愛知 県 コロナ 感染 情報。 愛知県 コロナ感染者の個人情報 HPに誤掲載で賠償金支払いへ

愛知県、ホームページに新型コロナウイルス感染者の個人情報を掲載 県民からの指摘で判明

愛知 県 コロナ 感染 情報

県内で確認されている患者は下表のとおりです。 愛知県内において実施した新型コロナウイルスの遺伝子検査件数は下表のとおりです。 7 3月2日(月曜日) ~3月8日(日曜日) 689 48 7. 0 3月9日(月曜日) ~3月15日(日曜日) 812 41 5. 0 3月16日(月曜日) ~3月22日(日曜日) 1,121 22 2. 0 3月23日(月曜日) ~3月29日(日曜日) 1,003 23 2. 3 3月30日(月曜日) ~4月5日(日曜日) 1,165 61 5. 2 4月6日(月曜日) ~4月12日(日曜日) 1,637 102 6. 2 4月13日(月曜日) ~4月19日(日曜日) 1,658 81 4. 9 4月20日(月曜日) ~4月26日(日曜日) 1,662 66 4. 0 4月27日(月曜日) ~5月3日(日曜日) 1,336 17 1. 3 5月4日(月曜日) ~5月10日(日曜日) 912 7 0. 8 5月11日(月曜日) ~5月17日(日曜日) 1,294 8 0. 6 5月18日(月曜日) ~5月24日(日曜日) 853 1 0. 1 5月25日(月曜日) 51 0 0. 0 5月26日(火曜日) 89 0 0. 0 5月27日(水曜日) 121 0 0. 0 5月28日(木曜日) 103 0 0. 0 5月29日(金曜日) 105 1 1. 0 5月30日(土曜日) 85 0 0. 0 5月31日(日曜日) 27 0 0. 0 6月1日(月曜日) 47 0 0. 0 6月2日(火曜日) 97 1 1. 0 6月3日(水曜日) 122 0 0. 0 6月4日(木曜日) 133 1 0. 8 6月5日(金曜日) 116 0 0. 0 6月6日(土曜日) 113 1 0. 9 6月7日(日曜日) 54 0 0. 0 6月8日(月曜日) 107 0 0. 0 6月9日(火曜日) 104 0 0. 0 6月10日(水曜日) 127 2 1. 6 6月11日(木曜日) 114 0 0. 0 計 18,319 513 2. 【参考】疑い例または患者の濃厚接触者として検査実施した人数は計11,171人。 検査件数の計は、これまで実施した遺伝子検査件数について医療機関から追加報告があった1,823件を含む。 2020年5月12日更新 【愛知県内における新型コロナウイルス遺伝子検査件数に係る県内医療機関における検査数の追加について】 愛知県内における医療機関に対し、これまでに実施した遺伝子検査件数について協力依頼と調査を実施したところ、1,823件の追加報告があったため、5月12日付けで検査件数に加えています。 4.国内外の発生状況について 国内の発生状況について (厚生労働省ホームページ) 国外の発生状況について (外務省海外安全ホームページ).

次の

【新型コロナウィルス】愛知県(名古屋)の感染者(住所・病院・行動範囲・電車)を徹底調査!相談/問い合わせ先は?

