ハロウィン パーティー レシピ。 ハロウィンホームパーティーで絶対に失敗しない37の料理メニュー

今年は何作る?絶対盛り上がる【ハロウィンパーティー】簡単おすすめレシピ25品

ハロウィン パーティー レシピ

sponsored link 毎年楽しみにしている方も多いと思います。 ハロウィンのお菓子交換やお土産に最適な、人気レシピを沢山集めました。 材料もホットケーキミックスを使う簡単レシピや、変わり種のレシピなどもありますので、お好みの作り方で楽しんで下さいね。 ハロウィン お菓子レシピ ハロウィンクッキー お菓子の定番ですよね。 クッキー。 ハロウィンパーティーなどでは必ずあるお菓子です。 小分けしてお土産やプレゼントにも最適ですからね。 クックパッドのハロウィンクッキーの中から、人気のお菓子レシピや一位レシピを厳選してみました。 型がなくても何とか作れますが、あったほうが見栄えは綺麗。 自分で好きなクッキー型を作っちゃいましょう。 型の作り方は、下に説明があります。 ハロウィンかぼちゃソフトクッキー 材料 ・かぼちゃ ・かぼちゃの種 ・無塩バター ・砂糖 ・薄力粉 これは簡単レシピです。 ハロウィンのかぼちゃクッキーは、チョコペンで色々書いたりするのが面倒ですよね。 このレシピはかぼちゃの形にしたクッキーで、かぼちゃの種をヘタにしているのがナイスアイディア。 つくれぼを見ると、このハロウィンクッキーを大量に作っている方もいます。 簡単なので作りやすいですよね。 簡単!型不要!さくさくハロウィンクッキー 材料 ・かぼちゃ ・無塩バター ・薄力粉 ・砂糖 ・グラニュー糖 このお菓子レシピも簡単ですね。 型も不要ですから。 目や口はストローで書いて、その他の線はつまようじ。 お菓子作りやキャラ弁などは、このお絵かきが大変だけど楽しかったりしますよね。 画像を見てもらうと分かると思いますが、このクッキーの絵は簡単ですね。 アイシングとは、砂糖や卵白を着色してクッキーの表面をデコレーションすることです。 乾燥すると表面が固まるので、デコレーションが崩れないのが良い所。 チョコペンなどのデコレーションより崩れないんですよ。 レシピを見ると、クッキーを作るまでは簡単です。 アイシングの事が詳しく書いてあるので、見栄えの良いクッキーを作りたかったら挑戦してみて下さいね。 画像をみても可愛いのが分かると思います。 レシピを見ていただくと分かりますが、この他にも「トトロ」「リトルグリーンメン」「マイク」などのレシピもありますよ。 ハロウィンだから!かぼちゃのクッキー 材料 ・かぼちゃ ・たまご ・無塩バター ・塩 ・砂糖 ・薄力粉 ・ベーキングパウダー ・チョコペン こちらのレシピは、型も不要で簡単ですね。 画像のようにかぼちゃ型にするためのコツなども書かれているので、他のクッキーを作るにでも参考になると思います。 顔のパーツはチョコペンですが、上の画像のようにかわいく書けるかな? 頑張っちゃいましょう。 どくろですが簡単です。 ドクロの形に整形して焼いて、目や口にチョコを流して固めるだけ。 パンプキンの形もかわいいですが、ドクロとかのクッキーがお菓子として一つあると盛り上がりますよね。 と盛り上がること間違いなしですね。 つくれぼの画像を見るとみなさん結構リアルな指クッキーを作っていますよ。 バターピーナッツが爪になり、関節はスプーンで線をつけてと簡単です。 かわいいクッキーではなく、グロいクッキーはいかがでしょうか。 材料 ・抹茶 ・薄力粉 ・バター ・砂糖 ・たまご ・チョコレート こちらも、ハロウィンならではのお菓子ですね。 フランケン様です。 このクッキーは抹茶味なのが良いですよね。 作り方も簡単です。 形とチョコでのデコレーション次第でフランケン。 フランケンでなくてもお好きな形で整形して作ってみても良いな。 