声優 オーディション おすすめ。 声優養成所の入所試験、入所オーディションの内容

アニメ映画「君は彼方」声優オーディション開催、1次審査開始! │ anichoice

声優 オーディション おすすめ

このソフトを採用している収録スタジオは多く、 まさに、 声優スタジオのプロが使うソフトですね。 で、以前は有料版のみだったのですが、 現在は、 16のオーディオトラックが使える 無料版があります。 有料版は、プロが収録スタジオで使うものですが、 声優のオーディション用ボイスサンプルだったり、 宅録による、ナレーションの仕事なら、 無料版で十分対応可能ですね。 ただ、もしも、あなたが 宅録で、何十種類と音楽を使った ボイスサンプルを作りたいなら、有料版をおすすめします。 自宅録音用機材のヘッドホンのおすすめ 宅録に使う機材として、おすすめするヘッドホンは ですね。 「モニターヘッドホン」と呼ばれる、音をそのまま聴かせてくれる 収録スタジオの超定番ヘッドホンです。 アニメや洋画のアフレコ、ナレーションの収録などで ブースに用意されているのは、 必ずと言っていいほどこのヘッドホンですね。 重低音をかっこよく聴かせたり、ノイズを除去するような 余計な機能がないので、音楽を聴いて楽しむには不向きですが 宅録で使うことのみを考えて機材を選ぶなら、 このヘッドホンがおすすめです。 もう一つ、同じく、 というモニターヘッドホンがありますが、 予算が厳しい人ならこちらでもいいでしょう。 コードがカールしてるので、 コンパクトに収まるし、宅録の機材としても優秀です。 また、 ちょっと音を柔らかく聴かせてくれるので 宅録だけでなく、プライベートでも使いたい人や 鋭い感じの音が苦手な人なら、こちらでもいいですね。 自宅録音用機材のマイクのおすすめ 宅録に使う機材の、おすすめマイクは ですね。 こちらも、 声優の収録スタジオでも使われている、 定番中の定番と言える、ダイナミックマイクです。 ダイナミックマイクというのは、 正面に対して感度が強いものが多く、また耐久性に優れたマイクですね。 で、このマイクも、 どこのスタジオに行っても、大抵使われているマイクで 声優の声を収録するプロが、品質を信頼して使っている機材の一つです。 なお、 コンデンサーマイクと呼ばれる 声優のスタジオでも見かける、四角いマイクがあるのですが ダイナミックマイクより、音質が良いけれども 宅録には、あまりおすすめできない機材ですね。 理由としては、 値段が高めで、 湿気や振動に弱く、管理が非常に難しい機材 だから、環境がある程度整っていない人が 宅録に使うには、大変な機材なんです。 とはいえ、繊細な音を拾ってくれて、高性能な機材ですから マイクの扱いに慣れてきたら、コンデンサーマイクも検討してみましょう。 それから、マイクに関してもう一つ注意点ですが 「ポップガード」 と呼ばれる、リップノイズ(口を開いた時の雑音)が 収録されるのを防ぐためのスポンジを、 マイクとは別に買う必要があります。 購入するマイクによっては、 簡易的なものが、付属されていることもありますが 音質を良くする以外にも 自分のつばから、マイクを守るためにも使うので マイクを買って、ポップガードがセットでなかった場合は 早めに購入した方がいいですよ。 自宅録音用機材のオーディオインターフェイスのおすすめ 最後は、 オーディオインターフェースという機材ですが そもそも、オーディオインターフェイスって何?って人も 多いでしょうから、この機材についてちょっと説明しますね。 オーディオインターフェイスは、簡単に説明すると パソコンとマイクの間に、つなぐことで 「雑音を除去して、音質を改善する機材」 です。 初めは、あまり効果を実感できなくて 「なくても別にいいかな」と、思いがちですが 声優オーディション用のボイスサンプルなど、 人に聴かせることを前提にした宅録なら、必須の機材ですよ。 で、宅録に使う機材として、 おすすめするオーディオインターフェースは ですね。 値段がお手ごろで、 音質を改善する性能も十分だし コンデンサーマイクを使用する場合に必要な、 ファンタム電源というのもついています。 なので、宅録の機材として 最初に使うオーディオインターフェースとしては、合格点の機材ですね。 防音室を設置する• 防音の部屋に引っ越す• リフレクション・フィルターという機材を使う• カーテンを防音のものに変える• 壁に 吸音マットを貼る という感じで、宅録のためにいろいろと工夫をしています。 