とげ の 取り 方。 とげの上手な取り方3ステップ

刺さったとげの抜き方!はちみつって効果あるの?

とげ の 取り 方

--Sponsored Link-- (なんか指先がチクチクするな) と思ったら、 小さなトゲが刺さってたなんてこと、ありませんか? また、子供の頃やたらとトゲが刺さった記憶もありますし、我が家の子供も、保育園が木材をふんだんに使われた建物ということもあってか、時々トゲが刺さっていたりします。 そこで、我が家の経験談も交えながら、トゲの抜き方についてご紹介したいと思います。 子供の指に刺さったトゲが抜けない!?トゲの取り方対処法 穴の空いた硬貨を使う 私が小さい頃から知っているトゲの抜き方です! どこで聞いたかももう忘れてしまいましたが、とりあえず「 トゲが刺さったら穴の空いた硬貨を押し当てて、飛び出たトゲを抜く」と教えてもらいました。 トゲが刺さっている部分から、まだ頭が見えるほど出ていれば割りと効果的な方法です。 硬貨の穴をトゲが刺さっている付近に押し当てると、皮膚が盛り上がり、トゲも見やすくなるので、抜きやすくなります。 5円玉と50円玉どちらを使うかですが、本当にわずかな差で、50円玉より5円玉の方が厚みが薄いので、5円玉を使ったほうがやりやすいかなと思います。 お風呂に入ってから抜く お風呂に入ると、皮膚がふやけて柔らかくなり、トゲが抜きやすくなります。 我が家の長男も、時々この方法でトゲを抜くことがあります。 長男が「トゲが刺さった」というので、穴の空いた硬貨などでトゲを抜こうとしたのですが、飛び出ている部分が小さすぎて抜けなかったので、お風呂に入ってからピンセットを使ってみたところ、スッと抜くことができました。 はちみつを塗る 実は意外と効果があったと評判なのが、 はちみつを塗ってトゲを抜く方法です! やり方はいたって簡単。 トゲが刺さっている部分に、はちみつを塗っておくだけです。 はちみつは、抗菌作用が高く、傷ついた皮膚組織を再生しようとする働きがあるので、患部にはちみつを塗ると、トゲが刺さった傷口を修復しようとする際にトゲが押し出されてくる、という仕組みだそうです。 ただ、一つ注意したいのは、1歳未満の子供にはちみつを与えると、『乳児ボツリヌス症』という中毒を引き起こす可能性がありますので、乳児のトゲ抜きの際にははちみつは使わないようにしてくださいね。 良かったら、こちらの記事も参考にどうぞ! 梅干しを塗る こちらもはちみつ同様、塗ってトゲを抜く方法です。 やり方は、梅肉をトゲが刺さった患部に付けて、上から絆創膏を貼って数時間放置すると、トゲが浮き出て抜きやすくなるというものです。 梅干しは塩分が高いことで知られますが、皮膚に塗ることで水分を出しやすくなり、患部の腫れも引いたところで、トゲも一緒に浮き出てきやすくなるということだそうです。 野菜を塗る 他にも、塗ってトゲを抜きやすくする方法があります。 ニラ、ネギ• 里芋 ニラやネギをよく揉んで汁気が出てきた所で、トゲが刺さった部分に巻いて一晩寝ると、トゲが浮かび上がっているという方法です。 おそらく昔ながらの民間療法が伝わったものでしょうか、意外にも効き目がある方法なのだとか。 また、化膿している部分の膿を排出してくれる働きもあります。 これ、我が家でも使っているのですが、すっごくベタベタするんです!!笑 緑色をしていて、かなりのベタベタ加減なので、使用する際はご注意ください。 ただ、膿などを吸い出してくれるなど、 効き目はスゴイです! いずれの方法でも、トゲが抜けた後は傷口部分を消毒液などで消毒するようにしてくださいね。 トゲが抜けない!病院は何科に行く? どうしてもトゲが抜けない場合、無理をしてグリグリ抜こうとしたり、消毒していない針や安全ピンを使ったりすると、トゲが刺さった傷口が化膿してかえって悪化させてしまいかねません。 」と思うかもしれませんが、後で大変なことになるよりは、「抜けない!」と思った段階で病院に行くのも一つの手です。 それでは、トゲを抜きたい場合、何科に行けばよいのでしょうか? 答えは、 形成外科などの外科、もしくは 皮膚科です。 また、子供の場合であれば 小児科でも良いかもしれません。 まずは、無理に何とかしようとせず、適切な医療機関を受診して判断をあおいでくださいね。 先端の細さが毛抜きとは違いますので、トゲをしっかりと掴んでくれます。 子供は草花や木など、色んなものを触るのは日常茶飯事ですので、ご家庭にトゲ抜き専用のピンセットが1本あると、いざというとき便利ですね。

次の

刺さったとげの抜き方!はちみつって効果あるの?

