毛布 洗濯 ダニ。 毛布のダニを効率よく駆除しよう!天日干しよりおすすめの方法とは?|生活110番ニュース

こんなに簡単だったなんて・・・自宅で毛布を洗濯する超シンプルな方法

毛布 洗濯 ダニ

ダニー!厄介ですよね~! 寝具につくダニ。 お洋服につくダニ。 目には見えないけど、かなり手強い。 かゆみに悩まされたり、アレルギーでつらい人も多いと思います。 pink up! ・ダニは洗濯で落ちるのか? 毛布やシーツなどのダニ。 ダニを洗い落とそうと、洗濯機に洗剤を入れて洗っている人も多いと思います。 ですが、お洗濯機での普段どおりのお洗濯で、どのくらいダニが落とせているのでしょうか? 実は、洗うものの種類によっては、そんなに落とせていないんですよ~! ・毛足の短い服、つるつるしたシーツやカバー類の寝具の場合は? 毛足の短い服やシーツ、枕カバーなど薄手の寝具類のダニは、洗濯で 90%落とせるようです。 ダニの足は鋭く、服の繊維にしがみついているのですが、これがなかなか手ごわい。 つるつるした毛足が短い服に限っては、足場がないのでしがみつきづらく、洗濯機でのお洗濯で90%は落とせるようです。 ただ、10%残っているということではありますね。 ・毛布や厚手のタオルケットは? 毛布や厚手のタオルケットの場合はどうでしょうか? 毛布や厚手のタオルはモフモフしている分、ダニの足場になりやすいのはわかると思います。 たとえ洗ったとしても、毛布の中にダニが残りやすく、 洗濯で落とせるのは50%、約半分程度になってしまいます。 半分のダニは水流や洗剤にも負けずに、洗濯物の中に生きているということですね。 ・布団やマットレスは? ダニが気になるものといえば、厚手の布団や寝具類ですね。 なかなかお洗濯機で洗うのは難しいですが、布団の中でも掛け布団などと言った薄手のものに限っては、洗濯機に入れられるものもあります。 布団は、薄手のものであったとしても、シーツなどに比べると厚みがありますね。 洗濯機に入れて洗剤や水流でダニを洗い流そうとしても、厚みがある分、中に生息しているダニを落とすのは難しいようです。 洗濯で落とせるダニは40%ほどになってしまいます。 ということは、 布団を洗濯した場合にも60%のダニが生きたまま布団の中に残ってしまうということですね~ お洗濯や布団干しでダニを死滅させられるの? お洗濯でダニを死滅させることは出来るのでしょうか? ・ダニを落とせても死滅させられるわけではない。 一つポイントなんですが、ダニを洗濯で落とせたとしても、ダニは死滅せず生きているということです。 ある実験によると、洗剤に入れた水にダニを1週間つけこんでも、ダニは死なずに生きているんです。 すごいです・・ダニの生命力・・ ・水流でもしがみついているダニが多い そうは言っても水流でガシガシやれば、ダニが流れていきそうですけどね? これも実は、ダニの足はすごくしっかりしてて、爪のようになっていて布の繊維にガッチリとしがみついているので、ちょっとやそっとの力では流れないのです。 死滅することもないんです。 なので布の表面を水で流したとしても、布の内部にいるダニはそのまま残ってしまいます。 ・ダニは日光にあてても死なない? ダニを退治しようとして、布団を日光に当てることもあるかと思います。 でも、ダニは天日で干してもすべて死滅させることは出来ません。 日に当たっていない布団の裏側に逃げてしまって、退治することは無理なんですよ。 ただ、ダニの好む湿気を飛ばしてふかふかした布団で寝るためには、天日に干すのは効果的です! 各種洗剤でも、天日干しでも、洗濯機の水流でも全部のダニを死滅させることが出来ません。 じゃあ、どうすればいいのか? まず家にいるダニの種類と好む環境についうてみて見ましょう。 家によくいるダニの種類は? ツメダニ ツメダニは、他のダニの体液を吸って生きるダニ。 建てられて3年ほどたった後の家や気密性の高いところで大量発生することがあります。 刺されるとかゆいのが特徴です。 8時間~2日もすると赤く腫れ、あとが残るほどです。 チリダニ 室内のホコリの中にいるダニのほとんどはこのチリダニ。 アレルギーの原因にもなるます。 鼻炎などで悩まされている人も多いハズ。 私自身もだし、子どもがかなりのハウスダストアレルギーなので、うちでも困らされています。 ツメダニの場合は噛み付いてくるので生きたダニが問題になりますが、チリダニの場合、死骸やフンが粉状になり舞い上がります。 それを吸い込んでしまうとカユカユの原因になります。 