で、見ての通り 防音室と引っ越しは、すぐには難しいでしょう。 なので、ある程度、 手軽にとれる対策としては、 それ以外の3つになりますね。 では、詳しく説明していきます。 リフレクション・フィルターを使う リフレクション・フィルターは、簡単に説明すると 宅録で収録している音を、反響音や雑音から守る機材ですね。 (アンビエントフィルター、という名前になっています) これで、マイク周りを囲うことによって 自分の声が響かないようにしつつ、外からの雑音を防ぐんですね。 また、 コンデンサーマイクを使用している場合は 自分の声が反響しないので、音質の改善も期待できます。 ダイナミックマイクを使用している場合は 音質への効果は、ちょっと感じにくいので、 宅録に必須ではないですが、 少しでも音質を良くしたいなら、用意した方がいい機材ですね。 で、宅録に使うわけですから、 当然自宅で管理するのですが、 重さが3kg前後あって、結構重たい機材です。 なので、女性は特に 少しでも重量の軽いリフレクション・フィルター を選ぶと、使う時の準備がちょっと楽でしょう。 ちなみに、この機材の構造自体は、 板に吸音材を貼った、単純なものなので 段ボールと吸音材を使って、自作する人もいるのですが 意外と手間と費用がかかるので、買った方が早かったりします。 カーテンを防音のものに変える 宅録で自分が出す音と、外の騒音への対策としては、 こちらがおすすめです。 宅録であっても、 それなりに、大きな声を出すことになりますが 隣の家から苦情が来ると、 今後、宅録しにくくなってしまいますよね。 それを、カーテンで防ぐというわけです。 もちろん、完全に防げるわけではありませんし 木造の住宅だと壁が薄く、あまり意味がないのですが こちらの出す音が、反響しにくくなるので 宅録の音質にも、良い効果がありますね。 壁に吸音マットを貼る 宅録での、自分が出す音の対策ですね。 マイクの後ろの壁に貼ると、 防音の効果も高く、反響音も防いでくれます。 壁が薄い場合は、こちらを何枚か用意して 対策を取るといいでしょう。

次の

声優養成所おすすめランキング一覧【元プロが主要18社を徹底比較】

声優 オーディション おすすめ

声優スクールとは、国からの認可を受けていない声優の学校です。 授業内容やカリキュラムは声優専門学校とほとんど同じですが、国からの認可を受けていないという点で、専門学校ではなく"スクール"に分類されます。 無認可と言うと印象が悪く聞こえますが、決して専門学校として認可してもらえなかったわけではなく、 無認可のメリットを活かすためにあえて無認可で運営しています。 無認可の学校として声優スクールを運営するメリットとは、カリキュラムを変更しやすいことと、講師を制限なく採用できることです。 学校教育法による認可を受けている専門学校は何かと届け出が必要になりますが、声優スクールは国から許可を得る必要がなく、学校が本当に良いと考える運営ができます。 学歴にこだわりがないのであれば、専門学校とそれほど大きな違いはない声優スクールも要チェックで、中には専門学校以上の人気スクールもあります。 以下の声優スクール一覧を参考にして、声優専門学校とも比較してみましょう。 総合学園ヒューマンアカデミー 講師が現役声優 声優スクールを選ぶ上で1番大切なことは、スクール卒業後にどれだけの生徒が声優になれているのかという"結果"です。 年間を通して圧倒的な回数のオーディションを受けられるヒューマンアカデミーは、数ある声優専門学校と比較して最もおすすめしたい声優の学校です。 年に2回開催の学内オーディションでは、90社以上の声優プロダクションがスクールに招かれてオーディションに参加します。 学内オーデションはスクールに通学している生徒しか受験できないので、声優デビューを目指す人にとっては大きなチャンスです。 学内オーディションの期間中は2、3日に1回はオーディションが開催されていて、40社以上受験する生徒もいます。 学内オーデションを開催しているスクールは他にも何校かありますが、参加プロダクションが少ないスクールでは20社程度しか参加しません。 90社以上が参加と言うのは業界最多クラスとなっていて、受験できる声優プロダクションの選択肢が広がり、声優デビューのチャンスにも豊富に恵まれます。 