクの強い野菜なので、上手に煮るには少し練習が必要かもしれません。 ですが、たけのこ同様、ふき独特の上品な野菜の味わいは旬を迎えた春のふきでしか味わえません。 これを機会に是非みなさんにもチャレンジしていただいて、たけのことふきで春の味覚を楽しんでいただきたいです。 おひたしと言えばよく皆さんも作るのが小松菜やほうれん草のおひたしだと思いますが、春キャベツは甘くてとても美味しく柔らかいので、さっとゆでればおいしいおひたしが作れますよ。 湯で過ぎるとペチャペチャの食感になってしまうので注意してください。 たけのこご飯に合うスープ5選 1. そんな春キャベツをたっぷり使った春キャベツのお味噌汁。 白味噌で作ると、春キャベツのやさしい甘みとお味噌がマッチしてとても美味しく出来上がります。 豚汁 副菜が控えめなときは、汁物はドドンっと豚汁などを選んでみましょう。 豚汁は小鍋にちょこっと作るよりも、大きな鍋にたっぷりの野菜を使って、一度にたくさん作ったほうが味がまろやかに仕上がって大変おいしく仕上がります。 野菜をたっぷり使うと、野菜のおいしい水分が染み出してきて、加える水も少なく、ほとんど野菜の水分で作れてしまうため、おいしく仕上がるのです。 小松菜の味噌汁 たけのこご飯は茶色系おかず。 うっかり副菜も茶色系のおかずになってしまったら…鮮やかな緑色をプラスできる小松菜のお味噌汁をオススメします。 小松菜は安価で手に入りやすいですし、湯で時間も短くて済むので簡単にできるお味噌汁のひとつです。 小松菜のほんのりとした苦味が苦手な方は、ほうれん草に代えて作ってみましょう。 普段作っているお豆腐と油揚げのお味噌汁の仕上げにさっと入れて軽く温めると、それだけでお味噌汁が映えます。 シャキシャキとした食感を残すために、茹で時間は短めのほうがよいでしょう。 菜の花はあまり茹ですぎるとつぼみ部分がべちゃべちゃになっておいしくできません。 最初にかるく茎の部分を茹でてから、全体を鍋に投入します。 1分ほど茹でればできあがりますので、食べる直前に仕上げるのがベストです。 たけのこご飯のおすすめ献立メニュー 献立例1.

次の

たけのこご飯に合うおかずは?献立やレシピ、豚肉を使った料理も紹介!