ヒョウダニ 室内のホコリに含まれるダニです。 チリダニのようにアレルギーの原因となり、大量発生するとたまりません。 布団に発生するダニのほとんどはヒョウダニと言われています。 このヒョウダニが大量発生すると、これをエサとするツメダニが発生してしまい、噛まれてかゆい跡が残るようになる・・というわけなんですね。 なんだかどのダニも関係しあってやっかいなことになっているようです。 ダニの好む環境は? では、ダニの好む環境はというと・・? ダニの好きな温度は? 温度は 20~30度。 あら、人間が生きやすい温度と一緒! ダニの好きな湿度は? ダニの好きな 湿度は60%。 あらら、人間が生きやすい温度と一緒!! あれ?これはお布団の中や私達が快適と思う環境をダニも好むということですね~。 なんだか、嫌ですね・・ ダニのすみかは? すみかはソファやぬいぐるみなどの布製品、たたみや布団、マットレスなどです。 それでは、いよいよダニを死滅させるためにダニが苦手としていること、弱点を見ていきましょう! ダニのエサは? 人の体から出るフケや皮脂汚れなどのタンパク質がダニのエサとなってしまうんです。 他にもホコリやカビなどもダニのエサなんですね・・ ダニの弱点は? これまで、ダニの好きな環境などを見てきましたが、ダニの弱点が知りたいですよね? 単刀直入に言うと、 ダニの弱点は熱です! 温度が20~30度のところでは喜んで生きているダニですが、高温になるとあっけなく死んでしまいます。 どのくらいの高温かというと、50度の熱だと20~30分でほぼ死滅。 さらに60度なら、一瞬で死んでしまうようです。 ということは・・ダニを退治するには、何よりも先にまずは熱を加える工夫をすればいいということですね! ダニを死滅させる方法は? ・家でダニ退治出来る洗濯機がある 家でダニを退治する方法、どんなものがあるかというと、お洗濯の時に熱を加えてみたらどうか?という考えが浮かびます。 スポンサードリンク ただ、気をつけてほしいことがあって、熱を加えるといっても、普通の洗濯機では熱湯を入れると壊れてしまうことがあります。 普通の洗濯機は耐熱仕様に作られていないので、熱いお湯を入れると故障の原因になってしまうことがあるんです。 そんな中でも、ダニ退治のための特別な機能がついている洗濯機2種をご紹介します! ・日立 ビートウォッシュ 12kg この洗濯機にはダニ対策コースという機能がついています。 お洗濯の前に、50度以上の温風を当てて20分以上維持します。 その後、お洗濯でダニの死骸やフンを流すという仕組みです。 熱でダニを死滅させた後、洗濯をすることですっきりとさせることが出来ますね。 ただ、すべてのダニを完全に死滅させるには、60度以上の温度で1時間以上加熱する必要があるので、ダニをかなり減らせるけど完全完璧に全滅させるのは難しいのかも・・?というところです。 ・パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機 こちらの洗濯機にも、ダニ対策の機能がついています。 その名も『ダニバスターコース』 なんだか強そうですね。 洗濯の前に65度の熱風で1時間半かけて洗濯物を熱し、生きたダニを退治します。 その後、洗濯をして死骸やフンを洗い流します。 ななめドラムの中に入る寝具などのダニ対策が出来ます。 このコースの洗濯の容量は3kg。 かなりの高温で一時間以上となると、99%のダニを死滅させることが出来るそうで、嬉しいですね。 ダニに困っている人、アレルギーなどで洗濯機の買い替えを考えている人にはおすすめの2種です。 とはいえ・・洗濯機をわざわざ買い換えるとなると、出費も多いし大変です。 洗濯機を買い換える以外で、家で簡単にできる方法が知りたいですよね~! 私が一番ラクで確実だと感じる方法はこちら。 ・コインランドリーで乾燥させる コインランドリーで乾燥させるとダニを確実に死滅させられます。 70度以上で長時間熱を加えることが出来るからです。 ダニの得意とするのは、気温20~30度、湿気60%程度ですが、両方をいっぺんに吹き飛ばしてくれるのがコインランドリーの乾燥機です。 特に布団や毛布など、洗濯機だけではダニを完全に退治出来ない大物のお洗濯におすすめの方法です。 布団や毛布が完全に乾いた状態で、20~30分乾燥機に入れておくと確実です。 洗わなくても、乾燥させるだけでいいのは嬉しいですね。 コインランドリーに入れてダニを退治した後には、掃除機をかけてダニの死骸やフンをとっておくのも大切です。 