ハロウィンマフィン 次は、ハロウィンマフィンの人気レシピを見ていきましょう。 ハロウィンパーティーや子供の友達に配るお菓子としても、マフィンは人気ですよね。 こちらもクックパッドのハロウィンマフィンの中から厳選してみましたよ。 おいしそうですよね。 材料のアーモンドプードルが無くても、スライスアーモンドだけあれば大丈夫ではないでしょうか。 その前にマフィン用の型がないとですが… ハロウィンのプレゼントでもらったら嬉しいな。 材料 ・かぼちゃ ・バター ・砂糖 ・たまご ・牛乳 ・薄力粉 ・ベーキングパウダー ・バニラエッセンス ・シナモンパウダー ・生クリーム マフィンの上にかぼちゃモンブランですよ。 美味しそう。 中もかぼちゃカスタードクリームなので、かぼちゃづくしです。 レシピを見ると難しそうに見えますが、ひたすら混ぜて焼くだけですよ。 ハロウィン度をあげるなら、チョコペンで書き書きとね。 ハロウィン@ブラックマフィン 材料 ・たまご ・グラニュー糖 ・牛乳 ・無塩バター ・アーモンドプードル ・薄力粉 ・ブラックココアパウダー ・ベーキングパウダー ・チョコ 普通のココアパウダーでも大丈夫。 ハロウィンらしくするなら、上の画像のようにチョコペンでデコレーションするとグッドですよね。 マフィンで黒色なのは意外で、驚いてもらえそうです。 子供の友達やママ友にドヤ顔して下さいね。 1のレシピがこちらです。 上にあるレシピは、【ハロウィン マフィン】の検索で人気ですが、つくれぼ数が少ししか無いので、かぼちゃマフィンの1位レシピを。 チョコペンでデコればハロウィン仕様になりますのでね。 レシピを見ても簡単ですし是非。 sponsored link マフィン型の手作り方法 上のクッキーと同じく、型が無いから作れない… なんて方もいると思います。 お任せ下さい。 簡単に作れる方法を探しましたよ。 何でもありますクックパッドは。 用意するのはアルミホイルと、マフィンの大きさに調度良いコップ。 詳しくはこちらをご覧ください。 ハロウィン お菓子レシピ ハロウィンケーキ 次は、ハロウィンケーキでの人気レシピになります。 家族みんなでハロウィンパーティーでも大活躍ですし、友達さそってホームパーティーでも必要なのがケーキ。 ハロウィン仕様のパウンドケーキや、かぼちゃを丸ごと使うケーキもありますよ。 ジャック・オ・ランタンのハロウィンケーキ 材料 ・かぼちゃ ・無塩バター ・砂糖 ・たまご ・薄力粉 ケーキでも、かぼちゃを丸ごと使うと良いですよね。 材料も少なく作り方も簡単そうです。 かぼちゃ本来の味も楽しめそうで良いなー。 子供がこんなケーキをみたら、テンション上がるのが想像つきますよね。 色合いもとっても綺麗で、テーブルに出した時に花が咲きそうな感じです。 作り方も簡単。 混ぜて焼くだけですので、オーブンに入れている間に他の料理が出来ますよね。 デコレーションしてもかわいいな。 簡単だし美味しいから人気なんですね。 炊飯器の簡単レシピになりますが、ホットケーキミックスを利用するので更に簡単。 楽ちんレシピですが、お客様に出しても恥ずかしく無いと思いますよ。 ハロウィンホームパーティーでは常連のケーキポップではないでしょうか。 マグカップに数本入れてテーブルに出しても良いですし、ケーキの飾りとしても良いですよね。 土台説明のジョーカーケーキポップもかわいい。 沢山作ってくださいね。 細めのストローなどに刺せばOKですよ。 ハロウィン。 秘密のパンプキンチーズケーキ 材料 ・かぼちゃ ・クリームチーズ ・アイス ・きび砂糖 ・薄力粉 ・粉糖 こちらも、パンプキンチーズケーキです。 上のケーキとは少し違いますね。 かぼちゃのデコレーション方法をコレで覚えてしまえば、好きなケーキでハロウィンケーキが出来るのではないでしょうか。 