たけのこご飯献立

たけのこご飯の付け合わせ、1番人気の献立・レシピ!タケノコご飯の定番・簡単な和食・和風料理、たけのこご飯に合う料理&おかず!タケノコご飯は、おひたし、お吸い物が定番の献立。 たけのこご飯に、もう1品の付け合わせ、おかず料理!焼き魚(アジ、サバなどの青魚)や昆布の佃煮、茶碗蒸しが、おすすめ。 たけのこご飯の付け合わせと献立を紹介しています たけのこご飯の献立、付け合わせ!定番・人気・簡単レシピ!たけのこご飯に合う料理&和風おかず特集!!• 春になると食べたくなるのが、タケノコご飯• たけのこご飯は、具だくさんだから、おかずがいらないと思うのは間違い!? 春の季節に、食べたい料理が、たけのこご飯。 とっても、美味しい和食ですよね。 たけのこご飯は、具だくさんなので、料理を作るママさん、彼女さんは、「うふふ。 コレで完璧」っと自己満足してしまうことがあります。 いざ、たけのこご飯を家族と食べると、「おかずが少ない」や「お腹すいた」っと文句を言われてしまうことも!たけのこご飯は、付け合わせの品数を増やさないと、男性達は、後でお腹がへってしまうのです• ホウレン草でも良いですが、ホウレン草なら胡麻和えにした方が、味が濃くてタケノコご飯とよくあいます。 どうしても、薄味になってしまうのがタケノコご飯です。 味にインパクトのある小鉢料理を用意しましょう• だから、お味噌汁よりも、お吸い物の方が、相性が良いです• アレンジ編「お味噌汁をアレンジするだけで豪華になる。 なめこ汁や、とろろ昆布が人気!!」 お吸い物ではなく、どうしてもお味噌汁を作りたいなら、お味噌汁の具をアレンジしましょう。 なめこ汁や、とろろ昆布が和風な味がして、たけのこご飯の時の定番です 人気・定番・簡単!たけのこご飯に合う料理&おかずレシピ、付け合わせの献立!!• たけのこご飯の付け合わせ、献立「焼き魚(アジ、サバなどの青魚)」• たけのこご飯の付け合わせ、献立「昆布の佃煮」• たけのこご飯の付け合わせ、献立「若竹煮」• たけのこご飯の付け合わせ、献立「茶碗蒸し」• 番外編「大食い男子は、蕎麦、うどんを一緒に食べたくなる!?」 たけのこご飯の時に、男性は、「うどん」と「蕎麦」が食べたくなると言う人がいます。 実際、男子にアンケートをとってみると、たけのこご飯や炊き込みご飯は、蕎麦、うどんと一緒に食べたいという人が、たくさんいました。 お蕎麦屋さんなどで、ご飯を焼き込みご飯に変更ができるお店もあり、蕎麦屋、うどんでは量がたりない時に、たけのこご飯を食べたりするという実態があるのです。 なるほどね!大食いの旦那や彼氏は、うどんや蕎麦が、おかずになるっていう恐ろしい食べ方をするものなのです.

次の

筍ご飯に合うおかずは?おすすめの献立やおかずと汁物の組み合わせ!