とげ の 取り 方

1.穴の空いた5円玉か50円玉で抜く 穴の空いた5円玉か50円玉を使う方法ですが、すいばりが刺さっている部分に穴の部分を当てて押し当てるという取り方です。 5円玉か50円玉は使う前にきちんと消毒してください 2.接着剤やテープ 原始的な方法ですね、どういう風に刺さったかによりますが、このやり方ですいばりの先が圧迫されて出てくるので抜きやすいこともあります。 接着剤やテープで取る方法ですが、これは表面にとげが出ているなど刺さり方によります。 3.はちみつ はちみつを使う方法ですが、刺さった部分をぬるま湯でふやかしてからはちみつを塗っておくというもの。 数時間そのままにしておくと表面にとげが浮き上がってくるというどちらかと言うと生活の知恵的な処置法になります。 はちみつには皮膚のターンオーバーを促す作用があるので昔からすいばりの処置方法とされています。 4.梅干し 梅干しをとげの刺さった部分に塗る方法です。 梅干しを塗って数時間待つと梅干しの塩分の浸透圧で皮膚の水分がなくなり、小さいとげであれば効果的とのこと。 こちらも生活の知恵として昔から言い伝えられています。 5.バナナの皮 バナナの皮を使う方法ですが、バナナの皮をトゲの刺さった部分にあってバンドエイドなどで固定します。 バナナの皮に含まれている酵素の力で刺さったトゲが表面に出てきて抜きやすくなる効果があるそうです。 6.にらやネギ にらやネギを使う方法、昔から言われているおばあちゃんの知恵です。 ねぎやニラをよく洗ってもんで汁気が出たらトゲの刺さった部分に巻きます。 絆創膏やラップなどで固定して1日ほど待つと浮かび上がってくるというものです。 状態により効果があるとは限りませんので参考程度に留めることをおすすめします、また行う場合は自己責任でお願いします。 ・深く刺さっている時 ・痛みを感じる時 ・目に刺さった時 ・傷口が汚れている時 ・衛生状態の悪い場所で刺さった時 ・刺さっているものが見えない時 ・何が刺さったかわからない時 ・自分で処置した後、痛みがある、ズキズキする、赤み、発熱があるとき。 奥のほうに深く入ってしまった!皮膚の中に入ってるけどなんかもう見えない。 こんな場合は無理せず病院に行きお医者さんにとってもらったほうがいいです。 上記の症状で特に目に刺さったり、すでに痛みがあり赤くなっているなど症状がある時は救急に土日でも迷わず行きましょう! 放置はダメ?刺さったとげを放置するとどうなる? ちなみに私は試したことありませんが、今回ひとりでガサガサ処置してるのを見た長男が・・ なんか~前とげ刺さったけど放置した~全然どうもないよ? マジで!? え?でも放置ってどうなの?そんなことで大丈夫? そういえば子供の頃に「放置すると体の中の血管を通って心臓にいき刺さっちゃうよ~」て脅され恐怖?に慄きませんでしたか? 私なんてビビリなもんで、ちゃんとださなきゃ!と毎回自分で処置してましたね。 ってどんだけ刺さったんだよ? でもやはり 傷口からばい菌がはいり化膿することもあるみたいなのでマネしないほうがいいかもです。 どういう すいばりかにもよりますが 化膿したり破傷風などの危険性もあります。 ほんとは自分で 取るのも危険ですが放置もできればしないほうがいいです。 我が家の長男の場合はもう勝手に自己処理してましたので・・・ 痛みや赤みなど病院に行く目安になる症状が特になかったので良かったのだと考えますが、 お子さんの場合は気が付いた時点で、 病院に行ってとってもらってくださいね。 病院は何科に行く? すいばりが刺さった時に病院に行くとしたら外科に行きましょう。 または皮膚科でも処置はしてくれます。 刺さった場所、部位と深さによるので、判断できなければ、自己判断せずに病院で処置してもらいましょう。 病院で処置した場合は状態により化膿止めなどが処方されることもあります。 すいばりって方言? 今回久々にすいばりが刺さったことで一般的には処置の仕方はどうやるんだろう? 思いググッて調べましたが、自己 処置の方法は殆ど同じでしたね~ 針・毛抜き・ピンセットなどで自分で処置する人が多いみたいです。 幸い我が家の子どもたちは今まですいばりが刺さったことはなく (知らないとこで処理したのは除く) ネットでググることもなかったわけです。 今回調べて気がついたこと。 すいばりって方言だったの?標準語だと思ってました。 40何年にして知る事実、 その地方で言い方が違うみたいですが面白い呼び方があったので紹介します。