卒業後のサポートも手厚く、オーディション情報の提供やカウンセリングを積極的に行っています。 さらに、解放されている部屋があれば卒業生でもレッスンに使わせてもらえるのもメリットの一つです。 また、講師を務めるのは現役で活躍する声優で、津田健次郎さんなど大物声優による授業を受けることができます。 それら様々な改革によって、最近では卒業生の伊藤節生さんが声優アワード新人男優賞を受賞するなど、今注目の声優スクールと言えます。 声優スクールや専門学校で行われる所属オーディションとしてはヒューマンアカデミーに次ぐ規模の大きさで、参加プロダクションの数だけあって毎年高い合格率となっています。 2018度卒業生のプロダクション所属率は73. 8%、4人のうち3人は何かしらのかたちで声優プロダクションに合格しています。 難関と言われる青二プロなどの大手声優事務所にも、ほぼ毎年のように合格者を出しています。 また、アミューズメントメディア総合学院では学生寮を完備するなど、地方から上京してくる学生へのサポートにも力を入れています。 なお、アミューズメントメディア総合学院は大阪にも校舎がありますが、大阪校は国からの認可を受けた専門学校となっています。 学費やカリキュラムに大きな違いはないので、関西に近い地域にお住いの方は、大阪校を選択するのも良いでしょう。 本年度の学費や細かい諸経費など、ホームページには記載のない情報もあるので、気になる声優スクールに関しては必ず資料を取り寄せてみましょう。 また、声優スクールによっては、体験入学に参加することで「入学金の免除」や「プレスクールの参加」などの特典が付くこともあります。 入学を考えている声優スクールがあれば、資料請求だけではなく体験入学にも参加することをおすすめします。 その他声優専門学校の一覧 代々木アニメーション学院 週1クラスから全日制まで多彩なクラス 無認可の声優スクールの中では、アミューズメントメディア学院と並んで有名な声優スクールです。 設立は1978年、日本初のアニメ専門スクールで、非常に歴史の長い声優スクールとなっています。 アニメ以外にもナレーションや外画吹き替えなど、幅広いカリキュラムが特徴です。 近年では秋元康氏が名誉学院長兼総合プロデューサーに就任、秋元氏の助言を参考にしてカリキュラムを組んでいます。 業界の第一線で活躍する人間のアドバイスを受けているため、時代のニーズにあった人材育成にも期待できるかもしれませんね。 週1クラスから全日制のクラスまであるので、自分の生活環境に合わせて通えるのも評判です。 しかしながら、近年はオーディション合格率や卒業生のデビュー実績において、あまり良い結果を残せていません。 プロの声優になるには、声優スクール選びは非常に大切な選択で、最も重視すべきは事務所の所属オーディション合格率です。 声優スクールに通う目的がプロの声優としてデビューすることなのであれば、アミューズメントメディア学院やヒューマンアカデミーの方が良い選択と言えるかもしれません。 また、過去に代々木アニメーション学院は、入学辞退者への返金が不足していた問題を起こし、経営破綻もしています。 現在の代々木アニメーション学院は別の会社が運営していますが、過去の経営破綻やお金のトラブルは気になるところです。 ミュージシャンや俳優コースの中に、声優育成のスクールもあります。 どちらかと言うと、声優よりもアーティストの育成に実績を上げているスクールです。 ここから先にご紹介する声優スクールに関しては、小規模の声優スクールや個人塾になります。 声優のスキルをみっちり学ぶというよりも、声優専門学校や声優養成所の補足的に通っている方も多いようです。 学校というイメージよりも、どちらかと言うと英会話スクールのような習い事と考えると良いでしょう。 アバロン声優スクール 東京を中心として、地方にも声優スクールを展開しています。 月謝制の声優スクールとなっていて、入学時に年間授業料を納める必要が無いので負担が軽いです。 声優スクールという名前は付いていますが、ボイストレーニングなどボーカリスト育成寄りのカリキュラムで、有名声優の輩出実績はほとんどありません。 学院内での声優オーディションも開かれているので、在学中にデビューできる可能性もあります。 しかし学校の知名度としてはヒューマンアカデミーやアミューズメントメディア学院よりもかなり低く、声優業界でもそれほど名前が通っていません。 