エイラク ドラマ あらすじ。 エイラク(瓔珞/中国ドラマ)あらすじネタバレ!相関図,キャストは?

瓔珞(中国ドラマ)のあらすじネタバレ(最終回結末)とキャスト相関図!

エイラク ドラマ あらすじ

中国ドラマ『瓔珞〜紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃』最終回のネタバレ・あらすじを紹介していきます。 中国ドラマ『瓔珞〜紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃』は、配信がスタートするやいなや瞬く間に口コミで人気が広がり、一大ブームを巻き起こしたメガヒットドラマです。 ドラマ部門デイリー再生数20日間連続1位• 総再生数180億回を突破• 神劇 神のようなドラマ ・爽劇 史上最も爽快なドラマ とまで称される話題作• 中国版エミー賞と言われる国劇盛典の4冠に輝く という快挙の作品です。 そして、『瓔珞〜紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃』は香港で放送されると視聴率30%を超え! 余りにも人気の作品なので、アメリカ・カナダをはじめ90カ国以上が版権を購入をしたそうです。 中国ドラマ(エイラク)のあまりの盛り上がりと快進撃を受け、華美な描写や欲望渦巻く宮廷闘争が社会主義的価値観に悪影響を及ぼすとして、中国当局の批判を受け、テレビ放送が中止に追い込まれるという異例の事態に発展したほどです。 中国ドラマがここまで世界から注目を集めた例はありません。 まずは、瓔珞と敵対している妃嬪たちが今後どうなっていくのかと思いながら視聴してきたわけですが…。 これまで周囲の人間は次々と陥落していったのですが、最終回のあらすじはこのようになります。 愉妃は太医と共謀して突然体調不良を起こした息子について『瓔珞の宮にしかないトリカブトを食べたことが原因だ』と、乾隆帝に瓔珞を罰するよう訴えます。 危うく策略にはまりそうになった瓔珞。 しかし、袁春望が起点をきかせ葉天士を呼び適切な治療をしたため、原因はトリカブトではなく大量に食べた人参だったことが判明します。 共謀した太医が『愉妃に命じられた』と白状します。 そして、愉妃は『純貴妃に命じられた』と黒幕が判明したため、純貴妃は純答応に格下げされます。 さらに、純貴妃の侍女・玉壺を拷問し家族を人質にして脅し『純貴妃は皇后の息子を死に至らしめた火事の要因を作った』と、乾隆帝に白状させます。 しかし、本当のところ、 裏で操っていたのは皇后でした。 その晩、皇后は幽閉されていた純答応のところに行き、瓔珞がこのために妃嬪になったと教え、恨みを晴らすべく彼女を殺害します。 やることなすこと全てが裏目に出てしまう純貴妃は、最後はあっけなく世を去ることとなりましたね。 視聴者からもかなり批判的な感想がSNSに投稿されています。 脚本への批判ではなく、もちろん純貴妃に対するものです。 純貴妃では怖くて託せないですもん😱💦 — teyann addidas0313 いやぁ純貴妃と継皇后輝発那拉氏の一騎打ちには息を飲んだよ。 自らの手を黒く染めることなく、一歩一歩追い込む手腕は恐ろしい。 佘詩曼さん圧巻の演技はお見事でした。 — わんたんたん 卫龙女孩 tO6WgAk8iHeAGdN 爾晴 瓔珞の写経は、明玉の為だし、元々後宮に入ったのは姉の為、戻ったのは富察皇后の為…瓔珞はいつも誰かの為に戦ってる。 やり方は容赦ないけど、いつも義の為。 だから皇上に対してもあんな態度なのかな。 でも皇上は統治者だから、国事の為に富察皇后の死を利用するのも解らなくはない…複雑。 — きえ KieOneday 爾晴は、展開が進むにつれ悪党ぶりが披露されていきましたね。 その演技がまたうまいこと! 爾晴は青蓮を妓楼に売って間接的に殺害し傅恒との仲が崩壊してしまいます。 実は爾晴、『息子を火事で亡くした富察皇后を見舞った時に乾隆帝と寝て身ごもった』と、話していたのです。 皇后の自害を後押しする格好に。 八方塞がりになったしまった爾晴は、乾隆帝に直訴するため紫禁城へ向かいます。 紫禁城へやってきた爾晴を、瓔珞は皇后の位牌の前に連れて行き、毒薬を渡し『自害しろ』と言い、爾晴は自害します。 しかしそれをなし崩しにしたのが袁春望でした。 袁春望は瓔珞のことを許したと見せかけて近づきます。 