こちらも人気レシピになります。 やっぱり簡単ですよね。 混ぜて焼くだけですから。 つくれぽのコメントを見ると、しっかりかぼちゃの味があるとのコメントもあります。 あー美味しそう。 sponsored link ハロウィン お菓子レシピ ハロウィンパイ 次は、ハロウィンパイの人気レシピになります。 パイシートを買ってくれば簡単に出来てしまいますので、かぼちゃパイも人気ですよね。 中身を変えても問題なし。 Halloweenのかぼちゃパイ 材料 ・かぼちゃ ・冷凍パイシート ・たまご ・バター ・砂糖 ・牛乳 ハロウィンのお菓子でも、パイシートで作ると簡単にかわいいお菓子が出来ますよね。 パイシートを切るときに、何にするのか次第で何でも作れます。 もっと小さく作って大量に作れば、ハロウイン会で配るのにもグッドですよね。 材料 ・かぼちゃ ・冷凍パイシート ・たまご ・砂糖 ・バター タイトルがハロウィンになっていますが、つくれぽを見ると一年中人気のレシピです。 【ハロウィン パイ】の検索で、クックパド1位のレシピがこちら。 上のパイは2位ですけどね。 基本は同じですのでハロウィンらしくするなら、上のようにパイに工夫したほうが楽しいかな。 ハロウィンだから!さくさくパンプキンパイ 材料 ・かぼちゃ ・パイシート ・たまご ・ホワイトチョコレート ・砂糖 ・塩 このレシピも簡単ですね。 かぼちゃをレンジで温めて潰し、残りの材料を混ぜてパイに包みオーブンで焼くだけ。 かぼちゃのパイって見た目で美味しのが分かりますよね。 ちょっとトッピングで、ジャック・オー・ランタンの顔にしてもグッドです。 ハロウィンのお菓子を配ったりお土産にしないのであれば、こんな南瓜のパイケーキも良いですよね。 パイの編み込みもレシピを見ると簡単そうなので是非。 sponsored link ハロウィン お菓子レシピ ハロウィンスイートパンプキン ハロウィンスイートポテト 次は、ハロウィンのお菓子レシピでさつまいもを使ったスイートポテトや、かぼちゃを使ったスイートパンプキンのレシピになります。 プレゼントするのにも、サイズも小さく大量に作れるので良いですよね。 人気レシピをご覧ください。 大量に作ってハロウィンで配れそうで良いです。 チョコペンさえあれば、他のお菓子もそうですがハロウィンお菓子に出来ますよね。 こちらは、スイートパンプキンの検索で2位のレシピなので人気レシピですよ。 チョコペンがなくても皮を使えば可愛く作れますよね。 かぼちゃだけではありません。 スイートポテトもアレンジ次第ですよね。 こちらもチョコペンを利用しますが、上のように南瓜の皮を利用すれば大丈夫。 スティック菓子も皮で代用できますよね。 かたち次第で何でもハロウィン菓子が作れるお手本ではないでしょうか。 ハロウィンの手土産にも大量に作れて、しかも簡単でかわいい。 形と目元のチョコだけで大分変わります。 sponsored link ハロウィン お菓子レシピ その他のハロウィンお菓子 次は、色々なお菓子を見ていきましょう。 スナック菓子・マシュマロ・ゼリー・アイス・プリンなどになります。 ハロウィンお菓子の脇役として、飾り付けなどでも使えるレシピですね。 一枚の皮で二匹のおばけちゃんが作れるのが良いですよね。 作り方も簡単。 ふりかけるパウダーを数種類用意すれば、味の変化もできて飽きずに食べれそう。 子供はスナック菓子が好きですからね。 なりますよね(笑) 何か他のお菓子を作って、トッピングに添えても良いかもです。 ですが、お菓子作りが面倒ならこれだけでもOKとしましょう。 と子供の声が聞こえそう。 その反応を見るのも楽しいですよね。 結構グロい見た目ですが、クックパッドで【ハロウィン】の検索で7位なんですよ。 人気レシピなんですよね。 