デススト ex グレネード。 BTの対応について【デス・ストランディング攻略】

[B!] 【デスストランディング】EXグレネードの効果を軽く検証

デススト ex グレネード

デスストの進め方は? 寄り道しながら自由に進めよう! デスストの楽しみの1つとして、落とし物や指名なし依頼などの寄り道要素が上げられる。 人々の依頼をこなして繋がりを作り、自由にフィールドを探索できるのがデスストの醍醐味となっている。 メインストーリーはサム指名依頼で進む 配送端末で受注できる『サム指名依頼』は、達成することでストーリーを進めることができる。 ストーリーを進めることで様々なアイテムが使用できるようになる。 荷物を運ぶ際の注意点 バランス良く荷物を積もう 荷物を安全に運ぶためには、バランス良く積むことが重要となる。 荷物の積載画面ではサムの足元に重心が表示されるので、 重心が足の中心に近づく様に荷物を積むようにしよう。 体に身につけられるのはSサイズのみ 荷物はサムの背中以外にも着けて運ぶことが可能だが、Sサイズの荷物限定となっている。 Sサイズより大きい荷物は背中にしか積むことが出来ないので、荷物のサイズもにも注意しておこう。 荷物の積みすぎには注意 サムが積める荷物には重量制限が有り、一度に持てる荷物の重量は決まっている。 また積んでいる 荷物の総重量が重いほどバランスを崩しやすいので、荷物を安全に運ぶことが難しくなる。 ダメージを受けると壊れることも 移動中に転倒したり敵から攻撃を受けると、その時積載している荷物もダメージを受けてします。 荷物のダメージは巻かれているテープで判断でき、 ダメージを受けるほど色が黄から赤へと変化していく。 フィールドの危険状況がひと目で分かるので、移動中は常にフィールドをスキャンし赤や黄の部分は避けて行動しよう。 水の深さも調べられる 川をスキャンすることで、水の深さも調べることができる。 落とし物やアイテムを発見できる フィールドをスキャンすることで、落とし物やアイテムが表示されるようになる。 落とし物はサイズや届ける場所、届けた際にもらえる『いいね』も分かるので、拾う際の参考にしよう。 梯子やロープも表示される スキャンではアイテム以外にも、フィールドに存在する梯子やロープも表示される。 使用することで険しい道も簡単に移動できるので、スキャンで表示されたら積極的に活用していこう。 落とし物を届けてあげよう 落とし物を届けると親密度アップ フィールドで拾った落とし物を届けると、届けた拠点との親密度を上げることができる。 また親密度だけでなく、様々なアイテムを報酬として入手することができる。 時には見逃すことも大切 サムに積むことができる荷物の重量は上限が存在する。 落とし物を拾いすぎると重要なアイテムを積めなくなる恐れがあるので、時には落とし物を見逃すことも必要となる。 マップを効率よく移動する方法 建造物を建設しよう 橋などの建造物を作成することで、大きな川や渓谷を簡単に渡ることが可能となる。 建造には大量の素材が必要となるが、オンラインであれば他のプレイヤーと協力して建造することも可能となる。 バイクに乗って移動しよう! エピソード2で受注できるサム指名ミッションのNo. 9を達成すると、発電機が作成可能となる。 K2西配送センターにあるバイクの近くに建設することで、バイクに乗って移動することが可能となる。 フラジャイルジャンプを活用しよう エピソード3のミッションNo. 18を達成することで、フラジャイルジャンプが使用可能となる。 過去に訪れたことのある場所へ移動できる便利な機能だが、 荷物は移動できずサムのみで移動することになる点には注意しよう。 戦闘で注意すべきポイント 見つからないことが大切 デスストの戦闘では、とにかく 敵に見つからないことが重要となる。 敵との戦闘は極力避け、荷物の回収や目的地を目指して移動しよう。 武器を使った戦闘も可能だが、最後の手段だと思っておいたほうが良いだろう。 BTへの対処方法 動きを止めてBTを確認しよう 移動中はBTの姿を確認することが出来ないが、 サムの動きを止めるとBBの力で姿を見ることができる。 近づきすぎると気付かれてしまう恐れがあるので、BTが少ない場所を選びしゃがんで移動しよう。 近くを移動する際は息を止める BTは目が見えないため、物音や気配でこちらを見つけて近づいてくる。 近くを移動する際にはこちらの呼吸を感知してくるが、 R1を長押しして息を止めることで気付かれにくくすることが可能となる。 BBのストレスゲージにも注意を払う BTの姿を確認できるのはBBの力だが、左下のBBゲージが0になるとBTを見ることが出来なくなってしまう。 BBをあやすことでゲージを回復できるので、0になる前にゲージを回復してあげよう。 ミュールへの対処方法.