そして、今度は皇后に従順だと思わせておきながら、裏で色々と悪巧みをはかります。 袁春望の策略により、皇后は弘昼と手を組み謀反を起こすことに。 とそして、ここからが いよいよクライマックス! 皇后は謀反を起こし失敗、弘昼も捕らえられます。 乾隆帝はその罪を咎めようとしますが、『全ての罪は袁春望にある』と瓔珞が証言。 その証言によって皇后は助かり、その経緯で袁春望が先帝の子供ではないことが明らかに。 これまで復讐のために動いていた袁春望は、その事実を知り気が狂ってしまいます。 最終的に、瓔珞は皇貴妃に封じられました。 と、一段落最後はみんなが望むエンディング・最終回となりましたね。 そんな『瓔珞〜紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃』ですが、実は最終回後の続編があるようですね。 皇帝や妃嬪たちの衣装も、蘇州のつづれ織りをはじめ伝統工芸の刺繍や手織りの技を使って一つ一つ職人が手作業で制作したそうでリアリティ満載でした。 SNSの感想を見ても 『美しい』『華麗』『きらびやか』と映像の美しさに感嘆する声が沢山投稿されています。 総製作費48億円を投じた破格の美術や衣装の映像美も堪能しながら、実在の女性をモデルに描くかつてない痛快歴史エンターテイメントです。 中国ドラマ瓔珞 エイラク の最終回後の続編に期待する声が出るのもの想定内。 実際は既に中国で続編が制作されているとか。 以前、エイラクの賊へについて監督がパート2についてちらっと漏らしていたとかで、そのタイトルが 『延禧紀』とされています。 エイラクの 中国原題である『延禧攻略』と被っているので、まさに続編ではないでしょうか。 エイラクの物語の詳細は触れられていませんでしたが、登場人物はエイラクの息子であり乾隆帝の次の皇帝である嘉慶帝とその妃たち。 日本では、まだDVDが第42話までの分しか発売されていないので、日本で視聴できるまでには時間がかかりそうですが….。 中国ドラマ『瓔珞〜紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃』ファンにとっては続編も見逃せませんね。 またしてもエイラクは中国ドラマの歴史を動かしていまうかもしれません・・! 中国ドラマ瓔珞 エイラク 最終回ネタバレまとめ ドラマの終わりに中国ドラマのお知らせが。 「瓔珞~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~」 今まで全く興味なかったけど、好評だったみたい。 面白い?🤔 — kunchan kunchan38197231 この記事では、中国ドラマ『瓔珞〜紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃』の最終回ネタバレ・あらすじ紹介をしていきました。 いかがだったでしょうか。 中国ドラマ『瓔珞〜紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃』は面白過ぎます。 『涙あり、笑いあり、痛快、展開も早くて先が読めな展開でどうなって行くのか次が楽しみで次週が待ち遠しい』と、視聴者の関心をがっちり掴んだ作品です。 全70話で少し長いのですがもろともせずの視聴率は、飽きさせない内容だからこそ! とにかく主人公の魏璎珞(ウェイ・インルオ 日本名:エイラク綺麗で強くてかっこいいです。 この記事では最終回のネタバレをしてしまったので書いてしまいますが、身分の低い女性が時の王に寵愛されて出世する話は数多くある中、本作は一風変わった脚本になっていて、ヒロインは弁が立つ、気が強い、IQが高く大胆不敵。 窮地から脱するために皇帝陛下を前に噓八百を並べたて、あげくに納得させてしまうほど強い! 当然周囲の妃や女官たちの陰謀にさらされるのですが、それらを諸共しない見事な逆転劇を披露! 向かうところ敵なしの彼女も恋をすれば可憐な乙女に変身に、このギャップが素敵で女性の憧れのような存在かもしれません。 中国ドラマ『瓔珞〜紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃』、まだ視聴していない方には、是非一度ご覧頂きたい傑作です。 それでは、最後までお読み頂き、有難うございました。