たけのこご飯献立

スポンサードリンク たけのこご飯に合うおかず たけのこご飯に合うおかずを選ぶときは何と言ってもたけのこご飯の風味を損なわないようなおかずを選んでいきたいですよね。 たけのこご飯そのものの味が少し濃いものになるので、合わせていくおかずは味付けの軽いものを中心に選んでいくとバランスがいいでしょう。 たけのこご飯と一緒に食べたいおかず7選 菜の花とほうれん草の和え物• 菜の花 1束• ほうれん草 1束• めんつゆ おおさじ3• すりごま 少々• 塩を入れたお湯を煮立たせる。 ほうれん草を茎の方からお湯に入れて、10秒から15秒ほどほど茹でて取り出す。 菜の花も同じようにお湯で茹でて取り出す。 それぞれ水気を切って一口大に切る• めんつゆとほうれん草、菜の花を混ぜ合わせる。 すりごまを振りかけて出来上がり 春なのでほうれん草の他に菜の花を和えてみましょう。 ほうれん草のシャキシャキとした歯ごたえと菜の花の季節を感じさせてくれる香りが食欲を刺激してくれます。 たけのこご飯と合わせて和風な献立を演出しましょう。 冷しゃぶサラダ• 豚薄切り肉 300g• 酒 大さじ1• 小麦粉 小さじ1• お湯 500cc• 塩 適量• レタス お好きなだけ• レタスを適度な大きさに切り分け、冷蔵庫で冷やしておく。 豚肉に下味をつける。 豚肉に酒と小麦粉をふっておいておく。 お湯の中に塩を入れて煮立たせる。 煮立ったら火を止める。 豚肉を入れて色が変わるまで茹でる• 茹でたら、キッチンペーパーを敷いたお皿の上に取り出して• 冷やしていたレタスと豚肉を合わせて、出来上がり。 お好みでドレッシングを。 豚肉をシンプルに湯がいてお野菜と合わせる豚しゃぶサラダ。 たけのこご飯だけだとやっぱりお肉やお魚がもう一品欲しくなりますよね!豚しゃぶサラダはさっぱりとした味付けなので、たけのこご飯の邪魔もしませんしお野菜も取れるので栄養バランスも考えた献立にできますね。 とり天• 鶏もも肉 又は胸肉 1枚• 塩 少々• こしょう 少々 ~揉みこむ調味料~• 酒 小さじ1• しょうゆ 小さじ1• おろし生姜 小さじ1• おろしにんにく 小さじ1 ~衣~• 卵1個• 水60cc• 鶏肉をひと口大にする。 鶏肉に下味をつける。 塩と胡椒を鶏肉の両面にふりかける。 酒、しょうゆ、おろし生姜、おろしにんにくを混ぜ合わせて、鶏肉に揉みこむようにする。 卵と小麦粉、片栗粉、水を入れて衣を作る。 黄金色に色づいてきたら取り出す。 鶏肉をカラッと天ぷらにしたとり天。 鶏のから揚げでもいいのですが、今回はより鳥の風味を感じられるとり天を選んでみました。 とり天からあふれ出てくる肉汁とたけのこご飯を絡み合わせながらかきこむのがたまりませんね! サワラの西京焼き• さわら 切り身 4切れ• 酢 大さじ2• 砂糖 小さじ2• しょうゆ 少々• 塩 少々• 赤唐辛子 小口切り ~みそ床~• 白みそ 200g• 酒 大さじ3• みりん 大さじ2• 塩 少々• サワラには塩を振り、30分から1時間ほど寝かせておく。 みそ、酒、みりん、塩を混ぜ合わせて味噌床を作る。 味噌床の上にサワラをのせて、その上にさらに味噌床をのせる。 もしガーゼがあれば、サワラと味噌床の間に入れる。 この状態で1時間ほど冷蔵庫で寝かせておく。 (本当は1日寝かせるのがレシピですが、1時間でもいいです。 サワラを取り出して、グリルで焼く ご飯が進むサワラの西京焼き。 魚編に春と書いて鰆という感じになるだけあって、冬から春にかけてとても美味しく感じる魚です。 このサワラをみそ焼きにした西京焼きは、味噌の風味とたけのこご飯の風味の相性がバツグン! 春を感じる二つの料理のコンビネーションをぜひ味わってみてください。 関西風出汁巻き卵• 卵 3個• 水 90cc• 塩 少々• サラダ油 少々• 卵以外の材料を混ぜ合わせる。 卵をボウルに割り入れ、軽く溶きほぐしたら、1で混ぜ合わせたものを静かに入れる• 卵の絡まりがなくなるまで混ぜる• フライパンに油をひき、温める。 油をキッチンペーパーで引く。 卵をお玉で一杯ずつ入れながら固めていく。 気泡はしっかりつぶそう。 ふんわりとした甘さと鼻をくすぐるお出汁の香りが嬉しいだし巻き卵。 たけのこご飯にちょっとした一品を合わせたいときは是非取り入れてみて。 たけのこご飯を取り入れた献立の中では箸休めにもなる一品です。 豆腐ハンバーグ• ひき肉 200g• 豆腐 200g• 塩 少々• こしょう 少々• パン粉 大さじ3• 卵白 1個• サラダ油 適量• 玉ねぎをみじん切りにしておく。 玉ねぎをしんなりする位に炒める。 色づいたら別皿に移す。 ボウルにひき肉と炒めた玉ねぎと豆腐を入れる。 塩、こしょう、パン粉、卵白を入れて、混ぜ合わせる。 人数分に取り分けて成型する。 フライパンに油を熱し、強火でサッと焼く。 表面に焦げ色がついたら火を弱めて、ふたをして蒸し焼きにする。 焦げないように様子を見ながら、裏返しして裏面も蒸し焼きにする。 火が通ったら完成 牛肉と豚肉を使ったお肉な感じのハンバーグではなく、あえて豆腐を使ったヘルシーな豆腐ハンバーグにしてみましょう。 豆腐ハンバーグにすることで食感はそのまま楽しみつつも、たけのこご飯の風味を損ねることのないおかずの一品になります。 献立にメインの一品を揃えたいときは是非!.

次の