次の

BTの対応について【デス・ストランディング攻略】

デススト ex グレネード

BTには見つかる、捕まえる、引き込まれるの三段階のステップがあり最後のステップで引き込まれると対消滅しています。 見つからないように慎重に進み、捕まらないよう引き離し、引き込まれないように逃げる事が大切です。 まずは「見つかる」ですが、BTは視覚ではなく聴覚・触覚で判断するため音を立てないように歩く事が大切です。 しゃがみながら移動する事で足音を小さくし、息を止める事で足音を消す事が出来ます。 オドラデクのセンサーが回転を始めたらBTにかなり接近しているため進行方向には気を付けましょう。 BTに見つかってしまうと手形を付けながらサムを捕まえようとしてきます。 もしBTに捕まってしまったら大型BTがサムを体内に引き込もうとしてきます。 大型BTの最終段階では地図を確認すると赤い〇で囲まれた範囲から出ると引き込まれずに対消滅を回避する事が出来ます。 逆にBTの体内に引き込まれた場合は赤い〇で囲まれた範囲が対消滅しています。 BTの撃退方法 BTを撃退するためにはどのような手段があるのか紹介していきたいと思います。 放尿での撃退 血液グレネードはサムの体内の血液を利用したグレネードで、BTに命中させるとBTにダメージを与える事が出来ます。 対BT武器として後々出てくる武器に比べると威力は低めですが非常に活躍する武器になります。 R2を長押しする事で遠投する事が出来、遠くのBTや集まっているBTを一網打尽にする事も出来ます。 シナリオを進めていくと血液グレネードは改良されてチャージ式血液グレネードが作成可能になります。 また、クラフトマンに納品のお礼として血液グレネードの強化版「カスタム血液グレネード」が貰えます。 グレネードはバックパックカスタマイズでグレネードポーチを複数装備していれば背中の荷物にならないので終盤でも活躍できる武器になります。 ボーラガンでの撃退.