使う頻度は? 布団をコインランドリーで乾燥させることを3ヶ月に一度続ければ、今後のダニの大量発生をおさえることができますよ。 ・布団乾燥機 家にある布団乾燥機でも、寝具を高熱にすることが出来ます。 ただ何も考えすに使うよりも、もっと効果的にするコツがありますよ。 まず敷布団の半分の面に布団乾燥機のシートを広げ、それをはさむようにして敷布団を折りたたみます。 その上から、掛け布団で覆うようにして熱が逃げないようにします。 これで、布団の隅々までまんべんなく50度にすることが出来ます。 一時間くらい使うと、ダニをほとんど死滅させることが出来ます。 使う頻度は? 夏の暑い季節や梅雨のジメジメした時などでも、週に一回づつ乾燥機を使うことでダニの3分の1は死滅させることが出来ます。 ・掃除機をかける こまめにダニを退治しつつ掃除機をかけることで、ダニが大量に発生するのを防ぎましょう。 コインランドリーの乾燥機や、家の布団乾燥機を使ってダニを死滅させた後ですが、掃除機をかけることでアレルギーの元になるフンや死骸を取り除くことが出来ます! 掃除機をかける時のコツは、 ゆ~っくり掃除機を動かすことです。 布団の片面につきじっくり1分~2分ほど掃除機をかけると、フンや死骸を上手に取り除けます。 布団用掃除機や、掃除機用ノズルを使うと、布団が引っかからずにスムーズに汚れを取ることが出来ますね。 私の失敗談 掃除専用ノズルですが、私も以前買ったんですよ~。 そしたら、掃除機のサイズと合わなくて、泣く泣くお蔵入りしました。 なので、掃除機につける布団専用ノズルを買う時には、サイズに気をつけてくださいね!! ・真夏の暑い日ならこんな裏技も! ダニをやっつけるために布団や寝具を熱する方法として裏技的な面白い方法があります。 これがこちら。 車の中に放置することです。 真夏の車の中って本当に暑くなりますよね~! 車に乗った瞬間に、うっときて命の危険を感じるほどです・・ この時、どのくらいの温度になっているかというと、なんと57度程で、一番温度が上がるダッシュボードに至っては79度にもなるそうです!! この熱い熱い車内に布団などの寝具を放置することで確実にダニを退治することができます。 出来るだけ日の当たるフロントシートの部分やダッシュボードの所に2時間以上置いておくことをおすすめします。 ダニの大量発生を予防する方法は? これまでダニを確実に殺す方法をご紹介してきましたが、ダニが大量に発生する前にそうならないように予防することが大切ですね。 ダニを予防する方法はこちらです。 ・干す 太陽に当てた布団はふかふかしてとても気持ちがいいものです。 ダニは湿気を好みますから、布団を日光に当てて乾燥させることはダニを全部死滅させることは出来ないにしろ、ダニの大量発生の予防にはなります。 どのくらいの頻度で干せばいいのでしょう? 一週間に一度、天気の良いよく晴れた日に2時間くらい干せると理想です。 お昼の一番湿気のない時間を選んで干すようにするといいですよ。 干す時の温度をあげるために黒いカバーをかけて干せるとベストですが、ない場合は普通に干しても大丈夫です。 ・布団乾燥機 雨が続く季節や湿度が高い時、花粉の季節などは外に干さなくても、布団乾燥機を使うのもいいですね。 一週間に一度使うだけで、布団をよく乾燥させて気持ちよく使えます。 ・防ダニシーツを使う。 うちの子どももハウスダストアレルギーがあって、鼻炎に悩まされていました。 布団には、ダニが通過できない繊維の織りの密度が高いシーツをかけて使っています。 うちでは、お値段も比較的お手頃なアレルガードを使っています。 色も20色から選べるので、子どもが好きな色を選んで喜んでくれました。 まとめ ・ダニはつるつるした薄手のものならお洗濯で90%落とせる ・布団や厚手の毛布などは洗濯では落とせないので、コインランドリーの乾燥機に20~30分入れるのがおすすめ ・真夏の昼間なら車の中に放置するだけでもダニが死滅する効果あり ・予防には布団干しや防ダニシーツがおすすめ ・掃除機をかけてダニの死骸やフンを除去するのを忘れずに ダニって目に見えないし、いつのまにか増えているので本当に厄介ですよね。 ダニを死滅させる方法を知っておくと安心できます。 また、こまめな掃除機がけや布団干しなどもダニの予防に効果的なようです。 是非参考にしてみてくださいね。 実際にダニの大量発生を防ぐために布団のダニ対策の計画を立ててみました。 【関連記事】.