こんなのもテーブルの上に一つあると、盛り上がって楽しいな。 ミミズゼリーは結構Twitterなどでも見ますよね。 上の眼球ゼリーレシピと共に人気ですよ。 ハロウィンですから、こんな遊び心も必要かな。 レシピにある『ジェロ』探してみました。 しかも超簡単です。 アイスの上にクレープ生地を乗せて、チョコペンでお絵かきです。 子供と一緒にお絵かきして楽しんでも良いな。 プリン好きは当然ですが、みんなが喜ぶかぼちゃ丸ごとのレシピです。 これだけの迫力があると盛り上がること間違いなし。 ハロウィンパーティーで「すごーーい」の歓声が聞こえそうなレシピですね。 簡単です。 あえて材料には記述しませんでしたが、なるほどね。 って感じですよ。 画像を見れば分かるかな。 これなら大量に作っても疲れ知らずで、子供と一緒に楽しんで作れると思います。 あまりにも材料が少ないので、本番前に一度味見で作っても良いかもですね。 ですが、つくれぼは良い感じ。 作り方も簡単で、レシピを見れば「なるほどね」って感じですよ。 子供ってゆで玉子好きですからね。

次の

ハロウィンパーティーのメニュー簡単レシピ11選!料理に迷った時はコレ!

ハロウィン パーティー レシピ

ハロウィンパーティは料理にこだわりたい! ハロウィンと言えば、かぼちゃのレシピ料理にしろ、すこしグロテスクな見て面白い、食べても美味しいレシピが沢山広まっているハロウィンのパーティー料理を食べるということは、料理が大好きな人にとっても、1年間の中でビッグイベントですよね。 子供が居る人なら、ハロウィンのパーティーをお友達と一緒に計画したり、家族でハロウィンのパーティーを楽しんだりと、ハロウィンの1日は楽しい時間を過ごせる日としても、美味しい料理を食べえる日としても、注目したい1日です。 ハロウィンは子供にとっても、大人にとっても、大切な一日だからこそ、ハロウィンパーティーをして、料理にもこだわりたい気持ちが、溢れてきます。 ハロウィンには、ジャックオーランタンの形のパーティー料理を作りたくなったときには、グラタンがとってもオススメです。 ジャックオーランタン型のグラタンは、 中身をかぼちゃのテイストにすることで、美味しくて可愛い料理になります。 まず、グラタンの中身のかぼちゃや玉ねぎ、ソーセージなどにクリームソースを合わせます。 しっかりと味見をして味が決まったら、グラタン皿に盛っていき、その上にチーズをのせ、更にその上からジャックオーランタンの顔をくりぬいた、パーティー料理だと喜ばれるパイ生地を乗せていきます。 しっかりとオーブンで焼いたら、みんなでパイ生地を崩しながら食べていく楽しみがある、グラタンの完成です。 ハロウィンパーティーの プリンにもかぼちゃを使うと、ハロウィン感がより出て、美味しく楽しく食べることができます。 鍋にペースト状にしたかぼちゃと、といた卵、牛乳、砂糖、バニラエッセンスなどを入れて加熱して、型に移し蒸していきます。 そしてプリンが完成したら、チョコレートペンで顔を描いて完成です。 作り方はとても簡単で、ひき肉に塩コショウとナツメグなどのスパイスを加え、しっかりと手でこねていきます。 タマゴや牛乳に浸したパン粉を入れて、さらに捏ねていきます。 形を整えて成型が終わったら、フライパンで焼いてきます。 フライパンで両面しっかりと焼き終わったら、ハロウィンパーティーにぴったりな子供が大好きなハンバーグの完成です。 作り方はとっても簡単です。 ジャガイモ、玉ねぎ、豚肉を、好みの大きさにカットして、鍋に入れて煮込み、カレーのルーを入れて味を調えるだけです。 そしてハロウィンらしくカレーをアレンジしたい時には、ルーの中にかぼちゃを入れたり、盛り付けたご飯に、ジャックオーランタンやお化けの顔を海苔で貼るだけで、ハロウィンの雰囲気が出るパーティーメニューになります。 