次の

瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~

エイラク ドラマ あらすじ

最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。 瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~(中国ドラマ)原作・あらすじ 中国ドラマ『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』の 原作あらすじをご紹介します。 乾隆帝(ニエ・ユエン)が強大な権力を振りかざし、清王朝の最盛期を築いていた18世紀頃の中国大陸がストーリーの舞台。 周囲の人々から心無いイジメを受けながらも、王朝内にある刺繡工房で懸命に働いていた 魏瓔珞(ウー・ジンイェン)は、志半ばで絶命した姉の死の真相が王朝内に隠されている事を察し、姉に関する情報を少しずつ集めていました。 その後、乾隆帝の妃にあたる孝賢純皇后・ 富察氏(チン・ラン)が姉の死に関わっている事を突き止めた魏瓔珞ですけど、孝賢純皇后の弟にあたる 傅恒(シュー・カイ)と関わっていくにつれて、敵の弟であるはずの傅恒への想いが強まっていき…。 乾隆帝と傅恒との間で気持ちを揺れ動かしながら、男性顔負けの度胸と正義感の強さを全面に出す事で様々な困難を乗り越えていく魏瓔珞の活躍を描いた時代劇華流ドラマです。 スポンサーリンク 瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~(中国ドラマ)ネタバレ・感想 中国ドラマ『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』の ネタバレ感想をご紹介します。 ここでは、ストーリー序盤の内容をネタバレしていきますので、気になる方はご注意ください。 『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』は、魏瓔珞をはじめとする王朝内の宮女が秀女選抜の試験にチャレンジするところから物語がスタート。 試験場に移動する最中に小競り合いを展開するなど、試験前から火花を飛び散らせている宮女たちでしたが、肝が据わっている魏瓔珞は気が動転する様子を一切見せず、黙々と刺繡の試験に挑み、総監から合格の判断をもらいます。 その後、総監のジャッジにクレームをつける宮女が現れたものの、手を負傷していた他の宮女との共同制作で一対の刺繍を作り上げる、という魏瓔珞の機転の利いた行動が高く評価され、魏瓔珞は試験を無事に乗り切るのでした。 以上が『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』1話の大まかなあらすじになります。 姉の死の真相を突き止めるためには刺繍の試験に合格する必要があった魏瓔珞ですけど、他の宮女の妨害を上手くかいくぐる事で見事刺繍の試験に合格する、という形のエピソードが展開されますので、どうぞご期待ください。 スポンサーリンク 瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~(中国ドラマ)見どころ 中国ドラマ『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』の 見どころをチェックしていきましょう。 ズバリ、『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』のヒロインで、 度胸満点の振る舞いを次々に見せていく魏瓔珞がどのようにして乾隆帝・皇后の座へと昇り詰めていくのか、というところが最大の見どころになるのでは?と考えています。 姉の死の真相を知っているはずの富察氏や、富察氏以上の権力を有している 高貴妃(タン・ジュオ)など、クセの強い女性キャラと相対しながら、持ち前の芯の強さで様々な思惑が渦巻く王朝でどんどんのし上がる魏瓔珞の活躍に要注目! また、最終的には乾隆帝の第3皇后となる魏瓔珞ですけど、敵の弟という復讐の対象になるはずの傅恒と距離感を詰めていくなど、乾隆帝以外の男性キャラとの関わり方も本作の大きな見どころになっていますので、どうぞお楽しみに! 瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~(中国ドラマ)最終回結末予想 日本初放送を迎える前の段階になりますので、中国ドラマ『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』のクライマックスの内容は 最終回当日までのお楽しみ、という事になります。 ただ、本作は魏瓔珞が姉の死の真相に迫るまでの流れを描く、というサスペンス要素が含まれている作品ですから、 姉の死の裏側に隠されていた思惑を魏瓔珞が察知し、その思惑を徹底的に追及する、というような形の結末になるのでは?と予想。 最後の最後まで度胸満点のスタイルを貫くであろうヒロイン・魏瓔珞の芯の強さに惚れ惚れするような展開になる可能性も十分ありますので、どうぞご注目ください。 瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~(中国ドラマ)キャスト・出演者 中国ドラマ『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』の キャスト・出演者をご紹介します。 魏瓔珞(ギ・エイラク)役:ウー・ジンイェン(吳謹言) 全新時尚大片來啦!