次の

武器

デススト ex グレネード

1] M 3. [ワイヤー拘束弾]は、サムの血が織り込まれた"ストランド"を 使用するため、BTに対しても効果が期待できる。 L2構える+R2チャージ射撃 リリース時 L2構える+R2を押している時間で、 [ワイヤー拘束弾]の横幅、射程距離が延びる。 障害物に当たると拘束できない。 非殺傷武器 対人。 ボーラガン[Lv. 2] M 2. 1]"の改良モデル。 より軽量化され、射程距離も向上し、所持弾数も増加。 [ワイヤー拘束弾]は、サムの血が織り込まれた"ストランド"を 使用するため、BTに対しても効果が期待できる。 L2構える+R2チャージ射撃 リリース時 L2構える+R2を押している時間で、 [ワイヤー拘束弾]の横幅、射程距離が延びる。 障害物に当たると拘束できない。 非殺傷武器 対人。 チャージ式対BTハンドガン[Lv. 1] S 1. 人間にはたいした効果がないので注意。 L2構える+R2チャージ射撃 リリース時 L2構える+R2を押している時間で、 血液充填量が変化し、充填するほどBTへの効果が大きい。 非殺傷武器 対人。 チャージ式対BTハンドガン[Lv. 2] S 1. 1]"の改良モデル。 [血液充填弾]の充填上限が上がり、 より強力な弾が発射可能で、所持弾数も増加。 また、光学サイトも搭載され、狙いやすくなっている。 人間にはたいした効果がないので注意。 L2構える+R2チャージ射撃 リリース時 L2構える+R2を押している時間で、 血液充填量が変化し、充填するほどBTへの効果が大きい。 非殺傷武器 対人。 スティッキーガン M 3. 粘着弾の効果には制限があり、0になると撃てなくなる。 構えた際、射程内の荷物に自動的にロックオンする。 引き寄せた荷物は、 空中タイミングよくキャッチする必要がある。 人やBTには効果がない。 なお、[ワイヤー粘着弾]はプライベート・ルームで 補充されないので注意。 L2構える+R2射撃 リリース時 非殺傷武器 対人。 ハンドガン[Lv. 1] S 1. 携行性に優れている。 殺傷武器 対人。 ハンドガン[Lv. 2] S 1. 1]"の改良モデル。 サムの血でコーティングされた[血液弾]を 装填するとBTにも効果がある。 所持弾数も増加し、サプレッサーも装着。 光学サイトを搭載し、射撃精度が向上している。 携行性にも優れたセミオートマチックの拳銃。 殺傷武器 対人。 ハンドガン[HGカスタム] S 1. 所持弾数が増加し、[血液弾]だけでなく、 対BT効果がより強力な[黄金弾]も装填可能。 [黄金弾]はカイラル結晶を消費。 さらにサプレッサーと光学サイトを装着し、 静音性と迅速な照準が可能。 携行性にも優れたセミオートマチックの拳銃。 殺傷武器 対人。 アサルトライフル[Lv. 1] M 3. L2構える+R2を押している間、フルオート射撃が可能。 フルオート射撃は、長くなるほどブレが 大きくなっていくので注意。 殺傷武器 対人。 アサルトライフル[Lv. 2] M 3. 1]"の改良モデル。 サムの血でコーティングされた[血液弾]を 装填するとBTにも効果がある。 所持弾数も増加。 光学サイトを搭載し、射撃精度が向上している。 L2構える+R2を押している間、フルオート射撃が可能。 フルオート射撃は、長くなるほどブレが 大きくなっていくので注意。 殺傷武器 対人。 アサルトライフル[Lv. 3] M 5. 2]"の改良モデル。 サプレッサーを装着し、静音性を向上。 サムの血でコーティングされた[血液弾]を 装填するとBTにも効果がある。 光学サイトを搭載し、射撃精度が向上している。 L2構える+R2を押している間、フルオート射撃が可能。 フルオート射撃は、長くなるほどブレが 大きくなっていくので注意。 殺傷武器 対人。 アサルトライフル[HGカスタム] M 6. 所持弾数が増加し、[血液弾]だけでなく、 対BT効果がより強力な[黄金弾]も装填可能。 [黄金弾]はカイラル結晶を消費。 さらに単発式のグレネードランチャーも装備し、 [血液グレネード弾 対BT ][グレネード弾 殺傷 ] [スリップグレネード弾 非殺傷 ] [麻酔グレネード 非殺傷 ]の4種が発射可能で、 殺傷非殺傷等の対人効果や対BT効果を使い分けられる。 サプレッサーと光学サイトも搭載。 方向キー下で銃とグレネードランチャーの切り替え可能。 アサルトライフル ゴム弾 [Lv. 1] M 3. 連射性能に優れ、当たった相手に気絶ダメージを与える。 L2構える+R2を押している間、フルオート射撃が可能。 フルオート射撃は、長くなるほどブレが 大きくなっていくので注意。 非殺傷武器 対人。 アサルトライフル ゴム弾 [Lv. 2] M 3. 1]"の改良モデル。 サムの血でコーティングされた[血液ゴム弾]を 装填するとBTにも効果がある。 所持弾数も増加。 光学サイトを搭載し、射撃精度が向上している。 連射性能に優れ、当たった相手に気絶ダメージを与える。 