ハロウィンパーティーに持ち寄りレシピが必要な時に、 料理が得意ではない人にとっては、とてもつらいイベントになりがちですよね。 そんな人におすすめなのが、マシュマロです。 ハロウィンパーティーに参加するだけで、準備に大忙しなんて時に、マシュマロに串を刺して、チョコペンで顔を描いていき、ラッピングするだけで料理が完成してしまいます。 ハロウィンパーティーの料理としても、持ち運びやすくて作りやすいのが、カップサラダです。 カップサラダに使う野菜は、キャベツよりもレタスの方がカットした後苦みが出にくく、ちぎるだけで食べることができるので、とってもオススメです。 カップの中に、カットしたレタスの上に、キュウリ、コーン、ツナ、カットトマトを乗せて、最後にお化けを模ったチーズをのせていきます。 ドレッシングは好みでかけれるようにして、カップサラダの完成です。 作るのも意外と簡単で、食べやすいクッキーはハロウィンパーティーにあると嬉しい料理の1つです。 まず小麦粉にバターや砂糖、タマゴなどを混ぜてしっかりと捏ねていきます。 しっかりと混ざったら、次は形作りです。 クッキーにかぼちゃを混ぜて、ジャックオーランタンにしても、クッキー生地にココアを混ぜて、こうもりなどをつくっても、面白いですよね。 形作りが終わったら、オーブンで焼いて、冷めたら梱包してハロウィンパーティーにぴったりな餅溶離料理のクッキーの完成です。 ハロウィンにピッタリな持ち寄りやすいパンは、 ロールパンにハロウィン感を出してあげるレシピです。 まずはじめに、ロールパンを真ん中に切り込みを入れます。 そこへ自分の好きなハムやチーズ、レタスやキュウリなどを挟み、好みでケチャップやマヨネーズを入れて、パンの部分にチョコペンでハロウィンらしく顔を落書きしたら、ハロウィンパーティーに持ち寄りやすい、パンの完成です。 作るのも簡単で、持ち運びやすいハンバーグは、持ち寄るにもぴったりなハロウィンレシピと言えるでしょう。 ハンバーグ同様、ひき肉に塩コショウやスパイスなどを振りかけて、しっかりと手でこねていきます。 そこへ、卵やパン粉などを入れて、さらに粘り気が出るまで捏ねたら、小さめにハンバーグを成型していきます。 フライパンに油をひき、両面をこんがりと焼いたら火からおろし、ハンバーグそのままに、ジャックオーランタン型にチーズをくりぬいて乗せるだけでオシャレなハロウィンミニハンバーグになります。 少し変わり種のハンバーグとして、 ハンバーグとハンバーグの間に、焼いたスライスのかぼちゃを挟んで、ハロウィンのデザインをしたピックで刺すと、より可愛いハロウィンメニューになります。 ハロウィンらしい、オシャレでかわいい雰囲気にしたい時には、ハロウィンのイメージがデザインされている、紙とコップに食材を盛り付けていきましょう。 いつも特別な日に食べている手巻きずしの具も、皿とコップなどがハロウィンの仕様なだけで、 一気に派手さが増して、ハロウィン感もグッとあがります。 大皿をハロウィンらしいデザインにするのもオススメですが、取り皿をハロウィン仕様にする方法も、気持ちがグッと上がり、ハロウィンのパーティーが楽しく、料理がおいしく感じられる時間になります。 ハロウィンパーティーで美味しく飲み物を飲むときには、 ハロウィンらしいコップが必要になります。 コップ自体にハロウィンのイラストのデザインが盛り込まれているものを使うのも、コップに刺すストローにハロウィンのイラストがデザインされているものをはめるのも、可愛くアレンジできる方法です。 ジャックオーランタンの顔を料理につけるのは、 チョコペンやチーズ、海苔を使うととっても簡単に美味しくデコレーションすることができます。 モノトーンは、ハロウィンのイメージにもピッタリなカラーです。 