裁剪有型的綠色西裝搭配利落短髮盡顯復古摩登,在靜謐的時光之中徜徉著慵懶與疏離,有些俏皮又有一些神秘。 這樣的短髮鹽你們喜不喜歡。 — IQIYI iQIYIofficial 後宮の刺繡工房で働いている宮女。 病死した姉の死の真相を突き止めるため、乾隆帝に取り入る事を決意する。 登山サークルの面々の活躍を描いた映画『BORNTO BE WILD:THE GRADUATION TRIP(中国にて2018年9月公開)』に出演していたウー・ジンイェンさん。 『秀麗伝~美しき賢后と帝の紡ぐ愛~』にもキャスティングされていましたが、主役級のキャラを演じたのは『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』のヒロイン・魏瓔珞役が初めてになります。 後に魏瓔珞を3番目の皇后に招く。 ドラマ『三国志 Three Kingdoms』で蜀の猛将・趙雲役を好演したほか、『三国志英傑伝 関羽』や『項羽と劉邦』といったヒット映画に出演していて、時代劇作品には欠かせない存在となっているニエ・ユエンさんが乾隆帝役を演じています。 2013年に開催された中国のモデルコンテストで見事優勝を果たしたイケメン若手俳優で、国民的人気を誇る長寿バラエティー番組『ハッピーキャンプ』にも出演(2018年8月~10月)していたシュー・カイさんが傅恒役を演じています。 病死した魏瓔珞の姉の死に関わっている人物。 高貴妃 役:タン・ジュオ(譚卓) 【webDICE】独立映画が現代中国を内側からあぶり出す、中国インディペンデント映画祭2013開催 写真は映画『小荷』より。 『スプリング・フィーバー』でもヒロインを演じたタン・ジュオ。 — 映画『パリ、ただよう花』 HANAmovieJP 王朝内で大きな権力を持つ高家出身の美女。 『スプリング・フィーバー』『ミスター・ツリー』『小荷(シャオホー)』など、幅広いジャンルの作品でヒロインを演じているタン・ジュオさんが高貴妃役を演じています。 スポンサーリンク 瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~(中国ドラマ)登場人物・相関図 中国ドラマ『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』の 登場人物・キャスト相関図は公開されましたら、記載いたします。 瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~(中国ドラマ)ネット上の反応 中国ドラマ『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』に対する ネット上の反応をまとめます。 やった!! 延禧攻略日本での放送決定!! 日本初放送を迎える前からネーミングセンスの賛否で話題を集めるケースは珍しいので、良い意味で日本の海外ドラマファンに興味を持たせる形になれば、と願っています。 主題歌 ED 瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~(中国ドラマ)視聴方法 中国ドラマ『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』を放送する衛星劇場の 視聴方法をご紹介します。 海外ドラマを数多く放送している 衛星劇場を視聴するためには、スカパー!やauひかり、J:COM、地元ケーブルテレビ局といった有料チャンネルと視聴契約を結ぶ必要があります。 ここでは、全国的に利用者数が多くなっている スカパー!のサービスで衛星劇場を視聴する方法をご紹介します。 スカパー!から衛星劇場の視聴をご希望の皆さんは、まずスカパー!専用のマルチアンテナと4Kチューナーを準備してください(既にアンテナとチューナーが手元にある皆さんは衛星劇場公式サイトへアクセス)。 スカパー!のマルチアンテナと4Kチューナーはスカパー!ダイレクトショップで購入する事ができます。 スカパー!ダイレクトショップで販売されている各アイテムの値段は以下の通りです。 4K対応チューナー:29,800円(税込) マルチアンテナ:12,000円(税込) (2019年1月時点の価格) マルチアンテナとチューナーを購入したら、衛星劇場の公式サイトにアクセスして、以下の手順通りにスカパー!の加入手続きを進めてください。 衛星劇場公式サイト右上にある「視聴方法」をクリック• スカパー!から衛星劇場を視聴する際の 月額料金は 2,521円(税込)です。 瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~(中国ドラマ)基本情報 瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~ 2020年4月29日(水)スタート(全70回) BS12Twellv 毎週月曜~金曜 午後5時~午後6時 原題 :『延禧攻略~Story of Yanxi Palace』 脚本 :于正 監督 :恵楷棟 脚本を担当する 于正さんの指導の下、制作準備に5ヶ月程度の時間を要し、乾隆帝が活躍した18世紀当時の建築物や服装などを準備したという『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』。 主演のウー・ジンイェンさんをはじめとする美男美女がキャスティングされている作品ですけど、乾隆帝時代に存在していたアイテムをものの見事に再現しているところも大きな注目点になっていますので、どうぞご期待ください!.