次の

きゅうりのとげと新鮮さは無関係!!【食べる前の取り方は知っておくべき】|サトマガ

とげ の 取り 方

Contents• オクラはどんな野菜? そもそも、オクラとはどんな野菜なのでしょうか。 どんな形でどんな味かは大体の人が知っているでしょう。 では、特徴は?と聞かれると何と答えますか。 まずはあのヌルヌルですよね。 このヌルヌルの正体をご存知ですか? 実は、水溶性食物繊維と多糖類が混ざってあのぬめりになるのです。 水溶性食物繊維ということは、整腸作用があり、便秘のみならず下痢にも効くのです。 また、糖の吸収を抑える働きをするので、糖尿病の予防にも効果的です。 そして他の特徴としては、とげと産毛が挙がると思います。 触ると少しチクチクして、異物感が否めませんよね。 そのとげと産毛をどのようにして下処理をするのかは次の項目で紹介します。 その前にオクラにはどんな種類があるのかご存知でしょうか。 一般的には切り口が五角形のものが出回っていますが、他にも丸いものや 皮が赤いものもあります。 産地としては、鹿児島県や高知県や沖縄県といった比較的暖かい地域で作られています。 ちなみに、オクラという言葉は日本語だと思っていませんか? 実はオクラは英語でも「okura」と書かれ、アメリカから来ている言葉なのです。 漢字は秋葵と書き、和名は「アメリカネリ」(アメリカから来たネリ)と言います。 しかし、原産地はアメリカではなく、エジプトやエチオピアでその後アメリカに 伝わり、栽培が行なわれたようです。 他の言い方では「陸蓮根(おかれんこん)」と言われています。 そして日本にはアメリカから入っていきましたが、入ってきてもすんなりと 広まったわけではありません。 幕末にアメリカから伝わりましたが、一般家庭の食卓に並んだのはずっと先の 1970年になってからでした。 それまでのオクラは観賞用としてしか育てられていなかったのです。 なぜ、観賞用だったのかというと、オクラ独特のあのヌルヌルが日本人には 受け入れがたいものでしかなかったのです。 ですから、食用にはしていなかったのです。 しかし、その後、徐々に浸透していき、今のように広く知れ渡ることになったのです。 スポンサーリンク オクラのとげと産毛の簡単な取り方! オクラを調理する前に、チクチクとするとげと産毛の処理をします。 一番オーソドックスとされているのが、板ずりという方法です。 まずオクラのガクの部分を包丁で削ります。 この時、まだとげや産毛はついているので、持っている手や指がチクチクと するでしょう。 そして、茎が長ければ切り、板ずりをしてとげ・産毛の処理を行ないます。 板ずりとは、オクラを水洗いした後、まな板の上に並べ、その上から塩をかけて 手のひらでオクラを転がすように擦る方法です。 力を入れすぎるとオクラがつぶれてしまいますので、気を付けてください。 この方法は一番有名なやり方ですが、実はもっと簡単な方法があるのです。 それは、オクラが入っているネットを利用する方法です。 オクラを購入すると大体がネットに入って売られていますね。 そのネットを開け、ネットの中のオクラは必要な分だけにします。 (多いようであれば、半分に分けて処理をします。 ) そのネットの上から塩をかけ、ネットの中でコロコロと転がるように、 手で転がしてあげるととげや産毛が取れます。 さらにもっと簡単な方法があります。 ネットを開いたらそのまま水道水をかけながら、手と手でネットを挟んで 手をこすり合わせるようにしてオクラを転がしてあげると、 とげ・産毛が簡単に取れますよ。 塩もまな板もいらないのです。 購入時のネットと水があれば出来るなんて、とても手軽ですよね。 これらが、調理前の下処理になります。 ここから料理によって様々な調理方法へと移ります。 ちなみに、板ずりのように、塩で下処理を行なう理由はわかりますか? 産毛を取って表面をなめらかにするだけではなく、塩味を付けたり、色を鮮やかに したり、アクが取れるなどの効果があるため、塩で下処理を行なう方が良いと されているんですよ。 スポンサーリンク オクラのとげ・産毛は食べられるの? そもそも、この産毛の処理をしなければ食べられないのでしょうか。 答えは、食べられないわけではありません。 