次の

洗濯すると、ダニが洗濯機や衣類にうつるって本当?噂の真相を確かめてみた!

毛布 洗濯 ダニ

ダニやアレルギー源の除去には「洗濯と乾燥」が最も効果的ですが 「熱で死滅させる」だけなら洗濯はしなくてもいろいろな方法があります。 布団乾燥機を使う 布団乾燥機を使えば、部屋のなかでダニ退治ができます。 一番長いコースで乾燥をかけるだけで大丈夫です。 布団の間に枕やぬいぐるみをはさんでおけば一緒にダニ退治できて時短になりますよ。 布団がカラッと乾いて、寝心地もぐっとよくなります。 炎天下の車内に置く 夏、驚くほど暑くなる車の中はダニ退治には絶好の環境なんです。 ダニが気になるアイテムを車の中にいれて温めるだけで簡単に死滅しますよ。 アイロンをかける 服にダニがいる気がするときは、アイロンをかければ簡単に退治できます。 デリケートな服にはあて布をして熱を当ててみましょう。 洗濯でダニ退治|ダニよけに効くおすすめの洗剤2選 『液体 ダニよけプラス 洗濯洗剤 910g』(アリエール) アリエールが発売しているダニを寄せ付けない成分が含まれた液体タイプの洗剤です。 洗うたびのダニが嫌う成分が衣服にダニを寄せ付けなくしてくれます。

次の

ダニ退治にも使える家庭用洗濯乾燥機

毛布 洗濯 ダニ

湿度が60%以上• 温度が20度~30度が繁殖し、55度を超えると死骸します• ダニの栄養はフケ・皮脂・タンパク質・カビ・ホコリなどを栄養源とします• ダニが卵を産む場所としては畳・ソファ・布団・毛布・ソファなど 家に住み人を刺したりするダニは主に2種類 自宅に住みつくダニには様々な種類のダニがいますが、人を刺したり痒みがでるダニは数種類の内の一部です ヒョウダニ チリダニの一種で布団に住みつくダニの9割以上占めていると言われています 体長は0. 3㎜~0. 4㎜で人を刺したり噛んだりすることはありませんが、ヒョウダニの糞や死骸に含まれるシステインプロテアーゼと言われる酵素がアレルギーの原因となります ツメダニ ヒョウダニが増えるとヒョウダニを餌とするツメダニを引き寄せることになります ツメダニは人を噛むので痒みを引き起こします 毛布や布団のダニを放置するとアレルギーの原因になります 布団や毛布に住みつくヒョウダニは人を噛んだり痒みを与えることはありませんが、ダニで最も厄介なのはダニの糞や死骸です ダニの糞や死骸は強力なアレルゲンとなって下記のようなアレルギー症状を引き起こします• 気管支喘息• アトピー性皮膚炎• 1枚:8,800円• 毛布:1枚980円• 枕:1個980円• 敷パッド:1枚980円• 送料無料 納期 最短7日~ 保管 無し 支払い• クレカ• 代引き 集荷• 無料バッグあり• 西濃運輸 その他 特徴• 無添加石鹸、完全個人別洗い、1枚ずつ電子カルテによる徹底管理と高品質な専門店• アレルギー持ちの方、ペットを飼っている方、小さなお子さんがいる家庭の方に特に人気 ふとんリネット 引用元:ふとんリネット公式サイト 毛布 料金• 1枚8,800円• 防ダニ加工:1,000円• 毛布1枚:1,500円• 送料無料 納期 最短10日~ 保管 無し 支払い• クレカ• 代引き 集荷• ヤマト運輸 特徴• 宅配クリーニング最大手リネットの布団サービス• 圧縮袋を利用する事で最大一度に6枚の布団を出す事が出来ます• 枚数が多い場合、他店と比べて安く、節約に リナビス 引用元:リナビス公式サイト 毛布 料金• 1枚:8,800円• 1枚:9,300円• こたつ布団:2,990円• 毛布1枚:2,990円• クレカ• 後払い決済(NP後払い)• 代引き 集荷• 無料バッグあり• 佐川急便 その他特徴• 取り扱い品目が多い•

次の