次の

瓔珞(中国ドラマ)のあらすじネタバレ(最終回結末)とキャスト相関図!

エイラク ドラマ あらすじ

【瓔珞 エイラク 】あらすじ全話 1話・2話ネタバレ感想 主人公の 瓔珞 えいらくは、宮中で殺された姉の復讐をするために新人女官として入宮しました。 姉の遺品の中から 富察傅恒 ふちゃ ふこうの持ち物を見つけた瓔珞は、彼を姉の仇だと思い込んで近づくことに。 やがて、瓔珞は富察皇后に気に入られて皇后の侍女になりました。 また、 乾隆帝 けんりゅうていから目をつけられてしまった瓔珞の行く末はいかに!? 3話・4話ネタバレ感想 ・瓔珞は、霊柏(木)を傷つけて咎められるも言い逃れる ・瓔珞は、姉の元恋人に遭遇する ・方女官が姉の形見を落とす ・皇后の弟である 富察傅恒 ふちゃふこうを姉の仇だと勘違いした瓔珞は、彼に近づき……!? 5話・6話ネタバレ感想 「男と密通している」とデマを流された瓔珞は、逆にそのデマを利用して首謀者を返り討ちにすることにします。 瓔珞の狙いどおりワナにかかった首謀者の錦繍&方女官は、他人を陥れようとした罪で追放されました。 7話・8話ネタバレ感想 こちらでは、清時代の妃の階級を図表にして載せています。 9話・10話ネタバレ感想 瓔珞は、皇后の宮で仕えることになりました。 殺されかけている愉貴人を目にした瓔珞は、彼女を救って助けを求めます。 直後に現れた高貴妃に、愉貴人を襲った犯人に仕立て上げられてしまった瓔珞。 果たしてどのようにしてピンチを切り抜けるのか!? 11話・12話ネタバレ感想 嘉嬪と高貴妃は、犬を使って愉貴人のお腹の子を害そうとします。 居合わせた瓔珞は犬を追い払い、後日2人に報復することにするのです。 一方の乾隆帝は、超貴重なライチの植木を皇后に贈りました。 瓔珞はライチの管理を任されますが、何者かにライチの植木を荒らされてしまい……!? 13話・14話ネタバレ感想 瓔珞にやりこめられた嘉嬪は、瓔珞をハメるための新たな策を思いつきました。 高貴妃の後ろ盾を欲している怡親王を利用して、瓔珞を陥れようと考えたのです。 一方で嫻妃は、父親がワイロを渡した罪で牢獄されたことを知り……!? 15話・16話ネタバレ感想 傅恒は、瓔珞の姉を殺したのは自分ではないと潔白を訴え、疑うのなら殺せと短剣を渡しました。 そう言われた瓔珞は、つい軽く刺してしまったものの、すぐに逃亡。 その後、皇后から頼まれた瓔珞は、傅恒に薬をもっていき謝罪します。 すると、謝罪よりも行動で示してほしいと看病を要求され……!? 17話・18話ネタバレ感想 皇后の不在中に愉貴人が出産を終えますが、生まれた皇子はなんと金瞳でした。 それを見た高貴妃は、不吉な存在だから しきたりに従って処分すると言い出します。 19話・20話ネタバレ感想 疥癬 かいせんという感染症にかかった乾隆帝。 感染を防ぐために妃たちの面会は禁じられ、養心殿で陛下に使える者たちも皆ほかの場所にうつされました。 そんな中、皇后は感染をおそれず看病を申し出て、瓔珞も付き添うことになり……!? 21話・22話ネタバレ感想 乾隆帝の誕生日を祝う宴の最中。 皇太后に贈るための仏舎利(石)が舒貴人に盗まれてしまいました。 宴が終わるまでに取り戻したいと考えた瓔珞は、斬新な方法で取り戻すことに成功するのです! 23話・24話ネタバレ感想 瓔珞の姉・阿満を襲った犯人は、乾隆帝の弟(弘昼)でした。 弘昼は乾隆帝から寵愛されているため、よほどのことがない限り罰を受けることはありません。 犯人を知り復讐に燃える瓔珞。 そんな彼女を見て、傅恒は心配でたまらず……!? 