学費は月謝制で、1回につき5時間のレッスン時間となっています。 声優やナレーターとして古くから活躍してきた「中田浩二」さんから直接指導を受けることができます。 学校の規模は小さい方で、学校の知名度もそれほど高くはありません。 校舎 東京(武蔵野市) 下北沢声優塾 東京にある声優スクールの中では、規模の小さなスクールになります。 基本的に6ヶ月間のコースがメインとなっています 校舎 東京(下北沢) 声優塾Voice Heart 青二プロダクション所属の小林通孝氏が主宰する私塾のような声優教室です。 こじんまりとした声優スクールなので費用が安く、少人数制のレッスンを受けることができます。 スクールの名前の通り、ラジオ大阪が運営するスクールです。 そのため、講師にはアニメ声優よりもラジオパーソナリティーが多いようです。 校舎 大阪 声優スクールの選択は、声優を目指す上で非常に重要なターニングポイントとなります。 安易に決めてしまうのではなく、できるだけ多くの声優スクールの資料を集めて、できれば体験入学にも参加してみましょう。

次の

声優オーディションの宣材写真でやるべき6つの対策【元声優が解説】

声優 オーディション おすすめ

もくじ• 声優養成所は4ポイントから選ぶ 全国にたくさんの声優養成所がありますが、選ぶ上で重要なポイントは、ずばり、、、• デビュー実績• 直結の事務所• 通いやすさ• 学費 の4つであり、これらを根拠にランク付けしています。 重要なチェックポイント4つ 【ランキング根拠】 デビュー実績 実際に どんな出身者がいるのか、どんな番組・映画で活躍しているのか。 誰もが知る有名声優はいるか。 直結の事務所 養成所から そのまま入れる事務所・プロダクションがあるか。 運営グループ内にあるのが望ましい。 通いやすさ 通うペースや曜日は 自分の希望で選べるか。 週1~/1回3時間~OKかなど。 学費 年間受講料はいくらか、 現実的な学費か。 入所金(入学金)を含めて合計どのくらいかかるのか。 これら4つの基準ポイントを軸に、日本全国の声優養成所の中でも、特に主要な18社を徹底的に調べました。 各項目ごとに点数付けをし、辛口視点で比較しています。 声優養成所おすすめランキング 【2020年7月】 位 1位 2位 3位 名称 日本ナレーション 演技研究所 インターナショナル メディア学院 アミューズメント メディア総合学院 一言 No. 1定番!圧倒的なデビュー実績、学費も現実的! アニメに強い、全国に校舎あり デビュー実績は素晴らしいが、学費は少し高め 公式 さらに詳しく、それぞれを紹介していきます。 1位 日本ナレーション演技研究所 デビュー実績 ヱヴァンゲリヲン/綾波レイ、名探偵コナン/灰原哀、進撃の巨人/エレン・イェーガー、ポケモン/ムサシ、アンパンマン/フルーツサンドちゃん、世界一受けたい授業/ナレーション、ニュースZERO/ナレーションなど 直結の事務所 6社 通いやすさ 週1回3時間~、日本全国に16校舎 学費 約1. 7万円/月 詳細・資料請求 現役の声優さんが学長なんてスゴイ! ベジータ ドラゴンボール や服部平次 名探偵コナン の現役声優であるさんが学長を務める、実力派の声優養成所。 プロダクション審査 オーディション は3ヶ月と高頻度であり、入所後1ヶ月でプロデビューした生徒さんもいます。 他の養成所は1年1回程度の入所チャンスですが、ここは1年中いつでも入所できるという特徴も。 日本全国に18校舎もあり、さらに振替制度や学生寮など充実しています。 1位の日ナレと一緒に資料請求して、詳しく比較検討する方が多いです。 5万円/月 詳細・資料請求 実力派だけど、学費は高め。 プロダクション直接所属の合格率は73%!ここでしっかりトレーニングすれば、ほぼプロダクションに所属できると言っても過言ではありません。 デビュー実績としても、「ワンピース」「ファンタスティック・ビースト」など有名アニメや映画などでの実績が目立ちます。 校舎は東京・恵比寿のみですが、夜間・日曜コースもあるので社会人の方も少なくないです。 当校を運営するAMGグループは、アニメやイラスト、小説などの領域で強みを持つ実力企業です。 1万円/1回あたり 詳細・資料請求 1960年に設立された「東京 俳優生活 協同組合」、つまり生協が運営する声優養成所。 俳協ボイスはアニメよりも、番組ナレーションに強いという印象です。 