愛知 県 コロナ 感染 情報

5日、愛知県がホームページに掲載していた新型コロナウイルス感染者の情報をまとめたデータを、誤って個人情報が含まれた状態で公開していたことがわかりました。 愛知県は午後3時から会見を開き、経緯を説明。 県によると、誤って掲載されたのは、患者の氏名、入院先の医療機関、入院日、退院日などが含まれた資料。 通常ホームページで公開する際には削除しているものです。 氏名の特定につながる情報が公開されたのは、これまでに愛知県内で感染が確認された患者495例のうち396人分で、その他の患者についても入院先の医療機関などは閲覧できる状態だったということです。 この資料は、5日午前9時30分頃から約45分間掲載されていたといい、午前10時すぎに県民からの問い合わせで発覚しました。 誤って掲載された情報はすでに閲覧できない状態となっています。 また、現在のところ、誤って掲載した情報の、他Webサイトへの転載などは確認されていないということです。 県はページの作成者と承認者が同一人物だったことが原因だと説明。 今後は複数人での確認を徹底し、また個人情報が掲載された患者には順次お詫びをするとしています。 午後4時すぎから中京テレビに出演した愛知県・大村秀章知事は「県民の皆さんに心よりお詫び申し上げます」と謝罪しました。 Yahoo! yahoo. 極めて大きな批判を浴びて当然ある。 ページの作成者と承認者が同一であったことが原因で改めるということであるが、今まで全く情報管理を行っていなかったことに等しく、県民の情報を預かる資格はまったくないと言えるであろう。 閲覧ログの情報から、どれだけの人が見たか(アクセスがあったか)を把握しているはずであるが、ネットの世界では45分間という長時間にわたって公開されたことで、もはや広く転載される可能性が少なくないと判断すべきである。 とにかく県の県民の情報に対する意識の過剰な低さが露呈した結果である。 gdq 大村さん、長い間お疲れ様でした。 明日からは河村市長が知事兼任しますのでゆっくりステイホームしてください! gfm あってはいけないこと 管理意識の低さ、ずさんな管理、情報取扱の軽率さ この情報により犯罪が起こりうる可能性もある。 感染者を誹謗中傷する内容もニュースとして取り上げられている。 大村知事はなんか頼りないと言うかテレビで拝見するとすごく不安になるんですよ、とにかくずーっとステイホームしていてください。 yuk これは洒落にならない。 コロナにかかるだけでも苦しいのに、この仕打ちは。。。 もちろん自ら自粛しないでかかった人もいるだろうけど、普通に生活していて知らないうちにコロナになった人もいるはず。 懲戒ですむレベルでは。。。 ken これはまずいですよねー。 すみませんでしたではすみませんよね。 一般企業なら事業が不可になるレベルかと。 管理はどうなっているんでしょうかあり得ないと思います。 tuk 500人近くの、個人情報がさらされてしまうって、一体どうゆう事?住所や携帯番号だとしたら、お詫びの言葉だけじゃ済まない気がします。 各県でコロナ感染者に嫌がらせの報道が色々ありましたが、そんな状況が起きませんように vjn 新型コロナ感染者かどうかは関係無く、 大量の個人情報を漏洩させた責任は当然重い。 kqy ニュース見てビックリ こんなことがあるなんて信じられない。 これこそ今晩、明日午前中までにHPに何故載ったのかしっかり説明をして欲しい。 患者、家族、医療従事者その家族に被害が起こらないことを願います。 mjt 大村さん、とうとうやってしまった。 危機管理、情報管理が全く出来ていない愛知県。 当市の特別定額給付金も20日過ぎでないと書類が郵送されないと今日判明しました。 支給は6月以降になるそうです。 県庁職員も市職員もコロナの影響で給料が一円も減ることないから、のんびりしていて他人事のようです。 日本では暴動は起きないでしょうが、今から先どんなことが起きるかは誰もわかりません。 yah HPに公開するデータと、絶対に後悔してはいけないデータを間違えてしまうようなデータ保存の仕方が、とっても不思議だ。 同じフォルダに、紛らわしいファイル名で保管していたのか? だとしたら コロナにかかわらず愛知県の個人情報ファイルの管理の仕方を精査し県民に情報公開し、徹底的に見直す必要があると思う。 GWでダブルチェックができていなかった、と別記事に書いてあったがそういう問題ではなかろう?? ダブルチェックができる状態でもファイルの内容に問題ないかのチェックであってHP担当者がどのファイルのリンクに貼ったかなんてとこまで確認しないだろうが。 【newscollege管理人コメント】 ホンマにシャレにならんことやと思うでー! これ頭下げるだけで済むんかねー(怒) あっという間に拡散するよ、これ! 役人は頭下げるだけで済まされるってドンダケ甘い世界なんだ!.

次の

愛知県でコロナ感染者の個人情報が流出!?損害賠償額は?責任は?

愛知 県 コロナ 感染 情報

愛知県は5日、新型コロナウイルスの感染者の入院先などの個人情報を、誤って県のホームページに一時掲載していたと発表した。 4日までの県内感染者490人全員の情報で、うち396人は氏名が見られる状態だった。 5日午前9時半ごろから約45分間掲載され、閲覧者からの問い合わせでミスが発覚した。 引用:日本経済新聞 愛知県やっちゃいましたね。 患者の個人情報などプライバシーの最たるものでしょう。 情報を収集するのに個人に同意を得ている訳ではありません。 感染症法の下に収集された情報の管理ですので、管理は厳重になされるべきでしょう。 さて、これまで個人情報の流出に伴う賠償請求は幾度ともなく一般企業で生じてきています。 今回の愛知県のミスはどのような扱いになるのでしょうか?ご存じのように個人情報の取扱いについては「個人情報保護法」の元に扱われます。 個人的には個人情報の流出で印象に残っているのは、2014年に生じた「ベネッセ個人情報流出事件」です。 この事件ではベネッセコーポレーションのグループ企業の従業員が顧客情報を持ち出し、名簿業者へと転売しました。 その結果、会員である子供や保護者の氏名、住所、電話番号、性別、生年月日などが流出しました。 その件数は3,504万件にも上り、謝罪金やセキュリティ対策、謝罪広告費など合わせて200億円以上の損失となっています。 しかし流出された個人への謝罪金は3300円くらいでした。 さて愛知県の場合に、個人への賠償金はどうなるのでしょうか?賠償金が生じる場合民事裁判が起きるはずです。 その場合には今回の個人情報の流出によって個々人がどれだけの損害を生じたかを証明する必要があります。 つまり、被害者に実際に損害が発生していない場合には、賠償は発生しません。 もちろん新型コロナ感染による風評被害や差別などによる精神的苦痛が発生する可能性もありますので、全く賠償金が生じないというわけではないでしょう。 個人情報の流出を、単にごめんなさいで終わらされるのは被害者は納得できないでしょう。 病院で同じことがあれば、かなり叩かれること間違いありません。 大村知事が責任をとるのか、それとも県の職員が責任を取らされるのか。 愛知県民の皆さん、大村知事の対応は要チェックですよ。 こんにちは、比呂介といいます。 このブログは、ニュースの中から普段流してしまう疑問点をあえて抽出して勉強したことを書いています。 そのうえで子供とのコミュニケーションのネタにしてます。 私の職業は、会社員であり内科医でもあります。 病院勤務と並行して、会社では薬剤にまつわる情報を管理しています。 職業柄、専門馬鹿になってしまうことを防ぐ目的もあり、分野にこだわることなく、様々なニュースにアンテナを向けています。 結果として様々な分野の知識が蓄積できるよう作っていきたいと思います。 アドバイスやコメントあれば、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。 最近の投稿• カテゴリー• 最近のコメント• に 比呂介 より• に だいやさん より• に より• に 比呂介 より• に おけー より 当サイトについて• メタ情報• アーカイブ•

次の