25話・26話ネタバレ感想 傅恒は、皇后に「瓔珞を娶りたい」と申し出ました。 それを聞いていた爾晴は、2人の邪魔をしようと画策!? 一方で、傅恒の想い人が瓔珞だと知った乾隆帝は激怒するのです。 27話・28話ネタバレ感想 弘昼の母親である裕太妃を亡き者にした瓔珞は、辛者庫で労役することになりました。 そこにいたのは、袁春望と錦繍でした。 袁春望・・・太監たちからイジめられていた男性。 錦繍・・・繍坊で瓔珞をハメようとしていた女性。 29話・30話ネタバレ感想 瓔珞が辛者庫で労役して半月がたちました。 乾隆帝は「仕事を増やして瓔珞を泣かせろ」と太監に指示。 一方の瓔珞は、袁春望を助けたことがキッカケで彼と仲良くなり……!? 31話・32話ネタバレ感想 こちらの記事では、高貴妃役のタン・ジュオのプロフィール情報もまとめています! 33話・34話ネタバレ感想 こちらの記事では、袁春望役のキャスト情報もまとめています! 35話・36話ネタバレ感想 失恋で傷心した純妃は、将来の地位を盤石にするために陛下に取り入ることにします。 一方で、富察傅恒と爾晴の婚礼の日が近づいてきて……!? 37話・38話ネタバレ感想 こちらの記事では、青蓮 せいれん 役のキャスト情報もまとめています! 39話・40話ネタバレ感想 こちらの記事では、富察皇后を演じるチン・ランのキャスト情報もまとめています! 41話・42話ネタバレ感想 袁春望と瓔珞は、ここ数年の間 円明園で気ままに暮らしていました。 そんなある時、乾隆帝や妃嬪、そして皇太后が万寿節のために円明園にやってきます。 名玉と再会した瓔珞は、名玉が純貴妃に虐待されていることを知り……!? 43話・44話ネタバレ感想 乾隆帝の妃嬪になった瓔珞は、恋の駆け引きを弄して乾隆帝のこころを奪っていきます。 一方の乾隆帝も、駆け引きだと見抜きながらも瓔珞を寵愛するのです。 そんな中、金川の反乱鎮圧に成功した傅恒が帰京し……!? 45話・46話ネタバレ感想 傅恒が帰京したことで、宮中では 傅恒と瓔珞の不義の噂が広まります。 瓔珞に寵愛を独占されて面白くない純貴妃と嘉嬪は、2人の不義を陛下の前で匂わせ……!? 47話・48話ネタバレ感想 傅恒との密通容疑は晴れたものの、いまだに瓔珞は冷遇されたままでした。 それを知った傅恒は、命がけの訴えを陛下にするのです。 「陛下が瓔珞を冷遇するのは嫉妬で己を見失っているからでは?」と……。 49話・50話ネタバレ感想 反乱鎮圧に人を向かわせたい乾隆帝でしたが、名乗り出たのが傅恒だけだったことにイラだちます。 それと同時に乾隆帝は、いつもいつも命知らずな傅恒が心配でたまらない様子。 そんな乾隆帝に、瓔珞は「傅恒殿にとって戦で死ぬことは、国に身を捧げること同じなはず」と助言するのです。 51話・52話ネタバレ感想 皇后の父・那爾布は、無実の罪を着せられたまま死亡しました。 皇太后が殺した犯人だと見抜いた皇后は、それを乾隆帝に訴えるものの相手にされませんでした。 一方で純貴妃と愉妃は、瓔珞を罠にはめようとしており……!? そんなある時、瓔珞が避妊薬を服用していたことが判明してしまい……!? 該当記事が完成し次第、追記します。 瓔珞とは1番仲が良い。 玲瓏 陈偌汐 瓔珞と同期。 錦繍 きんしゅう 高雨儿 瓔珞と同期。 瓔珞に反感を抱いている。 方女官 殷旭 瓔珞の姉と関りあり!? 登場人物 キャスト名 役柄 海蘭察 ハイランチャ 王冠逸 (ローレンス・ウォン) 傅恒の友人。 袁春望 えんしゅんぼう 王茂蕾 辛者庫の太監 葉天士 易勇 町医者.

次の