さすが運営母体が生協ということもあり学費がリーズナブルですが、校舎は新宿のみであることが少し残念。 とはいえ、首都圏近郊の方にとっては有力候補の一つになるだけの魅力を持っています。 さすがの大手だけあって業界内でのネットワークも強く、中には100社近くから声がかかる生徒さんもいるとか。 校舎が恵比寿のみであること、学費が高いなどのデメリットはありますが、芸能界に強いパイプを持つという大きなメリットも。 厳しい2回の審査に合格したものだけが入所することができ、倍率もかなり高いです。 学費も年間100万円近くかかるのですが、有名番組ナレーションや人気キャラなどで活躍している卒業生も多いです。 コースが細分化されており、「声優タレント科」「声優アニソン科」「声優アイドル科」の3つに分かれています。 デビュー実績や通いやすさは評価できるものの、学費が高めなのが少しネックになります。 優秀な生徒さんは、在所中から仕事をもらうことができるというのが大きなメリット。 学費も1ヶ月あたり2万円ちょっとと、1位のに近いリーズナブルさです。 レッスンは基本的には、土曜日もしくは日曜日開催なので、社会人でも仕事と両立しやすいです。 学費は平均的か、やや安いかなというくらいですね。 ここもレッスンは基本的に土日ですが、校舎は新宿のみです。 14歳以上なら応募資格があるというのも、他にはない特徴です。 週3日~なので、社会人が仕事と両立しながら通うのは厳しいでしょう。 また他と比べると、入所金 入会金 が20万円超えとやや高め。 5時間~、校舎は恵比寿のみ 学費 約49万円/年間 詳細・資料請求 2008年スタートのまだ歴史が浅めの声優養成所。 ドラえもんなどの国民的アニメなどもありますが、脇役などでの活躍。 恵比寿にしか校舎がないですが、週2~OKなので社会人でも両立は可。 本科コースだと年間80万円ですが、週1コースなら年間32万円。 いちおう大阪校もありますが、最近は東京校でのみの活動のようです。 北海道から九州まで全国10校舎あるのですが、学費が詳細不明なところが怖いです。。 「とにかく高い」という噂はあるのですが、どうなんでしょうか。 柔軟なクラス設定なので、仕事や学生生活、主婦業と両立している方が大半だとか。 直結プロダクションの審査は年6回あり、これは他と比べると多い方です。 山寺宏一さんクラスになると、年収も2,000万円超えだとか。 週1回~OK、学費も平均的なのですが、応募資格の年齢制限が厳しく、27歳までです。 デビュー実績としても、アニメやゲーム関連の脇役キャラの仕事が多いようです。 選抜クラスに進むには3年間通う必要があり、時間的・学費的にはいまいち。 5時間~、校舎は神楽坂のみ 学費 約34万円/年間 詳細・資料請求 大半の生徒さんが一気に抜けたバオバブ騒動などありましたが、今は落ち着いています。 募集枠に対し定員割れしていることもあるようなので、入りやすいチャンスと捉えることもできます。 B-Box Actors School Doaプロダクション The・声優塾 EARLY WING GROUP付属養成所 WAHO學院 JOKO演劇学校 JTBエンタテインメントアカデミー MJY声優アカデミー talk back アーツビジョン付属日本ナレーション演技研究所 アクセント附属養成所シャイン アバロン声優スクール アミューズメントメディア総合学院 アル・シェア付属養成所 D-eX エンターテインメイトアカデミー SIZE ガジェットリンク附属声優養成所 クレアボイス ザウルス声優スクール・テラコヤザウルス ショウデザイン舎ワークショップ スターダス・21 プロダクション トリトリオフィス パワーライズ付属声優養成所 ビジュアルアーツ専門学校 よこざわけい子声優・ナレータースクール 映像テクノアカデミア 演劇集団 演劇研究所 音響芸術専門学校 劇団20世紀FOX演劇養成所 劇団テアトル・エコー 劇団ひまわり俳優養成所 劇団若草付属養成所 劇団青年座研究所 劇団俳優座研究所 劇団付属養成所[編集] 勝田声優学院 松濤アクターズギムナジウム 神戸電子専門学校 声優劇団仙台さくら組 声遊塾 声遊塾仙台 大平プロダクション 大平透声優ゼミナール 中国四国声優ゼミナール 東京声優プロデュース 日本工学院専門学校 文学座附属演劇研究所 北海道芸術デザイン専門学校 人気No. 1おすすめ声優養成所は日ナレ ということで、1位はです。 