大人な雰囲気を出して可愛らしい空間づくりのサポートをしてくれます。 ハロウィン料理の前に黒板にチョークで落書きしたり、文字を描いたり、絵を描いておくと、 オシャレで可愛いので、ぜひ活用してみてくださいね。 グロテスク系のハロウィンお料理も、大人でも子供でも、一緒に楽しむことができる、この時期にしか食べることができない、おすすめな料理です。 自分が 大好きなハンバーグやグラタンの上にケチャップを乗せて、蜘蛛の巣のようになるようにデザインしたら、少し不気味な印象を受ける、蜘蛛の巣の料理になります。 ハロウィンパーティにもあったら嬉しい、ちょっとグロテスクなミイラは、ソーセージにパイ生地をぐるぐると巻いていきます。 ソーセージのミイラになるように 目をつけるのも忘れないようにしてくださいね。 手が中に入っていつようなふくらみがでたら、ハンドの完成です。 遠くから見ると、とっても気持ち悪さが出て、グロテスクなハロウィンのパーティーに出すことができる料理になります。 パーティーのお土産として準備するのもいいですよね。 目玉を少しリアルに作るときには ゼリーの材料を使うと、とても本物みたいで気持ちが悪いものを作ることができるんです。 ゼリーの目玉が完成したら、赤や青のクラッシュゼリーの中に埋め込むことで、よりリアルな目玉を引き立てる盛りつけになります。 ハロウィンパーティーの時にぜひ、試してみてくださいね。 ハロウィンの時に作った かぼちゃのパイやかぼちゃのグラタンなどから、パン生地やパイ生地の中にソーセージを入れて、指のようにしたものを5本差してアレンジするだけでよりハロウィン感が増します。

次の

ハロウィンパーティーにぴったり!かぼちゃを使った簡単レシピ特集☆

ハロウィン パーティー レシピ

切ったきゅうりを等間隔に並べ、かんぴょうを挟んだのりをのせくぼみに合わせてくぼませます(口部分)• 4で作ったのりからきゅうりを抜き、凹みに6で分けた酢飯を1つづつ詰めます• 9の中央に7をのせます• 10の中心に8で作ったきゅうり巻1本を逆三角形になるようにおき、両脇を15gずつの酢飯で固定します• 11の上両端に今度は正三角形になるように残りのきゅうり巻をのせ、酢飯20gで間を埋めます• 残った酢飯を12の上に載せ、巻きすを片手で持ちながら顔の形を整えます• 顔が決まったらのりを片方づつかぶせ、巻きすでしっかりと巻いて固定すれば完成 ちょっと手間が多いように思いますが、一度やってみると案外コツを掴んで楽しくなってきます。 ケチャップでなくカレー粉を混ぜると黄色いかぼちゃになったり、白いままでガイコツ顔にしてみたり、アレンジが色々です。 揚げ物好きな子供たちに 子供向けのメインといえばお肉。 特に唐揚げや揚げ物など、子供が好きなものもハロウィンぽく盛り付けちゃえばOK。 フライパンにオリーブオイルを引き、みじん切りした玉ねぎ、鶏挽き肉、塩、こしょうを加えてよく炒める• 1でくり抜いた中身を潰し、2と混ぜ合わせて一口大のボールを作る• 3を小麦粉にまぶし、溶き卵にくぐらせパン粉を付けてコロッケを揚げる• 紫キャベツの半量を千切りにし、残りを一口大に切ったら熱湯でさっと茹でてザルにあけ水を切る• 1のカボチャの皮に目、鼻、口をくり抜き大皿の中央におき、周りには湯がいた紫キャベツを飾り、中に千切りした紫キャベツを詰め(口から少し溢れ出すと雰囲気がでる)コロッケを上から乗せれば完成 もしも大人数でジャック・オー・ランタンには入り切らないという時は、周りの紫キャベツの上にも散らすように盛り付けてもいいですよね。 そのときには、ハロウィンぽいピックを刺したりすると可愛く仕上がります。 サラダもハロウィン パーティーサラダの定番といえば、ポテトサラダやマッシュポテト。 それをカボチャカップに入れてハロウィン風に盛り付けちゃいましょう。 