L2構える+R2を押している間、フルオート射撃が可能。 フルオート射撃は、長くなるほどブレが 大きくなっていくので注意。 非殺傷武器 対人。 アサルトライフル ゴム弾 [Lv. 3] M 5. 2]"の改良モデル。 サプレッサーを装着し、静音性を向上。 サムの血でコーティングされた[血液ゴム弾]を 装填するとBTにも効果がある。 光学サイトを搭載し、射撃精度が向上している。 連射性能に優れ、当たった相手に気絶ダメージを与える。 L2構える+R2を押している間、フルオート射撃が可能。 フルオート射撃は、長くなるほどブレが 大きくなっていくので注意。 非殺傷武器 対人。 アサルトライフル ゴム弾 [HGカスタム] M 6. 所持弾数が増加し、[血液ゴム弾]だけでなく、 対BT効果がより強力な[黄金弾]も装填可能。 [黄金ゴム弾]はカイラル結晶を消費。 さらに単発式のグレネードランチャーも装備し、 [血液グレネード弾 対BT ][グレネード弾 殺傷 ] [スリップグレネード弾 非殺傷 ] [麻酔グレネード 非殺傷 ]の4種が発射可能で、 殺傷非殺傷等の対人効果や対BT効果を使い分けられる。 サプレッサーと光学サイトも搭載。 方向キー下で銃とグレネードランチャーの切り替え可能。 ショットガン[Lv. 1] M 3. 発射時に弾丸を拡散するため、広範囲に命中する。 近距離で当てるほど相手に与えるダメージや 衝撃力が高くなるため、主に近距離戦で威力を発揮する。 殺傷武器 対人。 ショットガン[Lv. 2] M 3. 1]"の改良モデル。 サムの血でコーティングされた[血液散弾]を 装填するとBTにも効果がある。 所持弾数も増加。 光学サイトを搭載し、射撃精度が向上している。 発射時に弾丸を拡散するため、広範囲に命中する。 近距離で当てるほど相手に与えるダメージや 衝撃力が高くなるため、主に近距離戦で威力を発揮する。 殺傷武器 対人。 ショットガン[HGカスタム] M 5. 所持弾数が増加し、[血液散弾]だけでなく、 対BT効果がより強力な[黄金散弾]も装填可能。 [黄金散弾]はカイラル結晶を消費。 さらに単発式のグレネードランチャーも装備し、 [血液グレネード弾 対BT ][グレネード弾 殺傷 ] [スリップグレネード弾 非殺傷 ] [麻酔グレネード 非殺傷 ]の4種が発射可能で、 殺傷非殺傷等の対人効果や対BT効果を使い分けられる。 光学サイトも搭載し、迅速な照準が可能。 方向キー下で銃とグレネードランチャーの切り替え可能。 ショットガン ゴム散弾 [Lv. 1] M 3. 発射時にゴム弾を拡散するため、広範囲に命中する。 近距離で当てるほど相手に与える気絶ダメージや 衝撃力が高くなるため、主に近距離戦で威力を発揮する。 非殺傷武器 対人。 ショットガン ゴム散弾 [Lv. 2] M 3. 1]"の改良モデル。 サムの血でコーティングされた[血液ゴム散弾]を 装填するとBTにも効果がある。 所持弾数も増加。 光学サイトを搭載し、射撃精度が向上している。 発射時にゴム弾を拡散するため、広範囲に命中する。 近距離で当てるほど相手に与える気絶ダメージや 衝撃力が高くなるため、主に近距離戦で威力を発揮する。 非殺傷武器 対人。 ショットガン ゴム散弾 [HGカスタム] M 5. 所持弾数が増加し、[血液ゴム散弾]だけでなく、 対BT効果がより強力な[黄金ゴム散弾]も装填可能。 [黄金ゴム散弾]はカイラル結晶を消費。 さらに単発式のグレネードランチャーも装備し、 [血液グレネード弾 対BT ][グレネード弾 殺傷 ] [スリップグレネード弾 非殺傷 ] [麻酔グレネード 非殺傷 ]の4種が発射可能で、 殺傷非殺傷等の対人効果や対BT効果を使い分けられる。 光学サイトも搭載し、迅速な照準が可能。 方向キー下で銃とグレネードランチャーの切り替え可能。 グレネードランチャー M 6. 発射後、着弾地点で爆発。 殺傷非殺傷等の対人効果や対BT効果を使い分けられる。 [血液グレネード弾 対BT ][グレネード弾 殺傷 ] [スリップグレネード弾 非殺傷 ] [麻酔グレネード 非殺傷 ]の4種が切り替え可能。 なお、弾倉は全て共通。 発射時に対象成分が転送され射出される。 RDグレネードランチャー M 6. 発射後、着弾地点に吸着し、遠隔操作で起爆できるため、 起爆場所やタイミングをコントロールしたい時に有効。 なお、起爆可能範囲外に出たら、弾は無効化される。 弾倉は全て共通、発射時に対象成分が転送され射出される。 [血液グレネード弾 対BT ][グレネード弾 殺傷 ] [スリップグレネード弾 非殺傷 ] [麻酔グレネード 非殺傷 ]の4種が切り替え可能。 殺傷非殺傷等の対人効果や対BT効果を使い分けられる。 発射したミサイルは照準方向に直進する。 対BT戦で効果的な[血液ミサイル]も装填可能。 なお、ミサイルはプライベート・ルームで 補充されないので注意。 殺傷武器 対人。 