豊富な実績:林原めぐみさんなど多数• 直結の事務所:6社• 通いやすさ:週1回3時間~、日本全国に16校舎• 学費:約1. 7万円/月 どれをとっても他の声優養成所には負けない、素晴らしい強みを持っています。 資料請求をすると、ネット上では把握しきれないほどの、出身者や出演作品などの情報を見れます。 1の定番! 完全無料、1分で入力完了します 声優養成所のオーディション内容 養成所によって異なるのですが、おおまかにまとめると以下のような内容です。 筆記 一般常識テスト、簡単な漢字やことわざの読み書きテストなど 面接 志望理由、自己PR、質疑応答、雑談など 実技 単語や文章を読み上げる、アニメやCMのワンシーンを再現、直前に渡された役を演じる 筆記や面接がない またはとても簡易的 場合もありますが、実技はほぼ100%審査対象です。 声優養成所のオーディションには、必ず「実技」があると思ってください。 実技の「直前に渡された役を演じる」では、オーディションを受けている人の性別や年齢に関係なく、男性役・女性役・子ども役・老人役などが渡され、即座に演じきることを要求されます。 架空のキャラクターを即座に演じきれるよう、日頃からイメトレをしておくと良いです。 オーディションでは、滑舌や声色だけではなく、気持ちの入り方や演技力なども見られるからです。 リアルなオーディション内容は、当サイトのにも出てくるので、ご覧ください。 声優養成所の対象年齢は15~40歳くらい だいたい対象年齢として15~40歳くらいとしている養成所が多いです。 中には「年齢上限なし」としているところもあるので、50代60代の方にもチャンスがあります。 たとえば総合ランキング2位のも「年齢不問」となっています。 おすすめ声優養成所は社会人もOK 上記ランキングでおすすめの声優養成所ほとんどが、社会人もOKとしています。 実際に社会人が無理なく通えるように、• 週1回~• 土日コース などのクラス設定をしているところが多いです。 学校ではなく、塾のように希望に合わせて通えます。 も週1回~、さらに曜日や時間帯も選べるようになっています。 声優養成所の費用は20~150万円 学費はバラツキがあり、おおよそ年間20万円~150万円くらいです。 学費が高いからプロデビューしやすい、ということでもないので、実際に資料請求しながら慎重に見極める必要があります。 は運営母体が生協ということもあり、年間学費は入所金 入学金 を入れても22万円と最も安い部類。 総合ランキング1位のも、入所金を入れて年間30万円と、相場に比べるとリーズナブルです。 声優養成所の体験談 35歳/女性 俳脇ボイスの入所面接には1回あたり7,000円かかります。 相場が分かりませんが、面接にお金がかかるとは思っていなかったので予想外の出費でした。 26歳/女性 所属するプロダクションにはいまだ入れてないものの、社会人として、夜間で通いながらこんなにも自分の好きな趣味の延長線上で活躍の場を与えてくださるヒューマンアカデミーに非常に感謝しております。 36歳/女性 オーディション内容はぶっつけ本番的なところがあり、とても緊張しました。 面接官の方は至極静かで淡々と質問していたと思います。 62歳/男性 その後デビューも事務所にも入れてはいませんが、地元の劇団のオーディションに受かってそちらで演劇などを楽しむようになりました。 33歳/女性 学費は、入学金が20万円、1年次と2年次の年間授業料がだいたい264万円くらいでした。 2年間の学生生活を終了したあとに東京に行き声優オーディションを受けましたが、結果はすべて落選してしまい声優にはなれませんでした。 28歳/女性 オーディション内容ですが、筆記、実技、面接で、筆記については、一般社会人としての素養があるか簡単な社会常識に関するテストでした。 実技については、自分の一番好きなアニメの声優さんの声真似をするというような形で、アニメのセリフでも可能という形でした。 32歳/女性 役は直前に渡されるまで解らないので、とても緊張しました。 オーディションを受ける人の性別に関わらず、男性役や女性役、子ども役から老人の役まで行いました。 27歳/女性 私は二年間日ナレに通学しました。 通学している間は非常に得るものが多く、演技のレベルもおかげさまでだいぶ向上したと思っています。 しかしながら、私は事務所に所属してプロデビューすることは出来ませんでした。 