トマトのヘタ側を切り落とし中をくり抜きカップ状にし、小さめのナイフで側面に顔を切り抜く• トマトは外も中も、しっかりと水気を切っておく• ネギを細い千切りにしトマトの口元にわらに見立てて詰め、セロリも小さく切って目に詰める• ツナの上に小口切りしたネギを散らし完成 中身をポテサラにしたり、カップをミニトマトやパプリカにしたりといろいろなサラダを作ってみてください。 ただし、ミニトマトで作る時は、顔はのりやチーズなどを貼り付ける方が怪我の心配はないかもです。 パーティーにスイーツは欠かせません。 残ったチーズをストローなどで丸く切り抜き、のりで黒目を作って重ねて目を作っておく• ミニバーグをレンジなどで温める• バンズを完全に切り離さないように半分になるように切り込みをいれ、マヨネーズ、マスタードを塗る• バンズに合わせてレタスをちぎり、下からレタス、ミニバーグ、チーズの順に重ねケチャップを塗る• 2の目をバンズに貼って顔をつけたら完成 目を3つにしたり、のりの形を変えることで表情豊なモンスターバーガーが出来上がります。 もし型くずれするようなら、上からピックを指したり、パスタを刺して固定してもいいです。 ただのゆでたまごじゃ物足りない アメリカでは定番のデビルエッグも、一手間でちょっと怖いハロウィンメニューに大変身。 卵を固茹でにし、アボカドの皮をむいて細かく刻んでおく• ゆで卵を半分に切り、黄身をボウルにあける• 3を袋に入れ、角を少し切って卵のくぼみに絞り出す• 蜘蛛はオリーブを半分に切り、半分は胴体に残りを細切りにして脚にする。 目玉はオリーブをスライスする• 目の充血感をだすため、薄く切った紅しょうがを4の上にのせる• 蜘蛛、目玉を4や6の上に飾って完成 飾りで作った蜘蛛や目玉は、他の料理の飾りにも使えるので覚えておいて損はないかもしれませんね。 ジャック・オーランタンだけじゃない ハロウィンというとカボチャ料理がおおいですが、こんなものはいかがでしょうか。 ピーマンは上下を切り落とし、下部分はあらみじん切りにする• 玉ねぎもあらみじん切りにしピーマンと一緒にオリーブオイルで炒め、塩・こしょうで味付け粗熱を取る• ピーマンに3を均等につめ(底にしっかり詰めると立ちやすい)鍋に並べ少量の水を加えて蓋をし約10分蒸し焼きにする(途中でチーズを上にかけてもOK)• 粗熱を取り、のり・マヨネーズ・ケチャップで飾り付けたら完成 ピーマンはなるべく四角く形の良いものを選ぶとそれらしくなります。 詳しくは動画をご覧ください。 こんなお菓子ならいらない? 「Trich or Treat」と言いながら子供たちはお菓子をもらいにきますが、これが差し出されたらどうなることやら…• アーモンドは熱湯で茹でて冷水にとり薄皮をむく。 乾いたら食用色素の赤を液状にしてアーモンドの片面に塗る• 卵一個は卵白と卵黄に分け卵白は別にとっておく。 残った卵黄ともう一つの卵とバニラエッセンスを入れ混ぜ合わせる• 好みで緑の色素を加えて好みの色に着色する(なくてもOK)• 中力粉を加え全体をざっくりと混ぜ合わせたら、ラップにくるんで冷蔵庫で30分寝かせる• 生地を半分に分け、半分は冷蔵庫へ。 残りで指15本を型作り、クッキングシートを敷いた天板にならべる(二箇所摘んで関節に見立て、フォークなどで横筋をいれるとリアルにできる)15本できたら、残りの生地も冷蔵庫から出して同様に• 残しておいた黄身を指の表面に塗り赤く着色したアーモンドを爪部分にのせ、好みで残った赤色色素で血を描く• 175度に予熱したオーブンに12~15分入れて焦げが付く前に取り出して完成 中途半端よりも、本物の指と間違うくらいリアルにしたほうが面白いですよ。 とっても簡単でもちょっと怖い 子供と一緒に作れる簡単スイーツ。 でも小さい子は作ってる段階で嫌がるかも?.

次の