いきいき 茨城 ゆめ 国体。 いきいき茨城ゆめ国体2019/東海村

いきいき茨城ゆめ国体情報

いきいき 茨城 ゆめ 国体

日程・会場 photo by 競技日程・会場 茨城国体・バレーボール競技は2019年10月2日(水)~5日(土)に開催されます。 開催地は茨城県ひたちなか市と結城市、会場は成年がひたちなか市総合運動公園総合体育館、少年男子が松戸体育館&県立勝田工業高等学校体育館、少年女子がかなくぼ総合体育館です。 明日の試合は、3-4位決定戦となります。 セットを連取して連取され、最終セットをもぎ取る、という昨日と同じ流れとなり、3-2のフルセットで粘り勝ちしました。 選手の疲労はピークでしょうが、国体連覇を目指します。 明日の決勝戦もご声援をお願いします。 — 北海道大学バレーボール連盟 hgakuren2019 【いきいき茨城ゆめ国体2019】 5位・7位決定戦に敗れてしまったので、最終結果は7位という形で終わりました。 大阪府 25-23 17-25 24-26 22-25 セットカウント1-3で負けました。 応援してくださった方々ありがとうございました。 明日は広島県と対戦します。 会場は今日と同じで、9時30分試合開始予定です。 応援ありがとうございました。 もっとこのメンバーでバレーしたかった。 もぉこのメンバーでバレーできないって 考えると寂しいな。 でも本当に このメンバーで良かった。 福大の子らにたくさん助けられた。 ほんとにありがとう! 良い経験ができました。 会場まで会いに来てくれた方 ありがとうございました。 少年女子の1回戦は北海道と対戦し、セットカウント2-0で勝ちました。 明日の2回戦は岡山県と対戦します。

次の

いきいき茨城ゆめ国体/茨城町ホームページ

いきいき 茨城 ゆめ 国体

1/30 2019. 天皇陛下御即位記念第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」が9月28日に開幕します。 大会期間中は、茨城県内の各市町村でいろいろな競技が一斉に実施されます。 高萩市ではウエイトリフティング、軟式野球競技が開催されます。 今回はウエイトリフティング競技に茨城県代表として出場する選手を、選手たちが語ってくれた競技の見どころなどと共に紹介します。 市民のみなさんもぜひ会場で競技を観戦し、選手たちに熱い声援を送ってください! その中で、自己新記録に挑戦する選手、数々のライバルに勝利するために挑戦する選手などがいます。 こうした選手たちの競技には目を見張るようなシーンが数多くあります。 選手たちが1kgにこだわり、勝負に挑む姿がこの競技の見どころです。 そのため、他の選手よりも高萩市の魅力をよく知っています。 今回、高萩市で行われるウエイトリフティング競技では、高萩市民の一人として大会に出場・活躍すると共に高萩市の魅力を伝えることができたらと思っています。 ウエイトリフティング競技は10月2日から6日まで文化会館で開催されますので、ぜひ応援に来てください! また、パワーとスピードがあるので、見ていてとても興奮すると思います。 なお、私が出場する試合は初日の最後に行われます。 取りを務めることになるので、この日の締めくくりとしてふさわしい試合になるように頑張ります。 地元のみなさんに自分たちのプレーを見ていただき、勇気や感動を与えられるように日々の練習を頑張っています。 また、国体には各都道府県から多くの選手や役員、コーチといった方々がいらっしゃるので、茨城の良さをPRして「茨城にまた行きたいな」と感じてもらえるように頑張っていきたいと思っています。 みなさん応援よろしくお願いします。 そのため、軽量級のスピーディーな上げ方とは違い、とても迫力のある試合が見られると思います。 200キロを超えるバーベルがしなるところはとても見応えがあると思います。 多くの競技がある中で、ウエイトリフティング競技は高萩市で開催されます。 私自身とてもワクワクした気持ちで試合が待ち遠しいです。 最高のパフォーマンスをするために、残り少ない期間をより良いものとし、最高の舞台を迎えたいと思います。 今後もみなさんからのご支援とご声援をよろしくお願いします。 試合では必ず良い結果でご期待に応えたいと思いますので、ぜひ会場まで足を運んで観戦してください。 ここでは何度か試合をしていますが、このステージに立つのは毎回とても嬉しかったです。 結果として文化会館での試合はいつも良い成績でした。 この素晴らしい会場で選手たちの迫力あるパフォーマンスを楽しんでください。 それから8年間競技を続けてきました。 今回の茨城国体は、私のウエイトリフティング競技人生において大きな区切りになるものと感じています。 だからこそ、これまで努力してきたことの全てを地元茨城のため、そして自分のために出し切ります。 どんなに強い選手が相手でも負けない試合をお見せします!