42歳/男性 レコーディングなどの際に、人脈ができていたことがありがたかったです。 そして、デビューに際しても、年配の顧客を相手に、恥ずかしくない声を出せるようになっていました。 30歳/男性 やはり業界最大手の声優輩出実績(藤田咲さんや梶裕貴さん、斎藤千和さん等々)やグループプロダクションとしての強いつながりがあるため、まずはここを選んでみて、駄目であればそのほかの養成所を選ぼうと考えました。 34歳/女性 声優の宮野真守くんの大ファンに。 「私も頑張れば、声優の一員になれるかもしれない」と思うようになり、声優の養成所に通うことにしました。 声優養成所と聞くと、10代や20代の若い子が通うもの…という偏見がありました。 28歳/男性 情けない話ですが、なぜその養成所にしたかといわれると、家から通える範囲で、最も近かったからという理由が一番大きいです。 借金をする甲斐もなく、一人暮らしする勇気もなく、本当に情けない話です。 27歳/男性 講師は有名な方だと津久井教生さん、伊倉一惠さんなど。 しかし、有名な方は月に1~2回ほどしか授業がありません。 料金はたしか、2年間で200万ほどだったと記憶しています。 18歳/女性 途中で、大分タレントアカデミーの教室が廃校になってしまいました。 生徒が集まらなかったようです。 本当に声優を目指すのであれば、高校から東京や大阪など、都会に移住して、そこから大手の声優養成所に通うのが理想的な選択肢だと思います。 33歳/女性 通うのは週2回でしたが、それ以外も一人でカラオケボックスに行き、発声練習や歌、ダンスなど養成所で習った事を一人で練習を必死でやりました。 養成所は自分を成長させてくれ、夢を叶える後押しをしてくれる場所です。 32歳/男性 声優養成所に通うと基礎的な能力が伸びますし、プロの感情の入れ方を間近で見ることができるので確実に効果はあります。 卒業後は声優事務所、タレント事務所に入る人が多かったです。 能力が高く、講師の評価が高い人は在学中にデビューすることもあります。 36歳/女性 授業内容はとても厳しく喜怒哀楽の感情を声に出してはなしたり、急に変化させたり、すごく大変でした。 何にもないところで、いきなり怒れといわれて、さらに講師の合図によって大声で笑うなど、感情表現の練習をよくしていました。 イケメン声優さんまとめ 最近はイケメン声優さんもいて、若い女性のファンも多いです。 声だけではなく、顔面偏差値も高いなんて・・・ずるいですね。 モテるに決まってる。 専門学校/養成所/事務所の違い 声優について調べてると「養成所」「専門学校」「事務所」が出てきますが、それぞれ別モノです。 違いは以下の通りです。 専門学校 養成所 事務所 お金 払う 払う もらえる 仕事 なし なし あり 拘束時間 週5 週1~ それぞれ 入学審査 ほぼなし あり あり デビューまで 遅い 早い - 専門学校 基本的には2年間、平日は毎日学校に通うことになります。 週5通学です。 いちおう入学試験はありますが、難しいものではないので、ほぼ合格できます。 専門学校なので学費が必要ですが、基礎の基礎からしっかりと叩き込まれます。 現在高校生の方などは、進路の一つとしてアリです。 養成所 学校ではなく、習い事・スクールのようなイメージです。 月謝を払って、都合のいい曜日・時間帯に通います。 週1~OKという場合もあるので、社会人の方は養成所が向いています。 直属もしくはグループ内に直属の事務所があれば、短期間で養成所で学んで、そのまま事務所へと所属することも可能です。 事務所 芸能事務所と同じようなイメージです。 事務所に所属することで、仕事が入ってくるようになります。 当然、お金は給料としてもらう側です。 最初っから事務所に所属することはほぼ不可能なので、普通は養成所で経験やコネを積み、事務所へと進んでいきます。 声優養成所おすすめランキングまとめ 最後に声優養成所おすすめランキングをもう一度見てみると、• ということになります。 日ナレは現在も活躍する多くの有名声優の出身校でもあり 林原めぐみさんなど多数 、デビュー実績も他とは比べ物にならないほど豊富。 声優を目指したいなら日ナレを候補から外すことはありえないくらいに、超定番&実力派の養成所です。 まずは資料請求をして、日ナレの詳細をチェックしてみて下さい。 数多くの素晴らしいデビュー実績や出身者が実際に載っています。

次の