しかし、とげや産毛は、夏の暑さに耐えるためのいわば防御装なので、 とても鋭く、そのまま口に入れると口の中に大変な違和感が残るので、 あまりオススメできません。 しかし、オクラは生でも食べることは出来ます。 とげや産毛を取った状態にしてから、塩を落とすために軽く水洗いをし、 適当な大きさに切り分ければ、生として食べることは出来ます。 スーパーなどで少し小ぶりなものがあれば、生でも十分食べられます。 しかし、家庭栽培などで大ぶりになってしまっているものは、この下処理後に 軽く茹でる方が良いです。 もちろん小ぶりでも軽く茹でてから食べることもできます。 オクラの茹で方と時間は? オクラを茹でる場合、沸騰したお湯に塩を少し入れてからオクラを入れます。 サイズによって茹で時間を変えましょう。 大体1分あれば十分です。 茹であがると、冷水に漬けるか、ザルにあげて冷まします。 ここで注意しないといけないのは、冷水の場合です。 あまり長く漬けていると、オクラが水っぽくなってしまいます。 ちなみに、茹でる以外にも方法があるのです。 それは電子レンジです。 オクラは中が筒になっている部分もあるので、オクラにつまようじなどで 数か所穴を開けてからラップをして1分余り加熱します。 穴を開けないとパンクする可能性があるので、注意しましょう。 オクラの栄養をたっぷり摂取しよう 今紹介した茹で方にも注意があるのです。 あまり茹で時間が長いと、オクラ自体も柔らかくなりすぎ、栄養が お湯に溶け出てしまいます。 先ほど、ヌルヌルの成分が水溶性食物繊維と書きました。 これはお水に溶けだしやすいので、茹ですぎることによって、 せっかくの栄養分が減少してしまうのです。 ということは、栄養分を一番摂取しやすいのは、やはり生で食べると いうことになりますね。 でも、生で食べるのは少し抵抗があるという方も多いと思います。 そんな方は是非、先ほどのレンジで加熱する処理方法であれば 水に溶けだすということもないので、試してみてください。 ここでいくつかオクラの調理方法を紹介します。 大体はサラダ・お浸し・サラダなどですよね。 変わり種としては、オクラのソースです。 種を取り除いて、細かく来たり、ブレンダーなどで潰し、麺つゆや塩コショウで 味付けをして、冷ややっこや魚のソースとして使えます。 実は炒めるのも煮物にするのも美味しいのです。 炒める場合は、生のものを使うわけではなく、下茹でしたものを使用します。 煮物の場合は、最初から他のものと茹でるわけではなく、他のものが十分火が 通ってから加えます。 しかし、最初から加えて煮込む料理もあります。 アメリカ料理の中の「ガンボ」と呼ばれる煮込み料理です。 では、揚げたり焼き物はどうなのでしょうか。 もちろん揚げることは可能です。 また焼き物も同じで素焼きにしたり、肉巻きに使用したり、様々なレシピが可能です。 様々なレシピサイトにはたくさんのレシピが載っています。 関連記事: オクラの保存方法とは? スーパーなどではネットなどに何個も入って売られていますが、 一度にその量を消費することはなかなか難しい時もあります。 しかし、保存方法を誤れば、せっかくのオクラが傷み、廃棄処分となってしまいます。 正しい保存方法を知り、すべて使いましょう。 涼しい室内であれば、室内のままでも大丈夫ですが、夏場などは室温が高いため、 冷蔵庫の野菜室で保存することになります。 しかし、気を付けないといけないのは、オクラをそのまま冷蔵庫に入れてはいけないと いうことです。 新聞紙などで包み、ポリ袋に入れてから保存します。 これで3~4日間ほどもちます。 しかし、使うごとに板ずりや茹でを毎回するのも面倒だし、と思う方は、 下処理後、固めに茹でて水気をしっかり切り、保存袋などに入れて、 冷凍すると良いでしょう。 この方法であれば、生で保存するよりは、使う時にさっと調理が出来ますし、 調理時間を少しでも短くなるといいですよね。 このような保存方法であれば、安売りなどでたくさん買っても、無駄にせず 保存が効きますね。 スポンサーリンク 最後に いかがでしたでしょうか。 夏野菜の定番のオクラがどういうものなのか、おわかりいただけたでしょうか。 これを読んで、次にオクラを見たときから、とげや産毛に注目したり、 食べ方をいろいろ変えてみたりしてみてください。 新しい発見につながる上に、栄養素をなるべく摂取出来ればとてもいいですよね。 スポンサーリンク.

次の