次の

いきいき茨城ゆめ国体/茨城町ホームページ

いきいき 茨城 ゆめ 国体

国民体育大会(国体)とは 国民体育大会(国体)とは 国体とは 国民体育大会(国体)は,昭和21年,京都府を中心とした京阪神地方で開始され,都道府県持ち回りで毎年開催されている国内最大のスポーツ大会です。 国体は,都道府県対抗方式で行われ,男女総合優勝である「天皇杯」と,女子総合優勝である「皇后杯」獲得を目指し,都道府県代表の選手達が熱戦を繰り広げます。 「東(北海道・東北・関東)」,「中(北信越・東海・近畿)」,「西(中国・四国・九州)」の3地区の輪番制で開催され,昭和63年第43回大会(京都府)から二順目となっています。 国体の目的 国体は,広く国民の間にスポーツを普及し,国民の健康増進と体力の向上を図り,地方スポーツの振興と地方文化の発展を図ることを目的として行われています。 実施競技 正式競技(37競技) 都道府県対抗で実施され,得点対象(天皇杯・皇后杯対象競技)となる37競技のことをいいます。 高等学校野球 デモンストレーションスポーツ 県内在住の方を参加対象として,県・会場地市町村・県競技団体等が合意した種目を開催します。 都道府県対抗の得点対象となりません。 個々の競技の内容や開催地などの詳細は,をご覧ください。 国体のあゆみ 過去の国体の開催地と,本県の成績は以下の通りとなっています。 回数 開催年 開催地 本県の成績 天皇杯 皇后杯 第43回 昭和63年(1988年) 京都府 27 30 第44回 平成元年(1989年) 北海道 32 39 第45回 平成2年(1990年) 福岡県 26 31 第46回 平成3年(1991年) 石川県 22 35 第47回 平成4年(1992年) 山形県 23 28 第48回 平成5年(1993年) 徳島県,香川県 19 23 第49回 平成6年(1994年) 愛知県 33 42 第50回 平成7年(1995年) 福島県 20 27 第51回 平成8年(1996年) 広島県 32 28 第52回 平成9年(1997年) 大阪府 26 31 第53回 平成10年(1998年) 神奈川県 28 21 第54回 平成11年(1999年) 熊本県 26 22 第55回 平成12年(2000年) 富山県 24 29 第56回 平成13年(2001年) 宮城県 19 21 第57回 平成14年(2002年) 高知県 29 34 第58回 平成15年(2003年) 静岡県 22 19 第59回 平成16年(2004年) 埼玉県 23 29 第60回 平成17年(2005年) 岡山県 26 28 第61回 平成18年(2006年) 兵庫県 39 40 第62回 平成19年(2007年) 秋田県 28 37 第63回 平成20年(2008年) 大分県 16 20 第64回 平成21年(2009年) 新潟県 23 22 第65回 平成22年(2010年) 千葉県 23 39 第66回 平成23年(2011年) 山口県 36 37 第67回 平成24年(2012年) 岐阜県 33 34 第68回 平成25年(2013年) 東京都 29 37 第69回 平成26年(2014年) 長崎県 31 37 第70回 平成27年(2015年) 和歌山県 32 25 第71回 平成28年(2016年) 岩手県 22 14 第72回 平成29年(2017年) 愛媛県 23 21 第73回 平成30年(2018年) 福井県 16 14 第74回 令和元年(2019年) 茨城県 1 1 第75回 令和2年(2020年) 鹿児島県 第76回 令和3年(2021年) 三重県 第77回 令和4年(2022年) 栃木県 第78回 令和5年(2023年) 佐賀県 第79回 令和6年(2024年) 滋賀県.

次の