多弾頭ミサイルランチャー L 11. L2で構えて照準を合わせた順に、 最大5対象まで同時ロックオン可能。 ロックオン数に応じて対象を追尾する小型ミサイルを展開。 ロックオンしない場合は、無誘導でミサイルは直進する。 対BT戦で効果的な[血液ミサイル]も装填可能。 なお、ミサイルはプライベート・ルームで 補充されないので注意。 殺傷武器 対人。 グレネード 名称 サイズ 重量 最大所持数時 最大所持数 必要素材 解説 ExグレネードNo. 0 S 0. 6kg 4 作成不可 シャワーで採取したサムの体液や老廃物を 凝縮加工したカプセル。 投擲後、着弾地点で割れて中の液体を周囲に散布。 BTに何らかの効果があると期待されているが、 どんな効果かは実際に試してみるしかないようだ。 L2構える+R2投擲 リリース時 R2を強く押し込むほど遠くへ投擲。 非殺傷武器 対人。 ExグレネードNo. 1 S 0. 6kg 4 作成不可 トイレで採取したサムの尿を凝縮加工したカプセル。 投擲後、着弾地点で割れて中の液体を周囲に散布。 0より広範囲に飛び散る性質がある。 BTに何らかの効果があると期待されているが、 どんな効果かは実際に試してみるしかないようだ。 L2構える+R2投擲 リリース時 R2を強く押し込むほど遠くへ投擲。 非殺傷武器 対人。 ExグレネードNo. 6kg 4 作成不可 トイレで採取したサムの血尿を凝縮加工したカプセル。 サムの疲労の結晶であり、 投擲後、着弾地点で割れて周囲に散布。 0より広範囲に飛び散る性質がある。 BTに何らかの効果があると期待されているが、 どんな効果かは実際に試してみるしかないようだ。 L2構える+R2投擲 リリース時 R2を強く押し込むほど遠くへ投擲。 非殺傷武器 対人。 ExグレネードNo. 2 S 0. 6kg 4 作成不可 トイレで採取したサムの便を凝縮加工したカプセル。 内部に溜まった高圧ガスにより、 投擲後、着弾地点で爆発する。 BTに何らかの効果があると期待されているが、 どんな効果かは実際に試してみるしかないようだ。 L2構える+R2投擲 リリース時 R2を強く押し込むほど遠くへ投擲。 非殺傷武器 対人。 血液グレネード S 2. 構えた際にサムの血液をサムの身体から充填し、 投擲後、着弾地点で爆発する。 BTに対して効果がある。 "血液袋"装備時は優先的にそちらから充填される。 使う度に血液を消費するため、サムの貧血には要注意。 L2構える+R2投擲 リリース時 R2を強く押し込むほど遠くへ投擲。 非殺傷武器 対人。 カスタム血液グレネード S 2. 2kg 5 作成不可 "血液グレネード"を改造したローカルメイドの手榴弾。 血液充填量1回のリミットを上げて、対BT効果を向上。 特殊な加工がされているため、 カイラル・プリンターでは作れない。 構えた際にサムの血液をサムの身体から充填し、 投擲後、着弾地点で爆発する。 BTに対して効果がある。 "血液袋"装備時は優先的にそちらから充填される。 使う度に血液を消費するため、サムの貧血には要注意。 L2構える+R2投擲 リリース時 R2を強く押し込むほど遠くへ投擲。 非殺傷武器 対人。 チャージ式血液グレネード S 2. 構えた状態でR2を押している間、 サムから血液を充填できるようにし、効果時間や範囲、 威力、血液消費量をコントロールできるように改良。 チャージするほどBTへの効果も大きく、効果時間も長い。 投擲後、着弾地点で爆発。 "血液袋"装備時は優先的にそちらから充填される。 使う度に血液を消費するため、サムの貧血には要注意。 L2構える+R2チャージ投擲 リリース時 R2を強く押し込むほど遠くへ投擲。 非殺傷武器 対人。 スモークグレネード[Lv. 1] S 2. 投擲後、着弾地点で爆発し、煙幕で視界を塞ぐ。 爆煙に巻き込まれた人は咳き込む。 L2構える+R2投擲 リリース時 R2を強く押し込むほど遠くへ投擲。 非殺傷武器 対人。 スモークグレネード[Lv. 2] S 2. 投擲後、着弾地点で爆発し、煙幕で視界を塞ぐ。 爆煙に巻き込まれた人は咳き込む。 L2構える+R2投擲 リリース時 R2を強く押し込むほど遠くへ投擲。 非殺傷武器 対人。 電磁スタンボム S 1. 人間に気絶ダメージを与え、 車両も一時的に機能停止にできる。 また、水辺で放電させると効果範囲が広がる。 L2構える+R2投擲 リリース時 R2を強く押し込むほど遠くへ投擲。 非殺傷武器 対人。 リモート電磁スタンボム S 1. 高圧放電により威力が強化。 発射後、着弾地点に吸着し、遠隔操作で起爆できるため、 起爆場所やタイミングをコントロールしたい時に有効。 人間に気絶ダメージを与え、 車両も一時的に機能停止にできる。 また、水辺で放電させると効果範囲が広がる。 グレネード S 2. 投擲後、時間経過で爆発し、一定範囲内にダメージを与える。 L2構える+R2投擲 リリース時 R2を強く押し込むほど遠くへ投擲。 殺傷武器 対人。 近接武器.

次の